必ずイジメにあう娘

レス479
(トピ主17
お気に入り717

妊娠・出産・育児

初めまして、辛くて夜も眠れません。
どうかアドバイスをください。
私の娘は現在中学1年生です。
小学校時代に酷いイジメにあっていました。
その頃のいじめっ子は主に男の子達10人で、
朝礼前、休み時間、昼休み、放課後と
10人はまるでストーカーの様に娘に付きまとい、
怒鳴る、罵る、死ねという等のイジメを繰り返してきました。
担任の先生はベテランで、イジメ被害を訴える母親(私)を
宥めるのは、プロのカウンセラー並に上手でしたが、
実際にイジメを止める努力は一切していただけませんでした。
校長に至っては、「大けがしているわけでも、金銭を恐喝されてるわけでもない。気にしない気にしない。ただの子どもらしい悪ふざけ」
と大笑いで誤魔化す始末。
私達はすっかり学校に失望しました。
そのうち娘が、朝になると酷い胃痙攣を起こすようになり、
不登校気味になってしまいました。
家庭訪問にやってきた担任教師は、「私が絶対に守るから、学校に来て!」
と言いましたが、
翌日学校に行っても全く状態は変わらず、娘は人間不信気味に・・・・。
業を煮やした主人が教育委員会に訴え・・・これから先の小学校とのやりとりは、ご容赦下さい。

当時私達はマンションの買い換えを検討中でしたが、
その頃住んでいた所の隣の県のマンションに買い換え、
逃げるように、引っ越しました。
娘の最後の小学校六年生三学期は不登校のまま終わりました。

そして、今春娘は地元の中学に入学しました。
少子化の為、ひとクラス20人と少しで、
女子は10人もいません。
娘は、全く新しい土地で人生をやり直す事になりました。
新しい担任は、大学出たての新人教師で
以前の「ごまかし上手のベテラン教師」ではなかったので、
私達夫婦はとても安心しておりました。
続きます。

ユーザーID:5436821902

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数479

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 質問です。

    学校の校長先生がいじめのことで笑いながら言うっておかしいと思ったらなぜ教育委員会に相談をしなかったのでしょうか?学校はそこまで対象してくれません。いじめのことはだいだい隠してしてまいますからね…。私のときでもなかなか対応してくれませんでしたから。

    ユーザーID:5764514693

  • 原因にココロあたりありますか?

    私も中学生のとき転校して
    イスに「わきくさ、ブス、しね」
    などとかかれました。

    書いたのはクラスの男子です。
    書いたやつらもわかってました。

    確かに私は体臭がきつい体質だったのに
    そういうエチケット的なことに無頓着だったため
    周囲に異臭をはなってしまっていたのでしょう。

    書かれた文字はすぐにボールペンで塗りつぶしました。
    翌日から、朝にシャワーあびていったり
    デオドラントスプレーつけるようにしました。

    何食わぬ顔で学校にいっていたら
    その後は特にそういうのもなくなりました。
    でもココロの傷にはなりました。
    女友達にも親にも誰にも相談しませんでした。

    私のケースのように
    いじめられる方に、なにか、つけこまれる要素が
    ある場合が多いのではないかと思うのです。

    どこにいっても必ずイジメにあうのであれば
    きっと何か目をひいてしまうなにかがあるのでしょう。
    まずは、その要素をとりのぞく事です。

    あと、不登校になってしまうのは
    親があまり出てくる場合、そういうケースになると思います。
    私は一切親を頼りませんでした。

    ユーザーID:9477856000

  • 続きです

    入学した中学の同じクラスに、
    度が過ぎる悪ふざけをする「ジャイアンタイプの女子」がいました。
    彼女の悪戯は、全て女子に向けられるもので
    娘以外の女の子は、嫌々ながらも黙って彼女にされるままになっていました。
    娘は決して気の弱い性格ではありません。
    彼女にはっきりと「やめて」と自己主張しました。
    その翌日から、クラスの女子は娘と口をきかなくなりました。
    担任に相談するも、「ジャイアン」も他の子も「別に無視をしていない」
    と否定するばかりで埒があかず、
    そのうち理科の研究グループも娘は外され、
    一人ですることになりました。
    学校の先生方は「ひとりでも出来ますよ、心配いりません」
    としか言いません。
    娘にとって学校という場所は「生き地獄」以外の
    何ものでもないのでしょうか。
    それとも、イジメにあわないために「長いものには巻かれろ」と
    教育したほうが良かったのでしょうか・・・・。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 私は娘さんの立場でした

    娘さん、大変でしたね、、。心中お察しいたします。

    まだ続きを読んでいないのですが、察するに新しい学校でも同じ様な事があったんですね。
    私も小学校から中学校までずっといじめられてきました。
    厳しい事を言う様ですが、結局他人に言っても解決しないんですね。
    先生に訴えても、いじめっ子の親に訴えても効果はありませんでしたし、
    更にエスカレートしました。「よくも親に言いつけたな!」と、、、。
    なので自分の事は自分で守るしかないと痛感しましたね。
    結局、私がキレた事でいじめが解決しました。
    キレた事でいじめっ子たちは驚き、今まで傍観者だった子達が一気に私の味方になってくれました。
    それ以来いじめはなくなりました。私がいじめられた原因は何を言われても言い返さなかった事、
    何も言わずめそめそ泣いてるのを見て、いじめっ子達はますます苛立を抑えきれなかったのでしょう。
    娘さんに強くなれというのは酷なのでそうは言えませんが、
    自分は何もしていないんだから堂々としてればいいのでは?と思います。

    長くなるので続きます。

    ユーザーID:1812449965

  • ありがとうございます

    今回は匿名で様、質問にお答えいたします。
    私達は、教育委員会も含めあらゆる人脈を駆使し
    いじめっ子、いじめっ子の保護者、学校側と闘いました。
    法に触れないラインで、彼らに出来うる限りの社会的制裁を加えました。
    その内容、方法等については、ココで書き込むことはご容赦下さい。
    娘に「親も何もしてくれない」と思われたく無かったんです。
    「お父さんとお母さんは、あなたを理不尽に傷つける人間を、絶対に許さない」ということを、娘に伝えたかったのです。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 続きです

    学校や教育委員会に相談しても、娘さんに対する仕打ちがますます酷くなる様でしたら、
    日記に記録するなりして証拠集めをして、被害届を出す事も辞さないという
    態度をとってみてもいいと思います。
    逃げ回るのもいいですが、時には戦う事も必要ではないかと思います。

    娘さんが一日も早く回復し、平穏な日々を送れる様、お祈りいたします。

    ユーザーID:1812449965

  • きついかもしれませんが

    お嬢さんがいじめられる原因がまず解らなければ…改善出来ないかも
    クラスの中は強いもの弱い者いてクラスという一つのグループを作っています。
    そこではみ出さないようにみんな必死にうまくやります。
    お嬢さんは何故いじめられ相手とたたかえず親にまずすがるのでしょう?
    死ねと言われた相手に理由を聞きましたか?

    まず、お嬢さんのこれからを考えてこそ、頑張ってもう少し冷静沈着に環境を見回して下さい。
    でないとまた、いじめはありますよ

    ユーザーID:9603804589

  • 子供の成長

    最初の投稿を読んだときは娘さんが気が弱くてやり返せない子なのかなあ?
    女の子の友達とかいないのかしらん?と思ってました。
    続きだと、はっきりいやなことは主張できるのですね。

    だとしたら、本人に頑張らせたらいいのではないでしょうか?

    どちらかというと、ご両親の子供をかばう面ばかりが出てきてしまって
    そちらのほうが問題に思います。

    うちの息子も小さい頃からいじめられてはいましたが、(本人も親も楽天家だったのであまり気にもせず)、高校三年の今はいじめられない方法を自分でわかるようになったようです。

    いじめられてる子に息子がアドバイスしていたのは、「いやなら、きっちり態度で相手につたえろ」「人にかばってもらっても解決にならんぞ。」でした。

    学校でても世の中ぜったいいじめ体質どこにもありますよ。それに耐えてうちかてる力をつけるには、いじめを排除するエネルギーよりも、自分を鍛える・高める方向に使うほうが絶対いいです。今の学校は、表面上の仲良しごっこ崇拝しすぎです。 

    ユーザーID:2682983056

  • ありがとうございます

    私も昔様
    犬侍様
    ありがとうございます。

    娘は苛められても泣きません。
    言われれば言い返すほうです。
    小学校時代のイジメメンバーが10人にふくれあがったのは、
    男子2〜3人では娘に勝てなかったからです。
    娘にちょっかいを出しては、反撃をくらう2〜3人を
    塾関連で一緒の男子7〜8人が助っ人に加わった
    ということです。
    同級生で娘を庇う子はいませんでした。
    巻き添えを恐れ、みな娘を避けていました。
    娘は学校では「強く」しているようですが、
    家では、ストレスを発散するように泣きわめいていました。
    誰も助けてくれない、先生に訴えても「あぁそぉなのぉ 悪い連中ねぇ」
    と言うだけで、彼らを叱責もしない・・・と。
    後、娘には体臭等はありません。
    デオドラントに気を遣っていますし、清潔な髪型を心がけています。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • あせらずに

    娘さんの今の気持が書かれていませんね。頑張って学校にいかれてますか?
    お母さんとしては、転校でリセットしたつもりかもしれませんがまだお嬢さんの気持の中では前の学校でいじめられた記憶も生々しいと思います。新しい学校で必要以上に構えて自分をガードしてしまいクラス女子に「ドン引き」されてる状態ではありませんか?
    これは嫌ったり無視したりする状態ではなくなんだか近寄りがたいというか、あんまり積極的に仲良しさんになりたくないということが中学生くらいならありますよ。クラスが変わったり、クラブでは仲良しができたり、環境の変化と本人が大人になって頑張る気持が大切です。親が騒ぐとさらなる「ドン引き」現象が起こるような気がします。
    犬や動物の世話をさせて他人の気持を推し量る練習もいいですし、学校以外に楽しめてお友達ができるように気がさらせる習い事もいいですよ。あせらずに見守ってあげてください。

    ユーザーID:6699473021

  • 主張するのなら強くなる、弱いのなら主張しない

    タイトルの通りです

    私は女性ですが自己主張が激しく目立つ人間でした
    ですが学校でいじめられたことはありません

    それは私が強かったからです
    ケンカが強いのではなく(ケンカした事はありません、元ヤンでもありません)
    人として迫力があった?のだと思います
    私をいじめようなどと大それたことを考える人はいませんでした
    ちなみに私はいじめには興味がありませんから自分の周囲にもいじめは許しませんでした

    主張するのなら強くなければいけません
    強くもないのに中途半端に主張するのはいけませんよ
    これを娘さんに教えることを恐れてはいけません
    娘さんは弱い立場の人間なのです

    ユーザーID:1846495112

  • 客観的なクラスメイトの意見を聞いてみて。

    お子さんを実際に知らないので何とも言えないのですが
    身近な例を見ていて、いつもイジメにあうという場合は
    やはり本人に何らかの問題がある場合が多いです。

    本人の性格で、意地悪、見下し、自慢等があると
    人は自然と離れます
    高じてその子を懲らしめる行為、イジメに発展する場合があります

    親が子供と同じ性格なら、原因に気づけません。
    性格はなかなか変えられませんが、いつも被害者で孤立するという立場に
    ちょっと疑問を持ちました

    第三者的なクラスメイト数人に、子供さんの客観的な評価
    とイジメにあう原因は何だと思うかを
    先生を通じて聞くことをトピ主さんから一度お願いしてはどうでしょうか?
    「どうしていつもイジメにあうのか」
    を知ることが大事かもしれません。

    自分に原因がなく完全に被害者で理不尽なイジメのターゲットに
    たまたま連続してなっているだけなら
    親は子供の味方になってやり、たたかって改善をはかるべき
    だとは思います。

    ユーザーID:6240888219

  • 親のせいかも

    >私達は、教育委員会も含めあらゆる人脈を駆使し
    >いじめっ子、いじめっ子の保護者、学校側と闘いました。
    >法に触れないラインで、彼らに出来うる限りの社会的制裁を加えました

    ここが気になりました。
    特に「あらゆる人脈」と「法に触れないラインで」のくだり。
    原因は娘さん自身でなく、親御さんにあるのではないですか?
    だとしたら、先生が親身になってくれない(?)のもわかるような気がします。

    ユーザーID:5928781944

  • 中途半端な主張はよくない

    A子さんのレスに賛同します。
    娘が小学校高学年の時、「あなたをいじめる人とかいない?」と聞いたら、「私をいじめようと思う奴はいないよ」と答えました。
    今でもそうですが(娘25歳になりました)、主張する時は短くハッキリします。
    「いい加減にして」「やめて」「調子に乗らないで」と言いながら、目つきは鋭いです。
    たぶん学校ではもっと鋭い、ナイフみたいな目つきをしていたのだろうと思います。
    不良っぽくないごく普通の女の子ですが、拒絶したい時は相手に付き入る隙を与えない言い方や目つきをします。

    嫌だと主張する事は良いのですが、やり方を間違えると相手をエスカレートさせると思います。
    そのエスカレートしたものが雪だるま状になってしまうのではありませんか?
    それプラス親がガンガン出てきたら、ますます孤立すると思います。

    あと勉強は出来るほうですか?
    何か一つでも他人に負けないものがあるとよいかもしれません。

    ユーザーID:2486286350

  • ここだけ引っかかる

    >法に触れないラインで、彼らに出来うる限りの社会的制裁を加えました。

    穏やかじゃないですねこの表現・・・。そこまで(内容はわかりませんが)する権利がトピ主さん一家側にあったかどうか、と思ってしまいます。

    >娘に「親も何もしてくれない」と思われたく無かったんです。
    「お父さんとお母さんは、あなたを理不尽に傷つける人間を、絶対に許さない」ということを、娘に伝えたかったのです

    これって娘さんのためではなくて全てご自分たちのためですよね?
    もしかしてトピ主さんたち両親の暴走行為(教育委員会に訴えて法律すれすれの制裁まで加えた)が娘さんにとってはマイナスだったのではないでしょうか?

    ユーザーID:1178055811

  • 望まれているのは…

    いじめをした子供たち、そしてそれを防げなかった学校側に制裁を加え、謝罪をさせ、二度と娘をいじめてはいけない、そのことを分からせてやりたい。
    端的に言えば、そういう事でしょうか。

    ユーザーID:7533953796

  • 今の時代に合わない子なだけ

    トピ主さん〔キッズウォー〕と云うドラマを観た事がありますか?アレはドラマだから、正義が勝つのであって、(時たま先生にも虐められる場面がある。)実社会だと通じない事が多いですね。殆どの親は無意識の内に〔長いものには、巻かれろ〕と教えているのかもしれません。それと、最近の先生は本当にレベルが落ちましたね。今まで通り、親だけでも味方になってあげて、教育委員会でも何でも訴え続けた方が良いと思います。

    ユーザーID:7298514618

  • ありがとうございます

    こんな短い時間でたくさんのレス、ありがとうございます。
    厳しいご意見も、とても参考になります。
    ソルト様まで読みました。
    まとめてのお返事お許し下さい。
    カナリア様のご意見
    >クラスの中は強いもの弱い者いてクラスという一つのグループを作っていま>す。
    >そこではみ出さないようにみんな必死にうまくやります。
    確かに娘はその「はみ出さない努力」を怠っています。
    心底好きでもない「ジャイアン」になびく努力をしません。
    私が「そこに居ない人間の悪口を言ってはいけない」と躾けてきたせいか、
    人の悪口には同調しません。
    イヤなことはハッキリとイヤと口と態度で伝えます。
    これは嫌みでも皮肉でもありませんが、
    私は「あなたは弱者なんだから、イジメにあわないために強いひとになびきなさい」
    という教育をしたことがありません。
    間違ったことをしてはいけないと、厳しく躾けてきました。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • ありがとうございます

    小学校のイジメがあった頃、学校側に娘が見捨てられた理由は
    いじめっ子達が「中学受験組」だったのが大きいです。
    それは、主人と校長とのやりとりでレコーダーに録音されています。
    学区制が廃止され、新入生は皆「○○中学に合格した子達がいる学校」
    に集中します。
    そして、私立中に上がる子がいない学校は閑古鳥が鳴き、
    下手をすれば廃校の危機。
    「お前みたいな公立組馬鹿がいたって学校の為にならないんだから、死ね」
    「先生も迷惑がってたよ、公立組のくせに五月蠅いって」
    「お前なんか大人になったら貧乏人だ」
    という罵倒が、毎日娘のランドセルに忍ばせたICレコーダーに録音されていました。
    専門業者にも依頼し、学校前で登下校時のイジメの様子を全て録画しました。
    娘の姿を見つけると、いじめっ子達は集団で躍り出て
    「馬鹿がキター!」
    「触ると馬鹿がうつって格差社会の底辺だー」
    と囃し立てる様子もありました。
    この証拠のコピーを学校側に渡しましたが、何の対処もありませんでした。
    私達が渡した「証拠のコピー」を「ただ一つの原本」と勘違いした校長から本音が出ました。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • ありがとうございます

    「こんな大切な時期に、あの子たちを刺激するような事は出来ません」
    校長の言葉です。
    「別に大怪我したわけじゃないんだから、娘さんが気にしなければすむはなしですよ。」
    この会話の録音も、後々の「社会的制裁」に使わせていただきました。
    ちなみにいじめっ子たちから娘をイジメ始めた「原因」は
    聞き出すことが出来ませんでした。
    彼らはどんな証拠を並べられても、頑として認めませんでした。
    自分たちのイジメ映像をみせられても親子で認めませんでした。
    娘に原因があるのなら、私のほうが聞きたかったくらいです。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • うーん

    私自身、いじめられたこともいじめたことも経験がないので、中立的なコメントとなりますが、どこでも毎回いじめられるのなら、お子さんにも問題がある気がします。
    ジャイアンみたいな女の子や集団でいやがらせをする男子って、正直どこへ行ってもいますよ。
    私も嫌な思いは沢山したし、みんなそうでしょう。それをイジメとはいちいちとらえません。
    きっと、場所を変えて解決、じゃありませんよ。
    社会に出たら、嫌な人ともうまく付き合うのも仕事のうちですし、学生時代って人間関係を作る勉強期間でもありますよね。
    少人数のクラスならなおさら、みんなとぶつからずに上手くやっていくことも、勉強のうちではないでしょうか?

    ユーザーID:1228938620

  • みにくいアヒルの子では?

    気が弱い訳でもなく、
    身なりがイジメの対象になる訳でもないのですね。
    どちらかと言うと、気が強く自己主張がしっかりしている
    のだと思います。
    周りの子供達に「鼻に付く」と思われているのではないでしょうか?

    突飛な事と思われるかもしれませんが、
    私は、お嬢さんを海外に出させる事(留学など)を
    視野に入れ、選択の一つにする事をおススメします。

    日本の枠に収まらない子供は必ずいます。
    (悪い意味ではありません。)
    そのような子を、日本の枠に無理に入れようとすると
    持たなくて良い劣等感や憎しみなどに心の多くを支配されて
    未来の可能性を狭めてしまいます。

    日本人だからと言って、
    活躍する場や居場所が日本とは限りません。

    すぐには無理でも、
    活躍し認められる場所や居場所が、
    日本だけではなく、
    世界にもある事を伝えてあげてください。

    学力と学歴は、日本でも世界でも最低限の武器です。
    イジメに対してだけ目をむけるのではなく、
    お嬢さんと将来について色々な話をして、
    必要な努力に目を向けさせてあげてほしいと思います。

    ユーザーID:0380922036

  • レス読んで

    これは、弱い子のいじめられ方ではありません。あなたの娘さんがいじめっ子で、あなたはモンペアです。
    >「お父さんとお母さんは、あなたを理不尽に傷つける人間を、絶対に許さない」
    そんなこと、誰だって思っています。誰だって自分を傷つける者を絶対に許しません。つまり、絶対に許せないと思われるようなひどいことを、あなたの娘さんはしたのです。男子がそこまで団結していじめてくるのは、あなたの娘さんがそれほど恐ろしい人間だからです。誰もかばってくれないのは、巻き添えでなくて、あなたの娘さんそのものが怖いのです。かばっても、その優しさを返してくれない。つまりかばうに値しない人間だと判断されたのです。
    >イジメにあわないために「長いものには巻かれろ」と教育したほうが良かったのでしょうか・・・・。
    当たり前です。集団生活を何だと思っているのですか。長い物に巻かれる我慢も知らず、かといって、長いものになる度量も強さも優しさもないくせに、相手の気持ちも考えずやりたいようにやって、人を傷つけて、傷つけられた時だけがっつり仕返しして、それでイジメに合わないでいたいなど何を虫のいいことを言っているのでしょう。

    ユーザーID:7889212060

  • 昔の事  その1

    クラスにAちゃんと言う女の子がいました。
    彼女はとても自己中で、クラスに溶け込めませんでした。
    でも、みんな、それなりにクラスメートとして付き合っていました。
    彼女は掃除をサボります。
    みんなで注意しました。でも聞きませんでした。
    先生に言っても変わりませんでした。
    相変わらずワガママでした。そして怒り出すととても怖いのです。
    みんな、不満を持ちながらも我慢するしかなくなりました。
    仕方なく私が彼女に「キチンと掃除をしないと仲間はずれになるよ!」と注意しました。
    そしたら、しばらくして「ころっこ、と言う子がウチの娘を仲間はずれにする」と母親が学校に怒鳴り込んできました。
    私も呼び出され、校長先生の前で説明を求められました。
    私は、誓って彼女をいじめたりしていません。
    掃除をサボったり、ワガママな事をする彼女を注意しただけです。
    もちろん、事情を知っているクラスの仲間は私の味方でしたが
    どれだけ嫌な思いをしたか知れません。
    結局、その後「Aちゃんに関わると親がうるさいから」と
    彼女には関わらないようにしました。

    続きます

    ユーザーID:6074132558

  • 昔の事 その2

    その後、どう言う事情だかわかりませんが、彼女は転校して行きました。
    不愉快な思いはしたけれど、私は自分が間違っていたとは思わなかったし
    自分がイジメの加害者だと言う意識は全くありませんでした。
    しかし、数年前、テレビでイジメの特集をしていた時
    「私は我が子のイジメからこう守った」みたいなテレビで
    イジメの被害にあった娘を守ったと言ってテレビで話していたのは
    間違いなくAちゃんのお母さんでした。
    その時のエピソードが上記の出来事でした。
    そこで私はイジメの主犯者にされていました。
    驚きと怒りと、そして恐怖に身体が震えました。
    テレビ局に電話をして、どれだけAちゃんにみんなが迷惑を掛けられていたか、
    そして、彼女が言うイジメがどれほど大げさな物か訴えたくなりました。
    でも「イジメはいじめられている方がイジメと感じればイジメだ」と言います。
    どんなに、自分に非があっても、それを注意する事をイジメと捉える相手に何ができるのでしょうか?
    親がうるさいから関わらないでおこう、と言う保身も許されませんか?
    今でもAちゃんとその母親を思い出すたび、ゾッとします。

    ユーザーID:6074132558

  • 周りが悪いと思っているうちは成長しない。

    トピ主さんご両親は「復讐」することが目的で
    その後、どうなるかを考えていましたか?

    >私達は、教育委員会も含めあらゆる人脈を駆使し
    いじめっ子、いじめっ子の保護者、学校側と闘いました。
    法に触れないラインで、彼らに出来うる限りの社会的制裁を加えました。

    誇らしげに書かれているようですが、正直、こんな親がいたら、
    「その子にはかかわるな」くらいはいいたくなります。
    上から目線でかなりイタイです。
    必死になるあまり、子供の気持ちを置いていってはいませんか?

    お子さんも「あとは親がやってくれる」と
    KY発言を繰り返しているとしたら?

    トピ主さんは、学校に殴りこんで、その後調和がとれると
    思っているようですが、そんな力があるなら、
    お子さんに「学校だけがすべてじゃないよ」と
    他の世界を見せてあげることのほうがやるべきことのような気がします。

    ユーザーID:2506842458

  • 見えてきた

    親がそうやって、人脈・制裁とか言ってるから、娘が周りを見下したりきついこと言ってるんだろうね……。。
    中身が無い子供でも、親が威張れば勘違いして威張り腐るうざい子いた!
    娘に2・3人じゃかなわないから…って言うのも、解るよね…うざってーってやられてると思います。。可哀想だけど多分本当に嫌われる要素が親が理解してあげない限りまた、転校しても同じだね…
    教員も威張り散らす子にはハイハイ大丈夫でしょ〜しか言えないよ。

    学校に頼みに行くときはどんな内容でも頭を下げるのが親ですよ。凄い辛いこと書いたかもしれませんが…まず、被害者!と騒ぐ前に冷静に見つめてください

    ユーザーID:9603804589

  • どうしてそうなったか

    理由をまず考えませんか?

    お母様からみて、思い当たる理由というのはありますか?

    気が弱そうで苛めやすいタイプ、というのでなければ難しいですね。

    嫌な言い方をするかもしれませんが、先生を仲間に付けるというのは有効だと思います。
    その場合、お母様はあくまで、低姿勢でいなければいけません。
    親御さんが最初から強い態度で出られると、客観的に見たお嬢さんの学校での態度など、先生も言いづらいでしょう。

    冷静に、何が悪いか分析することをお勧めします。
    上手くいかない場合、自分を変えることも必要です。

    お嬢さん元気で学校に行けるといいですね。

    ユーザーID:8363098290

  • では?

    「あなたは弱者なんだから、いじめにあわないために強い人になびきなさい」
    なんて教育してる親など、どこにもいないと思いますが?

    うちの娘も中1です。女の子なので、仲間外れにされたり、グループが変ったりも経験しています。
    そうした中で、娘なりに処世術も学んでいます。
    うちもはっきりいうタイプで(こういう子が多い環境です)、嫌なことは嫌とはっきり言います。でも、色々学んで、なぜ自分がこういう意見なのかを相手に伝えたり、また相手の話も聞くようになって、折り合いをつけれるようになったと、最近特に感じます。

    「はみ出さない努力」というのは、長いものには巻かれろというのではなく、お互いを認め合ってやっていく努力というのも有るのではないでしょうか?

    苛められるのは本当に辛いです。親も辛いです。
    娘さんのよさが分かってくれる人が先生でも、お友達たった1人でも現れてくれたら変ると思います。

    お母様も、戦うというより、「お友達を作る」努力というのを考えて見られてはいかがでしょうか?
    他の子にとっても、ジャイアンの言いなりになるだけが学校生活ではないと思うので。

    ユーザーID:4582334983

  • その考え方ではいじめられるかもしれません

    >「あなたは弱者なんだから、イジメにあわないために強いひとになびきなさい」
    >という教育をしたことがありません。
    >間違ったことをしてはいけないと、厳しく躾けてきました。

    もしや私の言った
    主張するなら強くなる、弱いなら主張しない
    を意識されての言葉でしょうか?
    だとしたら私の言いたい事とは違うようです

    主張するのなら周囲を納得させなさい、周囲を納得させられないのならその人は弱者なのだから主張するのはやめなさい
    と言いたいのです
    長いものに巻かれろなどと教えなさいと言っているのではありません
    おのれをよく知り、客観的に見つめることを教えなさいと言っているのです

    人の悪口を言うのが嫌なら嫌だと言ってもいいでしょう
    でもそのせいでいじめられるのは絶えられないのでしょ?
    それでは独りよがりな主張だけして受け入れられないと駄々をこねている事と同じです、たとえ主張が正しくてもです、納得させられないのなら正しい事にはならないのです

    他人に無視されようとつらぬける主張ではないのなら、見苦しいから引っ込めなさい

    私は常にそういう気持ちで主張してきました

    ユーザーID:1846495112

  • 家で泣きわめく理由 娘さんが可哀相

    トピ主さん、娘さんが家で泣きわめく理由は「学校でいじめられるから」
    と決めつけていませんか?私はそうではないと思います。

    「お母さんが言うようにやると、必ず敵が増える」

    からではないですか?幼い子供は、親の言葉を正確に理解できるとは
    限りません。中学生にしても、まだまだ大人に比べれば未熟ですから。

    今のトピ主さんの強くあれ、悪い物は悪いのだと、今風の言い方で
    いうと「相手を全否定する」教育方針では、お子様がそれで潰されて
    しまうと思います。

    未熟とはいえ、小学生に比べれば、中学生の方が語彙も増えます。
    男子は体格も良くなっていて、威圧感も増します。

    このまま「相手を理解する。相手と調和する努力(けして長いものに
    まかれるのではなく)」を「全否定」していては、増えた語彙、大きく
    なった体格での娘さんへの攻撃が増えるばかりではないでしょうか?

    娘さんが可哀相です。

    ユーザーID:4062563448

  • 度を超してるのかも。。。

    自己主張は大事です。
    屈しない態度も大事です。
    理不尽な事には真っ向から戦うのもいい事です。

    周囲の子よりも大人過ぎるのではないかなと思いました。
    自分の意見を言う時も「解決的」ではなくて
    自分が言ってスッキリ!相手にとってはグーの音も出ない所まで言ってしまうのではないしょうか?

    正しすぎて近寄りがたい、一緒に居ても怒られそう
    そんなオーラを放ってしまっているのかな?と。

    と、言うのは私が中学時代の同級生がそうだったからです。
    一人っ子で親が立派な子でした。

    女の子はやっぱりニコニコしてる方が好かれます。
    今までの件で防御体制に入ってしまい、眉間にしわ寄せているのではないでしょうか?

    ・目があったらニコっとする
    ・人に親切にする
    ・友達と共通の話題が持てるようにバラエティ番組やドラマを観る

    「あんた達には散々嫌な思いをさせられた。今更仲良くなんか出来ない」
    という気持ちを持ってるようでしたら 一生いじめられっ子になってしまいますよ。

    ユーザーID:4208691591

  • 人間社会でうまくやっていくコツ

    正論だけでは生き辛い世の中だということを考えた方がいいのではないでしょうか。
    「悪口に同調してはいけない」←そうですよね。
    それで仲間はずれになる覚悟があれば、とことん自分の意志を突き通せばと思います。しかし、みんなと仲良くしたい、と願うならば、友人の愚痴を黙って聞いてあげる、くらいの処世術は必要なものです。

    本来、そんなことは、親がイチイチ教えるようなものではなく、娘さんが学校でいろんな人と接する仲で学習していくはずのものですね。せっかく転校して新しい環境になったのに同じことの繰り返しならば、前学校での辛い経験から何も学ばれていないということでしょうか?強い性格が災いするならば、それは抑え気味にする方向で検討した方がいいですよね。

    繭さん、「教育」の発想を変えてみては? 虐められないの逆は、強者になびくことではなく、皆から愛されることです。ジャイアンに歯向かったとはいえ、娘さんに味方が1人も出来ないのはどういうことでしょうか。本当の友達を1人でも多く作ることです。お母さんに出来るのは、娘さんが優しく友達を思い遣る心や明るく楽しい生活を応援してあげることだと思います。

    ユーザーID:9240443047

  • みんなのために、ということ

    娘さんは、いじめられているんじゃなくて、嫌われているのでは……?

    なんとなくトピ主さんのレスが、私には怖いです。社会的制裁とか、人脈を駆使してとか、「自分の力を誇示せずにはいられないキャラクター」を感じます。
    正直、お近づきになりたくない……なにか間違いがあったらすごく攻め立てられそうだから。
    娘さんがトピ主さんの教育を受け、その通りに育っているとしたら、やっぱり受け入れられるのは難しいと思います。

    「いじめ」と「嫌われている」は違います。
    嫌うことは間違いではないんです。攻撃でもない。嫌うのを止めさせることが正しいわけでもない。それはわかっていただきたいと思います。

    娘さんは、嫌われないようにする努力を怠っているのではありませんか。トピ主さんのように、自分の力を誇示することを優先していませんか。自己主張も大切ですが、学校という集団生活の場においては、みんなが円滑に楽しく生活できるように気をつける、みんなのために気を使う、ということができなければ、集団の安定を阻害する危険分子として、「排除」の対象になります。

    ユーザーID:8767208979

  • 娘と重なって・・・

    娘さんの性格は我が家の長女と重なり,他人事とは思えませんでした。
    転勤族で新しい学校では,いつもひやひやしながら学校に送り出しています。主さんの腹立たしい気持ちは母親としてよく理解できますが,一つだけ「娘に原因があるのなら・・」というところは気になりました。
    我が娘も彼女の主張は間違っていません。でも理詰めで正論を振りかざす子とお友達になりたいか?というとそうでもないと思います。
    毎回「あなたの気持ちは分かったけど,それを言われたお友達はどう思ったかな?」と繰り返す日々です。
    ちなみに,他にも子供が二人いますが,次女などは本当にどこでも溶け込みます。育てやすかったのもお利口さんなのも長女です。
    でも集団生活が始まって,難しさを感じたのは長女のほうです。
    自分の子供を守るのは,親として当然だと思います。
    ただ,自分の子供だけが正しくて,学校も他の子も悪と言ってしまっては
    子供さんの為にも良くないかも・・・「自分は悪くない」というスタンスでは仲良くなれるものもなれません。
    難しい問題ですが,娘さんの話を良く聞いてください。
    解決のヒントが隠れてるかも・・

    ユーザーID:1900033213

  • 正しい事ばかり言う人は嫌われる

    トピ主様のレスを見ての感想です。

    ユーザーID:9672983362

  • 誤解があるようですが

    娘は掃除をサボる等の自己中行動はありません。
    自慢もしませんし、私が最初に学校の先生にイジメを訴えたときは
    もう平身低頭で「お願いします」の状態でした。
    私達はそんな傲慢な家族ではありません。
    では、こんな書き込みがあったら皆さんはどうお返事なさるのですか?

    「息子がイジメをしていると言われます。
    気の強い女の子を毎日待ち伏せして10人がかりで怒鳴ったり罵ったりしていると、相手方の母親に言いがかりをつけられます。
    受験の日が間近なため、あまり刺激をしたくありません。
    私は何もしなくてもかまわないですよね」

    こんな書き込みがあっても、私を批判する皆さんは
    「いじめられる子にも問題があるんだから、ほっておけばいいですよ」
    とお返事なさるのでしょうか。
    それに私は、右頬を打たれたら左頬を差し出す気はありません。
    それ相応に殴り返します。
    苛めの「証拠音声、映像」の中に、娘にあるかも知れない原因は
    見あたりませんでした。
    苛めを受けた時、同情され共感されるのは泣き寝入りを選ぶ人間だけですか?

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • これはいじめなのかなの

    トピをたてた者です。ちょうどイジメかもと思って悩んでいたのでこのトピを開きました。
    同じいじめられっこの親の立場の私でも、賛同できない部分があります。
    私自身トピ主さんの娘さんの様に長いものには巻かれずイヤなことはイヤ、ダメなことはダメと言う子で、小中と虐められました。
    なので、私と性格がよく似てる娘には入学時に「周りに注意をしないように。人の振り見て我が振り直せばそれでいい」と教えています。私と同じ道を歩ませたくないからです。

    こっこさんの仰る体験とよく似たことがありました。
    掃除をさぼってる子に注意したら、2時間泣き続けたあげく親が出てきて、注意した私が悪者になりました。
    その子は転校しませんでしたが、やはり子供達の間では「自分が悪いのに親に頼んで自分を良いものにする子」と言われて敬遠されていました。
    私は上記のような幼少期があったため、今娘の置かれている状況で親が動いて良いのかを聞きたくてトピをたてました。
    続きます

    ユーザーID:6805836737

  • これはいじめなのかなの続き

    娘が級友とのいざこざで学校へ行きたくないと言ったとき、なぜ学校へ行かなければいけないのかを話しました。
    学校で学ぶのは勉強だけでなく、団体生活と我慢を学ぶのだと。
    イヤだから…じゃあ行かない。これだと、これから先全てのイヤなことから逃げ出す大人になってしまう。
    今ひきこもりやニート、簡単に自殺する人が増えてしまったのは、小学校時代に「困難に打ち勝つ力」を付けれなかったからだと母は思う。
    娘には負けない力をつけて欲しい。
    そのための助言や手助けはするけれど、基本的に解決させるのは自分なんだよと。


    私がいじめられてる間、母が動くことはありませんでした。
    全て自分で先生に相談し、自分で対処してきました。なので、私には我慢と困難に立ち向かう力がついたと思っています。(後で知ったことですが、母は私の知らないところで先生と連絡をとっていたそうです)

    トピ主さんのお嬢さんは、小学校時代に不登校と言う形で逃げ出してしまい、解決をしていないし理由も聞けていないのが、今回に繋がったのでは?と思いました。
    続きます

    ユーザーID:6805836737

  • これはいじめなのかなの続き2

    娘にも言ったことですが、逃げようと思えばいくらでも逃げられるのです。
    でも、逃げてしまっては成長しません。
    原因が分かり反省をしなければ、同じことを何度も繰り返す結果になってしまいます。
    トピ主さんの娘さんも、今ここで原因を突き止めないと、どこへ行っても同じ結果になってしまうと思います。
    中学時代イジメが原因で転校してきた男子は、また新しい学校でも虐められていましたから。


    相手への制裁云々より、まずは原因を突き止めてあげて欲しいです。

    ユーザーID:6805836737

  • 傍から見て「どっちもどっち」と思われている可能性

    AがBに対して酷い事を言った。
    周りは「それはちょっと・・・」と思い注目する。
    そうすると、BはAに対して3倍返しで酷いことを言い返した。
    周りは「なんだ、どっちもどっちか。まきこまれたくないな」と思う。
    下手をすると後攻のBの方がインパクトが強くなり
    「あんなこと言うBはAにああいう風に言われてもしょうがないな」となる。

    家で涙を見せるお子さんは、親御さんから見たら弱者ですが、
    傍から見たら、強者というか反撃パワーが強いのでしょう。
    (そして苛める側は案外もろかったりするものです)
    反撃だけが防衛手段では無いです(自分の経験から思うことです)
    媚びろとか長いものに巻かれろ、とかそういうことではなく
    向かってきた力を「受け流す」作戦が必要なのではないかと思います。
    少なくとも、今の「間違ったことに反撃」は二度も裏目に出ていることから、
    この作戦は失敗なことが明らかなので・・・。

    パワーのコントロールと「逃げ道」を兼ねて、他の学区の子も集まる
    武道クラブや習い事に行くのも手なのかもしれません。

    ユーザーID:2983023404

  • 正しさと孤独1

    あなたの娘さんも多分「正しい」人なのでしょう。
    でも正しい人=友達いっぱいとは限りません。

    人にはそれぞれ価値観があって、普通は似通った価値観の人が自然に集まりますよね。
    ほどほどに正義感があって、ほどほどに臆病で、ほどほどに優柔不断。
    そういう人たちの固まりの中に、妥協を知らない強い正義感を持った人が紛れ込んだら、どうなるでしょう?
    多分、間違いなく孤立します。

    まわり中が普通で、一人だけ乱暴者がいたら当然、孤立しますよね
    まわり中で不正がはびこっていて、一人正義を主張してもやっぱり孤立するんです。
    娘さんの価値観がまわりの子と違うのであれば「孤立すること」までは仕方がないことなんです。
    これは「いじめ」ではなく価値観と価値観の対立です。
    簡単に言えば、気が合わないんですね。
    中学でまわりと気が合わなくて孤立した場合、先生に言っても無駄です。
    「A子ちゃんと仲良くしなさい」という先生の言いつけを受け入れるのは小学校低学年までですから。(続く)

    ユーザーID:3373949414

  • 正しさと孤独2

    (続き)
    娘さんは多分、「強い正義感」「きつい口調」など孤立しやすい資質を持っているんだと思います。
    今現在、人間関係に悩んでいるのなら、孤立しやすい資質についてしっかり話し合って自覚した方がいいです。
    妥協できる部分、できない部分。言い方や言い回しで損してないかなど。
    また、自分の信じる価値観を曲げて妥協することができないのであれば、ある程度の孤独は覚悟しなければならないことも。(覚悟した上で選んだ孤独であれば、成長の糧になると思います。経験上…)
    間違ってもこの段階で「仲間はずれだ! いじめだー!」とまわりを非難してはいけません。
    「気が合わないから距離を取っている」から「完全拒絶」になりますよ。

    それと、未熟な子どもは孤立した存在に容易に攻撃を仕掛けます。
    前の学校は本当にお気の毒だと思いますが、娘さんの「孤立しやすい資質」と「まわりの子どもの攻撃性」が噛み合ってしまった結果だと思います。これが噛み合うと加速度的に悪化しますから。
    今の中学では、人間関係がどうなっているか、冷静に見極めてください。

    ユーザーID:3373949414

  • 区別ができない人っているんですよね

    A)みんなから嫌われている
    B)イジメを受けている

    これを区別できていないだけでしょう。

    どこへ行ってもイジメられる子なんていません。
    が、どこへ行っても嫌われる子はいます。

    「無視される・悪口を言われるだけ」ではイジメとは限りません。
    嫌われているだけの可能性も高いです。


    ところで。
    「別に大怪我したわけじゃないんだから、娘さんが気にしなければすむはなしですよ。」

    これは真理なのですが。

    私は子供のころ、日常的に暴言を吐かれ、殴る蹴るなどの暴行を受けていましたが「イジメを受けたことなどありません」よ。
    一々気にしてなどいませんでしたから。


    それともう一つ。
    「反撃」をしているのであれば、イジメではなくケンカです。

    トピ主さんは何を以って「イジメ」であると判断しているのですか?

