4歳の娘の首がぞうの肌

レス31
(トピ主6
お気に入り41

生活・身近な話題

夢のママ

4日前突然、
4歳の娘の首がぞうの肌になって、
なんで、と思いつつ小児科アレルギー科へ行きました。

アトピーで、首の色素沈着はなおりません。

と宣言され、頭がパニック。
つよいステロイドだけど、母親がキチンと塗る、ということで
子供の肌がきれいになるかならないか、が決まる。
母親がためされているのだ、と言われました。
泣きながら、帰宅後ステロイドを塗ったら、
良く効いているみたいです。
うれしい反面、なんてこわい薬だろう、と再認識して、さらに落ち込みました。
娘の肌が劣化の一途を辿る、最初の一歩を私が踏み出させたような気がして。
本当に必要なステロイドだったのかと。

確かにアレルギー体質の娘です。
ステロイド地獄にはまらないまま、アレルギーとつきあいたいです。

アレルギー性皮膚炎、ぜんそくの方々、体験をお聞かせください。
うちの子は、ハウスダスト、ダニなどの数値が振り切れています。
ぜんそく症状はまだでていないのですが、いつ出てもおかしくないそうです。

ちなみに、これほど急激に悪化したのは今回だけです。
これまでは、皮膚炎は小さな範囲でした。
弱いステロイドを出されたことがありましたが、ぞうの肌になったことは無く
わりにきれいな肌を保っていました。

母親としてどこかに落ち度があったようにも思っています。
パニック状態のまま、書き込みをしている状態で申し訳ないのですか
皆様の体験談を参考にさせて頂きたいです。

ユーザーID:2223349839

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 四十年前に首が象でしたが

     あと少しで還暦という年のおばさんです。
     高校生のころの私の首が、まさしく象の肌でした。
     ぼろぼろカサカサで、恥ずかしいので首に包帯を巻いていました。
     不心得な人には「キスマーク隠し」と言われて傷つきました。
     今写真で見るその姿は、とても幼くて、そんな色っぽさのかけらもないのに・・・
     
     皮膚科には定期的に通っていました。ロコルテンという薬を処方されていました。

     少しずつ良くなり、たまには石鹸をつけて洗ってました。

     でも今、首が黒ずんでいるとは思えません、普通にきれいです。
     ただし、やはり皮膚は弱くて、更年期ではあせもができやすかったです。
     そして今また、大掃除などの際には目が痒くなったり、くしゃみ鼻水が出やすかったり、ひょっとすると首に湿疹ができたりはしますけど。

    ユーザーID:3977259823

  • アトピー初心者なんですね

    アトピーは幸いにこわい病気ではありません。でも、自分で掻く衝動を抑えることが難しく、長期間にわたり生活改善や工夫も必要なので大変といえば大変です。でも恐れることはない病気です。皮膚は何度でもきれいに再生してくれますから。

    ステロイドは目の敵にする人もたくさんいますが、じゃあなぜこんなに流通していると思いますか?効くからです。要は使い方次第です。掻き毟られた状態の肌(分泌液でじゅくじゅくだったり、トピ主さんのお子さんのように象の皮膚のように硬くなったり)は外部刺激にとっても弱いから、ステロイドでとりいそぎ皮膚を作り、作ったらそれを保湿して保護して育てる。それがアトピー治療の基本です。それに加え、食生活も野菜を大目にとったり、オイル分の強いもの(チョコレートやナッツ、ポテチなどのお菓子やジャンクフード)やアレルギー源を控えたり、家の中を清潔にして布団にも掃除機をかけたりするんです。

    キーッとならずに、やるべきことを淡々と続けられるように、それがお医者さんが言った「母親が試されている」の意味でしょうね。(でもちょっと意地悪な言い方ですね)腰をすえてがんばってください。応援します。

    ユーザーID:8778894183

  • アトピー持ちです

    小学3年生の頃にアトピーを発症したものです。

    手の甲、肘、膝裏、顔。
    たくさんの部分にアトピーがあり、空気の良い所に住んでいた私ので
    周りにアトピーの子がおらず、いじめられました。。
    いろんな病院をまわりましたがよくならず、ずっとステロイドを使用してました。
    ステロイドって劇的によくなるので手放せないですよね。

    17歳くらいになって、ステロイドは良くないと知り、不安になりながら使用をやめた所
    アトピーが改善しました。
    ステロイドの使用を止めたからというより、タイミングが良かったような気がします。
    (肌が自力で回復できるところまできていたという感じ?)

