ド田舎自慢しませんか?(駄)

レス93
(トピ主1
お気に入り239

生活・身近な話題

ミリンダ

結婚と転勤で今の土地に移りました。
引っ越したばかりの頃、市の広報誌を見てびっくり。
携帯メールで市民にニュースを流すサービスがあるのですが、
そのメニューの中になんと「 本日の熊・出没情報 」というメニューが!

衝撃でした・・・(私もかなり田舎の出身ですが、熊は出ませんでしたので)

ちなみに
●私の田舎では体育祭&文化祭には○○町をアピールするためにつくられた「 ○○音頭で盆踊り 」が決まりでした・・・
好きな男子とフォークダンスという甘い思い出はできません・・・

●友人は山あいに家があり3年前まで携帯の電波が通じず、当時できたばかりの彼氏に「電源切ってどこ行ってたんだよ!?」と疑われていました。

もうこうなったら開き直って田舎っぷりを自慢したいと思います。
良かったら皆さんの「いやいや、ウチの田舎の方がもっとすごいよ!?」というお話、聞かせていただけませんか?

今まで聞いた田舎ネタで一番「おお〜」と思ったのは他県から来た大学時代の友人の話でした。

●テレビで全国ネットの番組を見てたら「一部地域をのぞいて、番組は続きます」とテロップが出たが
別に気にせず見ていたら、いきなり別の番組が始まった。
自分の住んでいる所が”一部地域”だと知った瞬間、ショックだった・・・というものでした。

皆さんの「自慢話」、聞かせて下さい♪

ただし・・・
● 郷土愛、前提。
● 都会っ子はレスしちゃダメだぞ♪(笑)(←アッキーナ風で)

で、お願いします(笑)

ユーザーID:0270015761

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数93

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いのしし警報

    山で遊んでいたらサイレンが鳴ることがあるのですが、
    それは農家(の雇った猟師)が畑を荒らすいのししを山に入って撃ちますよ、山にいる人は出てください、という「いのしし警報」でした。

    ユーザーID:7253515984

  • 庭に猿。道路に大の字。エアメールはすべてうちに来る。

    庭に山から猿が来ます。山椒の実を食べに群れで来てます。家の前の道路は、一晩中大の字で寝ていても車にひかれません。友達と「一晩中大の字で寝ていて、車に轢かれるかどうか賭けをしない?」という話になりましたが二人とも「轢かれない」に賭けました。あと、一時期海外に住んでいた関係で時々エアメールが来るのですが、町中のエアメールが我が家に誤配されます。エアメール=クラウディアさんとこ、みたいな感じのようで。んなわけないだろ!一番近い自動販売機が車で10分です。

    ユーザーID:7253515984

  • それほどでもないんだけど(照)

    つい数週間前まで、庭で鶯が啼いていました。
    もうすぐカッコーが啼きます。
    ちなみに県庁所在地の駅まで車5分+JR11分、結構人気のあるベッドタウンですが、県そのものが相当田舎なので、16分の移動で「庭で鶯とカッコウの歌声が鑑賞できる」のです。

    さらに1キロ奥に行くと、「熊出没注意」の看板が!
    本当に熊を見たと言う知人も居て?!

    ユーザーID:4689541277

  • 昔…

    私が子供の頃(ん十年前)、郵便物が

    〇〇市 名前

    だけで届きました。

    ユーザーID:0186894291

  • 私の子供の頃

    家から歩いて3分のところに、豚舎、鶏舎、牛舎がそろっていました。

    時々、そこの豚舎から、豚が逃げ出して、路をのっそのっそと歩いていましたよ。遠目に見ると、
    何だかよくわからなくて、近くに行くと、とてつもなく大きな豚だったんです。
    子供ですから、恐いもの見たさに寄っていくのですが、豚がこっちを向くとものすごく怖くなって、走って逃げるんです。でも豚に追いかけられた事はないです。

