病院のサロン化よりひどい実態

レス34
(トピ主3
お気に入り38

生活・身近な話題

医療問題ドクター

いつも行っている病院での出来事です。点滴を希望
しても「混雑しているから」と2時間待ち(ご高齢の方が
使っている)で、本当に気分が悪い人でも座って点滴を受
ける羽目の人がいます。

正直「病院のサロン化」「モラルの無いご高齢の方の病院
の私物化」で頭にきていますが、更に頭に来る話があります。

いつも(2週間に1回)薬をもらう為に診察するのですが同じ
ご高齢の方が点滴をするのです。話によれば病院が開いてい
る限り月曜日から土曜日まで毎日通院して、点滴を2時間
(当然営業時間内で8時間で一人がベッドを長時間独占)
するのです。付き添いの方としかも毎日ですよ。終われば
決まり文句で「次は眼科だ」「皮膚科だよな」
と言っています。

人工透析やインスリンならわかります。しかし入院施設の
無い病院(診療所)で毎日点滴をするなんてありえるので
しょうか?必要性がないと思います。

おかげで私を含めて点滴を希望している患者の方や必要の
ある方が2時間待ち・ベッドでなく座って点滴などひどい目
にあっているのです。最悪なのは一般客にはピッチを上げる
ために早く点滴を終わらせる始末→終日腕に痛みがある始末です。

ユーザーID:2344527927

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ん〜

    当方男性。40代。長期入院の経験アリ。

    私は医者じゃないので、その高齢の患者さんの症状は判りません。
    が、病院が「毎日点滴が必要」と診断しているのなら、必要なのではないのですか?

    「入院施設のない病院」とありますので、もしかしたらその方は、本来は入院が必要なのかもしれない。しかし、施設が無いから仕方なく毎日通院しているのかもしれない。

    トピ主が医者で、その方の診断内容が間違っているのなら、病院に進言されたら如何ですか?
    医者じゃなく、その病院の方針が気に入らなければ、病院を換えればよいだけ。

    病気は千差万別。症状・治療法もそれぞれ。
    医者じゃないのに、見た目でその人の症状を判断するのは、失礼ですが短絡だと思います。

    ユーザーID:0318690423

  • レスします

    トピ主さんは ドクターではなく患者さんの立場なのですね。
    点滴の速度は 薬の内容や その方の心臓やその他の全身状態によって変わります。
    毎日の点滴も意味が有るから受けているのだと思いませんか?

    病院にも経営があり 様々な問題から 患者さんの満足度100%と行かないものです。
    それに 患者さんに「貴方は受診の必要がありません…」なんて 誰も言えないのですよ。

    ユーザーID:6812830548

  • あなたが酷い

    あなたが病院を変えれば良いのです。
    高齢で付き添い無しで通院できない方はたくさんいるでしょうし、いくつもの科にかかるのはよくあることです。
    私も付き添いをしていたのでわかりますが、かなり負担です。
    何故自分のことしか考えないのですか?誰しも好きで点滴なんかしませんよ。
    あなたが違う病院に行って下さい。

    ユーザーID:4459273187

  • 酷い目にあわれましたね

    病院大好きなお年寄りっていますよね
    病気自慢っていうか、サロンってうか、困りますよね
    私もすこし前まで総合病院に勤めていたのですが、やはり毎日見かける患者様はいました
    他科も一度に予約されてはいかがですか?と何度か言ったのですが、毎日仕事として来てる感じなので余計なお世話、あの人もこの人も毎日来てるのよ、私のこと待ってる・・とのお答えでした
    お年寄り同士の交流を病院が仲介してるような感じですよね
    なら、喫茶室でどうぞと思うのですが、お金は払いたくないし通路を通る人をハンティングしていくので待合がテベスト、喫茶室では足りないのでしょうね
    困ります・・相手はお客様だし、暴れる子供と同じ位性質が悪い

    でももっと上には上がいて、私の出勤の時間(7時半前後)に近所の整形外科の入り口ではすでにお年寄り数名が屯してました、冬でもです
    ベンチを撤去され(多分、病院側も困ってるんでしょうね)たら傘たてに座っており、傘立てがなくなったら各自自転車に積んできたバケツに座ってました
    コンビニに座る若者を悪く言えない光景となっていますよね
    でも、うら淋しげに見えてしまうのは私だけではないはず・・

    ユーザーID:5158989016

  • 点滴は「希望」できるのですか?

