介護が終わった後の怒り

レス156
お気に入り499
トピ主のみ7

壊れてしまいそう

話題

大好きだった父さんが亡くなってまだ数週間。
部屋に閉じこもって一人でずっと悲しみにくれてました。
とほうにくれて、皆さんにも意見をうかがいたいのです。

母さんと二人で二人三脚で在宅介護をしていましたが、実質、看護職実務経験あり、ネットで最新医療をさがして、業者たちと交渉したり、不利な認定だった介護認定の要介護を3から5に認定変えさせたりと、
毎日の労働は充実しつつも、前面、私しか頼りになるものもなく、
認知症の父をささえつつ、日々、病気で弱っていく父を、
笑顔で、でも裏で泣きながら支えてきました。


ほかの兄弟は、兄は妻あり、姉は三人の子供ありの立場で、でもちゃんと職をもち。私は30代末。独身で、東京で手に職をもっていましたが、父の状態を知り、仕事をやめて田舎に引越して実家に2年滞在しました。その間、仕事はできませんでした。

何度と無く家族会議を持ちつつ、どうか協力してくれ、今はこんな状況だから、母を支えてください。私だけでは無理です、と彼らに頭を何度もさげました。

じきに父の病状が悪化し、私と母だけしかいなく、私は父のそばにずっといました。毎晩。死にたくない、たすけてくれ、という父の手を朝まで、大丈夫よ、と。にぎっていました。二ヶ月ちかく・・・・・くるしかった・・・・たすけられなくて、とてもくやしい・・・

何度も彼ら(ほかの兄弟)に助けをもとめつつも、なしのつぶて、

母さんも、彼らも大変だからしかたない。の一言で、すまされて。
最後の一ヶ月半。ナースからも大変ですね、大丈夫ですかといわれつつも、病院で毎晩すごし、父の訴えやら苦しみを和らげようと、そして何とか救おうと。一生懸命でした。

続きます

ユーザーID:4889069880

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数156

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きがでてこないのでレスします

    私も昨年父を亡くしました。状況がトピ主さんと似ています。違うのは私には兄妹がいないということ、病院ではなく家で看取ったということです。頼る兄妹がいないことはつらかったのですが、トピ主さんのお話を読んで「頼りたいのに助けてもらえない」というのも大変だっただろうと思いました。
    お仕事をやめられてお世話されたなんて本当に親孝行な方ですね。
    看病はやったことのある者にしか分からない、心も体もつらいものですよね。

    ご自身もつらいのによく頑張られましたね。「父を助けられなかった」「もっとできることがあったはず」私も考えました。看病している時「私だって泣きたい、私だって疲れている」と思っても自分の気持ちは後回しにしてしました。今は怒り、悲しみ、後悔で押しつぶされそうになるかもしれません。

    でも必ず時間が少しずつ解決してくれます。これだけは信じてください。今はただ休養するのみ、ご自分の心と体を大切にしてください。最後まで愛する子供に付き添ってもらえたお父様は絶対幸せでしたよ。お父様は他のご兄弟ではなく、あなたと最後の日々を過ごしたかったのかもしれません。
    お父様のためにも少しずつ元気を取り戻して下さいね。

    ユーザーID:4290181227

  • にっちもさっちも

    こういうのって本当に他人ごとじゃないです・・。

    この不景気にお兄さんが仕事を辞めるのは勇気がいることでしょう。休職しづらい会社かもしれません。お姉さんは3人お子さんを抱えて、経済的に仕事を辞めるわけにはいかないのかもしれません。だからといってトピ主さんが一人でやらなければならないこともないと思います。

    うちには男の子が一人いますが成人して家族を持ち、遠くに所帯を持つかもしれません。今の時代息子の妻が介護するというのは(特に首都圏では)まれなことで実子が見るのが普通です。とは言ってもそれこそこういう時代が続けば、息子が仕事を辞めるというのは現実的ではないですよね。

