• ホーム
  • ひと
  • 妻が「子どもといたくない」と言いだしてしまいました

妻が「子どもといたくない」と言いだしてしまいました

レス55
(トピ主3
お気に入り75

家族・友人・人間関係

じー

家族で海外駐在をしており、普段は妻が2歳の息子の面倒をみています。まだ保育園等には通わせていません。
最近妻が「子どもといるのが苦痛になった」と訴えてきました。何がどう辛いのか聞いても、どれも些細で今に始まったことではないものばかり。
妻も何故こんなに辛いのか、イライラしたり子どもが嫌になるのかわからないと言います。私も具体的に妻にどうしてあげたらいいのかがわかりません。
帰国するには会社の許可が必要で、他所に預けるにはお金がかかり、妻もそれは気がすすまない感じです。妻は今は最低限の世話(排泄、食事、入浴)のみやっていて、あとは放置しているそうです。こんな生活で子どもの成長に影響しないでしょうか。子どもと距離をとれば妻はいつか元に戻るのでしょうか。
どうすればいいのでしょうか。同じ経験された方、聞いたことのある方、ご意見いただければ幸いです。

ユーザーID:8049826269

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お子さんによくない

    奥様の気持ちもわかります。
    しかし、最低限の世話(排泄、食事、入浴)だけではお子さんのために
    よくないです。
    奥様の気が進まなくても保育所等の預かられるところに預けるべきだと
    思います。
    ほったらかしにしているということはお子さんに話しかけたりしてない状態は言葉が遅くなります。
    しつけもろくにしていない状態ではこのまま成長したお子さんが上手にお友達と遊べませんよ?

    奥さんにカウンセリングを受けてもらったりするべきだと思います。

    ユーザーID:4463699298

  • 2人きりで24時間、室内に閉じ込められる罰ゲーム

    突然ですが、ディズニーランドに行ったカップルは、その直後に別れることが多いのだそうです。
    理由は、アトラクションの列に並んで待っている間に話も尽き、相手に飽きて嫌なところが目につくようになるから。

    どんなに愛する男性とであっても、同じ部屋の中で一日24時間・週7日はキツいです。
    しかもその相手が我がまま放題でこちらの話は通じず、時には奇声を上げ、話す内容も支離滅裂ときたら?

    奥様の本心は「子供といたくない」にあるのではないのです。
    旦那様にも育児に関わって欲しいのと、もう少し自由が欲しいということです。
    よって正解は、「じゃあ、僕が面倒を見ているから、一日好きなところで好きなことをしておいで」です。

    私も2歳の息子がいるので奥様の気持ちがよく分かります。
    主人は忙しい仕事をしていますが、父親の義務や役割、成長に与える効果などもよく分かっており、
    2週間に一度ほどですが、子供とガッチリ付き合っています。
    2人でニコニコ帰ってくる様子は本当に心が温まり、幸せを感じます。

    一つ、おすすめの本をご紹介します。
    「子どもを愛せなくなる母親の心がわかる本」というタイトルです。

    ユーザーID:4180574293

  • 預けましょう

    海外だと思うように息抜きできないのでお疲れなのだと思います。どちらにお住まいかわかりませんが、奥さんが働けるビザなら働きに出て保育園、働けないならベビーシッターにときどき預けると良いですよ。気が進まないとのことですが、預ける前は誰でもちゅうちょします。でも、預けだすと結構うまくいくものです。3回くらい預けてみても毎回ずーっと泣いてるとかなら、そのときにやめればよいので、まずは試しにあずけてみることをお勧めします。

    私自身は子供とずっと一緒にいると息がつまるタイプなので、保育園に預けて働きに出てます(北米在住です)。保育園代はすごく高いので、はっきりいって収入のほとんどが消えてますが、でも精神衛生上はとてもプラスです。それに保育園だとお絵かきとか散歩とかいろいろアクティビティもしてくれるので、教育だと思ってる部分もあります。奥さんが人に子供の世話をしてもらうのに抵抗があるようなら、「こどもの教育のため」という名目でどこかに預けることを勧めてみてはどうでしょう?昼間はなれていても、会ってる数時間に愛情たっぷりで接してあげたほうが、今の状態(最低限の世話)よりは良いと思います。

    ユーザーID:8455821155

  • ご実家は?