    大人になってからはアトピーはほぼ良くなりました。
    しかし3年前、酷いストレスを受け、首にアトピーが再発。とても酷い事になっています。

    そんな私が言える事はアトピーは「ストレス」で発症します。
    薬を塗っても根本的な原因は心にあるのでアトピーは治りません。
    娘さんは、大丈夫ですか?
    何か辛い事があったりしないですか?
    ママさんが、たくさん話しかけて心に問いかけてあげて欲しいです。

    ユーザーID:0396431573

  • 続きます

    そして、私としてはステロイドが無かったら
    ここまで回復する事も出来なかったんじゃないかなと思います。
    「かゆみ」はすごく辛いから。
    ステロイドを塗り、患部の症状を抑える事で「かゆみ」がだいぶ楽になるので
    身体的にも精神的にも助けられます。

    使い方を間違えなければ(症状がないのに、予防や美肌の為にステロイドを塗ったり)
    怖いものじゃないと皮膚科の先生は言ってました。

    私はとてもひどい状態でしたが、今現在、色素沈着はありませんよ!

    娘さんが良くなる事を心より、心より願っています!!

    ユーザーID:0396431573

  • ゾウの肌でした

    2歳からアトピーが出ました。
    中学時代にひどくなり、首がゾウの肌でした。
    現在29歳、アトピーは治りましたが色素沈着は残り、首のしわも目立ちます。
    ただ、周りの人からは全然分からないとも言ってもらえます。
    自分のコンプレックスのせいか、他人のお世辞かは分かりません。

    私はステロイドを使っていました。
    掻き毟ることが一番の色素沈着の原因となります。
    掻かなくて済むなら、ステロイドが特別悪いとは思いません。
    ただ強いものは、そのうち効かなくなります。
    お子さんの年齢が低いので、その辺りはよく考えられたほうがいいかもしれません。

    私のアトピーが治ったのは、
    1ホコリやカビ、ハウスダストに気をつけること。
    2日光に当たらないこと。
    3汗をかかないこと、もしくは汗をかいたらすぐに拭くこと。
    この3つを根気よく守ったからだと思います。

    とくに23が大事のように思います。
    高校までは体育の授業等があったので無理でしたが、大学に入り徹底して日焼け対策をしたところ、全く出なくなりました。
    治った今でもこの3つは守っています。

    長くなりました。
    お子様のアトピーが治ることを心から祈っています。

    ユーザーID:9595311990

  • 合うかどうかは?ですが

    もう高校生になる娘が8ヶ月でアトピーの診断を受けました。
    私の場合は余りのステロイドの効き目に不安がよぎり、
    ステロイドはあくまで酷くなった時の応急と考えて
    別の方法を模索し下記の方法で幼児アトピーから開放されました。
    消毒(イソジン)塗布→乾燥→入浴→美肌水→必要ならプラス保湿剤

    お子さんに合うかどうかも判りませんので…色々調べてみて下さい。

    ユーザーID:5579340518

  • 私もゾウの腕、足です

    35歳の主婦です。

    物心ついたときから、アトピーで皮膚科通いでした。記憶にあるのは4歳くらい。

    肘の内側と膝の内側がひどく医者に「荒れてる部分が治っても跡は一生消えない」と言われました。

    現在腕、足、症状は出てません。でも、跡は確かにあります。かつて荒れていた事は解ります。

    でも、母は言葉は悪いですが、「あら、大変ね(笑)」くらいで受け止めていたと思います。決して無関心だった訳ではなく、親が騒いでも仕方ない、薬はちゃんと付けよう、自分が落ち込んでも仕方ない、そんな感じでしたね。

