ピアノの先生って皆、同じですか?

レス16
(トピ主1
お気に入り25

趣味・教育・教養

へそ曲がり

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 厳しいと言われている先生でしたが(4)

    厳しいとあちこちで有名だった先生でしたが、普段はとても優しく気さくでレッスン外の時間も遊びに行く事も出来ました。
    苛めや、中・高の2度の受験の相談に乗ってくれてアドバイスをしてくれたり、宿題を見てくれた。
    食事をしたり、TVを観て一緒に笑ったり。
    ピアノを辞めて10年経つ28歳になる今も、時々家に上がったり、逆に家に呼んだり、一緒に遊びに出掛けて、食事をする事もあります。
    ただ、優しいだけの先生よりいいと思いました。
    きっちりと欠点を指摘し、怒ってくれ、時に厳しい仕打ちもあった。
    ですが伸びた感じと達成感もあり、自分が高まって、すごく鍛えられていいと思いました。

    ユーザーID:3930367390

  • (教室を替えたところ(優しい先生→厳しい先生へ)・・ 3)

    勝手な時間変更は許さないが、大幅に遅れそう・暗い道を悪天候や夜ふけで行きにくい場合、特別に自宅にいながら先生と電話でのレッスンができた。電話口から練習曲を時間を割いて聴いてレッスンして下さり助かりました。そんな先生は厳しい男の先生で間違えてばかりいたり余り練習してないと分かれば、手をピシっ!地団太をダンッ!水周りに閉じ込められた事も。古い和風の家(WCも和式非水洗)の教室で凄く怖かったです。体育会系の厳しい先生ですが、私の特徴や癖を分かってくれよく見てくれて、注意やアドバイスも的確。近所の子供達には人気が無く、私と逆にその先生のレッスンを辞めて、最初私が習っていた近所の優しい先生のレッスンに替えた子供も後を立たない。私は逆に厳しい先生のレッスンが合っていました。
    つづきます。

    ユーザーID:3930367390

  • (教室を替えたところ(優しい先生→厳しい先生へ)・・ 2)

    古くからある厳しいと有名なピアノ教室へ通い直す事にしました。
    そこで習った事により、成人してもピアノ大好き。レッスンが高3まで長続き。個性を尊重して伸ばす夏の太陽の様に厳しく暖かい先生。
    その教室は同じ町内だったが端同士の通いにくい場所でした。自宅からピアノ教室まで電車は通っておらず、そのルートとはあさっての方向の電車しかなく、バス便しかない。ピアノ教室・自宅の両者とも市道沿いのバス停から徒歩15分以上・坂の下の奥まった場所な為、通うだけで一仕事。
    バス通り回りで自転車で行っても遠く、ベクトル式に行けば半分の距離で行ける。
    ですが急坂の畦道のため、雨がなく日が高いうちはいいのですが、雨・風・雪・夜ふけは徒歩でも危険。平日のレッスンは学校から帰ってから夜7時〜8時始まりで約30分〜1時間。春・夏・冬休みのレッスンも部活のある日中の時間を避けるように宵のうち以降の始まり。
    つづきます。

    ユーザーID:3930367390

  • 同じではないです(自分の経験から 1)

    私は、以下2つの教室で習っていた事がありました。
    自宅近所の住宅地の教室。自宅から徒歩5分圏内。綺麗な家の新しいと言われていたピアノ教室。近所の子供にも先生がやさしいと大人気。
    自宅近所だから、ここでお世話になろうとしました。
    先生はとても愛想が良く優しい若い男の先生(当時20代)で、習うのがとても楽しみでした。ですが教え方が中途半端でした。
    レッスン2日目。気合いを入れて練習をした曲を聴かせた。そうしたら練習範囲内全て聴かず、中途のまま15分で「今日はもう終わりです」。
    その時から違和感を感じました。
    逆に余り練習をしていない・難しくて上手に出来なかった時。先生は「指導」したり「叱る」事もせず、ただなぐさめるだけ。
    「難しかったようだね。別な曲を弾いてごらん。これを来週まで練習してね。」と、練習する曲を中途で替えた。毎週これの繰り返しでした。
    優しくて人当たりが良い先生でしたが、1つの曲で少しでもつまづくと中途のまま練習曲を替えていつまでも上達できなかったです。そんな日々が
    3ヶ月程。それで思い切って教室を替えました。
    つづきます。

    ユーザーID:3930367390

  • 趣味としてやるなら

    私はとても有名な先生に師事してきてソリストを目指す道もありましたら現在は違う職業をしています。(ピアノ以外の楽器)

