• ホーム
  • ひと
  • 実母が、私に高額の生命保険をかけていました。

実母が、私に高額の生命保険をかけていました。

レス54
(トピ主3
お気に入り210

家族・友人・人間関係

アップル

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あららんさん

    契約者=被保険者が多いってそんなことありませんよ。
    契約者が保険料を払う人=母でなくて、
    トピ主さんになっていれば保険料支払い分の贈与税を毎年払わなくてはなりません。
    財テク目的の保険ならば、被保険者は若い方がいいです。
    だから被保険者はトピ主さんにしたのかもしれませんが、
    契約者=被保険者にするメリットは何もありません。
    もし契約者を勝手にトピ主さんにしていたら、最悪、途中で解約されてトピ主さんが解約金を取って知らん振りとかいう可能性があるわけです。
    財テク目的の養老保険などは、契約者=満期保険金受取人≠被保険者の契約のほうが多いと思いますよ。

    あと、契約者=満期保険受取人、これも必ずしもそうではありません。もちろんそうすれば税金が一番お得という話ではありますが。

    で、私の言いたいことは、
    契約者がトピ主さん=満期受取人もトピ主さん、
    の場合だったら、満期保険金が掛け金をかなり上回る場合、トピ主さんが契約者なのでそれを所得として申告しないといけません。
    一度保険会社に確認してみては。
    でもなくなったときにウン千万とかいう保険なら、満期金も掛け金より多くはないかな。

    ユーザーID:8165073967

  • 気にしないでいいのでは?

    付き合いで入ったとか、そんなものでしょう。

    深く考えすぎです。

    ユーザーID:6151805665

  • まあ、確かに

    「おおげさじゃない?」と前にレスした者です。


    まあ、確かに2年ぶりの電話で、開口一番そんな話されちゃ嫌だよね。

    しかも、信頼関係で結ばれた普通の親子とは違う様子。

    だんだんトピ主が可哀想に思えてきました。

    ユーザーID:6068671354

  • もしかして

    貴女自身を契約者にして無断で契約したものでは?
    そして満期にあたり必要な保険証券が見当たらなくなったので、免許証のコピーを求めているのでは?

    ユーザーID:3699701757

  • 分かります

    私だったら、やはり気分が悪いです。
    事前に言ってくれれば違ったでしょうが。
    同情してしまいます。

    一部の方は、トピ主がドラマのような妄想をしているように感じているようですが、そのような妄想せずとも、気分悪く感じる人間もいるのですよ。

    ユーザーID:8031050902

  • 似たトピが

    "親類から私名義の通帳を解約するにあたり、戸籍抄本を渡すようにといわれています。"

    ってトピが最近ありましたね。むやみに渡さないで、どうしても必要と思われるなら立ち会うべきじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0556832436

  • 似たようなことがありました

    似たようなことがありましたよ。
    実母から「保険の更新云々で掛け金を受け取るためにお前の免許証のコピーがいる」みたいな電話が。生命保険じゃなくて火災保険だったかも。
    保険の証書がなくなったとかも言ってたようないなかったような。
    もう数年前のことなので細かいことは覚えていません。

    当然、自分のあずかり知らぬ保険です。
    なぜ免許証がいるのか説明を求めても要領を得ませんでした。

    免許証を他人に貸さないのと同様、コピーと言えども信用おけない人物には渡したくないものです。しばらく無視していたら連絡来なくなりました。
    その「保険」とやらはどうなったのかは、知りません。

    トピ主さんも「保険会社から連絡よこせ」と言ってみては?
    で、当然その会社から連絡が来たら、即答はせず、ネットなどでその会社の連絡先を調べて折り返しかけてみればよいでしょう。

