大至急!嫁が里帰り・その後

レス512
お気に入り9,271
トピ主のみ20

きみこ

ひと

このトピのレス

レス数512

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181210 / 512
次へ 最後尾へ
  • このまま別居状態でしばらく様子を見て・・

    そして「夫が次男のヨメをのぞき見」の様相になったわけですね

    次男さん、父親にはもうシンで欲しいくらい思い詰めているでしょう
    あなた経由でまた居所がばれたらきっと、あなたにもシンで欲しいと思うでしょう

    守りたいものがあるひとは必死であり、強いですよ
    あなたも、守りたいものはなにか心の整理がつけばなんでも決断、英断できると思います

    最後にお願いです
    泣くの見せないでください。女々しく、トヨシリの涙は汚い
    うんざりするんです。どうかおやめください。

    ユーザーID:8361756717

  • ご主人はお嫁さんを襲うつもりはないでしょう。

    台所に人影があったということは、とにかく誰かが他にいるのは分かっていたのですから。
    ただもう、後先も相手の気持ちも考えない嫌な性格なだけでは?
    孫に会いたいやら、ないがしろにされて腹立たしいやらだと思います。
    嫁が目当てなら、最初から嫌われないようにするでしょうし。

    それにしても、この方と連れ添い続けていいことありますか?

    ユーザーID:0815733550

  • 風呂のぞきは今回が初めてじゃないんじゃ・・・?

    お風呂を覗いたのは今回が初めてだったとしても、それに類することを散々やってきてたんじゃないでしょうかね?
    初めて覗かれたのなら 驚いて現実のこととは思えず茫然とするでしょう。
    気絶するほどということは、この性犯罪が現実のことだと即理解したということです。
    トピ主さんが知らなかっただけで、ずっとお嫁さんに対して性的な加害やストーカー行為をくりかえしてきたのではないでしょうか。
    この執着と常軌を逸した行動はどう見ても、妄想を抱いた性犯罪者の所業です。
    トピ主さん、離婚しなさいな。
    自分の息子の妻に対してこのように破廉恥なことを繰り返す男とは夫婦ではいれない、と。
    おそらく息子さんは母親であり妻であるトピ主さんに言えなかっただけで、自分の父親が息子の嫁に抱いている考えを知っていたのだと思いますよ。
    性犯罪は矯正が難しいです。
    繰り返します。

    ユーザーID:0596069280

  • きみこさん、逃げて!!!

    酷い男です、あなたのご主人は。情けなくなってしまいました・・・・。
    奥さんの立場を思うと、涙が出ます。

    入浴中の女性のところに合鍵をもっていたとしても押し入る真似は、男としてプライドが許せないのでまず一般的な普通の男はしないと思います。
    明治などの家長制度の男であるならば、玄関から堂々と入ると思います。
    武士だった男は、そんなことは絶対にしません。

    なので、確実に「偶然を装って覗くつもりだった」んです。
    最悪、手篭めにしようと……。
    新生児は(お風呂が嫌いじゃなければ)声を出して騒ぎませんので、女性一人で入浴しているものだと勘違いしていて押し入ったに違いありません。

    そんな情けない方とは一刻も早く離婚して欲しいのですが、就職は大丈夫でしょうか。
    今は不況でなかなか仕事が見つかりにくい状況です。
    私の年(35)でも見つかりませんから、トピ主さんだったら尚のこと見つかりづらいと思うのです。
    一刻も早く、就職活動を行ってください。
    もし、収入面が大丈夫なのだったら、即刻離婚なさったほうが御身のためです!

