メンタルヘルスのきもち

レス27
(トピ主6
お気に入り53

家族・友人・人間関係

わからない

小町や知恵袋などをよく見ていると、メンタルヘルス系の質問がよく出ますよね。

その中で気になっているのが
「精神の病の自分を理解してくれない」
という嘆きです。

内にこもって他人に対して要求されない方も多いですが、

たまに見かけて「ん?」と思うのが

「働けない、家事もやらない、干渉されたくもない。だが経済的、精神的には支えてもらいたい」
「自分は働けない、一日中お酒やタバコをたしなみながら家でごろごろするだけしかできない、それが数年続いているが最近家族に批判される。が、理解してそっとしておいてほしい」
「病気だからって何をしても許されると思っている?」と言われて「私の苦しみなんかわからないくせに!」と思った。
というような

「自分は病気だから何をしても仕方ないけれど、人にはすべて許容して欲しいし相手からは何も要求されたくない」
「つらいのは自分だけ、それに比べれば他人の苦しみなどどうというものではない」
というような自己愛の強すぎる一方通行な気持ちを内心に抱きながら

「他人は自分の病気を理解してくれない」
と言っている人がいるのです。

でも端から見ると「そりゃ理解しろと言うのは相手に負担が大きすぎるし酷だろう」「病気の一言で済ませていいのかなそれ。それこそ相手の気持ちも理解してやってよ」と思うのです。

経験者の方、現在進行形の方などもその手の質問に「所詮病気の苦しみはなったことのない人にはわからないよね。質問者かわいそう!」
とお答えになる方が結構いらっしゃいますが、

「メンタルの病を持つ人にやりたい放題されること」の負担や気持ちを理解しているのか?と逆に問いたくなります。

皆さんはどう思いますか?

追伸 すべての人がそうだという訳ではありません。友人に、鬱でも相手に遠慮の気持ちをもってうまくやっている人もいますので

ユーザーID:7946450393

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は医師ではありませんが

    メンタルヘルスといっても、様々であり、対応の仕方も疾患や障害によって違ってくると思いますし、
    確かに精神疾患、障害等について、理解の浅い人が多いのも事実だと思います。

    ただ、私の家族が抱える精神関連問題について言えば、

    >「メンタルの病を持つ人にやりたい放題されること」の負担や気持ちを理解しているのか?と逆に問いたくなります。

    「甘え」と「わがまま」、「正常な治療、患者の治療への支えの一環」を見極め、きちんと区別して対応することだと思っています。

    私はメンタルヘルスが家族なので、多少の「甘え」は許していいと思っています。

    しかし、それと「わがまま」は違います。
    「わがまま」については、私はメンタルヘルスが家族であっても基本的に許しません。

    治療へ向かう努力をするのは「患者の義務」であり「患者自身が治りたいと思うから周囲も助ける」と思っていますから、
    治療の努力を怠ることは、患者に対しても基本的に許さない態度で臨んでいます。

    でないとこちらも人間です。いつか限界がきて共倒れになってしまいます。

    ユーザーID:9075907838

  • その時によるかも...

    鬱暦5年目に突入です。今は気分上昇中。
    この5年振り返ると、秋冬がダメ・春夏が大丈夫って感じです。

    最初の2年は調子が良くなると、通院やめてました。が、年々秋冬に悪化
    してくるので、その後は薬の増減をしながら何とかやっています。

    最悪な時は最低限の事しかできず、ほぼ寝たきり(冬眠の熊のよう)
    下降気味、上昇気味の時はアップダウンを繰り返しています。

    その時の調子で気持ちが変わります。申し訳なくて消えてしまいたい時、
    誰も理解してくれないと八つ当たりする時、急に元気になって周りに引か
    れ失敗した事も.....。

    基本、自分の中で攻撃性が出てきそうな時は意識して一人になるように
    心がけてはいますが...。家族(夫、子供)にはかなり迷惑かけてます。
    親や義父母には2次被害、友人には3次被害を与えてるかと....。


    わかって欲しいレスやトピはその時その方が感じた事を吐き出してる時な
    のかなと思ってます。

    いろんな方が利用する掲示板。メンタルに係わらずその時、その人の心境
    によって感じ方が変わる。仕方のない事だと思ってます。

    ユーザーID:0597287560

  • そういうものだととらえる

    しかないんじゃないでしょうか。

    その人の気持ちは心理的に「共感」(同調じゃなくて、
    その人の気持ちを理解するという意味)できても
    受け止めるのとは話は別ですから。

    一昔の鬱病は「こうなったのも自分が悪い」という自虐的な
    ものが多かったみたいですが、最近は「こうなったのも相手が
    悪い」と外に向かって攻撃的になる鬱病、新型鬱病なるものが
    増えているらしいです。