    ユーザーID:3784844283

  • ありがとうございます。

    ワールドワイド様
    ネムネム様
    ちゃこママ様

    ありがとうございます。
    留学ですか・・・、私は大学院に進むならアメリカが良いとは思っておりましたが、もう少し早いうちにあちらに行かせることを視野に入れた方が良いかも知れませんね。
    主人と良く相談します。

    キッズウォーというドラマを見たことはありません。
    いじめを題材にしているものなのでしょうか。
    しかし現実はドラマの様な展開にはならないんでしょうね。

    今日から娘はカウンセリングに行かせております。
    少しでも娘の生きにくさを解消できれば・・・と
    わらにも縋る思いです。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 解決したいのですよね

    トピ主さんはどうしたいのですか?
    トピ主さんなりの正義が行われればいいのですか?
    そうではないでしょう。お子さんに心身ともに健康な充実した中学生活を送らせたいというのが願いですよね。
    小学校の体験はお辛いものでしたね。
    しかし中学でもいじめが繰り返されるとしたら、こちら側にも何らかの問題があると考えた方が解決に近いでしょう。
    ここに書かれたものだけから思うのは、トピ主さん達は攻撃的だということです。小学校での経験から致し方ないかもしれませんが、新しい環境でも周りに非を探しているようです。
    お子さんにもそれが影響していませんか。
    また、協調と迎合の差をお子さんに伝えていないのではないでしょうか。
    ジャイアンタイプでも受け入れられる温かい人間関係もあるわけで、そこに攻撃的に「正しいこと」を振りかざすのは幼いと思います。
    トピ主さんたちの対人関係の持ち方が攻撃的でその影響をお子さんが受けてしまっているのか、もしくは、お子さんの共感性が低く周りと協調できないのか、そんなことを考えます。
    周りに合わせるのを「なびく」とするあたりトピ主さんも共感性は低いのかもしれません。

    ユーザーID:8131296958

  • 守り方や教えがずれている

    >はみ出さない努力を怠っています。
    ポイントはここだと思います。
    長い物に巻かれろとは思いませんが、皆に合わせることも必要です。
    社会に出たら、当たり前になります。
    これを怠ると組織内で働けませんよね。
    学校では社会性や協調性も学びますが、出来ない人・やろうとしない人(トピ主さんの娘さん)は枠からはみ出てしまいます。
    はみ出たところにトピ主さんが登場するから、ますますややこしくなっているような気がしました。

    ユーザーID:2486286350

  • 私もイジメにあっていましたが

    小学生の頃、イジメにあっていました。東京の田舎で、よそから移り住み、農家か企業の社宅しかない地域で、そこで自営(といっても小売店ではありません)を営んでいた私の家族は、地域とも迎合していない家でした。

    私も自己主張が強く、正論を振りかざすタイプ、上から目線の子でした。
    だから、暴言を吐いたりイジメをするクラスメートに対して「程度の低いことしかできないかわいそうな人たち」「こんな理不尽には負けない」としか思いませんでした。
    グループ発表も、お楽しみ会も遠足も、ずっと1人でしたが、学校は風邪以外では休みませんでした。
    学校でも誰とも話さず休み時間は図書室で過ごす毎日で、卒業のときは心のそこから清々しました。

    同じ学校から半分の生徒が進学する中学へ行きましたが、そこで違う小学校からやってきた同級生と初めて友だちになりました。
    中学校では成績が良く強かったため、リーダー的な立場になり、小学校の頃私をいじめていた子たちはいじめられっ子になっていました。彼らに同情することもなく、でも憎いとか嫌いという気持ちも持ちませんでした。
    私にとっては、成長の一過程でしたよ。

    ユーザーID:0015986954

  • 私も娘さんと同じでした

    小学校から、中学くらいまで、
    どの集団に入っても、いじめに遭う子供でした。

    何が悪かったのか、今でもよく分かりません。
    病気がちで、元気のない子供だったとは思います。
    いじめに遭う度に、暗い性格になったかもしれません。
    (ちなみに、今は普通の社会人です)

    「いじめに遭っても仕方ない」子なんているのでしょうか?
    娘さんがどんないじめに遭っていたか分かりませんが、
    不登校になるくらいだから、相当でしょう。

    私も、持ち物を壊されたり、暴力を振るわれたり、
    トイレに閉じ込められたり、トイレの水を飲まされたりしましたが
    不登校は何とか避けられました。

    理由があれば、(例えば)上記のことをされても
    「仕方ない」のでしょうか?

    私には、ひょっとしたら理由があったのかもしれません。
    でも、それがいじめをしていい理由ではないでしょう。
    理由があったらいじめをしてもいいと子供に教えますか?

    子供にとって、いじめに遭うということは
    存在を否定されることです。
    大人は、自分で居場所を見つけられますが、
    子供にはそれが出来ません。

    ユーザーID:7578225155

  • 娘さんにやられたらやり返すのが正しいと教えているのですか?

    >それに私は、右頬を打たれたら左頬を差し出す気はありません。
    >それ相応に殴り返します。

    長いものに巻かれるのは正しくないけれど
    やられたらやり返すのは正しいのですか?

    トピ主さんの考え方がうまく理解できません
    娘さんがどこの集団に属してもいじめの対象になる原因を知りたくてトピを立てられたでのはなかったのですか?

    それとも娘は正当な主張をしているのにクラスメイトいは受け入れられない事へのいきどおりを発散したかったのですか?

    前者であれば
    そろそろ娘さんがいじめられる原因が見えてきたようですが
    トピ主さんにはその点には関心がないのでしょうか?

    後者なのであれば

    周囲を納得させられない主張は引っ込めることですよ

    ユーザーID:1846495112

  • どこに行っても同じ

    2度目です。

    ジャイアンもどこにでもいますが、関わりたくない子もどこにでもいます。
    中学生にもなれば、それぞれ自分の考えもありますし、同級生にガツンとまくし立てられればもう付き合う気もなくなるでしょう。

    トピ主さんは、どうなさりたいのでしょうか?
    お嬢さんが、楽しい学校生活を送ることを望まれてるのですよね。
    でしたら、理由を周りに求めるのではなく、考え方をちょっと変えられたらいいのではないでしょうか?

    どんな優秀な人でも、人を受け入れられなければリーダーにはなれません。

    中1から「大学院はアメリカ」などと仰るぐらいのご家庭なので、皆さん優秀なのでしょうが、トピ主さんのレスからは「絶対私が正しい」というスタンスが見えて仕方ありません。
    でも実際娘さんが苦しんでるのであれば、嫌な意見も参考にする謙虚さも必要なのではないでしょうか?

    また、海外に出てもいじめはあります。うちは海外で、さらに他国の寄宿学校に行く友人も多いですが、人間関係で外に出た子は帰ってくる率が高いです。
    人間関係の基本は同じだと思います。
    問題ない人は嫌われません。

    ユーザーID:4582334983

  • 遅ればせながら

    虐めに遭った人間は、そのトラウマから人とつきあうのが難しくなります。
    お子さんにとっては生徒数の多いマンモス校のほうが、気の合う友人と出会う確率が上がって良かったかもしれません。
    ICレコーダの暴言内容は子供らしくないですね。内容から察するに先生が吹き込んだのかと疑いましたよ。
    仮に本人に過失があっても長所は必ずあるはずですし、全否定されたら大人でも凹みます。
    どうしてまたなの?的な批判はもちろんNGですが、親があまり支配的になるのもよくないかも。
    学校のみならず、日本は長いものに巻かれろ的で意見しにくく個性を出しにくく、人と同じスタイルでないと生き辛いです。
    訴える財力があるなら、海外を視野に入れるのも一考ですよね。

    お子さんにできるアドバイスは「ジャイアンの長所探しをしてみては」です。理解されたと感じられれば、相手は態度を一変させる事もままあります。

    ユーザーID:3206144611

  • たった2校だけで

    「”必ず”イジメにあう娘」って親がレッテル貼ってるのって娘さんがかわいそう。
    イジメ対策で苦労されたので「またか」とお疲れなんでしょうけども。


    >こんな書き込みがあっても、私を批判する皆さんは
    >「いじめられる子にも問題があるんだから、ほっておけばいいですよ」
    >とお返事なさるのでしょうか。

    トピ主さんがこのトピで何を求めているのかよく分からなかったのですが、「原因をみつけたら?」というレスはトピをたてているのがイジメられ側だからそういうレスが返ってきているだけですよ。

    このトピを見ていないであろういじめっ子側をボロクソに言っても何もかわりませんからね。

    もちろんイジメる側が立てたトピなら違ったレスになります。↓

    小6の娘が友達をイジメてる?
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0530/242717.htm?o=0


    ところで娘さんに生き方を伝授されているトピ主さんは学生時代の交友関係などはどうだったのでしょうか?

    ユーザーID:3924989367

  • トピ主批判している人はたぶん

    本人、もしくはお子さんが、イジメる側または傍観する側になっている可能性が高いです。そして、される側の気持ちや価値観は「本当の意味で」絶対にわからないと思っています。

    私もトピ主さんの価値観に近い家庭で育ち、自分の子供にもそのように教えています。トピ主さんのように「右をぶたれたら打ちかえせ」とまではいかないですが、「長いものにまかれろ」と我が子に教えたことはありません。

    たとえば小中学生時代、ごく普通のお子さんがイジメや万引き等をやっていました。私も信じられませんが、ほんと普通のご家庭が多かったです。また、携帯の裏サイトをやらかしているのは塾に通っている子ばかりでした。ちなみに、地域の民意 が低いなどのご批判は無用です。中学受験率の高い教育熱心がご家庭が多い地区です。

    集団イジメが行われた時にイジメ参加を拒否するのは勇気がいることです。結果的にうちの子供は副ターゲットにされました。比較的早い段階で学校に申し入れ、学校側が解決してくださいましたけど、未だにそのときの恨みで小さな身体的暴力を受けています(すれ違いざまにこづくなど)。

    親に申し入れてもムダでした。

    ユーザーID:1535533664

  • 子供を守れない親。

    イジメに対しての対応が間違ってるとは思ってないんですね。
     
    きっとお子さんは今後も協調性もなくいじめられっ子のまま成長していくように思います。

    イジメに対して真摯に向き合う親子が一番やってはいけないことが

    >それに私は、右頬を打たれたら左頬を差し出す気はありません。
    それ相応に殴り返します。

    いつまでたっても堂々巡りで何の解決もない行動がまさに『やられたらやり返せ!』です。

    それ相応に殴り返して問題は何も解決していない・・
    それどころか未だいじめられている。

    これはトピさん、あなたの対応が最悪だからです。
    第三者の私にしてみたらどっちもどっち。いじめられるトピさん親子を助けたいとか
    お友達になりたいとは数々のレスを読んでも全く思えませんから。

    社会性のない親子というレッテルを学校からも貼られている自分に気付くつもりもない。

    お手上げですね。

    ユーザーID:4820992054

  • がんばってください

    あなたも、娘さんも全く非はないと思います。
    イジメは、どんな状況であっても、やる方が悪いことは当たり前のことです。
    あなた達親子は、正しすぎるのだろうと思います。
    悲しい話ですけど、今の時代、ちょっとずるかったり、軽かったりする方が、ウケがよくて、得しますよね。
    本当はそんなんじゃいけないと思うんですけど。
    自分を信じて正しく強く生きるしかないと思います。
    あとは、勉強をがんばって!
    中学、高校と上がっていくほどに、成績のいい人はイジメに合いにくい気がします。
    東大でもハーバードでも進学して、今イジメてる人たちを見返してやりましょうよ!
    いっそ、芸能界デビューするとかね。
    日本人ってブランドとか、有名人に弱いですからね〜。
    情けない話です。

    ユーザーID:0310026778

  • 嫌な大人のレスが多いな。

    トピ主さんは娘さんを守るため
    何がいけないのかを素直にお尋ねになっていると、十分読み取れます。

    イジメの事実を認めず、イジメはいけないという正しいことも教えられず、苛める子を庇う学校や社会はいじめっ子と一緒にイジメを公然と行っているのです。

    第2第3の被害者を作り出す前に
    いけないことはいけないと、大人でもある教師や学校に苦しみながら教えてあげたのは
    トピ主さんで素晴らしいです。
    将来的にも救われた子供は多いでしょう。

    お嬢さんもトピ主さんもどんなに苦しかったことでしょう。
    トピ主さんのようなご両親のどこがモアペアなのか。
    トピ本文も余計な質問をした上、トピ主さんからの丁寧なレスも、アドバイスにもならない批判で
    満足げに書き込む・・こんな狂った人達がいる世の中です(モンスターレスポンス)。。

    強くなるしかない。
    同じような高さ内では出る杭は打たれますから。

    目立ったり、自己主張を持っていたり
    少し気が弱かったり、過去に協調性を学ぶ経験が少なかったり
    そんなことで人は攻撃をしたくなります。

    続きます。

    ユーザーID:8945809051

  • 続き。。

    お嬢様には学校だけではなく、例えば同級生の通わないスポーツクラブなどに行かれて、別世界は他にも沢山あり、学校だけの狭い空間ではないこと。また様々な体験教室などを利用して、お嬢様の好きなことに集中し成長させ自信を高めて貰うこと。(後々仕事としても役立ちます。プロになれば同級生を見返せます。)外国人の子供達とふれあって貰う機会もあればお勧めします。違った角度からの考え方も学べます。

    物事をスポンジのように吸収する年齢です。
    もっと楽しいことをたくさん経験させてください。
    自ら考え主張できる行動できるお嬢様なら経験から学んで、生きやすい性格に成長されていくと信じています。

    ユーザーID:8945809051

  • トピ主さん、ちょっときっちりしすぎかも

    世の中には白と黒しか無い様な雰囲気を感じてしまいました。
    知らず知らずの内に、娘さんが窮屈な想いをしてはいないでしょうか?
    どこか枠にはめられているような。

    レコーダーや撮影も、娘さんは知っていたでしょうから
    いつもの言動では無かった可能性もあったかも知れません。
    ただしイジメはする側が悪いので、娘さんに大きな非は無いと思いますが。

    カウンセリングで意外な事が分かるかも知れませんね。

    ユーザーID:2983102525

  • ぐるぐるさん、むー太郎さん、いい加減にしてください

    >これは、弱い子のいじめられ方ではありません。あなたの娘さんがいじめっ子で、あなたはモンペアです。
    >つまり、絶対に許せないと思われるようなひどいことを、あなたの娘さんはしたのです。
    >男子がそこまで団結していじめてくるのは、あなたの娘さんがそれほど恐ろしい人間だからです

    これは、あなたの妄想ですか?どういうぶっとんだ解釈でトピ主さんが問題親で、娘さんがいじめっ子になるのですか?
    確かに、トピ主さん側にも少し気になる点があったとしても、「いじめられて当然だ」には絶対になりませんし、ましてや「娘さんがそれほどひどいことをみなにしたからだ」なんて、異常としか思えない分析です。あなた自身が、トピ主さんやその娘さんに対して、恐ろしいいじめっ子になってますよ、自覚できないんですか?
    むー太郎さんも、いい加減にしてください。「暴言を吐かれたり、殴られたりけられたりもあったけど」「そんなのいじめではなかった」というのですね。
    そういう認識はあなたの勝手ですが、他人にしゃあしゃあと言わないで下さい。あなたのような親をもった子が、どんなに周囲に迷惑をかけるか!少しは自覚して下さい!

    ユーザーID:6833705425

  • 世の中おかしい…

    ずっと気になっていてこのトピを読ませて頂いていました。

    酷いイジメですね。男が集団で女の子一人をいじめるなんて本当に卑怯です。
    親も先生も考えられません。
    娘さんは何も悪くないです。間違えていないです。
    だからイジメられるなんて事は絶対にありません。
    不登校は逃げではないです。
    正しい事は嫌われるなんて世の中おかしいでしょう。
    このトピのレスを読んでいるとこんな考えの大人がいるから世の中イジメがなくならないんだと改めて考えさせられました。


    同じ母としてトピ主さんを応援しています。
    娘さんの心の傷が一日でも早く癒えますように。

    ユーザーID:2828780989

  • ソルト、ぐるぐるさんのレスに

    貴方達の酷いレスに思わずレスしました。

    苛めの事実が発生し、形にも残っている
    それに対処出来ず
    苛めを庇う大人。

    苛められた子供を守る親。
    貴方達なら、どうやってそんな社会子供を守りますか?

    きちんとトピやトピ主さんのレスを読んでいるとも思われず
    お子さんの今後をどうしたら良いかという内容や
    真剣な言葉に、指摘だけし、
    アドバイスにもならない
    親身にもなっていない短いレスを投げつけるは
    止めてください。

    傷に塩を塗るだけの行為。

    どうせ、元いじめっ子or注意されてこなかった&正しい教育を受けてこなかった大人でしょ?

    トピ主さん、気にしないようにしてくださいね。

    ユーザーID:8945809051

  • 今もつらい?

    お母さんも娘さんも張り詰めた気持ちで毎日過ごしているのでしょうか。
    今 娘さんはどんな気持ちで学校に行っているのですか?

    娘さんさえよければ、わずらわしい人間関係から離れてフリースクールなどへ通ってみてはどうでしょうか。
    学校の先生やクラスメイト達から離れて落ち着いた気持ちで毎日を過ごせるかもしれません。そして気持ちが落ち着いたらゆっくり今までのことやこれからのことを考えてみてはいかがでしょうか。
    まだ中学生です。人格をつくったり人間関係は時間をかけてつくっていけます。今、無理に学校に馴染むよりも、フリースクールなどの理解ある先生方の下で平穏な日々を送るのもいいと思います。

    私は中学生のころ一時期通っていました。学校に行ってれば気付かなかったこともあり、行ってよかったと思います。

    ユーザーID:1747723325

  • ざっと読みました。

    嫌な言葉ですが、
    「出る杭は打たれる」なんだと思います。
    小中高のクラス(とくに女子)は、
    それぞれのクラスにそれぞれ独特の空気がありませんか?

    どんなに正しい事をしようが主張しようが、
    その空気が乱れるとダメなんですね。
    10代の女子はその空気を感じるのも、空気が変わる瞬間にも、
    ものすごく敏感。
    親世代になるとコレ分からなくなるんですよね。

    すでに死語だと思いますがKY(空気読めない)ってあると思いますよ。

    小中高時代の女子にとって、
    正しい正しくないは、もはや関係ないんです。
    空気を見る・空気を読む。
    コレが出来ない子が、いじめ&嫌われる子として淘汰されていくんです。

    本当に、不思議で理解不能なんですが。

    これを打開する方法はただひとつ。
    一人になればいいんです。
    一人を認めちゃえば楽ですよ。
    本当に、楽すぎるくらい楽です。
    心が軽くなって、学校の外に目が向きます。
    そうすると、自然と、学校の外に友達ができますよ。

    ユーザーID:2162963700

  • いじめではなく、社会的制裁なのでは?

    男子達がやっているのが社会的制裁だとすると、
    トピ主さんは文句が言えませんね。

    ユーザーID:0683607900

  • 私も留学が良いと思います

    インターナショナルスクールでもいいかもしれません。

    私は帰国子女ですが、bullyと言ってイジメっ子はいますが、訴え出れば先生やスクールカウンセラーがきちんと制裁を与えてくれます。
    ひどい場合はsuspensionといって、「停学処分」になります。
    訴訟の国なので、日本でやっている事をすると、子供でも間違いなく訴えられ、それなりの処分が課されます。先生もそうなるでしょう。
    日本でももうそれなりの事はしても、良いのではないかと思います。

    アメリカでは、虐待を見つけた人は報告しないといけない義務があります。ドクターなどが報告をしなかった場合、訴えられます。

    日本は横並びですから、少しでも集団と違っていると「いじめ」の対象となりやすいです。相手と自分が違うという事を大人から子供まで理解しにくいのだと思います。
    時代はどう流れるかという事ですが、きっと、個人主義になっていき、これからもどんどん進んでいくでしょう。

    日本の国、市役所、学校関係は時代の流れに敏感ではないようです。ですから、個人がベストの道を選ぶよう努力するしかないと思います。楽しむ事が大切です。

    ユーザーID:6564754126

  • ゾッとしました

    寄せられたレスを読んでゾッとしました。
    ここまで悩んで相談なさっているのに、ここでまで多数の人に傷つけられるトピ主さんのお気持ちを思うと言葉もありません。

    いじめられる側にも問題があることもあるかもしれません。
    でもどう考えても娘さんの受けたいじめはひどいです。
    私も我が子なら命がけで守ります。

    過去子さんの言葉
    >理由があったらいじめをしてもいいと子供に教えますか?

    世の中綺麗事では済まない事は十分承知しています。
    でも私は親として「絶対にいじめをしてはいけない」と言い続けます。

    繭さま、私にはよいアドバイスができませんが、娘さんが元気に学校に通われる日が来ることを祈っています。

    ユーザーID:1660631227

  • 私立学校へ

    トピ主さんのレベルが高すぎて、周囲が浮いてしまうのではないですか?
    私は公立の底辺中学から県で一番の公立高校ヘ行き、東大法学部卒で、現在弁護士資格を持って働いていますが、
    社会はほんっっとうに多層的で、無数の身分から成り立っています。
    私は中学高校では完全に周囲から浮いていましたが、周りのレベルが低いからであって、大学以降はパラダイスですよ。
    自分のレベルと掛け離れた人と無駄に合わせても人生において無意味です。さっさと次のステップに進みましょう。

    ユーザーID:4046266521

  • なんか、ひどいレスが多いなあ

    トピ主さんの嘆きは当然だし、せっかく動画を含む「証拠」があるんだから、法に触れない範囲でそれを利用するのは当然ですよ。それをどうこう言うのはお門違いです。トピ主さんが自分に有利なように加工しているなら論外ですが、そうでないならむしろ可能な限り公開するべきです。

    それよりも、これは的ハズレな意見かもしれませんがトピ主さんはどちらにお住まいでしょうか。場合によっては東京に移住するのもありかと思います。
    なんかトピを見て「マット事件」のときのまわり(の住民)の反応を思い出しました。

    ただ、「馬鹿がキター!」この表記の仕方には?

    ユーザーID:8963147244

  • むー太郎さんに1票!

    私もそう思います。
    これはイジメではなくて嫌われてるんだと思います。

    やられてやり返してるならケンカ

    うんうん、おっしゃる通り!

    ユーザーID:4208691591

  • 犬侍さん・ころっこさんのレスを参考に原因を考えましょう

    トピ主さんのお子さんがどういうお子さんかはわかりません
    犬侍さんのようなお子さんの場合はつらいだろうと思います。

    ただ、ころっこさんのレス同様
    我が子のクラスには全員から嫌われてるお子さんもいます。
    その子は自己中です
    言い方も上から目線です
    自分の思い通りにならないとすぐに怒ります
    そしてココが悪いのでは?と指摘すると
    いじめられた。と親にちくります。
    そして必ず、「私は悪くないのに」って言います。
    みんなが勘違いしているからと。

    学年全員がこの子に関わると面倒だからと無視しています。
    どこに行っても相手にされません。

    先生が悪いところを指摘すると
    うちの子は「被害者」なのにまったくわかっていないと親が言います。
    自分の娘の悪いところを受け入れることが出来ないんです。

    ちなみにそのお子さんもまじめな子です。
    でも、相手を怒らすような憎たれ口ばかり言ってます。
    口達者でしつこいです。

    親が自分の子は「正しい・悪くない」と思ってるうちはダメです。
    我が子の話だけをすべて信じていてもダメです。
    その場合最悪親子です。

    ユーザーID:8819232829

  • 学生時代は長い人生のほんの一部

    「いじめられる側にも原因があるのでは?」というレスのあまりの多さに呆れています。
    例えトピ主さんのお子さんに何か性格的な問題があるとしても、だからといっていじめをしていい事にはなりません。
    それはそれ、これはこれです。

    私自身、「長いものには巻かれろ」という事が出来ないばかりに中学時代いじめられていました。
    ですがお腹の子に「いじめられない為に長いものには巻かれろ」と教える気はありません。
    それは「長いものに巻かれない相手はいじめても良い」と教える事と紙一重だと思うからです。

    トピ主さん。
    どうか、お嬢さんに、学生時代は長い人生のほんの一部だと教えてあげて下さい。
    大人になればもっと苦しい事も沢山ありますが、楽しい事も沢山あります。年取るごとに削られる多くの選択肢の代わりに、自分で選べる選択肢も増えます。

    私は大人になってずいぶん生き易くなりました。
    今でも長いものに巻かれる事は出来ませんが、人数は少ないけれどみな心から信頼出来る友人たちと楽しく生きています。

    偉そうなレスですみません。

    ユーザーID:5922851139

  • やっぱり

    やられてるからやり返した。
    それでイジメられているはないよ‥やりあっただけにとられてしまうし、

    録音は、娘さんは録音を知っていて、口を慎んで喧嘩して相手は知らずにとられて、防犯カメラのような第三者的な役割が果たせていないように捉えられているのではないでしょうか?

    少し感覚がずれてるんだよね……学校や社会はみんな我慢しているんだから、はみ出さないように、うまくやることを教えてあげないと娘さんが可哀想です。。
    相手を変えることばかりトピックで主は言っているじゃないですか?まず自分が変わらなきゃ周りは変わってくれません。
    自分が正しいと思う事を正当化したくて意識を変えるつもりがないなら小町に相談しなくても良いじゃないですか?

    みんなのレスが世間様の目です。大人になりましょう。

    ユーザーID:9603804589

  • A子様のご質問ですが。

    長いものに巻かれる自由、
    巻かれない自由、
    やられたらやり返す自由、
    やりかえさない自由、
    があると思います。
    長いものに巻かれる人【スネ夫】になるも
    巻かれない人【のび太】になるのも、
    生き方の選択です。
    ただ、のび太になったからといって、
    ジャイアンに殴る権利が生じるわけではありません。
    スネ夫になれば、殴られる危険が少なくなるでしょうが・・・。
    のび太はジャイアンに苛められたら、ドラえもんに救いを求める権利があります。
    一人で耐える権利もあります。
    ただ一つ言えることは、ジャイアンには誰も殴る権利が無いということです。
    誰も殴る権利のないジャイアンがのび太を殴れば、
    ドラえもんの道具によって、復讐されても文句は言えません。
    加害者に社会的な制裁を与えるのは、被害者に与えられた権利です。
    権利を行使するもしないも、被害者の自由。
    それを「やりかえしてはいけない」と第三者が意見するのはおこがましい事です。
    娘に対する苛めは、調査会社によって全て調査済みです。
    社会的制裁は、弁護士と細かい打ち合わせの上でしたことです。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 今回は別だとおもいます1

    小学校時代のことについては、先生の態度も、周りのお子さんも本当に最悪だと思いますし、
    トピ主さんがお子さんを守るためにいろいろ行ったことは、お子さんにとって心強かったと思います。
    言葉でだって心は傷つきます。娘さんの心中お察しします。

    でも今回は、クラスの女子から無視されてるだけですよね?
    別に暴言もはかれてないし、ものを隠されたり、暴力を受けている訳ではないですよね?
    それなら一時的なことでしょう。
    ジャイアンがみんなに嫌われてるなら、今はみんな言うことをききますが、そのうちみんな離れていきます。
    他の子だって嫌いな子とは一緒にいたくないですよ。

    ユーザーID:6632456385

  • 今回は別だと思います2

    まだ入学して2ヶ月ちょいです。この状況が3年は続かないでしょう。
    これから、遠足、体育祭、文化祭、修学旅行など、そういったイベントの後に
    いつの間にか友達はできていると思いますよ。
    それまでは「ひとりの時間」を楽しめばいいんじゃないですか。ひとり=不幸ではないです。
    嫌いな人と嫌々付き合うのも社会勉強かなと思わなくもないですが、ひとりで過ごすのもいい経験だと思います。

    先生もそれがわかっているから、「ひとりでも出来ますよ、心配いりません」というんだと思います。
    今回の件については、いじめ、というよりも、人生の通過点と考えたらいいのではないでしょうか。
    小学校のことがあるのでトピ主さんも過敏になっていると考えられますが、お子さんに直接危害が加えられない場合は、様子を見てもいいかと思いますよ。

    ユーザーID:6632456385

  • 学校以外のところでは?

    前の住まいで幼馴染などはいなかったのでしょうか?

    私も中学の時暴言を吐かれたり、泣かされたりして学校行くのが嫌な時がありましたが、違うクラスに幼馴染が2〜3人いて一緒に部活をやったりして気が紛れました。

    また、学校以外での集団活動はされていないのでしょうか?

    塾とか、ガールスカウトとか、ボランティアとか。

    そこで友達が増えていって、長くつきあえそうだったら娘さんに問題は無いと思いますよ。


    学校以外の場所でも友達が出来ないなら、何か娘さんに原因があるのかもしれませんね。

    辛くとも、強さと優しさだけは失わないでほしいです。

    ユーザーID:4237299126

  • いじめられる子に原因があるって本当でしょうか?

    恥ずかしい話ですが、小学生頃、いじめをしたこともありまし、また、いじめられたこともあります。
     何故、いじめをしたかと原因を考えると中学受験のストレスだったかと思います。いじめの被害者に落ち度はなかったです。今でも、いじめた子には、謝罪してもしきれません。
     そして、いじめと言う行為の当然の代償として、いじめる側から、いじめられる側になりました。多少ですが、いじめられ側の気持ちもわかると思います。
     いじめられると自尊心がなくなりますよね。推測で申し訳ないのですが、今、お嬢様は自尊心を無くしていらしているのでは無いでしょうか?また、いじめの経験より、必要以上に(語弊がありますが)攻撃的になっているのかもしれませんね。
     お嬢様がいじめ体験に会い、彼女に落ち度がなかったことを認識し、自尊心が回復すれば、自ずと好転するのかなぁとも思います。
     一度、ご両親でもなく、学校関係者でもない、中立な第三者的立場(カウンセラー等)に相談をし、お嬢様がいじめに対して向き会い、昇華することも一つの手段かと思います。
     早く、お嬢様の笑う姿が見れることを願っております。

    ユーザーID:5938192792

  • まっすぐなお子さんなのですね

    私も孤立した経験があります。
    当時はまじめ?な子で、今思えば周りからは鼻持ちならない感じの子だったのでしょうね。

    いつだか頭にきてブチ切れて以来、人間関係が元に戻った記憶があります。
    周りから「まじめないいこぶりっこ」のように思われていたのかもしれません。

    私は姉が二人いますが、上の姉はいじめっ子、下の姉はいじめられっ子でした。
    下の姉がいじめられると、上の姉が仕返しをして、さらにいじめがエスカレートしたこともあります。

    周囲が動けば動くほど、本人がつらくなる場合もあります。
    強い意志のあるお子さんなのであれば、自分で一度ぶちまけてみると、案外状況は変わるかもしれません。

    また、残念な事に、いじめる側は、どんなつまらない理由でもいじめる理由になるそうです。(上の姉談)
    些細な気に入らない事がある・・というだけでも。

    誰かを攻撃しないと成り立たない、そんな心の貧しい世界があるようです。

    カウンセリングで、娘さんが少しでも良い方向へ向かうことを願います。

    ユーザーID:0734391603

  • なんだかなあ

    よってたかって想像だけでトピ主さんに集中砲火

    みなさんがやってることもいじめと同じですよね?

    ユーザーID:7154434945

  • 子どものけんかに親が口出し(1)

    わたしは転校生で言葉のアクセントが違ったため、いじめにあいました。

    でも、学校でいじめられてると親の前では認めませんでした。
    親にしゃしゃりでられたら、いじめはもっとひどくなるからです。
    そういうこともわからないトピ主さんが、いじめをエスカレートさせている部分があるんじゃないでしょうか。

    いじめをやめさせることが目的ですか?
    それとも、同級生と仲良く遊ぶことが目的ですか?

    それによって対応は違います。
    親から介入があれば、いじめ自体は止まるかもしれません。
    でも子どもは陰湿です。いじめがなくなっても、無視などは続きますよ。

    子ども同士で仲良く遊ばせたいなら無用な口出しはしないことです。
    いじめは子供同士で解決しないかぎり、円満にはおさまりません。

    私は、自分で解決しましたよ。
    何をされても学校でも家でも泣きませんでしたし、先生に言いつけたりもしませんでした。そういう積み重ねで、信頼をかちとりました。

    あなたは、子どもを甘やかしているだけ。
    子どもには子どもの社会があります。
    大人の定義を押し付けても、問題は解決しません。

    ユーザーID:7160805154

  • お嬢さんよりトピ主さんが問題

    トピ主さんは、"喧嘩上等"な方なんですね。でもお嬢さんはそういう性質じゃないんじゃないでしょうか。だから不登校になったり家で泣いたりするんだと思いますよ。
    お嬢さんが可哀想です。
    学校にはいろんな人がいます。いろんな個性があります。お嬢さんもその中の一人です。その中で、どんな拍子でかはわからないけどはみ出した者がいじめられます。今回はジャイアンさんに屈しなかったことがはみだしになったのでしょう。

    お嬢さんがいじめられた時に親がすることは、お嬢さんの代わりに周囲の大人と闘うことじゃないんですよ。
    まずお嬢さんの気持ちに寄り添うことです。
    お嬢さんの気持ちをただ聞いて受け入れてあげることです。

    私がお譲さんだったら、自分がいじめられた時、そのつらさよりも、お母さんを失望させてしまうということの方を恐れてしまいそう。

    正しいことをするのは間違ったことじゃありません。でも聖徳太子もたった十七条しかない憲法に和の大切さを謳っているではありませんか。お嬢さんにはそういうこともきちんと教えないといけませんよ。そしていじめ対策はお嬢さんと一緒に考えてください。

    ユーザーID:8299098256

  • 子どものけんかに親が口出し(2)

    この先どんなに転校しても、娘さんが自分でいじめを解決する意識を持たないかぎり、いじめはとまりませんよ。

    いじめられる側にも必ず原因はあるからです。
    私の場合は、言葉の違いから生まれた誤解でしたが。

    原因を知ろうとせず、転校を繰り返すだけでは、社会性は身につきません。根本からの解決なくして親が子どもを守ろうとしても、何も変わりません。レコーダ使ったり、録画したり、教育委員会に訴えてもね。社会的制裁なんてしていたら、余計にいじめや無視はエスカレートするでしょう。

    留学させても、自己主張ができるだけでは何も解決になりませんよ。
    自己主張をするのは、周りとの協調ができていることが前提です。
    それなしに自己主張だけして、いやなものはいやと言いますといっていては、お友達から仲間はずれにされてもしょうがありません。

    それは万国共通だと思います。

    どうか、今一度、ふりかえってよく考えてみてください。
    娘さんのために。

    ユーザーID:7160805154

  • 家族に経験者がいます。

    姉が同じ経験をしています。
    小・中と大人数の男子グループに苛められました。
    もしかしたらお嬢さんは気が強くて、口が達者ではありませんか?
    だから「自分の正論」から外れる事には反論する。
    しかもその言い方が容赦なく、それに反論されたらまた更に反論。
    相手は口では勝てないので、別の手段に出る…。
    ウチの姉と同じパターンではないでしょうか?

    もし当たっているなら「イジメは良くない」というのはもちろん当たり前ですが、お嬢さんの性格を変えないとイジメ以外でも対人トラブルは続きます。
    姉に対するイジメは妹の私から見てもイジメは悪いが、イジメる人間の気持ちもわかりました。
    「長いものに巻かれろ」とは言いません。
    「正論という刃で相手を傷つけるのは良くない。」という事を教えてあげて下さい。
    トピ主さんもそれをわかって下さい。
    イジメた相手に社会的制裁を加えてもイジメは無くなりませんし、して良い事ではありません。
    トピ主さんと同じ気持ちだったであろううちの両親は理不尽な言い訳をする相手の親と冷静に話してました。

    お嬢さんの性格が違っていたらすみません。

    ユーザーID:4018259566

  • イジメに合う理由

    流れに沿ってないレスでしたらスミマセン。

    私は現在30代ですが、小中学時代に陰湿なイジメを目の当たりにして、止めさせた事があります。

    もともと集団行動が好きではなく、一匹狼的に過ごす事が多かったんですが。。

    私見ですが、イジメ続けられる子って、相手を増長させる何かを持ってた気がします。

    大前提として、イジメる側が勿論くだらない人間ですよ。ですが、それが繰り返されるというのは、受ける側にもそうなる要因があるからこそ‥ケースが多かったです。

    失礼な聞き方かもしれませんが、お嬢さんの成績は良いですか?ちょっと、正論を振りかざしたり、人をバカにしてしまう部分はありませんか?弱い立場の人に優しくできる面はありますか?

