• ホーム
  • ひと
  • 自己評価の低い夫。ホントに低すぎなんです。

自己評価の低い夫。ホントに低すぎなんです。

レス4
(トピ主0
お気に入り20

家族・友人・人間関係

紫陽花

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分を否定するのは自分に対する要求が大きい

    ご主人はご自分の世界にこもってご自分を否定し過ぎているのですね。
    認められることがない環境で育った。それに対して奥様であるトピ主さまの育ってきた環境と相対評価してしまい、ますます自分の価値否定をなさっているように思えます。
    辛い過去や育ってきた環境は「自分だけ」が体験している訳ではなく、たまたま恵まれた環境の人とそうでない人とがいる。自分の責任ではありません。ここから脱出するには過去に固執しても仕方なく、これから出来ることは他と比べず絶対評価の自分を認める。そう自覚をしてくれたらトピ主さまも安心出来るでしょうに。
    ご主人は見捨てられないようにときっと孤独に生きてこられたのでは?いつも失敗は許されなかったのかもしれません。お辛い幼少時代だったのでしょうか…
    自分を否定するのは裏を返せば自分に対する要求が大きいと思います。真面目な方ほどそうではないかと。そこに苦しまれているのかもしれません。
    悲観的でいることは変われる可能性の芽をつぶすことになります。

    ご主人には自分は自分、絶対評価に自信を持ち、自分で自分を認める事がまず必要なのだと思います。根気を持って支えて下さい。

    ユーザーID:8365600697

  • かわいそうですね

     夫がかわいそうですね。これも子育ての失敗でしょうか。実は私はそうは思わないのですが。父母はたぶん、心の中ではよい息子だと思っているに違いないからです。私も、息子を自慢したりするのが嫌いな人間なのですが、心の中では自慢の息子です。
     こういう方は、子どもができると良いのですがね。(支障があったらお詫びいたします)なぜかというと、子どもの唯一の頼りは親なのです。たくさんの喜びを返してくれます。3歳までに全ての親孝行をすると言われています。
     子育ては、人間を大きくし、自信と生き甲斐を与えてくれます。
    (お子さんのない方たちが不快に思ったら、平にお詫びいたします)

    ユーザーID:3210954471

  • 欠落ごと愛してあげて

    何か足りない、行き詰まりを感じる、その感覚はもっともです。
    実際、ご主人には、ある種の欠落があるのですから。
    お気持ちはお察しします。
    しかし、「こうしたら、こうなってくれるのでは」が行き過ぎると、
    残念ながら、自分の思い通りのいい子で当然、だった親御さんのしてきたことと、同じになってしまう。
    寂しそうな顔を、そのまま、愛してあげてください。
    フーン、そうなんだ、でも私はあなたと居て幸せ、と言って、笑ってあげてください。

    厳しい事実ですが、親との関係で得られなかった自己肯定感が、他で満たされることは、非常に難しく、まずないと思います。
    ですが、別の種類の自己肯定感をつけることは、できる。
    ありのままの自分を、妻は愛してくれる。
    何かが欠落した自分を、それでも、認めてくれる。
    本人にとっては、ちょっと信じられないような、ウソのような、これは救いです。
    それを糧に、心の翼をひろげるには、長い長い時間がかかりますが・・・。

    親兄弟に認められなかった私も、夫と結婚して7年、やっと、この世にいてもいいんだ、という感覚が分かってきたところです。

    ユーザーID:4594558155

  • こどもを

    私も母親に「市ね」とか「おまえは生きてる価値がない」とか言われ続け
    自己評価低いです。
    自分でもどうしようもないです。
    美人で成績優秀な姉も同じようで「私死んだ方が・・」とか言うので
    励まし合って生きていますが、
    お互いに子供が出来てからは、無心に愛情を注いでくれる子供のおかげで少し良くなってきました。

    子供を作ってあげてください。
    最初は「自分が親になる資格ない」とか言うかもしれませんが(笑)

    そして親とは距離を置くことです。(絶縁しなくていいのでさりげなく紫陽花さんが防波堤になってあげて)

    まあ、根本はなおりません(笑)。それだけ幼少期に根付いたものは大きいのです。
    でも生きていけますから。

    ユーザーID:5997249125

レス求!トピ一覧