育児は刑罰

レス282
(トピ主37
お気に入り1,042

心や体の悩み

人非人

レス

レス数282

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181210 / 282
次へ 最後尾へ
  • そうでしたか(1)

    二度目です。レス読みました。
    私も、親から虐待を受けてきました。

    本の紹介です。

    内野真:心を抱きしめて――児童虐待 愛されなかった子どもたち
    『子どもたちの叫び 児童虐待、アスペルガー症候群の現実』 NTT出版 P62-3
     田宮(註:保健センターの保健師)はもう十年ほども前に最初に担当した母親の言葉が今だに忘れられなかった。
    『私は愛されたことがないのに、どうして愛することができますか!?』
     その母親は、子どもを愛する方法がわからない、と言った。子供が感じるであろう、寂しさや恐怖、惨めさや悲しみを予想することなどできない、と。加害する親たちは、彼ら自身愛されずに育ってきた者が多い。充分な衣食住すら保証されずに生きてきた者もいる。実の親に性の対象とされてきた者もいた。母の愛情とは、親の愛情とは、子をもうけたからといって自然に発生するものではないのだ。愛情を与えられた経験なしには、わが子にすら愛情を与えることができない、それが事実――。
     親になれば自然に子どもへの愛情が湧くはずだと考えるのは、自分の体験に基づいた狭義の理解だったのだ。(後略)

    ユーザーID:0921815988

  • そうでしたか(2)

    レスを読みましたが、そういう事情なら、今の状況は至極普通だと思います。

    きっと、人非人さんは「〜しなければならない」という概念に
    がんじがらめに縛られているのではないでしょうか?

    一度息を抜いて、その考え方を辞めてみてはどうでしょう。

    母は子を愛さなくてはいけない⇒私が子供を愛せないのは仕方ない

    その中で、できることをやればいい。
    10がダメなら1でも2でも。日によっては0でも。

    ウィニコットという、発達心理学系の有名な学者が居ますけど、
    good enough mother(ほどよい母親)が最良だと説いています。
    perfect mother ではなく good enough mother
    完璧めざしてヒステリックになっている母より、
    寝転がって「ごめんね〜」って言ってる母の方がいいですよ。

    寝転がりついでに、子供に腕枕してあげて、そのまま一緒にお昼寝なんて
    どうですか。
    そういう時間から始めてみてはどうでしょう。

    ユーザーID:0921815988

  • あなたはすばらしい人です

    はげましだけでなく厳しい言葉もすべて正面から受け止め、
    率直に自分を見つめ直すことのできるあなたは
    とてもすばらしい人です。
    わたしもあなたのようになりたい。

    あなたにならこの問題は解決できます。
    きっと数年後には、お子さんとあなたが
    演技でなく互いに笑っていることでしょう。

    わたしにはアドバイスなどはできませんが、
    あなたがときには後退したりしつつも、前を向いて
    人生を進められることを心から祈ります。

    ユーザーID:2641160218

  • 上手く言えませんが・・・

    低出生体重児で子どもを出産した者です。
    病院から低出生体重児を産んだ人に配られるパンフレットに、「自分を無力に感じ、子どもが可愛くないと暗く沈んだり、回りの人の行動や言葉に酷く傷つく事がある」と書いてあり、「なんだ、自分が特別に変じゃなかったんだ」と気が楽になった経験があります。
    自分より先に赤ちゃんを抱かれる事に相当に傷ついてもおかしくないです。
    私は看護師さんから面会の時に我が子を受け取るのに「お借りします・・」って気になってしまってすごく落ち込んだりしました。
    退院してからも子どもが可愛いというより「必死」で育ててる感じで、本当にトピ主さんの例えがピッタリで上手く例えてるなぁって感心。
    トピ主さん、お子さんを人に預けて自分の為にノビノビと時間を使う事がなかったのでは?
    私は「ノーバディパーフェクト(完璧な親なんていない)」っていうカナダ生まれの子育て中の親支援プログラムに参加して気持ちが楽になりました。
    愛せないんじゃなくて愛する余裕がなかったんだって。
    「親失格」とか「施設に預けろ」とか言う人は「一生懸命子育てした事がない人」。
    それだけの人です。
    気にしないで!