    トピ主さんが言いたいのも、このパターンの人達ではないでしょうか。

    だから自虐的であろうが攻撃的であろうが、鬱病には違いないんですから
    そういう種類のものだととらえるしかないと思います。

    だからといって「そうそうそうよね」と相手の要求を全部呑まないと
    いけないなんて訳ないですよ。

    全く同じことを思うということは、同じ鬱病に近いという事になる気が
    します。

    だから理解できなくていいんだと思います。

    ユーザーID:5901856949

  • トピ主です

    レスありがとうございます。

    >治療へ向かう努力をするのは「患者の義務」であり「患者自身が治りたいと思うから周囲も助ける」と思っていますから、
    治療の努力を怠ることは、患者に対しても基本的に許さない態度で臨んでいます。

    私もこれには賛成です。
    たとえば本当の「心の病」に陥ってしまった人には同情しますが、
    最近は「心の病」を盾にして周囲に思いやりを強要し、いつまでたっても「心の病」を直すことをしようとしない人も少なからず存在していると思います。

    >でないとこちらも人間です。いつか限界がきて共倒れになってしまいます。

    本当にそう思います。小町を見ていてもどうみても共倒れ寸前なのに「理解して支えてあげて!」と書き込みをする人が多くて驚きます。私は心の病ではないからなのかもしれませんが、「心の病」の人と同じように「心の病」ではない人にも苦痛から逃れる権利はあってしかるべきで、一人の人間のために犠牲になることはないと思っています。(本人がのぞむなら別ですが)

    ユーザーID:7946450393

  • トピ主です

    るびさん

    >わかって欲しいレスやトピはその時その方が感じた事を吐き出してる時なのかなと思ってます。

    小町ですので、メンタルに限らずそれはそうだと思います。
    ただ、口ではき出す言葉と違って、文章の場合は一呼吸が入り、また「顔の見えない」掲示板のため、普通の会話より本心や深層意識はでやすいと思っています。

    ただ、メンタルの病の人のトピはともかくレスにおいていわゆる「心の病」を持つ人から「健常者」への思いやりのあるレスが割と少なく感じたので気持ちをぶつけられる方の気持ちを考えているのかな?と疑問に思いトピをたててみました。

    おそらくるびさんは自己分析をされているので被害を与えていると言っても最小限に抑える努力はされていると思います。

    ただ、はじめのトピに書いたような人に限ってその後のレスにいたっても他者への思いやりを示す人が少なく思いました。

    やはり病いかんよりもって生まれた性格などが関係しているのでしょうか。

    ユーザーID:7946450393

  • トピ主です

    勉強中さん

    >「こうなったのも相手が悪い」と外に向かって攻撃的になる鬱病、新型鬱病なるものが増えているらしいです。

    このタイプの病でしょうね。

    他者を攻撃している限り、それがエスカレートする限り攻撃された人は離れるか潰されるかになってしまうと思います。
    それを考えず「何故自分を理解してくれない」と言い続ける人も
    「何故それを理解してあげない」と言い続ける人も
    私は好きになれません。

    攻撃を受ける人に必要なのは「心の病」のつらさへの理解をして「受け止める」「見守る」だけではなく時には「攻撃」から「身を守る」ことも必要だと思っています。

    攻撃といっても暴言・暴力だけではなくその人とのかかわりにより日々の生活で「つらい」と思ってしまえば受けた人がガマンする必要はないと思っています。

    健康な人とはいっても我慢を強いることで新たな病を生むような気がするのです。

    ユーザーID:7946450393

  • 症状も訴えもひとそれぞれ

    社会不安障害などで30年間苦しんできた者です。最初に言っておきますと、仕事はしておりますし、結婚しておりますが経済的に夫に頼っている訳ではありません。以前よりも症状はかなり良くなりました。

    ただ、
    >「精神の病の自分を理解してくれない」という嘆き
    はありますよ。30年前は理解してもらうのはほとんど不可能で、自分の親にも見捨てられました。今だって、やっぱり分かってくれる友人などは余りいませんよ。幸い、現在はネットで同病の人と意見交換などできますが。また、この「嘆き」についてですが、メンタルな人は普段自分の意見を言えない人が多く、ネットだからこその嘆きでは。私もネットには書きますよ。