    その高齢者は、「希望」で点滴をしているのでしょうか?治療上必要な点滴なら、「希望」でする点滴より優先されて仕方がないのでは?
    「次は眼科だ」「皮膚科だよな」という言葉から、そこは総合病院でしょうか。とすれば病院の投書箱に投書してはいかがでしょうか。
    問題は高齢者ではなく、病院の運営体制にあるのではないでしょうか?

    ユーザーID:9057515795

  • ハンドルネームがドクターだけど

    内容を見る限りお医者様じゃないですよね?
    ちょっと紛らわしいですが…。
    トピ主さんの通院可能圏内に他に病院はないのでしょうか?
    転院も考えられては。
    眼科や皮膚科という事は総合病院でしょうか。
    それなりに大きい病院かと思いましたが、たった一人とその付き添いの人のせいで、他の人が座って点滴を受けなければいけない設備しかないなんて。
    病院に意見箱とかありませんか?
    投書してみてはいかがでしょうか。
    なくても直接意見していいレベルだと思いますが。

    ユーザーID:4721851525

  • そんなん

    当たり前ですがな。

    は、冗談ですが
    「誰それさん、今日はいない、どこぞ悪いのか」
    などと、聞くではありませんか。

    シップ薬、お通じ薬などたっぷり受け取り、法事で
    親類に配ってるばあさん、いますもん。

    健保、たちゆかないハズです。

    お体 お大切に。  お疲れさまです。

    ユーザーID:7750778642

  • 疑問なんですが

    他に病院ないんでしょうか?

    だとしたらお気の毒です。

    病院側に苦情を出してください。

    ユーザーID:7874358544

  • わかります

    私以前医療事務の仕事していました。
    おっしやるとおり、病院は一部のお年寄りの暇つぶしの場所になってしま
    ってるんです。

    毎日点滴は中には本当に病気で必要で点滴をうけられる方もいらっしゃる
    のですが、大多数は具合が悪くなくても自らの健康維持のために点滴を
    受けられる方です。

    病院も国から医療費沢山削られて苦しい経営なので、そういった方たちを
    断れないんです。

    なので、苦情はこういう医療体制を作った国に言いましょう。国からの医
    療費の予算が沢山おりれば、病院も本当に具合が悪い患者さんを必ず優先
    させるはずです

    ユーザーID:5562079034

  • 点滴を希望する点では、同じでは?

     入院設備がないのに点滴を希望するなんて、とのことですが、そのお年寄りもトピ主さん達も「点滴希望」なのは同じですよね。

     点滴は、含まれる薬物によってはスピードをあげられないものがありますし、高齢者の場合は特に点滴で体調の変化がないか注意深く観察しなければならないので、どちらかのスピードをあげるなら若い方になりがちだと思います。
     また、腎機能が落ちていて毎日少しずつ点滴する必要が出てくるのも高齢者にありがちなので、若い人なら週3回でもお年寄りなら毎日かも。

     そのお年寄りの点滴は、本当は不要なものなのでしょうか?トピ主さん達の点滴は、絶対にその病院でなければならない、必須の点滴ですか?

    ユーザーID:2225448428

  • どこの病院?

    私がたまに行く病院では、待ち時間中に具合が悪くなれば
    その方を優先的に診ますけど。
    そういう張り紙がありませんか?