    トピ主さんは本当に偉いなあと思います。もしトピ主さんがいらっしゃらなかったら、お母様がやるか、もしくはご夫婦でほかのご兄弟がいる地での入院にならざるを得なかったと思います。
    お子さんがいない、また奥さまがおらず一人と言う方もいます。そういう場合は一人でぎりぎりまでケアマネージャの手を借りつつ頑張り、最後は病院で亡くなるということです。

    考えてしまいます。国の制度をなんとかしないと。

    ユーザーID:4936841543

  • トピ主です

    場所がわからなくて、おくれました。すでにお返事くださった人もいて、うれしいです。ありがとう。続きです。

    途中で、兄と喧嘩しました。理由は、私の要求に兄が逆切れしたのが発端でした。
    それから兄は最後の数ヶ月は父にあんまり近寄りませんでした。
    仕事があるから。と、数時間、顔を見ると消えていきました。

    姉は、それこそ、電話すらよこしません。最後の二ヶ月も。

    母はそんな兄弟をかばい続けます。なによりも、それに腹がたちました。

    じゃあ、私はなに?彼らが大変って何?家族のために、仕事を失っても意味はなかったの?毎晩、父の悲鳴を聞き続け、私の心は壊れそうです。救いたいのに、それもできない。痛みや苦しみを取り除きたいのに、運命は過酷でした。父の手を一生懸命にぎり続けて・・・

    結局、奇跡はおきませんでした。

    そして、父が死んだ途端に兄弟たちはいっせいに母のそばによりそい、涙をながすのです。びっくりするほど、毎晩母のそばにつきそいます。母は、おきにいりの兄弟が毎晩付き添いだいだしたので、私は余計物あつかいです。 続きます。

    ユーザーID:4889069880

  • トピ主です

    私は一人でなきました。父の死からたちなおるのに、数週間、部屋に閉じここもって一人で泣き続けました。味方がいないとあらためて思い知りました。誰も私のそばによりつきません。

    大好きな人の為に一生懸命つくせたので、自分の中ではくいがありません。悲しい時に一緒に泣いたりしてくれる家族がいない事だけが、身を切るように孤独を感じましたが。
    年老いた母の力になりたくて、自分のキャリアも私生活も犠牲にして、この二年間つくしたつもりだったのですが、想いは通じなかったようです。私にも、どこかに欠点があったのでしょう。

    むしろ私がいないほうが、彼らは幸せかもしれないと今は考え始めています。
    私と目もあわせず、口もきかない兄。私の気配を感じると、走って逃げる姉。そんな兄弟とだけニコニコと話す母。

    私は、じきにこの田舎をでて、また都会で仕事でも探そうと思います。もう、この田舎には帰らないつもりです。疲れました。

    問題は父が私にマンションを残している事です。
    私はそれを受け取るか、放棄するかで悩んでます。欲しい人がうけとればいいんじゃないかと。
    皆さんだったらどうするのでしょうか。

    ユーザーID:4889069880

  • 受け取りましょう。

    せっかくお父様が遺してくれたものです。
    受け取りましょう、そして、お母様は御兄弟に任せてトピ主さんの新たな人生を始めましょう。今度はトピ主様が自分の人生に時間を費やす番です。

    ユーザーID:7803712781

  • かわいそうに

    やるせなかったですね。 お悔み申し上げます。

    お父様は、わかっていらっしゃいます。
    さて、マンションを残してくださったのは、あなたへの
    ご褒美だと思って、受け取ってください。

    放棄しても受け取っても、ぎくしゃくさは残ります。

    最後、持っている者が「強い」のです。
    放すのは、いつでもできます。

    東京へ早く出て、働いて。
    お父様には、心の中で手を合わせればいいのです。

    気持ちが弱くなって「どうでもいいわ」と、なりま
    せんように。

    お体、お大切に。  適度に頑張ってね。

    ユーザーID:7710148214

  • もらってあげて下さい

    大好きなお父様がトピ主さんに残したマンションでしょ。

    トピ主さんじゃなく違う御兄弟の方がもらったら、
    お父様はとてもガッカリすると思いますよ。

    ユーザーID:0632082956

  • 親子関係は

    どうだったのでしょうか?