    ちなみに実母は、過去に借金騒ぎを起こしていますのでまったく信用していません。「保険云々」も嘘だったと思っています。

    ユーザーID:7538785246

  • やはり...、直接○○生命さんへ自ら出向いて下さい。

    信頼できないなら、無視が賢明です。
    免許の書換まで何だって出来る可能性もありますよ。

    ○○生命さんへ自ら出向いて、事実経過を尋ねて下さい。
    不払になろうとも、あなたは責任が生じません。
    万一何かあったら、ご主人にも迷惑被害が及ぶことをお考え下さい。

    もう一つは、出向く前にこれから行きますとお母さんに一報を入れるのです。
    その場合自分に不都合不利益だと、到着前に何等かの妨害をされる可能性もあります。
    どうすればいいかご主人と一緒にお考え下さい。

    >私に頼み事があるにしても、順序立てて、まず、元気にしているのか等の近状報告、この2年間色々考えていた、など、まず私の悲しみに対する共感、同情、思いやり、それに対する謝罪、そこで初めて、何故そうなってしまったかの、理由、言い訳が出来ると思うのです。
    そのすべてが出来て、初めて、実は頼み事があるんだけど、と生命保険の話に移れると思うのです。

    わたくしもそう思います。
    お母さんは、ご自分の都合第一と見えました。
    お母さんに怒鳴り込まれた時は、ご主人に一喝して頂きましょう。
    納得いくまで、押印&コピーは×です。

    ユーザーID:2343219868

  • 待っていたって それは無理

    >母が、私に保険をかけたのは、私が一度、持病が悪化して、入院した時のすぐ後だと言う事でした。
    >私の持病は、比較的軽症ですが、万が一、症状が最悪に悪化した場合は、死亡もありうる病気です。

    やっぱりね。
    賭けに出たのですね。
    「万が一、症状が最悪に悪化した場合」に最高の死亡保障が得られる。

    しかし、実際にあなたが死亡しても「持病が悪化して、入院した時のすぐ後」ということですから、おそらく告知義務違反で死亡保険金は出ないと思います。

    世の中にはこういう考え方(身近な人の死を金儲けの手段にしようと考える)をする人が稀には居るようですね。

    ユーザーID:0317985852

  • 期待しすぎですよ。

    >私に頼み事があるにしても、順序立てて、まず、元気にしているのか等の近状報告、この2年間色々考えていた、など、まず私の悲しみに対する共感、同情、思いやり、それに対する謝罪、そこで初めて、何故そうなってしまったかの、理由、言い訳が出来ると思うのです。
    そのすべてが出来て、初めて、実は頼み事があるんだけど、と生命保険の話に移れると思うのです。
       ↓
    期待しすぎですよ。私も崩壊した家庭で育っているので
    アップルさんの気持ちもわかりますが、母親に期待するのは
    やめましょうよ。人格なんてそう簡単に変わらないし、あきらめる
    ことも肝心ですよ。私は両親と絶縁することで少し精神的に楽に
    なりました。この小町でも親兄弟と絶縁しているという方はいっぱい
    いるし、恥ずかしいことでも何でもないです。自分の心を守るためには
    絶縁が有効な場合もありますよ。保険の話ですが、心にもない気づかい
    の話のあとに、保険の話を持ち出すのもしらじらしいというか嫌では
    ないですか?短刀直入に免許証の話を持ち出したほうがまだマシです。
    悲しい気持ちもわかるけれど、母親に期待するのはやめましょうよ。

    ユーザーID:8094526017

  • ○○生命へ行くなら

    近くの営業所へ行ってはダメですよ。
    遠いなら電話でもいいから、本社へ相談してください。
    「お客様相談室」とか「コンプライアンス部」とかならしっかり調査してくれると思います。

    ユーザーID:9900510115

  • うーん、なんか変ですねー

    生命保険(疾患特典とかついてるやつ)の場合、契約前に本人の健康診断書が必要じゃないですかね?
    特に入院までするような病歴がある場合、結構審査が厳しいと思うんですけどー。