    今は生徒を数人教えていますが、趣味でやる人には出来るだけ誉めて楽しくさせて練習してもらえるように心がけています。本格的に勉強したい人なら全く違う練習をさせます。

    芸大に行けるくらいなら実力はあります。でも苦痛になっているのであれば直接相談すれば良いと思います。尊敬している先生だと思いますが、お金を支払っている以上希望を伝えても良いのではないでしょうか。私は教える立場からですが生徒に言ってほしいです。

    私は合わない先生についたことがあります。芸大の先生でしたが、1回のレッスンで終わりにしました。演奏家としては最高でしたが、私は好きになれませんでした。プロを目指す生徒も自分に合う先生をずっと探しています。最初から素晴らしい先生につくのは幸運でしかありえません。

    参考になれば・・。

    ユーザーID:8660715164

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ちょろい先生もいる

    一応音大卒でも音感の悪いちょろいのもいるから気をつけたほうがいいですよ!そういうのに限って威張ってるんだけど。

    ユーザーID:2289406992

  • 同じではありません。

    4歳から16歳までピアノを習っていました。
    最後は芸大の先生でした。

    基本的にピアノの先生はピンきりで、いい先生に習うと上手くなるし、そうでないとそれなりです。
    ただしこれは、音大にでも入ろうかというレベルの人の話。

    多少妥協してもとおっしゃいますが、別に今からプロになるとか、芸大受験するとかいうわけではないですよね。
    趣味の範疇なら、相性のいい先生と楽しくレッスンということで十分だと思います。

    それに芸大といっても作曲科でしょう?
    作曲科の人のピアノ演奏能力は結構ピンきり。
    もちろんある程度弾けますけど、そんなにこだわるほどではないのでは。

    長く続く人は、ピアノを弾くことが楽しいと感じている人だと思います。
    へそ曲がりさんは辛くなってきているのでしょう?
    先生替えた方がいいですよ。

    ユーザーID:5097876438

  • ご意見ありがとうございます。

    皆さま、貴重なご意見大変にありがとうございます。

    とても参考になりました。
    大人になってからなのでプロを目指す訳ではないという意味では趣味の域に入るのかな・・とは思いますが、よくある「好きな曲を1曲だけ弾けるようになりたい」・・とかそういうのではないのです。

    やはりピアノを弾くためには音楽の基礎知識(ソルフェージュ?)も必要だと思いましたし、私自身が音楽の勉強をした上で、ピアノも弾けるようになりたい・・と思っております。

    本当に上手になりたいと思うなら、どの先生に付いても同じなのでしょうか・・・。

    1歳の娘にもいずれはピアノを習わせたいと思っております。
    なので、ピアノの先生を決める基準はとても大事だと思っております。

    先生との出会いもある意味、縁ですね・・・。

    ユーザーID:9498601008

  • 「楽しく」だけでいいの?

    私も昔はヤ〇ハの先生で、楽しかった記憶はありませんでした。教えていた先生自身も楽しんではいなかったように思います。
    今の先生は、全く違います。「音」の出し方から教えていただいてますが、同じ曲でも、全く違う出来上がりになります。ひとつの曲を、まるでひとつのストーリーのように脚色してイメージをわかせてくれます。
    82才の私の母は今でもヤ〇ハの先生に教えていただいていますが、母の弾くピアノを聴くと、「音」がガンガン響くだけで、まあ本人は楽しんではいるようですが、先生は注意しないのだろうかと内心疑問に思っています。多分、先生は生徒に高望みをしないので、「適当に」やらせているのだろうとは思います。
    私は今の先生のほうが、厳しいけど、曲の本当の美しさをわからせてくれるという点で、素晴らしいと思っています。
    トピ主さんも、「楽しんで」弾けるだけでいいんですか。曲の美しさとか、理解されながら弾けると、一層、豊かな演奏になると思いますよ。

    ユーザーID:2165603566

  • 同じわけがない

    先生の演奏の技量にも教える技量にも、天文学的と言ってもいい差があり、生徒との相性もあり、非常に様々なケースが考えられます。

    芸大の作曲の大学院を出られた先生に対する私のイメージですは次のようなものです。
    ・ピアノは、上手いと推察。一流ピアニスト並の方も居るし、そうでもない方も居ますが、二流音大ピアノ科の平均値以上の方がほとんどでしょう。
    ・作曲の方は、ピアニスト志向の方と求めるものが異なるので、個性的な演奏をなさる方が多いです。また、メカニックに興味ない方も多いです。

    ということで、先生としては、ハマればすばらしい先生ですが、合わないと、個性の強さに耐えられなくなるように思います。

    先生選びは、運のようなもので、王道は無いと考えます。社会人の仕事などの状況に理解がある上で、多少きびしめの先生のほうがいいようには思います。

    私自身は、今の先生は、発表会のあまりのすばらしさに感激し、圧倒され、その場で入門をお願いしました。中学生の頃は、非常に酷い先生で、無理なメカニックを真に受けて壊されなかったことは本当に幸運だたっと、自分のサボリ癖に感謝していおります。

    ユーザーID:6131905363

  • ぜーんぜん違いますよ

    姉と母がピアノ講師です。
    なにごとも人によって全然違うと思いますよー。

    藝大の作曲科、確かにすごいです。
    でもすごい先生であることと、自分に合うかは違います。

    趣味で続けられるなら、なおのこと合った先生を探されてはいかがでしょう。

    >多少、妥協はしても自分にとって生理的な相性もレッスンの相性も合った先生を探すにはどうしたらいいのでしょうか?