    お父様とお兄様お姉様の間にあなたご自身の知らない問題があったのでは?

    マンションはあなたが受け取りましょうよ。

    お父様はそれを望んでると思います。

    ユーザーID:1374767704

  • もらわなきゃだめ!

    トピ主さん、頑張りましたね。本当にお疲れ様でした。

    お母様や兄姉様たちには腹たちます。悲しいですね。
    本当ならトピ主さんがしたことは、お母様がすべきだったのではと思います。トピ主さんは、そのお母様を支えたらよかったのかも。。。と読んでの印象です。

    わたしの母は病気で、何年も自宅で寝て、介護が必要でした。介護は父がほとんどしていましたが、同居のわたしも仕事から帰れば手伝っていました。正直、土日はわたし、的になっていた時期もあり、近所に住んでいる兄弟に頼んでも、顔を出して終わり。もっと手伝って欲しいと頼めば怒って帰ってしまう。などいろいろありました。自分だって手伝っただけなのに、今もこうして思い出せば不満を言いたくなります。

    親の遺産は、親のものです。だから、お父様がトピ主さんに残したのならマンションは絶対にもらうべきです。 トピ主さんは自己犠牲が過ぎます。そこまでは多くの人は出来ないのではないかな。主さんがそうすればそうするだけ、他の家族が悪くなってしまうような気がします。
    マンションは、お父様からの感謝の気持ちです!何かの形で主さんは報われるべきです。

    ユーザーID:3984703836

  • 大事な人

    トピ主さんにとってはお父さんが一番大事な人だったのでしょう。
    お兄さんやお姉さんにとって、お父さんが一番大事な人ではありません。
    それぞれ自分の心に従った行動をとったわけですよね。
    それぞれ自分の行動には満足してますよね。トピ主さんを除いて。
    トピ主さんは、自分の行動はともかく、自分の以外の人の行動を不満に思っています。
    自分の価値観(“お父さんが一番大事な人!”)を人に押し付けようとしているからです。
    自分の価値観を人に押し付けようと考えない方が、自分が楽になりますよ。

    ユーザーID:0456281428

  • お父様の愛情を受け取ってください

    トピ主さんの気持ちを思うと、胸が痛みます。

    しかし、介護や遺産をめぐって兄弟姉妹が絶縁することは、珍しくない話です。
    血が繋がっていても違う人格なのですから、心が通じ合わなくなるときもあります。

    今はただ、苦しい気持ちが和らぐまで、大変だったご自分を存分に労わってやってください。

    マンションのことですが、財産を受け取ると悪口をいう人もいるかもしれません。
    けれどお父様の立場から言わせてもらえば、
    尽くしてくれたこの子に残してやれるものはこれしかない、嫌がらずに親父からの感謝の気持ちだと思って、どうか受け取ってほしい、です。

    再スタートを切る上でも、財産があって困ることは何もありませんよ。
    トピ主さんの、これからの人生に幸いあることを願っています。

    ユーザーID:6917649686

  • お疲れ様でした

    私にも高齢の母がいます。車椅子生活です。
    独居で、ヘルパーさんのお世話になりながら生活しています。
    私には兄がいるのですが、消息不明です。ですから頼りたくても頼れません。

    主さんは、お仕事も辞められてご実家に戻りお父様の介護をされた。なかなかできることではないと思います。お父様はよ〜くわかってくださっていますよ。感謝されていたと思います。
    母親・兄姉に対して納得できないものはあるでしょうが、もう忘れる努力をされた方が良いかと思います。きっといつか、自分の身に置き換えて、あなたのされてきたことが実感できる時が来ると思いますよ。

    マンションは当然の権利としていただいておけば良いと思います。あって邪魔になるものでなし、あなたを助けてくれる物になるかもしれません。
    どうぞ前向きに気持ちを切り替えて、ねっ。