    ユーザーID:4211403765

  • 危険な兆候です

    これまで、お気の毒だと思いつつROMっていましたが、最新の書き込みに危惧を感じました。
    手放すまではいかずとも、お子さんと距離をとったほうがよろしいかと。

    貴方の子供は世話を必要とする愛玩動物ではありません。

    7歳ともなると色々判ってくる年頃です。

    ユーザーID:4178823753

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • あるがままに。(字数制限で余り書けませんでしたが)

    人は生きていくために、沢山傷つくと心を閉ざし、剣の鎧をまといます。心が傷つかないように、強く攻撃する事で、自分の安全を守り、自分自身が始めて安心できるようになります
    それは、傷ついてしまった人が持つ防御の姿勢です
    けれども、その人はきっと悪い人でなくとも、人を傷つけずにはいられないのならば、傷つけられた周りの人はあなたを同じように傷つけることで、自分の心を守ろうとします
    本当に、辛い循環がそこにはあります
    そして、そこから抜け出すためには、自分を守るために身に着けてきた剣の鎧を脱ぎ捨て、傷つくことを恐れずまっさらに、相手と素直に話すことが出来なければ、人とのコミュニケーションは成り立っていきません
    時に酷く傷つき、立ち上がれなくなるでしょう
    けれども、剣の鎧を身にまとえば、同じように相手を傷つける事になります
    心を閉ざして、一人で生きてくるほかはなかった事もよく解ります
    でも、あなたはもう自由になって大人になって、あなたを必要以上に傷つける人もいないのです。どうか自分の心の傷と向き合い沢山泣いてください。そしてあなたを傷つけようとする人ばかりではない事に気付いてください

    ユーザーID:6125499031

  • がんばれっていう人、なんだか無責任だと思う

    >「親失格」とか「施設に預けろ」とか言う人は「一生懸命子育てした事がない人」。
    それだけの人です。

    >多くの方が 施設へ 養子に と 言っておられますが、それが本当に子供のためになるのでしょうか?
    施設は子供ひとり、ひとりに愛情がそそがれる場所なのでしょうか?
    養子を考えている方は、子供を生み、育てた経験のない人が多いですよね?
    手放したとして、愛情深い人の所に行けるとはかぎりません。

    子供を手放せと言う人の中には、子供の立場を経験している人もいます。
    私も子供の立場の経験はあります。
    親の顔色を見て暮らす子供の気持ちはわかります。
    私も母に手を握られたり、キスされたり、泣きながら抱きしめられたこともあります。
    母なりに子供と向き合おうとしたのでしょう。
    しかし、しばらくすると突き放されたり、冷ややかな目で見られたり。
    これが就職するまで続くのです。
    どれほどの辛い生活か想像つきますか?
    母親の努力を認める余裕が子供にあると思いますか?
    施設で子供に愛情が注がれることはないでしょうが、唯一無二の親の側にいて、突き放されることと、他人から愛情を求めることと同じだと思いますか?

    ユーザーID:2018351232

  • 祈り

    トピ主さん、つらい子さん、うまくいきますように。

    ユーザーID:5638867323

  • 真剣にレスさせてください

    トピ主様、はじめまして。
    今までとても辛かったでしょう。本当にお疲れ様です。
    トピを最初に読ませていただいたとき、すぐにレスをしたかったのですが、なんだか笑われるのではないかと思ってレスできませんでした。
    でもトピ主様の二度目のレスを読ませていただいてレスをさせていただこうと思いました。
    真面目な話しなのですが、催眠療法を受けてみてはいかがでしょうか。
    私は両親の離婚後、父からの虐待があり、人間不信小学生で三度ほど自殺を考え失敗。でもなんとか大人になり社会生活を送っていました。成長してからも常に自殺を考えていました。
    しかし不眠症がどんどんとひどくなり精神的にも病んで、神経内科、カウンセリング、最後は精神科まで通い、睡眠薬や安定剤、抗鬱剤など10種類以上の薬を飲んで生活していました。
    数種類の睡眠薬を飲んでベッドに入っても眠れず、それでもフルタイムで働くうちに外にも出られなくなりひきこもるようになって退職し、ノイローゼ状態になったときに最後の頼みの綱というか、「もうこれで効かなかったら終わりにしよう」との思いもあって催眠療法をしました。
    続きます。