    今も、手の指ががざがさだし、裂けてるところもあります。腕も跡ありますが半そでも普通に着ます。気にしてないです。母が悲観的じゃなかったから。

    トピ主さんもびっくりしたでしょうが、あんまり落ち込まないで。

    ステロイド、私も使ってましたが特に怖い薬と感じたことないです。
    今はワセリンだけ使ってます。それで間に合うので。

    信頼出来るお医者様とよく相談してくださいね。

    ユーザーID:7753828309

  • 輝さままで、読ませて頂きました。

    みなさまの、個人的な、アトピーの肌の問題を、
    レスとして書き込んでくださったこと、心よりお礼申し上げます。

    出来ることはしよう、と自分に言い聞かせています。
    でも、お掃除のしすぎ、肌の保護のしすぎ、などは
    逆に娘の肌の力を弱めるのでは、という思いもしているので
    加減が難しいとも感じています。
    私たち家族、ど田舎に暮らしており、空気は良いのです。
    お部屋もまあまあお掃除していますし、
    いきなりの、ハウスダスト+ダニ+杉花粉のアレルギー反応に
    驚きました。
    肌の色素沈着、どの程度残るのか、が目下私の懸案です。
    女の子ですし、4歳でぞう肌なら、お年頃になった娘は
    どうなっているか、想像するのが怖いです。
    肌の色で人格や人生の価値など左右されるはずが無いと思います。
    が、私の身内にはアトピーの超軽度の人しかおらず、
    「実際のことろ」がよくわからないので、不安がふくれあがるのでしょう。
    ぜんそくもしかり、です。

    子供を寝かしつける時刻、明日、子供の肌はどうなっているんだろう、
    ぜんそくが起こったらどうしよう、と一番不安になります。
    そんな時ここをのぞくと、ちょっと落ち着くことが出来ます。

    ユーザーID:2223349839

  • 娘の治療

    もうすぐ40歳のアトピー克服者です。
    2歳で発病し、4歳で喘息発病でした。ステロイド塗布してました。
    ステロイドを絶とうと決心したのは22歳。ステロイドの禁断症状?は
    つらかったです。
    象のようなひざや、手首、首等もなおりましたが、私の場合は「白斑」
    が残りました。
    娘を妊娠した時、離乳食等気をつけましたが4歳でアトピーが発病し、
    娘には一切、抗生物質・ステロイドはつけてません。
    自分自身の経験から、レーゲン(ツムラ)他を飲ませました。
    大阪府枚方市のマキノ薬局さんでお世話になりました。
    小学校、入学時にはアトピッ子でしたが、3年生の頃にはほぼ完治。
    アトピーに多いのですが、汗、かかないでしょ?
    我家は半身浴させてます。Tシャツを下半分切り取ってたのを着てお風呂の中でおしゃべり。最初はなかなか浸かれませんが、半年くらい続けると浸かれる様になりますよ。
    足首を冷やさないのもオススメ。可愛いレッグウォーマーで夜は寝させます。治療に正解はないですが、母親の不安、イライラが一番ダメですよ。
    母がいるから私も治りました。だから娘さんも大丈夫。
    絶対に治ります!

    ユーザーID:5583656024

  • つづき

    私の母も言ってました。が!「母に落ち度はありません!」よ。
    夢ちゃんのママ。
    私も食物検査だと4種類以外はアレルギー反応でますし、一番多い時のIgeは36,000超えてました。お医者さんにもびっくりされてました。
    食物アレルギーで食事養生入院(小樽)で21歳の時にしましたけど、今度は雑穀アレルギーが出ちゃいました。
    アレルギー反応と、実際の症状は違います。
    卵は食べても平気(症状でません)が半熟の白身が混じってると耳の奥から喉の奥まで痒くて気持ち悪くなります。
    でも、完全に火の通った白身ではそんな症状はでません。
    黄身の半熟でも症状は「0」です。食材はいろいろあります。調理の方法もいろいろあるんです。もちろん、その日の体調にもよります。
    怖がって、アレルギー反応の出た食べ物を除去するのではなく、夢ちゃんにあった「調理方法」を見つけてあげて下さい。

