海外単身赴任

レス12
(トピ主1
お気に入り16

恋愛・結婚・離婚

さみしい

現在一緒に海外赴任しているのですが、子供の学校のこともあり、次の国(先進国)は単身赴任になりそうです。今まで一緒にがんばってきたので絆が深いほうだと思うのですが、いつまでつづくかわからない海外単身赴任に不安を覚えています。心のすれちがいも含め、浮気なんてことになったらと思うと。

長い単身でも絶対に浮気しないなんて、ありえるのでしょうか。心のすれ違いを少しでも少なくす方法は?男性の意見もお聞かせください。

ユーザーID:7640505797

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 現在海外単身赴任3年目です。

    うちの場合は日本から毎月の生活費を送金してもらい(給与が日本の銀行振込)、ぎりぎりの生活をしているため、浮気をしたり、遊んだりする余裕がありません。どうしても生活費等足りない場合はクレジットカードを使用しますが、自宅に請求明細がいくので、カード使用した場合はすぐに妻に連絡をしています。家族離れて生活してますがすべて妻の管理下ですが、別に苦痛はありません。ちなみにうちの場合子供が高校の為、海外単身赴任しました。だんなさんと生活ルールを決めればまず浮気はできないと思いますよ。

    ユーザーID:7590683167

  • 浮気とは?

    私は男性で、さみしいさんとはひょっとして意識の違いがあるかもしれませんが、浮気というのは女性にお金を払って遊ぶとかお泊まりするとかそういった類の行為は含まれないという解釈でよろしかったでしょうか?
    確かに女性と遊んだりしないという男性も数人知っています。でも私は正直な話、1週間ももちません。無理です。
    怒られるかもしれませんが、妻が男性と遊ぶなどということは困ります、あってはならないことだと考えています。
    駐在していたころの体験では男性の少なくとも半分は私と同じようなタイプと思っています。

    ユーザーID:6802246143

  • 国、人による

    浮気をするかは、ご主人が赴任する国、それからご主人がどれだけもてる人なのかによると思います。

    例えば、アジアの国では現地女性が日本人男性を虎視眈々と狙っていて、日本では冴えないおじさんでもモテモテだそうです。 誘惑に負けないのは難しそう。。

    ヨーロッパでは、単身赴任のおじさんと、日本人留学生、現地採用女性がひんぱんに飲み会をしています。 もちろん駐在男性のおごり。 ご主人がもてるタイプなら、何かあってもおかしくないですね。 もてないタイプならたかられて終わりでしょう。 

    アメリカはどうなんでしょうね? アメリカは家族帯同の方が多いので、単身赴任の方の話はよく知りません。

    ユーザーID:9071790880

  • akikoさんのレスの補足

    ヨーロッパですが、
    そうかな?私の周りには、そんな飲み会しまくってるおじさまいませんよ。
    現地採用とか、留学生とかと?
    独身の赴任者と現地の日本人の飲み会など聞いた事ありますが。

    わたしの周りの単身赴任の方結構まじめですよ。

    ただやはり、一人で慣れない土地で寂しいみたいですね。ごはんとか洗濯とか、
    大変そうです。

    また業界、会社によって、人々の気風が結構違うみたいですが。
    でも、そういう人って海外に居ても家族と日本にいても遊ぶんじゃないでしょうか?

    心のすれ違いを少なくする方法、実体験からレスつくといいですね。

    ユーザーID:7132804331

  • 信頼関係の問題ですね

    うちの主人もヨーロッパに長らく海外単身赴任です。
    私はそういう種のことは全く心配していません。
    浮気をする人はどこにいてもする人だと思いますし、海外だからと言ってするものでもありません。
    愛する妻がいてその人との関係、家庭を壊したくなければ、互いに最低のルールを守るのが、まず普通ではないでしょうか。
    残念ながら、すべての男とはそういうもの、と考える時点で、基本的に信頼関係がない、大変だなと思います。

    また会社での大事な立場と言うのもあります。
    女性関係のトラブルや噂なんて、ちゃんとした会社であれば致命的ですよ。
    実際にそれで将来を絶たれる人もいるということですから。
    賢明な方ならまずそれはまず頭に浮かぶのでは?
    現地採用だけの女性社員や日本人留学生との飲み会、全くありません。
    もちろん会社の飲み会はあるでしょうけど、女性だけ誘う、そこからして胡散臭いと思われるので、普通はみんなで行きます。

    またあっちの女性は強いですよ!男と同じように働いているわけですから。
    ごちゃごちゃしたら、身を引くなんてしてくれません。
    小さい世界です。噂は噂を呼びます。

    ユーザーID:9539029905

  • 家族と会うタイミングは?

    皆さん、ありがとうございます。とても、勇気付けられました。皆さんはどうやってコミュニケーションをとられていますか? あと、家族で会える回数はどれくらいですか? 普通にいくと、今のままでは、一年に一度それも、一週間会えるかどうかです。どこかでお互い努力をしないと、家族といえるのかどうか。皆さんの工夫を教えてください。

    ユーザーID:7640505797

  • 今年初めから主人が単身赴任です

    今年から主人がアジアの都市に単身赴任しています。何回か帰国しておりますが、滞在は何日間かです。スカイプのテレビ電話、いいですよ。パソコンが双方にあれば、無料で(カメラ、マイクに何千円かかかりますが)できます。                                 知り合いのアメリカ人のご夫婦のお宅も単身赴任が長く、奥様は「どこの国だろうと、子供を連れて二週間くらい遊びに行ってたわ。あなたもそうしなさい」と仰っていました。さすがに学校があるのでなかなか遊びにも行けませんが、その心意気は見習いたいところです…