    奥様、ご実家に帰ることはできないのでしょうか?
    何よりもお子さんがかわいそうと思うのならば、お金には代えられないと思います。
    でも、それで奥様が余計に気に病んでしまうのはもっと状況を悪化させてしまうのでは?
    近くに頼れる人がいるだけでも、安心できると思うのでご実家に帰られてはいかがでしょうか?

    些細なことでもそれが毎日、数時間おきに、子供は言っている事全ては理解してくれない、そんな中頼りにしている旦那様が近くにいないんです。
    今に始まったことと思わずに、真摯に受け止めてあげることも必要かもしれません。
    それならば、じーさんにも出来るのではないでしょうか?

    ユーザーID:5813065426

  • 完全に育児ノイローゼ気味ですね。

    完全に育児ノイローゼ気味ですね。子供を殺してしまう母親も出るくらいですから、早く手を打たれた方が良いかと思います。このままでは母子ともに環境が悪く、双方に悪影響が出ることは必定です。経済的なことはこの際二の次です。ナニーを雇うなり、保育所に入れるなりして、母親に自由な時間を与えて精神的なリフレッシュを測りましょう。多分なれない海外生活と、子供とだけ向き合う生活で、軽い鬱かも知れません。

    ユーザーID:9278125886

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • うちの場合

    うちも主人の仕事のため、家族で海外生活です。子供が二人います。

    奥様、疲れているんだと思います。まずは帰宅後や週末に解放させてあげるのが一番かと思うのですが・・・。
    子供を保育園などに預けるのも賛成です。
    とにかく、奥様がほっと一息つける時間が必要だと思います。

    私も子供の世話だけで気持ちが精一杯の時がありました。
    主人が危機感をつのらせ、上の子を保育園に入れました。そして、週末は主人が子供達を見てくれ、一人にさせてくれるので、今は気持ちが楽になっています。

    母親が安定すると子供も安心して生活できると思います。
    上の子はおむつがとれていたはずなのに、私がいっぱいいっぱいの時はトイレすら行けなくなっていました。自分のイライラが悪影響だとしっかり認識していても、余裕がなくて対応できず、子供の寝顔を見ては自己嫌悪を感じ、しょっちゅう泣いていました。

    今でも、日本にいたら仕事もできるだろうし、いざとなったら実家に頼ることもできるだろうになぁ、って思います。でもないものねだりですもんね。
    うちは主人が出来る限り私をサポートしてくれるので、本当にありがたいです。

    ユーザーID:4359164641

  • 種の保存のための本能なので

    奥様の状態はヒトの習性から言うと当たり前の本能的な反応です。

    ヒトはその繁殖頻度を高めることで個体数を増やし、存続・繁栄してきたサルです。
    2〜4歳のイヤイヤ期は自立プログラムの一つで、これにより母親の方も子から離れたくなるように仕組まれています。
    いつまでも「可愛い我が子」に関わっていたいという感情を持たせると、次の繁殖ができませんから。

    その後の子の世話は、狩りや妊娠をできなくなった祖父母世代の寿命が伸ばされて、割り当てられました。
    ヒトが閉経後の寿命が長い種なのは、このためです。

    キツネなども次の繁殖期が来ると我が子に牙を向いて追い出しますが、あれは子のためを思って涙を飲んで行っているわけではないんですよ。
    だから奥様が「子供といたくない」というのは、ごく当たり前の反応なんです。
    でも、だからといってお子様を憎んでいるわけではないのです。
    母子の付き合い方が変わる過渡期なのです。

    お子様が母親べったりの状況から、少し自立できるよう、環境を整えるのが良いでしょう。
    よって保育園など、お子様が母親から離れる時間を作ることが最短の解決方法だと思います。
    今がお金のかけ時です。