    ユーザーID:5583656024

  • つづき2

    それに埃・ハウスダストで神経質に掃除されちゃうと・・・逆効果でした
    どんなに掃除しても、自分自身の体調=アトピーの状態の良い・悪い
    なので、悪い時に「お母さんが掃除してくれなかったのかしら・・・」と
    不安になりました。
    小学校に行くと掃除の時間もありますし、子供は埃っぽいし。
    あまり家がキレイだと、外に出たときに悪化しますよ。
    埃っぽい=悪化するという強迫観念みたいになりました。私自身。
    私はまだ、アトピーが少し残ってますが、かれこれ40年の付き合いです。
    娘は完治しましたが、母の気持ちがよくわかりました。
    思春期もアトピーがあったので水着の写真は一枚もありません。おしゃれとも程遠いくらしでした。
    でも、一番辛かったのは母がアトピッ子に産んだことを「ごめんね」という事でした。
    長々と失礼しました。

    ユーザーID:5583656024

  • 治りますよ。

    私も昔酷い頃がありました。
    (今は、時折手指や首に少しだけ出るくらい。)
    今24歳です。

    過去一番酷かった時は、膝や腕の内側、腕全体がもう見られるものじゃありませんでした。
    (自分で見ても気持ち悪い)
    首も、少し左右を向くだけで皮が引っ張られ、激痛が走るほどでした。

    けれど、跡なんて全然残っていません。

    若いから、肌の再生も早かったりするんじゃないですかね。

    何の医学的根拠もありませんが、そんなに悲観的にならなくても大丈夫だと思いますよ。
    ご安心ください。

    たった数日で治すのは難しいでしょうが、時間をかけてアトピーとの付き合い方を探してみられてはと思います。

    頑張ってください!


    〜余談〜

    うちの母も「あら、痒そうね」くらいの非常に軽い対応でした!
    親子で慌てる必要はないのかもしれません。

    ユーザーID:3879530549

  • 勘違いなレスだったらごめんなさい

    先日、テレビを見ていたら、腸内の善玉菌(乳酸菌など)と悪玉菌(大腸菌)のバランスが悪くなるとアレルギーを引き起こしやすくなるそうです。
    その番組では(日本テレビの世界一受けたい授業です)ヨーグルトに蜂蜜をかけて食べ続けるとアレルギーの症状が軽くなると(治るとは言っていなかったように思います)紹介していました。(乳児のいるママに乳酸菌を取らせて授乳させるとアトピーの子供の数が減ったとも紹介していました)
    蜂蜜をかけるのは乳酸菌の餌になるので乳酸菌がお腹で増えやすくなるから、美味しいし理にかなった摂取方法だそうです。

    私はヨーグルトをなるべく毎日食べるようにしたら、慢性蕁麻疹が抗アレルギー剤を飲まなくてもあまり出なくなりました。
    アトピーにも効くかどうか分からないので勘違いレスだったらごめんなさい。
    免疫力をアップする腸内細菌のヒミツを紹介している「世界一〜」のアドレスです
    http://www.ntv.co.jp/sekaju/class/090523/03.html
    (こんなに簡単な方法でアトピーが治るとは限りませんが、可能性としてお知り置きください)

    ユーザーID:3771424886

  • お気持ちわかります

    トピ主さん、がんばっていますね。
    私の子供も2人とも、アトピー&喘息持ちです。
    下の子供が特に酷く、血液検査では、調べる項目すべてが最高値か
    もしくは最高値に近いです。
    先日も手作りパンを、2,3口食べたら、あっという間に顔が
    赤く腫れ、主人共々焦りました。が、仕方がないんです。
    息子の体質を受け入れて、そのつど最適な処置をしていくしか・・・。
    ステロイドが怖いとおしゃっていますが、ステロイドを極力使わない
    お医者さんを探してみてはいかがでしょうか?結構いらっしゃいますよ。
    トピ主さんの娘さんと同じ、ダニ・ハウスダストも最高値ですが、部屋の隅に埃があるからといって、即喘息発作!!ということもないですよ。
    ある方が言っていましたが、除菌もし過ぎるのはダメ。少しの埃くらい
    気にしないほうがいい。それよりも、お母さんが毎日ニコニコ太陽の様に
    明るくしてあげて!!ですって。やっぱり、お母さんが辛そうな顔を
    していたら、「ああ、わたしはかわいそうなんだ・ぞう肌はダメなんだ」
    って自信なくしてしまいますよ。トピ主さん少し力を抜きましょ!!