    ユーザーID:7276066535

  • 真剣にレスさせてください2

    催眠療法がなければ今の私はありません。
    催眠療法のなかで自分と周囲の人間(親や兄弟、子供など)との絆をみることができます。
    なぜ自分がこの人たちと関わるように生活しているのか、以前に何があって、今何をするためにこの関係で生きているのかがわかります。
    なんだかにわかには信じられないお話しですよね。
    私も自分が受けるまでは信じられませんでした。
    でも催眠療法を受けてみて、私は全部が解決しました。
    あまりにも素晴らしいと思ったので、私も催眠療法士の免許を取りました。
    顕在意識では「親なんだから愛さなくちゃ」と自分に無理じいしていると思いますが、
    潜在意識では「なぜ愛することが難しいんだろう」という根本の理由がわかってきます。
    催眠療法・・・ばかばかしいと思われるかもしれませんが、少しだけでも考慮に入れていただければと思って御提案させていただきます。
    トピ主様の何が本当はひっかかっているのかが解決すれば、今後の行動も大きく変わることができると思います。
    御存じない方にはなんだか胡散臭く感じられますよね・・・
    ごめんなさい。

    ユーザーID:7276066535

  • 謝罪させてください。

    主さんはもう読んでらっしゃらないかと思いますが、最後の主さんの書き込みを読んで、前回の書き込みについて言葉足らずだったと感じたので謝罪させて下さい。
    まず、主さんへの謝罪ですが、最初の書き込みで複数の精神科を受診されたとのことを理解した上での書き込みでした。ただ、精神科の先生からの言葉に傷ついていらっしゃる様子でそれが自分と重なったのであのような書き方になってしまいました。
    それから、あらゆるお医者さんへの謝罪です。1人の人間である前に医者として見られ、ある意味神格化され、そして今の医学は万能で治って当然のような態度の大量の患者さんに対応しているのは、並大抵の事では無いと思います。私の書き込みで傷ついた方もいらっしゃると思います。ごめんなさい。

    ユーザーID:2194372098

  • このトピが消滅するまで

    読んでいますよ。ひよこさん。
    わたしも多くの人に謝罪しなければなりません。
    以前アダルトチルドレンの方々の気持ちを著しく傷つける表現をしました。ひどいことを言って、本当に申し訳ありませんでした。
    そしてそんなわたしがこんなお願いをするのは厚かましいのですが、アダルトチルドレンについてどなたか教えてくださいませんか。書店にはそれらしき本は1冊もありませんでした。
    また、親から受けた虐待について詳しく話してくださる方はいませんか。それを読みその方の痛みを少しでも分かち合うことによって、子供につらい思いをさせるそうした行動を自分がとらないよう、抑止したいのです。わたしは愛情の無い母でしたが、自分の母に言われた、存在を否定する言葉だけは、子供に絶対に言いませんでした。
    そしてzionさん、催眠療法について、是非詳しく教えてください。
    わたしの心境は、ずっと安定しています。こんなに落ち着いた気持ちで毎日を送れるなんて嘘のようで信じられません。このままこれが続くよう最大限の努力を、ほどほど息抜きしながら、していきます。
    そしてこのトピは消滅するまで読み続けます。明日かもしれませんが。