    ユーザーID:4180574293

  • 私も同じでした

     夫の留学で就学前の子供二人を連れ海外へ、長女だけデイケアへ通わせました。私は慣れない環境で1歳の二女と24時間ずっと一緒で気分転換もできず、勉強をがんばる夫の邪魔にならないよう過ごしていました。それから数か月で私もトピ主さんの奥様と同じような状態になり、本当によく泣いていました。
     このままではどうしようもないと二女を週3日半日のデイケアに通わせると、私も段々と気持ちに余裕ができるようになりました。経済的に苦しい時でしたがデイケアのおかげで精神的に助けられ、私は親子べったりの生活はお互いによくないと反省しました。その後同じ国に9年程住みましたが、二女がデイケアに通う前が一番辛い時だったと思います。
     
     トピ主さんの場合も息子さんを週に数日デイケアに頼んで、奥様の気分転換の時間をプレゼントされてはいかがですか?半日預けるプログラムがあるデイケアもあるので探してみてはどうでしょうか?(フルタイムよりかなりお安くなります。)息子さんも2歳なら同じ年齢の子ども達と過ごす時間が必要かもしれません。月に2,3万円位の出費で家族の気持ちが変わるなら、試されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4311606373

  • 育児ノイローゼかな

    一時的に、奥様が一人になる時間を作ってあげて下さい。

    じーさんが休みの日には息子さんを連れて丸1日の休暇をあげて下さい。

    保育園に預けるより安いです。


    罰ゲーム!母親失格だとか言われそうですが
    ほんとに、そんな感じですよ


    奥様がひどくなる前に対策を打ってくださいね

    口にして言えるだけ
    奥様もどうにかしたいと思っているはずですから。

    ユーザーID:1600635622

  • 海外だからというのは関係ないかも

    奥さん趣味はありますか?子育て以外に何かしていますか?一人でいる時間はありますか?
    家から出ますか?他人と会話していますか?現地の言葉わかりますか?日本語の環境ありますか?

    そりゃ、24時間、一週間子供とずっと一緒では、苦痛です。
    私も海外で子育てしていますが、夜に「一人で」スーパーに買い物に行くだけで、気分が変わっていいものです。
    会社が終わったら奥さんに買い物に行かせてください。お休みの日は友達とランチに行けるように、子供を見ててあげてください。平日に一日でも奥さんが自分のために使える時間を作るため、保育園にでも預けてください。
    趣味を応援してあげてください。話をよく聞いてあげてください。旅行に行ってください。友達などを日本から呼んであげてください。一時帰国もさせてあげてください。

    みんなやっていたら、このレスは無視してください。

    ユーザーID:8886768892

  • 言葉の問題もありました

    皆さん、ありがとうございます。妻自身もよく説明できないと言っているので、経験談などはとても参考になります。(私たちは北米在住です)

    デイケアに預けるのを妻が拒む理由はお金と言葉です。このご時勢でかなり手当ても削られている上、物価の高い地域に住んでいるので、大変厳しい経済状況です。生活費と子供の3歳からのプリスクール貯金に妻はがんばってくれています。外食もゼロで完全自炊です。デイケアは半日×週2で月に$300かかるので、私がすすめても「今貯金しないと来年プリに通えなくなる。その方がしんどい」と言います。(プリは月に$1000)

    またデイケアに預けるとしても、妻は英語が話せず、デイケアに預けるにはある程度の英会話力が必要、語学学校(ESL等)に通うにはデイケアに預けないといけないので、どうしようにもないと言います。私の帰りは夜9時なので夜間の部にも行けません。また帰宅時には子どもは寝ていて平日は育児にも関われません。

    やはり私の協力が足りないせいなのでしょうか。妻が子どもを放置するようになって1週間ですが、だんだん妻の元に行きたがらなくなりました。何とかしなければ…。

    ユーザーID:8049826269

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 妻の状態です

    長くなってすみません。妻の状態についてちょっと書いておきます。
    まず先日書いた最低限の世話は苦痛ではないそうです。ただ、子どもの甘えや泣き声、子どものやることなすことが嫌でたまらなくなるんだそうです。泣く時間も赤ちゃんのときに比べれば減ってきているし、何でぐずっているのかもわかるし(少し言葉も出るので)、甘えてくるときは抱っこすればいいのだし、とわかっていても、声を聞くだけでイライラしてしまうと。
    暴力を振るったり大声をあげないように自制するので精一杯だと言っています。(一応自分ではノイローゼではないとも言っています)

    土日に妻が一人になることはありません。子どもがいなければいないで気になるらしいです。私がいればほとんど私にまとわりついているので、妻は少しは楽かと思っていましたが、あまり寛げていなかったんでしょうか。
    妻も心配ですが、子どもの様子もかなり気になります。

    ユーザーID:8049826269

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 妻のお母さんに

    一ヶ月くらい遊び&手伝いに来てもらうわけにはいかないかな?