    今は、現場の対応の悪さ(私も教師は当てにならないと感じました)に外に目がいってるかもしれませんが、これは学生時代のみならず、社会に出てからも続く可能性のある問題です。

    本当の意味で娘さんを守る為にも、客観的な視点から娘さんの問題点について、そもそもの原因究明にも取り組まれてみて下さい。

    自分に嘘をつかず、そして思いやりを忘れない人間には、必ず理解者が現れますから。

    ユーザーID:9956424050

  • 私もイジメにあいました 1

    娘さん、つらい思いを今もしているのでしょうね。私も小、中とイジメにあったので気持ちは痛いほどわかります。
    イジメられる方にも原因はあるとか、嫌われているだけとか、色々な意見がありますが所詮いじめられたことなどない人間の戯言です。
    私も小学時代親の都合で転校しましたが、両方の学校でいじめられました。理由は様々でした。
    特に中学時代のイジメは男子からでとても
    つらかったです。暴力やあからさまな暴言はありませんでしたが、体育祭のフォークダンスの練習で男女一組になって座りなさい、といわれた時誰もペアになってくれず、一人たったままだった時の事は20年近くたった今でも忘れることができません。
    イジメは許されざることです。ただ、私がいじめられた理由はハッキリと分かっています。私は気が強く気の合わない人間とは仲良く出来ませんでした。当時、友達に言われたことがあります。「敵対心をむき出しにしすぎ」と。そんなつもりはなかったのですが、どうやら自分と相容れないタイプの人間には無意識に敵対心を醸し出していたようです。 続きます

    ユーザーID:5068239857

  • 中学は最も過酷な時期かも

    トピ主さんの「法に触れない社会的制裁」の内容はよくわかりませんが、結局、娘さんの状況を打開するには至らず、解決にはならなかったのですね。
    月並みですが、娘さんに学校と家庭以外の場所を探してみてはどうでしょう。
    学校ではイジメの標的、家庭では必ずイジメにあう娘、それでは息が詰まってしまうのでは。
    今すぐ海外でなくても、スポーツでも趣味でも、同年代だけでなく年上の世代とも交流できるといいかもしれません。周りにいる同級生は世界のほんの一部でしかなく、いじめられている自分が全てでないことを教えてあげてください。
    トピ主さんも娘さんも「言い返す」主義のようですが、売り言葉に買い言葉はどんどん事態が悪化していくことのほうが多いです。理不尽な言葉に短い言葉で明確な意思を示したら、後の挑発には乗らないことです、労力の無駄です。その場を離れましょう。トピ主さんの望む解決にはなってないかもしれませんが…。
    中学校の三年間は長いようで短いです。行くのが辛かった時期、次の休みまで何日と数えながら通っていました。最後は、やはり娘さん自身が乗り越えなくてはなりません。親は24時間、子供を守ることはできませんから。

    ユーザーID:8450282324

  • 私もイジメられました 2

    続き
    社会人になって様々な人間が色々な事情、考え方のもとに生きていると気づいた時、自分の傲慢さに気づきました。
    私が相手を嫌っていたように相手も私を嫌っていたのだと。私が嫌いな人間には口には出さずとも相手に伝わっていたのです。
    私は嫌いな相手にアクションは起こさなかった。相手はそれを敏感に感じ取り攻撃をしかけてきた。
    最初は私が無意識に売った喧嘩に相手が乗ってきただけです。しかし、集団心理は恐ろしいもので気に食わない相手を
    やり込めるのは次第に快感を伴うようになっていくのです。そうしてイジメに発展していくのです。
    全てのイジメにこのケースが当てはまるわけではありませんが、娘さんの性格を考えるとこのケースが当てはまるように感じます。
    私はこのことに気づいてからイジメられる事も仲間はずれにされることも無くなりました。合わない、と感じたら最低限の付き合いに留めて適当に流すのがベストです。誰しもが自然にやっていることです。少しずつでいいのです。自分から歩みよることをしてみてください。
    所詮学校です。卒業すれば他人です。その後の人生で本当に大切な人間だけと付き合えばよいのです。

    ユーザーID:5068239857

  • すごいですね

    小学生のいじめに社会的制裁ですか。
    まさに最近の子どもの親御さんという印象を受けました。
    いじめは良くないです。受験勉強のストレスを誰かをいじめる事によって発散しているのかもしれません。勿論、良くないです。しかし、公立に行くクラスメイトは全員、馬鹿だといじめられているのですか?
    なんとなく、娘さんに対する母親としてのアピールや間違えた防衛の仕方で原因を見失っている気がします。子どもの話に親が登場しすぎて大人のやり方ばかり見てしまうと、今後の人間関係を築く術が身に付かずに大人になってしまうのでは無いでしょうか。
    トピ主さんのやり方では、無理やり謝らせる事はできたとしても、根本的には何も解決しない気がします。

    ユーザーID:4313652974

  • イジメられた経験があります・1

    30代主婦です。
    私は中学生の頃、クラスの男の子達からイジメを受けた経験があります。

    私の母は、自分の信念をハッキリと主張する性格で、
    トピ主さんがレスで書いた、
    「右頬を打たれたら左頬を差し出す気はありません。
     それ相応に殴り返します」
    というように、やられたら、やり返すタイプの人です。

    母の厳しい躾を、その通りに受け止めて育ちました。
    「イヤなものはイヤだと、はっきり言いなさい。
     間違ったことをせず、自分の主張をしっかり持ちなさい」と、
    母から教えられて育ちました。

    母は、気が強い人だったので、
    我が子もそうなるべきと思っていたようですが、
    本当の私自身は、気が弱くて大人しくて、
    はっきり主張が言えないような、のんびりした性格だったのです。

    頑固な母親だったので、
    小〜中学生の頃、私は本当の自分を、無意識のうちに押し殺し、
    母の言うとおりの子供になろうと頑張っていました。

    ユーザーID:5645012805

  • イジメられた経験があります・2

    中学2年の時、学校行事で遠足がありました。
    私は、成績が良く、真面目な生徒だったので、
    遠足のグループ分けのときに、班長になりました。
    自由行動のときに、何か問題があったら、
    担任の先生に連絡できるように、私だけ携帯を持たされました。

    運悪く、同じクラスで不良っぽい男子達と同じ班になり、
    一緒に自由行動してたのですが、
    不良の男子達は、勝手な行動をしたりして、
    グループ行動が乱れてしまいました。

    私は、その事を担任の先生に報告しました。
    私は自分は正しい事をしたと思ったんですが、
    男子のほうからすると、「先生にチクった」と思われ、
    その次の日から、私に対するイジメが始まりました。

    私は元々、気が弱い性格なので、
    不良の男子に文句を言ったりなど、怖くてできない性格なんです。
    でも母から、「強い相手にも負けるな」と言われてきたので、
    強い自分を無理やり作っていただけなんです。

    ユーザーID:5645012805

  • イジメられた経験があります・3

    このように、本当の自分と、親から求められた自分との間に、
    ひずみが出来てしまうと、その子供は、
    周りの子に対して、対等な立場を作れなくなってしまいます。
    母が望む自分を、まるで架空の人物のように作りだし、
    自我が保てなっていきます。
    「自我」というのは、自分自身を確立し、
    他人と協調して生きるための、心の動きです。

    子供っていうのは、大人が思うよりもずっと、
    こういった心の動きに関しては、非常に敏感です。

    トピ主さんの娘さんは、
    学校では「強く」しているのに、
    家に帰ると、「弱く」なって泣き出してしまうのですよね。
    これは、上に書いた私の状態とまったく同じで、
    娘さん自身が、自我が保てない状態になっているのです。

    私の場合、こういう精神面で成長できていない部分が、
    おかしな言動として出てきてしまい、
    結果として、クラスの子達を傷つけていたのです。

    なので、最初に傷つけたのは私で、
    相手はそれに反撃しようとして、私をイジメたのです。

    ユーザーID:5645012805

  • イジメられた経験があります・4

    私の自我が歪んでしまったのは、
    母親との関係が要因でした。
    トピ主さんは、こんな事を書くと、
    「何で私のせいなの」と思うかもしれませんね。
    よく分かるんです。私の母もいつもそう言ってました。

    イジメで受けた心のトラウマは、相当なものでした。
    ある時、急に何も食べれなくなり、拒食症になりました。
    病院で、精神的な病気だと分かり、
    それから十数年の間、精神科に通いながら生活し、
    自立した今でも闘病生活が続いています。

    娘さんに、こんな思いをさせたくないなら、
    もっと真剣に自分や娘さんと向かいあってください。

    イジメを許すのは泣き寝入り、とレスしておられますが、
    もう、そんな事を考えてる場合じゃないんですよ!
    学校に制裁を加える行為は、あなたのエゴです!
    娘さんの、心のケアに専念してください。
    今すべきことは、
    娘さんに、厳しい躾をせず、主張を押し付けず、
    甘やかす事もせず、学校側へ反撃することもせず、
    ただ娘さんの側によりそっていることです。
    カウンセリングは、早いうちがいいです。
    お母様も付き添って、一緒に受けてあげてくださいね。

    ユーザーID:5645012805

  • 学校だけが世界じゃない

    「氷の海のガレオン」(ピュアフル文庫)を思い出しました。あと氷室冴子の「さようならアルルカン」(絶版)も。
    娘さん、個性が強くて人に媚びない子なんでしょうね。そういう子はいじめられやすいです。だけど、だったらいじめていいわけじゃないですよね。あなたの反撃も、間違ってはいないと思います。面倒な親、とことなかれ主義の役人がけむたがりそうな行動なので、もっとうまくやった方がいいかもだけど。
    私の友人にも同じような子がいました。いじめられて、私のいた私立校に転校してきました。部活で私のほか数人の友人ができましたが、クラスではなにかといじめのターゲットになってました。
    高校はそのまま進学せず、自由な校風の学校に進学しました。似たような経歴の子もいて、かなり生きやすくなったようで、久々に会ったら固さがなくなっていきいきしてました。
    娘さんの性格を否定しないであげてほしいな…。トピ主さんなら大丈夫と思うけど。趣味などで友達ができるといいですね。学校だけが世界じゃないよ、と言ってあげたいなあ。

    ユーザーID:7588724602

  • 厳しい現実かもしれませんが。。。

    いじめらるのと嫌われるのは少し違うと思います。そしていじめてる側に家庭的な問題がある場合のいじめと、いじめられてる側に性格的な問題があるいじめがあります。もし娘さんがクラスのほとんどに嫌われてるなら娘さんの性格にも問題があるのかもしれません。

    私が小学生の時クラスに殆どの生徒に嫌われている子がいました。その子は小1から中卒まで嫌われていました。多分はじめのきっかけは彼女が良く黄鼻を流していた事でしたが、誰かが ”気持ち悪いから鼻を拭く様に” と言った時の彼女の対応が辛辣だった事と、性格が強情だった事が彼女が長く皆に嫌われた理由ではないかと思います。彼女はプライドの高いタイプで、自分の非を認めるよりも失礼な事を言われた事に腹をたて強情にも我関せずでわざと知らんぷりをしたりしていました。そんな性格は嫌われますよね。
    黄鼻をたらしている子は他にもいましたし、彼女より見た目に難のある生徒はいましたが、性格のやさしいタイプはいじめの対象にはなりにくい物で、同じ黄鼻を流してるにもかかわらず、逆にクラスでは好かれていました。続く

    ユーザーID:9900432182

  • 厳しい現実かもしれませんが(2)

    私自身、彼女を直接いじめはしませんでしたが、端から見てて、強情な彼女が好きではありませんでした。実際クラスの数人は彼女の強情な態度に触発されて意地悪な事をゆったりしていました。そしてその意地悪に負けじとの、彼女のかなり辛辣な対応に、またまた腹が立つという悪循環です。

    もしあなたの娘さんがどこに行っても嫌われるなら、もしかして娘さんの性格にも問題があるのかもしれません。そしていじめというより嫌われてるという事かもしれません。
    実は私の姉もこのタイプで、エキセントリックなのにプライドが高く、はっきりキツい事も言い放つタイプで、かなり強情で、偏屈者でした。学生時分はかなり長い事嫌われてました。本人はいじめられたと言ってますが、確かにいじめられる者にはそれなりの理由と言うか要素があるのです。こういう性格は好かれはしないですよね、どこにいっても。
    続く

    ユーザーID:9900432182

  • 厳しい現実かもしれませんが(最後です)

    もし娘さんの性格にも問題があるためにいじめられてるのなら、娘さんの性格が変わる訳でもないので、これも本人の人生の勉強ととらえなくては仕方ない部分もあるのかもしれません。彼女が飄々と一人でも学生生活が出来る様に、"友達とつるむだけが脳じゃないし、不登校で自分の人生を棒に振るよりは登校して、勉強で一番になって見返すように" と、アドバイスをされてみてはいかがですか?
    少し人より個性が強いタイプや、変わった性格の人でも、尊敬に値する才能があれば認められたりしますから。本人も勉強ができれば自信がつくし、他の生徒も勉強を教えて欲しくて関係改善にむけて妥協するかもしれませんよ。

    ユーザーID:9900432182

  • 応援しています

    トピ主さんを見下したようなレスもあって、とても残念でした。
    私はトピ主さん親子を応援していますよ。
    私も母親ですが、同じ立場になったら、同じことすると思います。
    結果的には、トピ主さんたちは、学校に「面倒くさい家庭」と評価されてしまったようですし、そこを責めるレスもありますが、私はそれでもよかったと言いたいです。
    確かに、逃げ道を残さず追い詰めるやり方は、敵を作りやすいです。
    でも、トピ主さんのほうにそんな余裕がなかったことを考えると、しかたなかったと思います。
    よってたかって悪口を言い、やりこめられなかったからと仲間をよぶ。それをも「いじめではなく嫌っているのでは?」「お母さんの行動が問題」などと言われ、とても気の毒です。
    でもここは掲示板。書かれた言葉から各自が想像する世界に違いがあって当然です。心を落ち着けてくださいね。
    トピ主さんの文面から、きっとこの母子は将来大丈夫だと思わせるものが伝わってきました。
    学校もいじめ生徒も保護者も、ほんの一部です。周囲全部が理解してくれないと思わず、これからも対処しながら、ただなるべく穏やかに、がんばってください。

    ユーザーID:5179157547

  • 教員です。1ケースの紹介。

    Bのいじめを訴えるAの保護者を宥めるベテラン教員、います。でも私もAの平穏を守りたく、Aの保護者に真摯に対応しても、辿り着ける結果はそのベテラン教員と同じであったりします。(いじめはなくならないということ。)
    最近もものすごく無力感を感じます。もちろん教育委員会、校長、職員会議でも話し合いを持っています。B、Bの保護者が話し合い不可です。Bの保護者はBの行状については「学校に任せている」の一点張り。そんな状況でも我々教員はBを出校停止にはできないのです。たとえどんなにB以外の生徒達が被害を蒙ろうが、他の子たちには「我慢してね」状態です。おかしいです。 私自身も毎日Bの乱暴、罵詈雑言に囲まれて生活している毎日で精神面に異常をきたしそうで、警戒しています。(心療内科はいきました。)Bの指導には毎日エネルギーの8割を使っていますが、言うことはききません。Aには他の被害者者と共に教育委員会(事件がおきてから謝罪するのが仕事と思ってるのかぁ?)にもっと大騒ぎして訴えて欲しいと思っています。理不尽なB保護者に権利を振りかざすことを許している日本では、こういったケースでは教員は無力です。

    ユーザーID:5791260529

  • 嫌われる原因

    娘さんがいじめられる原因が思い当たらない、とのことですが、では、嫌われる原因を考えてみてはいかがでしょう?
    自分が学生だったころ1人や2人嫌いな人がいたはずです。
    その人のどんなところが嫌いだったか?
    考えてみてはどうでしょう?
    特に、女の子は嫌われる原因がかなりはっきり特定できることが多いと思います。

    うちの娘が中学だったころ、やはりみんなから嫌われていた子がいたんですが、
    娘からその子の話を聞いて「あぁ、そりゃ嫌われるわ・・・。」って思ってました。

    そして、その子の親はやはり「うちの子はいじめられてる」「仲間はずれにされてる」って何度か学校に相談に行っていたみたいです。

    嫌いな子とは誰も仲良くしたくないし、関わりたくないですからね。
    でも、それが「イジメ」って言われてしまうんですよね・・・。

    ユーザーID:9797954603

  • いじめられる原因

    現役の教師です。どうしてもいじめられてしまう子供というのは確かにおります。

    1.性格的な問題 (極度に内向的極度に積極的、攻撃的など)

    2.知的な問題 (周囲に比べて賢すぎるorその逆)
             会話が成立しない。

    3、外見の問題 いわゆる「生理的に合わない」というもの

    4.行動の問題 周りの子供たちにとって、「ずるい」と思わせる行動がある

    積極的すぎる、攻撃的である、行動の問題などがあれば、それはADHDや高機能自閉症を伴っている場合があります。

    お嬢さんが正義感に溢れているというお話が少し気になりました。
    高機能の特徴として、普通の人間よりも正義感が強く、それが時として攻撃的に映ります。
    また、この病気は先天的にコミュニケーション能力が欠けており、人間関係を築くことが難しいのです。

    お嬢さんの行動に問題はひとつも見当たらないようなお話でしたが、一日中様子を見ているわけではないので一概には言えません。
    自分たちは絶対的に正しいという固定観念を捨てて、まずはお嬢さんを見つめなおしてください。

    ユーザーID:3506676108

  • いじめられる理由は?

    お子さんがいじめられる理由は何でしょうか?
    まずはお子さんに確認し、担任を通していじめた側の生徒にもきいてもらったら?
    お子さんだけではなく双方の意見を聞いて矛盾がないことを確認しましょう。
    何にせよ原因不明では、解決出来ないでしょう。

    ユーザーID:1726939113

  • 娘の場合…1.

     昨日卒業式(在米)を終えた14歳の娘を持つものです。娘は小中一貫私立へ行っており、1学年18人の小さな学校で卒業の8年生まで同じ顔ぶれでした。

    クラスメイトに超有名俳優を叔父に持つクォーターのAは何かにつき娘に苛められたと先生に泣き付き、其の度に私は先生との面談をすること数回で、理由は一緒に遊びたかったのに仲間はずれにされたとか、Aを娘がクロゼットに閉じ込めたとかです。

    真実は娘と親友が二人で楽しく遊んでいたところAが割り込んできた、クロゼットになぜかAがいたところ誰かが知らずに閉めてたまたま娘が開けたところ、娘が犯人と思われてしまいました。

    何せ小さな学校で8年間一緒なわけで、紐解いてみるとAの親は同様のクレームを他多数のクラスメイトにしていた事が判明しました。
    (云われ無い事で罪を着せられ、其の度に親に脅迫電話、ブラックメール、私立の教育委員会のような処に言いつけるなど)

    続く…

    ユーザーID:1318218721

  • 娘の場合…2.

    挙句の果てには、この3月に娘が特待生として合格した全米トップ高校にいかに娘はその高校に相応しくないかA親から長文メールまでされました。(Aは同高校に受からず。)
    その段階で現校長から私に連絡があり、事情を知る事となりました。

    そこで学校の執った対策は、全てを学校の弁護士に知らせる事でした。私にも更にA親よりハラスメントが来るようであれば、証拠を録るように云われました。

    A親にしてみれば、私が親として謝罪しない事に業を煮やしているようでした。(真実娘には非がありませんが。)

    トピ主サンもそのA親よく似ていると思います。
    たとえ事情は違えども、本当に苛めに遭っているとしても、トピ主さんの親としての距離のとり方は正しいとは思えません。

    現校長曰く、『あんな親だとA妹(5年生)までダメになってしまう。』

    お子様を海外留学させるのも手かも知れませんが、こちらはすぐに弁護士付けますからお気をつけ下さい。

    なお、きちんとした米国私立校は、成績不良、素行不良はすぐに退学となります。
    その受け皿として問題児用私立校もあります。

    ユーザーID:1318218721

  • 娘さんとお話してみたいと思いました

    他の方にもみえましたが、私も小学中学共に苛められていた人間です。
    正しいことをする事が正義で、周囲の大人はそれを望んでいると信じていた、今考えると幼い人間だったのだと思います。
    私は両親には話せませんでした。だからいつも取り繕い、学校の話を如何に楽しく語るか毎日、考え苦労しておりました。
    結局、三者面談の日に担任から「もう少し周囲に馴染む教育をしてください」と、母に通告され私の実態は明るみに出てしまったのですが、あの惨めな記憶は消える事がありません。
    ただ私の母は、絶対に不登校など「逃げる」事はさせませんでした。
    ごめんなさい 続きます。

    ユーザーID:5376004172

  • 娘さんとお話してみたいと思いました2

    また、母が表だって相手の親と戦っていたという事はなく、ただ ただ私の悪い点をやんわりと「その言い方はいけない」と言うように諌め、毎朝、学校へ行くよう送り出してくれました。母が私に用意した逃げ道?は母自身の口から出した「たぷんは真面目すぎるから、ちょっとくらい悪いことやズルい事だってしてもいいんだよ。やり過ぎたらお母さんが全力で怒ってあげるから、他の子みたいにハメはずしてごらん」だけだったと思います。
    母なりの協調性を学べって事だったのだと思うのですが、そのおかげか、高校生になって私は多少の悪さを覚えましたが、今となってはそれも成長の過程、青春の良い思いでです。ただ喫煙 万引きなど、絶対にしてはいけないラインをきちんと自分の中にあったのは母がその基準を作っていてくれたからだと、感謝しております。
    続きます

    ユーザーID:5376004172

  • 守って下さい。(1)

    今20代後半です。小学校と中学校と、嫌な思いをしました。

    いじめと言えるほど酷かったかどうかは解りませんが、学校に行くのは嫌でしたし一度も楽しい所だと思った事はありませんでした。廊下を歩けば可笑しなあだ名で呼ばれたりという事も良くありました、暴力はありませんでしたが。

    私は家では両親が全面的に私を肯定してくれて、学校になんて行きたくなければ行かなくても良いと言ってくれていたので、しょっちゅう学校を休んでいましたね今思えば。

    責任が何処かと言うつもりは全くありませんが、日本の学校にはプロの教師の存在が皆無に近いと感じます。ですから、学校側教育委員会側に問題の解決を求めるのは現在は難しいかなと私は思います。国としていじめ問題に対する研究がもっと必要かも知れません。

    家庭での自分の居場所が絶対である事、自分を絶対に否定しない人間が側にいる事、それを感じさせてあげる事が一番重要では無いかと思います。

    レスをざっと読ませて頂いた限り、お母様の対応は間違っておりませんし、いじめられている子供を持った親の自然な対応だと私は思います。

    続きます

    ユーザーID:7997782364

  • 守って下さい。(2)

    私は高校卒業後しばらく仕事をした後22歳で海外へ出ました。小学校中学校高校、そして就職しても組織化された中で兎に角出る杭にならないように、似たような流行の服を着て、同じような内容の話をして…、という事に心底疲れてしまい貯金を全部使って9ヶ月の予定でアメリカへ来ました。

    あまりの違いに本当に驚きました。本当に様々な人が、様々な意見を持って、人と違う事が良い事であるという前提の下、社会が構成されていました。

    学校と学校にいる人間が全てでは無いこと、ほんの一部の世界と人間でしかなくて、世界は実はとても広く自分が現在いるいじめられているという時間はほんの過程に過ぎない事を気付けたら、それだけで救われるはずです。

    もしも、少しでも海外に出してあげる事ができたらとても良いと私は思います。

    それが無理なら、家庭、家族という中で大きな世界を作って下さい。そしてその中では娘さんは全く持って否定されるべき存在ではない事、いつも正しくて魅力的で素晴らしい人間だと感じさせてあげて下さい。

    急いで書いたので解りづらいかも知れませんがお許し下さい。

    ユーザーID:7997782364

  • 娘さんとお話してみたいと思いました3

    私も含め、稀に小学校低学年までに培った正義感や倫理に十代半ばになっても、縛られて、コミュニケーションが上手くとれなくなり孤立する人がいます。
    娘さんもそうだと思うのですが…。正義感が強いという事は素晴らしい事だとは思うのですが、集団の中においてそれはKYととられる時があります。とても勇気のいる事だとは思いますが、主様の口から正義の鎖を緩めてあげる事も必要かもしれませんよ。
    ちなみに私の根強い正義感はズルを覚えた今でも健在で、自分の短所の一つと思うのですが、ありがたいことに社会に出た今周囲からそこを尊敬していると言って頂ける事があります。
    娘さんの今は、明るくて楽しい未来への布石…そう思って優しい目で応援してあげてください。
    長文で拙い内容、申し訳ございませんでした。

    ユーザーID:5376004172

  • 娘さんの楽しみって何ですか?

    これがもし我が子に起きた事ならと考えたら耐えられません。
    トピ主さんより本人である娘さんが一番 何故?と悩み苦しんでらっしゃるでしょうね。

    娘さんにはこれまで一人もお友達はいないのでしょうか?
    お友達を作る努力はしていますか?
    厳しく躾けられたということですが生活などテレビとかも制限しているのでしょうか?

    私の娘は中学2年ですがお友達(男の子も来ます)が遊びに来ると、勉強よりもアイドルやテレビ番組や洋服の話など…女の子ってしゃべりっぱなしです。
    ゲームばかりしてる時もありますよ。
    子供といえど社会があって成長と共にグループが出来てしまうんですよね。

    ユーザーID:2188509236

  • 娘さんに原因は無いと思いますよ。

    お辛いですね。主様の書き込みを読ませて頂いて(無くても)娘さんに原因は無いですよ。
    いじめる側に原因はあるのです。なんらかのストレスが溜まっていて発散する場所が無いのでしょう。
    それを向ける相手に娘さんはたまたまされてしまったのです。
    お母さんとお父さんが絶対味方になってあげる姿を見せたことはとても良かったと思います。
    心の支えになります。私も昔いじめられましたが、親に言えませんでした。
    幸い学校の勉強だけは出来たのでそのことが自分の支えになり、のりこえられました。
    でも、社会人になっていじめにあった時や育児が辛い今、支えになってくれる存在が
    いません。薬で何とか生きています。
    なので、娘さんが羨ましいです。今後もお母さんやお父さんに辛いことを相談し、乗り越えて
    いけるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6762520673

  • アメリカに逃げるともっと大変なことに……

    アメリカの学校に「いじめ」はないとでも思ってるのでしょうか? 私自身は経験がありませんが、アメリカ人およびアメリカで中学、高校期を過ごした人たちの話を聞くと、アメリカに生まれなくてよかったとつくづく思いますよ。

    アメリカには今でも「卒業記念のダンスパーティ」とかスピーチ大会なんかがあって、あれもまた大変なようです。パーティにカッブルで来られなかった「非モテ子」に対する軽蔑がすごいので、たいして好きでもない男の子とカップルになって、場合によってはそのまま強制的に初体験になってしまう子も本当にいるというのには愕然としましたよ。

    そういう「戦場」で必要な自己主張や長いものに巻かれる術は、日本の学校の比ではないようですが。そういえばアメリカのドラマや映画で学校が描かれる際、かならずいじめの話が出てきますよね。主人公は皆、いかにもフィクションらしい奇抜な策と好都合な偶然で乗り切ってますが。

    この親では娘さんは大変ですね。制裁、人脈ときた後は、簡単にアメリカ留学や大学院進学ができるかのような話になっちゃうんですから。小町でどんなにいい意見をもらっても、生かしきれないでしょう。

    ユーザーID:0091372458

  • 正義を振りかざしても解決はしません

    いじめるほうが悪い、これは大前提です
    でも、ここでいじめる側を非難しても何の解決にもなりません

    私の娘もいじめられました
    でも、原因もわかるんです
    娘は空気が読めない子でしたから
    不用意な言葉で無意識に相手を傷つけたりして、なんとなく疎まれて
    そこから男子にからかわれるようになりました
    中のよい女友達のおかげで、助かりましたが

    娘さんは、はっきりものを言いますよね?
    それで相手を傷つけたりということはないですか?

    いじめられた娘の親として書きますが
    私はいじめられる原因も考える必要はあると思うんです
    勿論傷ついている娘さんに、追い討ちをかけるのはよくありません
    でも、こういうところがクラスメートから反感を買うということが理解できれば変わる事も出来るのではないですか?
    それとも、そういうところには目を向けたくはないのですか?

    小学校のやり方を想像するに、逃げ道も作らず追い詰めていくやり方を
    娘さんも真似ている気がしてなりません
    正義も時として暴力になりますよ

    娘さんは悪くない、いじめるほうが悪いと言い切るのなら
    トピは不要では?

    ユーザーID:2510752039

  • アメリカに行っても解決にはならないのでは

    在米です。
    もしお子さんが周りと合わせられる性格でなければアメリカに行っても孤立すると思います。アメリカはシビアですよ。言葉でのいじめを感じることは無いかもしれませんが、もし「嫌われやすい」性格であれば孤立感は日本にいるより強く感じると思います。自己の目線で自己主張ばっかりしている人はアメリカでも相手にされません。人付き合いの仕方は万国共通だと思います。アメリカに行っても解決にはならないと思います。

    ユーザーID:0168609575

  • どんな理由があっても



    やっぱり、イジメはいけません。
    トピ主さんのお嬢さんに何らかの原因がある場合でも
    やっぱり、集団でイジメるのはダメです。卑怯者のやることです。

    でも、トピ主さん
      
    無意識に周囲の子が娘に合わせて
    当たり前的な考えってないですか?
    なぜ、仲良しができないのか理解できませんか?
    違っているならいいんですが…。

    みんな少しくらいは我慢して友情を築いていますよ。
    でも、「少し」です。
    たくさん我慢しなければならないお友達は必要ではないんです。

    その友達がどんなに、魅力的な個性の持ち主であっても。

    押してばかりはいけません、たまには引いてみては
    いかがでしょうか?

    ユーザーID:0059535402

  • 無情なレスに吐き気がしそう

    虐められやすいタイプと言うのは残念ながらあります。
    (協調性が無い・頭が悪い・容姿が変わっている・優等生など、とにかく人と違うところがある)

    だけどね、いじめるほうが悪いの!
    集団で一人をとことん攻撃する事に正当性なんてないの!
    いじめる側の子供のためにも学校は対応を真剣に考えるべきでしょう。


    苦しさを訴えても動いてくれない学校側に対しては、長いものには巻かれていれば何か解決するのですか?
    あなたたちなら不誠実な対応にはどう対処するのですか?
    子供が苦しんでいても、守ろうとはしてあげないんですか!!

    「いじめられる原因があるからいじめられる」という趣旨のレスにはとても気持ち悪いものを感じます。
    いじめとは必ずしもそんなものではありません。

    トピ主さんの性格・娘さんの性格まで憶測しての、ほとんど中傷といっていいレスはひどすぎます。

    ユーザーID:5436268226

  • 私に似てる

    私の今の悩みに似ていて、思うとこあり書き込みします。
    私は学生なんですが、授業中騒いだりカンニングしたりチャラチャラした不真面目な子、容量だけよく狡っ辛しい子が大嫌いなんです。そういう子は得てして集団派。
    なので"私は正しい"と額面的な理屈にに捕らわれやすく、周りの子と上手くいきません。
    私は努力してちゃんとしてるのに、あんた達はいい加減!という上から目線な気持ちで自分の存在を守っている気もします。でもそれは周りに言わずと感じ取られ"嫌いあい合戦"です。嫌われたら相手も私の批判に容赦ないですから、常に気を張ってないと潰されます。それでストレスもかなりあり、学校を辞めたい気持ちは常にあります。
    トピ主様や娘さんは人が好きですか?私は環境か性格か昔から上手く集団に適応できなくて嫌な気持ちを味わい、人嫌い学校嫌い。だから自分の苦手な笑顔や受容とかを軽視して、機械的な優等生になり苦しいんだと気付きました。
    でも、いい加減な子でも明るく友達のいる子の方が先生にも好かれてるし、長い目で見れば生きていき易いんでしょう…。
    何だか臨機応変さのない"真面目さ"はくたびれ損な気がしてきました。

    ユーザーID:0449794805

  • 正しい事の伝え方

    正しい事の伝え方を工夫してみたらどうでしょう?

    いじめは絶対に許されませんし、学校や親子でいじめを認めなかっといった事実には、人事ながら本当に頭にきます。

    でもせっかくなのでいじめを繰り返している彼らより、精神的にもっと成長するきっかけにしてみたらどうでしょうか?
    正しい事も間違った伝え方をすると反感を持つ人は必ず出てきます。
    私の周りでも正論を言われると反撃してきたり、陰口を言ってる人に時々出会いますが、大体自信がない人です。
    この年齢になってもこんな事があるんです。(適当に流していましたが)
    幸い精神レベルの高い方が数名、仲間にいた関係で上手く彼らを諭してくれて今は特にトラブルもないですが、私も伝え方を少し柔らかくしてみようかな、と少し反省し、あまり押し付けないようにしてみました。
    まぁそれでも、一番の張本人は負けた気になるのが悔しいんだと言ってましたが…
    なので最近は私が負けてあげてます(笑)←上から目線ですが、


    まずは娘さんが少しでも早く心の健康を取り戻す事を願ってます☆

    ユーザーID:1672954845

  • おつらいですね

     どんな理由があってもいじめてはいけないと思います。が、いつもいじめられるというのであれば、お子さんに原因がある可能性は大きい。文章でしか判断できませんが、お子さんはかわいげのないタイプなのではないでしょうか。確かに言っていることは正しい。でも言われるほうからすれば、ズバリ正論を言われるのは、おもしろくないわけです。彼ら、彼女らには正論でお子さんに返す力もないのでしょう。

    そうすれば、いじめのような形でお子さんに向かっていくことになる。人生、正論だけではうまく世の中を渡ってはいけません。たとえ相手が間違っていたとしても、まずは相手の言いぶんに耳を傾ける姿勢が大事です。話を聞いたうえで、「こういうことを言っているんだね。こういう気持ちなんだね。でも私はこういうのはつらい。だからやめてほしい」と、持っていったほうがいいのかな、と思います。

    そしていくらいじめる側とはいえ、その子にもどこかいい部分があるはず。そういうところをお子さんが認めるのも大事です。誰だってあからさまに自分を否定されるのは面白くない。上手に生きるためには、相手をほめたり、共感したり、受容したりするのも大事。

    ユーザーID:4827017118

  • 正論は正しいですが、正論ばかり…は疲れるんです。

    娘さんが言われる事やトピ主さんが言われている事は
    正しい事なのでしょう、間違った事ではないのでしょう、
    でもそれって、周りにいる人間はとーっても疲れるんです。

    正論を振りかざし、相手をやり込めるような事を、
    相手のプライドを傷つけるようなやり方をしてはいませんか?
    間違っている事を正すのは良い事でしょう、
    でもやり方が間違ってるとかありませんか?

    私は正しいと思うことをはっきり言う事ばかりが
    良いとは思いません。違うと思うなら黙っている事も
    必要だと思います。トピ主さんのお子さんはそのあたり出来ていますか?

    私はイジメは100%いじめる側が悪いと思っています。
    あまり酷ければ親が乗り出す事もあるでしょう。
    その前に客観的に娘さんを見てみましょうよ。

    会話のキャッチボール出来ていますか?
    自分の話ばかりしていませんか?
    相手の気持ちを考えて行動出来ていますか?

    当事者の親でも学校でもない第三者に
    客観的に娘さんを見て頂く事は出来ませんか?

    こんなレスばかりで悲しいとは思いますがお返事お待ちしてます。

    ユーザーID:0700497751

  • 根本的なところが間違っています。

    >加害者に社会的な制裁を与えるのは、被害者に与えられた権利です。

    そんな権利は与えられていませんよ。
    少なくとも、日本を含む先進諸国では。

    ユーザーID:2502981873

  • 嫌われていると イジメは別 に1票

    2度目レスです。
    調査会社にまで依頼しているのなら、
    どうして原因まで調査しないのでしょう。

    クラスメイトへの聞き取りなど
    とにかく、嫌われているのか
    イジメなのかをハッキリさせないと
    レスも的外れになってしまうかもしれません。

    トピ主さんは、原因、知りたくないですか?
    私なら親としてとっても気になります。
    今後同じことを繰り返したくないのなら、なおさら。
    原因を調査して下さい!!

    ユーザーID:6240888219

  • つらいですね

    無理に学校に行かせなくてもいいかもっと思ってしまいます。何か他に自信がもてることをみつければ。なかなか難しいことですが、きちんと自己主張できるあなたの娘さんならきっと他に居場所がみつけられるように思いました。

    ユーザーID:5534641574

  • 女子のいじめ

    この頃の女の子ってよく群れていますよね。特に中学生なんて。
    私なりに考えてみたんですが、小学校ではやはり一匹狼っぽいあなたのお嬢さんを、受験での鬱憤ばらしに狙ったのではないかと言う気がしました。しかも受験ということで学校の校長や担任まで受験組に気を使って…運が悪かったなんて言葉ではすまないけど時々ひどい(本当に社会人か?と思うほどです)教師や校長いますからね。

    中学校に入って、もちろんお嬢さんには顔見知りはいないわけですよね。でも他の子は小学校からの知り合いが多い。
    私がその中に入ろうとしたら始めは様子伺っておとなしくしておくと思います。(私は転勤族っ子なので何回も経験しています。)少しづつその中で自分と気の会う仲間をみつけて増やしていきます、女王様の様子を伺いながら。ある程度自分の友人を増やすまでは決して目立つことはしません。というか、出来ない。恐くて。
    お嬢さんは学校ではどういう感じだったのでしょう(責めているのではないです)。

    女の子って、可愛いとか美人とか頭いいとかとプラス気が強いとそれだけで女王様に目をつけられてしまうんですよね…。

    ユーザーID:0371275122

  • 中学が1番キツイ時期かも

    私も被害者側を経験したのですが、女子のグループでは「悪口に同調しない」だけで確実にイジメのターゲットになります。みんな子供なんですよ〜。理屈とか善悪なんて関係ない。ムカつく、カンに触るからイジメる。自浄作用ゼロです。

    小、中、高の子供ってまだ自分の中の世界や価値観が固まっている子が少ないです。だから、誰かをイジメることで集団に属している安心感を得るんだと思います。

    もちろんイジメには精神的な後遺症が残ります。だけど、お嬢さんは根性もあるし乗り切る気がする。ただ、大人の社会でも気が強くマイペースなだけでは表面上は平穏でも平和的に避けられる可能性があります。それに「許せない!」と正論で怒るとますます避けられます。

    トピ主さんの思想は分かります。だけど、少しだけでもお子さんに世の中には白と黒で割り切れない理不尽なことがたくさんあって、それらとどううまく対処できるかで人生が違ってくるという事実を教えてあげてください。

    白黒をはっきりさせるのが正しいと信じたまま大人になると、苦労すると思います。

    ユーザーID:2969967517

  • 本当にどこへ行ってもなのか?

    これは重要だと思うんです。
    幼稚園では?低学年の時は?
    習い事先では?

    もしこれらのどこでも、本当にいつでも苛められていたとしたら、今までとは違うアプローチが必要な気がします。

    ユーザーID:6794182332

  • 過去子さんへ 主さんとはパターンが違うと思います

    2度目です

    >私も、持ち物を壊されたり、暴力を振るわれたり
    >トイレに閉じ込められたり、トイレの水を飲まされたりしましたが
    >理由があれば、(例えば)上記のことをされても
    >「仕方ない」のでしょうか?

    こういう行為はして良いとは思いません
    仕方がないで済む問題ではないと思います
    私も似たような経験があるのでツライのはわかります

    ただ、本当にKYでワガママで上から目線で
    いつも自分は悪くないと主張して
    文句ばかりいうお子さんがいたとします
    誰もが不愉快な思いをするようなことを言うお子さんの場合
    関わらないようにするしか無いんですよ
    無視するしか無いんです
    例え嫌みをさんざん言われても
    「手出しはするな」と私は教えています
    ガマンする方も大変なのです

    >子供にとっていじめに遭うということは
    >存在を否定されることです

    ↑みたいなお子さんが娘のクラスにいます
    存在は否定されてます
    でもいじめとは思いません
    いじめと騒ぐ前に原因を考えて欲しいです
    1人でいるのもイヤとくるし、協調性もない。
    こんな子の言いなりになれと?