    他のご意見については、人それぞれとしか言いようがありません。甘えている人、そう出来る環境にいる人もいるでしょうし、私がそうだったように、そんな事は断固許されない環境(学生なら学校に、卒業後は働かざる者食うべからず)にいる人もいるでしょう。

    また、先ほども書きましたが、ネットだからこそ我侭を言っている人も多いのでは。一々目くじらを立てなくてもいいと思います。実の所は文句も言えず暮らしている人も多いはず。

    ユーザーID:1907366316

  • 追伸ですが

    「メンタルヘルス」と、心の病を持つ人が括られる事に抵抗を覚えました。私はメンタルへルスじゃないですよ〜。一人の人間であって、そこに心の病があるだけですから。例えば「高血圧」のきもちとか言わないでしょ?

    ユーザーID:1907366316

  • そのとおり!!

    子どもを同じ幼稚園に通わせているママ、いわゆる園ママさんに
    そのような人がいます。
    依存がすごくてあまりに重いから逃げました。
    周囲の人に批判されるの覚悟の上で、私が孤立するのも覚悟の上でその人に冷たい態度を取りました。
    そうしないと逃げられなかったんです。
    で、結果どうなったかと言えば、周囲の人から批判もされず、孤立もせず、
    彼女は他の依存対象を見つけて疎遠になれました。
    そういう病気の人を支えなければいけないのは家族であって他人ではない!!と声を大にして言いたいです。

    ユーザーID:2159214819

  • まさか自分が。

    私は40年以上生きてきて、最近までトピ主さんとまではいかないけれど、
    心の病気の理解があまりありませんでした。
    元気が取り柄で、みんなにビックリされるほどポジティブシンキングで
    今でも私の周りの人は気づいていない人の方が多いと思いますが
    私は最近鬱っぽいです。
    周りも認める、普通の人より困難の多い、努力の多い人生でしたが
    今まで自分の努力でなんとかなる困難にしか、遭遇してなかったのだと気づかされました。
    不思議な感じです。
    なるべく周りの人に気づかれないように、人前では元気にしていますが、
    これがまたストレスになります。
    誰も自分を分かってくれない、と、ひとりぼっちなんだと。
    打ち明けられたなら、どんなに楽かと…。
    でもトピ主さんの言っている事もわかるので、押し殺してしまい、ますます病気になりそうです。
    むずかしいです。

    迷惑をかけないで生きて行きたいのです。

    ユーザーID:4600108714

  • 私、そうでした・・・

    私も病気を盾にしてさんざん家族を困らせていました。
    子供も泣かせました。
    仕事はやめられなかったので、働いてはいましたが、「私は鬱なんだから、責めるな!病気の私が働いているだけで、ありがたいと思ってくれ!」って言ってましたねえ・・・しゃあしゃあと・・・
    相手の負担や気持ち。
    そのときは理解できませんでしたが、今なら理解できます。
    私は結果的に鬱になった原因があったようで、その原因を取り除いたら治ったからです。
    結局鬱ではなかったのか?症状は確かにあり、病院でも診断はされたのですけど。
    原因も分からず、治っていなければ、自分勝手なままだったのかと思うと怖いです。
    周りの人が壊れてしまっていたかもしれない・・・

    ユーザーID:4371429347

  • 気持ちは理解できませんが

    私の周りにもそういった人がいて、初めは何て自己中で我が儘なんだろうと思いました。

    ただ、前に欝だった友人が落ち着いているときにじっくりと話を聞いたら、ほんとに辛いんだなということは理解できました。

    私だったら受け流せることが流せなかったり、人と比べて劣等感が強かったり、こうなりたいという欲望が強かったり…。

    私は自分は自分という考えがもともと強く、そのことに何の疑問もありませんでした。何でもできる範囲で楽しめます。

    でも、それが全く当たり前じゃない人がいると知って、もし自分がこの性格じゃなかったら何と辛く、楽しくない毎日だろうと。

    欝の人に「考え方を変えろ」と言うのは、私に「楽天的な考えを捨てて、他人と比べて劣等感を持て」と言われる位、難しいことなんだと思います。

    私は、メンタルな病を抱えている人とは「全て同意はできないし、我が儘も聞けない。でもあなたが辛いということはわかる。」という姿勢で付き合っています。

    ただ、これは家族ではなく友人だからできることなのかもしれません。

    ユーザーID:0588864105

  • わかるな

    最近の小町は何でもかんでも、「それは鬱です、境界性人格障害(でしたっけ?)です、アダルトチルドレンです、et cetera」のオンパレードで辟易し、うんざりしています。
    こういった病気の診断は、資格を持つプロでも難しいと思うのに、素人が勝手に判断して本の知識程度で意見を言うからじゃないですかね。
    以前、気分が落ち込み、少し眠れないことがあって診療内科を訪れたら、簡単に鬱病の薬を処方されました。正直、自己申告でもOKなんじゃない?と思っちゃいました。薬は飲みませんでしたよ。自分でも違うだろうって思いましたから。