    何か高齢者に恨みでもあるのでしょうか?
    病院の体制が悪いだけかと思います。

    ユーザーID:7194900923

  • 呆れ果てるよ、毎日点滴する方に。病院と患者。

    いっちゃーわるいけど、なんで点滴毎日行くのが当たり前なんだろ。
    病気の治療というなら別の病院に行けばよいだけでしょ。
    病院の大きさにもよるけど、紹介状書いて転院とかの処置できんかな?
    それが嫌なら入院しろって、言いたい。
    一日三食でるし入院してたら一月十万くらいで済むよ。
    大好きな(笑)点滴を毎日打っても、これ以上請求されないのに何故入院しないのかなぁ?
    生活保護なら三万ですむのに。食費負担だが。
    単に寂しいから入院嫌って言ってそうでワガママ。
    病院の金儲けのために毎日点滴されてるんじゃない、ご愁傷様。
    トピ主は転院した方がよい、何故なら同じことをされる可能性があるから。

    ユーザーID:0617647858

  • 実際にありますね。

    以前、私が高熱で点滴を受けた時(医師の指示で)も
    高齢の患者さんは 勝手に窓を開けたり、
    看護師さんに「エアコンを効かせろ」だの注文が酷かったです。

    私が寒くてブルブル震えているのにお構いなしです。
    幸いにして 看護師さんが
    「重症の患者(私)さんがいるから我慢してください」と
    注意してくれたから助かったものの
    自分の家のように勝手に動かれてしまうと迷惑です。

    よく「お年寄りは大切に!」と言われていますが、
    「病人も大切に!」と声を大にして言いたい。

    ユーザーID:5332224377

  • トピ主さんとお年寄りの違いは?

     病院に来る人は、基本的に具合の悪い人ということになっています。ベッドで絶対安静&点滴必須なんて人は滅多にいません。具合の悪い人でも、ということですが、点滴すれば治るというものでもありませんから(点滴で投与できる薬は限られていますし)、家に帰ってよく休んでいただくのと大して変わらないことも。
     そういう意味では、トピ主さん達もお年寄り達と大して変わらないかもしれませんが?

    ユーザーID:2225448428

  • 点滴は必要に応じて医師が処方するもんでは?

    点滴って希望してしてもらうもんじゃないですよね?

    まぁ・・・時間がかかるから、患者の意思を確認することはするとは思いますが・・・不要な人にはしないと思います。

    それを患者が喜ぶからするというのは

    医師のモラルに欠けるので、そのような病院に通うのはお勧めしません。


    が病院のサロン化には私も大反対!!!
    いるんですよね〜。好きで遊びに病院に来ているお年寄り
    ええ・・・私の義母です。
    同じ膝痛で病院4件ハシゴしてますよ。
    朝はここ 午後はここ 休診日は別なあっこ 暇になったらそこ
    みたいな・・・

    湿布を山のように貯め込んでは親族に配ってます。
    本当に必要なお年寄りもいるはずなのに、一部(といってもかなりの数がいますが)のこのようなお年寄りのせいで病院が混雑するのは許せません。

    ちなみに、義母には何度言っても、私が歩けなくなってもいいのか!と逆切れして話し合いができません。

    ユーザーID:4659263433

  • 必要かどうかはさておき

    不必要な診察や治療を排除したい場合、自己負担を上げたほうがいいと思われます。
    某新聞の某コーナーで、「自己負担割合が3割だと、無駄な受診を回避しつつも必要な受診をためらわないという視点で最も効果的」という調査結果を示していました。

    僕は、基本的にはどの世代もきちんとそのくらいの負担をすべきかなあと思います。

    もし、この人の行動が無駄であれば、こうすることで排除できるでしょうから。

    ユーザーID:4069985228

  • 病院に文句を言いましょう

    高齢者を責めるのはお門違い。
    ベッドと椅子のふりわけも、滴下速度を決めるのも、その病院スタッフですよね。


    しかし、その病院ではそんなに点滴ばかりするのでしょうか?
    入院施設のない所なら時間外にかかるのを恐れてできるだけ注射で済ませたりしますが。

    希望するってことは「先生、風邪気味だし、疲れてるので一本お願いします!」って感じですか?
    それを受け入れてる病院なら、点滴崇拝者が集まるのもしょうがないでしょう。

