• ホーム
  • 話題
  • 女性が1人で頑張ってサクセスするという映画は?

女性が1人で頑張ってサクセスするという映画は?

レス34
(トピ主0
お気に入り34

生活・身近な話題

BOOON

少し、仕事で落ち込んでいます。スランプになりながらも、女性が努力をして這い上がっていく映画を教えて下さい!

ユーザーID:6481646881

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気持ちいい!

    古い映画ですが、メラニーグリフィス主演の「ワーキングガール」はいかがですか?
    観終わった後はスッキリしますよ!

    ユーザーID:6227138152

  • 「モスクワは涙を信じない」

    1980年 ソ連
    監督:ウラジーミル・メニショフ
    1980年アカデミー外国語映画賞受賞作品

    とにかくよくできた作品です。
    貧しい女の子が悩みながらもがんばって、何十年もかけて自分の本当の幸せ(仕事、友情、家族)をつかんでいく話なのですが、
    全編をとおして人間とその日々の暮らしへの共感のまなざしが感じられ、またユーモアとペーソスにあふれたおもしろい映画です。
    主人公のまわりの登場人物もそれぞれ魅力的。

    途中で主人公の娘時代から壮年期へ20年時間が経過するのですが、
    いろいろなところにみごとな仕掛けがあって、時の流れについて考えさせてくれます。

    ずいぶん以前にテレビで放映されていたのを偶然見てたいへん感動しました。
    その後再び放映された時に録画し、それ以来私もやはり仕事や人生に疲れて落ち込むたびに見たくなり、見て元気をもらっています。
    最近はついにDVDを購入しました。
    大きなレンタル屋さんなら、外国映画のロシア映画コーナーにあるかもしれません。

    見るたびに、「人生捨てたもんじゃない、私もがんばろう!」という気持ちにさせてくれます。

    BOOONさんがよい映画に出会えますよう。

    ユーザーID:6978513796

  • 私のオススメ

    ジュリア・ロバーツ主演の「エリン・ブロコビッチ」です。
    職なし、金なしのシングルマザーが逆境に負けず努力して、、、
    最終的に、アメリカ史上最高額の和解金を勝ち取る、という実話を
    もとにした映画です。

    あと、映画ではないのですが私が以前、トピ主さんと同じく仕事で
    落ち込んだとき、ずっとみていたのが「威風堂々な彼女」という
    韓国のドラマです。
    主役の女性にこれでもか!というほど不幸が訪れるのですが、いつも
    前向きな姿に元気をもらいました。
    はじめて見た韓国ドラマだったのですが、韓国人ってこんなに喜怒哀楽
    の感情表現が豊かなのか、と驚きました。
    アメリカの映画やドラマと違うおもしろさがあります。
    全部で20話近くありますが、もしお時間があれば、ぜひご覧になって
    ください!

    ユーザーID:9949364915

  • 思いつくままですが

    『風と共に去りぬ』
    『ノーマ・レイ』
    『アリスの恋』(終着は結婚ですが…)
    『ワーキング・ガール』
    『アンカー・ウーマン』

    みんなアメリカ映画なので、バックに必ず支援する男性がいるんですけどね…。

    ユーザーID:4113790099

  • 『エリン・ブロコビッチ』

    ジュリア・ロバーツ主演の実話に基づいた社会派ドラマです。
    とても痛快で大好きな映画の一つです。

    ジュリア・ロバーツが演じる子持ちバツ2の30代女性が主人公です。
    見た後、何だか気持ちがスカーっとしますよ。

    よかったら、アマゾンにもあらすじが書いてあるのでご参考に〜
    書いてたらまた観たくなってきました(笑)
    私も働く女です。お互い仕事頑張りましょうね。

    ユーザーID:2796207258

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 古いけど

    ワーキングガールなんてどうでしょう?

    ユーザーID:4353841070

  • かっこいい!

    ジュリアロバーツ主演の「エリンブロコビッチ」!素敵でした!!