    ユーザーID:1382917130

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • では。

    毒になる親はいかがですか?
    後は加藤諦三の本とか。
    どちらかは必ず本屋にありますよ。
    なければAmazonでネット購入できます。

    ただ、ご自身の過去を思い出して余計に苦しくなるのではと危惧します。
    辛い時は本を閉じて下さいね。

    ユーザーID:7390155264

  • お勧め色々

    私のお勧めです。

    西尾和美さんの「アダルトチルドレンと癒し−本当の自分を取りもどす」。同じ著者が書いた一人ででできるワークブックもお勧めです。「アダルト・チルドレン 癒しのワークブック―本当の自分を取りもどす16の方法」

    ウェブサイト:http://www.office-stella.com/ac.html
    アダルトチルドレン相談集が参考になります。

    自助グループへの参加もいいですよ。自分にあうグループが見つかれば良いですね。
    ACA: http://aca-japan.org/index.html
    ACODA: http://www.acoda.org/

    突拍子もないことかもしれませんが、お母様が境界性人格障害であった可能性はありますか?私は小町で「母に心を引き裂かれて 娘を苦しめる(境界性人格障害)の母親」(クリスティーヌ・A・ローソン著)を知り、読み進めています。私のケースはあてはまるようなあてはまらないような・・。「母が娘を否定する」ケースがあり、トピ主さんの場合あてはまるかもしれませんね。評判も良いので一度手に取られてみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:2440363051

  • 情報ありがとうございます。

    ネコムラさん、コアラさん、情報ありがとうございます。
    さっそく書店で探し、なければ注文して取り寄せます。
    また、以前他の方のレスで紹介された本も併せて読みます。
    片田舎なので、本が届くまでに時間がかかるかもしれませんが。
    そして、ネコムラさんのおっしゃるように、読むのが途中で辛くなると思います。
    自身を追い詰めないように、休み休み、進めます。
    (不思議な偶然なのですが図書けんがたくさん手に入りました。)
    本当にありがとうございました。優しい心遣いに、深く感謝いたします。
    ここのところ、子供は本当にうれしそうにしています。
    わたしも今、とても幸せです。皆さんに、ただただ感謝の毎日です。

    ユーザーID:1382917130

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • 愛着障害

    子を愛せない母 母を拒否する子  ヘネシー澄子氏著

    http://www.orangeribbon-net.org/special/hennessy_1.html


    あなたの役にたつといいのですが。

    ユーザーID:8688108744

  • 「冤 罪」

    19日のレスまで拝見しました。
    心境が安定していらっしゃるとのこと、安心しました。

    本当は、育児が刑罰ではなかったのですね。
    あなたにとって、刑罰だったのは、前半の人生だったのでは?

    長かったけれど、あなたは冤罪です。お疲れさまでした。
    これからは自由です。

    お子さんと、初めて出会ったところから、やり直してみては、いかがですか?
    まぁ、あなたが私のお腹のなかにいたのねぇ… はじめまして。
    そして、あなたの赤ちゃんを、おそるおそる胸に抱いて。

    体は大きくなっても、心の深いところは、みんな赤ちゃんのまま。
    お母さんに愛されたがっている。

    お子さんは、たくさんの愛のかたちを教えてくれることでしょう。
    無償の愛を与えてくれるのは、実は親ではなくて、我が子だと思います。

    もう大丈夫ですよ!
    あなたの渇望していた愛は、あなたとお子さんの、心の中にあります。
    いつでも取り出して、じっと見つめたり、そっと触ったりしていいのです。

    長い人生、泣いたり怒ったり、落ち込むことがあってもいい。
    でも、ご主人とお子さんにだけは、心を閉ざさないでくださいね。
    あなたにとって、一番の味方なのですから。

    ユーザーID:8721960902

  • 辛くても自分と向き合って!