    ユーザーID:9016702553

  • 貰いましょう

    お疲れ様でした。大変なご苦労だったと、先ずは貴女の心身の疲労を回復されるよう願います。

    そして、せっかくお父様が貴女を思って残して下さったマンションです。お父様の気持ちでしょう?受け取ってあげて下さいよ。放棄なんてしたら、お父様が可哀相ですよ。父の気持ちを有難く頂きます!と、お母様、兄姉さんにも胸張って宣言して下さい。

    ユーザーID:9832404026

  • たくさんありがとう

    とお父様はあなたへ言っていると思います。たとえその声が聞こえなくても、きっと
    あなたがそれを感じる時がくると思います。辛く、苦しく、悲しい思いをたくさんした
    かもしれませんが、必ず報われる日がくると思います。
    その為にも、自分が受取れる権利のあるものはわざわざ放棄する必要ありません。
    堂々と受取るべきではないかと思います。お父様もその方がお喜びになると思います。
    お母様の仕打ちは憎みたくなるかもしれません。でも縁を親兄弟と切るか距離を
    置けばいい事。残念ながら、兄弟間の感情と親が子に対する感情は別なので、
    あなたの様に素直で一生懸命な人の方が一時損をした様な、自分の誠意を無視
    された様な悲しい気持ちになりますが、元気だして下さい。
    十分すぎる程頑張ったあなたの介護は絶対2倍3倍の幸せとなっていつか返って
    くるはずです。私はそう信じてますし、人は絶対的に平等に幸せになれると思って
    います。それに気づけるかどうかだけの差だと思います。
    情けは人のためならず、です。お父様が誰よりもわかって下さってます。
    前を向いて、自分の幸せをみつけましょう。応援してます。

    ユーザーID:5052387435

  • 良く頑張りましたね。

    あなたは、立派です。自分のキャリアも仕事も捨てて2年間もお父様を看病されて。私も癌になった父の看病をしましたが、仕事は辞めませんでした。むしろ辞めれなかった。失うのが怖かったからです。母には、「娘だったら、毎日顔を出すのが筋だ!」と叱られましたが、仕事は続けさせてくれとお願いして、休日に実家に泊まりで病院へ看病に通いました。

    私は弟がいますが、やはり男は仕事が大事ということで、私ほどは付き添っていません。やはり母も弟を庇いましたよ「あの子も忙しいのよ」って。私にしてみれば、弟はすでにりっぱな家をたててもらっているのだから、もうちょっと父の看病見ても良いのにと思いましたよ。

    トピ主さんは堂々とマンションをもらうべきです。放棄なんかしちゃいけません。あなたに一番感謝しているお父様が、ありがとう・・って伝えているはずです。そして、ご供養が済んだらしばらくゆっくり休みましょう。あなた自身の心のケアが必要です。どうぞそんなに思い詰めないで。おなたは良くやりました。私には真似できないです。ほんと良く頑張りましたよ・・大丈夫・・人生はそれほど悪い事ばかりじゃないです。

    ユーザーID:5691563196

  • 頑張りましたね。

    お父様の介護、お疲れ様でした。
    主さん、私は介護畑の人間で、主さんと同年代の未婚女性です。
    仕事としての介護と平行して祖父ふたり、実母の介護を時期は違えど20代後半から昨年まで続けて、三人を見送りました。
    現在は祖母ひとりを施設と連携して介護真っ只中です。勿論、仕事としても介護は続けております。

    私の事はこれ位にして、主さんが職業としての「看護」を経験した事がおありでしたら、もう、今までの経験を「糧」にしましせんか?
    人間は、いつかは必ず最期は来ます。
    介護の世界に身を置いていると、人は「生きたように死ぬ」という言葉は、あながち間違っていないな、と体験します。
    この言葉を主さんがどのように捉えて下さるかは分かりません。
    「バーンアウト」したままでこれからも引きずって生きて行くか「お父さん、私に勉強を与えてくれて有難う」と感謝して次のステップへと踏み込めるか…。