    ユーザーID:4382831994

  • ちょっと古いけど

    『Working Girl』(邦題『ワーキング・ガール』)
    主演はハリソン・フォード、シガニー・ウィーバー、メラニー・グリフィス

    ちょっとキャリアでのサクセスではないのですが、人生のサクセスストーリーを予感させる『 Under the Tuscan Sun』(邦題『トスカーナの休日』)
    主演はダイアン・レイン

    まだ、ご覧になっていないようでしたら要チェックです。

    他に思いつくものがありましたら、また投稿させていただきます。

    ユーザーID:8132454323

  • ワーキングガール

    もしくはプラダを着た悪魔はやる気を起こします。
    女性ではないけど上映中のハゲタカは、ドラマふくめて、誇りとは?など考えさせられます。

    ユーザーID:9768594810

  • キューティブロンド

    はどうですか?
    ちょっと違うかもしれないけど、私はこれみて元気でます!
    可愛くてまっすぐで、おしゃれで賢い。
    主演のリースウィザースプーンがもう、かわいくって!

    明るい気分になれますよ。

    ユーザーID:0120279543

  • 私のお勧めはこれ

     「ワーキングガール」

     私は男ですが、これ以上の元気な気分になれる映画を私は知りません。最高のサクセスストーリーです。

    ユーザーID:8936864456

  • 女性ががんばる映画

    誰か・何かに触発されたり、周囲の協力を得たりしながら
    がんばる、という話で、こういうのはいかがでしょう。

    ・プラダを着た悪魔
    ・私がクマに切れた理由

    ・ファストフード・ファストウーマン
     のほほんとしながらも、しっかり我が道を行く、
     という小気味のいい話

    ・マルタのやさしい刺繍
     夫を亡くしたおばあちゃんが、若いころに憧れた
     ランジェリーショップを開くまで

    ・スタンドアップ
    ・エリン・プロコビッチ
     学がなかったり虐げられたりしていた女性が、
     仕事を得て大きな訴訟に打ち勝つ話

    ユーザーID:6278016934

  • お好みに合うかはわかりませんが・・・

    キューティーブロンドという映画はどうですか?
    コメディなので努力で這い上がるとかそんなんじゃないけど、
    見た目を磨くことしか興味なかった女の子が、彼氏に振られたことから弁護士を目指して頑張る!
    という一見幼稚なストーリー。ですが実体験で書かれたもののようなので、面白いです。

    意味なく元気出ますよ〜!ファッションみてるだけでもかわいいです。

    ユーザーID:8842074022

  • ワーキングガールではないけど

    ママはベリーダンサー、です。香港か中国のです。

    さえない自分に嫌気がさしてたとき偶然観て、泣きました。そして元気が出ました。

    ユーザーID:5284809626

  • ちょっとネタバレありですが

    まず思い浮かんだのが「ワーキングガール」
    次に、先週たまたまBSで見た「アンカーウーマン」

    どちらも素敵で実力のある男性の後ろ盾があるところが
    いかにも映画ですが(笑)

    最初はキャピキャピギャル(昭和の死後ですね)だった
    主人公が、だんだん成長するにつれ、身なりも変わって
    行く様子等も両方とも似ていますね。

    ワーキングガールの最後の場面で、主役のメラニーグリフィスが
    自分専用のオフィスから友人に電話し「Gess where I am!」と
    言った後、テーマソングが大きな音で流れ、その会社のビル全体が
    引きの画面で写るシーンは忘れられません。

    ユーザーID:2816176300

  • 「ボーン・イエスタディ」「ニキータ」

    私もやる気を出したい時に「ワーキング・ガール」をよく見ます。

    同じメラニー・グリフィス主演の「ボーン・イエスタディ」、
    役柄はだいぶ異なりますが、やっぱり見た後、爽快な気分になれます。
    (どちらも支える男性の存在はありますが・・。)

    「ニキータ」は現実離れしてるけど、やっぱり女性が生まれ変わるようなストーリーが良いですねー。

    トピ主様、映画を見て、元気をもらいましょう!