    審査が厳しくなる前にかけてある保険なのかしら。
    なんかとっても不思議です。

    ○○生命ということであれば、その営業担当者さんにこっちまで取りに来るように言って、直接会ってみたらどうでしょうかね?
    その担当者さんが来ないなら、なんらかの詐欺の可能性もありますしね。
    とにかく簡単に個人情報は渡さないほうがいいですよ。

    ユーザーID:8916696508

  • 保険の意味を知らない発言が多いね

    曰く
    >親が子供に保険をかけるのは別に変でもなんでもないですよ。
    曰く
    >10年満期ということですので、養老保険のような金融商品代わりでは?
    曰く
    >単に貯蓄型の生命保険だと思いますよ。

    「病気の際には数百万、死亡時には数千万円」つまり、死亡保険金が10倍です。
    貯蓄型ですと、満期と死亡時はほぼ同額です。
    この相違がわかりませんか?

    これは「死亡」に重きを置いた、本当の意味の生命保険です。

    例えば「稼ぎ手の父親が、自身の死亡で妻子を路頭に迷わせることの無いようにかける保険」です。

    娘(トピ主)が死亡しても、かけた母親は経済的に困るわけではありませんから、「死亡」に重きを置いた保険をかける理由なんてありません。

    もちろん、だからといって、保険金殺人を目論んでいたとは思えません。

    トピ主が死んだら、保険金が入る。
    それを目論んでいただけだと思います。

    ユーザーID:6994273601

  • それほど詳しくはないのですが

    旅行時、御母様が話していたのは、カードの付帯保険だと思われます。
    受取人の指定が出来るものではありません。配偶者のいるトピ主様の死亡保険の受取人に御母様がなれるとは思えないのですが。
    因みに数社から保証を足して貰うこともできず、一番高い保証の最高額が限界です。(御母様間違ってます)

    御母様の言いたかったのは、もし、ご自身(母)に事故があった場合、カードで保険がおりるから是非申請してねということではないでしょうか。
    昨今、申請漏れで保険会社が保険金を払わない等の事件が多発しています。その為だと思います。もし、貴方が受け取ることを考えないのであれば、態々いう必要のないことです。

    軽度の持病があった時に保険金をかけたとおっしゃいますが、その病気では保険はおりません。
    また、病気になった時に為に、少しでも役に立てばと保険をかけたのではありませんか?

    失礼ですが、トピ主様は御母様に対する復讐(免許証のコピーを渡さない)の言い訳をしているように感じました。

    ユーザーID:2874456902

  • お母さんが可哀想

    一人親で子供を育てたお母さんへの評価が

    >「母は普段、一般教養、知識にかける所が多々あるので、あまり人が知らないであろうカード会社の規約などを、知っていた事に驚きました」・・ですか?

    トピ主さんが29才の時に本来なら自分で入って当たり前の生命保険を、貴方の替わりにお金を出して加入してくれているのに見くびりすぎじゃないですか?
    貴方は、お母さんの行動全てが面白くないのでは?
    私は受取人を母にして自分で加入してます。

    海外旅行に一緒に行く事があるのに、旅行の保険は親任せだったと言うことですよね。
    子供の頃のトラウマの事で2年以上も連絡せず、一方的に電話を切るお母さんを悪者にしているけど、トピ主さんが理解不能な過去話をまくし立てるのに聞いてられなかったのでは?と思いました。

    親というのは理不尽な物言いをする事の方が多いと思いますが、「孝」の気持ちが有れば、まず「そうですね」と相手を敬う話し方が出来るはずです。
    免許のコピーが必要なら、「手続きでお母さんに間違いがあるといけないから、私が書類を見て上げるね」って優しく言うところから始めてあげてはどうでしょう?