    ユーザーID:2851111313

  • トピ主さんは

    お嫁さんにしてきた仕打ちを、全てご主人や小姑さんのせいにしていますが、お嫁さんやそのご家族から見たら、トピ主さんも同じですよ。反省したとか、ご主人と離婚するとかいったことでお嫁さんの心の傷が癒えるわけでも、今までしてきたことが帳消しになるわけでもありません。

    今回のお風呂乱入事件で、お嫁さんの心は更に傷ついてしまったと思います。トピ主さんの顔を見るだけで事件がフラッシュバックするかもしれません(お嫁さんの中ではご主人とトピ主さんはイコールではないですか?)。お嫁さんから赦されるのは5年先か10年先かはわかりませんが、それまではご自分から連絡しようなどと思わないでください。お嫁さんの傷が深すぎて、次男さんの顔を見て事件がフラッシュバックなどしないよう心から祈っております。

    トピ主さんにも、心穏やかな日々が訪れるといいですね。

    ユーザーID:5161747347

  • ホラー...?

    トピ主さん、近況報告ありがとうございました。ずっと気になっていました。

    さて。えらいことになりましたね...。
    正直、読み終わった後恐ろしさのあまり心臓がバクバクなっていました。
    お嫁さんにとってはきっとそれ以上の恐怖体験だったことでしょう。

    トピ主さんの文章を読むとトピ主さんは以前とはだいぶ考えが変わられたようですが、お嫁さんにとっては大きく印象は変わっていないはず。
    またトピ主さんに会えば即ご主人を思い浮かべるでしょう。
    トピ主さんと会うことはお嫁さんにとって、相当なストレスであることは想像に難くありません。
    ここは静観するのがいいと思います。

    また今後のことですが、ご主人をとるも良し、息子をとるも良し。
    息子さんをとればいつかは息子さんご家族と会う日が来るかも知れません。
    しかしご主人をとれば一生孫に会うこともなく、4人の小姑と横暴なご主人の元で一生を終えるかも知れませんよ。

    それにしても、ご主人大丈夫でしょうか?どうも病的です。
    一度お医者さんに診てもらった方がいいんじゃないでしょうか。
    単に「嫁に懸想する」と言う話でもないような気がするのは私だけ...?

    ユーザーID:3374339811

  • 今回の事件利用できませんか?

    お嫁さんに不法侵入とのぞきでご主人を警察に訴えてもらって、それをきかけにとぴ主さんも離婚を要求するっていうのはどうでしょう。

    ユーザーID:8902330684

  • ようやく解せました

    皆さんの仰るとおり、トピ主さんの旦那さんのお嫁さんに対する異常な執着は、舅→嫁の支配欲だけではなかったようですね。
    妻であるトピ主さんにとってそれを認めることは屈辱でしょうが…トピ主さんの旦那さんは、その方面においても異常者だったと言うことです。

    トピ主さんが出すべき結論は、どれだけ時間を掛けても変らないと思います。
    旦那さんと離婚するか、息子さん達とこの先二度と会わないか。
    因みに、前者を選択したとしても、お嫁さんとは顔を合わせない方が良いでしょう。
    彼女にしてみれば、トピ主さんもは旦那さんとは切り離しがたい存在です。
    今回の事で深刻なダメージを負っているであろう彼女が、トピ主さんを前にして正常でいられる可能性は皆無です。

    良いですか?
    この件の一番の被害者は、お嫁さんなんです。
    トピ主さんじゃない。
    自分の気持ちよりも彼女の心身の安全を優先して下さい。

    ユーザーID:5723162351

  • 理解に苦しみます

     辛口になりますが、トピ主さんが何を迷うのか理解に苦しみます。
    たしか、トピ主さんは食べるのに困らない程度の収入か
    お仕事あるって仰ってませんでしたっけ?