    ユーザーID:5747553054

  • フラッシュダンス

    18歳の女の子が一歩踏み出す映画です。

    当時、私は人見知りの内気な中学生でした。

    このアレックスにどれだけ憧れたか!

    主題歌もワクワクしてきます。

    ユーザーID:0961552020

  • モナリザ スマイル

    こんにちは。

    モナリザ スマイル (ジュリア ロバーツ)

    Brick Lane (イギリスの映画です。日本語版がでているかはわかりません。)

    は、いかがでしょうか。私は、両方ともとてもはまってしまいDVDを買ってしまいました(笑)
    良かったら試してくださいね。
    トピ主さんが、元気になりますように!

    ユーザーID:1338268357

  • コヨーテ アグリー

    もうご覧になったことがあるかもしれませんが、
    コヨーテ アグリーお薦めします。
    見ているうちに自然にお尻がムズムズと踊っちゃいます♪

    ユーザーID:6802004639

  • プラダを着た悪魔

    仕事ぶりもそうですが、ファッションセンスもどんどん良くなって、観ていて楽しい映画です。

    映画ではないけれど、似たような設定の海外ドラマ「アグリー・ベティ」も楽しいです。(こっちは、見た目は全然磨かれないのですが、タフで明るい子なので救われます)

    ユーザーID:5295072712

  • やっぱり「エリン・ブロコビッチ」ですが、その他2つほど。

    既出ではありますが、「エリン・ブロコビッチ」です。

    ちょうど私も1年契約の仕事をやめる前に
    あっちこっちに応募しては書類の段階で門前払い
    面接まで残ったと思ったら棺桶に片足突っ込みそうな爺さん面接官に
    女性蔑視発言までされた上、採用されないというひどい目にあって
    結局無職になってしまったときに劇場でやっていて見た映画でした。

    それ以外ではまだ出てきていないのですが「モナリザ・スマイル」
    これもジュリア・ロバーツ主演でしたが、
    なぜかあまりヒットしなかったですね。
    当時は男社会だった名門女子大学の先生になった主人公が
    さまざまな逆境を乗り越えて行くところなどは
    今のトピ主さんにフィットすると思いますよ。

    最後の1つは「コールド・マウンテン」
    南北戦争時代のアメリカで
    農場主のお嬢様だった主人公(ニコール・キッドマン)が父をなくし一人取り残されたときに
    そこへ住み着いた女性(レニー・ゼルウィガー)の指導の元
    生活に必要な様々な事(家事や農作業など)を学び、たくましくなっていく姿が印象的です。
    (最後はハッピー・エンドではないのですが)

    ユーザーID:2481582793

  • まだ出ていないかな

    ワーキングガールは私も大好きです。

    コメディがお好きならウーピー・ゴールドバーグのチャンス!という映画はいかがでしょうか。女性が見てスッキリする映画です。

    ユーザーID:7149836005

  • 魔女の宅急便

    アニメですが。
    私はスランプになるといつもこれです。

    ユーザーID:9442859922

  • エイリアン2

    ちょっと方向性が違ううえに、古くて申し訳ありません。
    でもこれを観たとき、とても元気が出てパワーを貰えたのです。
    ジェームズ・キャメロン監督作の「2」だけが、この条件に合致します。
    文字通り、「這い上がる」感じだし…ちがうか。
    他に落ち込んだときに観て元気が出たのは「グロリア」。
    リメイクではなくオリジナルをどうぞ。

    ユーザーID:5756106750

  • 出たかしら?