    ユーザーID:8819232829

  • むー太郎さん、ぐるぐるさん、ソルトさんの言いたいこと

    批判レスがありましたけど私はわかりますよ。
    こんなこと書く人はいじめられた経験が無い人で
    いじめっ子だったのでは?って書いてる人もいたけど
    私もいじめられたことはあります
    ツライ気持ちはわかります
    でも影で支えてくれる数人の味方はいました

    主さんのレスを見る限り、味方はいなそうですね
    みんな関わりたくないからでは?

    つい最近まで味方をしていたお子さんがいました。
    その子は誰からも相手にされてませんでした
    何もしてないのに男の子に蹴られたり
    女子からは無視されると言ってたので
    みんなひどいと思って常に元気づけていました
    私だけでも味方でいてあげようと思ってました
    でも今回同じクラスになってわかりました
    何もしてない訳じゃないです。性格に問題があるんです
    今までは同じクラスになったことが無かったので
    ママの話だけしか聞いてなかったのですが
    この親にしてこの子ありって思いました

    こういう話は、現場の子供達に聞くのが1番でしょう。
    でも本当のことは言ってはくれないでしょうね
    憶測でどうこう言うのも申し訳ないけど
    こういう人もいるんです

    ユーザーID:9857648983

  • なぜですか?

    なぜ娘さんに解決させないのですか?

    親のあなたは娘さんが自分で解決するためのヒントを与えるだけでいいのではないですか?

    そうやって調査会社に頼んで調べたり、大人の「社会」で制裁を加えたりなどしても、娘さんの「社会」での解決が一切されていないことになぜ気付かないのですか?

    私には親のあなたの自己満足にしか読み取れません。

    教えて下さい。
    なぜあなたは娘さんの「社会」に入り込んでいるのですか?
    それは娘さんの意思ですか?
    娘さんがいじめっこをお母さんがやっつけて!と懇願したのですか?

    ユーザーID:0283422402

  • 親の強さも程々に

    小学校の時の事はもう過ぎた事ですから、今は蒸し返さなくて良いのでは無いでしょうか?親である主さんの対応は間違っていなかったと思いますし、今ここで孤立している事とは分けて考えられた方がこれから先に希望があると思います。

    さて、親である主さんの対応はさておき、問題は娘さん自身がどうやって学校や社会の中で生きていく力を身につけていくかです。

    私自身は小学校では親の仕事の都合で月にうちの3分の1は欠席(親が家に長期不在になり、親戚も頼れなかった為)でしたが、苛められた事はありません。少し暴言は吐かれた事はありましたが気にせず聞かなかった事にしました。先生にも可愛がられていた方で委員などを積極的にやっていました。親は自宅に長期不在になるほどハードな生活をしていても収入は僅かでした。貧乏な家の次女でしたから、勉強机すらありませんでした。私にとって学校は自分の机があり友達が居て給食を食べられて天国でした。
    中学校の時は祖父母の介護をする母を助けて一緒に介護もしました。家事もたくさんやりました。相変わらず家は貧乏でした。学校では普通に過ごしました。続く・・・・

    ユーザーID:1243429107

  • 応援しています

    トピ主さんに辛辣なレスをしている人達へ!
    あなた達のしている事は立派なイジメですよ。
    自分のレスを読んで恥ずかしくないですか?
    そんな大人達がイジメをする子供をうみだすんですよ。
    男の子数人がひとりの女の子を執拗に追い掛け回す・・・これがイジメでなくてなんなのですか?

    私が独身時代、同僚と雑談をしていた時のこと。
    あるひとりが「将来、自分の子供がいじめられるよりは、いじめる方になるのがいい」と言った時、
    その場にいた数人・・私以外の全員が同意したのです。
    私には信じられませんでした。
    自分の子供がいじめられるのは勿論いやでしょう。
    でも、いじめっ子になっても構わないと何故軽く言えるのでしょう。
    私は我が子が人の心の痛みがわからない子になってほしくありません。
    子供のいる今、勿論、自分の子供にはイジメはどんな理由があってもしてはいけない、イジメは人間として最低なことだと教えています。
    トピ主さんに辛辣なレスをしている人達は、そういうことを子供に教えていますか?
    トピ主さん、心ないレスなんて無視しましょう。
    夜は必ず明けます。またレスします。

    ユーザーID:7467387067

  • 親の強さも程々に・2

    中学時代も苛めには勿論あいません。家での悲惨な状況を友人に悟られたくなくて何時も笑顔で冗談を言っていました。
    私自身はたまたま親の庇護を受けられずに育った方なので小さい時から「自分の身は自分で守る」事を頭に入れて生きていた気がします。もし、私が苛めにあい親に相談しても何もしてくれない事が分かっていたからです。そして、やむ終えず子供を守れない親の立場も分かっていてたので、親を責める事もしませんでした。

    私の様な育ち方は決して幸せではありませんが、親の強さが仇になる事もあるのでは無いかと思います。
    辛いかもしれませんが、主さんが少し距離をおいて冷静になられた方が娘さんも乗り越えられる様に思います。

    カウンセリングは良いと思います。後、学校の養護教諭(保健室)の先生にも少し相談してみてはどうか?と思います。

    ユーザーID:1243429107

  • 防衛行為

    やられたのに対して、やりかえすのはケンカだなどという人がいますが、「正当防衛」という概念を御存知ないのでしょうかね。
    圧倒的多数の相手の攻撃に対して、孤立無援で反撃する行為が「ケンカ」になるはずがないでしょう。
    されるがままに、されろとでもいうのでしょうかね。
    信じられないような、非常識なことを言いますね。
    刑法の正当防衛の構成要件には該当しないにしても、明白な防衛行為でしょう。

    それにしても、トピ主さんを批判する人が多いのにはあきれ返りますね。
    まぁ、世の中、いじめられる人よりも、いじめる人や、煽ったり、見て見ぬ振りをする人のほうが遥かにに多いですから、こんなものなのかもしれませんけどね
    それにしても、イヤラシイですね。

    ユーザーID:8779442664

  • カウンセリングはいかがでしたか

    娘さんの重荷が少しでも軽くなっているといいですね。
    「助けて!」と娘さんが自己表現できることはむしろいいことです。
    私は親には絶対言えませんでした…。(でも生活態度で察していたようです)
    転機になったのは、転勤で転入出の多い中学に転校したことでした。
    幸運にもすんなりと溶け込むことができ、穏やかな学校生活に戻りました。
    学校によってここまで差があるとは、正直思いもかけないことでした。
    娘さんが耐えがたいなら、転校も選択肢の一つだと思います。
    でも、「また逃げるのか」という感情もあるでしょうから、よく御主人や娘さんと話し合ってください。
    同じクラスの女子は引きずられる形で娘さんを無視しているのですよね?
    このような人間関係は些細な事で逆転することもあります。
    トピ主さん自身も今までの経過から切羽詰っているようですが、孤立することは避けるべきです。
    同じクラスが難しければ、他のクラスの同級生の親御さんに知り合いはいませんか?
    最近は嫌がられるPTA役員ですが、親御さん同士の学校内部情報が得られるメリットもあります。娘さんをいじめている女子、担任教師について詳細がわかるかもしれません。

    ユーザーID:8450282324

  • 裏表無く書きます(気分悪くしたらすいません)

    現場の小学校教師です。レスはあまり読んでない状態で経験上のことを書きます。
    イジメの被害で苦しまれ、とても辛い思いをされて、心が痛みます。
    今から経験上の事を書きますが、トピ主さんにとっては良い話ではないですが、
    イジメを変える何か一つでも参考となればと思います。
    たくさんの事例から率直に書くと、いじめる方、いじめられる方でイジメが長期化する場合、保護者に問題がある場合が多くあります(その影響で子どもにも影響が出ている)。
    問題と書くときついですが、子どもを愛するあまり行き過ぎた子育て、かかわりをしているケースが多くあります。
    それは、その逆のネグレクト(まったく子育てをしない)とある意味方向が違うだけで、同じく子どもにとっては悪影響を与えます。
    なまじ、子どもに熱心なものだから、自分が正しいと思ってしまうため行動を振り返れない分、改善が難しいです。
    トピ主さんからの見解でトピを書かれていますが、とられている行動はちょっと???な所が見られます。
    お子さんの環境を変えてもイジメが続くとすれば、矢印を外に向けるのではなく、内側に向けてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:6692130625

  • これからも娘さんを守ってください

    定年まで何事も起こらないことを願ってる事なかれ主義の校長だといじめは減らないのでしょうね。

    いじめ問題に取り組んでいる方達の話だと、いじめられる理由などない。些細なことである日突然いじめにあう。頭がいいからいじめにあわないなどない。ほんのきまぐれで仲間からもいじめにあう側になったりする。信じられないような話です。

    保身の為、いじめっこのご機嫌をとり、いじめる側にまわるということも多いでしょう。全員が口を聞かないといっても、良心が咎めている子もいると思います。

    いじめる側の理由はあるようです。ストレスを発散させているということ。家庭、進学、思春期、いろんなストレスが多いでしょう。いじめられている子はもちろん、いじめる子の悩みも聞いて学校は真剣にいじめ問題に取り組んでほしいですよね。

    生き地獄から逃れる為に自殺したという悲惨なニュースも途絶えることないですね。誰にも相談できず一人悩んで死を選ぶ。胸がつぶれる思いです。

    主さんご夫婦の、娘さんを守る行動的なお話にはほっとします。お嬢さんは強く生きていけるでしょう。安心します。これからも守ってあげてくださいね。

    ユーザーID:8866655892

  • いじめだと思います

    娘さんの性格や態度が問題では?とおっしゃっている方が複数いらっしゃいますが、ご自分のお子さんが、生意気な女の子だからと10人もつるんで罵ったり死ねと言ったりしていても、「そうだそうだ。うちの子が苛めてるんじゃない。相手にも問題があるんだ。」とお思いになるのでしょうか。
    その感覚に驚きます。

    もし、うちの娘が気に入らない相手にそのようなことをしたら絶対に許しません。相手がジャイアンだろうと嫌味だろうと関係ありません。親子で出向いて土下座します。毎日学校に通って娘を監視します。監視されている娘の気持ちがどうこうより、相手の安全の方が優先です。

    何年か前に近所で、「気に入らない相手を中高生が集団で殺した事件」が起こりました。感覚のずれている方もいて、インタビューを受け、人に合わせないという被害者の短所を並べ立てていらっしゃいました。ここでも同じような親御さんが複数いて寒気がします。

    ユーザーID:3738944083

  • 小中高で合計8年、いじめに遭った人間です(その1)

    なんだか、娘さんが私と同じように思えてならないのでレスします。
    私は夏で30になる女で、タイトル通り学生生活のほとんどを
    いじめに遭い過ごした人間です。
    (それでも不登校はしませんでしたし、高校卒業後十数年掛けて1人で立ち直りました。)

    少し耳の痛いお話をさせていただきます。
    娘さんが「お母さんが全て」になってしまうほど、過剰に世話を焼き過干渉していませんか?
    「私の価値観に合わせることほど、素晴らしいことは無い!」
    と、理想を押し付けてこられませんでしたか?
    コントロールと躾は別物です。
    娘さんは、母親が世話を焼きすぎたため、自分の実力のほどが解らず口ばかり偉そうで
    周りから叩かれるのです。
    当たり前です、勘違いして痛々しい子でしか無いですから。
    先生に丸め込まれて、母親だけで安心してる場合じゃないですよ。
    中学生ともなると、人間の基礎が固まってしまっています。
    自分と戦い、いじめのトラウマと戦い、立ち直るのは本当に苦難です。
    でも、周りが悪いのではない、娘さんが異物なんです。
    そして娘さんを異物に育て上げたのは、他でもないあなたです。

    ユーザーID:2428316428

  • 正解なんてない!>ともさん

    ともさんはおいくつの方ですか?
    貴方がいじめに一人で耐え、解決したのは素晴らしいことです。
    でも、いじめには色んなパターンがあり、それに絡んでる子供の個性によっても、軽くも重くもなるし、その被害に合ってる子供の気持ちや感情も千差万別です。
    貴方が一人で解決出来たからといって、トピ主さんのやり方を批判することはないと思います。

    私の友人の息子は今は高3ですが、小学校高学年の頃、体格が小さいことが一つの要因でいじめにあってました。
    すぐに気がついた母親の私の友人は、担任に言い、そこで解決出来ないとわかると、教頭、校長、教育委員会へと順番に話にいきました。
    尚且つ、それでも「解決出来ないなら、いじめを見て見ぬフリする学校とマスコミに訴える」と脅し文句をつけて。

    最初は好い加減だった教師達は、この親を怒らせたらマズイことになるとでも思ったのか、いじめた側の子供、親、私の友人と息子との対談を何回ももうけ、いじめが無くなるまで何らかの対応をしたそうです。
    (続きます)

    ユーザーID:6888102614

  • 正解なんてない!(続き)

    (続きです。)

    子供達だって、そんな面倒な親がいるにわかったら、そういう子をいじめられなくなるんです。
    無視どころか普通に喋りかけてくるようになった子の方が多かったそうです。
    今時の子供って、陰険なことに加えて、嫌な要領良さを持ってる子も多いらしいです。
    これは、教員をしている友人に聞きました。

    トピ主さん、何がベストかは親であるトピ主さんが考えるしかありません。
    ここで広く意見を聞くのも良いと思います。
    ただ、惑わされることなく、頑張って下さいね。
    こんなチンケなことしか言えなくてすいません。

    これだけ一生懸命やってるのですから、娘さんには十分伝わってると思います。
    早く良い解決方法が見つかることを願ってます。

    ユーザーID:6888102614

  • 小中高で合計8年、いじめに遭った人間です(その2)

    その1で耳の痛い話をしたのには、理由があります。
    自分達の非を認めず、「いじめをする方が悪い!」
    と言っていたところで、真の解決は得られないからです。

    このままでは、娘さんはどこに行ってもいじめに遭います。
    解決策は、娘さんを1人の個人として、自立した人間として扱う事です。
    そうする事で娘さんは客観的に自分を見ることができ、
    でしゃばる事を辞め(周りに媚を売るという意味ではないです)
    社会の中で立ち回ることを覚えます。
    学校には、どんなに辛くても行った方が良いです。
    私も本当に辛かったですが「それでも最後までやり遂げた」
    という自信が残りました。
    親に手伝ってもらって成功するのではなく、
    自分でやり遂げた事こそ自信になり「身の丈」になります。
    その代わり、1年やそこらで変わる事ではないです。

    母親のあなたにできることは、干渉せず、見守る事だけです。
    母親から見た「娘の理想像」ではなく、
    ありのままの娘さんを見て、その長所を認めてあげてください。
    娘さんが1秒でも早く、立ち直れますように。

    ユーザーID:3460989596

  • 過去を振り返ってみて下さいね

    幼稚園〜小学生の間に仲良しになったお友達は1人くらい出来ませんでしたか?
    普通6年間同じ学校にいたらクラス替えなども有り、違うお友達とも知り合えて、最低でも1人はお友達は出来ると思うのです。
    小さい頃男女問わず、お友達とたくさん遊ぶ経験をされてきましたか?
    失礼ですが、あまりその様な経験が無かったのではないですか?
    色々なタイプの同級生がいる(いじわるな子、やさしい子など・・)と気付く事が、お嬢様の成長過程で欠けてしまったのではないでしょうか・・。
    当方中学生の娘がおります。
    小さい時から勉強よりも友達と遊ぶ事が大事だと思い優先に遊ばせてきました。
    その中で思いやり、優しさ、仲間はずれはしない、悪口は言わない、時として自己主張も大切など、子供同士の付き合いで自分で学んだ事がほとんどだと思います。
    いじめにあっていた以前に、もともと友達がいなかったという事はお嬢様にとってかなり問題なことだと思います。
    そして今何故、お嬢様には友達が出来ないのか・・?
    この疑問をお嬢様自信のことを一番にお考えになり原因を突き止めていけば、いじめを回避出来る近道になると思いますよ。

    ユーザーID:0489739983

  • のび太のこと

    トピ主さんは、ドラえもんの例えが上手ですね。でも、少し見落としがありませんか?
    もちろん、のび太もジャイアンに腹を立てて仕返しをしたり、イタズラをするときがありますが、過剰な仕返しをしたり、人に迷惑をかけるイタズラをしたときには、作者の手によってキッチリと天罰を受けています。あと、のび太は、とっても優しいのです。ジャイアンやスネ夫が危ない目にあった時は日ごろの恨みも忘れて一生懸命に助けます。マンガの登場人物だから、感情なんて作者の自由だから当たり前、と言わないで。これは、どんなに辛い目にあっても、人としての優しさを忘れないでね、という作者の強いメッセージだと思います。のび太の優しさが、トリオの友情をつなげているんです。
    間違ったことをしてはいけない、受けた仕打ちは返さなくてはいけない、という思いで一生懸命になりすぎではないですか?人に合わせることが屈服することだと、頑なになっていませんか?もう一度、ドラえもんを読み返してみてください。のび太が優しくなったとき、ジャイアンもスネ夫も、とても優しくなります。(連載の都合上、長続きしませんが)これは現実でも起こることです。しかも永続的に。

    ユーザーID:7889212060

  • 一回目と二回目はちょっと違うかも

    一回目は子供エリート?によるイジメかも知れませんが
    今回は疎外されているご様子です。
    カウンセリングで親の見えなかった娘さんの心が見えてくればと願います。

    トピ主さんに対して批判が見受けられるのは
    非常に圧迫感を感じる文章だからではないでしょうか。

    ユーザーID:2936500044

  • 学校以外の居場所も確保

    「必ずイジメに」というタイトルは良くなかったかもしれませんね。
    新天地を求めたのに、と、がっかりした気持ちの表れだと感じますが、「必ず」とあると「お嬢さんに問題が…」と読み手は感じますし、お母様の絶望感が伝わるのは、お嬢さんにもよくありません。
    だって、あらかじめ味方のいない新天地です、それは誰にとっても厳しい、嫌な人に出会いやすい状態でもあるんです。「必ず」なんかじゃありませんよ。

    カウンセリングに通うのはいいことだと思います。人間関係が難しい新天地…本音を全部ぶちまけられる相手ができただけでも良かった。正しいと思うことの伝え方の技術も磨けるのでは(一生使える技術です)。
    あと、習い事やボランティア活動など、学校以外の活動場所も確保してあげては。他の方もおすすめになっていますが、個性の強い子供には、自信を取り戻したり心のバランスをとるために、複数の居場所があったほうがいい。武道をおすすめしたいですが、お嬢さんの得意分野を優先しましょう。
    傷ついた自尊心の回復が、余裕を持って人と接するためには必要です。余裕がないと人から攻撃を受けやすくなってしまいますから。

    ユーザーID:4245228814

  • イジメの理由

    ひどいレスが多いですね。
    お嬢さんが正しいことを言い過ぎるとか、言い方がきついからとか
    いじめの理由を推測されていますが、それは一番の理由ではないと
    思います。

    私は、以前、上司から取引先の詐欺行為を隠蔽するよう指示されて
    断ったところ、壮絶なイジメにあいました。金額が少額だったことと
    相手に泣きつかれた社内の有力者が、何とかしてやれと上司に圧力を
    かけたため、上司が問題になることを避けようとしたからです。
    でも、そうすると問題になった時、警察につかまるのは私です。

    当時、相談した同僚から返ってきた言葉がレスしている皆さんと同じでした。
    さらに、社内に偉い人の味方がいないとどうにもならないとも言われました。

    要するに、誰が強いかなのです。お嬢さんより、ジャイアンが強いから、又は、男子が集団になれば強いからなのです。

    ここのレスを読んで、悲しくなりました。正しいことを周囲に
    説得できなければ、正しくないとまでレスされていましたか゛、力が
    すべてを決めるところで、出来るわけがありません。

    死んでしまえと言われても、弱い者は泣くしかないのかと思うと、本当に泣けてきました。

    ユーザーID:1264521666

  • お嬢さんの言動が気になります。

    知的水準が高いご家庭だとお見受けします。
    しかしながら配慮が足りないと他人から疎まれやすいのも現実です。

    中学受験組2、3人位なら言い負かせるお嬢さんでしたね。
    かなり頭の良いお嬢さんだと推測できるのは
    イジメ側の中傷内容が「理論で言い負かされた腹いせ」に感じるからです。
    今回も含めて、正論とは言え他人に生意気に感じさせる何かがありそうな気がするのです。

    物の言い方は同じ環境のトピ主さんでは分かりにくいかも知れません。
    対人関係のスキルの有無を、カウンセラーに特に相談してもいいように思います。

    ユーザーID:1416889380

  • いじめるほうが悪いに決まっています。

    トピ主さんのお嬢さんに原因がある、
    だからいじめられるとか嫌われているとか書いている人がいますが、
    そうでしょうか?原因があればいじめてもいいのですか?
    嫌いだからいじめてもいいのですか?
    小学校時代の男の子達や今の中学の女の子達は、
    団体で暴言を言ったり無視したりしてるんですよ?
    それをやっているすべての生徒にお嬢さんが何かをしたと思いますか?
    トピ主さんのお嬢さんがクラスの誰かと喧嘩したとしても
    それにみんなが同調するのはいじめではないでしょうか?
    人の良いところを見てあげるように育てることは出来ませんか?
     小5の時の担任が「私の木」と言う目標を作ったことがあります。
    それぞれの木の形の紙を壁に貼り、
    その子の良いところを見つけたら、書いてゆくと言うものです。
    最初は恥ずかしがっていた生徒たちも、どんどん書くようになりました。
    お互いの良いところを見つけて書く。それだけの事です。
    問題のあった生徒たちも、見違えるほど落ち着きました。
    今まで嫌いだった誰かを認めることで、楽しくなったのです。
    誰かを認めるというのは、自分も認められると言うことです。

    ユーザーID:7486753788

  • あまり叱らないでください

    厳しくしつけてきたというトピ主様。
    まずは、その厳しすぎを、止めてみてください。
    そして、お嬢さんを思いっきり甘やかしてみてください。
    私自身、小中といじめられました。
    私の経験から申しまして、母と父そして母と祖母の言い争いを見て育ちました。たとえ見せなくても態度ですぐに子供は反応します。
    それから、例えば私が欲しいといった服や靴や玩具は絶対に買ってくれませんでした。私が見たいテレビも見せてくれませんでした。代わりに私がしたくもない習い事を強要させられました。
    多分、トピ主様にも覚えがないでしょうか。
    私は、せめて家庭の中ではストレスなく笑顔で過ごしたかったです。
    厳しいしつけも結構ですが、オンとオフの切り替えはできていたでしょうか。
    トピ主様、お嬢さんのやりたいこと、ほしいものを、やらせてあげていますか。たとえ全く自分のさせたいことでなくても。
    そもそも、お嬢さんの好きなことはなんだか、分かっていますか?
    子供は自分で自分の好きなことをできません。そこに親がどうかかわるかで、子供に笑顔が増えるかどうかは、変わってきませんか。

    ユーザーID:8194919106

  • 正論を振りかざして威張るのが好きな性格?

    トピ主さんを見てて思いました。とても攻撃的で少しでも間違った所があれば攻撃しないと気がすまない・・・
    トピ主さんに友人はいますか?昔も仲良くできていましたか?
    私はNOだと思う。
    人にはずるい所があります。それを許容しつつみんな仲良くやってるんです
    友人でも自分を裏切る時がある。それを踏まえて付き合ってるのが友人関係なんだと思う

    自分のずるさをある程度許容してくれる人と仲良くしたいです

    また、一緒にいて楽しい人、付き合ってメリットがある相手、尊敬できる相手、恩がある相手、と普通仲良くしたいと思いませんか?
    いじめられるという事はそういう気持ちを他人に抱かせないという事です

    子供の時の人気者って、お調子者でおもしろくユーモアがあって運動神経が抜群の子だった気がします
    また、何か強さを感じさせる子。
    例えば運動や勉強や美術、音楽に秀でてる子は一目置かれていました
    楽しい遊びを思い付く明るい子も。
    そういうのがないのかな?

    早急に友人関係を学べるようにクラブなどに入れた方がいいですよ
    そこでもいじめられたら、今までのいいわけは使えなくなりますよ

    ユーザーID:9116361592

  • いじめっ子=ここのレス 娘さん=お母さん 

    レスをいくつか見て非常に嫌な気持ちになりました
    トピ主さん、ここ小町がある意味、社会の縮図なんだと思います
    正しいことをしても多勢で攻撃される・・・ホント気分悪い

    言葉の暴力は絶対許されないし
    それによって不登校に追い込まれたのは事実
    学校側も助けてくれない、力を貸してくれないければ
    当然母親なんだから娘のために必死に戦うのは当たり前
    自分の娘が同じ苦しみを味わったらなんとしても助けてやりたい

    決して間違ったことを言って無くてもこれだけ非難されるんです
    正しいことをしても、娘を守っても非難される社会

    社会的制裁の何が悪いんでしょうか?
    何もなければ群れて苛めた者勝ちの社会になる
    逃げるしか手段が無いってそんな社会冗談じゃない

    娘さんに原因があるかもしれないけど
    だから苛めていいって理由にはまったくならない
    大人数に毎日毎日苛められ毎日我慢しながら学校行く辛さ想像に耐え難いです

    ユーザーID:1664381716

  • つづきます。

    家庭の中でお子様がのびのびと笑顔を向けていれば、やがては他人にも同じようにできるようになり、
    自己主張が強いと同時に、協調性も自然に身についていくと思っています。

    私も気が強かったのでいじめられて、高学から進学校に行き、いじめからは解放されましたが、少し気の強い友達とはたちまち険悪な雰囲気になったことがあり、「私はなぜうまくやっていけないのだろう」と悩んだことがありました。
    それは先にもたくたんのレスにあるように「協調性の欠如」の一言に尽きると思います。
    たとえばお嬢さんは強くモノをいうとのことですが、友達に「私は○○がすきなの」と言われた時に、「えー、わたしは△△のほうがいいと思うよ!」とか、いってると思うんですよね。
    そんな風に言われたら、話はしにくくなりますよね。
    要は、人の話をだまって聞くこと、意に反していたとしても同調する寛容さをもつ、ということです。
    そしてそれは、生まれてから今まで一番近くにいたお母さん、お父さんの会話や態度などから生まれてくるものだと思うのです。
    子どもは親の生活を親自身が思っているより数倍も敏感に汲み取るのです。

    ユーザーID:8194919106

  • 母親の横のつながりを広げる

    実際娘さんがどういう訳でいじめられているのかはわかりませんが、こういうやり方もあるということで。

    参観日に教師と保護者の懇談がありませんか。
    そういう時に教師は最後に「何かないでしょうか」と尋ねるものですが、そこで問題を提起します。

    それまでにすることは、母親同士のつながりを広めて味方になってもらえる人員を増やしておいたり、事前にこういう問題があるとか、先生の対応の仕方に不満があるなど下準備をしておくことです。
    クラスの人数が少ないのならなおさらです。

    問題があった場合、まず担任教師にいきますよね。
    それでも改善されない場合学年主任→教頭→校長→教育委員会→弁護士や裁判の順ですが、今住んでいる場所の学校は人数が少ないので、きっと地域的にもおつきあいが濃かったりするのではないですか?
    そこでいきなり個人で強い力を使うよりは、地道な方法(地元民の人脈)をとるというやり方もあると思います。
    トピ主さん流にいうと長いものにまかれる方式です。
    地元で嫌われてしまった場合は逆効果になりがちですが、子供の意識を変えるのに親からという場合もありますよ。

    ユーザーID:6205385294

  • 経験から学んだこと1

    猫さん、えみりさんのレスに共感しました。


    私自身、中学生のころいじめというか、クラスの女子全員に無視されてしまったことがあります。
    原因は、私が発してしまった無神経なひと言でした。

    みんなが口をきいてくれなくなって、そこではじめて
    《私の言葉は人を傷つけるものだったのだ》
    《そして、傷つけられた子の心の痛みにみんなが共感しているから今の状況があるのだ》

    ということに気づき、配慮なく発言してしまったことを深く後悔しました。


    すみません、続きます。

    ユーザーID:8141831513

  • 経験から学んだこと2

    続きです。


    無視される、という状況は新学期でのクラス替えが行われるまで続きました。


    半年間。…とても長く感じました。

    でも、もとはといえば自分が引き起こしてしまったこと。
    自分の思慮の浅さを恥じていたので親に相談して解決してもらおう、なんて一度も考えませんでした。


    ちなみに無視していたのは女の子だけで、男の子たちには影響が波及しませんでした。
    おかげで少しは話し相手もいて、精神的に少し助かりました。体育とか、家庭科とか、男女別の授業は辛かったですけども…。


    ごめんなさい、続きます。

    ユーザーID:8141831513

  • 経験から学んだこと3

    いじめや無視って、ささいなキッカケからはじまったりします。(ちなみに私の場合は恋バナ関連でした)

    もちろんいじめはいけないことだと思います。


    でも、いじめられる立場になってしまったら、まずは《なぜ私はみんなとうまくやれなかったのか》を振り返ってみる必要があると思うのです。


    相手が悪いにしろ「言い返すにしてもこう言えばよかった」とか思えれば、次は違う結果になるかも…。


    私は経験から
    《良かれと思ってのアドバイスや行動が人を傷つけることがある》と気づけたので、大人になった今、大変ためになっています。

    ユーザーID:8141831513

  • 経験から学んだこと4(最後です)

    親が前に出るのは最終手段です。子どもも自分で学んで自分なりの処世術を身につけなくては。


    お子さんを守りたい、と考えて力になってあげているトピ主さん。
    素敵です。


    けれど、もう少しやりかたを見直しては?お子さんだっていつまでも「親」という城壁にかくれているわけにいきません。


    城壁の中は安全ですが、それでは誰も近寄ってこれず、孤独なままです。


    トピさんは、お子さんの心に寄り添って、なにかあれば話を聞いてあげたり、はげましてあげてください。

    お子さんが楽しい学生生活を送れますようお祈り致します。

    ユーザーID:8141831513

  • ひどいレスが多いなあ

    トピ主様、胸中お察しします。
    「トピ主の娘のほうが悪い」としゃあしゃあと
    書くレスの多さに、世の中からいじめが
    なくならないわけがよく分かりました。
    こんなレスを書いた人々は、いじめに積極的に加担
    しないまでも、決していじめられた子を
    助けたり庇ったりははしないのでしょうね。
    いじめられるほうにも原因がないとはいいません。
    周囲から浮いている、身なりが汚い、要領が悪い
    などどうしてもいじめの対象になりやすい性質はあります。
    でも、だからといっていじめていい理由になるわけないじゃないですか!!


    とはいえ、トピ主さま、これが現実のようです。
    だれかも書いてましたが、「出る杭は打たれる」のです。
    学校で「いじめられない」ようにすることがトピ主さまの目的なら、
    このトピのレスのように、要領良く対応することを学ばせるべきでしょう。
    相手を変えることは容易ではありません。自分を変えないと。

    でも私は、周囲に媚びて自分を曲げないトピ主の娘さんの
    ままでもいいと思いますよ。
    そのうち気の合う友人もできるでしょう。
    私がそうでした。

    ユーザーID:8923701956

  • 通りすがりですが…

    読んでいて、とても辛くたまらず投稿いたしました。

    娘さん、本当に辛いですね。
    またご両親がとても心配をしており、『何とかしたい』という気持ちが痛いほど伝わってきます。

    以前、テレビ(しゃべり場だったかな)で、イジメをテーマにする回がありました。そこで、ゲストの方が言われた言葉が忘れられません。

    『どんな事があっても、イジメる方が100%悪い!何故なら、イジメられる人だけでなく、イジメる人の心まで壊してしまうから。』

    本当にそうだと思います。

    でも、イジメをする人を批判するだけで良いはずがなく、どうすればいいんでしょう。難しいですね。

    娘さんは部活など所属していませんか?クラスと部活では全く環境が違うので、愚痴でも言える友達が出来るといいかなと思いまして。

    でも、それじゃ解決になりませんね。

    私の座右の銘です。高田文雄先生の言葉です。
    『あの人も、この人もみんな好き。そう思える自分がちょっと好き』

    素敵ですよね。問題解決のスタートになりませんか?

    ユーザーID:9991801610

  • 意味不明なレスにびっくり。

    >長い物に巻かれる我慢も知らず、かといって、長いものになる度量も強さも優しさもないくせに、相手の気持ちも考えずやりたいようにやって、人を傷つけて、傷つけられた時だけがっつり仕返しして、それでイジメに合わないでいたいなど何を虫のいいことを言っているのでしょう。

    >「あなたは弱者なんだから、いじめにあわないために強い人になびきなさい」
    なんて教育してる親など、どこにもいないと思いますが?

    >私は子供のころ、日常的に暴言を吐かれ、殴る蹴るなどの暴行を受けていましたが「イジメを受けたことなどありません」よ。

    >社会性のない親子というレッテルを学校からも貼られている自分に気付くつもりもない。

    笑っちゃう(爆笑)。こんな低レベルなレスをする人のお子さんはどんな人なのでしょう?皆さんは子供に『物事の善悪』よりも『処世術』を重要視なさるようですね。将来が楽しみです。

    ユーザーID:3586158264

  • 正義を貫くには覚悟も必要

    娘さんもトピ主さんもよく頑張っておられると思います

    誰がなんと言おうとも「イジメは100%イジメる側が悪い!」です!


    今の世の中は自分の身は自分で守らないといけないですよね、子供も大人も
    結局学校の先生もイジメた親達も、このレスにあるような気持ちでいる程度なんですよ
    私はトピ主さんのやり方も、レスしてくれた人達のやり方も間違っていないと思います

    ただ、トピ主さんが自分のやり方を選んだ以上、
    周りに味方がいなくなることも覚悟しなければいけないと思います

    「それでも、自分の生き方は正しい!」と娘さんも胸を張って学校に通い続けることです
    学校から逃げて、不登校になってしまっては、正義は正義でなくなってしまいます

    今はひとりかもしれませんが、毅然と振舞えば、
    ジャイ子に疑問を持つ同級生が娘さんに理解をしてくれるかもしれません

    なによりも娘さんも主さんも信頼できるお友達が『ひとり』いらっしゃるといいですね
    その努力をされることは、お二人の未来に価値的だと思います

    ユーザーID:5243473279

  • 答えはないかも

    いじめについては色々話されてきましたが、タイトルの通りで
    これが正解と言うのはないのではないでしょうか。

    私も小学校の時いわゆるいじめをされていたと思いますが、
    そういったくだらない連中と仲良くしたいとも思いませんでしたので
    こちらから無視してました。
    物理的な害を受けたときだけ教師に証拠と共に報告をするなり、
    直接相手の親に証拠と被害を訴えました。
    勉強も出来たので、教師・学校側から失礼な態度を取られることは
    ありませんでした。
    ただ、これは私のケースで全ての子に当てはまることはないと思います。
    嫌なことを嫌と言えない子も言っても聞かないいじめっ子も
    親身になってくれない教師・学校もあります。
    どんなに親がリベンジをしたとしてもそれが子供の為に一番と
    言うことはないでしょう。親が一生ついてるわけじゃありません。
    どこに行っても何をしてもいじめをしたがる人はいます。
    本人のせいかも運かもしれませんがそれが社会です。
    要は本人の意識の持ち方ではないでしょうか。
    間違ってないなら堂々と生活していれば悔いも誰かのせいにすることも
    ないと思います。

    ユーザーID:7369403225

  • タイトルが気になります。

    以前講演で、「親がどうにもならん子と思ったら、どうにもならん子になる。」という話を聞きました。「必ずいじめにあう娘」そう思っていたら、その通りになるのではないでしょうか。

    私の娘もいじめにあいました。「くさい、汚い、」など色々いわれ、クラスのゲーム的になってきたところで、不登校になりました。わたしも戦いましたよ。レコーダーを出して、「主人にも聞かせたいので録音させてください。」と、学校の対応をきちんと残しました。なかなか動いてくれませんでしたが、最終的には、先生方が解決に乗り出してくれました。

    私自身、そしてわたしの両親ともが教師です。教育委員会などへの対応なども分かりやすいです。また、いとこの検事に尋ねることも出来ました。でも、しませんでした。けしていい結果にならないと思っていたからです。とにかく先生方に半分脅しをかけるようにしてお願いしました。ともだちに、「こわい!!」と言われましたよ。動いてくれた後は、ひたすら感謝しました。娘は不登校を続けていましたがね。続く

    ユーザーID:2291159896

  • タイトルが気になります。

    いじめの始まりは、娘に対する嫉妬でした。娘を可愛がってくださった先生のことを大好きだった子が、意地悪を言い出したのです。そして、中学にあがり、娘のことをよく知らない子を巻き込んで、悪口を言いふらしたのです。

    でも、「あなたにも何か問題が無かっただろうか。」と、娘を責めるのではなく、わが身を振り返らせるように話し合っていました。落ち着いてきたときで無ければ無理ですが。

    中学2年になり、「高校行きたいから、学校に行く。」と、娘は、同じ中学に復学しました。今、高校2年生、その後、いじめとは無関係です。

    お嬢さんも、お母様も、ご自分を省みられることをされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2291159896

  • 重松 清の本

     
       「君のともだち」という本を思い出しました。
       
       少しだけ娘さんに似ているかも知れません。
       
       映画にもなりました。
       気晴らしでも読んでみるといいかもです。
      
       

    ユーザーID:9461459578

  • 私も元いじめられっこです

    私も小学校と中学校でひどいイジメにあいました。
    何度も死ぬかもしれない、と思うほどのひどいイジメです。

    私はもともと根が明るいタイプではなく、どちらかというと優等生タイプ。
    初対面で冗談を上手く言えるタイプでもありませんでした。

    母は、どちらかというと神経質なタイプ。でも優しい。
    父は、真面目だけど攻撃的な性格です。

    私は父親の仕事の関係で引越しが多かったのですが、どこの小学校に行ってもいじめられました。
    生き地獄。その言葉がぴったりな毎日でした。

    そんな私が繭さんに的確なアドバイスができるか分かりません。
    でも、私から繭さんと娘さんに最大限のエールを送りたい。
    そんな気持ちで書かせてください。

    まず、イジメに負けないで下さい。
    親子で1つのチーム。絶対に支えあって。
    帰る場所があれば、子供は頑張れます。

    それと、両親の仲は良いに越した事がないです。
    なんでも冷静に愛情深く話しあう、そんな家族でいてください。

    また、あなたがいじめっ子に対する「憎しみ」を語るのは最小限に。
    憎しみは、本人の心を焼き尽くします。


    ユーザーID:6980987293

  • 私も元いじめられっこです2

    学校だけが、世界の全てではありません。
    本人が輝ける世界を見つける手助けをしてあげて下さい。

    明るい希望へとフォーカスを変えるのです。
    現状が地獄でも、ゴールは明るいと信じて下さい。
    まずは、繭さんの目線を変えて下さい。

    たしかに、この世には、理不尽な事が沢山あります。
    でも、いつまでもその犠牲者でいる必要はありません。
    いつまでも、そんな低レベルの争いにつきあう必要がないのです。

    学校を変える、私立に転入させる、習い事を始めさせる、このままの学校で頑張る。。etc
    娘さんには色々な選択肢がありますよね。
    それをじっくり娘さんと話しあってみて下さい。
    自分が選んだ環境なら、頑張りがききます。

    このままの学校で頑張るなら、クラブ活動をするのはいかがですか?
    一人でも友達が出来れば、気持ちが100%変わってきます。
    親友が一人いれば、生きるのが楽しくなります。

    なので、まずは、フォーカスをいじめっ子から娘さんに戻して下さい。
    娘さんの心が「何を」一番求めているのか。
    お母さんなら、きっと感じ取れるはずです。

    ユーザーID:6980987293

  • 私も元いじめられっこです3

    前回の学校で「戦い」を選び、結果、何も改善されていませんよね。

    それは、知らず知らず、娘さんの心が凍ってしまったままだからです。
    今の状況では、どこにいっても上手くいかないと思います。

    本人は自信を失っているでしょうし、自分の存在意義を感じられなくなっていると思います。
    習い事か何かで、「誉めてもらう」体験をして欲しいです。
    ピアノでもバレエでも、塾でもお絵かき教室でも何でも良いので。

    このご時世、立派な先生を見つけるのは難しいです。
    でも、どうにかして、「他人なのに味方」な大人と出会って欲しいですね。
    きっと、その先生と話すことで繭さんも癒されると思います。

    いじめっ子は、いつか「自分で自分を」裁くことになる、と思っておけばいいんです。

    娘さんへのエールの為に書きますが、今、私はとても幸せです。
    良い大学にも入り、仕事も充実しています。
    周りを見渡しても、成功している人で「昔いじめられていた」と言う人は多いです。

    いじめられる事で、人の心の痛みも分かるようになりますし。
    忍耐強くなります。
    なので、絶対にここで負けないで欲しいです

    ユーザーID:6980987293

  • 「お嬢さんの気持ち」が見えてこない

    まず、どんな理由があっても「いじめ」という行為は許されるものではありません。
    その前提で書きます。

    まず、小学校時代に受けたいじめと、今起きている「仲間はずれ」の問題は切り離して考えるべきと思います。過去のいじめが非常に悪質であったことは明らかですが、今回のことは、地域も変わり、過去の人間関係も全て異なった場所でおきた、「小さな人間関係の対立」の段階です。

    ここで、親が干渉しすぎると、お嬢さんはクラスのなかで「特別な存在」になってしまい、かえって周辺を刺激する結果になってしまいます。今の段階では、きちんと情報を掴んでおく程度にとどめておくべきと思います。

    次に、トピ主さんのレスからは、「お嬢さんの気持ち」が見えてきません。おそらく、トピ主さんは「私の辛い気持ち=娘の辛い気持ち」と考えているかもしれませんが、実はお嬢さん自身が、「心配してくれる親」と「現実」との板ばさみになってて苦しんでいる可能性もあります。お嬢さんは、本当に「親がこの問題を解決してくれる」ことを願っているのでしょうか。そのあたり、トピ主さん抜きで、お嬢さんだけでカウンセリングなどを受けてもよいかと思います。

    ユーザーID:0492055187

  • 今思う

    ちょっと娘さんと子供時代の自分がかぶって見える部分があったので書き込みさせていただきます。私も中学時代男子に囲まれていじめられていた時代がありました(ばい菌とか言われたり)。当時こそ「私は何もしていないのに!」と感じていましたが、30も半ばになった今思い返すと自分にも原因はあったと反省する部分もあります。
    勝気な性格で色々周囲(特にバカな男子ども)には色々失礼と言うか、馬鹿にした自尊心を崩すような態度をしていたなぁ・・と。平たく言うと子供ながらの正義感を振りかざしまくり「恨みをかってた」んですね。
    最初こそ、味方も居ましたが、私があまりに激しく「やられたらやりかえす」ので味方はみんな引いて行きました。毎日やった、やり返すの毎日。巻き込まれたくないって思いますよね、普通。私はいい加減嫌になってこっちから引きました。それで程なく治まりました。向こうも引っ込みがつかなかったんだと思います。
    ウチの親は私の学校での事にノータッチでしたが、親がしゃしゃり出てまで「やられたらやり返す」を推奨してたら、いつまでたってもこの「連鎖」は終わらないだろうなぁ・・って感じました。

    ユーザーID:0652987260

  • 疎ましがられる存在

    お嬢様は貴女方ご両親と一括りにクラスメイトやその保護者の方から疎ましがられる存在なのだと思います。
    決してお嬢様が悪い訳ではありません。
    貴女方ご両親の何としても娘を守るんだって意気込みも悪い訳ではありません。でも、やり方がまずかったのではないでしょうか。

    お嬢様は白黒はっきりした性格の様ですね。
    その年代の女子特有の【群れる】が苦手ではありませんか?自分にも厳しいけれど他者にも厳しい、知らないうちに自分と同じレベルを相手に要求してしまう傾向は?
    私は小中時代そんな子どもでした。虐められたし煙たがられる存在でした。
    良い意味でも悪い意味でも目立つんです。
    アメリカに留学したからって解決にはならないでしょう。
    住み難い今の日本から逃げるだけの事です。

    お嬢様はまだまだ人として成長を続けておられる年代です。自分で考え行動していく事によって自ずと道は開けると思います。俗に言う人付き合いの要領が身に付いていくと思います。
    お辛いでしょうが、お嬢様が解決しなければ何もならない。
    もちろんイジメはいけません。でもお辛いでしょうがお嬢様の活きる力を信じて見守れませんか?