    マンションの件は相続に関する期限を確認されて、慌てなくて済む案件でしたら、今は保留にしましょう。
    このようなトピを立てている時期は、大きな事を決定する事は、失礼ですが危険です。
    法テラスなどを訪ねてみる事も一考です。

    ユーザーID:2256989523

  • この世でもっとも切ない怒りですね・・・

    トピ主さんのやるせない思いが伝わってきます。
    本当に情けなくて、悔しくて、悲しくて、人間不信のまっただ中だと思います。
    特にお母様がね・・・。「親の心子知らず」とは言いますが、
    「子の心親知らず」は残酷です。

    でも他の方もおっしゃっていたように、お父様は、
    愛する貴方の献身に支えられて、まれにみる幸せな最期でした。
    私でしたら、マンションは父の心として受け取ります。
    私は、こんな思いをしたトピ主さんに、ぜひ幸せになってほしい、
    いいえ、絶対なれると思っています。

    「ふまじめ介護」という本の中に、若くして植物状態になった
    お母様の介護に自分の全人生を投げ打って、
    死後、抜け殻になってしまった方の話が出ています。
    (インドに旅行に行ったそうです)

    いつか気持ちが落ち着いて、立ち直ることができることを
    信じています。うまく言えなくてごめんなさい。
    でも、トピ主さんの中の強さがきっとご自身を救ってくれると思います。

    ユーザーID:1889528120

  • よくがんばられました

    たった一人ごきょうだいの中でお父様を看取ったのです。
    なんの遠慮もいりません。堂々とマンションを受け取ってください。
    田舎に未練が無いなら、受け取った後売却すればいいんです。
    再就職もなかなか見つからない世の中です。
    お金はいくらあっても困りませんよ。

    ユーザーID:0540230180

  • お父様の気持ち

    マンションを残したお父様の気持ちを受け取ると思って、相続したらいかがでしょう?お父様がどうして欲しかったのか、トピ主さんが一番ご存知なのではないかと思います。
    つらい経験をなさいましたね。でも、トピ主さんが頑張ったこと、わかっている人はちゃんとわかっています。いつまでもないていては、お父様が悲しみますよ。

    ユーザーID:8925768381

  • 受け取ってください。

    >問題は父が私にマンションを残している事です。
    >私はそれを受け取るか、放棄するかで悩んでます。
    >欲しい人がうけとればいいんじゃないかと。
    何の問題もなく相続できるのであれば、お父さんがトピ主さんのために
    残してくれたものですからありがたく受け取ってください。
    受け取った後は、そこに住むのも、人に貸すのも、売るのも
    トピ主さんの自由です。

    どんな形であれトピ主さんに経済的な援助ができることを
    お父さんも願っていたと思いますよ。

    ユーザーID:0057041338

  • お疲れ様でした。

    大変な経験をされましたね。お怒りはごもっともです。

    でも、大好きなお父様につくされたことに後悔されてない様子。そこが一番大切ですよね。

    お母様はじめ、お兄様、お姉様の態度、悔しく感じるのは、ごもっともです。不謹慎な話ですが、今後、お母様が老いて子供の力が必要になったとき、どのように言ってくるのか懸念されるところです。

    田舎を出て都会で仕事を探すという選択、応援しています。

    マンションですが、お父様があなたのために残してくださったのです。お父様には、あなたの気持ちが伝わっていた証拠です。放棄などなさらずに、受け取るべきだと思います。あなたには、その資格があります。

    ユーザーID:2150022444

  • お疲れ様でした

    5年以上介護をしているものとして、トピ主さんの苦労が痛いほど解ります。
    姉兄も信じられないぐらい酷いですが、お母様からもねぎらいの言葉もないんでしょうか?
    トピ主さんがお父様のことを看病してたのは見返りが欲しかったの訳ではないのは十分に解りますが、何もしていない兄姉にマンションの権利を譲ることはないと思います。売却して自分のために蓄えておきましょう。実家とは疎遠になっても仕方ないと思います。お母様の老後はお気に入りの兄姉に任せましょう。