    ユーザーID:9775564618

  • そういう病院あったよね

    そういう病院、知ってます。
    多分全国の人の記憶にも新しいかも。

    「うちにはお風呂が無いんですぅ〜!!!」って泣きながら言った整形外科の先生、覚えていませんか?

    そう、患者さんに、無意味に毎日点滴打ってた病院です。

    そういう病院も実際に存在します。

    もうね、点数稼ぐために腐った事をやってる病院なんかやめて、よそに行くのが一番です。

    身内に病院を開業してる者がいるので、そういう裏話は色々耳にしますよ。(実在します)

    ユーザーID:9152591729

  • 点滴喫茶じゃない患者もいます

    希望で点滴してもらえる診療所だからそんな年寄りが集まってるのでは?
    ビタミン剤のみの点滴をどんどんしたり、副作用を省みずステロイドを多用し「あそこへいけばすぐ治る」との評判をとる診療所もあります。

    トピ主が出会った患者がどうかは知りません。
    けれど末期ガンで免疫が低下しているのに
    高齢者のため進行が遅く、積極的な治療も希望せず、
    なるべく家で過ごしたい方は
    点滴治療のため診療所に紹介することもあります。
    データ上なぜこれで歩行できるのか
    冗談いえるのかと思います。
    そんな方に点滴速度を速めると心臓が持ちません。

    一方急に熱が出て早く治したいので会社を抜けてきた。
    点滴を早くしてほしい。熱が出ているので早く寝かせろ。
    と、言う人がいます。

    どこぞの社長の場合、院長は後者を優先させますが
    スタッフは前者を優先させてしまいます。

    命の長さは長くなりましたが、今の時代病名を持たない老人を捜す方が難しく、皆合併症持ちで各科を巡る計画を立てないと一日が終わりません。
    道で老人同士がぶつかっただけで骨が折れたりどちらかが死ぬ時代になるのではないかと思います。
    確実に老化してるんです。

    ユーザーID:1986078254

  • あんた達は法律違反

    と、湿布をくばる年寄りに言ってください。
    ニュースみて他人のこと言えないね、と。

    自分に処方された薬を勝手に他人に譲渡するのは

          薬事法違反 法律違反 です。


    きちんとした医師は必要と思われる人に
    必要と思われる量しかだしません。
    必要ないと断ります。

    昔はタダでもらい放題でしたよね。
    お医者さんにおもった。なんて。
    それが私たちの税金垂れ流しなんて微塵も思わず。
    医者はちゃんと社会保険庁からお金が戻ってきているのに。

    うちの祖母は使い古しの湿布ばかり
    段ボール箱いっぱい残して死にました。

    ユーザーID:1986078254

  • 点滴好きの患者さんはたくさんいますよ。

    某病院の内科医です。
    多少ヨコぎみですが、点滴についてひとこと。

    高齢者に限らず、点滴が好きな患者さんはホントに多いです。

    点数を稼ぐためにやっているというレスもありましたが、通常の外来で施行可能な濃度や内容の点滴では正直そんなにもうかりません。
    点滴をしている間は看護師さんも注意深く容態を観察する必要があります。人手がそこに確実にとられますから、できれば必要最低限にしたいところです。

    でも、ただの風邪できちんと食事もとれているにもかかわらず、外来で点滴をしろとごねて、こちらが点滴の指示を出すまで診察室を出ようとしない患者も実際います。
    ひどい方になると、「点滴もしてくれない、あそこはひどい病院だ。」などと地域で言いふらします。
    また、気に入らないことがあれば、診察室内で医療従事者に対し威圧的な態度をとる患者もこの頃増えております。
    受け入れなければいいとのレスもありましたが、医師法によりよほどのことがなければ診療拒否はできないルールなのです。