    ユーザーID:4267040453

  • ベビーシッターはいかがですか?

    北米ならば、日本人の留学生がいると思います。彼らにベビーシッターを依頼することはいかがでしょうか?

    私は今ヨーロッパに留学中ですが、こちらでも学生にベビーシッターのバイトを依頼する日本人の方が結構いらっしゃいます。私自身もやっていました。
    学生のバイトならば料金も安いでしょうし、1日2〜3時間週1回くらいならば費用も許容範囲内ではないでしょうか。

    少しでも自分の時間が持てて、休憩がとれれば心休まるのではないでしょうか。

    ユーザーID:4473804649

  • 学生さんは?

    ちょっとノイローゼ気味になってるかもしれませんね。
    留学している学生さんを家に呼んでお手伝いしていただいては?
    学生さんなら安い時給ですみますよ。
    ネイティブ並に喋れる人もいるでしょうし、英語の勉強を少しみていただいたり
    話し相手になってもらったり、お子さんの相手をしてもらったり・・・。
    根本的な解決にはならないかもしれませんが、外の人と話すだけで
    気分転換になりませんか?
    少しでも環境を変えないと悪化するのみですよ。

    ユーザーID:8453721203

  • 里帰りは出来ませんか

    奥様が英語が話せないとはどのレベルですか?全くコミュニケーションがとれない環境での育児なんて
    今のような状態になるべきしてなったようなものです。
    周囲にサポートをしてくれる日本人の方はいますか?それすら居ないとなるとそれは相当に辛いと思います。

    子供に何かあったら自分一人ではどうにもならない恐怖、外で子供を遊ばせるのも怖いのではないでしょうか。
    私も、全くコミニュケーション能力がないまま夫について北米に住みました。一人で電車に乗るのもバスに乗るのも怖かった。
    子供が居なかったから何とかなったけれど、いたら奥様と同じ状態だったと思います。
    今までよく頑張ったと思います。日本に一時帰国するか、可能なら義母に来てもらうかなどの安心できる環境を作ってあげる事が大事です。全力で奥様を守ってあげてくださいね。

    ユーザーID:4151278081

  • 帰国させましょう

    私は在米ですが、駐在員の奥さんが育児に限らずノイローゼになって帰国という話をよく聞きます。

    帰国には会社の許可が必要だから、何なのですか?
    面倒くさいのですか?それとも会社に事情を説明するのがはばかられるのですか?
    今何とかしないと奥さんの心は壊れてしまいますよ。
    駐在に奥さんの心のケアはつきものです。人事の人もそういうケースには慣れていると思います。
    どうぞ会社の人に相談してみてください。

    じーさんが週末子供を見ていたって、同じ家の中にいれば子供の事は気になる事でしょう。
    外出しておいでと言っても、英語が不安で行きたがらないのではないでしょうか。
    取りあえずは週末はできるだけじーさんがお子さんを外に連れ出して、
    奥さん一人の時間を作ってあげてはどうですか。

    その上で会社とも相談をして、一時帰国させてあげるといいと思います。
    お金の問題じゃないですよ。奥さんの心が生き返るかどうかの瀬戸際だと思ってください。

    ユーザーID:4962806338

  • お友達は?

    私は人見知りで出不精で、一日中一人で家に閉じこもっていても苦にならない(と言うかその方が楽)なタイプですが、子供が生まれてからは、児童館に行ったり育児サークルに参加したり、外に出ることが多くなりました。子供と二人っきりで家にいるのはかなりキツイです。2才のイヤイヤ期ならなおさらです。子供を遊ばせながらママ友達とおしゃべりするのがいい気晴らしでした。
    海外だとそういうママ友達はいらっしゃらないのでしょうか?外に出て子供を遊ばせながら気分転換できる場所は?
    とにかく、平日に一日中お子さんと二人っきりで話相手もいないという状況だったら、早急に改善する必要があると思います。奥様は言葉がわからなくて自分から積極的に動けないでしょうから、トピ主さんが、無料または安価で利用できるような施設やサービスを調べたり、日本人のお友達(同じくらいの子がいるお母さん)を紹介してあげられませんか?
    あるいは、奥様とお子さんだけ日本のご実家に帰国させては?
    急いで対処した方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:9361316822