    何で離婚しないんですか? こんな破廉恥で非常識な夫(辛口失礼)の
    何に未練があるのでしょうか。
    はっきり言ってトピ主さんの旦那さん頭いっちゃってますよ。
    旦那さんの性格はこのままは一生治りませんよ。 そして、この旦那さんと別居とはいえ婚姻生活を続けている限りは、どんなに心を入れ替えたって
    謝罪したって、トピ主さんはこの破廉恥一族の一味と
    みなされ、一生お孫さんに会わせて貰えないでしょう。

    私も来るべき時が来たんだと思います。
    非常識な旦那さんとおばさんたちと縁を切りましょうよ。
    このままだと、次男さん次男嫁さんトピ主さん、皆の人生
    めちゃめちゃにされますよ。

    ユーザーID:5093839462

  • 「覗いただけ」じゃなくてそれ以上のことをしたと思う

    「覗いただけ」で、救急車で運ばれるほどになるかなあ。
    なるかもしれないけど。

    その場にいたのは当事者二人と赤ちゃんだけですよね?

    言うのも汚らわしいことですが、それ以上のことがあった、
    もしくは起きたのだと思います。
    加害者は隠すでしょうし、女性の側から言えることでもありません。

    トピ主さん、ずいぶんと変わられたようでうれしく思いますが、
    犯罪者を野放しにすのもまた犯罪ですよ。

    現にいま、こうして被害者が出ているではないですか。

    ユーザーID:6387638860

  • あなたの存在は何なんでしょうね

    あなたが妻だというならば、なぜ夫はあなたのいる家ではなく、
    あろうことか入浴中の次男嫁さんのもとに現れたのでしょうか。
    はたからみれば、夫の言葉は全てうそだとわかります。
    赤ちゃんの洗濯物を見て次男嫁の在宅を知った夫は、次男が不在の時間を狙って侵入し、
    浴室の点灯を見て次男嫁さんの入浴を知ったのですよ。
    水の音がして電気がついていれば中に人がいるかも、と思うのが普通だし、
    お母さんは赤ちゃんに声掛けしますからね。
    そんなこんなで彼女がいるのを確信した夫が、そのつもりで乱入したんです。
    次男嫁さんのお母さまが御一緒で本当に良かった。

    あなたには夫とかいうその男の正体がまだわからないのでしょうか。
    信じたいなら信じていればいい。決断できないのならそれも仕方ありません。
    でも、外野から見るとよくわかります。
    あなたが妻なのは婚姻届が提出されているからだけだって。
    正直、あなたが離婚しようがすまいが、次男嫁さんたちの恐怖と怒りは消えないのだし、
    いいんじゃないですか、ゆるゆるお考えになっていれば。なぜ決断できないのか、不思議で仕方ありません。

    ユーザーID:0323557026

  • 離婚は必要、でも自立できる?

    11月に入ってからのまたも大変な展開ぶりに、びっくりしながら読んでいました。

    今のところご主人とはずっと離れてお暮らしのようで何よりですが、
    次男さんご夫婦・お嫁さんのご親族との関係回復はそう簡単ではなさそうですね。
    次男さんのおっしゃる通り、これは主さんが離婚しない限り何の発展も期待できないことでしょう。

    ところで、その大前提とされている離婚ですが、お姉さま宅住まいとはいえ
    この先収入や就職の面で大丈夫ですか?
    あなたがあまりにも次男さんに執着しているように感じるので、離婚後の生活は
    次男さんご夫婦に頼ろうとか考えていたりはしないですよね?
    長男さんから仕送りしてもらえる見通しはあるのかな?
    確か長男さんはご主人の側においででしたよね。

    とにかくこの先次男さん夫婦に会えるようになったとしても、生活・収入・感情の面で
    一切依存しようなどとは考えないで進んでいくのが得策です。

    ユーザーID:0633625258

  • 負けないで!!