    本当に深刻で症状が重い人もいます。そのような人には周りの協力や理解、我慢が必要だと思います。それはわかります。でも首をかしげる様な人との線引きは必要だと思います。それは病気でなく性格の問題だろうって思う人も多いし、言い訳には都合がよかったりするんじゃないかな。

    ユーザーID:0912707142

  • わかるな 追加

    少し補足させて下さい。

    資格を持つプロでも判断が難しいと書いたの、私が診察を受けた自己申告でもOKというような有資格者もいるということは矛盾しますが、そういういい加減な有資格者も存在しいい加減に受診者に都合の良いように診断されている可能性もあるということが言いたかったのです。

    あと、甘えさせてくれる人がいるかどうかも、大きいんじゃないですかね。

    ユーザーID:0912707142

  • 有効な治療を続けているか

    有効な治療を続けて、本人が社会復帰について前向きに考えているかが大事だと思います。勝手に通院・投薬治療をやめてしまうのは患者本人が病気を放置することになり反対です。あくまでも患者さん自身が治療を根気よく続けるのが周囲に期待をもたらすと思います。

    ユーザーID:8271347838

  • 私もメンタルヘルスで通院中

     トピ文を読んで本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
     
     どうしてそうなってしまったか自分でもわからない。ガンになった人もそう思うのではないでしょうか。

     私は自分から治りたいと思っている人、諦めてしまった人がいるのかなと思います。私は前者です。でも、いつも病気を意識してしまい、がんじがらめになってしまい、また、始めからやり直しになってしまうことがあります。

     主様のお近くにもいるのですね。迷惑な人が。でも、いつ、自分がガンになるか予測が立たないように、そのガンがいつ治るのかがわからないように自分がそうなった時のことをお考えになってみてはいかがかなと思います。

     私はなるべく、家族や周囲の人に迷惑がかからないように、早く治るように努力しているつもりです。突き放してくれても恨んだりしません。そうしてくださったほうが気が楽かしら。「迷惑」って思われるほうがよっぽど病気には良くないと思います。また、そう思っているのなら「支える」「理解する」とは言わないような気がします。

    ユーザーID:3752825002

  • 何言ってんですか?

    メンタル・バランスの崩れている人にバランスのとれた判断・思考を求めるのはナンセンスです。
    それができなくなってるからこそ病なんでしょう。

    あと、メンタルヘルスは精神的・心因的な病のことではありません。
    精神衛生、精神の健全性を指す言葉です。

    ユーザーID:0135642271

  • 自己愛が症状、という視点

    患者支援の仕事をしていました。

    たしかに、周囲の人へのいたわりは必要です。
    家族が愚痴をこぼしたなら、外野は「わかってあげて」だけでなく、「大変だよね」という共感も、してほしいなぁと思います。

    ただ、残念ながら、患者本人が家族を思いやることは、病気の性質上、難しいと思います。
    (違う病気ですが、認知症者とその家族も、この点は似ています)

    「周囲に配慮できない」「強すぎる自己愛」そのものが、症状である場合もあります。
    これを非難することは、はからずも、症状を非難することになってしまいます。
    胃がんの人に、痛みを感じるな、と非難するのと同じになってしまう、と説明すれば、わかりやすいでしょうか。
    症状は治療されるべきですが、「本人の姿勢」とは、違う次元のことと考えています。

    ワガママを「症状」ととらえる視点があれば、
    それに腹を立てても不毛である、とわかります。
    患者と周囲、双方にとって、そのほうが幸いではないかと思っています。

    ユーザーID:5219917289

  • 自分の精神衛生の為に友人を見捨てる予定です1

    多分鬱であろう友人がいます。あまりにも他人の言う事を重く捉え過ぎ、例えば10人に同じ悩みを打ち明け、10人それぞれの違ったアドバイスを受け、それを実行出来ずに自己嫌悪から鬱に発展しているようです。悩みすぎてパニックになると「ひとりにしておいて」と連絡を絶ち、友人をはらはらさせます。その頻度がひどくなり、感情の起伏があまりにも酷く、取り乱し、意味不明なメールを受け取るようになりました。私は友人が鬱になりかけているか、または既に鬱病であると思っています。