    鶏舎は、私が小さい頃、親に卵を買いに行かされて、よく入りました。
    ものすごい数の鶏が、ずらーっと並んだケージに入れられていて、中は暑いんです。
    鶏舎のおばさんが、自分で卵をとってもいいよ、と言ってくれるのですが、どうも臭かったり、暑かったりで、あまり入る気はないんです。でも紙袋に卵を入れると(パックではない)卵の微妙な熱が手に伝わって来て、何となく気持ち悪かった。

    中学の時の田舎自慢。30人クラスに同じ苗字の生徒が6人。みんな親戚でした。
    学校の帰り道には、切り干し大根が干してあって、臭かった。

    ユーザーID:2035666673

  • 私の田舎

    わたしの田舎は長野県の某村・・・
    電車の駅がありません。最寄りの駅まではバスで45分。
    もちろんコンビニなんてありません。農協の販売所があるだけです
    6時過ぎれば歩いている人なんていません
    小学校の低学年はスクールバスがありましたが私の同級生は毎日二時間歩いて通学していました。熊よけの鈴を付けて・・・
    中学校卒業すると下宿して高校に通いました
    中学校は全校生徒50人。13人で大型バス貸切で修学旅行に行きました
    子供のころはNHKテレビしか映りませんでした・・・

    ユーザーID:6659209589

  • 実家ですが

    まだ携帯が通じません。docomoもauもsoftbankもだめです。
    もちろんADSLはできません。
    一番近いバス停まで4キロあります。
    一番近いお店も5キロほどいかないとありません。
    月に数度寄り合いがある。
    地域のイベントは強制参加。
    カエルの声がうるさい。

    ただしいい面も。
    水は岩から出るおいしい水が飲めます。
    家の前の川では夏は泳ぎ放題。
    川ではウナギがとれる。
    春は家の裏に山菜がいっぱい。
    真夏でも30度を超えることはあまりない。かといって冬でも雪はめったに積もらない。
    今の時期は家の前で蛍が乱舞している。

    ユーザーID:5105340764

  • 禁止されてたもの

    30年ほど前ですが、住んでいた住宅地の入り口に「銃猟禁止」の看板がありました。
    えーっ、看板がなければライフル撃つ人がいるってこと?、で、いったい何の動物がこの住宅地にいるんだ?って、結構ショックでした。
    一応東京都内で、急行に乗れば新宿まで40分程度の場所だったのですが。

    ユーザーID:9084262936

  • 最寄りの・・・

    知人が自分の故郷について言ってました

     最寄りの信号機まで徒歩30分

    最寄の駅とかコンビニとかというのは、よくききますが
    信号機か・・・と思って 感動(?)しました

    ユーザーID:0212894218

  • 負けてません

    九州は某県の県庁所在地から高速道路で1時間離れた町の、その町内でもさらに田舎呼ばわりされる地区出身です。

    ●このご時世、高速インターネットがありません。今後もそれ用のケーブル配線の予定はないとNTTに言われました。携帯が入るようになったのはほんの数年前です。

    ●いまだに汲取式トイレや薪で風呂をたく家が多く残っています。

    ●学校では冬休み前、山で遊ぶ時は明るい色の服を着るようにとお達しが出ます。狩猟中の人にイノシシと区別してもらうためです。夏休み、ヘリコプターによる農薬散布日は家にいなければいけません。

    ●サラリーマン家庭でも米だけは自作する家がほとんどです。

    ●家の農作業を手伝うため学校を休む同級生がいました。

    ●公共交通機関はありません。一家に数台の車が当たり前。一番近いコンビニに行くにも車が必要。

    ●テレビは民放二局。

    ●庭でホタルが乱舞。

    初めて都会に出た時のカルチャーショックは忘れません。不便だけども愛すべき我が故郷です。

    ユーザーID:0380334072

  • すみません、一応都会っこですが

    東京のはじっこ住まいです。
    仲間に入れて〜!