    ACを認め母親を反面教師にする。私がやってきたことです。


    書物は沢山ありますよ。お勧めは信田さよこさんの「母親が重くてたまらない」

    ブログでは中尾英司さんの「あなたの子供を加害者にしないために」
    AC、世代連鎖、親子殺人、モラハラ、パワハラ、DV・・など参考になることが沢山書かれています。
    小町でもこの方のブログは度々紹介されているので観覧の方も多いと思います。
    私もACを知った頃この小町から中尾さんのブログに辿りつきました。
    今でも学ばせてもらっています。

    ユーザーID:1514172500

  • 「ITと呼ばれた子」

    「親から受けた虐待について詳しく話してくださる方」は
    デイブ・ペルザーさんでしょう。
    「ITと呼ばれた子」という本を書いています。
    衝撃的な内容です。
    親が子を愛するのは当然、それを疑うのは人間としておかしい
    と言う人にはとても信じられないようなことです。
    が、私にはジンジン心に響いて涙なしには読み進められません。

    非人間さんはお子さんの衣食住を満たしてやっていますよね?
    命を脅かす事をしていませんよね?
    それだけでもう充分に愛情があることですよ。

    私自身の事ですが、時々ご飯を食べさせてもらえませんでした。
    お風呂もなかなかはいれませんでした。
    給食費をくれませんでした。
    かぜをひいて40度近く熱があっても無視されました。
    生むんじゃなかったと言われ続けました。
    あんたみたいにブスで性格の悪い子は少しくらい勉強ができても仕方ない
    と勉強していると夜は電気を消されました。
    母は私が嫌いです。
    私は母が姑に苛められて辛い時にできた子だからです。
    私も母が嫌いです。
    母の様になりたくないです。
    そしてなってません。

    ユーザーID:9528310096

  • 皆さん、本当にありがとうございます。

    7さん、まなみさん、タイヨウさん、ありがとうございます。
    こんなにたくさんの方々に助けていただけるなんて、本当にわたしは幸せ者です。もうレスは来ないと思っていたので、本当に有り難いです。
    ご紹介頂いた本はすべて読むことにしています。それにしても、一般の書店ではこういった本は極めて少ないのですね。近年話題のLDなどの学習障害関係の本ならいくつかあったのですが、アダルトチルドレンという言葉自体の認知度が低く、個人的のみならず社会的にも大きな問題でありながらまだまだ周知・重要視されていないのを感じます。
    強迫性障害の症状は、ぐんと軽くなりました。要らない物を買わなくなり、迷う時間も短くなりました。以前は1軒の小さな店での買物に最低1時間かかっていたのに、先日は1時間で3軒も回ることができました。石鹸での手洗い回数は1日20回くらいですが、ほとんど普通の人のような暮らしです。何より、1人の子供とその母親として、会話できるようになりました。毎晩子供にお休みのキスをせがまれ全然嫌がらずにキスする自分がいます。しかり方まで変わり、自分でも驚いてばかりです。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:1382917130

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • フリートウッドさんへ

    フリートウッドさん、辛いことを思い出して書いてくださって、ありがとうございます。長大な文章ではないにもかかわらず、たったこれだけを読むだけで、心が痛みます。書くのは本当につらかったでしょう。ごめんなさい。でももし吐露することでほんの少しでも、気持ちが楽になるのであれば、こんなわたしでよければいつでも聞かせてください。言葉だけだったわたしの場合よりも、あなたの方がずっとずっと、ひどい仕打ちを受けてきたのですね。苦しみを分かち合うと言ったら非常におこがましいけれども、わたしに何かできることがあったら何でもしたいです。
    質問への答えですが、子供に衣食住で不自由させたことはありません。おむつ離れするまで、お風呂も1日に4回くらい入れてました。当時は心の中で泣きながら、でしたが。
    わたしも母のようには決してなりません。
    絶対に、「愛なんて信じない、産んでごめん。」とは、言いません。
    苦しい中、レスをくださって本当に感謝いたします。
    あなたの傷を癒すことができる素晴らしい日がいつか必ず来ることを、心から願っています。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:1382917130

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • zionさんの言ってるのは多分前世療法

    いいよ。前世療法。zionさんに頼んで退行催眠してもらえばいいのに。
    そんな大それたことじゃないし、病院回りするより安上がりだし。
    なにしろ面白い。
    私も療法士になりたいなあ。