    ユーザーID:1692055211

  • そんなもんです。悲しいけど。

    母親は甘いんです。加えて悲しいかな、自分では力がなくなっていくのに、冷静な判断ができなくなってきて、一番家族中が良かった時代をひたすら夢見るようになるんです。
    別にトピ主さんを無視するとか、そういう気持ちは毛頭ないと思いますよ。ただ、優劣の判断もあやしいし、優しくしてくれる人にはすがりたくなるんです。その人が自分の一番助けて欲しい時に無視したと分かっていても、残り少ない未来にわずかな希望を持ちたいんですよ。

    似た様な状況で立て続けに二親亡くしました。
    トピ主さんと違ったのは、私はもう少し歳食ってますので、大した仕事ではなかったけど、しがみついて辞めなかった点と、兄弟とその嫁さんたちがもっと協力してくれた点です。

    もう数年経ってしまいましたが、まだ喪失感は埋まる事はありません。
    もし、お父様が主さんに不動産を残しているなら、遠慮なく頂いておきなさい。それを売るにしても貸すにしても、とりあえず必死になって主さんのものにしておきなさい。一人の女性にとって、不動産の価値は大きいですよ。
    今、言える事はそれ位です。

    ユーザーID:3344211907

  • マンションは貰っても良いと思う

    トピ主さん、お父様のこと、ご愁傷様です。
    そして介護生活お疲れ様でした。
    頑張りましたね。
    でもひとの命については誰にもどうにも出来ないものなんですよ。
    私も、大事な身内をただただ命の灯火が消え行くのを見守るしかありませんでした。
    自分の無力さに愕然としました。そしてむなしかったです。
    しばらくはポッカリ穴が開いちゃったみたいになりますよね。
    トピ主さん、無理しないでゆっくり休んでくださいね。

    親のなかには、面倒を見る子と面倒を見てもらう子を分けて育てる親がいるっていいますよね。
    小町ではよく聞く話です。
    うちもそうです。
    私は面倒を見るほうで、兄は面倒を見てもらうほう。
    兄といっても、もう40過ぎたオッサンなのに。(笑)
    トピ主さんは介護をひとりで頑張ったのだから、お父様があなたにと残したマンションがあるのなら、素直に受け取られてはどうでしょうか?
    介護したのだから権利がある、という意味も勿論ありますが、あなたに、とあえてあなたに残したものだから。
    お父様の気持ちだと思って素直にいただいておいてはどうでしょうか?

    本当に、お疲れ様でした。

    ユーザーID:6304760880

  • いろいろ疑問が

    お父様が亡くなられ、お悔やみ申し上げます。介護お疲れ様でしたね。

    それ程、一生懸命お世話をし、お母様を助けていたのに、そこまであなたを避けるお兄さんやお姉さん、お母様まで、どうしてなんでしょう。

    普通、介護となると多少は家族間で話し合いやもろもろの問題も生じることも多いですが、なぜ皆揃いも揃ってあなたを嫌がるのでしょう。大変だったことは皆知っているでしょうに。普通だったら感謝しますよね。失礼ですが、ここに書かれていないことで理由があるのでは。物の言い方がきついぐらいではないでしょう。

    お兄さんやお姉さんとは、以前はどうだったんですか。良好な関係でした?

    そのマンションは今の実家とは別に、お父さんがあなたのためだけにと買ったものですか? 何か特別な理由でも? たとえば、何かの理由で結婚出来ない娘(あなた)のために父親が兄姉に内緒で買ったものだとか。受け取るか放棄でなやんでいるのはなぜ?