    端もはじ、不便なとこです。
    家から自転車5〜6分で隣のS県。
    電車二駅(5分)で更に隣のT県。
    区役所まで電車を乗り継いで1時間。バス、一日4本でしたが、
    最近ミニバス路線が出来て9時代から4時代まで一時間に1本(う、嬉しい)
    隣区の区役所でしたら自転車10分なのに(泣

    さすがにクマは出ませんが、嫁に来た当時は、うちの前にコウモリがぶんぶん飛んでました。
    今でも川沿いには飛んでます。

    でしゃばってスミマセン、都会って何だろうと思う今日この頃でつい・・・

    ユーザーID:3238810175

  • 待ってました。

    ☆川で野菜を洗ったり、夏はスイカを冷やします。☆共同の洗濯場があり、家で洗濯した物を濯ぎます。☆鹿やタヌキをたまに見かけます。☆地区放送の際、最初に流れる音楽が「私の大事なだんなさま」です。余談ですが10年程前は「じっちゃもばっちゃも腰伸ばせ〜畑耕し〜今日も元気で〜」でした。☆農業後継者不足で70代は勿論、80代でも元気な人は軽トラック運転して農作業頑張ってます。☆緩やかな傾斜なので町まで行くのに自転車はペタルを踏まなくても大丈夫。でも帰りは西日を浴びて大変です。←ここに住まいを構えて20年ですが、気に入ってます。

    ユーザーID:3161734644

  • はいはいはい

    田舎者が出て来ました〜。

    私の地域では何時だろうとバカでかい音量の町内放送が流れてます。
    内容は老人会の会合案内とかお通夜・葬式案内とか公園清掃案内やら様々。
    しかも、前日とかじゃなく当日の数時間前の召集令状発令放送(苦笑)
    これでも人が集まっちゃうんだから皆予定無しってことでノドカです。

    これは、知人の地元の話ですが いいですか?
    秋田のローカルニュースでは中学校の修学旅行の予定が流れてるらしいです。
    「○○中学校は東京タワー見物を終えて無事に全員○時発の新幹線に乗り込みました。
    保護者の皆様は○時に○○駅まで迎えに行ってあげて下さい」
    「○中学校の修学旅行は本日2日目。湘南海岸と鶴岡八幡宮を無事に見学しました」とか
    普通に放送されてるらしいです。
    微笑ましいですね。

    ユーザーID:1249150413

  • 本当に東京都なんですよ

    家の近所の山の横を通る道路を歩いていたら、でかでかと「熊出没!早朝夕方の一人歩き注意!」「熊捕獲の罠設置中!」と張り紙。
    茂みを覗いたら本当に有りました。でっかい檻みたいなものが………

    ちょっとした草むらなどでよく見かける「マムシ注意」の看板も、家の近所は一味違います。
    「マムシ注意! マムシの血清は○○病院・電話○○○ー○○○ー○○○○へ連絡を」
    本気度が高いんです。

    ユーザーID:3337737274

  • 給食を食べたことがない。

    ただ今30代後半の私。
    結婚して他県に引っ越すまでは関西のド田舎に住んでいました。
    なんと私は幼稚園→高校まで給食ってものを知らずに過ごしました。
    これを人に言うと「うっそぉ〜!」と珍しがられます。
    小学校は1学年6クラスぐらいあってそんな小さな学校ってわけでもなかったのに市全体に給食設備ってものが存在せず、十数年、毎日毎日ずーっとお弁当作り続けてくれた母には感謝しています。学校帰りに道端で
    タヌキの赤ちゃんを拾ったり、自然に生えている野いちごやアケビをもいで食べたり、川でザリガニ捕ったりとワイルドな子供時代でした。

    ユーザーID:9170594825

  • 自慢しちゃうぞ☆(便乗してみました)

    ・バスが1日2本なの当たり前
    ・トイレの汲取り当たり前
    ・(番組がかなり遅れて放送になるため)
     視聴者プレゼントがあっても、
     「この応募は締め切りました」とテロップ流れるの当たり前