    ユーザーID:9215637602

  • 原因があってもいじめていい訳じゃない

    私が我が子の周りの子達を見ていてわかったこと。
    私の子供時代は幸せだったんだなってこと。

    私は子供の頃、すごく嫌なやつだったんです。思ったことを全て口にして、本当のことなんだからいいでしょ、みたいな。意固地な正義感も強くて、ちょっとした悪も許さない、お調子者大嫌いって感じ。
    男の子達には嫌われてました。数人の女の子にも。
    学校って社会はすごく生きづらかった。一生続くんだと思ってました。
    でもいつも味方になってくれる優しい子達もいて、孤立した記憶はないんです。そんな嫌な部分を面白いって思ってくれる子もいて。

    少子化の少人数クラスのせいでしょうか。今の学校で、嫌われ者の味方をみつけるのってすごく大変みたいです。

    娘さんはまだ中学生。人間関係を学んでいるところです。この経験は大人になって振り返ればきっと何かの役に立つ。私はあの頃私を嫌ってた子達に感謝したい位です。
    もちろん、いじめは良くない。した方が絶対悪い。親のできることは、娘さんを受け入れ、優しくする事だと思います。もどかしいかもしれませんが娘さんを変えようとか、しないであげてくださいね。

    ユーザーID:8466756489

  • アメリカでも同じ。

    アメリカの学校に通っていたことがあります。
    あちらのファミリーと暮らしていたこともあり、
    小学校・中学校の話も詳しく聞いたことがあります。

    はっきり申し上げます。アメリカにもイジメはあります。
    いじめの種類はさほど違いません。
    ここで逃げてもたぶん、
    娘さんが変わらない限り、海外でもいじめに合うと思われます。
    言葉に最初は慣れずコミュニケーションの問題であまりいじめにあわないかもしれませんが、
    しゃべれるようになってからはどうかなと思います。
    田舎だったり州によっては日本人という事で軽いイジメに合うかも。

    どこに行ってもありますよ。

    やられたら何倍かでやり返す主義とのこと。
    もしそれを娘さんが実行しているなら、最初はほんの些細な事だったのに、
    娘さんの言い返し等で、
    相手を倍に傷つけていたり怒りを買ってしまった可能性もありますよね?
    でも娘さんは正しい事をしていると思っているので、
    なにかやった意識がないってことはないですか?
    その言い返しが、実は周りも相手側の方に同情・賛同してしまう内容だった可能性は?
    現状に至るまでの初期経過は録画も何もないから主さんにも断言できませんよね?

    ユーザーID:4800379460

  • 私立はどうですか

    我が家の息子は中学から私立ですが先生の目も届きPTAも公立より強く先生の質も良かったです息子は社会人になった今でも先生や中学からの同級生と良く会ってます私立なら教育方針や学校の様子を見学したり調べ易いと思いますがどうですか

    ユーザーID:3342446261

  • まだまだ途中です

    トピ主さん、すみません。しつこいけどいいですか?

    ちょっと、私達のことを書かせてください。

    うちの子は小学校低学年の1年間、苛められました。
    うちの子も、嫌なことは嫌、と主張するタイプです。担任の先生に皮肉たっぷり「正義感が強すぎる」と言われた事もあります。
    また、興味のない子は受け入れない所もありました。

    きっかけは、前年、うちの子のグループに入れなかった子(私は全く知らない子でした)と同じクラスになったこと。
    私たちが自覚すらしていなかった事に対しての「仕返し」でした。(そのことは後で当の母親から聞きました)

    そのクラスは、幼稚園から一緒で、おまけに同じ地区に住む人たちばかりだったので母親を含め、団結しての「苛め」でした。
    担任は、トピ主さんの小学校の時の担任と一緒で、私にはいいことを言うのですが何もしない、典型的な「サラリーマン教師」。

    学校では、休み時間は他のクラスに行き、授業中は一人。
    酷いことも随分言われましたが、年が年なので、それは正に母親達が言っていることでした。
    続きます。

    ユーザーID:4582334983

  • やはり娘さん自身が解決するしか…

    娘さんのこと、さぞかし心配なことでしょう。

    しかしやはり親のあなたではなく、娘さん自身が解決することかと思われます。

    私も幼稚園のころから中学3年までいじめにあっていました。
    当時はいじめにあっているという感覚はありませんでしたが
    嫌われているというか浮いているという自覚はありました。
    勝手に体が小さいからとか自分が可愛いからと思っていましたが
    今となっては勘違いとわかります(笑)

    やはり自分が正しいと思っていました。
    親の言うことをキチンを聞いている自分は良い子なのだと思っていました。

    周りの同級生についつい正義をかざしてウザいのだろう。
    「わたしが」「わたしが」と主張して面倒な人なんであろうと。
    成長するにつれて学びました。
    もちろん今も学んでいる途中です。

    これから高校、大学(大学院)、社会人と環境が変わっていく中で
    いろんな人間や理不尽な上下関係に出くわすことでしょう。
    そのなかでどうかわしていくかを学んでいる最中なのです。

    あなたが出来ることは見守ることではないでしょうか?
    私は見守ってくれていた親に感謝しています。

    ユーザーID:6597800051

  • うちも

    息子が小6と中1のとき、学級崩壊になり、
    いじめを受けていました。

    なんとか、いじめをなくしてあげたかったですが、
    私が介入することで、ますますいじめがひどくなることを恐れ、
    先生に相談はしたものの、具体的な報復手立てはとれませんでした。
    なので、学校に頻繁に行き役員もすすんで引き受けて
    時間があれば授業に参加しました。

    親が見ているときは、子供はいじめません
    授業の様子もわかりますし、先生がどのように
    対処しているかもわかります。
    親の熱心さも子供に伝わり、多少ましになりました。

    その上で、教師をはさんで相手の親子と
    面談をしたこともあります。
    これもこちらの意見も述べられて、多少効果はあったと思います。

    幸い息子は、たまたまその後特技が認められ
    学校で表彰を受けたことがきっかけで
    微妙な立場から一目おかれる存在になり、
    あっというまに状況がかわりました。

    でも、私は今でも役員を続けていて
    暇さえあれば、学校に通っています。

    子供のつらさは、他人には理解してもらえません。
    がんばって守ってあげてください

    ユーザーID:8196267503

  • 何故だか有るんですよね…

    うちの娘は万引き集団に狙われました。仲間に入らないとイジメになるので仕方なくやってたみたいでした。
    ある日、近くの店で、ヘマしました。それは娘が故意にしたのかハッキリとは言いませんでしたが、大事には成らず納まりましたが、連中は高校まで(同じ高校に)追ってきました。社会人になっても、質の悪さは変わらなかったみたいで、付きまとっていた様です。娘はあの時(見つかって親が店に呼ばれた時)から、その事自体はやってなかった様 ですが、代わりに買ってあげたばかりの自転車とか金品を出していた様です。
    今は、県外に越して付き合いはしてない様ですが、悪はどうにもならないみたいですね。やはり、それに負けない力や判断力で子供自身が解決して行くしかないのかなと。
    正義感強かったりすると攻撃の的になりやすいみたいです。
    上手に流れながら生きるしたたかさも身に付けないと防御や反発だけでは無理かと。辛いだろうけど、心のケアは1番の信頼の親がして見守ってあげるしかないのでは…。

    ユーザーID:4979732719

  • いじめられる要素は?

    とぴ主さんを攻撃している人たちは、やはりいじめ体質なんだと思います。
    小学校での対応は間違ってないと思うし、親達もいじめは悪だという認識を持つべきです。

    ただ、お嬢さんがいじめられる要素を持っていると言うこと、その要素がなんなのかを認識しなければ解決に向かいませんよね。
    相手が悪いのは百も承知。異質な存在であるなら、より同質なグループに入れてあげる。長いものには巻かれないにしても、間違い、間違いを犯した人を許す気持ちも大事ですよ。(いじめのことでないです。)

    ユーザーID:8235248363

  • 何を解りきったことを・・・

    教えてくださいサンへ

    娘さんが一人で解決できないから、トピ主さんが前にでているのでしょう。
    そんなこと、解りきっているでしょう。

    あなたは自分の問題をすべて自分の力で解決できるのですか。
    法律も警察も裁判所もいりませんか。

    くだらない質問をして、トピ主さんの目を汚すのはやめてください。

    ユーザーID:8779442664

  • 子供自身に頑張らせる

    私の2人の子供達もクラスの皆に無視されるようなイジメにあいました。転校が多かった事もありますし、やはり物事の白黒をハッキリ言う融通がきかない性格が、集団では馴染みにくかったと思います。親としては正しく育てたつもりでした。
    最初は学校に訴えました。でも色々して思ったのは、親が介入すると却って孤立してしまうという事です。子供達の世界は複雑です。色んな環境で育っています。単純に苛める側を叱るという対応だけでは解決しないのです。
    最終的には子供が何か訴えてきた時に、一緒になって怒って泣いてあげる事。あなたを大事に思ってると伝える事しか出来ませんでした。
    子供達はそれぞれ違う形で克服しました。上の子は猛烈に勉強をして、私はもっと上のステージに上がってやる!とまわりに妬まれようがお構いなく、3年間学年ダントツ一位を通しました。心許せる友は出来なかったけれど、イジメをバネに突き抜けたという感じです。下の子は下手に自己主張せずうまくに集団のなかに居る、溶け込む事を覚えました。イジメの程度によりますが、結局子ども自身が行動するしかないんだと思います。親はずっと子供の側に居られないのですから。

    ユーザーID:2949271630

  • 何か勘違いされていませんか?

    皆さんいろいろな意見を書かれていますけど
    いじめっ子の肩を持ってる人は誰もいないように思います。(見落としでしょうか?)

    辛辣な意見というのは
    ・それは「いじめ」ではなく「嫌われてしまった」のではないでしょうか?
    の事ですよね。

    でも、それを受け入れて嫌われる理由を考えて修正していかないと
    トピ主さんのお嬢さんに一生付いて回る事になりますよね。
    嫌いだからと言っていじめて良いわけではありません。
    中学生になればそのくらいは理解しているので、罵声を浴びせるような事が
    なくなるのかも知れません。
    だからこそ自分に不快感を与える人から自分を守る為にはその人と関わらないようにするのが中学生に出来る防御策なのです。
    いや、中学生に限らず大人だってそうしますよね。

    辛辣な意見こそ正論だと思います。
    そしてそれがトピ主イジメと捉えられコメントした人は「吐き気がする」などと言われる。

    正しい事を言った人が叩かれるってトピ主さんの娘さんと同じですね。

    ユーザーID:4208691591

  • 環境を変えるのはいいかも

    お辛いですね…学校なんて変わればいい事ですから、
    最悪あと2年ですよ。どうか頑張って本当に意味で強くなって下さい。

    いかなる理由があってもいじめはいけないと思います。

    ただ、トピ主さんの対応はちょっと…
    お気持ちは痛いほどわかるのですが、報復したり強い攻撃性を示す事は、
    長い目で見て本当に娘さんのためになるのだろうか?
    と心配になりました。

    それから、何もいきなり外国に行かなくてもいいのでは?
    日本でだって、娘さんに合った学校を選べば
    楽しい学校生活を出来ると思いますが?
    いろんな意味で「自分に合った」環境を選べれば、本当に楽ですよ。

    ユーザーID:8621888031

  • トピ主さんや娘さんが悪い?

    虐められる側に原因があるとする方が多くてショックです。
    強くなればいいという意見も、やさしい性格なら虐められないというのも違います!!
    いじめとはそんなものではありません。
    娘さんの性格を邪推までして非難する人たちにはぞっとします。

    『人と違うタイプや逆らう者をいじめる』ことが悪いのです!

    トピ主さんを非難する方はご自分のお子さんがいじめをしていることを知っても、
    「でも虐められる側にも問題があるのよね。特にうちの子が悪いわけじゃない」と思うのでしょうね。
    お子さんのクラスにいじめがあっても
    お子さんがいじめを止める発言をすることなど望まず、
    「虐められてる子もきっと悪いところがあるのよ。見て見ないふりをして、関わらないように。」と指示するのでしょうね。

    トピ主さま
    おつらいことと思います。
    残念ながらよいアドバイスは思いつかないのですが、
    私にはどう読んでもあなたが間違っているとは思えません。
    お嬢さんもお母さんが真剣に悩んで行動してくれたことは、きっと感謝してくれると思います。
    いじめのような非難レスに気を落とさないでください。

    ユーザーID:5436268226

  • いじめの種類

    私の友人も小学生の頃、男子数人のしつこい苛めに合っていました。

    友人も同じで、言われたら言い返すタイプでした。
    苛められる程悪い事はしていませんし、性格も素直で愛想のいい子でした。
    ただ、言われた事に過剰に反応する性格でした。

    苛めっ子にとって嬉しいのは「反応」です。
    大げさだったり他の人とは違う反応に、苛めっ子が喜ぶんです。

    「嫌な事を言われても無視する事」も必要です。
    (完全に苛めが止む訳では無いですが)


    あと、トピに書いていない事を勝手に想像して批判方々。
    一人に数人で暴言暴行する人と、反論する娘さんが同等って…。
    何も言わず、大人しく殴られていろと?
    本気で言ってるんですか?


    特に中学なんて「悪口に同調しない」「外見」「友達が少なく大人しい」
    という理由で簡単に苛めや、ウサ晴らしのターゲットにされるんですよ。

    ユーザーID:9319767539

  • 続きです1

    毎日悔しくて眠れないのも、どうしてこんないい子が(失礼)悲しまなければならないか、という気持ちも、痛いほど判ります。

    勿論仕返ししてやりたいとも思いましたし、やろうと思えば出来たと思います。
    でも私は、(小心者なのもあって)まずどうしてこうなったかを徹底的に考えました。
    嫌っている人は、私たちの家から職業から、何から何まで気に食わなかったようです。でも理由には私の存在も大きかったようでした。

    個人的にはお付き合いしたい人など一人もいませんでしたが、少しでも学校で子供が楽になったら、と耳の痛い助言を受けながら(本当にありがたかった)、人との関わりあい方を見直しました。(実際私は日本人社会では相当浮いた存在でした)
    子供には、自尊心の回復という意味も含め、習い事をもう少し熱心にやらせました。
    これは効果大で、自分に自信もつき、また同じ興味を持つ、年齢が違う子達に刺激されたり、揉まれたりして、人間的にもかなり成長できたと思います。

    うちは一人っ子なので、気は強いけど打たれ弱い子でしたが、かなり逞しくなりましたよ。

    ユーザーID:4582334983

  • いじめる方が100%悪いのか?

    私が一番嫌いなのが 「いじめる方が100%悪い」という考えです。
    ケースバイケースで100%いじめる方が悪い場合も多いと思いますが、
    実はそうではないと思います。100%いじめる方が悪いという考えは、
    いじめられる方に問題がある場合には、いじめ解決の役に立たない
    場合が多いと思います。

    子供だけでなく、いじめは絶対になくなりません。根絶は無理です。
    無理なことを目指すために解決できるものまで解決できなくなります。

    もう一つのポイントは、物事に正解はないということです。
    。ある事が誰にとっても正しいなら、割と簡単にいじめもなくなるかも
    しれません。人によって「正しい事」は違います。また「正しいと思い
    込んでいる」場合もあるし、誤解が混じることもある。
    「正しいことをしてもいじめられる世の中は・・・」という考えは
    正しいようでも必ずしもそうではないのではないでしょうか。

    真っ向勝負も大事ではありますが、いじめの場合視点を変える
    必要もあると思います。

    ユーザーID:0645315603

  • ど!さん

    分かり切っていないと思います。

    娘さんでは解決できないから親が出ているのかも知れません。
    しかし多くの人が、親が状況を悪くしているのではないかと
    感じているのです。

    いじめの再生産がある可能性があります。諸学校のいじめの再生産は
    子供同士に親が複数からむ複雑なものになっていた可能性があると
    感じます。中学でそうなる前に、糸がほどけるといいですね。

    ユーザーID:0645315603

  • 続き2

    勿論、うちが体験したのはトピ主さんのお嬢さんに比べたら大したことはないかもしれませんし、うちの子に有効だったことがトピ主さんのお嬢さんに当てはまる、というわけでもないでしょう。

    そして、娘も未だ、ある種の「生き難さ」は抱えています。友達とのやり取りなどハラハラすることも多々有ります。

    インター校や留学を薦められる方がいらっしゃいますが、娘さん自信、今の傷ついた状態で行って上手くいかなかった場合、さらに傷つくことになりますよ。
    アメリカだけでなく、ヨーロッパだって「長いものには大いに巻かれろ」です。個性は尊重されても、処世術が身についていない人間は隅に追いやられます。巻かれたくなければ、相当の武器(特技)を持つことが必要になります。
    いじめ対策も、相手に対する罰の後にあるのは孤立です。

    賢い子なら、さらに勉強させるとか、得意なことに磨きをかけるとか、娘さんに言葉以外の鎧を与えてはいかがでしょう。人間自分の中に柱が一本あると強いです。

    トピ主さん、苛めた相手への最大の復讐は、お嬢さんが自信にあふれた幸せな人間になることです。

    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:4582334983

  • いま

    娘さんの状態はいかがですか?

    はやく平穏な日が訪れるといいですね…


    ちなみにトピ主さんには信頼できる友達はいますか??

    ユーザーID:3275591665

  • トピ主さんがんばれ

    ここの名前も顔見も見えないであなたに言いたい放題言ってるような人達のことは無視してください。
    あなたのお子さんを守れるのは親だけです。
    お子さんに本当に非がないのでしたら、法的手段を使ってでも守るのもありです。

    トピ主さんのことを責めている人達も結局「自分の正論」を振りかざし、押し付けてるだけで、批判していることとを同じことをしている自覚もないんでしょうか?
    自分の子供はどんな手段でも守るのが親じゃないんですか。

    ユーザーID:7154434945

  • 少なくとも大人の味方がいないのはトピ主さんが原因では

    経緯はさておき、そこまでやってしまったトピ主さんは地域でモンペ確定されているのでは。
    言えば言うほど味方は減り、娘さんは追い詰められます。

    イジメは最低?そんなことは知ってます。トピ主さんも同調する方々も、結局表面的にしかイジメを捉えてない人達。
    苛められている人間はそんなことどうでもいい。今現在の状況から脱したい。それだけ。
    無視されるのは悲しい。でも酷い苛めに遭った者にはそれでもまだマシ、安生の地なのです。ゆっくり自分の立ち位置を確立させていけばいいのですから。
    理科の実験を一人でするのはいけませんか?型にはめずとも、娘さんがそれで安心して取り組めるならいいじゃないですか。
    誰しも子供が苛めに遭うのは嫌ですが、トピ主さんは「苛めに遭うわが子」を受け入れられないだけなのではないですか?

    正義感結構。でも問題が解決しなければ本人にとって全く無意味です。
    必要なのは解決策。新たに輝ける場所を探すか、折合いをつけて生きていく術を身につけさせるか。
    苛めが悪いとか、自分にも悪いところがあるかもとか考えるのは解決して心が落ち着いた後に考えれば十分です。

    ユーザーID:4751527705

  • 学校なんて行かなくてもいい

    トピ主さんや、その娘さんを批判するようなレスの多さに驚きです。

    娘さんが受けてることっていじめですよ、立派な。

    どんな場合であってもいじめはしてはいけない。
    いじめられる方に原因があるないに関わらず。
    どんな事であれ人をいじめるというのは「人として恥ずべき行為」で
    「人としてしてはいけない行為」だと思います。

    長くなりそうですので続きます。

    ユーザーID:8712793002

  • 続きです

    続きです。

    で、思うに。
    ここからはトピ主さんへのレスになりますが、学校ってそんなに大事ですか?
    娘さんがこんな目に遭っていながら学校へ行き続けるのって後々大きな後遺症
    が心に残るんじゃないかなと気になります。
    渦中にいる時って案外我慢できてしまう。
    が、何でもなくなった後々に生き辛い思いに囚われる事って充分にあると思う。
    私自身がそうでした。

    学校しか行き場がない、学校と家庭だけが居場所ってのが子供で。
    でもそこがどうにもならない場所ならば別の居場所を作ればいい。
    フリースクールもある。勉強はいつだってどこだってできる。
    こんな学校ならむしろ害でしかない。
    あえて「学校へ行かない選択」をしてもいいと思うんですけどね。
    教師も事なかれ主義、臭い物に蓋、生徒もどうなの?という子達。
    でも、それが世間だという事にも気付くべきかも。

    正しいって悪い事じゃない。
    ただ、覚悟を持って貫くべしだと思います。
    いづれ分かってくれる人はいる。
    この広い世界の中。

    娘さんが希望を失わないようにしてあげてほしいです。

    ユーザーID:0956553198

  • 優しさと、笑顔としたたかさ

     何とも切ないトピでやりきれなくなりました。娘さんのご様子は如何でしょうか?
     お嬢さんが受けているのは立派なイジメです。いじめる側に、それをやって良い権利は1%もありません。
     ざっと読んだだけですが、お嬢さんはご自分がしっかりあり、それを口に出して言える、同年齢の子供より大人なのかと思いました。中学・高校とこの年齢の女の子は色々きついですよね。
     自分の事で恐縮ですが、私は良くも悪くも目立つ方でした。特に小・中学生時。今もそうですが少し変わっていました。おしゃべりする友人も居ましたが、人数が少なかったら難しかったと思います。お嬢さん、トピさんの主張は正しいです。…ただ、いじめる側、群れる側、お嬢さんの年代の女子には馴染めないかもしれません。アドバイスにはならないかもしれませんが、どうぞお嬢さんに、したたかさを持つようにも教えてあげて下さい。そのお年ではまだ無理かもしれませんが、社会に出ても必要な要素だと思います。間違っていると思っても、場合によってはそれを内心に留めて笑顔で過ごし、遣り返す時には状況を見据え、周りを固めてからに、正論で人を追い詰めすぎないようにと

    ユーザーID:8208620509

  • 優しさと、笑顔としたたかさ 2

    あてはまらなかったらすみません、やっていたのは私です。今すぐ役立つものでなくてごめんなさい。
     今現在の私はコミュニケーションスキルが人よりあると思います。ですが、思春期から社会に出て暫く、本当に色々悩みました。楽になったのは自分をきちんと確立出来てから。
    きちんと教育を受け、しっかりとした基礎ができているお嬢さんの良い所を残しつつ、他の要素を加えてあげて下さい。どこに行っても(例え海外でも!)必要だと思います。
     この年頃は本当にきつい。私に女の子がいたらと(息子一人なので)残念に思う反面、自分の時でさえきつかったものを、今はもっと大変だろう、多少変わった私の子供だったらどんなにかとも正直思います。優しくて正義感の強いお嬢さんではないかと文章から思いました。
     それと、勉強だけは出来るようにと思います。それ所ではないかもしれませんが。お嬢さん自身のプライドと、くだらないイジメ同級生達のいる環境から抜け出す手段になりうるので。真に優秀な人というのは、勉強も人格も出来ているのだと、社会に出て知りました。良い環境と、良いご友人をお嬢さんが手に入れられるよう、お祈りしています。

    ユーザーID:8208620509

  • 生きる力

    親は、子供の生きる力を、伸びる力を信じ育てていくべきと思います。
    昔から、「かわいい子には旅をさせろ」「他人の窯の飯を食べさせろ」等、本当に自分の子供をかわいく思うなら、子供に苦労を与え見守る、それが親だと思います。
    その苦労を乗り越えながら、少しづつ大人になっていくのです。
    また、そうやって乗り越えた子は社会の荒波でもたくましく生きて
    いけるのです。
    必ずいじめにあうという事は、何らかの理由があります。
    その理由を娘さん自身が気付き、解決するべきです。
    親にできる事は、話を聞いてあげて励ます事、後は見守るだけです。
    親に忍耐力も必要です、口出しをせず見守る、大変です。
    ですが、親も乗り越えなければいけません。

    いじめは決してあってはならない、もちろん誰もが望みます。
    しかし、いじめが現実になくならない以上、それに打ち勝つ強さも必要です。
    まずは、親である貴女が本当の意味で強くなるべきです。

    ユーザーID:9638845302

  • 正しいだけじゃだめなんだよね

    学校ってさ、序列みたいなのがあると思うんだ。
    成績、体力、見た目、口のうまさとかいろいろあるけど、まず相手に認められないかぎり正しいことも流されちゃうんだよね。
    で、その正しさに見合った実力がなきゃ1人では戦えないんだけですよ。 
    まあ、普通の子はそんな状態になる前にどこかのグループに入るか自分で気の合う人を集めるかするんですけどね。
    それができない子ならもうトップに立つしかないんだって自分は思いますよ誰にも文句を言わせないくらいにね。 
    ただその場合の目標は完璧超人レベルですけど。
    ああ、すいませんね、なんかお子さんに問題がある場合の事しか書いてませんでした。
    自分もいじめは嫌いです。
    親しくもない人にいろいろ言うのも言われるのも嫌いですから。

    ユーザーID:5513928131

  • お母さん、がんばって

    他のお母さんと情報交換してますか?
    「うちの子、○○だから他の子と合わないのかしら?」
    「はじめはどんなことでもめちゃったの?」
    そんな質問に調査会社が答えてくれましたか?

    子どものクラスでもいじめがありました。
    他のお母さんと話してると、いろんなエピソードが出るんですよ。
    もちろんいじめはいけないけど、聞いてるとトラブルの原因は相手にありそうでした。
    子どもなんて自分に都合悪いことは言わない。
    それでも何人もの子どもが似たようなことを言っているとしたら、理由はあるかもしれない。
    でも相手方は「うちの子は悪くない!」の一点張り。
    親も子も、完全に孤立していました。
    そのお母さんには、誰も話しかけません。
    「○○ちゃんも、もーちょっと△△したほうがいいかもね」といったアドバイスも聞き入れない雰囲気があったから。

    上手なお母さんは、最初にいろんな情報集めて、それから子どもに諭したり相手に説明したり、解決のために最善の方法を探しているように見えます。
    いじめに発展させないために、
    親同士のコミュニケーションて大事だと思います。

    ユーザーID:2900002266

  • 辛いですね

    留学をオススメするレスがありましたが、私もその意見に賛成です。

    残念ながら、この日本の集団生活になじめないお子さんは確実にいると思います。いじめられているお子さんに非はないと思います。

    私の友人の話ですが、彼女は小学校〜中学卒業までずっと虐められて何度も自殺未遂をしました。見兼ねた母親が、アメリカへ留学させそれからは生き生きと過ごしてますが…。

    やはり彼女も少し変わった人です。なんていうか個性的なんです。雰囲気とか話し方とか。すごく良い方なのですが、集団主義を重んじる日本の義務教育ではまわりに受け入れてもらえなかったのは想像にかたくありません。

    娘さんの居場所はそこではありません。きっと娘さんの個性を受け入れてくれる場所があるはずです。

    ユーザーID:4683181315

  • 原因を娘さん自身が見つけ、学ばなければいけない

    学校は社会の縮図です。

    いじめられ続けるには理由があります。
    その理由を娘さん自身が読み取り、結果をださなければいけません。
    自分なりのコミュニケーション術を会得しておかなければいけません。
    中学校のうちにです。

    高校生になれば、いじめは無くなる可能性が高いです、
    いじめるほどに暇じゃないから。
    完全な無視ではなく、適当にあしらって、
    友達にはならないという存在になりかねない。
    真剣に相手にはしてもらえなくなる可能性があるのです。

    中学生はとても微妙な時期です。暴力を振るわれたとかでないかぎり、
    親が出てくれば、娘さんにとっては悪い方向にしか働かないと思います。

    あくまでも親は裏側から支えて、表に出ないようにしたほうがいいです。
    解決するのは娘さんです。

    ユーザーID:3884744001

  • 親が変わると子供が変わる

    「いじめ」とは悪意の心根からだけでなく、
    人間関係を窮屈にするだけの強すぎる正義感、拘りすぎる常識
    語彙も乏しく視野も限られた子供独特の許容範囲の狭さ
    その未熟さから起きてしまうのかなと思います。
    (大人でもたまにそういう方がいますが。)
    その未熟な相手に「正論」は
    「相手を思いやる優しい気持ち」あってこそ生きる言葉で
    そうでない限り、自己満足及び誤解の種にしかならないかなと。
    正論を持ち出したところでなんの解決にもならないということを
    親子で共有できるだけで
    お子さんはちょっと気が楽になるような気がします。

    また、トピ主さんご自身が自分を変えることは考えられませんか?
    お子さんはトピ主さんに大きな影響を受けているように思えます。
    いじめに対峙するのは誰しも迷い迷い、正解なんてないと思います。
    だからこそ、お子さんだけでなくトピ主さん自身もカウンセリングなど
    専門家に話をしてみたらいかがでしょうか。
    なにか状況が変わるように思えます。

    ユーザーID:4000179874

  • 小学校のことはおいておいて。

    小学校のころのことは置いておいてください。
    転校したことで解決したはずです。
    中学で無視されてしまうことだけに焦点をおけばいいのかと。

    公立小学校でジャイアン嬢はジャイアン嬢だったんだと思います。
    彼女は裸の王様で、周りはその場を凌いで影でコソコソ悪口言ったりしていたという関係で成り立っていたのだと思います。
    ところが、ここにジャイアン嬢より異端児が現れた。
    それがあなたの娘さんです。
    ジャイアン嬢への接し方に慣れていた公立小学校持ち上がりの少女たちにとって、ジャイアンに言い返すような人間は今まで一人としていなかった。
    ”類は友を呼ぶ”という言葉どおりに似たもの同士で固まった結果、トピ主さんの娘さんに「似たもの」はその公立小学校持ち上がりの少女たちにはいなかったんだと思います。
    むしろ怖いから近づきたくないと思い、固まってしまったのでは。
    もちろん、公立小学校からのみの持ち上がりだけではないです。
    トピ主さんの娘さんと同じ感性の持ち主は他のクラスにはいるかもしれません。

    理科の実験も、本当は先生がくじ引きなどで班を決めたら良いのですがね。

    ユーザーID:9563368056

  • 正しさで救われるのだろうか

    信じた方法で娘さんを守ろうとするトピ主さんは、良いお母さんだと思います。でも娘さんを救う方法にやはり疑問です。

    私も、正しいことを盾に小中学校では優等生発言をしたりしていました。ただ成績も良く体も大きく毅然としていたのでいじめられたりはなかったです。でもむしろ今は、みんなには敬遠されていただろうと想像します。

    今残っている小学校からの友人は、
    ただただ私が彼女を好きで、彼女の弱いところも気にしないでいられる子でした。友人も多かったその子と学校ではあまり遊べませんでしたが、大人になればなるほど仲良くなって今、大事な親友です。

    人は自分を好いてくれる人としか本当に仲良くなることができません。

    人間不信の娘さんをどうやって、人を好きになれる子にしてあげられるか、自分に自信をもたせてあげられるかを考えませんか。

    集団は通り過ぎる思い出です。
    それより親友を作れる子にすること、自分を好きになれる子にすること。

    復讐も社会への主張も大きな海に石を投げ込むような徒労に終わると思います。あなたは社会を正したいのですか?娘さんを幸せにしたいのですか?

    ユーザーID:0802169057

  • イジメられる要素満載のトピ主さん親子かな?

    あまりに真面目で友達の悪フザケにも参加せず、反撃ばかりしていると 仲間は出来ません。


    トピ主さんの娘さんが アチコチでそれだけ長い間 イジメられる理由が必ずあるはずです。子供時代から今は 中学生ですよね? トピ主さんは ひたすら相手を悪者にするけど、客観的に見て娘さんてどうですか? トピ主さんの文章を読んで思う事は…絶対に我が家は間違ってない!と頑固・理屈っぽい・正論をふりかざす。こういう家庭に育つ子供は たいていイジメられます。今の相手のジャイ子は悪くて 男の子相手に喧嘩する位気が強いトピ主娘さんはジャイ子じゃないの?
    とにかく そんなにイジメられっぱなし…というか、【人に嫌われっぱなし】←大人も含めて、親以外 娘さん擁護の人すら居ない事実…を真剣に考えてみて下さい。そんなんじゃあ アメリカ行こうとどこへ行こうと嫌われ者になりますよ。原因を突き止めて下さいね。娘さんのためにも…。

    ユーザーID:8557343511

  • 心中お察しします

    中学生の娘を持つ母です。
    お子さんが学校でいじめられる、とけ込めないというのはお辛いでしょう。

    私自身が周囲に馴染みにくい学生時代を過ごしました。
    根が楽天家なので友達はいつもいましたが、
    体育などで「二人組になって」と言われるといつもあぶれてましたし、
    同性からいじめられた時期もありました。決して気が弱い方ではありませんでした。

    周りに合わせない人はどうしても浮きますし、
    日本人は、浮いた人を攻撃する性質を持っていると思います。
    個性を発揮して認めてもらえるのは、やはり海外の学校、社会です。
    娘は帰国子女ですが、在外中と今とでは、自己表現の仕方を変えていると言います。
    繭さまのお嬢さんは、海外の学校の方がぴったりとくるのかもしれません。

    ただ、学校は社会生活での困難を乗り越える術を学ぶ場です。
    中学生ならば、自分で乗り越えて行けるようであって欲しいですよね。
    お母さんはあまり介入しすぎない方が、結局は本人のためになりませんか。
    子供を守るのは親の役目ですが、
    子供を逞しく育てることが一番大切なことだと私は思っています。

    ユーザーID:0120761334

  • 転校の繰り返しで学んだこと(1)

    親の転勤に伴い、転校の繰り返しで育ちました。
    我が強く融通が利かない性格の私でしたが、自然と処世術を身に着けました。
    郷に入れば郷に従え、という単純なことです。
    といっても、すべて従う必要はありません。
    まずは、そこの臭いを嗅ぎ取るのです。
    どういうルールがあるのか、どういう考え方をする人間がいるのか。
    難しいタイプの人はどれなのか。
    そういったことを吟味しつつ、適当に挨拶などを交わしどうでもよいような話をしつつ、少しずつ馴染んでいくのです。
    そうやって幼稚園から高校までの転校を乗り切りましたし、田舎出身の夫との結婚生活も乗り切っています。

    長いものに巻かれるというのは、良い意味ではないように思われますか?
    私はそうは思いません。
    というのも、人間は自分たちのルールを破られるのを嫌がるものだからです。血縁者や出身地などを悪く言われたくないのと似た気持ちなのでしょう。
    だから、ジャイアンがいて皆が迎合していたとして、いきなりジャイアンにNOと突きつけたら、ジャイアンだけじゃなく周囲も嫌な気持ちになるのです。
    自分たちの今までを否定されたように思うから。

    ユーザーID:0081452329

  • 転校の繰り返しで学んだこと(2)

    私は(1)で書いたようなことを、何年もかけて学んでいきました。

    面倒な相手にお愛想を言うこともあります。
    持ち上げることもあります。
    でも、それは生きていくための知恵の一つに過ぎません。
    食べ物を腐らせない知恵となんら変わりません。
    生きていくためには、色々なところで知恵を絞らないといけないからです。
    中学生に、長いものに巻かれることに悪感情を持ってほしくはありません。
    徹底的にそれを貫くのならば、一人になる覚悟が必要になります。
    そのへんを、トピ主さんにも今一度お考えになってほしいと思いコメントしました。

    ユーザーID:0081452329

  • 空気は吸うもの!読むものじゃぁないでしょ?