    ユーザーID:4980637586

  • とぴぬしさんはすごいよ。。

    七才の男の子と、六ヶ月の女の子の母親です。
    私自身は、二才の頃母を自死で亡くし、父と継母と八才離れた妹という家庭でした。

    私の子育ては適当で、自分優先です。
    自分が実の母親に育てられたかったと渇望し続けているため、
    実の母親が側で世話をし、成長を見守り続けているというだけで良いではないかと思ってます。

    とぴぬしさんの投稿を読んでいると、
    なんでしょう、とてつもなく胸が一杯で苦しくなってしまいました。

    求める母親像が高すぎるのではないでしょうか。
    こんなに大切にお子様のお世話されて、湯水のような愛情を注ぐなんてすごすぎるでしょ。
    私の母は病気からくる鬱病で逝ってしまいました。
    理由はともあれ、結果子育てを放棄しました。

    側で成長を見守り、育てる、親として義務を果たす。十分お子さんは幸せじゃないですか?

    久々の投稿で急いでいてとんちんかんなレスでしたらごめんなさい。

    とぴぬしさん親子が、トピが閉まっても元気で幸せを感じてるといいなあという思いからです。

    ユーザーID:3601978038

  • ピーターさん、みこさんへ

    レスありがとうございます。
    ピーターさん、zionさんからはレスが来ないのです。わたしのレスが遅れたのでもう見てらっしゃらないのかもしれません。その治療はどこで受けられるのでしょうか。精神科の治療方法それともカウンセリングの一種でしょうか。内容や目安の費用等、よかったら実際の体験者としての情報をいただきたいのですが。
    みこさん、幼くしてお母様が自死されたというのは本当に痛ましく悲しいことですね。みこさんの人格形成の過程で様々な形で影響を与え続けたと思いますが、どのように乗り越えていかれたのでしょうか。
    先日、用事で小学校に行きました。学生時代を思い出させる場所には可能な限り近づきたくなかったのですが、思い切って子供に校内を案内してもらうと怖くなく、むしろなつかしいとさえ感じることができました。そして、案内という大役を果たした子供は有頂天になっていました。二人で手をつないで帰りました。
    とても苦しい思いをされているのに子供とわたしのことを心配してくださるみこさんの思いやりに感謝いたします。あなたの心の傷が少しでも癒えるよう、わたしも祈っています。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:1382917130

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • 2度目です

    前世療法のことはPHP文庫でブライアン ワイス著で見られるとよいでしょう。20年位前のベストセラーで、500円くらいでしょう。
    療法士が増えているのでお近くにも探せばあるかもしれませんが、ホリスティックワークというのが日本ではじめてブライアンワイスの直接の指導を受けた療法士による施設です。
    ホームページはhttp://www.holistic-work.com/index.html
    初回3時間(!)3万円。継続2時間 2万円。
    普通の心理療法とほぼ同じ値段だと思います。(一時間1万円はカウンセリングとしては普通の値段です。だけど3時間なので高い印象かな)※精神科のカウンセリングは6000〜10000円くらいが相場
    最近偶然知り合いになった人が退行催眠をアメリカに習いに行った心理療法士の卵でこの種の療法の広がりに驚きました。
    一回だけの人も沢山いるし2回も行けば十分かな。
    後は自分で出来るようになると思います。
    ただ前世療法でネット検索していると怪しげな団体もうごめいているので注意。

    ユーザーID:4980637586

  • お子さんが幸せそうですね。

    久しぶりにこのトピを開きました。
    トピ主さんの緊迫した文章から今は、ゆっくりとした気持ちが感じられる内容になっていて、とても安心しうれしかったので投稿させていただきました。

    お子さんとの関係がとても幸せな感じになり、お子さんの方から「チューして。」と、言えるまでになってそれに応えてあげるトピ主さん。
    こちらもとても幸せな気持ちになれました。
    お子さんからの見返りの無い愛情に触れると、とても強くなれる気がしませんか?くったくのない笑顔。いつまでも見ていたい。と思えるようになりましたか?もし、そう思えたら大丈夫ですよ。「情がわかない。」なんて言葉捨ててくださいね。