    ご主人の言い訳変です。
    お嫁さんに説教をしに行きたかったのなら、最初にキッチンに誰かがいて、それをお嫁さんだと思ったのなら、なぜキッチンに入って、お嫁さんに文句を言わなかったのですか?
    ね?絶対おかしいでしょ?
    ご主人の言い訳は、成り立ちません。

    ご主人は異常です。警察沙汰にするべきでした。
    お嫁さんの精神状態が心配です。

    >次男は淡々と、私が夫と夫婦で居る限り一生自分達には会えないと思ってくれ、これからの人生を考えてほしい。

    異常なご主人と夫婦として添い続けるか、息子さん夫婦と和解して、孫に会える人生を選ぶか、よく考えてください。
    私は、負けないで、としかいえません。
    私だったら、躊躇せず離婚します。

    ユーザーID:1929878826

  • 離婚したとしても・・・

    その一族と同じようにいびり倒してきた事、消す事はできません。
    反省している、改心したと伝えても、お嫁さんの気持ちが変わるまでは会えないのが当たり前だという事を忘れないでいてほしいです。それだけの事をしてしまったのですから・・自分もやった事は、夫のせいにも、小姑のせいにもできないと思います。
    された方からしてみたら、見ていただけでも同類として見ますもの。

    でも、いつかお嫁さんが歩み寄ってくれると良いですね。
    長男さんのことに関しては、責任を感じられているようですが・・二十歳を過ぎたら自分の責任、そう思ってもらえると良いですね。

    ユーザーID:3327213108

  • 決断の時です

    前科者の妻になるところでしたね。
    犯罪者の妻にはなってしまいましたが。

    >お風呂を覗くつもりではなかった
    なわけないんですよ。覗くために開けたんですよ。頭で分かっていても信じたくはないでしょうが。
    お嫁さんのお母様が台所にいらっしゃると分かっていて洗面所に回ったのですから、お風呂に入っているのはお嫁さん以外にないでしょう。
    >人影と声がした
    と自分で言ったんですよね、ご主人は。女性の声と自分の息子の声を間違えるわけないんです。それとも赤ちゃんが一人で入浴しているとでも思ったんでしょうか。
    説教するつもりなら堂々と玄関からチャイムを押して入ればいいのです。
    お母様の目を盗んでこそこそ忍び入り、声がしたからお風呂のドアを開けたのです。

    貴女はこれからも、そんな男の妻でいたいと思いますか。
    役所に離婚届不受理を申請されないうちに、覚悟を決められたほうがいいと思います。

    ユーザーID:8783709237

  • 華麗なる一族

    を思い出しました…。
    確か、舅が嫁を襲ったの、お風呂場ですよね。

    私がお嫁さんなら間違いなく訴えます。
    不法侵入罪。
    婦女暴行未遂。

    トピ主さん、犯罪者の妻になりたいですか。

    ユーザーID:7703319430

  • 参考までに

    トピ主さんの御主人一族に驚いております。
    本当にいつの時代の話ですか?ですね。
    明治時代でもこんなひどい一族はいなかったと思いますよ。

    これからの事についてですが、
    1、地区の民生委員に相談する。
    民生委員は秘密を守ってくれますし、地域の風習、しきたり等も理解してますから、弁護士よりも相談しやすいと思います。
    2、真剣に離婚を検討してください。
    トピ主さんのためより、息子さん(とくに二男夫婦)のためにも良いと思います。
    3、二男夫婦の家を御主人にローンとともに返すか、第三者に売却したら良いと思います。
    二男夫婦が、新天地で御主人の呪縛から逃れて新しい生活ができるでしょう。金銭的な損失が発生しますが、この際、検討してください。御主人からすれば、「すべて俺がしてやった」というおごり、プライドがあり、こんな異常な行動しても許されると思っている。
    4、御主人から二男夫婦を守ることができる防波堤はトピ主さんだけです。

    御主人が、激怒して暴れ散らすと思いますが、そうでもしない限り今後の進展は望めないと思います。

    ユーザーID:4414107040

  • 子の幸せを真に願う母になってください

    私がトピ主さんであれば第一に子供の幸せを考えます。父のせいで子供がひどい目にあっているのですよ?
    母だったら、それも今までも子供に気苦労をさせてしまったという自覚がおありなのでしたら、
    泣くばかりでなく力強く理解、応援してあげて欲しかったです。