    ユーザーID:0112242568

  • コミュニケーションの方法

    はじめまして。もうすぐ単身赴任の生活がはじまるのですね。不安になる気持ちお察し致します。
    私達は単身約1年が過ぎました。大袈裟でなく、心のすれ違いの危機のような物はこの1年ありませんでした。元々よく話す夫婦で、お互いに日々の頑張りを誉めあったり、励ましあったりしているので、心はいつも近くに感じています(私は(笑))
    さて、日頃のコミュニケーションですが、主にスカイプ、PCメール、手紙、電話、写真が共有出来るWebアルバムです。

    長くてすみません。
    続きます

    ユーザーID:5397876464

  • コミュニケーションの方法2

    ・スカイプは主に、子供とのコミュニケーションに使っています。週末などお互い時間がある時は2人だけで、長スカイプ(?)したりします。これは「夫に秘密」ですが、毎朝スカイプするので、必ず夫が朝家に居るのが確認出来ます(笑)。万が一何か!があったとしても、朝にはきちんと自宅にいるのでそれだけで私の中で◎となっています。
    ・メールは日々の報告やちょっと凹んだ時などに気持ちを吐き出させてもらってます。でも必ず「お疲れ様です!」や「ご飯食べてるかい?」などの言葉を書くようにしています。
    ・電話は高いし、相手の時間を拘束してしまうので、緊急時とかなり涙ボロボロの時のみ。(2ヶ月に一度位ですが。大抵育児の壁にぶち当たった時です)
    ・手紙は不定期に夫から届きます。(私ももっと出さなければ(汗))
    単身赴任前より、だいぶ私自身強くなりました。1人で頑張ってる夫と同じ位私も人間として成長したい一心で、日々子育て(私の主な仕事)頑張っています。
    長々と書きましたが、何か参考になれば幸いです!

    ユーザーID:5397876464

  • 家族で会える回数

    引き続きレスします。何度もすみません。

    トピ主さんのお宅は、年に一度会えるかどうかなのですね(涙)…
    とっても遠い国なのでしょうか。
    我が家は2〜3ヵ月に一度位です。上の子の幼稚園の行事になるべくあわせるように調整しています。
    これも、コミュニケーションの話に関わるかもしれませんが、私達はよく次に会える時の話もしている気がします。「あれしようね〜」「どこどこ行きたいね〜」など。あと、前回の帰国時に行った場所、やったことなど何度も何度も話してるかも。行った場所は他のご家庭に比べたら少ないかもしれませんが、それだけその期間に凝縮されているので、子供達のお父さんに対する思い入れ(?)は相当です(笑)
    お父さんは家族みんなに愛されています。私達もお父さんにとても愛されていると実感出来ています。
    それがお互いに伝わってるから離れてても違和感がないのだと思います。(今のところ)
    日々伝える努力に尽きるな〜と思います。
    がんばらなければ。
    トピ主さんもきっとご自分なりのスタイルが出来ると思いますので元気出してくださいね!

    ユーザーID:5397876464

  • うちも頑張っています

    主人の単身赴任10年、うち海外6年、です。単身で行くことになったのはやはり子供の教育のことが一番です。

    うちの場合会社から年に2度の休暇帰国があり、あと仕事で年2回ぐらい帰国、そして不定期ですが、ヨーロッパのどこかの国で待ち合わせて私と旅をするのが1〜2回(前出の休暇を利用することもあり)、と言うことで時々あっていますが、妻側としても自分の病気や特に子供のことで行き詰まる時など、一人だとつらいですよね。


    でも多くのメリットもあります。私の場合親が隣に住んでおり子供も大きいので、用意さえちゃんとしておけば、時々海外に行き、貴重な経験ができます。
    子供も3度連れて行きました。大きくなるとまた用事も多くてスケジュールを合わせるのが大変でしたが、ツアーではなくゆっくりと旅をして、本当に思い出に残る経験をしました。

    コンタクトは私もスカイプ中心です。時差があるので会社の休憩を縫ってちょっとした会話をしています。素晴らしいツール、なんといういい時代なんでしょう。
    主人は会社では一応おえらさん?ですので、今は少しならスカイプも大丈夫なんです。

    ユーザーID:9357918937

  • うちも頑張っています 2

    お子さんはまだ小さいのですか。
    年に一回、と言うのは少ないですよね・・普通は遠くても年に2回の帰国という規定があると思うんですが・・。

    ある意味、まだ小さい方が一緒に連れて行きやすいかもしれませんね。
    しんどいかもしれませんが、どんどん時間は流れるので、難しいかもしれないけれど、機会があった時はそれをつかんで遊びに行かれるといいですね。
    別に旅行じゃなくてもご主人の家でおいしいものを作ってあげて、ご主人が勤務中の昼間はスーパーめぐりでも楽しいですよね。


    うちの場合、離れていてもたまにあっても違和感なく、主人は仕事で成功すること、私は家庭を守り主人を陰ながら応援することが仕事、そして二人の目標は互いに元気で平穏でいられることなので、そういう意味では互いに気持ちはバッチリ合っていて、却って国内単身赴任時よりも、絆は深くなったような気がします。

    やっぱりどなたかが書いておられますが、離れていても互いに相手のことを思っていて感謝すること、それを伝え合うこと、家庭の愚痴はやっぱりよく聞いてもらうこと、それに尽きるかなと思います。

    ユーザーID:4994910224

レス求!トピ一覧