    ユーザーID:5520219394

  • 母親として

    母親が子供に対して、いつも明るく接することが出来たら。。。
    そう願ってはいても、アトピー症状だけでなく、子供の教育育児に協力的でない夫の
    となりで、いつも笑顔でいることはとても難しいです。

    が、多くの皆さんにいただいたアドバイス、折に触れ思い出して行きたいと思います。
    ありがとうございました。

    腰を据える、覚悟が少しできてきました。

    ユーザーID:2223349839

  • 6歳女児の母です。

    我が子はアトピーでは無いけど肌が弱くステロイド使用してます。
    ハウスダストです。季節の変わり目は喘息の一歩手前になりヒューと器官がなり病院に走ってます。
    でも先生は症状が酷いのは10歳前後までと言われ、それを励みに頑張ってます。

    先生にいわれ実践してる事
    夏場は朝起きたら風呂の残り湯で行水
    シーツはハウスダスト対策用の物に変えました。
    ノースリーブ、キャミソールは着せない。可愛いのですが袖がある方が脇の汗を吸い取り良いです。
    症状が酷い時は薬をたっぷり塗りガーゼで覆い包帯を巻く。掻く事を回避する為です。夜は塗ってなくても包帯巻く時あります。

    症状に合わせて薬を調合してくれるので安心してます。都内の病院です。

    親が神経質にならず病気と上手に付き合って下さい。
    掻きむしる事を注意してると子供って却ってします。

    ユーザーID:2417130707

  • ゆいさま

    ゆいさまの書き込み読ませて頂きました。
    10歳まで、というとりあえずの目標が私にもでき、ここを一区切りに
    頑張ってみたいです。
    ところで、ステロイドですが。
    ステロイドの強度は強くなって来ていますか?
    自然に直るはずの皮膚症状であったかもしれないのに、長年ステロイドを使っていたため、
    かえってステロイドの副作用も抱え込み、皮膚疾患と副作用の2つを抱え込み、
    壮絶な脱ステロイドを試みて、ようやく改善に向かった、、、、というような
    ブログを読んだことがあるのですが。
    ステロイドを受け入れられているゆいさまにこういう質問の仕方は失礼と思います。
    すみません。
    ですが、現実、いかがなのでしょうか?

    ユーザーID:2223349839

  • お母さん頑張りすぎないで

    今、アレルギーの世界の常識というのは刻々と変化しています。
    例えば昔は卵アレルギーである場合は鶏肉も、牛乳アレルギーであれば牛肉も除去と言われていました。しかし、最近はアレルゲンのたんぱく質は別なので自動的に同時除去は不要となっています。
    ぜひ、学会などに、定期的に参加しているような、専門のアレルギー医にみて頂くことをお勧めします。(娘の主治医の個人病院の先生は、学会名を出してしばしば休診されます(ネットがある状態でしたら嘘ほんとはすぐにわかります。)
    あと、大事なことは「子供らしい生活を送ること」 私が先生から教えてもらったことは、アレルギーがあっても、かゆくても、「日々の暮らしを楽しむこと。」お母さんもお子さんもニコニコして過ごすのが一番大切ですよー。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:3009355769

  • 院長の方針ですが

    こんにちは、ステロイドを娘の状態に合わせて出してくれます。
    強いストロイドを使うのは血も出てただれて夜も眠れない時。
    それを使うと数日で落ち着きます、そうすると一段階低めのステロイドを出します。
    そうやって段階で処方して下さいますので、チューブで単品で出された事はありません。
    夏場は別に保湿剤としてビーフソフテンローションを出され全身に塗ります。
    今はサトウザルベ軟膏とリンデロン、テラマイシン軟膏を体重に合わせ調合して貰ってます。
    一年の季節の中、状態の良い時は本当に綺麗な肌の時もあります。象の時もあります。
    季節や本人の体調により肌の状態って変わります。同じ薬をずっと塗ると効果が薄くなり強くなるだけの病院もあります。都度、出して下さる病院がお近くにあると良いですね。