    投稿文だけを読んでいると、ずいぶんひどい薄情な家族に思えますが、何かありそうですね、ご自分で思い当たることありますか。

    レスは難しいですね、これだけでは。

    ユーザーID:1491591728

  • お疲れ様でした。

    兄妹の中で、たった一人孤軍奮闘だったみたいですね。
    お疲れ様でした。今は、お母さんにも見放された気分のようで
    さんざんですが、その内に時が解決してくれますよ。
    マンションについては、もらっておいた方がいいと思います。
    せっかくのお父様の志ですし。
    別に住まなくても、賃貸に出せば何かと助かるでしょうし。
    この不景気。そう簡単には望みどおりの職場は見つからないでしょうし。
    この先が、幸多かれとお祈り申し上げます。

    ユーザーID:6707433370

  • 大変でしたね

    2年間もよく一人でがんばりましたね、お父さんも感謝していると思います。

    お母さんもトピ主さんに感謝していると思いますよ、ただあまりに一人に苦労させてしまったから、後ろめたくて気楽に笑いあえなくなってるんじゃないですか?(想像ですが)
    マンションをお父さんが残してくれたというのは、感謝の気持ちとして受け取ればいいと思います。自分で住まないのなら賃貸に出しても、また売却してもいいのではないですか?
    兄姉がお父さんの死後、側に来るのは財産目当てもあるんだと思います。そのマンションを放棄して、何もしなかった兄姉にとられたら、頭にきませんか?

    実家を出て、また元の自分のところに戻るということには賛成します。今後、お母さんの介護の時は戻らなくてもいいでしょう。トピ主さんがあてに出来なければ、兄姉がなんとかするはずです。

    ユーザーID:4454682234

  • ありますよね・・・

    本当にお疲れ様でした。
    兄弟間の温度差・・ありますね。私も経験しました。
    亡くなったお父さんはよくあなたの優しさや辛さを分かってくれていたと思いますよ。ただご自身の方が大変であなたに伝えられなかっただけです。
    きっとあなたのこれまでの努力とこの先を案じてマンションを残してくれたのだと思います。この地を離れ仕事を再開されるにしても経済的な部分は大事です。(お気持ちはよくわかりますが)そう投げてしまわずお父さんの意思を受け止め自分の為に有効に使われてはいかがでしょうか。
    いわゆる取り分について判断がつかないときは、頑張っていた期間を給与に換算してみるとかお金済ませられることではないのですが敢えてそうして次に備えることをお父様は喜んでくださると思いますよ。

    お母様は他の方に任せ、自分の道を歩み始めてください。
    やがて時が落ち着かせてくれると思います。その時社会的にも経済的にも安定して生活するあなたがいますように。

    ユーザーID:2726233609

  • 受け取ればいいと思います

    介護、お疲れ様です。
    マンションはもらわれるのが一番いいと思います。
    他の兄弟から異論がでるかもしれませんが、遺言状があれば、そっちが効力を発揮しますし、
    2年間仕事を辞めて付き添って介護してきた実績は、労働単価という金銭対価で置き換えられます。
    全額ではないですが、お父様のそばに付き添われたのは、最大の親孝行だと思います。

    そのあとで、都会に出ていけばいいのです。
    お母様は、お気に入りの兄弟を招こうと必死になるでしょう。
    でも、時すでに遅しです。
    子供を平等に扱うという、大人の分別を持てなかった女性なのですから、仕方ないですよ。

    ユーザーID:7148142895

  • マンションはもらいましょう

    父の大事にはなんやかやと理由をつけて何もしなかったくせに
    亡くなったら母に寄り添い、トピ主さんにねぎらいの言葉一つもない。
    こんな人たちが、もし母に大事があったとして何かしてくれると思いますか?
    どうせまた「独身で看護経験や介護経験のあるトピ主がいる」って
    手も貸さず金も出さずに知らん振りして、葬儀で泣くだけでしょうよ。
    あなたまた一人で全て引き受けるつもりですか?
    介護を請け負ったあなたをないがしろにしてる母を、結局見るのはあなたになりそうです。

    資産はいくらあっても足りることは無いので、マンションはあなたがもらうべきです。
    最悪の事態時に処分してお金にして母親の面倒は見ない。
    そのほうがあなたの精神的にも身体的にもよろしいと思います。

    ユーザーID:7436032078

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