    トピ主さんの大きな闇がようやく明けようとしている感じがします。
    とても、とてもうれしいです。
    私には紹介できる書物などはありませんが、でも、ここが閉じるまで読ませていただきます。そして、応援しています。

    できましたら時々お子さんとの関係が変わっていっているところなど聞かせていただけたらうれしいです。

    ユーザーID:7044885260

  • ピーターさまへ

    情報、ありがとうございます。
    前世療法と聞いて、すぐに自分でインターネットで調べたときは、正直言ってかなり特殊で奇抜で理解し難く怪しげな感がぬぐえず、ピーターさんやzionさんの言っているのが本当にこれのことなのか半信半疑でしたが、今回ピーターさんのくださったこの情報は信頼できそうに思えます。
    確かに3万円は高い感じがしますが、この療法によって、現在の問題のより深い真の原因を知り良い方向へ少しでも進めるならむしろ安いというべきでしょうね。ご紹介頂いた本も読んでみます。
    ピーターさんに深く感謝いたします。
    わたしがこんなことを言うのは非常におこがましいですが、あなたにもたくさんの幸福がありますように祈っています。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1382917130

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • ねこまんまさんへ

    暖かい励ましのレス、ありがとうございます。
    子供から注がれる見返りの無い愛情、本当にそうですね。愛情をはじめとする色々な事を、子供から教えてもらっている気がします。
    わたしも子供と一緒に、小学1年生からやり直すことにしました。今までの人生をすべて一から始める気持ちで進んで行こうと思います。子供は、わたしの人生を真の意味で助けるためにわたしを母として選んで生まれてきてくれたのかもしれません。
    子供がいなかったなら、どんな風に今を過ごしていたでしょうか。一生、親子の愛情を知らないまま終わっていたかもしれず、それはある意味でとても空虚な人生であったと思います。
    子供は、美人でないわたしにも夫にも似ておらず、とても綺麗な顔をしています。どうしてこんな顔なんだろうといつも思っていました。わたしは無神論者ですが、頭の中に天使という言葉が時々ちらつきます。以前はそんなこと、絶対に思いませんでしたが。
    ねこまんまさん、気にかけてくださってありがとうございます。今なら本当に自分の子供が、人が、信じられます。
    僭越ながら、あなたの素晴らしい未来をお祈りしています。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1382917130

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
  • おかあさん、大好き

    息子さんはお母さんが大好きなんですね。
    トピ主さんの今の様子を想像すると、とても温かくほほえましいです。
    お母さんも息子さんが大好きなんでしょうね。

    どうか、トピ主さんたちが永く幸せでありますように。

    ユーザーID:2067700969

  • リックリックさんへ

    レスありがとうございます。
    ずっと安定した日々が続き、今までの7年間は一体何だったのだろうと不思議な感じさえします。複数の精神科への受診やカウンセリングでも何も変わらなかったというのに、ここに投稿して以来の急速で劇的な変化に、喜びながらも戸惑っています。
    でも油断は禁物なので、皆さんにご紹介頂いたアダルトチルドレンの本を読んでいます。
    最初に手に入った『毒になる親』から読んでいるのですが、読み始めてすぐに、これは間違いなくわたしが読むべき本だとすぐにわかりました。本を読むのが非常に遅いので、すべての本を読破するのにはかなり時間がかかりそうですが、今まで見ないように考えないようにしてきたことに正面から向き合うことで心の底にはびこった悪い根を見定め、絶やし、よりよい未来を創っていけるはずだと信じます。
    ピーターさんにご紹介頂いたホリスティックワークにも、込んでいたにもかかわらずタイミングよく予約をとることができました。かなり遠い所ですが、頑張って行ってきます。
    リックリックさん、暖かいお言葉本当にありがとうございます。
    あなたにも、至福の未来がありますようお祈りいたします。

    ユーザーID:1382917130

  • トピ主のコメント(37件)全て見る
先頭へ 前へ
181210 / 282
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