    脅かす様ですが幼稚園の年中の頃「●ちゃん肌汚い!うつる!」と言われ園で大泣き、先生がその子を注意するって出来事ありました。幼稚園休むと泣きました。
    でも娘は成長し自分が医者になって治すと言ってます。
    親として辛い時期もあるかもしれません。お互い強くなりましょう!
    親が可哀想と思ってると子供は卑屈になります。

    ユーザーID:2417130707

  • りんごさま、ゆいさま

    書き込みありがとうございます。

    大きく構えて、楽しい時間を子供に過ごしてもらいたいのですが、
    つい「掻いちゃダメって言ってるのに、どうして掻いちゃうの!?」と
    強く言ってしまう自分がいます。
    ふう。

    りんごさんやゆいさんのお医者様のような人が、我が子のお医者様であれば
    いいな。
    でも、通院回数がまだ2回なので、見極めが出来ていません。

    ご意見ありがとうございました。

    ゆいさんのお子様、辛い体験も乗り越えて、前向きで素敵です。
    アトピーは私(娘)のたった一つの一面でしかない、と娘や私が思えるような日が来ますように。

    みなさま、励ましありがとうございます。

    まわりには私の娘ほどの症状の子供がいないので、ついつい大きな不安を抱えてしまいます。
    みなさまの書き込みに、励まされています。

    ユーザーID:2223349839

  • 私もアトピーです

    私も、子供の時、アトピーで、20歳くらいでまた再発しました。
    ステロイドも使っていました。
    現在、29歳ですが、アトピー症状がまだあります。
    今も、本当に、必要なときはステロイドを使用します。

    ただ、(苦しくない程度であれば)極力、ナチュラルがいいので、
    そうしています。

    ホホバオイルいいですよ。(必ずオーガニックのものを使用すること)
    保湿力が高いのに、ワセリンの様に皮膚をふさいでしまうこともなく、
    ネイティブアメリカンが、昔から、やけどなどの治療に使っていたとか、いないとか・・・。
    ホホバオイルだけで、症状が治まったりもしています。

    薬についても、方針についても、合う、合わないもありますし、
    何より、お医者様と、とことんご相談なさってください。

    いろんな方法があるので、
    ご自分で納得いく方法を見つけられたらいいと思います。

    ストレスがたまると思いますが、一番苦しいのは本人。
    やさしくしてあげてくださいね。

    早くよくなりますように!

    ユーザーID:0778427838

  • 桃の葉の薬

    くうさま、書き込みありがとうございます。
    お医者様には来週水曜日に行く予定です。
    それまでに、時間があるので、くうさまが使ってらっしゃるホホバ油など、
    自然の保湿剤など試して、子供に合うものを見つけたいな、と考えています。

    今使ってるのは、

    100パーセントヘチマ水(スプレー式)
    尊馬油
    桃の葉の薬
    白色ワセリン

    お医者様からは抗アレルギー薬の内服液を処方してもらっていて
    朝夕2回飲んでいます。
    あとは、プロペトでしのいでいます。
    しのぎきれないので、肌にはぶつぶつがありざらざらもあります。

    上の薬局で購入できるもの(ヘチマ水だけ通販)を
    状況により使ってみています。
    汗をかくこの時期、桃の葉の薬がちょっと効いているみたい。

    ホホバオイルも試してみるつもりです!
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2223349839

  • 大丈夫

    私自身が幼少の頃からアトピー&喘息でした。
    私の経験から言えることは、
    1)ステロイドは医師の指示通り使う分には何も怖い薬ではなく、アトピーを治すのには不可欠な薬であること。
    2)アトピーが治れば、色素沈着は残らないこと。
    3)症状の良し悪しには家族や本人の精神状態が影響すること。
    でしょうか。
    子どもの頃は象のような肌でしたが、ステロイドで治療し、すっかり良くなり、もう何十年もアトピーにはなっていません。皮膚の色も状態も全く普通です。