  • 日本人の友達はいませんか

    ネットで探してみてください。
    私も同じ状況でした。
    同じように悩んでいる方が見つかるかもしれません。
    お近くに教会はありませんか?
    白人のおばあさんが無料でうちに来てくれて、英会話を教えてくれました。
    子供がいても大丈夫です。

    ユーザーID:9038540982

  • 土日はお子さんを外に

    北米西海岸の物価高地域に住み、2歳の子を持つ母です。

    トピ主さんも平日お仕事抱えながら、ご家族の心配もなさるご心労お察しいたします。完全自炊、家計管理など几帳面にこなす奥様だから,かえってストレスもたまって大変なご様子ですね。

    土日も奥様が一人になることはない、とのことですが、トピ主様がお子さんを公園か図書館に連れ出すことはできないでしょうか?奥様に「子供を外に連れて行こうか?」とは聞かずに「子供と公園に行って遊んで来るよ。たまには一人の時間を楽しんで」と宣言してしまって。私は主人にそうしてもらうようになり、随分と余裕ができました。

    本当の「一人の時間」を奥様に作ってあげてみてください。

    ユーザーID:9185355082

  • 日本人コミュニティーを探そう

    物価が高い(=大都市?)に在住とのこと。近くに日本人日系人の仏教会やキリスト教会があると思います。そこには信者さんだけでなく、日本人コミュニティーを求めて集まる方々もいます。一度のぞいてみられてはいかがでしょうか。海外で子育てする苦労を理解してくださる方もいるでしょうし、プリやESLについても奥様の知らない情報がきっと得られると思います。もちろん宗教に抵抗がなければですが。

    かく言う私も日系人教会にお世話になっていますが、既に子育てを終えたおばあちゃん方が「たまには子供抜きで息抜きしなさい。今度預かってあげるから」と言ってくださり、育児疲れから助けられたことがあります。「大変でしょう?」と労ってもらい、それだけでうれしくてほっとしたこともあります。

    母親に母性ありといえども、やはり一人では子育てできません。駐在員家族コミュニティー以外にも日本語コミュニティーを探し、息抜きし、助け合える環境を奥様に探してあげてはいかがでしょうか?日系スーパーに日本語フリーペーパーは置いていないでしょうか?そこに日本人コミュニティーの紹介が載っていることもありますので、探してみてください。

    ユーザーID:9185355082

  • リラックス

    在米です。
    海外で小さいお子さんの世話は、それはまた大変だと思います。

    私は、奥様に、呼吸法や瞑想など、5分でも良いですので、自分の心を開放する事をお勧めします。
    内観法などもございますし、ネットサーチをしたら、スピリチュアルな世界が結構あり、そのどれかがヒットするように思われます。

    食事は、外食されないので、割と健康的なのかもしれまんせが、心がついていけないとなると、見直した方が良いかも知れません。
    病気じゃなければ良いですが。

    お子さんが、甘えて来るとイライラすると言うのは、もしかして、奥様が旦那様にそうしたいんじゃないのでしょうか。
    そうして、それが受け入れられてない状態ではないのでしょうか。
    (話したいけど、話せない・・・?)
    奥様の話を、根気良く聞いてあげるのもいいかも知れません。
    仕事とは言え、ご主人、帰宅時間が遅過ぎますね。

    実際に知らないので、何とも言えないですが、その人の気持ちの持ちようなので、奥様が元気になられてお子さまもスクスクとお二人で育てられますように、お祈りします。

    ユーザーID:4719442108

  • 奥様の気持ちわかります

    アメリカ在住、3歳の子供がいます。奥様の気持ちよくわかります。まじめな方、そして心配症または神経質かな、と思います。私がそうですから。私も他のレスに賛成です。お子さんを定期的に(週1でも)預けられるようにするのが一番だと思います。言葉ができないのでしたら、トピ主さんが動いてください。または通訳できる人を雇うとか。デイケアやシッターさんのおうちに奥様と一緒にでかけて、様子を実際に見て、少しでも心配を軽減できるようにしてあげてください。良いデイケアなら一日といわず、是非2−3日お子様と一緒にいらして下さい、と勧めるはずです。心配は100%なくなるわけではありませんが、「百聞は一見に如かず」です。