    私は自分の問題は自分で考えて処理するのが当たり前なので、まず、何故そんなに大人数に相談するのかが良く理解出来ません。彼女の相談事とは大抵が対人関係の悩みであったり、本人にしか解決出来ないような悩みです。

    また、何故そんなによくパニックに陥るのかが私には理解出来ません。
    心の弱い人なんだな、というのは理解出来ます。だったら自衛して、なるべくゆっくり時間をかけて自分で解決出来れば、他の人に振り回されないのでは?逆に言えば、友人が努力して自分で自分を守る事が出来るようになれば、他人に迷惑をかけずに済むのでは無いか?と思います。

    続く

    ユーザーID:5358627911

  • 自分の精神衛生の為に友人を見捨てる予定です2

    私は健康な精神衛生を保っています。逆境に立たされて、何度も這い上がった事もあります。そういった経験から、自衛することも覚えました。
    本心を言えば、友人に一言「甘えるな!自己処理出来ずにお前は子供か!」と言いたいです。

    今友人はパニックの後の「ひとりにしておいて」の時期です。

    私は今回友人をひとりにしておく事にしました。頭を冷やして欲しい、と思っています。私の反応は冷たいだろうか?と自己嫌悪になりかけましたが、私の精神衛生上、友人にこれ以上巻き込まれるのは正直ごめんです。友人のふさぎ込みが治まり、再度私に連絡を取って来ても「あなたの感情に振り回されるのはもうごめんだ」と言うつもりです。友人はきっとまたパニックになるだろうと思います。ですが、私には人生があり、家庭があり、守りたい人達が居ます。その人達の方が大事なのです。

    鬱な友人を見捨てる自分は冷たい人間なんだろうと思います。ですが、私は多分それを受け止め、仕方の無かった事だと受け流すと思うのです。ですので、トピ主さんの仰る事がよく分かります。私にも鬱の方々が全く理解出来ないのです。いつか理解出来る日が来れば良いな、と思います。

    ユーザーID:5358627911

  • 私自身も不眠症ですが、私の家族はもっと重度な精神疾患

    2度目のレスです。私自身不眠症を患っていますので、私の家族の精神疾患のつらさはある程度理解しているつもりです。
    そして自分自身の不眠症の辛さを理解してもらえない苦労も知っています。
    分からない人には分からないでしょうが、「眠れない」というのはとても辛いのです。

    >「精神の病の自分を理解してくれない」
    >「他人は自分の病気を理解してくれない」

    これも確かに家族にとって負担です。特に人には「自分のことしか考えられない時期」がありますから、
    そんな時期にこんなことを言われても、例え家族でも思いやっている余裕はありません。

    ですが、精神疾患は治療の自助努力と家族の支えが非常に重要だと思います。

    今は「自分のことしか考えられない時期」を過ぎ、家族の疾患について理解できるようになりましたが、
    それまでの間に家族の疾患はだいぶ悪化してしまいました。

    今は患者の上記の嘆きよりも「患者自身が精神疾患に罹患していることを自覚してくれない」ことが
    悩みになっています。

    ユーザーID:9075907838

  • 家族は犠牲にならなければいけないのでしょうか?

    義理の姉がうつ病です。
    姑にお金の無心はするが、家族は口を出すなという感じです。
    自分が子供の頃わがままを言えずに育ったから姑が悪いと攻めます。

    今、姑の家まで取り上げようとしている状況で、夫が強く言ったところ
    「お前の家族皆ぶっ殺してやる」と言ってきました。

    家族なんだから言いなりになるしかないんでしょうか?

    理解なんて到底できません。

    ユーザーID:6839954963

  • トピ主です

    爽やかな朝さん

    >「精神の病の自分を理解してくれない」という嘆き

    についてですが、精神の病でなくても多かれ少なかれ
    「自分を理解してくれない」という気持ちは持つものなのでこれは仕方ないと思っています。
    ただ、
    「この人はこういう病気なんだ、こういう症状なんだ」
    と理解はしてもそれに対する反論を認めない人に対していつまでも寄り添うこと、支えることを強要する意見に関しては否定的な気持ちです。

    >実の所は文句も言えず暮らしている人も多いはず。
    これも病は関係なくほとんどの人がそうだと思います。
    心の病を抱える人に接する人もほとんどがそのような気持ちかと。
    (心の病だから、気をつかわなければならないという暗黙のルールがあるため)