    今あなたが心配しすぎてアトピーに対して神経質になりすぎるとお子さんもアトピーに対して神経質になってしまい、よくないと思います。
    必ず良くなるから大丈夫と信じて、あまり神経質になりすぎないのが良いと思います。
    汗をかいたらこまめに洗い流したり、じゅうたんやカーペットは出来る限りはずしたり…と出来る範囲で気をつけるところは気をつけて、でもどうぞご自身を責めたり、無理をなさったりはしないようにして下さいね。

    ユーザーID:5977058187

  • お役に立てればいいのですが

    一時,アトピー性皮膚炎について調べまくったことがあります。

    出典を覚えていない情報なので,こちらに書き込むのは不適切かもしれませんが,お役に立てればと思います。

    アトピー性皮膚炎の人は,いわゆる正常な肌の人に比べて,皮膚表面の黄色ブドウ糖球菌が多いのだそうです。
    そして,黄色ブドウ糖球菌は,皮脂があるところに繁殖(ごめんなさい,正確な表現ではないと思いますがこういう意味合いだったと思います)するので,皮膚の余分な皮脂をなるべく取り除くのが望ましいそうです。
    具体的には,できれば1日3回,無理なら1日2回,朝と夜に,刺激の弱い石けんをよく泡立てて,身体中をさーっと滑るように洗い,タオルでぽんぽんと軽く叩くように拭き,保湿するといいのだそうです。

    必ず効果があるとは限りませんし,もし同じようなことをドクターの指示でなさっていたら余計なことなのでごめんなさい。

    ユーザーID:6022803050

  • そうだったのか!

    もへじさま、二児の母さま
    レスありがとうございます。
    最近、娘は2種類の抗アレルギー剤の服用だけで、なんとか収まっています。
    保湿剤は、炎天下でビニールプールで遊んだ後ぐらいしか、使用していません。
    お友達のお家でビニールプールを楽しむときは、井戸水を使用するので、その後は
    保湿剤もなしです。

    つるつるでもないし、ぷつぷつもあるけれど、ひどくはない。
    かえってプロペトを塗った方が、かき傷が増えるように思っていました。
    こういう場合は、消毒液を塗った方が、肌がきれいになりました。
    黄色ブドウ糖球菌の話を教えてもらって、消毒液が有効だったのは、こういう理由だったのかな
    と、うなずいてしまいました。

    ありがとうございました!

    ユーザーID:2223349839

  • 以前TVで

    記憶が定かではなく申し訳ないのですが…。

    東北地方のどこかにある、アトピー患者のほとんどを治す病院を放送しているのを見たことがあります。
    そこは各地の小児科から見離されたアトピー患者が全国から来るそうです。
    患者の状況により薬の配合をしているそうです。
    治療前の患者の映像を見て、これはひどいな…と私も思ったのですが、回復後の映像を見て驚いた記憶があります。

    アトピーは男の子ならともかく、女の子なら余計に気を遣いますよね。
    アトピーのお子さんを生んだトピ主さんには責任はありませんが、それでもどうにかしたいというお気持ちがおありでしたら、検索してみてはいかがでしょうか?


    ちなみにこれはあくまでとある機関でデータ収集中なのですが、夫婦共に妊娠の半年前から綺麗な水を摂ったり、タバコや酒を避けると喘息やアトピーなどその他持病のある子供は生まれないと言っています。
    人間の60〜70%は水分ですし、ニコチンやアルコールは3〜6ヶ月経たないと完全に体から抜けないと聞きます。
    その機関は、完全に健康な両親から生まれた子供は健康であると実証したいようです。

    ユーザーID:0415080455

  • 大丈夫治りますよ

    まだ4歳ですよね。子供の新陳代謝はすばらしいです。多分、医師はステロイドの使用を怖がる親を、悪い言葉を使えば、脅したかったのでしょう。
    私の娘も赤ちゃんの頃からアトピーです。脱ステブーム(?)で2歳の時に一気にステロイドの使用をやめた所、頭皮まで全身湿疹だらけになりました。そこからは除去食、消毒、入浴剤、温泉、、、ありとあらゆる物を試しました。4年位酷い状態でしたが、中学生になった今では全く普通の肌になりました。でも、食事の内容や肌に塗る物で肌荒れすることが今でも時々あるので要注意なのは変わりありません。

    アトピーの悪化の原因は本当に人それぞれで、それを見つけられるのはお母さんだけだと思います。うちの娘に有効だったのは回転食と、塩水消毒、そして何も塗らないことです。通っていた病院が保湿剤、かゆみ止め、抗アレルギー剤等で親が使ってみたい物があれば処方してくれる病院だったので、色々試した結果、逆に何か塗ると痒みが増すことに気が付きました。ですので抗アレルギー剤だけにしました。

    肌の炎症が取れれば、時間はかかりますがきちんと戻ります。頑張って悪化の原因と対処法を探してあげて下さいね。

    ユーザーID:1337347480

  • お洗濯の洗剤は、どうされてます?