    ・地元のニュースで、地元の小学校の給食の風景など
     ローカルニュース「しか」流さないの当たり前
    (”初めて食べる鰻の味に、子ども達も大喜び!”等)

    ・少し車で走れば、牛・馬が飼われているの当たり前


    ―そしてなにより、近隣に熊が出ます。―

    ユーザーID:7674012620

  • 啄木鳥にかじられた

    中学・高校時代、新潟と長野の県境に近い山の麓に住んでいました。
    上水道がないので、井戸水。夏に飲む井戸水は、冷たくて超美味しい!
    自宅の庭で山菜が取り放題だし、少し山に入れば、天然のキノコがドッサリ。食べ物には困らないのですよ。
    家の周りにウサギが出没するし、ヤマドリが自宅の前の小道を悠然と歩いていたことも・・・
    でも一番ビックリしたのは、自宅(木造)を啄木鳥にかじられたこと。
    学校から帰る途中、「コンコンコン」と大きな音がコダマしており、「ナンだろな?」と思いながら自宅の近くまでくると、啄木鳥がお仕事をしているところを確認。これが私の一押し田舎自慢です。

    ユーザーID:9138969081

  • 休み時間になまず取り

    小学校の校庭の片隅に小川(というか用水路)があり
    休み時間はいつも、ザリガニやナマズをとってました。

    一時、実家から地元企業に車通勤してましたが
    毎朝バイパスを90〜100kmですっとばしてました。

    実家から最寄コンビニまで徒歩で1時間かかりますが
    ためしに歩いてみたところ
    往復2時間、人とすれ違いませんでした。

    ユーザーID:8167995163

  • 野生の王国

    タイトル通り、我が家には色々動物がやって来ます。
    最近ではニホンザル。
    我が家の裏の土手からやって来て、屋根に飛び乗り、隣の家のベランダまで飛び回っています。二階の窓から1階の我が家の屋根を見たら、なんと糞してありました。怒

    以前はカモシカが、我が家の敷地内をゆったりノシノシ横切りました。我が家のゴールデンレトリーバーの犬小屋の前を過ぎたときには、さすがにわが愛犬もビビッてまして、黙って通りすぎるのを見ていました。カモシカの名前で鹿を想像している皆さん、鹿というより牛です。色も灰色です。

    ハクビシン(いたちの仲間)が、近所の犬小屋のドッグフードが気に入って、住み着いたと聞いております。その犬小屋の主とすっかり意気投合して、暫く住み着きましたが交通事故でいなくなったと聞きました。
    「熊出没注意」のたて看板があり、子供の担任が家庭訪問に来た時、「本当にこの辺りで熊が出るんですか?」と聞かれて、残念ですが認めました。

    しかし我が家は、竹林とワラビが沢山出る山を所有していて、この時期は食べきれない、取りきれないほど収穫できます。でもド田舎なので、広大な土地の固定資産税も微々たる物です。

    ユーザーID:5262770032

  • ウン十年前の話ですが・・

    私の育った田舎は、今でも信号がありません。
    小さな「農協」があるだけです。
    買物は、5キロ山を降りた町まで行きます。

    春は山菜採り、夏は池で泳いだり・ボート漕ぎ
    秋には自宅の山でマツタケも採れました。
    冬は、池でスケートをしたり、棚田でスキーです。

    小学校4年生までは、築100年の分校で複式学級でした。
    幼稚園はありませんでした。
    それでも、そこそこ上の高校に進学できました。
    (今は塾の力が大きいので無理かな?)
    同級生は皆今でも、兄弟のような感覚でいます。

    夏でも、遠くに雪の残った北アルプスの山並が眺められる
    人情溢れる私の田舎大好きです!

    ユーザーID:8276339153

  • 遠足が、「信号+陸橋」見学?!

    一番近くの信号まで車で20分のところに住んでいましたが、最近、小学校の前に「横断歩道」と「信号」ができました〜!!