    >「メンタルヘルス」と、心の病を持つ人が括られる事に抵抗を覚えました。私はメンタルへルスじゃないですよ〜。一人の人間であって、そこに心の病があるだけですから。例えば「高血圧」のきもちとか言わないでしょ?
    これに関しては悩みましたが、具体的な病名を上げると冷静な意見の交換が出来ないように思いましたのであえて具体的な病名は伏せております。

    ユーザーID:7946450393

  • トピ主です

    同感さん

    逃げられて本当に良かったですね。
    最近は心の病に関しての理解は深まってきているように思うのですが、
    身近にいて支える役目になった人の心の重圧についての理解ももっと大事だと思っています。
    ですので、孤立などするでもなく逃げることができて本当によかったです。
    ただ、私は本当にひどいときは家族が逃げてもいいと思っています。
    最終的に施設・福祉のお世話になって解決したという例もあるそうなので・・・

    ユーザーID:7946450393

  • トピ主です

    りんさん

    今ご病気?の方からの意見とても参考になります。

    >今まで自分の努力でなんとかなる困難にしか、遭遇してなかったのだと気づかされました。
    これは違うように思います。
    極端になると
    鬱になる人→健康な人よりも重い人生
    鬱でない人→病気の人よりも楽な人生
    の方向にいってしまいがちですが、
    鬱になるきっかけはどのていどの重さかというのはないようです。
    ですので同じ体験をしたからといって鬱になるとも限りません。

    よく鬱の人のレスで
    「あなたはいままで苦労もなく人生わたってこられたのでしょうね」
    というのを見ますが、自分のものさしで人の苦しさを軽く見るのはどうかな、と思います。
    同じように病気の人を一言で「甘え病」という風に言い切ってしまうのもよくないとも思っています。ただ、本当に「甘え病」の人は最近の鬱の人の中には含まれると思っていますが・・・(自称鬱の人とか)

    ユーザーID:7946450393

  • 一経験者として

    前のレスでありましたが、
    精神疾患は脳の病気で、患者の心的反応は
    病気が作り出していることが多々あります。
    たとえば、トピの本文にあった「働けない、家事もやらない、干渉されたくもない。」ことや、
    「家でごろごろするだけ」などは、うつ、統合失調症の場合、回復期といい、
    心の復調のために絶対に必要なことです。
    だから、その場合の患者の「理解してほしい」とは、
    そのような時期にあるのだから、放置しておくことが必要不可欠であるので
    放っておいてほしいという意味になります。

    現代において、たいていの精神疾患は、分析され、
    必要な薬、対処法が確立されています。
    ですから、健常者の側が理解できないとして
    自分の解釈内で勝手な対応をするのではなく、
    病気の症状にあわせた対応をとることが、健常者患者の双方にとって
    必要なことであると思います。

    トピ主さんに言いたいことは、
    精神疾患をひとまとめにせず、患者の「理解してほしい」の意味を
    考えて受け止めてほしいということです。
    足のない人に「走れ」、というのが不可能なのと同様に
    理性的に振る舞え、ということが不可能なこともあるのです。

    ユーザーID:9458593051

  • 経験者です。申し訳ない(汗)

    うつで検索していてたどり着きました。
    ちょっと遅すぎるかなと思ったのですが、書かせてください。

    鬱で5年くらいの間、何もできませんでした。
    当時のわたし、最低でした。
    親にも夫にも友人にも、「わたしのこと分かって!」と叫び続けていた気がします。
    だいぶ軽くなった今では、あれも症状だったのだなーと思います。
    当時の自分を思い出すと恥ずかしすぎて、もう顔合わせられない!とすら思います。
    もともとは他人に自分の考えを訴えたり、ましてや押し付けるようなことを
    するようなタイプの人間ではないので、あれが自分だったと信じられないくらいです。

    以前どこかで、鬱の精神状態を「失恋した時のショック状態が何ヶ月も何年も続く」と
    表現しているのを見たことがあります。
    そういうときってパニクって、結構おかしなことをしてしまいませんか?
    友達が飲みに呼び出してくれた席で酔って号泣しちゃったりとか。
    あの状態に一定期間陥りっぱなしなのです。

    だからある程度は症状のせい、と思いますが、
    治す気なさそーな同病者はメンタルヘルス界でも嫌われてますよ。

    ユーザーID:0392318103

レス求!トピ一覧