    それは、数を当たるしか無いと思いますよ。
    とりあえず見学や体験ができるところを
    かたっぱしから当たってみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:0353103543

  • 熱心度の合う先生を選ぶのが良いでしょう

    趣味+αでやりたいとは、楽器演奏の厳しい面には触れたくないけど、
    楽しい面だけ味わいたいという意味ですか?
    だったら、「月謝払ってくれれば後は構わないわよ」なドライな先生を
    選ぶのがいいと思いますよ。
    上達したいと本気で思ってたら、先生との性格の相性なんて、
    そんなに気にならないですからね。
    上達してもらいたいと思ってる先生ならば、熱心に指導するだろうから、
    不熱心な生徒を扱うのは苦痛でしょう。

    ユーザーID:6486646579

  • あなたの目的が大事ですが

    音大や芸大を目指すなら肩書きのある方にお願いするのは通例です。
    趣味程度なら先生とのフィーリングがとても大事です。
    どの先生でも結果は同じではありません。
    ジャズも習いたいのにクラシック専門の先生では相手にされません。
    音楽は人と比べるのではなく、自分がいかに楽しいかです。

    ユーザーID:6719156960

  • 同じなわけがない。

     藝大に入った方は、藝大に入るための「学問としての音楽」をやり、選抜を受けるための技能を身につけた人です。稀に、それ以外の面に欠ける肩もおられますし、趣味として楽しもうという程度の者には合わないことも。

     それと、東大を出た人がピンキリであるように、藝大を出た方もピンキリ。そして、作曲科専攻ということは、曲を作る研究はされたが、演奏を教える勉強を専門になさったわけではない、とか。まあ、いろいろです。

     義兄がピアノを生業にしています。私は趣味程度なので、義兄の演奏を聞かせてもらうのはとても好きですが、習うのは合わないと思います。義兄に習っているのは音大を目指すような人です。義兄は、好きな時に楽しく弾きたいということなら(技能的にほどほどでいいなら)、それでいいんじゃないかと言ってくれました。

     そういえば、私の先生は、相性もですが「楽しく弾けるように」指導してくれた先生が多かったです。
     

    ユーザーID:1664417429

  • ひとによって違います

    私は幼稚園から中学生まで同じ先生に習い、高校受験で中断。
    その後は別の先生に習いました。

    始めの先生は有名私立音大卒のおばあちゃん先生。
    とても古い考えの方で教材も初めはバイエルからソナチネ、ソナタ、クラシック専門でした。ピアノ以外にもソルフェージュや先生が弾いた音を書き取る調音ともりだくさん。いわゆるスパルタな先生でした。音大受験対策で通う方もいたみたいですから。

    それなりに実力はついたとは思いますが、やはり楽しかったのかと聞かれると正直「?」ですね。

    その後高校生になり、妹のクラスメートのお母さんに習うことになりました。
    その先生はクラシックはもちろん、洋楽やJPOPやアニメソングと幅広いジャンルの音楽を教えて下さいました。楽しく弾くことを重視していたようです。やっぱり楽しかったですね。

    トピ主様は楽しく習いたいのですよね。一度先生にどんな教材を使ってレッスンを進めるのか、そして何に重点をおいてレッスンするのか、聞いてみたらどうでしょうか。確かに藝大の方はそれなりにプライドもあるので厳しいレッスンになるかもしれないです。

    ユーザーID:9131010431

  • いろいろですよ

    一番最初に習った先生はヤマハの教室で、まだ若い女性でした。
    二番目の先生はヤマハとかそういうのじゃなく、全くの個人でやっている先生で、年配の女性でした。
    三番目の先生は音大出の年配の女性でした。
    みんな教え方が違いましたよ。
    途中で先生を変えると、弾き方のくせのようなものが違うので、難しいという話も聞いたことがあります。
    今は昔以上に教え方(テキストなど)が多様になっているらしいので、なおのこと「自分に合った」教え方や人柄の先生を選ばれたほうがいいと思いますが。
    レッスン料だって安くないんだし、納得して習った方がいいと思われ。

    ユーザーID:9536322521

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