    子どもたちの安全教育のために。
    都会に行ったときに信号が渡れないと困るから

    本当は、信号は必要がない。
    車よりも猿の数の方が圧倒的に多いです。。。

    何年か前の小学校の遠足は、「陸橋見学」でした。。。

    「コンビニ」が車で20分のところに出来ました。地元民のちょっとしたお出かけ先になっています。。。

    ユーザーID:9910651040

  • I・NA・KA

    群馬県だよ♪
    家の周りに野良キジが沢山いる。朝鳴き声で五時半に起こされる。

    スーパーのお惣菜にサラダや野菜関係は無い。みんな野菜は家にある。
    お惣菜は揚げ物ばっか。

    「〜(して)こようか?」が「〜(して)クンベッカー?」で最初人の名前だと思った。

    群馬県人達は「群馬って訛りは無い」と思ってる。

    東に牛、北に豚、更に北に鶏、西に馬舎がございま〜す。
    時々臭いです。でも慣れました。

    知床にスナックがあったのにここにはスナックすらない。

    夜になると周りが真っ暗で外の電気をつけておかないと宅配便が来る事が出来ない。

    夕刊が無い。どんなものなのか判らない。

    近所のじいちゃんは何でも燃す(もす)。県内どこに引っ越そうがそうだった。
    最近は「これは高齢者仲間に送ってる狼煙なんだ!」と思うようにしてる。
    消防車が来てもやめない。

    近所のじいちゃんたちは愛車・軽トラ。古くてやばい音がする
    バイクはカブ。自転車感覚で右側走行普通。
    カブにばあちゃんと二人乗り普通。左ウィンカーだして右曲がるジジィもいる。

    ユーザーID:9505551461

  • I・NA・KA 2

    皆さんに伝えたい事は近所の一人に言えば大丈夫。
    まるで伝言ゲームのように拡がる。

    近所から玉葱を貰ったがもう一年買わなくて良い。

    巻き髪のお母さんを見たことが無い。

    何が何でも焼きまんじゅう。

    老人会が幅効かしてる。本当に強い。
    田舎は楽しいです。
    カントリー仲間が「田舎ってさ」って言うと
    「あぁカントリーサイドね」ってわざわざ訂正してくる。

    山梨・都留の子が
    「うちの近所で前にマクドがオープンして
    完売になったんだよ」って話してた。
    それには負けてる…。

    ユーザーID:9059506103

  • 札幌ですが

    「セイコーマート(注・北海道のローカルコンビニ)、2km先」

    がうちよりも3km都心よりの場所に設置されている、という環境に住んでいます。

    数年前、馬をペットで飼っているお宅が近所にありまして、
    バス停に向かう途中、その馬が道端で草を食べていました。

    ちょっと怖かったので迂回しました。急いでいたのに…。

    馬の飼い主さん、散歩の際はちゃんとリードつけてくださいね。

    ユーザーID:9266761852

  • 欧州です。

    某欧州の田舎からです。
    牛がたくさんいます。
    毎日の日課は起床後カーテンをあけ、牛チェックから始まります。
    冬、牛が牛舎にこもっているときはちょっと寂しいです。

    この間は、牛チェックしようと思ったら牛くんが柵を出て前の駐車場で草を食んでいました。

    ユーザーID:4872026947

  • ピカイチかも

    私の田舎は四国です。

    信号機が数年前までありませんでした
    小学校と中学校が一緒
    高校は下宿するか遠距離(バスで2時間30分)かです。
    保育園は無料(少子化対策)で出生時に高額祝い金あり。
    村の人口500人いません。
    コンビニなんて夢!県庁所在地でも2000年にできたのに!
    走るスーパが着ます、音楽によって「魚屋」「クリーニング」「洋服屋」が判り農作業を止めて村人は走ります。空き巣は入り放題です。
    村唯一のカラオケバーできました。
    図書館もバスの移動図書館です。
    井戸水です。下水道完備されてません
    私が20年程前に国立の関西の大学に合格した時、村長主催の「祝賀会」がありました。
    民放は2局ですが山間部のため受診が今ひとつだった為、デジタル放送普及率高いです。