    4歳の娘さん、いろいろ難儀されていると思います。
    私(いも)も幼少期から、肘うち・膝裏・顔にステロイド常用でした。
    自分の悪化原因は、洗濯に使う合成洗剤だったようです。
    昔ながらの洗濯石鹸(各地の生協や、MIYOSHI社、シャボン玉石鹸社にあります)に変えたら
    アトピーの症状がぱったり消えました。
    油断して、合成洗剤(それでも敏感肌向きのもの)に戻したら、また悪化。
    そこから立て直すのに、1年くらいかかりました。

    アトピーは、アレルギー…もさることながら、バリアの脆弱さが基本ですので
    衣類やタオルに残留する界面活性剤が、よくないのでしょうね。
    衣類の柔軟剤なども、今は使わずにおります。

    あと、黒ずみは、自分の経験だと、5年くらいで殆ど目立たなくなりました。
    お母様も「湿疹はあるけど、食べて寝て育ってるし、色もいつかは目立たなくなるから無問題!」とドーンと構えててください。うちは母はそういうタイプで、自分は随分救われた、というか、あまりつらいとか自分が可哀相とか思わず、プールのあとに持っていく軟膏ポーチを自作したりして、楽しんでいました。

    ユーザーID:9910725838

  • 皮膚科でビタミンC

    私の場合、成人後アトピーを発症しました。
    大人のアトピーはストレスが原因といわれますが、まさにその通り。
    転職したら、一切症状が出なくなりました。

    それはさておき、私は最初の発症はまぶただったのですが、その後あっという間に象の首になりました。
    知人からアトピー治療に実績のある医師を紹介され通院したのですが、色素沈着防止のためにビタミンCを大量に出してもらいましたよ。
    ビタミンCは、万が一余分に摂取してしまったとしても体外に流れ出るだけなので、心配せず飲んでくださいとのことでした。
    お嬢様の通われる皮膚科ではビタミンCは出してもらいましたか?
    初っ端から「色素沈着は治りません」なんていう先生、私なら信じて付いていこうとは思えませんが・・・。

    ちなみに、あんなに酷かった私の首ですが、今ではアトピーもまったく出ず、色素も一切沈着しておりません。

    トピ主様も、もう少しアトピー治療に実績のあるお医者様を探されて、ビタミンCを処方してもらってはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0416565855

  • がんばって

    6歳の娘がやはり肌が弱くひどい状態になりアトピーと診断されました。
    最初はアンテベートという強めのステロイドでしたが段々弱いステロイドに切り替えてもらえ2ヶ月程でほとんどでなくなり、今は何もでていません。
    その時お医者さんに言われたのは表面がざらざらしている間は薬を止めると薬で抑えていたのがどっと表面にでるので悪化したように見えるので長引かせない為にもちゃんとステロイドを塗りましょうということでした。
    ステロイドの副作用は血管拡張と多毛が軽度に見られましたが薬を止めたら今は無くなりました。
    ステロイドはむやみにこわがって薄く塗ることや、少し良くなったからといって自己判断で止めると悪化します。
    原因を突き止めてそれを改善することと薬に頼ること。お医者様を信頼する(お医者さんはちゃんと選ぶ)ことは大切だと思いました。
    私も本当にこわくて狂ったように色々調べました。
    ネットは信じてはいけないところもあります。
    最終的に何かを売りつけようとするサイトは注意してください。
    ネットよりも本の方がいいかも。
    ステロイドは短期間ならとても有効な薬だと思います。

    ユーザーID:8755901211

レス求!トピ一覧