    「土日に妻が一人になることはありません」ということですが、是非一人にしてあげてください。子供と夫が家の中でちょろちょろしていると私だったら落ち着きません。私にとって一番ありがたいのは、夫が週末子供と2−3時間庭や近所で遊んでくれる時です。心配になったらすぐに様子を見に出られます。「一人の時間」は私の心身の休養にはとーーーーても効果的です。

    ユーザーID:8401044710

  • 日本人サークル

    子供さんも奥さんも心配です。

    海外駐在で1歳の子供を育てています。
    私のいるところは欧州でまた環境も違うのですが、現地語もわからず、日本人の知り合いもいず、お金に余裕がなく、私は週末の1週間の買い物のほか、ほとんど外にでず言葉を大人と交わす日がありませんでした。

    一日子供を支えてぼーっとしたり、イライラしたし、夫にも八つ当たりしていました。

    国別の情報交換掲示板などで同国内の日本人相手に悩みを書いたり、スカイプなどで日本の実家と話すことができるようになり、日本人の知り合いができて一緒に子連れで散歩したり、日本人育児サークルがあったりで随分救われました。

    夫が帰ってくるのが遅くても、夫は子供が寝た後の、食器洗いとミルクのしたくは毎日やってくれて、休日は午前中は子供の面倒をみていてくれます。午後は皆で散歩やお金のかからない観光に行きます。

    北米はお金のかからない日本人育児サークルなどはないですか?
    同じような年頃のいる日本人の友達はいませんか?

    ベビシッターも駄目、奥様とお子様だけ一時帰国も駄目なら、ご実家のお母さんを呼ぶのはどうですか?

    ユーザーID:4965279880

  • 2度目です

    やっぱり奥様は、言葉も通じない閉鎖的な生活でノイローゼ気味になってると思います。

    私もなのですが、海外生活で金銭的に厳しく「節約しなきゃ」と常に思っているので生活を楽しむことも出来ないんです。

    思いつくこととしては、週末に大きな公園でトピ主さまがお子さまと思い切り遊んで、奥様を解放してあげるなどはできませんか?

    語学学校でも土日の開催のところもあるので一日子供はとぴぬしさんが面倒をみていかせてあげるとか。語学学校に託児所つきのところがないか、家庭教師がないか、調べられませんか?私はそれを調べるのに半年かかりましたが・・・。

    とにかく周りに滞在の長い日本人で助けてくれるような経験者がいると、凄く助かるのですが・・・。

    一つ一つ解決策を見つけて、試してみるのが大切だと思います。
    2歳の子供さんは、今はパパが一杯話しかけて抱きしめてあげてほしいです。心配です。

    ユーザーID:4965279880

  • 預けましょう

    2歳って一番大変な時です。
    私もそうでした。よく泣いてました。私が。
    預けるのはお金もかかるし奥様も気がすすまないとの
    事ですが、思い切って一度預けてみてはいかがでしょうか?
    お子さんと離れて自分の時間を持ちリフレッシュすると
    また改めてお子さんをかわいいと思えると思います。

    その方が奥様とお子さんの為にもいいと思います。

    ユーザーID:0465123763

  • よくあることです

    駐在員の奥さんが精神的に参ってしまう。よくあることです。
    閉じ込められた環境に置かれて、極端なストレスにさらされています。
    人的、距離的、双方での行動範囲を広げることが解決に向かいます。
    私も新しい駐在家族を迎える際には必ず伝える事です。
    1、人的行動範囲
    何人もの方がおっしゃられているように、知人を増やしましょう。
    お子さんが居らっしゃるので、居ない場合に比べてはるかに楽ですよ。
    日本人コミュは友達に友達を紹介するのを本当に積極的にしてくれるので、一人知り合いができると芋ずる式にあっという間に知り合いだらけになります。
    米国は通りがかりの人に話しかける事の方が普通なので、ストローラーを押している日本人お母さんを見たら何でもいいから話しかけてみる。
    日本人が多く住んでいそうな地域の公園、日本食スーパーに行くといい。特に平日昼間なんかだと、効果は高いです。
    2、距離的行動範囲
    節約の為に外食も含め出歩く事を減らしていませんか?
    兎も角篭っているのが良くないです。外に出させましょう。
    節約されているという事ですが、安くていいから車を与えると見違えますよ。