    タロウさんのレスの通り、自己負担を上げることが一番の解決策だと日ごろ常々思っております。

    ユーザーID:1652327293

  • 本当に頭に来ます

    実際に、個人病院で私が聞いたお年寄り2人の会話ですが。

    A 「今日は○○さん居ないね〜」
    B 「そうね〜、きっと体調がお悪いのよ・・・」
    笑い話しじゃありません。

    ユーザーID:6099933827

  • ありがちな話ですね。

    一般には、昨今病院の生き残り合戦が激化してます。
    赤字では当然生き残れませんし、どう黒字を作るかが重要です。
    そして病院によっては各科にノルマが存在するのも事実です。
    そんな中で高齢者が病院にもたらす利益は結構なものです。
    これは理想論では語れず、病院経営の現実です。

    しかし実態で物事を語れば、大分話が変わります。
    開業医や病院は高齢者の憩いの場所で通院する事が健康維持の日課です。
    逆を言えば、今日は調子が悪いから家にいると言う話もある位です。
    そして大事なコミュニケーションや確認の場でもありますね。
    ですが緊急な治療を必要とする人の邪魔になるようだと問題です。
    病院側のプライオリティーのつけ方に問題があるのでしょう。

    高齢者の立場で物事を語れば、色々な持病を持たれた方が多いですね。
    軽度や重度などの差があっても治療を受ける権利は誰にでもあります。
    当然病気の数だけ治療や投薬が必要ですし、方法も様々です。
    極論ですが、医者は患者を選べません。

    なんにせよ、今の医療制度は崩壊寸前です。今後どうなるのでしょうか。

    ユーザーID:5872883152

  • 希望どうりに点滴?

    大体とぴぬしさんはなんの病気で点滴が必要なのでしょう?
    スタッフが勝手に点滴の滴下数を早くするくらいだから、申し訳ないけど、気休めの点滴かなあ?
    一体みんながみんな毎日希望して希望どうりしてもらえる病院て、怪しいですよね。
    とにかく怒りの矛先が違う気がしますから、インターネットなんかしてないでしっかり体力つけて、無駄な医療費は極力押さえてくださいな

    ユーザーID:6634142628

  • つまり、誤診なんでしょ????

    お医者様なんですか、トピ主さんって。
    なるほど。
    つまり、トピ主さんの診断によるとそのお年寄りには毎日の点滴は必要が無い。
    だけれど2時間かかる点滴を毎日している。
    つまり、そのお年寄りの担当医が誤診をしている、とおっしゃるのでしょう?

    それは大変なことですよね。
    でも、それだったらこのような掲示板に書き込むことは、それこそ無意味なのではありませんか?


    ちなみに、2時間の点滴なら、ピッチが適当な速さでも腕に痛みや痣が残りませんか?(私は残るので……)
    それに、2時間もの点滴なら、お年寄りが優遇され処置台に寝るのは当たり前のような気がするのですが・・・・。
    お年よりは白内障にもかかっておいでかもしれませんし、皮膚だってイボなどを患っておいでかもしれませんよ。

    サロン化以前に、普通にあり得る話だと思うのですがね、お年寄りの複数科受診って・・・・。

    ユーザーID:1831273559

  • 判断するのは医者

    >必要性がないと思います。

    これはトピ主さんが決めることではありません。
    医者が、その患者さんは点滴が必要、と判断したから点滴しているのです。

    その高齢の患者さんの病名を知っていますか?
    症状を知っていますか?
    点滴をして、元気に部屋から出てきた姿しか知らないのでは?