    大人が、しっかりしましょうよ。

    空気を読まないから苛められるとか、正しいことばかり言ってるから苛められるとか、
    本気ですか?

    正しいこと、言っていいんです。正しいこと、していいんです。大人だって、子供だって。
    じゃなきゃ、世の中、悪くなる一方です。

    トピ文にある、そんな理由で人を苛める子。私たち大人が、大いに叱りましょうよ。
    その子たちの親御さんにも、学校側にも、ちゃんと意見しましょうよ。

    私たち、大人が、子供たちにまず、すべきことは、正しいことを選択する勇気を持たせてあげること、他者を尊重する基本姿勢を教えること、ではないですか?
    空気読ませることじゃないでしょ。

    繭さんがされたこと、されていることは、ご自身のお嬢さんを含め、他の子供たちと彼らの親御さん、学校側に、上記のことをして欲しい、と言っているに過ぎないと感じます。
    書き方は多少固いかも知れませんが、内容は、そういうことで、正しいと思います。

    ここらで大人が、ちゃんとしましょうよ。

    変な理屈をこねる人が余りにも多くて、読んでてがっかりしました。

    繭さん、応援してます。

    ユーザーID:8584695699

  • 母娘そろってカウンセリングに

    この方法が現状では一番では。

    子供って家と学校がメインの世界で生活していますからね。
    違う観点からの意見を知る事は大切だと感じます。
    私もそうなんですが、母親って視野が狭い分野がありますからね。
    遠い話ですが、渡米の理由が「他人の尊重・自己主張が認められる」事を
    期待しているならば少々勘違いされていると思いますよ。

    ユーザーID:4006821263

  • 弱いところ(?)から懐柔されては……

    参考になるかは分かりませんが、一つの方法として。

    ジャイアンタイプに目を付けられ、現在、娘さんが標的にされているんですよね?
    娘さん自身を嫌いではないけれど、娘さんをかばったら次は自分がいじめられるんじゃないかと思い、ジャイアン側についた子もいる状態だと考えていいのでしょうか?
    それならば、一つだけ。
    とりあえず、一気に状況を好転させようと思わず、一人ずつ攻略して行くのがオススメです。
    おそらく、長いものにはまかれろタイプも、好きで長いものにまかれている人はごく少数でしょう。
    ですから、一人ずつ人知れずこっそりと、ただ「おはよう」とにっこり笑って挨拶をするとか、地道に娘さん自身が人間関係を作り上げて行くのはいかがでしょうか。
    気の弱そうな子とか、好きで娘さんをいじめているわけではない子達も、探せばいると思います。

    これは、娘さんが頑張るしかない方法です。
    でも、多分ですけど、よく知らない相手ならば見捨てられるけど、少しでも「悪い子じゃないんだ…」と知ってしまうと、見捨て続けるのは相手も辛いと思うんですよね。

    まずは、一人ずつ。
    時間はかかりますが、どうでしょうか……???

    ユーザーID:2313801509

  • 中1男児・小4女児の母です

    不躾なことを尋ねますし、見当違いであったら申し訳ありませんと始めに書いておきたいと思います。

    これまで2人の子供に関わる親子・ご夫婦を見てきました。
    トピ主さんのお嬢さんのように攻撃の的になってしまう子もいました。その狭小の人間関係の中で「多かった」ことですので見当違いかもしれません。

    そういったお子さんのご家庭が、一見大変円満・幸せに見えますが、蓋を開けると家庭内ヒエラルキーがガッチリ構築されていてご主人がトップに君臨していて母親には何の権利も意見も言えないという雰囲気のご家庭が多かったのです。
    さらにその上にはご主人の親が君臨しています。母親は家庭内で子供に向かっているときだけ「発言の自由」があるような感じです。

    トピ主さんはご主人から「こうしなさい」と言われる以外にトピ主さんの意見が夫婦間で採用されることはありますか。
    トピ主さんが一人旅をしたいと言ったら実現しますか。
    教育委員会に出張ったこと、法に接触しないある種の報復はご夫婦の総意ですか。

    トピ主さんもお子さんも聡明に感じますが、家庭内に見えない緊張があるのではと思いました。いかがでしょうか。

    ユーザーID:3420194177

  • 山村留学

    私は高校まで苛められたことがありません。
    理由を考えてみました。

    一つは、私は自己主張する(出来る)子供では
    ありませんでした。

    大人しい子供でした。
    大人しくても、自己主張しなくても
    自分の意見は持っていました。

    でも、言えなかったのは性格だと思います。
    長いものには巻かれろで成長してきたことも
    なかったです。

    苛めることもありませんでしたし苛めに
    参加したこともありません。
    似た様な性格の友達と教室の
    隅っこで、静かに遊んでいるのが好きでした。

    自己主張することは悪いことだとは思いません。
    トピ主さんの子供さんが、苛める要素を持っている
    子供の逆鱗に触れ、附随して周囲が
    場の空気を読み取り、結果苛めとなってしまうように
    感じます。

    今、もし我が子がそのような環境であるならば
    1日でも早く、登校をやめさせます。

    山村留学、日本のどこかにありませんか。
    (昔、テレビで見ましたが)
    私が親なら高校卒業まで、子供を託します。
    かけがえのない我が子です。

    守ってください。

    ユーザーID:9735741518

  • 原因究明を

    今は親が守ってるからイイかもしれない・・・しかし原因を追求しないと一生続くでしょう・・・。1回ならともかく2回も、しかも別の場所なのに変だと思いませんか?
    学校の対応は許せません!藁にもすがる思いで相談に行っているのにただ単に学校を守りたいだけなんですねぇ〜最悪。
    いじめてる子の親なんて、しれてます。「うちの子に限って、そんな事はしない」が定番でしょう。バカ親だから、そんな子が完成してるんです。
    例えが悪いですがゴメンなさい。ウチの子のクラスにも仲間に入れてもらえない女の子がいます。先生にも「お母さんから相談されました。(だから?)みんなで仲良くしてあげて欲しい」と言われ娘に言いました。
    「だって鼻くそほじったり鉛筆噛んだり汚いんだもん・・ほじった手で触られたらイヤだ」と。その子は見た目は普通です。
    ・・・これは他人が注意出来ませんよねぇ・・・言えば傷付けちゃう。
    親が自分の子のクセに気づいてあげないと解決出来ない事もあると思います。「無くて七癖」探してみませんか?
    これから先50年・・・と守り続けられないので。原因不明では解決出来ない。頑張って下さい。

    ユーザーID:8197858942

  • 本当にいじめなの?

    大変な小学校生活を送られたようで、お気の毒です。
    ですが、私も、「いじめ」と「嫌われている」のは、違うと思います。

    「嫌いな子だから、できれば同じグループになりたくない」のと、
    あえて「仲間はずれにする」のは、結果としては同じでも意味が違うと思います。
    そして、中学生に「思いやりをもって自主的に仲間に入れてあげましょう」と言うのも難しいような気がします。
    (本当は、先生が上手く立ち回ってくれればいいのですが)


    >度が過ぎる悪ふざけをする「ジャイアンタイプの女子」
    これは、トピ主の主観ですよね。

    この子について、クラスの子は、「時々度が過ぎる悪ふざけをするけど、基本的には付き合っていて楽しい子」と認識している可能性はないですか?

    トピ主さんはお怒りのようですが、「挨拶をする」「お子さんからの問いかけに答える」などの行為をしていれば、私は「別に無視をしていない」と思います。

    世の中に完璧な人間はいません。
    欠点を指摘し大仰に反撃するのではなく、受け入れることも場合によっては必要ではないでしょうか
    (長いものに巻かれろという意味ではありません)

    ユーザーID:1303574064

  • 今になって理解したこと

    私は小さい時自分を曲げる事のできない子供でした。
    多分、あなたのお子さんと同じような感じです。酷いいじめに発展したこともあります。小学校3年時には胃潰瘍にもなったし、精神的ないじめも身体的ないじめも両方受けたことがあります。
    なので、一つだけあなたのお子さんにアドバイスしたい。
    全てにおいて曲げないことはいい事じゃない。それって単なる我が強いって事。我はきつくて優しくない人と取られることが多いです。
    どうでもいいことは放っておくことも重要。大事な時だけきちんと言えれば良い。
    私は社会に出て、さらに痛い目を経験して、何事もほどほどが肝心と言う事を学びました。

    親がしゃしゃり出るのもほどほどに。先生もまずいけど、子供もやりにくくなるから。
    ほどほどを学べば飄々と生きていけますよ。
    私は、相変わらず他人と迎合していませんが、人に嫌われる要素は今はないです。嫌なことはやんわりと断るし。
    教えるのなら柔軟性のある人間になりなさいと言うのが一番では?
    自分の言いたい事だけ言っていれば、嫌われる人になりますよ。
    ジャイアンもどこかで苦労してます。
    どっちも同じなんですよ。

    ユーザーID:0022919766

  • イジメられた経験はないのですが

    転勤続きでトータル4回ほど学校を変えましたが、数ヶ月で馴染める子でした
    そんな私は昔言われたことあります
    「転校生ってどこかでイジめられて来た子とパパの都合の子の2種類いるよね、すぐ分かる」
    「転校して来た次の日には分かるよね〜笑」ってね
    すごく敏感になっていた時期なので忘れられない会話でした
    実際にイジメにあってる子はクラス替えしようと先生が変わろうと学校が変わろうと親が見張ってようとも・・やはりイジメにあいました
    もがけばもがくほど、可愛そうにも沈んでいく
    結構な割合で助けようとした子を傷つける子もいました、必要以上に2人っきりになりたがったり、自分の主張を強くぶつけたり

    やはりイジメはやるほうの子が悪いです
    でも次から次とジャイ子タイプはでてきます、今のジャイ子がいなくなれば解決する!なんてない、また次の女王がでてくる
    すべての子を親も含めた先鋭部隊で制裁しても解決にはなりません、泥沼
    親が引き上げるのは限度がある、沈まないように水面下で支えて飛び立つ準備に支障がないように万端に整えるのが最良ではないでしょうか

    ズバッとした解決じゃなくてすみません

    ユーザーID:0795557315

  • お辛いですね

    トピ主様もお嬢様もお辛い思いをされましたね。

    カウンセリングの方はその後も受けられていますか?
    私も幼い頃からどうも上手く人との関係を築けず、悩み続け昨年からカウンセリングを受けています。
    カウンセリング自体はすぐにどうこう何かが変るものではないのですが、両親や教師、近くの大人、友達とは全く違う所があります。
    カウンセラーの方は、ただただこちらの話す事を受け止めてくれるのです。
    否定したりお説教される事も無く、相手の考えを押し付けられる事もありません。
    黙っていても良いし、色んな思いを行ったり来たりしながら話せるんです。
    その中で意外に自分の話している事の中に自分を変えていくヒントがあったりします。
    そのヒントに気がついた時にカウンセラーの方は同意を示してくれるのです。

    今はすでに大人の私にとっての生きにくさの原因はやはり両親でした。
    子供は良く親を見ています。
    父は幼い頃から私に自慢話と人の悪口を言い続けました。大した知識も無いのに知ったかぶりでそれを端から見たら格好悪いのに、子供の私にはそれが分りませんでした。

    続きます。

    ユーザーID:7875190186

  • rr さん 私も

    私もそう思う。
    「いじめる方が100%悪い」とは言い切れない。
    もちろん、だからといっていじめていいと言うことではありません。

    以前、別トピで私が小学生の時、いじめた側であることを書いたら、たくさんの批判をいただきました。
    (その節は貴重なご意見ありがとう)

    皆さんの書き込みを読んで、反省した部分、納得いかない部分、両方でした。

    納得いかない部分がこの「いじめる方が100%悪い」という意見です。
    そうではない場合もあり得るかと。

    息子が小学校の時、トピ主さんの娘さんとよく似た女の子がいました。
    物言いがかなりきつかったですね。
    それでも息子たちは彼女とは長いつきあいだったので、そういう子だから、と気にしなかった。諦めたと言うか。

    が、中学に行き、別の小学校から来た子供たちには女の子の態度が我慢できなかったようです。
    正論だが、上から目線ですから。
    生徒会に立候補したものの、ほとんど票が入らず、穏やかな優しい別の女の子が当選したらその子の仕事をこき下ろし、ますますクラスでの孤立が深まり、不登校になり・・

    今はどうしているか判りません。

    ユーザーID:6222739026

  • イジメ?ケンカ?

    元イジメにあってたものです。
    当初の文面では、単にイジメかと思って同情しましたが、お嬢さんの態度や親御さんの対応から、これはイジメの形に近いケンカである様に思えました。
    ハッキリと抗議の姿勢を示せるのは、立派だと思います。しかしながら、それが火種になるようなら、誰も近寄りません。味方になるなんて、尚更です。
    長いものに巻かれるのは良くありませんが、右の頬を打たれたらやり返すのは、完全に間違えてます。某大国の前大統領の様で、横暴で粗野で、知性の欠片もない愚行です。その論理では、仮に相手が死ぬことになっても仕方がないと言うのと変わりません。
    まずはご家族で、今後どうするのが良いか、話し合われては?どうも、お嬢さんと話しされた雰囲気が、感じ取れませんし、今迄の経緯では、トピ主さんの暴走と思える箇所も見受けられますので。

    ユーザーID:9253797758

  • 続きです。

    父は人の話に耳を傾けるという事が嫌いで、子供の話を横取りしてまで自分の自慢話や人の悪口を続けていました。
    今思うとそれは言葉のキャッチボールではなくて、父から一方的に受ける数々の言葉のデットボールでした。
    父は娘や日々そう言う話をする事でストレスを発散していたのかもしれませんが、聞かされる子供は幼いですから考え方に歪みが出来てしまいますし、父との時間自体がストレスでもありました。

    それなのに気がつくと父と同じような事を自分がしていたのです。思い出してみると、物心付いた頃からです。
    そりゃもう可愛くない嫌な子供ですし、大人であれば出来ればお付き合いしたくない類の人です。
    それがカウンセリングを受けてそれが分ったのです。
    あとはその歪んだ考え方のクセを自分と向き合いながら直していくのです。

    お嬢様はまだ中学生ですし、その繊細な時期にカウンセリングが受けられるのはとてもプラスな事だと思います。
    お嬢様にとってカウンセリングを受けるチャンスを与えてくれたトピ主様は優しくて力強いお母様だと思います。
    トピ主様とお嬢様に穏やかな日が一日でも早く訪れますように。

    ユーザーID:7875190186

  • 戦ってください

    本人と親に問題があるなんていうあまりにレベルが低いresには参ります。例え性格に問題があろうと集団でいじめて良い訳がありません。
    それは例えるならあなたは顔が悪いからいじめるんだと言っている様なもので。それが今の日本の苛めがなくならない本質です。アメリカでも確かに苛めはありますが、トピが述べられた様な集団苛めがあれば、警察沙汰になり、いじめた本人はあっという間に放校になります。誰かの聞きかじりでアメリカも同じと言っている方のresは事実ではありません。おかしなresに惑わせる事など無く、大変かもしれませんが娘さんの為にこれからも戦ってください。

    ユーザーID:3491247008

  • 一言だけ

    ご両親の「何があっても娘を守る」という愛情は
    既にお嬢さんに充分伝わっていると思います。
    これからは、攻撃だけが防御の術ではないということを
    身をもって教えてあげてもいいのではありませんか。
    「目には目を」戦術は、誰も幸せにしません。

    ユーザーID:9894904014

  • 広い場所へ

    私の娘も小6のときイジメにあい、学年の後半は登校せず卒業式にも出ませんでした。担任にも問題があり、クラスは学級崩壊状態でした。
    繭さんが、きちんと制裁措置をとったこと、私は評価します。私ももっと親としてできることがあったのではないかと悔やまれます。

    今娘は高校3年になり、友達もいて楽しくやっているようです。彼女をとりまく世界が広くなったからだと思います。

    ひとりひとり違う子どもたちだというだけで、いじめられる子に原因があるわけはなく、そして、いじめる子が極悪人というわけでもないのです。「違う」サンプルの少ない狭い世界と、自分の価値感のみを物差しにしてしまう狭い視野がいじめを生むのかと私は思います。

    辛いですね。
    それでも、私は娘がいじめられる側でよかったと思いました。いじめる子の親だったら、私は娘と自分の保身のために嫌な人間になったかもしれない。そして、この先言い訳しながら暮らしたでしょう。いじめられる方だって悪いのよ、とかなんとか。

    長い目で見るのと同時に、今日一日を過ごして、また明日一日に向かうというような、短い時間での乗り切り方も考えてください。
    娘さんにエールを。

    ユーザーID:3669022226

  • 元苛められっこさん

    全く同意です。

    モンペ扱いされてるか否かはわかりませんが、少なくともトピ主さんが解決を難しくしている節はあると思います。

    子供の状況を改善するというより、相手を負かすことのほうが先決なのでしょうか?

    また、ここでトピ主さんを批判してるレスに対して「これこそが苛めだ」と息巻いてる方々、批判レスは少なくとも、解決に向けた提案を示していると思います。

    ならば、どうやったら解決できるか、ご自分は苛められっこをどうやって救ってあげたか、自分の子の周りに苛められてる子がいる場合、自分と子供はどういった行動をとるか、具体的な方法を教えてください。

    苛めが許されるなんて思っている人はいませんし、海外だって悲惨な苛めはいくらでもあります。

    そして、今トピ主さんの娘さんがいる状況は「孤立」です。

    これは苛めより、下手したらたちが悪いです。気が合わない人間と行動しないだけで処罰することは出来ませんから。

    だったら自分(娘も)を変えてみる、というのが解決に繋がるかもしれないのでは?厳しいレスの方が現実として、お嬢さんの為になるような気がします。

    ユーザーID:8363098290

  • いじめる側が悪にきまっている

    いじめる側のほうが完全に悪です。自分に合わない、性格が変わっているなどいろいろいじめる側のほうから見れば原因があるのでしょう。
    しかし、それはいじめをしていい条件になりません。どんな人も同じところに立っている人です。
    なにをもってトピ主さんの娘さんが受けたいじめが仕方ないという話になるんだか。

    子供にスルー技術を持たせていない親が多いのでしょうか。
    自分にあわなそうな子、不思議だなと思った子にわざわざちょっかい出したりしないで気にしないようにするんだよ。
    と、相手に踏み込まない方法も教えるべきだと思うのですが。
    何度も何度も娘さんに執着しているいじめっこって、どんだけ粘着質なんだろうと思いますよ。
    ただ、この技術はトピ主さんの娘さんも持っていないように感じました。
    一度気分悪い事をされたり言われたりしても、がんとして動じない、または、あら幼稚な子ね!と相手にしないという方法も小さな芽からいじめに発展させない手ではあります。
    ただ、発展してしまったら親の出番だと思います。以降はトピ主さんの対応に何ら間違いはありません。
    内容が内容ですので公表してほしいと思います。

    ユーザーID:2081697997

  • 小中高と必ずいじめられました

    きっかけは、こちらにとっての正論。正論だから相手は逃げ場がなくなり、暴力や暴言で戦おうとするのです。

    物の見方が多様でなく・平均であることを要求された田舎町では、私はずっと異質なままでした。ただ、高校ではイジメられたのをきっかけに、やっと心を許せる芯の強い友人に出会えました。

    母親になり思ったのは、娘は母親のお付き合いの仕方を模倣します。もしお心当たりがあれば、娘さんの前では他の人間を批判せず、どんなに嫌いな人間でも一つは尊敬できる部分を見つける習慣を持つようにお願いします。

    娘さんは物の見方が多様な学校・地域なら、受け入れられると思います。一度ありのままの自分が出せて、かつ穏やかに批判されていくのなら「いじめられ続ける」事はないと思います。ただ、自分を受け入れて欲しければ、相手に完璧を求めずに妥協する事も必要です。

    長いものに巻かれろではなく、長いものは適当にやり過ごす術が必要です。ノビタではなくスネオの立ち位置を確保する事が、社会生活には必要なのでしょう。同じ正論を伝えても、いじめられない子もいます。
    その違いに自ら気づける環境が整うといいですね。

    ユーザーID:6229175514

  • 一言

    ある先生から聞いた話です。

    あるお嬢さんがいじめにあっていました。お母さんはいつも子供のことをやさしく受け入れて、「あなたはいい子なのにね。周りの人にあなたのよさが分からないのね。」と、かばっておられたそうです。優秀なお嬢さんで、国立大学に入り、就職されました。が、「ここにはわたしのよさをわかってくれる人がいない。」と、常に青い鳥探しをされているそうです。

    子供がいじめにあったとき、親はよく考えなくてはならないとアドバイスされました。トピ主さんにも一度考えてほしいと思います。

    ユーザーID:2291159896

  • 「いじめられる方に原因がある」の本質

    トピ主さんへのアドバイス、意見ではないです。ごめんなさい。

    レスタイトルに書いたような内容のレスに感情的に反発している人が多々見られますが、別にこのように書いている人はトピ主娘さんが「悪い」と言っているわけではないと思うんです。いたとしても少数派だと思います。

    あえて言いますが、いじめられる方に原因はあります。間違いなく。

    しかし、それは善悪とは全く別なんです。ここがごっちゃになっている人が多すぎます。

    頭が良いからいじめられるとしましょう。当然、頭が良いのはまったく悪いことではありませんが、いじめられるのが頭が良いからなのであれば紛れも無くそれが「原因」でしょう?

    「原因がある=悪」と思っているから反発したくなるのでしょうが、それは思い込みです。

    何事も問題に対処するためにはまず原因を正確に把握するところから始めないと。で、原因を取り除くことができるならトピ主のように反撃にでるまでもなく事態を収められるかもしれないし、原因が取り除けられないのなら、それこそトピ主のような反撃も含めて他の手段を考えればいい。

    まず原因を把握しないと何も手を打てませんよ?

    ユーザーID:2335250590

  • rrさん、苛めるほうが100%悪いですよ。

    タイトルどおり、みなで寄ってたかっての『イジメ』はいじめる方が100%悪いです。卑怯者のやることです。
    もちろん、どなたかが仰っているようにイジメと嫌われているということが別物での話です。

    例えば、DVは殴られるほうが悪いのか?
    生意気なことを言ったら殴られても良いのか?
    気に入らなければ皆で卑怯な手を使っていじめていいのか?
    正々堂々と話す事はできないのか?
    指導すべき大人が「苛められるほうに責任がある」なんて無責任なことを言っても良いのか?

    という疑問がわきあがってきます。

    それ以外の点については同意しますがね。

    ユーザーID:8904299151

  • なこさんのレスに同意します

    トピ主さんサイドに原因に求める見解に対して批判的な方々に
    共通して見受けられる誤認が2つあります。

    1娘さんに原因がある=責任がある=娘さんが悪い、といった具合に原因と責任を混同している点。

    2悪いほうが改めれば問題は解決する、と考えている点。

    現実はそんなに単純ではないと思います。社会は、その構成員が絶対的な正義に従うことで成り立つ、というようなものではないでしょう。
    そのことは娘さんもいずれ解るはずですし、あるいは既に気付いているかと思います。そうやって自分の正義と集団の幸福の折り合いをつけることで、大人になっていきます。中学にもなれば親のものさしは不要です。

    僭越ながら、意見させていただきます。
    トピ主さんはプレイヤーとして介入しない方がいい。
    娘さんが自らのコミュニケーション能力を見つめ直す機会をスポイルしないように、暖かく見守ってあげてください。

    ユーザーID:8214524260

  • がんばって

    現状は物理的に何かをされてるわけではなさそうですから、孤独感や疎外感は感じるかもしれませんが、本人がそれに耐えるまたは開き直ってしまえば学年が変わるくらいまでは頑張れると思います。
    新学年で新しい顔ぶれと仲良くしていくことは可能だと思います。
    4月まで耐えろというのかと思うかもしれませんが、1年もありません。それに中学なんて3年しか在籍しません。
    長い人生のうちたったそれだけの期間しか占めてないものにしがみつく必要なんてないです。高校への通過点と割り切って、勉強して流してしまうのもアリです。
    中学で学力を上げてレベルの高い高校に行って、レベルの高い学友を得るのを目標にするのもいいのでは。
    あと部活とかはどうでしょう。違う学年、違うクラスの仲間を作るだけでも気持ちが強く持てると思います。

    ユーザーID:3727936838

  • いまさらですが・・・・。

    辛口になるかもしれませんが、トピ主様 ご自身はどのような経歴(人間関係において)をお持ちでしょうか?

    トピを拝見して、控えめでまじめなで頑固な反面 自己防衛のための攻撃性を持った方のように感じました。

    お嬢様を養育するプロセスで、気のおけないママ友や、個性様々な子どもたちと接する機会はありましたか?

    小学校ではお子様を守り、戦われたようですが、そこまで行く過程で、
    トピ主さん側についてくれるママ友や お子さんの友だちは いましたか?

    そういう人が周りに居れば(多ければ多いほど)、お子さんを取り巻く人間関係を探る情報が集まりますし、早めに芽を摘むことができるような気がするのですが・・・。

    今のところではどうですか?

    今更ですが、人間関係での傷を持って引っ越した先が、中学校一クラス20人というこぢんまりとした地域というのは、得策ではなかったかもしれません。 20名のクラスがいくつあるのか知りませんが 小さな規模の学校でのメリット・デメリットは、当然 危惧されることと思います。
    (保育園・幼稚園〜ずっと固定メンバーで持ち上がりなのでは?)

    ユーザーID:6069039155

  • 本人に解決させるって?

    我が子が、同じグループ内で仲間はずれを「する側」にも
    「される側」にもなったことがあります。

    子ども同士で解決できれば!私もそういうスタンスでした。

    仲間はずれをしていた子の親は口を揃えたように
    「うちの子はホント良い子で〜」って。

    イザ、何十回のうちの一回の「される側」になったとき、
    そこの親たちは結託して先生に相談し
    相談された先生は話し合いをさせると言いつつも
    先入観からその子たちを庇い、しまいには
    ワンワン泣き出したその子らと先生が一緒に
    なって我が子を責めたそうで。

    仲間はずれにした時の理由を我が子に聞いたら、
    「自分の悪口を言って仲間はずれにしたから」
    自分が嫌だったことなのに

    結局 我が子は「謝った」ものの、相手側の子からの
    謝罪はありませんでした。

    一方的に我が子が責められたことに納得できず、学校長を含めて
    話をさせてもらいましたが、『一旦預からせて下さい。』で
    そのままでしたよ。

    親や先生が介入しても 解決出来ないことを本人に解決させようなんて
    到底 無理なんです。

    簡単に言わないでほしい。

    ユーザーID:9130639120

  • いまさらですが・・・・2

    そういった地域では、親同士の距離感も トピ主さんが、
    今まで暮らしていたところとは 違うでしょうね・・・。

    子どもが中学生では、他の親御さんやクラスメートと積極的に
    接点を持って情報を得るのは難しいと思いますが、
    (親の介入を嫌がる年齢ですし)

    ご自身が地域の方とコミュニケーションをとり、
    そのお母さんと世間話で、
    「うちの子は、正義感が強くてきついところがあるから心配で・・・
    ○ちゃん、何か言ってない? 何かあったら教えてね」
    みたいなことを言える関係が築けると、お子さんにも +になる気がしますが・・・。

    トピ主さんの文を見ていると
    「ママ友なんて面倒」「女はつるんで自慢話・悪口ばかりで馬鹿らしい」
    「乳幼児をチャイルドシートに座らせないなんて信じられない」
    「参観日に親がおしゃべりに夢中で嫌悪感がつのる」

    みたいなニオイを感じます。(気のせいならごめんなさい)

    ユーザーID:6069039155

  • いまさらですが・・・・3

    お子さんは「のびた」とは違うタイプのようですし、
    「ジャイアン」は、あれで なかなか 良いところもあります。
    (クラスメートのお子さんはわかりませんが)

    小学校の時のいじめと、今回は、原因もタイプも違うのではないでしょうか?

    お嬢さんが、正義感が強く、気が強い一面もあるけど、
    やさしく穏やかな面や、一匹狼だけど魅力的な面 ・・など、良い面をたくさん持っているなら、それに気づいて 心を開いてくれるクラスメートも出てくるのではないでしょうか?

    (そのジャイ子に非が多いのなら余計に)

    小学校の件はさておき、今、
    お母さんも、お嬢さんも、トゲトゲせずに、穏やかな気持ちで過ごせるといいのでは? と思いました。

    習い事でも、趣味の世界でも、家庭の中でも・・・・そして
    できれば学校でも、お子さんの居場所が見つかって、お子さんと主さんが、
    柔らかな気持ちで過ごせることを願っています。

    ユーザーID:6069039155

  • 学校に行く必要はない&留学に一票(自分の経験から思ったことを

    例えば

    掃除の時間にいつも遊んで掃除をサボる人がいたとして
    「ちゃんと掃除しないと駄目じゃん!」と注意をするのは不正解なんですよね。

    先生も「遊ばずに掃除をしなさい」と口にはだすけど掃除をする事を求めているわけではないんです。
    その台詞を口にする事が仕事だから言っているだけなので
    ・毎日使っている教室なんだから掃除しなきゃ
    ・掃除を真面目にする人と遊ぶ人といるのは不公平だ
    などの、道徳や倫理の時間だと正解となるものが実生活だと不正解なんです。

    聞かれるとみんな「ちゃんとやらなきゃ」と答えます、が、実際に口に出す人は『空気読めない人』だと認定されちゃうんですよね。

    サボっているようには見えないように自分もサボるor自分だけやる
    これが正解だと思います。

    教室が汚すぎて問題になった時は、他の子と同じように、その時に「大変だね」って言っておくのが正解だと思います

    真面目は損です
    (犯罪の隠匿を指示された方のような自分が捕まる事態は別ですが)

    みんな口では奇麗事をいいますよ
    でも、実際の行動は全く違います

    ユーザーID:8689658073

  • 娘さんが可哀想です

    娘さんに読ませてあげたいです。
    http://www.asahi.com/edu/ijime/sakanakun.html

    家に帰ってから泣いているのですよね?
    学校では自分の感情を上手に出せてないのだと思います。
    トピ主さんの文章を見て感じるのは
    「自分は正しい」ということ。
    確かに正しいのだと思いますが、
    その鎧を娘さんに着せるのを止めてください。
    重すぎて身動きが出来なくなってます。
    ご両親が外と戦ってくれたので自分も負けていられないって。
    一緒にカウンセリングを受けるのもいいですね。

    「ほっ」っと出来る世界を探してあげましょう。
    狭い世界に閉じこもる必要なんて無いんです。

    ユーザーID:9990160229

  • トピ主さん批判はどうかしてる、あなた方のような人が・・・

    トピ主さんは精一杯頑張っておられます。
    どうか批判のレス、気になさらないように・・・。
    とはいえ、その人たちは、トピ主さんや娘さんに酷い仕打ちをした親子と一緒でしょう。
    実際に面と向かって言われ続けたトピ主さんには、今更何ともないのかもしれませんね。
    レスを読んだ私のほうがよっぽど動揺しています。

    今、娘さんは無視のいじめですよね。
    それはとてもお辛いと思います。
    しかし、無視の場合は問題の解決は難しいですよね。
    単に好きじゃないから避けている・・・と言われれば、それをいじめであると決定付けるのは学校でも難しいです。

    今現在はどのような対策をしてらっしゃいますか?
    私はジャイアン娘の事や家庭環境をお調べになればいいのでは・・・と思います。
    ジャイアン娘がどうやってクラスで実権を握っているのか、なぜ横暴なのか?
    ジャイアン娘の権力がなくなるか、または親御さんの態度が変われば、解決の糸口が見えてくると思います。
    今回の相手はその子だけですから。

    あなたは親として当然の事をしているだけですよ。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:8342364908

  • ミルグラムの服従の心理

    ミルグラムによる有名な実験で「服従の心理」というものがあります。
    権威者から命令された場合、大多数の人間は、苦しみ叫ぶ人間に対して
    命令に従い電撃のスイッチを押し続けてしまう・・というものです。

    そんな訳で先生やクラスの中心的存在に逆らう人はほぼいません。
    間違っていると分かっていても服従してしまうのが普通の人です。

    そしてごく少数の「間違っている」と言える人間は、2重の意味で苦しみます。
    1つは権力に逆らうストレス、もう1つは異分子を排除しようという圧力。

    正しく強いお嬢さんですが、女の子なんだからそんなに戦わせないで下さい。
    おしゃれして、周囲の人に大事に可愛がられて、頼っていて良い年齢です。

    お嬢さんが権力と戦わないよう他に気を反らせて下さい。
    お稽古や塾に行かせて、そちらを生活のメインにしてはどうでしょう。

    高い美容院に連れて行って今時の髪型にして、脱毛なんかにも
    気をつけてあげて。
    バーバリーのスカートなんか着させて、周りの人に褒めてもらって。
    ちやほやして大事してあげてください。

    それがお嬢さんの幸せです。

    ユーザーID:7621736870

  • イジメ擁護

    あまりにも「娘さんに原因があるんじゃないのか」という意見が多く、挙句の果てには「トピ主さん叩き」まで出てきて、本当に驚いています。きっとそんなレスをされる方の中には、子どもを持つ親と呼ばれる方もいらっしゃるんでしょうが、今の学校がそういう訳の分からない保護者の対応に追われるのがよく理解できます。

    その「原因」とやらがあればいじめは容認されるのでしょうか?
    例えば我が子が「アイツはKYだから、いじめてるんだよ。」などといっていたら「KYじゃいじめられてもしょうがないよね。」などと答えるのでしょうか?

    学校、教育委員会、色んなところを巻き込んで親として出来るだけのことをすればいいじゃないですか?
    出来ることをすべてやってそれでも無理なら越境通学や、フリースクールも選択肢の1つとして考えてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:9361643722

  • イジメってなんですか?

    レベルが低いレスですみません。
    イジメってなんなんでしょうか?
    例えば
    1)ジャイアンが「のび太ってムカつくからみんなで無視しようぜ。
      無視しなかった奴は俺様がブン殴るからな!」
    と言ってクラス中が無視をするのは集団でのイジメだと思います。

    ですが
    2)出来杉くんが「そんなの間違ってるよ。そんな事する暇があったら
      みんな漢字のひとつでも多く覚えるべきだよ。」
    と言ってクラス中がその言葉にドン引きしてしまい、結果として
    出来杉くんに関わろうとする者が一人もいなくなってしまった。

    これは出来杉くんがみんなに嫌われてしまっただけでイジメだとは
    思わないんですけど、間違ってますか?

    出来杉くんが「そんなの間違ってるよ。そんな事するのはやめようよ。」
    と、言っただけならみんなの反感は買わなかったのではないでしょうか?
    「そんな暇があったら漢字の一つでも多く覚えるべきだ!」
    と、言ってしまったからみんながドン引きした。
    結果、みんなが示し合わせたわけでもなく、誰の指示でもなく
    出来杉くんはひとりになってしまった。

    2)もイジメなの?

    ユーザーID:4208691591

  • うまく生きてください

    私もいじめる方が悪いと思っています。
    けれど、いじめる人間は絶対にいるのです。決して無くならないんです。それは恐ろしい伝染病やウィルスのように、無くそうと思ってワクチンや薬を開発しても、次々に形を変えて出てくるのと同じだと思うんです。
    だったら、どうにかして自分がかからないように、予防したり防ぐ方法を考えなければならないと思うんです。

    私の妹もすごくいい子なんですが、どうもクラスから浮いてしまうところがありました。イジメまではいってなかったと思いますが、それは通っていた小中学校がある程度のレベルの高い所で、同じように少し変わった子(マイペース)も多くいたから、仲のいい子も見つけられたみたいです。

    いじめという理不尽なものに合わないためにも、勉強し高度な環境に行くほうが良いと思います。それが自分を守る術になります。
    いじめを認めるわけではありませんが、うまく生きていくべきです。
    親にとっても、子供にとっても一度の人生なんですから

    ユーザーID:4091961373

  • いじめってなんですか?2

    皆さんは身の回りに苦手な人っていないですか?
    肌が合わないとか、生理的に無理とか。
    そういう人のお付き合いはどうしてますか?
    私は避けています。
    「本人に原因があろうともいじめはよくない」と言ってる人たちも
    苦手な人を避けていませんか?
    みんなで示し合わせたわけじゃないから、それはいじめじゃないと?

    やってる事と言ってる事が違いますよね。
    私は子供が学校に上がる時に
    「お友達に『イヤなとこがあったら嫌いになる前に言ってね』と言いなさい。そしてあなたもお友達のイヤなところは嫌いになる前に教えてあげなさい」と言いました。子供の周りではそれが当たり前になったようで、みんな仲良くしています。

    欠点を指摘されても怒らずに「教えてくれてありがとう」というように
    と、いう事もあわせて言ってます。そこで逆ギレしたら意味ないですからね。

    でも、これが出来るのは子供のうちだけなんですよ。大人になったら誰も言ってくれません。だからみんな苦手な人を避ける大人になるんですよね?

    苦手な人と付き合わない大人に「嫌いな子とも仲良くしなさい」と言う権利があるのでしょうか?

    ユーザーID:4208691591

  • いじめってなんですか?3

    なんでもかんでも「いじめ」という単語に結び付けてしまうから
    日本はいじめ大国になってしまっているのではないでしょうか?

    私はいじめられた事はないです。
    小学生の頃、毎日男の子にからかわれて泣いていましたけど
    いじめられていたと思っていません。
    意地悪をする時もあるけど、仲良く遊ぶ事もあったし
    やられた事を根に持って相手を避ける事をしなかったからでしょうかね。
    他人から見たらいじめだったのかな?と思うことはありますけど
    当時も今もいじめられたとは思ってないです。

    クラスの女子全員に無視された事もありました。
    理由は「○○ちゃん、ハブ(仲間はずれ)ね」って言われても従わずに
    その子と普通に会話してたので、制裁という形で無視されました。
    その○○ちゃんも含めてです。
    それでもいじめられたと思ってないんですよ。
    私がみんなを相手にしなかっただけと心の底から思ってるんです。

    もちろん学校も毎日行ってましたよ。

    最近の世の中は「いじめ」という単語に過敏なのでは?
    大人だってやってる事が学校の中で起きるといじめ?
    おかしいですよね。

    ユーザーID:4208691591

  • トピ主です

    たくさんの励まし、アドバイスありがとうございます。
    娘のカウンセリングですが、今のところ娘の話を一方的に聞いていただいている状態です。
    具体的なアドバイス等はまだいただいておりません。
    小学校でのイジメの内容は、もう終わったことなのであまり詳しく書き込む必要は無いと思っておりましたが、イジメの始まったきっかけは、
    調査会社に調べて貰いました。
    何人かの同級生に「絶対に名前を出さない、迷惑をかけない」と約束の上、
    お話をして貰いました。
    もともと苛められていた子(Aちゃん)がイジメ首謀者2名に泣かされていたとき、それを娘が止めようとしたのが始まりです。
    そこで、娘に言い負かされた彼らが仲間を募り
    ターゲットを娘に代えて攻撃を始めました。
    私の人間関係ですが、このイジメについて親しいお母さん達を巻き込もうとは思いませんでした。
    母親同士の悪口や噂も、醜いものです。
    できれば、学校と私達家族の間で解決をしたかったのです。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 横っす

    おかたさん

    えーと、あなたは『みんなで一人を無視するのはイジメではない』という主張でしょうか。


    > 自分にあわなそうな子、不思議だなと思った子にわざわざちょっかい出したりしないで気にしないようにするんだよ。

    一人に対して「他のクラスメイトが全員」そういう態度をとっても『イジメ』ではない、ということですよね?