    「そんなひどい事があったのであれば縁を切るもやむなし、あなたはあなたの家族の幸せを第一に考え
    お嫁さんと子供としっかり生きていきなさい。お母さんの事は大丈夫。たとえあなたがたに会えなくとも
    遠くから応援しています。お嫁さんをしっかり守るのよ」
    と言ってあげられれば次男さんは母は変った、ありがたいと少しは思ったのではないでしょうか。
    すぐにではなくともいつか連絡しようと思ってくれたのではないでしょうか。

    正直こんな状況ではお嫁さんもあなたに会いたいはずもないでしょうに「手伝おうか」などの言葉が出るあたり、まだ自分の気持ちが優先しておられるように感じました。

    トピ主さんは小町に書かれてから充分成長されたところがあるのはわかっています。ですがこの問題は
    解決までは相当時間のかかるもの、それを理解し子の幸せを願う立派な母になってください。

    ユーザーID:7627149672

  • きみこさん、頑張って

    久しぶりに上位に上がったので何か起こったかと思ったら、こんな展開とは…

    次男が貴方に情報を伝えないのは、父親(夫)との関係を断ち切れていないからです、もし住所を知らせていて、貴方が口を滑らせたら?
    また、次男は親兄弟、父方の親類とは縁を切ると言っているので貴方もふくまれます、ただ「夫婦で居る限り、一生会えないと思ってくれ。」と言ってくれているので、この状態から脱出するにはまず離婚することが先決です。

    そして、夫や伯母達とは一切縁を切り、長男は厳しく見守り、自分の生活をきちんと立て直し、さらにお嫁さんのご実家にも誤り続けることです。

    あと、きみこさん、被害者意識は捨てましょう。
    私も次男のお嫁さんと同じだった、と思わないように。
    貴方は加害者でもあるのですから。
    夫や伯母達の事を切り離しても、貴方が行ってきたことはひどいことです。
    そのことをしっかり認識しましょう。

    貴女がいろんな呪縛から解き放たれて、精神的に健全な生活を送って行けば、時間はかかるでしょうがいつか必ず許してもらえる日が来ますよ。

    まず、離婚して、その一歩を踏み出しましょう。

    ユーザーID:8428258057

  • 今がその時です

    きみこさん、ずっと前に「逃げてください」とレスしました。

    むささびさんがおっしゃるとおり、今こそが「選ぶとき」なんです。
    人間の人生で「この時を逃がしたら絶対に後はない」ということは
    本当はそうめったにありません。だからこそ、勇気がいるのです。

    きみこさんには今がその決断の時だと思います。息子さんたちや
    お孫さんのために、誰よりもきみこさん自身のために、勇気を奮って、
    決断してください!

    ユーザーID:4400621019

  • 行動に移す時では?

    ずっとロムっていましたが・・・
    まず、きみこ様がする事は、離婚に向けて行動する事ではないのでしょうか?
    このままじっとしていても、何も変わりません!
    犯罪者の夫を持つのですか?(あえてこう言わせて頂きます)
    弁護士さんに相談するなりして、行動を起こしてから息子さんたちに報告。離婚してからお嫁さんや、そのご両親に報告してもらうのが良いのではありませんか?
    離婚をしない事には、謝罪もさせて貰えないと思います。

    一歩を踏み出す勇気を持って下さい。
    これからが貴方の人生です!

    ユーザーID:8558668773

  • そういうことでしたか

    夫さんが異常にお嫁さんに執着する理由がやっとわかりました。
    つまりは夫さんは”お嫁さん”ではなく”女”としてみていたわけですね。

    まさか「説教するつもりだった」なんて言い訳、信じてないですよねぇ?
    「入ってすぐのお風呂場に人影と声がしたのでドアを開けた」
    トピ主さんのお宅では他所のお宅で誰が入っているかわからない風呂場のドアを開けるんですか?
    ありえないですよね。

    もしかして夫さんの行動でトピ主さんが知らないこと、他にもいっぱいあるんじゃないですか?