    確かに、病院は高齢者のたまり場になっているなどの話は聞くこともありますが、同じ病院に通っている患者さんと言うだけで、その治療が必要かどうかはあなたが進言することではありません。

    その病院のやり方が悪い、と言うのも確かにあると思いますが、それなら病院を変えれば良いだけのことです。

    ユーザーID:0752334329

  • むしろ

     どのような規模の病院かわかりませんが、今どき年寄りにサロン化された病院などあるのですか?以前老人医療が無料であった時ならともか自己負担があるのに好きで毎日来るお年寄りなんていませんよ。
     必要がないのに、毎日来るのはお年寄りのせいではなく、むしろ医師に問題があるのだと思います。
     それと毎日2時間点滴が必要であるということはそれが必要であるからではないですか?表面上元気に見えても必要だから来ているのではないですか?
     何故入院しないのかと言う人もいますが、日常生活をおくるのに問題なければ、普通の家庭に住んでいる人(清潔な家に住み、家族が居て3食きちんと食べてる)は入院を希望する人なんかいません。
     おそらく病院がごった返すは、点滴を座ってしなくてはならないわで、イライラされていると思いますが、患者さんにあたらないでください。
     

    ユーザーID:3886950047

  • 点滴信者

    点滴が万能薬と思っている人が実際に多いんです。
    ちょっと風邪をひいても「点滴じゃないと治らない」と思って医師に点滴を希望するんです。
    点滴するよりポカリスェットでも飲んでいたほうが良いと言っても聞き入れないのです。
    点滴の中身が只の水分と説明しても納得しないのです。
    他の方も言われていましたが、点滴の代金なんて微々たるモノです。
    トピ主さんが見かけたという方は点滴依存症じゃないですか?
    点滴を止めたら具合が悪くなると勝手に思い込んでいるとか。

    横ですが、抗生剤信者もいますね。
    たかが、鼻かぜでも抗生剤を要求する人。そういう人が耐性菌を作る一因でしょう。医者もいろいろ対応に苦慮されているようですが一応医者さんがおっしゃっているとおりのことだと思います。

    ユーザーID:3046598811

  • 同感です!

    子供の頃からずっと持病持ちで病院通いをしているので
    トピ主さんの気持ちがとてもわかります。
    私はとある病気で体のあちこちに激痛があります。
    足首も痛いので立っているのが困難です。
    でも待合室にはたくさんの高齢者の方が。私が座っていると
    無言の圧力を感じます。
    具合の悪い方なら当然譲りますが、たいていの人が井戸端会議状態。
    そんな人たちに「若いのにお年寄りをさしおいて座ってるなんて」
    オーラを出されるのが不快なので痛みをこらえて立っていることの
    方が多いです。

    どんなにひどい症状が出ていても一部の暇つぶしの方々のために
    さんざん待たされる。
    以前高熱を出した時に席がすべて埋まっていたので仕方なく
    立っていましたが、あまりにフラフラで床に座り込んでしまったことが
    ありました。それでも座っている高齢者の方々は見てみぬふり
    (それか話に夢中で気づかない状態)でした。
    そんな病院にこれからも通い続けなきゃいけないと考えると
    うんざりします。

    ユーザーID:8498223275

  • わさびさんへの返信です

    十分気持ちは分かります。

    本当に「自分たちが高齢者だから特権階級だ」の考えしかないのでしょう。
    病院も病院だと思いますよ。高齢者は毎日病院に通うからそれだけお客様
    だから待遇しないとお客様を逃してしまう。だから手厚いことをする。本当にふざけています。病院も病院ですよ。そこまでわさびさんが体調が悪いのを見ていなかったのは論外です。

    こういうときは病院にきっぱりと言うべきでしょうね。高齢者のわがままにいつかは反論すべきだし、野放しにはできないと思います。だって今回のわさびさんのケースだったら例えば骨折をしたり、身体に障害がある方でも「いくら怪我や障害があっても、若造よりもお年寄りが優先的に座れるのが原則」になります。

    ユーザーID:2344527927

レス求!トピ一覧