    ユーザーID:1956922175

  • 大人になろうよ

    トピ主さんは苦労して育ててくれた母に感謝の気持ちがないことが不幸の始まりです。
    沢山の文字を費やしたレスをみても感謝や愛が感じられない。レス主への感謝も感じられない。
    一方的な貴方の思い込みを読んでも、こころが動かない。こんな娘ではお母さんの苦労が痛ましく思えてきます。
    39歳の既婚者であれば子供がいるのかも知れない。貴方と母親のような関係の親子になる不幸を考えて欲しいと思います。
    心ない人たちの「無視すればよい」「渡さなければ良い」などの書き込みに我が意を得たりと、そそのかされてはいけません。
    保険会社の事務処理が進まないだけの効果しかありません。
    今までの保険金が、保険会社の運用資金だけに使われる。

    ユーザーID:5033154446

  • 母親がおかしいです

    母親擁護している人は、母親というものを美化しすぎです。
    子ども殺しの大半は実母の犯行です。
    虐待されて施設に送られる子どものどれだけ多いことか。
    トピ主さんの母親の行為は明らかな「ネグレクト」です。
    年の離れた姉からの一方的な暴力を黙認。
    いじめと同じで、黙ってみている方も共犯なんですよ。
    なんで母親なのに助けないのですか?
    いじめなら、傍観者も責められるのに、母親なら母親という
    だけですべて許されるのですか?

    保険云々でなく、昔の行為が許せないのでしょう。
    それならば、許さなくていいですし、独立したあなたが
    保険に加入する必要はゼロです。
    トピ主さんも、トピ主さんを批判する人も、
    スーザン フォワード著「毒になる親」を読んでください。
    親という強権を利用して子どもを害し続ける外道は、
    本当にたくさんいます。

    トピ主さんの気持ちは、幸せに育った人には理解できないでしょう。
    親は、長年にわたる加害者でしかない。
    なのに親子というだけで被害者ばかり責められる。
    わからない人は黙っていればいいのに。
    想像力も思いやりもない人ばかりですね。

    ユーザーID:6126095105

  • コピーをわたしてはいけません。

    満期の場合はかならずあなた本人に満期の金額が振り込まれます。

    保険会社からの連絡を待っているか、どこの保険会社かがわかれば、先手を
    打ってれんらくしたらいいですよ。

    多分そのお金をあなたに渡らないように、書類を変更するつもりなのです。

    私も同じことがありました。

    でもあなたの場合は障害保険もあったので、幾分良心もあったのでしょうか?
    私の場合は生命保険だけでした。とても悲しいです。
    お金をあなたのものにすれば母親とは完全に縁が切れてしまうかもしれませんね。

    お金を受け取らず、母親の言うとおりにすれば、関係は悪くはならないかもしれませんね。

    どちらにしても寂しいはなしですね。

    どうか心を御自分の良心で、判断して下さい。

    ユーザーID:5543061228

  • 満期金は入らないでしょう

    契約者   :母親
    被保険者  :トピ主さん
    保険金受取人:母親
    保険料支払 :母親
    ということですよね。その場合、普通は満期金受取人は
    母親(保険料の支払者)にしていると思います。そうで
    ないと、満期金が母親からトピ主さんへの贈与になって
    贈与税がかかります。
    まっさーさんは何か特殊なケースでしょう。
    あなたが受け取るべき満期金を母親に奪われる、という
    ようなことはないと思います。そもそも満期金を受け取
    るべき人は母親なのですから。
    免許証のコピーがほしいのは、保険を更新したいので
    しょうか。もしそうなら、そんなに死亡保険金の高い保
    険を更新されるのは気持ち悪いですね。だったらやっぱ
    り免許証コピーは渡さない方がいいかも知れません。

    ユーザーID:9165672665

  • 怪しいです。お母様、、、

    トピ主様は既婚者ですよね?いくら独身時代に親がかけた保険でも、ご結婚なさる時に受取人をご主人様に変更しませんか?