    デミ・ムーアの「GIジェーン」

    猛烈にがんばれる気がしてくる作品です。

    あと、私もウーピーゴールバーグの「チャンス」が大好きです。
    痛快で、テンポもよくスッキリ見れますよ。

    ユーザーID:5761595917

  • ドリュー・バリモアの「サンキュー、ボーイズ」

    Drew Barrymoreの「サンキュー、ボーイズ」(原題Riding in Cars with Boys)がおすすめです。
    原作者の体験を元にした実話です。

    作家になることを夢見る主人公が15歳で妊娠し、高校中退。
    ボーイフレンドと結婚。旦那は優しいが薬物中毒。
    主人公は子育てをしながら大学進学をめざす。
    育児と勉強と仕事をしながら、旦那の薬を絶つためのリハビリの世話までし、
    やっと旦那を真人間にできたと思った矢先に大学の資金をすべて薬に使い込まれ。
    最終的には離婚。

    どん底続きの人生だけれど、
    なんだかんだで作家となり夢を叶える。という映画。

    自分自身もマリファナに手を出したり親の忠告も聞かず
    泥沼陥っていくなど、自業自得な部分も多い主人公ですが。
    辛いときにも腐らず逞しく乗り越える姿にとても勇気付けられます。

    子供を流産するために階段から落ちようとして
    どうしてもできなくてお尻で階段をすべっちゃったり、
    大学の面接に着ていく服をお金がないから後で返品するために
    必死で値札を隠して着たり。
    愚かだけれど可笑しくて憎めない主人公は
    リアリティがあって共感ができます。

    ユーザーID:6885720467

  • 私も「G.I.ジェーン」をお薦めします。

    カッコイイのひと言です。
    仕事で落ち込んだとき、性差別に悩んだとき、この映画を観ると
    「私はまだまだ頑張りが足りない!」
    と、前向きになれます。

    ユーザーID:3793226565

  • 余り古くない映画がいい

    「ワーキングガール」、「アンカーウーマン」位昔だと、すでに力がある男性が女性を後押しをするスチュエーションが必須ですから、現在それを見るのはちょっとキツいかな。

    海外ドラマはいかがでしょう。
    「クローザー」や「Dart」が好きです。
    前者は、キーラ・セジウィックが演じるLAPD殺人特捜班 本部長補佐/チーフが、担当した事件は必ず解決(ケースクローズ)させる信念の人を演じています。
    特にシーズン1ではLAに転属してきたばかりで、周囲の信頼を掴む迄しゃにむに努力する姿に打たれます。

    後者は、ドラマ「フレンズ」に出ていたコートニー・コックスが、ハリウッドのゴシップ紙の編集長を演じています。
    編集会議で彼女は、サメの胎児の話をします。
    サメの胎児はお母さんのお腹に居る頃から、兄弟を殺します。
    そうして何の手段を持っても自分が生き残るという事を肯定するんです。
    ドラマが進むと、彼女の情が深く優しい性根が見て、魅力満点です。

    現代ドラマの強い女性に共通するのは、何をもってしても揺るがない信念の様な気がします。
    ただ押しが強いだけではなく。

    ユーザーID:5212672103

  • オール・アバウト・マイ・マザー

    仕事にサクセスするというより、人生にサクセスするような雰囲気の映画です。

    ユーザーID:2320387432

  • やはり

    最初に浮かんだのは「エリン・ブロコビッチ」でした。
    まだ出ていないもの(比較的新しいもの)で三本。

    「オーストラリア」:ニコール・キッドマンが貴族の奥様から大地を踏みしめた女性になっていきます。
    「チェンジリング」:他トピ(重い映画)にもよく挙がってましたが、アンジェリーナ・ジョリー演じるヒロインの不屈の精神がすごいです。実話がもとになっているそうです。
    「しあわせのかおり」:中谷美紀の邦画です。当たり前に生きていくなかで自分の道を探していくところがいいです。

    自分と同じ「母親」モノばかりになってしまいました(正確に言うとニコールの役は子持ちではありませんが)。
    「プリティー・ウーマン」のような「白馬の王子様」モノでは物足りなくなってしまっているのですかね(笑)。
    みなさんおすすめの「プラダを着た悪魔」、観たくなりました。
    どこかでまたやってくれないかな。

    ユーザーID:2123297991

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