    ユーザーID:5866697606

  • 大変でしたね、あともう少し頑張って下さい。応援しています。

    トピ主さん大変でしたね。今貴方のお体は大丈夫ですか。
    ご主人は、頑固、困った人を通り越してますね。(叔母様方もですが諌めるご家族がおありで良かったです。)恐ろしいです。合鍵を使って迄進入するなんて。この件にトピ主さんには責任はありません。お嫁さんのご家族は奥様である貴方を責めるのかもしれませんが。
    次男さんやお嫁さん、赤ちゃんに会うのは、今暫くは諦めるより他ないと思います。
    ご主人との離婚も已む無しではありませんんか?
    自分の非を認められないご主人、今後も何をしでかすか解りません。
    奥様としても止める力は有りませんでしょう?
    直ぐ籍は抜けなくても、このまま別居してトピ主さんの生活の見通しを整備すべきです。長男さんはいい大人です。自力で生きていけますよ。
    トピ主さんはご自身のことを考えましょう。
    お姉様がいらしてよかったですね。お体、労わって差し上げて下さい。
    トピ主様
    色々ご苦労が続きますが、後もうひと踏ん張りなさって下さい。
    今、気がつかれて良かったのだと思います。
    けして遅すぎる事はないと思います。
    応援しています。
    お孫さんに会える日が、必ずきますよ!

    ユーザーID:7908460338

  • どうしたいですか?


    離婚はしたいと思っていますか?
    それともこんな夫だけどやっぱり離婚はできないと思っていますか?

    離婚を考えるのなら何をするかわからない旦那さんのようですのでプロに相談したほうがいいようですね
    でもやっぱり離婚は嫌だと思うのなら全てをあきらめないとダメです

    ユーザーID:7043675228

  • きみこさんの決断は、きっと長男さんの為にもなります

    前トピからずっとロムしておりました。

    私はインターネットの向こう側の赤の他人に過ぎませんから、安易に離婚をお勧めするような事を書くのは良くないのかもしれませんが、6月からずっと拝見していて、きみこさんは、離婚して生きていくだけの判断力も行動力もきちんと持っていらっしゃる方だと感じました。

    誰にでも自分の人生を決断しなければいけない時があります。
    今は立ち止まっていらっしゃる長男さんにもいつかその時がくるでしょう。その時、母親であるきみこさんがその異常な一族から離れた場所にいらっしゃる事は、少なからず彼の助けにもなると思うのです。

    どうかあと一歩を踏み出す勇気をお持ち下さい。
    何も出来ませんが応援しております。

    ユーザーID:4907624625

  • いつの時代の話なのか

    前トピから一気に呼んで、いま呆然としています。嫁をモノとして扱う、「家」を口実に何をやっても許されると思いこんでいる化け物たちが飛び交う、これはいったいいつの時代の話なのかと。

    どこの地方にお住まいなのか想像もつきませんが、江戸時代ならともかくも、きみこさんの嫁ぎ先の人々(夫・伯母たち)の振る舞いは、平成の世の日本で許されるものではありません。儒教的な家父長制度の亡霊、化け物だと思って、ひたすら逃げてください。

    尋常ではありません。その中にあってきみこさんがじわじわと洗脳されマインドコントロールされていたのが、ここの小町に書き込んで多くの人から叱責されることで、ようやく少しずつ洗脳が解けていったのですね。

    ここに書き込もうと思われたきみこさんのその勇気、そしてついに家を出られた行動力、素晴らしいと思います。

    繰り返しますが、あなたが不幸にも結婚した相手とその親族は、現代日本においては異常者です。

    全力で逃げてください。

    ユーザーID:6861760775

  • このままなら、ずっとこのままですよ。

    家宅侵入という犯罪行為をしときながら、謝罪すらしないなんて終わってます。人として。いっそ警察沙汰になればトピ主さんの夫も己の非常識さに気付く事ができたかもしれませんが。