    みんなに凄い田舎出身なのによく難問大学合格したねと言われますが、する事が無かったのです。
    子供の頃は山遊び(野鳥、食べれる実、昆虫詳しいです)と農作業
    中学高校は農作業のみ。娯楽が無いので勉強するしか無かったです。
    大阪の環状線の電車を見た時余りの車両の数に目がまわりました。
    特急券もなく快速に乗れると知り驚愕でした。

    ユーザーID:2994756965

  • ピカイチかも2

    修学旅行の状況、、ローカル局で放送してます。

    松茸食べ放題と銘打ち「お嫁さん募集」よくやってます。

    フジテレビがキー局で無かったので「笑っていいとも」土曜日の昼に増刊号のみやってました。高校の頃それは普通だと思い関西テレビで衝撃!大学時代は毎日見てました。
    大学に入学し都会はテレビが一杯ある〜〜〜と思い、学校が終わると合コンに誘われても「ごめん!テレビ見たいの」と自転車飛ばして帰ってました。おかげで一年の時、成績悪く落ち込みました。
    そんなんだから、もてませんでした(泣)

    大学で化粧を覚え夏に田舎に帰ると「不良になった」と村中で言われ親に泣かれスッピンで4年間学校に通いました。益々、もてない・・・

    二階建て以上の建物は村に無かったので、子供の頃、街に遊びに行き「デパ−ト」とか行ったりしたら翌日、学校で「エスカレーター、エレベターに乗った。」と自慢してました。

    語りきれない程、田舎です、ブランド品も疎く勉強一筋でしたのでモテない人生でしたが、どうにか結婚し子供も授かり都会で暮らしてます。
    が田舎に帰ると子供を無理矢理川に連れて行きターザンを自らする田舎者です。

    ユーザーID:2994756965

  • ニュースがなまってる

    電車が通っておらず、汽車が1日8本ぐらいの東北地方の一地域出身です。

    民放のニュースはやっと3つ入るようになりましたが、以前は、笑っていいとも!は夕方の4時に系列地方局でない局(フジテレビの系列局がなかった)でやっていました。
    ♪お昼休みのうきうきウォッチング、あちこちそちこちいいとも〜♪って、お昼休みって何?ってず〜っと思ってました…。

    こちらの民放のアナウンサーのアシスタントというのは、少し前までは現地採用で、アナウンサーでも何でもない、そこそこかわいいお姉ちゃんでした。
    ある時のお昼前の5分ぐらいのニュースで、○○町の農道で軽トラックが田んぼに落ちました、と言っていたのですが、そのときの田んぼのアクセントが、なまってました。
    ニュースなのに〜と子供心に思ったものです。
    農村からこんにちは、漁村便りみたいな企画では、インタビューする人もなまっているのは当たり前なんですが。

    しばらく帰ってないなぁ。

    ユーザーID:1596470090

  • 東京と京都では禁止されている、

    土葬です。
    道にろうそくをたてて野火送りをします。

    バスなどなく駅も恐ろしく遠いので車はひとり一台で、
    かなりのご高齢の方でもマイカーを持っています。

    村の中に自動ドアがありません。
    見たことのない動物が裏の山にいます。
    もちろん携帯の電波なんて入りません。

    ユーザーID:6512325368

  • 青森県に住んでいたとき

    購読していた新聞に載っていましたよ〜
    「熊出没情報」

    午前8時、○○町○○さんが国道△号線を横断する体長約1.5m程の熊を目撃。                       「すごい!熊見つけたら新聞に名前が載るんだぁ〜」って感心し、記事を毎日かかさずチェックするようになりました。

    ちなみに、道路を横断する熊って二本足で歩いてるところを想像してしまいます(笑)

    ユーザーID:9181275488

レス求!トピ一覧