    私の場合…結婚する時に「実は…貴方は自由業で将来不安だと思ったから、個人年金(死亡保障も1000万ほど付いてる)に入っておいたの」「結婚するんだから受取人をお父さん→だんなさんにして、掛け金もこれからは自分で払ってね」と証券を渡されました。有り難くて涙出ました。

    トピ主さんの場合、未だに受取人がお母様でさらにそのまま更新しようとしてるんですよね?
    う〜ん、かなり怪しいです。別に殺人までは考えてないと思いますが、自分の死亡金が親に入るのは釈然としませんね。それも更新まで、内緒だったのでしょう?

    もちろん同居なさってたり、トピ主さんがお母様を経済的に援助してるのであれば、また事情が変わるのでしょうが。

    いずれにせよ、コピーは渡さない方がよろしいかと。

    ユーザーID:8993574984

  • FPさん

    トピ主さんが被保険者で契約者や満期保険受取人がお母さんの場合は、
    満期の受け取りに免許証のコピーが必要であるはずがありません。
    解約や満期保険の受け取りに被保険者が関与することは全くありません。

    もし本当にトピ主さんの免許書のコピーが必要だったとして、なぜ必要かって
    「本人確認のため」に必要なのに営業にトピ主さんが会わずにコピーだけ渡せというのも変です。
    何の本人確認かわかりませんが。契約者か被保険者か満期保険受取人か。

    なんにしても非常に怪しげな話なので、
    トピ主さん気をつけましょう。

    でもとっくにお母さんが住民票の写し取って勝手に処理してると思いますよ。
    親が子供の住民票を取ることをあらかじめ阻止するのは難しいってどっかで見ましたから。

    ユーザーID:8165073967

  • 那由他さん、前半はおっしゃるとおりです

    説明の仕方が悪かったかも知れませんが、私が言い
    たかったのは、那由他さんの前半と同じです。
    まっさーさんが言うような、免許証のコピーを送る
    と受け取れるはずの満期金が受け取れなくなる、な
    んてことはない、と言うことを言いたかったのです。

    >「本人確認のため」に必要なのに営業にトピ主さんが会わずにコピーだけ渡せというのも変です。
    ネットの銀行や証券口座を開く際の本人確認で、免
    許証や健康保険証、パスポートのコピーを求められ
    ますが、それと同じでしょう。本人がいなくてもそ
    れら書類があれば、口座を作れます。住民票は本人
    確認には使えません。
    何年も離れて暮らしているなら、本人確認に使える
    ような重要書類は母親の元にはないでしょうから、
    免許証のコピーを送るのを断りさえすれば大丈夫で
    しょう。

    ユーザーID:9165672665

  • 普通なんですか?

    母親を擁護するレスにはびっくりです。特に小石さんはひどくずれてますね。モラハラを受けてきたアップルさんに対して理解も思いやりもないし、危機管理ゼロ。

    >親が子供に保険をかけるのは別に変でもなんでもないですよ。
    知りませんでした。日本ではこれが普通の感覚なんですね。

    在米ですが、クレジット社会の国なのでこちらでは人の身分証明書番号を使ってクレジットカードを申請したりする犯罪が多いです。なのでたとえ家族でも番号やコピーを簡単に渡すことはしません。

    たとえば、アップルさんの母親がその免許証の番号を使い、将来金融会社等で借金するなどして悪用する可能性はないのでしょうか。

    アップルさんが慎重になるのは当然だと思いますが。

    ユーザーID:9251588933

  • 生保の手続きは契約者本人。

    免許書のコピーを持っていって銀行で本人でもないのに口座を作れるかどうか知りませんが、
    そもそも銀行もコピーを持っていって本人確認するのでしょうか?
    本物を持っていって、銀行の内部でコピーとるようになっているのではないでしょうか。
    生保は基本的に契約者本人が手続きするようになっていて、
    家族でも契約者と違う人が書類にサインするなら、「委任状」が必要です。
    基本窓口でも営業の人を通してでも同じ事なんですが、
    営業の人と結託して本人確認せずに書類だけで済ませれば手続きの書類に違う人がサインしてもわからないかもしれないですね。

    ユーザーID:8165073967

レス求!トピ一覧