    伯母達が生きている間は、更正は不可能です。そして、それからでは遅すぎます。

    トピ主さんは、充分やって来られました。これからはトピ主さんの生きたいように生きて下さい。

    ユーザーID:0275934014

  • 何て破廉恥な人

    このようなひとと一生連れ添う理由ってありますか?
    前トピから思ってましたが、あなたの夫というひとは
    お嫁さんをしつけたいのではなく、
    ただただ、性の対象としてみていただけですよ。
    いつか手篭めにしてやろうと虎視眈々と狙いつけていたんですよ。

    何故一人の人間にこんなに執着するのか。
    第三者からみればまる分かりです。
    逃げられて、何ヶ月にも渡って追い掛け回す。
    合鍵まで入手し、果てはお風呂場の戸を開けていた・・・。異常です。
    お嫁さんのお母様がいらっしゃらなかったら
    間違いなくお嫁さんは汚されていたと思います。

    次男さん、もう情けない思いでいっぱいでしょうね。
    次男さんは良き夫であるようだし、離婚なんて可哀相です。
    でもお嫁さんの親御さんとしては許しがたい。
    本当よく警察沙汰にならなかったと思いますよ。

    トピ主さん、腹を括って夫を捨ててしまいましょうよ。
    お孫さんのことがなくたって、トピ主さんの幸せの為に離婚したほうがいいですよ。

    ユーザーID:8752676440

  • 離婚を決意する気はあるのでしょうか?

    きみこさんの久しぶりのレスに無事にお孫さんに会えたのかと思って読んだのですが、まさかの展開に唖然としました。
    旦那さん、一生、俺様性格は治らないですね。
    次男嫁さん、恐怖だったと思います。
    無事に引越しができると良いのですが、心配してしまいます。

    離婚の決意はございますか?
    たぶん、慰謝料等もむずかしそうな気配ですが、離婚専門の弁護士さんをお願いできたら上手く行くのかもしれませんね。
    長男至上主義の地での離婚がどれだけ大変な事なのかは、私にはわかりかねるのですが、今後も考えると今が第2の行動を起こすべき時なのかもしれませんね。

    次男さんに携帯にお孫さんの写真をメールして頂いたらどうですか?
    せめて、会えるまでの楽しみにお願いしてみてはいかがでしょうか?

    その後、きみこさん自身は次男さんを通じての交流のみですか?
    一度、お手紙を託してみてはいかがでしょうか?
    読む読まないはお嫁さん次第ですが、謝罪と気持ちが変わったこととを人づてで伝えるよりも良いような気がします。

    寒くなってきた中、心労もあるかと思いますが、お体に気をつけてすごしてください。

    ユーザーID:6172668903

  • きみこさん、選ぶ時がきたのかも知れません

    >私自身は、このまま別居状態でしばらく様子を見て・・と思っていましたが、結論を急がねばならなくなった事に焦り、不安になっています。

    よく考えてみてください。
    この別居の期間、あなたは幸せでしたか?
    ご主人のもとに帰りたい、また一緒に暮らしたいと思いましたか?
    ご主人、生活費くれてますか?

    この問いが、あなたの答えだと思います。
    ご主人に執着する理由は、本当にありますか?
    長男さんが心配ですか?でも、長男さんはりっぱな大人なのです。その気になれば家を出られるはず。そして、何よりも、「親子であること」これは今の法律では断ち切れません。
    ですから、離婚したからといって、親子の絆が切れることはないのです。切れるとすれば、それは、自分が諦めたからです。

    私このトピにレスしたことあったかな?ちょっと忘れましたが、とりあえず貼っておきますね。法テラスhttp://www.houterasu.or.jp/
    あるいはお住まいの地域の弁護士会の法律相談もご利用ください。

    ユーザーID:2390413637

先頭へ 前へ
181210 / 512
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