    ユーザーID:3784844283

  • トピ主です

    イジメ問題をご自分で解決なさった方、
    乗り越えたお子さん達は素晴らしいと思います。
    ただ、誰にでも出来るものではありません。
    みんながみんなそれが出来れば、自殺してしまう子はいないでしょう。
    「私学」を勧めていただいた方もいらっしゃいましたが・・・・、
    これは最初から書き込むつもりは無かったのですが、
    実は現在娘は「私学」におります。
    不登校になってから主人とも相談の上、
    科目別に家庭教師を複数雇い、受験勉強をさせて
    内申書、調査票等の必要のない私学を探し
    年末は学校説明会を回り、娘に会いそうな学校を探しました。
    もともと、勉強を苦にしない、勉強の要領は良い子でしたから
    2月1日には合格がきまり、その学校の近所に越してきました。
    後出しですいませんでした。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 私もイジメを受けてました

    娘さん辛いですね。
    私は、現在幼稚園に通う娘がおりますが、小学・中学の9年間、イジメに遭っていました。
    低学年は、給食を食べるのが遅いこと、中学年は、男子からは画板で頭を叩かれたり、鉛筆を折られたり、女子からは文房具を隠されたり、授業中、起立している時に椅子を引かれ、尻餅をつき、担任に怒られたこともありました。
    高学年では、祖母に買って貰った、当時人気のあったキャラクター入りの文房具をたかられたり。

    中学では女子には掃除の時、私の机だけばい菌扱いされ、吊って貰えず、修学旅行のT●Rでは、置き去りにされて集合時間に遅れ、体育の時間は、苗字を嫌な呼び方で捩ったあだ名で呼ばれ、バスケのフォームを実況中継と真似され、男子には下校時に自転車の荷台を引っ張られたり、小学の時の珠算塾で嘔吐した現場にいた男子が、隣の小学出身の男子にまで言い触らされ、嘔吐に関するあだ名をつけられて呼ばれていました。

    私は母には言えず、でも中3の担任には、毎朝提出しているノートに、書き、すぐに学級会を開いて貰ったことで、即日からイジメはなくなりました。

    続きます

    ユーザーID:6357545799

  • 社会的制裁は良くない

    苛めは苛める方が100パーセント悪いと私も思いますが、そう言っていじめが無くなるわけではありません。現にお嬢さんが辛い思いをされているとの事ですし、原因があるなら今のうちに取り除いてあげることが、今後のお嬢さんの行き易さに繋がるのではないかな?と思います。

    娘さんを直接見ていないので原因に関しては断言できませんが「法に触れない範囲で社会的制裁を行った」のは良くなかったと思います。
    確かに自分の子供がいじめに遭ったら親としてはやり返してやりたくなる気持ちになるでしょう。でも、子供にはそこで「自分がやられて嫌なことは相手に絶対するな」と教えるべきではなかったのでしょうか。
    こういう問題で親が出て行っていいのは話し合いの段階までだと私は思っています。親が仕返しをするのはそれこそ「いじめ」と何も変わらないのではないですか。

    私には、この事が娘さんの心に深い影を落としている様な気がしてならないのです。少なくとも自分なら、私は親を信じられなくなります。

    ユーザーID:0430282575

  • 私もイジメを受けていました2

    続きです。

    体育が苦手だったこと、背が低く、痩せていて、大人しかったのも、イジメられる原因だったのかなと思います。

    イジメられる方が、違う言動を取るようにするのも一つかも知れないのでしょうが、イジメをする方が悪いことに変わりはありません。

    ただ、私は、小学から中学から習っていたお稽古、他のクラスの友人と休み時間や、放課後遊んでいる時、家に帰宅してからは、2才上の兄と、当時流行ったアイドルや、バンドの話をしている、心が安らげるひと時がありました。

    高校へ行ってからも、相変わらず体育の時間になると、嫌なことを言う子は何人かいましたが、いろんな中学出身者が集まっているのをプラスに、別の中学出身の友人も見つけ、自分でも変わって行くのを感じました。

    娘さんは、ご両親という強い味方がいらっしゃいます。
    これからも1番の味方でいてあげてくださいね。

    私も今や一児の母ですが、止まない雨はないと信じましょうね。

    娘さんの幸せを祈っております。

    ユーザーID:6357545799

  • 人脈を使って制裁を加える人とはつきあえません。

    トピ主さんが前の学校において、
    「あらゆる人脈を使って社会的制裁を与えた」という事実。
    それがなんらかのルートで(例えば娘さんの口から)、
    今のクラスメートに伝わった可能性はありませんか?

    率直に言って、そういう人とは付き合えません。
    そういう人の娘さんと付き合うのも避けます。
    「正しいか、正しくないか」の問題ではないんですよ。
    怖くて付き合うことができないのです。

    だって、もしトピ主さんの逆鱗に触れてしまったら、
    あらゆる人脈を使って制裁を加えられる危険があるわけですから。
    触らぬ神に崇りなしです。

    案外このへんが娘さんの孤立の原因ではないでしょうか。
    娘さんが救われる一助になれば幸いです。

    ユーザーID:8005862852

  • 私は親に守られた

    中学の時いじめに遭いました。
    その時真っ先に助けてくれたのは父親です。
    耐えきれなくなり夜に泣きながら訴えたら「大丈夫。負けるな」と言ってくれ、そのすぐ翌日に父が会社を半休して学校に来てくれました。
    そして担任の先生と校長先生と話し、いじめっこを校長室に呼んで貰い、話をしたそうです。
    父が先生やいじめっこに何を言ったかはわかりませんが、その日を境にいじめはなくなりました。
    「お前親に言っただろ」と言われましたが「言った」と答えて終わりです。
    その後悪化することなんてありませんでした。
    両親の行動力、頼もしさには本当に感謝しています。
    この時は特に父親ですね。
    ちなみにいじめの原因は私の先天性の病気による学校活動の制限のせいでした。
    健康な子から見たら優遇されてると思うんでしょうね。

    トピ主さんの娘さんを精一杯守ろうとしている姿、応援しています。

    ユーザーID:9995746377

  • 妹も同じでした

    私の妹も小中高校大学といじめられて、社会に出てからも同僚や上司とトラブルを起こし、ママになった今でも多くの人とトラブルを起こしています!今はボスママとして恐れられてるみたいですが、本当の友達がいないという点では一貫しています。

    うちの妹もかなり気が強いです。 でも、いつもやりすぎてイジメに発展するのが分からないみたいです。

    相手にどれくらいの距離を取ったらいいのか。

    うちの両親は妹がイジメられても親身になって話を聞いてあげたりしてませんでした。

    トピ主さんのようにお子さんと同じ気持ちになって「つらかったね」って言ってあげてたら、妹ももう少し落ち着けたかも知れませんね。

    集団によるイジメって本当に許せない。お子さんのキズが少しでも早く癒えますように。

    ユーザーID:0409617574

  • 強さを身につける

    いじめられたこともいじめたことも
    ありません。

    1人になることは怖くありませんでした。

    自分とあわない人と一緒にいるくらいなら
    1人の方が良いと、そう思い、いつも自分が
    正しいと思うことをしてきたつもりです。

    クラス全員が、あの子を無視しようといったときも
    私は、誘われませんでした。

    その子とは普通に接していましたが、私に何か言う人は
    いませんでした。

    1人でも生きられると思う強さは他に伝わるのだと思います。

    他の方も書かれていますが、娘さんの気持ちに寄り添ってあげることが
    一番大切なことではないでしょうか?
    小学生時代のことと、今のことは切り離して考えるべきです。

    今はつらいでしょう。
    でも、その分、強さが身に付くはずです。
    いつか、本当にわかりあえる人と出会えるはずです。

    見守る側は、本人以上に辛いと思います。
    けれど、見守ってあげることも大切だと私は思います。

    本当に、本当にどうしようもないときは、
    必ず力になるから。いつでも味方でいるからと伝えて
    あげるだけで、きっと、娘さんは頑張れると思います。

    ユーザーID:2835744237

  • 「社会的制裁はよくない」とおっしゃる方へ

    トピ主さんは、弁護士に相談し、法に触れない社会的制裁を加えた、とあります。

    皆さんは「制裁」という言葉に異常反応していませんか?
    たとえば、何か問題が起こって民事裁判を起こして、相手に非があると慰謝料が認められた・・・これは被害者から加害者への制裁です。
    それはいけない事なのでしょうか??

    あくまで例えばですが。

    いじめの事実を法の場で確かめて、トピ主さんの主張が認められたとしましょう。
    そうなれば、必然的に、法律が及ばない所で世の中は動きます。

    校長や教師の責任問題に発展。
    免職になるかもしれません。
    もしかすると加害少年達は、私立中学を退学させられるかもしれません。
    それは「法に触れない社会的制裁」です。
    加害者であると判断されれば、それなりの社会的断罪が待っている。
    日本は法治国家ですから当然でしょう。

    それを理解できない人は、東野圭吾さんの「手紙」を是非読んでください。

    すべての人々は法律でその権利を守られています。
    しかし、トピ主さんの娘さんの人権は踏みにじられた・・・。
    法にのっとって訴えて、何か問題がありますか?

    ユーザーID:8342364908

  • 結局どう言う結果を求めているのですか?

    苛める方が100%悪い。この言葉に異論を唱えるつもりはありません。
    けれど、いじめられる理由は必ずあります。
    それを理解しないうちには絶対、解決しないと思います。

    私がトピ主さんに聞きたいのは
    「一体、どう言う結果を望んでいるのか」と言う事。

    私が感じるのはトピ主さんは「自分(もしくは娘の)の正しさが証明される事」が最優先になっている気がします。
    「おまえが悪い。おまえが間違っている。おまえが謝れ!」
    と言われ、力で屈服させられたジャイ子が
    「私が悪かったわ、これからはあなたの言う事は何でも聞くから許してね」
    って、結論を望んでいるように見えてしまうのです。

    そうではなくて、娘さんが友達と仲良くやっていけるようになることが、本来は一番望むべき事ではないのかと思うのです。
    トピ主さんが必死になって相手の悪を暴こうとすればするほど、さらに距離が開いていっているような気がします。

    このままでは、例えば「イジメ」は治まっても娘さんが「孤立」する事にはかわりがない気がします。
    親であるなら娘さんが孤立しない方法を考えてあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:8009319097

  • いじめと社会的制裁

    いじめが悪いということは誰もが思う所です。
    苛めが無くなればこんなにいい事はありません。でも、私はその方法を知りません。

    苛めがまず悪いという前提でお聞きしますが、社会的制裁を加える、というのはどうでしょう?
    例えば、どのぐらい関わった方たちが、どのぐらいの制裁を与えられたのか?もし、皆さんのご主人が、解釈の違いでいじめられたこの親御さんから「社会的制裁」を加えられたとしたら。また、身近にそういう話を聞いたとしたら?

    苛めというのは残酷です。でも、トピ主さんが取られた制裁で、もしかしたらまだ辛い思いをしている人たち(直接トピ主さんのお嬢さんをいじめていない、関係者のお子さんとか)もいるのかしら?そして、いつ自分にその「災難」が降りかかってくるとも判らないと思うとぞっとしました。

    そして、その制裁にも拘らず、トピ主さんのお嬢さんは、今だ前回とは無関係の場所で苦しんでいます。

    私にはトピ主さんのアプローチが間違ってるような気がするのですが・・・。

    ユーザーID:4233418228

  • 優しいお母さんですね

    わたしもイジメられた経験者です。
    東京から地方へ引っ越し、なかなか受け入れてもらえませんでした。
    男の子が投げた雑巾で目に傷ができたりもしました。
    親も心配して、教師に相談などしてくれていました。

    でも、今思えば、わたしにもダメなところは多々ありました。
    親に可愛い可愛いと育てられ、家も裕福で、成績も良い。
    自分は特別なんだと、心の底で思っていました。
    見下しているつもりはなくても、やはりそういうのって、雰囲気でわかりますよね。

    しかし、親の保護から抜け出し、社会人になった時に、自分の世間知らずさ、不器用さに初めて気が付きました。
    それまでは、うまくいかないことがあっても、まわりや何かのせいだと思う思考回路が成り立っていました。

    ダメなところは、誰にでもある。
    もちろん、親にだってある。
    お嬢さんは、自分のダメなところ、気づいていますか?
    自分は特別だ、なんて思っていることろはありませんか?

    痛みを知る人は、やさしい人になれます。
    どうか嬢さんを、やさしい笑顔のできる、人の痛みが分かる人に育つよう導いてあげてください。

    ユーザーID:8904338219

  • うーんさんのレス

    レスにあった妹さんですが、小中高大とイジメにあい、会社の同僚上司とトラブルを起こし、現在はママ友とトラブルを起こしていると書かれていましたね。
    それはもはやイジメではなく、嫌われているのだと思います。
    トラブルメーカーの人っていますよね。
    最初はいじめがあったと思いますが、反論対処を誤り続けると、トラブルメーカーとして見られても仕方ないと思います。

    このトピに注目していますが、<イジメ・嫌われている・トラブルメーカー>をごっちゃにしていると、適切な解決方法がわからないと思います。
    ついでに言えば、トピ主さん宅は余裕のあるご家庭のようですが、社会的制裁や民間調査所を使っての件に、恐いものを感じます。
    学校の保護者の中で、恐いイメージが先行していませんでしたか?
    たぶん今の状態は<イジメ・嫌われている・トラブルメーカー>が混合しているのではありませんか?
    娘さんだけでなく、お母さんも(トピ主さん)一緒くたになっているカンジがします。
    根本を見直さないと、どこに行ってもトラブルを起こしかねませんよ。

    ユーザーID:2486286350

  • 頭冷やそうよ

    自分自身いじめられて皆を憎んで、とにかく自分は悪くないと自己正当化に明け暮れ一匹狼のまま卒業し、今では職場で人間関係をうまく作れず苦労しています。
    振り返ってみると、イジメという手段ではあっても、指摘されていた俺の問題点はどれもこれも大人になってから社会生活を営む上で致命的な問題ばかりだった。
    性格や学生時代の行動、トピ主の娘さんとかなり似通っています。
    変に意固地にならず、失敗が許される学生時代のうちに精一杯、改善や皆と折り合いをつける術を身につけるため試行錯誤をしておけばよかったと後悔しています。
    イジメる側に(も)問題がある(場合がある)というスタンスの人たちの指摘、かなり当てはまりますよ。

    被害者意識に凝り固まっていると親の欲目もあるから公正に判断するのは難しいと思います。
    今一度、これまでの経緯や現状を整理し文章にまとめてみてはどうでしょう。

    あと、ビジネスマナーの教本が案外役に立つと思います。
    利益を出さねばならないシビアな世界で様々な立場の人間が折り合いをつけていくための知恵の集大成なのですから。

    ユーザーID:0818113897

  • え? 嘘だったの?

    >これは最初から書き込むつもりは無かったのですが、
    >実は現在娘は「私学」におります。

    「後出し」っていうか、嘘ですよね。
    それも意味のない。

    アドバイスを受けようというのに、なんでこんな嘘を吐くんですか?
    実際、真剣に私学を勧めてくれた人のアドバイスは無駄になったわけですよね…
    ずんぶん人をバカにした態度だと思いますが。

    なんだかトピ主の言うこと全てが嘘臭く思えてきました。
    このトピもそろそろ消えるんですかね。

    ユーザーID:1614593677

  • 留学について(アメリカ)

    私はアメリカに計8年暮らした帰国子女で、現在もアメリカと関係した
    仕事をしており、実兄も義兄もアメリカ人と結婚しています。
    従ってアメリカのことは一通り理解できているつもりです。

    ここに書いてある話だけではお嬢さんがアメリカ留学向きかどうかは
    分かりません。日本のような出る釘は打たれる社会でないのは事実ですが
    自己主張の強いお子さんがすべてアメリカに順応できるとも限りません。
    日本でうまくいかずずアメリカ留学させて成功したケースも
    結局ドロップアウトして帰国したケースも知っています。

    ただ経済力があるのなら、とりあえず留学させてみるのも選択肢だと
    思いますが、その場合留学先の選択はくれぐれも慎重に。
    まだ中学生なら何らかのコネがある場所がよいかと思いますが
    お心当たりがあるでしょうか。

    ユーザーID:8589914531

  • 続:留学について(アメリカ)

    留学に必要なのは、まず経済力です。
    円高が続いてはいますが、アメリカ国内の物価が上がっているので
    年間4〜500万円程度の予算は必要です、おっしゃるように大学院まで
    卒業させるのなら12年間として、4800〜6000万円、もし円安に
    振れればもっとかかります。子供を高校留学させたものの仕送りが
    続かず、大学は日本で行かせたいが子供が納得してくれないと
    悩んでいる知人がいます。

    次にお子さんの能力です。アメリカは格差社会ですが
    能力の高い子供なら何とか自分で道を切り開けると思います。
    そうでもなければ、血縁・知人友人のネットワークがないアメリカで
    生きていくのはなかなか大変です。意外かもしれませんが、
    アメリカは日本以上にコネが重要な部分もあり、親戚関係も濃密
    なのは、アメリカと縁のある方は皆さんご存じだと思います。

    もし経済力・能力ともに裏付けがあるのなら、留学させてみるのも
    いいと思いますよ。

    ユーザーID:8589914531

  • トピ主さん擁護

    あこさんへ

    我が子に対して、不法な侵害行為をしている相手に、合法的に社会的制裁を行うことに何の問題もありません。あなたは他人に暴力を振るわれても警察に届けないのでしょうか。届ける行為を「しかえし」とみなすのですか。トピ主さんの行為は「しかえし」ではなく、裁判の判決文にもよく出てくる、「社会的制裁」です。当然の行為です。ちょっとは合理的に考えてください。

    私も元苛められっ子さんへ

    邪推はやめてください。トピ主さんは法に触れることは何もしていません。通常なら動かないような人を、人脈を使って合法的かつ適正・妥当に動かして社会的制裁を加えただけです。後ろめたいことがなければ何も恐れる必要はないはずです。トピ主さんが理由もなく他人を攻撃するような人ではないことは、トピ主さんの言葉から解るでしょう。トピ主さんの行為にそれ以上の内容を勝手に盛り込むのは、単なる憶測、もしくは邪推に過ぎません。
    また、トピ主さんの社会的制裁が、娘さんの孤立の原因のようにも言っていますが、順番が逆です。娘さんが孤立させられたから社会的制裁を加えたのです。しっかり考えてください。

    ユーザーID:8779442664

  • 弱者叩き

    「いじめ」とは、いじめられている方が弱者のようなイメージがつきまといます。時にはジャイアンタイプの子が仲間はずれになる場合もありますが、やはり世間一般では「強烈な反撃ができない子」とされている気がします。

    トピ主さんの娘さんは自分をしっかり持った正義感の強い子だと感じます。けれど、立ち回りがうまく、大人の目をしっかり意識し、自分を正当化させることが上手な複数の子にはやはりかなわなかったのだと思います。
    世の中の理不尽さを幼いころから痛いほど体感され、娘さんは本当にお気の毒だと思います。

    日本は昔から「被害者に辛く当たる」傾向が強いと思っています。
    大きな犯罪に巻き込まれた被害者家庭に、嫌がらせ電話や落書きや投石が非常に多いことはご存じだと思いますが、それは「被害を受けるような酷いことをやったんだろう」という内容と、そして「弱いものを叩いても反撃できないだろう」という心理が働いているようです。

    「いじめられる方にも原因がある」と言う先生は昨今少なくなったようですが、これは機転の利く複数の子を諭すより、気が弱いいじめられている一人を言いくるめる方が楽だからでは。

    ユーザーID:0963002847

  • カウンセリングで良い方向に

    トピ主様のレス読みました。
    カウンセリング続けられているようで良かったです。
    カウンセラーによっては、話の途中で割り込んだり、お説教のような事を言う方も居るとの事です。
    お嬢様の場合は全てを受け止めて下さるカウンセラーの方ならいいな・・・と願っていました。
    トピ主様のレスを読んで、受容して下さるタイプのカウンセラーさんだと分かりましたのでとても嬉しく感じています。
    とてもお辛い経験を幼い繊細な心で今まで頑張って生きてきたのですから、それだけでも偉いと思います。
    時間をかけてカウンセリングを受け、心の傷を癒し、お嬢様とカウンセラーの方とでこれから先の自分へのアドバイスが見つけられるはずです。
    トピ主様もお辛い思いをなさり深く傷ついたのですから、是非お時間を作ってカウンセリングを受けて下さい。

    それから全力で我が子を守って何が悪いんですか。
    何もしなければお嬢様はどうなっていたか分かりません。
    誰になんと言われようと最後に守ってくれるのは身内だけです。

    トピ主様の心も落ち着かれて、お嬢様と共に穏やかな生活が送れるようになりますよう願っています。

    ユーザーID:7875190186

  • カウンセリング=アドバイスではない

    ひとつだけ。

    カウンセリング=アドバイスではないですよ。
    問題を明らかにして認識するのは本人だし、
    あくまで問題に立ち向かうのは本人です。

    カウンセラーから説明があったとは思いますが、
    念のため。

    ユーザーID:9569483129

  • 原因追求しても無駄

    心中お察しいたします。私は47歳のおばさんですが、いじめられ経験者です。
    一番その頃の子供は荒れますね。
    誰かターゲットにしないと気がすまないのよね!
    いじめる方は、相手の反応を見ていじめがいがあるのを喜んでいるのですね。
    その新米先生はダメですね。そんな人ばかりにあたるとは、運が悪いとしかいいようがないです。
    孟母三遷の教えではないけれど、中学校でしたら、義務教育なのでもう1回転校して質のよい公立中学校でもいかれたらどうでしょう。
    地域差というものが実はすごくあるらしいです。
    県全体でレベルが低いところもあるし、札幌・筑波研究都市などはレベルが逆に高いです。その他の都会などはたいてい部分的にハイクラスな子供が集まっているところもあります。
    そういう公立中学校に行ってしまいのも手です。
    お祖父様、お祖母様は協力してはくれないのですか?
    思いっきり、親から離すのも手です。
    アメリカより現実的です。

    ユーザーID:3847208941

  • 孤独でも毅然として

    友達がいなくても堂々と学校行きましょうよ、娘さん気が弱いほうじゃないんでしょ?

    中学女子は仲良くしてても、仲間割れだの何だのややこしいことが多いです。最初から一人ならこれ以上めんどくさい話もないじゃないですか。
    一人は生き地獄ですか?新しい環境で人生やり直すのは簡単だと思っていましたか?

    もしそうなら、それは多分マンション買い換えてまで移り住んだ新天地に期待しすぎかもしれません。以前のストーカーのようないやがらせに比べたら今は静かな日々が送れてるはずですけど・・・。

    それともまた同級生に社会的制裁を加えて、逃げるようにマンション買い替えて転校しますか?

    ユーザーID:6777425056

  • どくさいスイッチ

    ドラえもんが例えに出てたんですが、この道具はご存知ですか?
    気に入らない人の名前をつげてスイッチを押すと、その人が消えてしまうという道具です。
    のび太は、これを使いジャイアンを消してしまいます。
    これでのび太は苛めから開放されるかと言えば……次はスネ夫から苛められます。
    そのスネ夫を消したら……?
    ほかの子から苛められます。
    果たして何人消せば苛めから解放されるでしょう?

    さて、その話でなぜ苛められたかというと野球の試合でエラーをしたからです。
    もちろん、エラーしたからといって苛めていい理由にはなりません。
    でも、駄目だと言って彼らを責め、罰しても、のび太を苛めたいという気持ちはなくなるでしょうか?
    その気持ちがなぜ芽生えたかを考えない限り、適切な対処法なんて見つかりません。
    ただひたすらに、スイッチで消し続けるしかないでしょう。

    あのお話では最後に、独裁者を懲らしめるためのスイッチだったとタネあかしされ、消してしまった人たちは元に戻ります。
    そしてのび太はバカにされながらも野球の練習にいそしみます。

    でも現実の世界ではどうでしょう。トピ主さんはこのスイッチに心当たりないですか?

    ユーザーID:0818113897

  • 私はイジメっ子でした

    しかもリーダー格でした。イジメを正当化するつもりはありません。今は社会的に品位を求められる職についており、昔、自分がイジメっ子であったことをひどく恥じていますし、後悔しています。ただ、私は今でもイジメっ子の素質はあると思います。これからお話することは、トピ主を始め、小町の皆さん方に不愉快な感情を与えてしまうかもしれませんが、ご容赦下さい。
    まず、何故、イジメをしてしまうのか、それは、楽しいからです。何が楽しいか?皆で一丸となってできる団体行動だからです。皆でイジメるから楽しいのであって、必ず加害者は複数になります。加害者は共感しあってイジメているので、罪悪感はありません。せいぜい「バレたらヤバイ」と多少びくびくする程度です。なので被害者は必ず、イジメることによって、皆が共感を得られることができる子でした。つまり「皆から好かれていない嫌われてる子」です。→続きます

    ユーザーID:1317091750

  • 私はイジメっ子でした2

    続きます
    勉強ができる、正義感が強くて気が強い、逆におっとりしていて気弱…イジメられる子の性格なんて関係ありません。どんな性格であっても、周りから好かれている子は、集団でイジメても共感が得られないから、イジメの対象としては考えませんでした。「あいつは、イジメられて当然だ」加害者全員がそう思えなければ、イジメにはなりません。
    イジメは良くないに決まってます。ただ、何人かの方がおっしゃっている様に、被害者側にもイジメられる原因がある、と言うことです。
    もちろん、イジメは悪です。イジメる方がいけないんです。でも、お嬢さんは、イジメの対象になったことが以前にもあるとのこと。
    トピ主さん自慢の正義感が強くて、聡明なお嬢さん。クラスメートに愛されていますか?友達はいますか?

    ユーザーID:1317091750

  • いじめる方が絶対悪い

    トピ主さんや娘さんを批判する心ないレスが多いのに驚きです。このようなレスにめげないようにして下さい。一番恐ろしいのは、お母様はノイローゼになるは、娘さんは、人間不信になって、PTSDを抱えてしまい、男の人と付き合う事やお友達を作る事ができなくなってしまうようになるのが怖いです。
    かく言う私も犠牲者です。ですからお母様は、そこのところを注意すべきです。

    いつまでも引きずる人は多いと思います。娘さんが、思春期になって恋愛できるようにしてあげるのが親の役目です。高校になって彼氏ができるのが普通です。恋愛が出来れば、いじめの原因も自然にわかります。今の段階では、とにかく良き環境に逃げる事が大切と思います。高校に行った後、部活とかやればいいので、今はひたすら勉強に励んだ方が良いと思います。

    矛盾してますが、家庭教師をつけるならばそれは体育の先生をつけるべきです、女の子だったらダンス教室にいかせてもいいし、後は、芸術系をやると良いと思います。スポーツが出来れば、又、なりふりが美しい人もいじめにくいものです。芸術系も格好良く楽器が演奏できたり、色合いの良い服を選ぶ力がついても 負の力を追いやります。

    ユーザーID:3847208941

  • 私立中はあ

    私立の中学は最低でも小学校4年生から死にもの狂いで勉強して受験するんですよ。6年生の後半から間に合わせで準備して入れる学校は、申し訳ないけれど、それなりなんじゃないですか?

    だから、それなりのお子さんたちのなかで、再び苦労していらっしゃるんでしょう?
    子どもに応じた人生設計が出来ていらっしゃらないのが、お子さんの苦労に繋がっていると思います。
     
    もっと、子どもの性格とか、周りの環境とか見て、考えましょうよ。

    親だけが改善してやれるのですからね。

    ユーザーID:2788661961

  • どうか今のまま娘さんの味方でいて下さい

    私は小中学校と壮絶ないじめに遭いました。
    小学校に行けば教師が来るまで教室に入れない。
    休み時間には男女のいじめっ子5、6人に囲まれ責められる。
    教師や親に言うのは「チクリ」と言われ、いじめっ子曰く「卑怯な行為」だそうです。本当はいじめっ子の行為が卑怯な行為なんですが。

    教師、親には言えなかった。教師も親も怒鳴り散らして私の話なんか聞いてくれなかったです。いじめられるお前が悪いって。
    いじめられた原因は、私が気が弱く人に依存していて協調性に欠けていたとかですね。
    父の転勤で小中学校で転校を経験して転校して更にいじめられたり、いじめから開放されたり、環境が変わって良かったり悪かったりです。

    私は社会人になっても気が弱くいじめられる事が多く、その度に転職を繰り返していました。
    親元を離れ、寮のある会社に入社した時、同じ寮の子が外国人でした。
    彼女は日本人と違い、自分の意見をハッキリ言う人でした。
    私の気が弱く人に依存する性格も彼女に指摘され直す事が出来ました。
    娘さんには留学がいいかも。親元を離れ自分で考える事が娘さんを成長させると思います。

    ユーザーID:6484072888

  • 横ですが、 まりんさん・・

    >「ママ友なんて面倒」
    「女はつるんで自慢話・悪口ばかりで馬鹿らしい」

    ええ 時に面倒だと感じるときがあります。

    >「乳幼児をチャイルドシートに座らせないなんて信じられない」

    思います!

    >「参観日に親がおしゃべりに夢中で嫌悪感がつのる」

    はい!
    授業参観なので、子どもの様子を見るために行ってます。
    おしゃべりは懇談会が終わった後にしてますよ。

    そう感じる私はおかしいかしら?

    ユーザーID:5240249187

  • 社会的制裁=復讐=解決策?

    権利?弁護士立てて合法スレスレに相手に社会的制裁を加えることが。相手への社会的なダメージが目に見えてトピ主さん夫婦の満足する形になったのですね。トピ主さんの言葉の中に「ノビ太がやられたらドラえもんを使って復讐して何が悪い」的な件がありましたが親がやることが相手への復讐ですか?最初の段階で学校に失望したのは分かりますが、調査会社からの証拠や盗聴というか録音したものを突き付けたり…。その前にやった側と自分の子の学校内外での様子を自分で直接、友達関係や親関係からリサーチしてないのですか?

    「親が子供を守る姿を見せた」「理不尽なことをする人間は絶対に許さない」って聞こえはいいですが手段を選ばずは怖くないですか?お嬢さんにとって根本的な解決策になってないと思うのですが。参考までに…以前不登校から高校に来た子供と接することがありましたが「自称いじめられっこ」の中には「?…それは嫌われていたのでは?」と首をかしげる子供かおりました。共通項は「言わなくてよい一言が多い」「人に厳しく欠点を容赦無く指摘」「相手の意見を受け入れない」「人のことは指摘しても同じことをされるとイジメられた、と過剰反応」でした。

    ユーザーID:4094083525

  • みんなちがってみんないい

    私の妹は、幼稚園から度重なるいじめにあい、やっと大学生になり
    ましたが、不運なことがあり、絶望して自殺してしまいました。

    私たち家族のくやしさ、悲しさは言うまでもありません。

    親が、『あなたを絶対守ってやる!』っていう姿勢(気持ち)で
    いることは、とても大切です。心の支えです。
    妹も、『親が守ってくれたから生きてこられた』と言ったものです。

    うちの親が妹が中学生だった当事、教員室に行き、学年問わずたくさんの先生にお願いしました。

    『うちの娘にも、たくさんの欠点がある。また、気が合う合わないがあるのも承知している。だから、相手が悪いだなんて言わない。でも、こういう(イジメの現実・証拠)事実があるから、お願いだから娘の様子をこまめにチェックして欲しい。そばで見守って欲しい。このことは娘には話していません。どうか娘を助けてあげてください』
    と頭をさげました。

    このことは功を奏し、廊下からちらっとみてくれたり、妹に話しかけてくれたり、精神的に守られたようです。妹は、職員室で癒されるようになりました。

    娘さんに、幸せになって欲しいです。

    ユーザーID:8116121666

  • トピ主さん、レス読んでる?

    ゆっくりさんとかにゃろさんの意見をどう思われますか?
    他の方も書いているけれど、トピ主さんが解決を難しくしている部分ってありませんか?

    ユーザーID:2214762704

  • あまりに根が深くて即回答は無理

    これほど戦って悩んでも、明確な解決策・打開策が見つからないのなら、
    当初言っていた

    >私達は、教育委員会も含めあらゆる人脈を駆使し
    >いじめっ子、いじめっ子の保護者、学校側と闘いました。
    >法に触れないラインで、彼らに出来うる限りの社会的制裁を加えました

    を続けながら(言い方が悪くて申し訳ないのですが)ひたすら逃げ続けるしかもう手はないのではないでしょうか。
    己の保身のため逃げ、環境を変え行き直すことは、けして悪いことではありません。そうしなければ生きていけない、不可抗力です。
    高校・大学・就職と、たとえそこが外国だったとしても、その都度トピ主さん達親子の逃げた先では今よりもっと辛いことが待ち受けているかもしれません。逆に、穏やかな世界が待っているかもしれません。
    どちらにせよ、「逃げ出した先に楽園はない、自分で楽園にしていく」
    しかないのです。そしてその中で、親としてのご自分の役割をしっかり見極めていって下さい。娘さんが大人になったとき、
    「お母さんのせいで私はこうなった」「私だけのせいにはしないでよ」
    という悲しい会話が起こらないことを祈ります。

    ユーザーID:4987200440

  • 社会的制裁=復讐=解決策?…続きです

    前に挙げた点は不思議と回りから(大人も同級生も)客観的にその子たちを見た側の共通項でした。これらを取り除かないと“周りからやられた”という気持ちに終始して、自分は周囲に対してどう?に思いが至らず堂々巡りで嫌われたり孤立するばかりです。本人には手厳しかったかも知れませんが、「この辺りにも今までの原因があるのでは?」と言っていました。今一度客観的にお嬢さんが周囲にどう映っているかを冷静に受け止めてはいかがでしょう?

    調査会社を使って証拠を調べ挙げるくらいですからお嬢さんの評判も手に入れられますよね。お母さんであるトピ主さんも「気が強い」とおっしゃるお嬢さんですから老婆心ながら申し上げました。あと、親御さんが弁護士立てて微細に入ったやり方で相手(文面から複数とお見受けしましたが)に社会的制裁を加えたことをお嬢さんも知ってるんですよね?「親は何もしてくれないとは思わせたくなかった」と言うところを見ると。それってどうなんでしょうね?何かあったら親が出てカタキをとってくれる…あまり嬉しくはないのでは?あそこの家は何かあると親が出てきて徹底的にやられると露見すれば周囲から人が離れるのはお嬢さんです。

    ユーザーID:4094083525

  • ひとつだけ

    いじめ られているのか
    いじめ ではなく 距離をおかれているのか

    受けている本人にしてみれば
    どちらでも 同じ ような気がします。

    何人かの方が書かれていますが
    親御さんがお嬢さんのために必死になることに対して
    異論はありません。
    その方法に関しても
    親御さんが考えて出来うる限り、最善の方法をとっているのであれば
    それは他人がとやかく言うことでもないでしょう。

    ただし
    親御さん自身がお嬢さんにレッテルを貼ってしまっていること
    この点に関してだけは、改めて冷静に考え直していただきたいと思います。

    トピ主さんから見てお嬢さんは
    「どこに行っても いじめられっこ なのですか?」

    ユーザーID:1779811152

  • 自分の経験ですが

    女子同士で苛められるのではなく男子からのいじめですか?
    基本的に自分の経験での話ですが男子が女子を面白がって苛めること
    は自分の経験ではありませんでした。

    もちろん男子が女子を苛めることはありましたよ、でもいじめというか
    男子がその子の事をただ単に軽蔑してる感じでしたけどね。

    僕はその苛められている子と幼馴染で中立的な立場にいたのですが
    本人は「何もしてないのに苛められる」といいます。
    確かに本人は「何もしてはいない」んですよ。
    ですが日頃の行いが男子に嫌われることばかりしているのです。

    例えばその子はものすごい大食いで給食のおかわりなども一人
    で全部食い尽くしてしまったりしていました。
    そこが男子から嫌われ軽蔑されていじめになっていましたね。

    基本的に男子が女子を苛めるのは「面白いから」ではなく「嫌いだから」
    苛めるほうが多いと思います、いじめられないようにするならその
    嫌われている原因を本人が理解できないと難しいんじゃないかと思います。

    もっとも今の子供は僕の世代とは違うから本当にその男の子側がすべて悪い可能性もありますが・・

    ユーザーID:5428942698

  • いじめた理由に正当性はあるのか?

    ずっとromっていたら、気分が悪くなりました。

    いじめっ子のコミュニケーション不足を棚にあげさせて「相手にも原因があるし」なんて、親として絶対に言えない。
    特にいじめた方が、「相手にも・・・」って絶対に言ってはいけない事。

    いじめられる方に原因があるなら、なぜいじめる前にその問題を解決しない?話し合えばいい。

    こう言ったら相手を傷つけた。
    こう言ってもわかってもらえない。
    こう言ったらわかってくれた。

    子供たちはけんかをして、相手への伝え方、コミュニケーションを学んでいく。

    今回の話を読むと、明らかにいじめですよね。社会的制裁を非難されるかたがいますが、いじめをやめさせるため(仕返しではなく)の「社会的制裁ごとき」を非難するって理解不能。

    たとえ、(失礼ご容赦ください)トピさんの娘さんが疎まれる性格だったと仮定しても、嫌われる人は、嫌われるだけで、いじめて良い訳ではないでしょう?「いじめの理由」にする事はただの言い逃れ。

    トピ主さん、娘さんの話をたくさん聞いてあげてくださいね。
    絶対励ましになっているでしょうから。

    ユーザーID:6254828284

  • カウンセリングについて

    念のため。さんの仰っているように、カウンセリングはアドバイスをしてもらうものではありません。
    お嬢様がカウンセラーとの会話の中で自分と向き合い、その中で自分へ対するヒントが出てくる事があります。
    そのヒントに対してお嬢様自身がどうやったら上手くいくかを考え、進んでいくのです。

    正しい事をしているのに上手くいかないと強く感じているから、カウンセリングなんです。
    他人から酷い仕打ちを度々受けていれば、他人からのアドバイスも受け入れられなくなるのはありうる事です。
    そうなったら、自分の言葉の中から問題やそれに対処するヒントを見つけ出すのです。
    お嬢様にとっては時間はかかってもその方がきっと生きやすくなるはずです。
    カウンセラーの方からアドバイスが無いからと言って、決してカウンセリングを途中で中止する事無く時間をかけてそっと見守ってあげて下さい。
    (年単位で時間がかかるものと考えて下さい)
    そして出来るならやはりお母様であるトピ主様にもカウンセリングを受けて頂きたいです。お母様にもご自分と向き合って、ここではなくてご自分の中からヒントを見つけて頂きたいと願います。

    ユーザーID:7875190186

  • 友達を作る努力をする、自尊心を育てる、協調性を身に付ける1

    小学校・中学校と苛めにあってきました。
    けど、一度も不登校にもならなかったのは、いい意味でも悪い意味でもプライドが高かったから、やつらに負けたくなかったから、だと思います。
    友達はできてもすぐに離れていってしまうし、自分でもどうしていいのかわからなかったです。
    個性的でもいいんですよ。人間みんな同じじゃないから。
    けど、合う、合わないは必ずある。

    だからこそ、協調性は身に付けておく必要はあると思います。私は高校卒業して、大学くらいになってはじめて、自分に「協調性」がないことに気づきました。
    それに気づいてからうまく社会でやっていく「知恵」というものは勉強しようと思いました。
    たくさん失敗し、友達も入れ替わりました。子供の頃失敗しなかったんだから、今失敗してでも勉強しようと思いました。
    やってみないと何がわるいのかわからないのですよね。失敗は怖いです。けど、失敗しないと成功したときの喜びもないです。

    ユーザーID:0079412596

  • 友達を作る努力をする、自尊心を育てる、協調性を身に付ける2

    もちろん苛めを解決することは大事ですし親として努力して欲しいと思います。
    うまく転ばせて、うまく手助けして乗り越えさせる。

    もっと長い目でみて導く視点も持ってほしいなと思いました。


    正直、社会にいってからも苛めは存在します。
    表面上苛めじゃなくても、仲間はずれのようにされたり、陰口をたたかれたり、することはあります。
    だからぜひ、うまく乗り越えることをいまのうちに学んでほしいな、と思います。



    でももちろん、ときには逃げることも必要です。
    でも、ここはひとつ、「苛めをやめさせること」ではなく、「今後どう対応し、のりきっていくか」について、担任の先生やほかの先生がたと、よく相談されてはいかがでしょうか。
    学校側も責め立てられているようで困ってるかもしれません。

    以前の経験から不信感が強いのは分かります。
    でも、もう一度だけ先生方を仲間と捕らえて、一緒に、解決していく姿勢をもってみては?