    ユーザーID:5929930114

  • はい、奥様と同じ立場です

    奥様のお気持がよーく分かります。
    きっと育児ノイローゼになりかけています。
    私もそうです。
    乗り切った方法が週3日のベビーシッターに週一の一時保育です。
    これだけやってようやく心のバランスがとれるようになってきました。

    想像してみてください。
    相手は言葉もまだおぼつかない、自己中心的、泣くことで意思表現をし、
    時には金切り声をあげて要求してきます。子供とはこんなものです。
    きっと奥様も真面目に子供と向き合ってきた分糸が切れ掛かっているのだと
    思います。
    24時間、子供が寝ている時でさえ母親という者は子供がちゃんと息をして
    いるのだろうか?とか布団を踏み脱いでいないだろうか?などと
    頭の片隅で考えて緊張しっぱなしですよ。
    それが2年間も続いていると想像してみてください。

    早く社会資源を活用してベビーシッターをつけてあげてください。

    この状態がいつまで続くのか分かりませんが、応急手当が早いほど
    奥様の精神も安定されると思います。

    育児というのは本当に苦しい部分があります。
    その点をもう少し聞いたうえで奥様には何も言わずにベビーシッター

    ユーザーID:9378581514

  • 私も魔の2歳児育児中。

    「子供ともう一緒にはいたくない!一人になりたい、気が狂いそう」

    私もありますよ、2歳児です。何が原因かって?やっぱり
    母(私)と子という、100%密接育児がストレスなんだと思います。

    >何がどう辛いのか聞いても、どれも些細で今に始まったことではないものばかり。

    その通りです。日常の些細な事なので今に始まったことではないのです。(食事を散らかす・イヤイヤの連発・寝ない
    イタズラする)2歳児なんだから当たり前なんです。でも爆発してしまいそうになり、もう無理、
    私分からない…となるんです。自分は母親になるべき人間ではなかったのでは?と
    自己嫌悪に陥り、自信がなくなります。


    同じ2歳児育児中の私から、妻として、夫に望むことは半日でもいい、
    一人の時間をくれないか? と言うことです。一人で散歩したりコーヒー
    飲んだり、それだけで大分、違います。 

    あと、がんばってるね!でも、なんでも「肯定」の言葉があると
    嬉しい。もう心身、自己嫌悪自信消失でボロボロだから。
    育児って、誰にも感謝されない当たり前の勤め。でも、とても孤独。それも原因の一つです。

    ユーザーID:4255219055

  • トピ主さんがしてあげれることはいっぱいありますよ!

    知り合いの方が似たようなことになったことがありました。
    彼女は、英語力はありましたが、自分の時間がまったくなく、辛かったようです。

    プリスクールのためにお金を貯めるのは素晴らしいです。でも、将来のために今現在を犠牲にしてしまっては、何にもなりません。

    トピ主さん、週末はお時間ありますか?お子さんを数時間でも見ることができたら、可能性は広がります。

    地域のcommunity college や、アダルトエデュケーションセンターなどによっては、土曜日のESLのコースなどもあります。

    あと、ランゲージエクスチェンジ、といって日本語を学びたい学生や社会人と週末教えあうことも可能です。トピ主さんが大学の図書館に張り紙をして探してあげてください。大変ですけど。

    少し高額にはなりますが、ESL の教師に週末個人レッスンしてもらうことも可能です。そのほうが、集中的に習えますし、期間も短縮できます。その際は、ESLの学校に連絡して、週末に個人で教えてくれる先生がいれば、値段交渉をしたい、と聞いてみてください。そのサービスがなくっても、やりたい先生もいると思います。

    頑張って!

    ユーザーID:2337441885

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