    ユーザーID:0079412596

  • 今のまま

    娘さんにとって、最大の味方でいてあげて下さい。

    何をどう考えたって、いじめる方が悪い。

    親が子供の為に必死になるのは、どんな方法だって良いと思う。

    かれこれ、20年程昔の話ですが
    転校していじめられた時、私の父は会社を休んでクラスのいじわるな子を叱りに(半分以上怒鳴りつける)来た事があります。

    他のお子さんが怖がって泣いてしまったり、しかられたお子さんの両親が今でいう逆キレになったり
    後から、色々と問題になったそうです。

    ですが、私にとって父・母があの時助けてくれなかったら
    今の自分はいなかったかも知れない位に辛い時期でした。
    何よりも、私の自信に繋がりました。
    その後、数回転校をしましたが、相変わらず最初はイジメられましたね。
    でも、乗り越える事ができました。

    今も昔もイジメは巧妙。
    どんな言い訳しても、いじめる方が悪い。

    子供の為に、どんな方法を使おうと必死な姿を見せているトピ主さんの
    お子さんはきっと大丈夫だと思います。

    ユーザーID:1485191204

  • 言葉の引き算

    こんにちは。トピ主さんのお子様はまだつらいのでしょうね。

    さて我が家の息子が幼稚園年長時によくお友達とトラブルになっていました。息子は口が立つほうだったのでとことんお友達を追い詰めてしまうんです。ぶらんこ一つにしても、「僕が先に並んでいたんだよ。○○君は並んでなかったでしょ。横入りは悪いことだからいけないし、僕が乗る順番だよ。」ってな具合に。この年齢はまだ話す子とうまく話せないが故に手が出ることいる年齢。それはそれはよく殴られてきました。でも私は息子に言いました。「たたかれて痛かったねぇ。でもお友達に言う時に、僕は並んでいた。僕が乗る番だよ。というだけでよくて相手がどうだという言葉を入れる必要はないんじゃないかな?」と。(IメッセージとYOUメッセージの違い)。今は4年生になりましたが、トラブルの数もずっと減っています。

    トピ主さんやお子様が正しいことを言っているのはなんとなくわかるんです。ですが正当な主張も追い詰めすぎると相手は聞く耳をもたないです。ですから、言葉の引き算をしてみませんか?「私は○○だと思う。」までにすると、ずっと楽だと思いますよ。

    ユーザーID:5906939574

  • 今後のために

     たぶん,今と同じままで転校を繰り返しても,留学しても,根本的な原因がわからないままだと何度転校しても(最悪就職しても?)状況に変わりがないと思います。
     トピ主さんから見てお子さんは正義感の塊みたいなところがありませんか?お子さんのイジメの原因になったと思われる,クラスのいじめられっこを庇う件の前から,何人かの方がレスしてらっしゃるような掃除をサボったりクラスの決め事などを守らない子に対して,正論で攻撃してしまうようなことがなかったでしょうか。
     もちろん,大人から見て「正しい」ことをきちんとこなせるのは大事ですが,子供目線というか子供の社会の中では,正論で追い詰めたらダメだと思うのです。必ず逃げ道を残しておいてあげないと。口でかなわないから力や無視などというイジメに方向を変えてしまう。最初から正義感過ぎて反感をもたれていたのであれば,イジメの次のターゲットになってしまうのは容易です。
     小学校のように示し合わせてイジメをするのではなく,中学校にもなると皆が自分の判断で付き合いにくいと思う相手から距離を置くようになり,「イジメ」ではなくなって対処しにくくなります。
     

    ユーザーID:4559819963

  • 今後のために2

    理詰めで追い込まれると,面倒だな〜とかなんでこんなに同級生に怒られなければならないんだろうとか,付き合いにくい人と思って,その人とは距離を置きたくなるものです。実際に教室で挨拶はするでしょうけど,いわゆる「友達」ではないというか。
     やられたらやり返すのではなく,会話でも何でも最初の段階で少し逃げ場と持たせるというか追い詰めないこと。犯罪に係るようなことでなければ,ちょっと自分の中の「正しさ」指針と合わなくても,相手はこれがいいと思ってるんだという相手の自由を受け入れてあげること。いわゆるほどほどにしときなよ〜という許容さをもって他人と接すること。
     これらを身につけたなら,次の環境(高校やその先)に身をおいたときには,ぐっと過しやすくなります。周りも小中と違い,積極的にハブにしたりするようなところから成長しますから。

     あなたの娘さんが,少しでも新しい環境に馴染みやすく,そして過しやすくなるヒントになればと思います。よければ重松清「きみのともだち」という本(印象が違うので映画はお勧めしません)を読んでみて下さい。

    ユーザーID:4559819963

  • 留学を薦める不思議。

    私の娘はNYの小学校に通っていたのですが・・
    日本と同様にイジメはあります。格差社会ですのでむしろリアルです。

    親も一緒にまた移り住むわけじゃないですよね?
    アジア人のお嬢さんひとりですぐ馴染める世界じゃないですし
    ドラッグも日常的な遠い海外に送り出してもドロップアウトしてしまうのでは?

    小学校で徹底的に戦って社会的制裁を加え、私立中に入れて家族で移り住んだのに
    またイジメられる。これは運が悪いだけですか?

    お嬢さんはすでにひとりでは周りの人間との関係を対処できない人間です。
    (ここまで親が前面で守りに入っていますから今さらひとりでは何もできないでしょう)
    留学して解消するお悩みではないと思います。

    ユーザーID:4820992054

  • 親はいつでも子供の味方

    批判と励ましのレスが半々くらいかと感じました。

    私は「親はいつでも子供の味方」であるべきだと思っています。
    大犯罪を犯した子供を無条件にかくまえと言っているわけではなく、「いじめ」「不登校」など非常にデリケートで人によって受け取り方が十人十色にになる問題は、他人がいくら批判しようが同情しようが百通りの解決策を提案しようが、どうするか決めるのは「親」であり、子を一番に思うのも「親」だということです。

    トピ主様はそれを実践している方だと思います。
    テレビ等で「私は子供をいじめから守った!」と高らかに言う親は、モンスターPとなんら変わらないと世間の人は察知しています。
    そうではなく、ただ「わが子が楽しく学校生活をおくり、幸せに生活していくためにはどうすればいいか」と考え、できる範囲で実践し、失敗してもまた次の方法を模索する。
    親の取るべき道は、それだけです。

    私立中で思うようにいかなかったとはとても残念なことでした(確かに『公立小不適合者』が集中してしまう私立中もあります)。けれど「子どもさんが悪い」わけではなく「運が悪い」と考え、また次の策を考えてみましょう。

    ユーザーID:2282129890

  • いじめる人間が絶対に悪い、という前提で書きます

    教員の方が書かれていた、「いじめが長期化している場合、虐める側、
    虐められる側両方の親の考えや行動に問題が多く、極端・暴走的になって、
    問題をこじらせがちになる」というようなご意見が、非常に考えさせられました。
    トピ主さんの「社会的制裁」も、娘さんのためと言うより、自分の意地でやってる
    ような気がします。

    また、上の方が書いた、「お嬢さんは虐められてることが辛いの
    ではなく、お母さんの言うとおりにしているのが全て裏目に出てること
    が辛いのでは」と、言うようなご意見も然りです。

    他の人も書いていますが、お母さん自身が張り詰めすぎていませんか。
    娘さんにも周りにも完璧を求めすぎているような気がします。

    いじめっこや、その親達は、恐らくいくら言っても治らないでしょう。
    日本語が分からない連中です。
    しかし、そういう日本語理解力がない連中と、共生しないといけないのも現実です。

    「社会的制裁」を加えた結果、賠償的なものは得られたのかも知れないですが、
    その換りに居所と人間関係の回復を失ったのなら、本末転倒もよいところ
    だと思うのですが。

    ユーザーID:4146863816

  • 日本って怖いところだったんですね。

    興味深く読ませていただきました。現在アメリカ在住で、今主人に日本駐在の話が持ち上がっていまして、そうなれば、子供も一緒に日本に連れて行こうと思っておりましたが、このレスを読んでいて、単身赴任してもらおうかと思い始めました。

    たとえいじめられる本人がジャイアンだろうと、臭かろうと、いじめは犯罪です、本当に認識が甘い方が多くてびっくりです。もちろんアメリカにもいじめはありますが、主さんのお嬢さんが言われたような事をいう子がいたら、間違いなく退学です(っていうか、特殊クラス送りです、だって普通に社会生活が送れない子だから、訓練が必要)。うちのクラスにも問題児はいますが、何かやらかしたら、一週間校長室ですごして、毎日反省文書いてますよ(まだ小学一年生ですが)

    小さいときから、たとえ理由があろうとも、駄目なものは駄目って事をきちんと教えない学校って、ちょっと怖いです(ちなみに、うちは普通の公立です)。本音と建前の使い分けは、なるたけ小さいうちに身につけさせておいたほうが子供のためだと思うのですがねえ。

    ユーザーID:8969157329

  • 稚拙な意見ですが

    私は子供の頃から周囲と馴染めず、友達も少なく、いじめられるような経験も少なからずありました。

    付和雷同は愚者の行為だと明言し、孤高は恥ではないと励ましてくれる親の言葉を信じていたため、私は自分が正しいと思うことを行いました。その結果、友達が少ないことは感じていましたが、寂しく思うものの、自分を省みることはなかったように思います。

    前述の発言は正しいですが、元来、問題が多い親でしたし、言動をコントロールできない私は、そのために嫌われていたのです。

    けれど、友達が沢山いる妹を見て、羨ましく思っていました。

    やがて私は「親が必ず正しいわけではない」ということに気付き、自立の道を辿りました。
    その頃には周囲も随分大人になっていましたから、ずれたところのある私を受け入れてくれ、私も自分を変える努力をしていきました。
    お陰で社会人となった現在では友達といえる人が随分増えました。

    子供の頃、友達が少なかったことは辛かったですが、自分を省みる力を残してくれた親に感謝しています。
    また、迎合せず、高潔であれと育ててくれたことも。

    どうかお嬢さんの将来まで見据えて支えてあげてください。

    ユーザーID:3105498985

  • 高校時代の友人・・・  ヨコ ヨコ

    高校時代の友人Aはクラスで孤立している子、
    浮いている子を見つけるのが得意でした。
    そしてさりげなく自分の傘下で保護していました。
    私は独占欲が強く、彼女が新しい仲間を連れてくる事に
    あまり良い気分ではなかったけれど、
    でもそう言う彼女のさりげない優しさが好きでした。
    (Aはすごい変わり者なので、結局、面倒を見るのは私・笑)
    で、やっぱり浮いている子って、それなりに問題があります。
    正直私もヘキエキしました。(私はいい顔しいなので)
    でもAは、それを指摘するんです。
    「こう言うのはよくないよ」って。
    それが不思議と相手の心に響いたみたいです。
    嫌われている子をひどいあだ名で呼んでいた相手にも毅然として対応して言わせなくしました。
    正直私は全くの傍観者でした。
    でも、後で「あなたがいつも私を信じてくれてたから頑張れた」って言ってました。
    そしてクラスで孤立する子に手を差し伸べたのは
    一番最初に、浮いていた自分を私が友と呼んだから、だと。

    私は彼女のように使命感に燃えていたわけではありません。
    ただAが好きだった。それだけなのです。

    ユーザーID:8009319097

  • 味方です!

    あまりにも酷いレスが多くてビックリしております。
    昔のいじめっ子に地元で会いました。無視して良いですよね?なんてトピには、擁護する人が大半なのに。。。
    いじめ側に問題がある?! 冗談じゃない! 
    原因があるなら、1対1で解決すべきです。集団で攻撃することはいかなる理由でも「いじめ」です!
    人生80年。学生生活は一瞬です。その一瞬で娘さんの心が傷つきのちにトラウマとなって人生を左右する可能性もあります。たかが学生時代、されど学生時代。娘さんの一生だと思って守ってあげて下さい。アホ相手に人生を台無しにされては駄目です。学ぶことは学校でなくても出来ます。家で勉強しても不登校になっても良いと思いますよ。

    ユーザーID:8739620585

  • 厳しい意見かもしれません。

    イジメは一生あります。
    中学時代が一番ヒドいかもしれませんね

    学校、バイト、職場、
    じゃぁ永久就職の結婚となっても姑・小姑
    果ては、ママ友

    この小町にそれぞれのキーワードを入れて検索するだけでも
    たくさんのイジメの書き込みがあります。

    処世術を身に付けてゆくしかないんです。

    警察に捕まるようなイジメ(暴力的・金銭的)じゃないかぎり
    うまく切り抜ける力を自分で身に付けるしかないと思っています。

    わが娘も小学校高学年の時
    イジメで不登校になりました。
    中学に入ってイジメはなくなりましたが
    人間不信になり半分くらい学校に行ってません。

    その間、娘は一言もイジメられていると言いませんでした。
    言えなかったんだと思います。
    でも普段の様子でなんとなく感じられてましたね

    それでもがんばってくれて
    今では元気に高校に通っています。
    中学校の時、出来ていなかった勉強も
    高校で十分取り返せます

    たまに当時の事を思い出すのか
    心が不調な時もありますが

    焦らないで娘さんを信じてあげて下さい。

    ユーザーID:2109481009

  • 社会的制裁

    小学校時代の「社会的制裁」って言葉はきついけど、私は全然OKだと思います。
    みなさんトピ主さんをモンペ扱いしてるけど、一番悪いのはいじめっ子&認めない親じゃありませんか?それが一番モンペでしょ?
    それにことを大きくしたくない校長。
    トピ主さんは最初は下手にでてるではありませんか?最後の手段で「社会的制裁」にでたのではないでしょうか?それ以外に何か方法があったのでしょうか?私も同じ立場だったらやるでしょうね。(人脈はないでしょうが)

    ユーザーID:4525858310

  • いじめ対策に私学を選ぶのは間違い

    私も中学から私立で、名門のお嬢さん学校だったのですが、陰湿な
    いじめはありましたよ。
    なまじっか頭のいい子ばかりが来てるので、暴力的直接的ないじめではなく、
    例えば何かの委員をクラスで記名で一人選出するのにわざとその子の名前を皆で
    書いて選ぶ、という虐め方です。記名推薦・選出の時にしか、その手口は使いません。
    公開で推薦すると、自分がいじめてるのがばれるから。
    こういう、担任も表面的に分からないような、巧妙な虐め方をします。

    それと、私学ほど(特に名門ほど)、虐め対策にはぬるいと思います。
    情操教育やら、英才教育とやらには、力の入れ方はすごいですけど、
    生徒が起こす大事件への免疫が代々出来てないからです。
    それでも、一クラス20名程度の生徒の虐め一つ対応できないような担任や
    学校は、私立とか公立とか抜きにして、お粗末といえますね。

    結局、どこに行っても虐めは存在するんです。
    女子がクラスで10名しかいないような、一人と仲が悪くなればもう逃げ場が
    なくなるような環境が、いじめで傷ついた娘さんにとってふさわしかったのか
    どうか疑問です。

    ユーザーID:6834142048

  • いじめ対策(1)

    語弊があるかも知れませんが,いじめにも正しいものと正しくないものがあります。
    前者はいじめる側に合理的な理由がある場合。後者は無い場合です。
    人が嫌なことをするような子がいじめられるケースは前者と言ってよいかもしれません。そして,いじめられている子をかばった結果無視されるようなトピ主さんの娘さんのようなケースは後者ではないでしょうか。
    でもいじめの問題の本質は,合理的な理由があるなしではありません。
    いじめがエスカレートし,いじめられている子の人格を傷つけ,人生までも歪めてしまう可能性があることが問題なんです。

    そのような可能性を前にして,トピ主さんに対して
    「娘に空気を読める処世術を身につけさせろ」
    などとコメントする人はちょっとどうかしていると思います。
    「ただ無視されているだけじゃないか。」と言う人もいますが,小学校時代に男子に酷いいじめを受けた後,今度は中学で女子から無視されているんですよ?
    娘さんの心の状態を考えればこれは緊急事態であり,なんらかの対策が必要なケースではないですか?

    つづきます

    ユーザーID:6474324527

  • いじめ対策(2)

    山岸俊男さんの著作「日本の安心はなぜ消えたのか」にはいじめのメカニズムが分かりやすく書かれています。

    そのカギを握るのは傍観者の数。

    いじめが問題になるクラスは傍観者が多く,問題にならないクラスは傍観者が少ないのだと。

    誰しも想像できるのではないでしょうか。
    小・中学校時代の,あのお互いを牽制し合うような閉塞感。そして私も含め,いじめは良くないと思いつつ「他のみんなが止めるなら自分も止めよう。」という人がほとんどだったこと。
    そして「他のみんなが止めなくても私だけは止めてみせる。」という子は,次のいじめのターゲットにされがちなことも。

    逆にいえば,いじめを止めようという子が一定量を超えれば,あとは雪崩のように傍観者が減る→いじめがなくなるということです。

    残念ながら,子供たちの自治にまかせるだけではそうした状態にはなりにくく,いじめを絶対容認しない「熱血先生」による外圧が必要とも書かれていました。


    娘さんの心の平穏を祈っています。

    ユーザーID:6474324527

  • 繭さん、頑張って

    繭さま

    具体的なアドバイスはできないのですが
    あなたは間違ってないと一言伝えたくて出てきました。

    子供は、親が自分のために闘ってくれたことは忘れません。
    私も学校でいじめられました。
    理由は、母親が、肌の色の暗い外国人だから。
    私の親が介入したときに、いじめっ子の1人のお母さんが
    バカにしたように言いました。
    「子供のケンカに親が出てきたら、
    子供のためにならないんじゃないですか(笑)」。

    しかし、父はすぐに言い返しました。
    「多勢に無勢でいじめられている娘に
    孤立無援で耐えろと言うのが親ですか。
    私達は娘を守るだけです」

    結局、いじめはやまず
    私は外国人子女の多い都会の学校に転向しました。

    いじめは解決できなかったけど、両親が私のために
    悩んで、闘ってくれたことは私の成長の礎になりました。
    特に大人になってから、人生の色んな場面で思い出します。
    両親は、お父さんお母さんありがとう、
    と心から思える人生をプレゼントしてくれました。
    私にとって、何よりもかえがたいものです。

    頑張ってください。

    ユーザーID:1016761574

  • いじめはいじめる側が100%悪い

    これは、ある方の言葉です。私もいじめを受けている側なので本当にこの言葉でどれだけ救われたことでしょう。いじめられる側にも原因があるだなんて他人事なんですよ、所詮は。当事者にとってこれほど苦痛なことはありません。それが分からない世の中なんですね、結局は。いじめられた最初の原因はいじめられている子をかばったからでしょう?なんていいお子さんをお持ちなのか。誇りに思ってください。それにしても娘さんもお母さんもよくこれまで我慢してこられましたね。精一杯、生きてこられたんだと思います。私はいじめを受けてよかったのは、人の苦しみがわかるようになったことです。そして私も当事者なので解決策があったら逆にお聞きしたいくらいです。ただこれだけは言えます。いじめる人は将来、人から必ずいじめられるような人生になっていくということです。

    ユーザーID:0060432207

  • 続き

    いじめをした時点で人として敗北者であるからです。静観、傍観も同罪です。人として間違った行為ですから。人間は絶対、間違って生きてはいけないようになってます。これは、私が40年以上生きてきた結論です。(短いですか?)これ以上、がんばってくださいとは口がさけても言えないですが、これからも人として間違った人生を歩まれないであろう娘さんを誇りに思って自分はどこまでいっても味方だよと、励ましてあげてください。何の解決策にもならなかったと思いますが、どうしてもレスがしたくてさせていただきました。

    ユーザーID:0060432207

  • デスノートの世界

    自分の子供の言い分と調査会社の調査結果から親自身の判断で判決を下して
    社会的制裁を加えることについてあなたの立場なら私もやりたいと思うでしょう。

    しかし私には思うことと実際に実行することとの間には見かけ以上の
    超えてはならない高い壁が存在します。
    ほとんどの親はそこで踏みとどまっているのだと思います。

    みんなが勝手に判断して社会的制裁を加えだしたら 
    学校は、子供はどうなると思いますか。

    正義自体、絶対的なものでなくて、いい加減なものだし、心の傷は
    外傷と違って見えない上に更に肉親の感情が入り込むとなると
    「正義は胡乱(うろん)」と切り捨てる曽野綾子氏の言葉を思い出して
    もろ手を挙げてあなたを応援できない自分がいます。

    ユーザーID:6078142787

  • ”泥棒する方が100%悪い”

    いまだに理解できない人がいるようなので、例え話で。

    「何度も空き巣に入られて困っています」
    という相談があったとします。
    一度ならともかく、「何度も」となると、
    何か空き巣に狙われやすい・入られやすい原因があると考えられますよね。
    そこで、
    「もしかして、鍵をかけずに外出したりしていませんか?
     短時間であっても、施錠しないとまずいですよ。」
    といったレスが多数付きました。

    すると、
    「泥棒する方が100%悪いに決まっています!
     鍵をかけていない、なんてどこにも書いていません!
     勝手な憶測でトピ主さんを叩く人たち、吐き気がします!
     あなたたちのような人が泥棒に入るんでしょうねッ!!」
    と怒る人たちが何人も現れました。

    ・・・いまのこのトピはこういう状況ですよ。
    必要なのは「実際に防犯効果のあるアドバイス」でしょうに、
    それを書き込むと、「泥棒の肩を持つのか!」ととんちんかんなことを言い出す人がいる。
    お話になりませんね。

    ユーザーID:5189950318

  • 別にトピ主を批判しているわけではない

    自殺、考えました。毎日毎日死ぬ事だけを考えてました。

    死んでもいじめた連中は幸せに過ごしている事を、自殺した子どもたちの遺族の本を読んで知りました。なんて理不尽な世界なのでしょう。
    私が死んでも、数年後には忘れて恋をして結婚して子どもを産んで笑うんだと思ったら、悔しくて、こんなバカのために私の人生を無駄にするのはもったいないと思っただけです。

    いじめは、大人の世界にもあります。親になってもあります。

    今ある環境で、どうにか踏ん張る力をつけないといけないのでは?
    学校に行くなら自分が全てと戦う覚悟で。
    どうしても踏ん張れない・死んでしまいたいくらいなら、フリースクールでも大検でも親は受け皿にして待っているよ…と構えているだけで充分だと思うのです。

    今後ずっといじめが続くのかと親が率先して思うのは、子供さんを信じていない事になります。大切な足場がぐらついていたら、お子さんだって不安なまま生きていくのではないかと、いじめられて立ち直った人たちは考えているんだと思います。
    イジメは悪い事ですが、相手を変えるより自分を変える方が確実にイジメから抜け出せる一歩です。

    ユーザーID:6229175514

  • まぐろさんのご意見に賛成です

    まぐろさんの>「親が必ず正しいわけではない」ということに気付き、自立の道を辿りました。
    この一文につきると思います。うちも「自分の思ったことを押し通せ。殴られたら殴り返せ。」と父親が言い続け、その通りにして学校でトラブルを起こしてました。ある時先生から電話がありました。「息子さんが友達とケンカになりましたが、お宅の息子さんは無抵抗でした。親御さんが謝りに行きたいとの事です。」そんな事は全然聞いていませんでした。以前だったらされたら思い切りやり返して、怪我してました。息子に聞いたら、「何か俺の言った事に頭来たみたいだったから、されるがままにしてた。顔を庇ってたから大丈夫。」驚きました。自分で考えてその方が良いと判断した事にちょっと尊敬の念すら持ちました。父親に言ったら情けないと叱られていたと思うので黙ってましたが。
    社会に出て働いていて思うのは、周囲と柔軟に折り合っていける人は強いって事です。トラブルがあっても上手に周りの助けを得て解決します。それは口で教えられる事ではないんだなと思います。

    >どうかお嬢さんの将来まで見据えて支えてあげてください。
    私もそう思います。

    ユーザーID:2949271630

  • あの……

    学校でのイジメは、家族・特に親が味方と言うことが1番です。私は見捨てられましたから、かなりきつかったです…。
    後は、冷静に分析されて、対処と処世術を身につけてあげた方が今後役に立つと思います。

    また、学校が全てではありません。
    もし経済的に余裕があれば、何か勉強以外の習い事をさせてあげては…?

    娘さんが、興味あることとか、礼儀作法を学ぶ華道・茶道、護身術とストレス発散で合気道とか……

    何かに自信をつけ、それを機会に精神的余裕が生まれたり、仲間が出来るかもしれません。色んな世界を見せて、違う角度からの考えも出るかもしれませんよ。

    長々失礼しました。

    ユーザーID:7242181740

  • 難しいですね

    どなたかもおっしゃっていましたが、どう解決したいのかを明確にされるとレスもそれにそったものに
    なると思いますよ。既に書いているのに私が読み切れていないなら申し訳ないのですが。

    まず、今挨拶はするがなんとなく避けられている状態は、いじめですか?
    集団で示し合わせて仲間はずれにしているのではなく、ただ単に皆が娘さん以外のお友達と
    一緒にいたいから結果仲間はずれになってしまっている場合は、内心嫌だなあと思いながらも
    一人になっている娘さんと組む程の優しさのない(またはそこまで思える魅力を娘さんに感じない)
    クラスメートなだけではないでしょうか?

    続きます

    ユーザーID:0747352517

  • 6月15日の匿名さん、あなたは何も反省してません

    あなたはかつての自分を恥じているそうですが、それは加害者へのお詫びの気持ちではなく、自分のプライドだけでしょう。
    あなたの言葉には、まったく反省が感じられません。
    私は、心底怒りを感じます。

    私はいじめの標的になった人を見たことがあります。
    彼女の嫌われる原因は「容姿」でした。
    嫌われる原因がある??ええ、彼女にはありましたよ。で、何か彼女に落ち度でも??

    私が考える、嫌われても仕方ないというのは、相手に危害を加える人間です。
    そういう人間は、関係を避けられても仕方ないとは思います。
    でも単に、容姿が悪い、暗そう、不潔そう、成績が悪い・いい、空気が読めない、話が合わない・・・という理由で、嫌われいじめられるのは理由になりません。
    絶対に!

    まるで正論がいけないかのような風潮・・・。
    犯罪被害者が、その制裁となる裁判で頑張れば頑張るほど、被害者へ批判がくるそうです。
    なぜ、被害者が何の落ち度もないのに、あるかのごとく指摘されなければならないのですか?

    しかも、あなたは加害者でしょう・・・。
    あなたは、「愛」「友達」を語る資格はありませんよ。

    ユーザーID:8342364908

  • 難しいですね2

    もし、今回もいじめであるなら、環境の違うところでいじめを受ける娘さんの「原因」が何なのか
    知ることは大事だと思います。
    (どなたかも書いていましたが原因イコール悪い点、だからいじめていいものだ、
    という意味はありません。ただしいじめをするタイプの子はどこにでもいるし、そういう子と
    無駄に関わらないためにそれを知るのは娘さんを守ることに役立つと思います)
    もし、今回はただ娘さんと仲良くしたいと思うクラスメートがいなくて、結果的にひとりぼっち
    になった、ということなら、トピ主さんは「うちの娘とも仲良くしなさいよ!」ではなく、
    娘さんの人間関係構築に役立つ環境なり考え方なりを考えて差し上げたらいいと思います。

    「必ず」いじめられるのか、「いじめ」に過敏になってよその子供が自分の意見(娘さんとは
    仲良くしたくない)を尊重したくないお母さんなだけなのか、他のなにかなのか。

    クールダウンして考えてみてください。

    娘さんはじめトピ主さんご家族、同級生達、皆の心の平穏と幸せをお祈りしています。

    ユーザーID:0747352517

  • 大人がこれでは…

    いじめを擁護する方ってこんなにいらっしゃるんですか…。
    大人がこれでは日本がいじめ天国になるのもいたしかたないことですね。
    正しく生きようとする人にとって住みづらいところなのですね。

    「いじめ」じゃなくて「嫌われているだけ」?
    よってたかってあんなに悪口言われているのに??
    恐ろしい感覚です。理解できません。
    そういうことをおっしゃる方にお聞きしたいです。
    道徳って習いませんでしたか?
    (話しかけても必要なこと以外あまりしゃべってくれない…とかなら嫌われているだけ、というのも理解できますが…。)

    トピ主様へ
    いじめられている子にとって親は味方だと言うのはとても重要で、救いです。
    どうぞそのままで。
    ただ、お嬢さんは弱い子ではないようですので、お嬢さんのお話は毎日聞きつつ、少し様子を見るのもいいかと思います。
    (不登校気味になってしまうほど様子を見ろとは言いません。)
    自分で解決できればそれが一番ですしね。
    たった2校だけなので、必ずいじめにあう娘ってほどでもないかと。

    ユーザーID:4670329476

  • 通りすがりのモノ 2009年6月16日 様

    コメント、ありがとうございます。
    前述の感覚は、私も持っています。

    もちろん、チャイルドシートは乗せるべきだし、ママ友つきあいは面倒もあります。

    でも、実際チャイルドシートに乗せていない親がいたとして、本人に「正面から批判」しますか?

    参観日にしゃべっている親に「あなたたち、いい加減にしたら!」なんて言ったら、
    周りは退くし、いくら正論であっても そんな主張は、自分で自分の首をしめるだけだと思うんですよね・・。

    自分の正当性を訴え、相手を非難する生き方。
    人は人。自分は自分。って テキトーにスルーする生き方。

    主さんのお子さんは、正義感も気も強いタイプみたいですが、主さんもそういうところ(他人にキビシイ)があるように
    感じたんです。

    主さんは「自分は人に迷惑をかけたくない&かけられたくない。」って理論武装してるようですが、私は、
    お世話になってお世話して。許してゆるされて。っていう人間関係で育まれるモノもあると感じているし、
    批判から良い人間関係をつくるのは難しいのでは?と思って あえて書きました。

    文章がヘタですみません。

    ユーザーID:8822316813

  • 娘と話し合いました 1

    たくさんのレスをありがとうございます。
    全てのレスを参考にして、私なりに考え抜き
    長い時間娘と話し合いました。
    結論から言えば、小学校時代にあったことは「イジメ」だけれど、
    今回は、明らかに「嫌われている」状態です。
    娘は小学校のイジメ以来、他人を信じることが出来ず
    近寄ってきた友達に対して、高い壁を作ったり
    拒絶反応を示してしまったりしていたことを、告白しました。
    心の奥底から湧き出す攻撃性が止められず、
    ちょっとした悪ふざけも許せず、すぐに怒る様になっていたそうです。
    ところが、今日学校でちょっとした誤解からトラブルになっていたところ、
    数人の男子が娘を庇ったそうです。
    「○さんはそんなことしていないよ、俺見てたから」と。
    突然予想外に庇われた事に驚き、娘はその場で号泣したそうです。
    小学校の時は、イジメが始まると「親友」と思っていた子まで
    離れていき、担任からも校長からも見捨てられていました。
    自分が他人から庇われるなんてことがあるなんて・・・と
    長い時間涙が止まらなかったと言っておりました。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 何の解決にはならないかもしれないけど1

    娘さんの具合はどうですか?娘さんの状態を思うと本当に悲しくなります。

    トピ主さんのレスを拝見して
    ・小学校時代→集団イジメ
    ・中学現在→ハミってる(嫌われている…??)

    色々なレスがありますが、私はイジメは何があってもいじめる方が悪いと思います。多勢対1。娘さんの自尊心は今ぼろぼろだと思います。
    ただ、今現在の状況がイジメと断定できる…かは微妙な感じかなと私は思いました。

    娘さん、疲れきってませんか?そしてトピ主さんも…。
    いくら考えて行動してみても何もうまくいかない…。
    娘さんの今の学校の状況が、すぐ身の危険が迫るようなイジメに発展しそうでなかったら、ほんの少し休憩してみてはどうですか?

    ●おしゃれな服や小物を買いにでかける
    中学生なら興味があるのでは?この年代、可愛い・カッコイイもの大好き!な子が多いはず。親世代がちょっとそれ変じゃない?と思ってもそこは娘さんの意思を尊重して。
    可愛いかばんや雑貨を選ぶのも楽しいです。通販で選ぶのもいいかも。

    ユーザーID:6604930372

  • 何の解決にもならないかもしれないけど2

    ●髪型をいじってみる
    美容院で校則に触れない程度に今風な感じに変えてみる。すでに清潔な髪型を心がけてらっしゃるそうなので、そこにおしゃれっぽい可愛さも加わればさらによし。
    (ただし、やりすぎると悪目立ちするのでさじ加減に注意。)
    あと、服にしても髪形にしても、容姿を磨くとこれからの年代、好感を持ってもらうとっかかりの重要項目の一つになると思います。

    ●マンガを読んでレッツ現実逃避タイム
    現実逃避と書くと問題から逃げて悪い感じですが、現世の憂いを一瞬でも忘れるにはもってこいです。人間関係の上手くいかない学生時代、私もしょっちゅう現実逃避していました(現在も。)
    おすすめ→
    ・「のだめカンタービレ」すさまじいピアノの腕前を持つのに変態な女子大生のだめがのコメディストーリー。ドラマ、アニメもあります。
    ・「聖☆おにいさん」下界にバカンスに来た仏陀とイエスのゆる〜い日常を描いたゆる〜いギャグマンガ。
    ・「おおきく振りかって」中学時代野球部全員からシカトされていたピッチャー三橋が高校の仲間達と甲子園を目指す超爽やかストーリー。

    ユーザーID:6604930372

  • 何の解決にもならないかもしれないけど3

    ●習い事
    ・ピアノ、ドラム等…ちょっと珍しいけど習って楽しかったドラム。ただマンション住まいなので練習がしづらいかもしれませんが…。(私は雑誌にガムテープをぐるぐ巻いて音小さめに叩いてました。)叩くという行為も単純にストレス解消になる気がします。
    ・絵…アトリエによると思いますが大学受験の高校生が一番多かったです。逆に中学生はほとんどいなかった気がするので、気楽かも。
    ・スポーツ

    何でもいいです、今の事も将来の事も考えない、強制的に時間をストップできるくだらないものほどいいと思います。
    ほんの一瞬でも気楽になれる何かが見つかるといいと思い、解決にはならないと思いましたがレスさせて頂きました。
    (もうすでに色々と試されてそうな気もしましたが…。)

    ユーザーID:6604930372

  • 娘と話し合いました 2

    娘の心境は、今かなり変化が見られます。
    ただ「もう2ヶ月以上イヤなヤツをやってきたから、
    今更、友達になってくれる子はいないよね・・・」と
    諦め半分。
    私は、小学校時代に私達夫婦がイジメ加害者親子と校長、担任にした
    「社会的制裁」について、正直どう思っているのか聞いてみました。
    娘は「親が守ろうとしてくれていたから、嬉しかった。
    特にお父さんが私のためにあんなに怒ってくれるなんて
    思っても見なかったから」
    「だから不登校の時も真面目に勉強をしようと思ったし、
    私立も絶対に合格しようと思った」
    と言いました。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 親の力は大きいと思う

    たしかに母親同士の関わりには嫌なこともある。
    でもお母さんたちが悪い人ばかりとは思わない。
    自分だったら、「子どものために協力してもらいたい」と頭を下げて回ると思う。
    プライドもポリシーも捨てて、できることは何でもする。
    ちょっとした優しい気持ちが、お母さんから子ども達に伝わることを信じて。

    いじめている子ども達だって、100%悪い子ばかりとは限らない。
    クラスの中のイジメって、見ているだけで嫌な気持ちになる子もいると思う。
    勇気がなくて止められない子も、お母さんが後押ししてくれたら変わるかもしれない。
    理想論かもしれないけどね。
    小学生レベルだったら、親同士が仲良しなの知ってたら、その子どもをイジメるのって躊躇するでしょ?

    親同士のつながりがあるか無いかで、クラスの雰囲気が変わることもあるんじゃないでしょうか?
    「イジメは良くない」って本気で思う親が10人いたら、抑止力になると思うけどな〜

    ユーザーID:2900002266

  • 将来の夢へ!

     どんな理由があれ、イジメはいじめる側に問題があります。 
     イジメは人格破壊(精神的殺人)をも招きかねません。理由がどうであれ、「人を殺してはいけない」というのと同じだと思います。もし、イジメを「大目」に見てしまったら、自分やお子さんがイジメの被害に会ったとき、何を根拠に自尊感情を守り抜いていけるのでしょう? 普段は「イジメはこの世からなくならないよ」「イジメられる側にも問題がある」と言っている人が、我が子がイジメにあった時、そんな風に構えていられるのでしょうか? 
     ところで、トピ主さんの娘さんは、何か将来の夢はありますか? イジメという地獄にあっているのに、何を呑気な! と思われるかも知れませんが、地獄だからこそ、将来の夢や希望は娘さんを支えてくれると思います。また、将来の夢の種類によっては、高い学力が欠かせない場合もあります。夢を見つけ、その実現に向けて一歩一歩、踏み出してはどうでしょう? 娘さんやトピ主さんが「闇の力」に絡め取られ、人生を台無しにされてしまったら、それこそ「イジメる側」の思うつぼです。未来の娘さんが、現在の娘さんに微笑んでいますよ。

    ユーザーID:9264449645

  • なんじゃこりゃ

    酷いレスの嵐にビックリします。

    社会制裁については、度を超えていたからでしょう。
    他のトピでは、何かと「弁護士」というレスが多いのに。

    トピ主さんだって、
    1学校でいじめについて真剣に取り合ってくれていたら
    2いじめる側の親・児童が認め、謝罪し、お互いに対策を練っていれたら
    「社会制裁」は初めから考えも無かったはず。
    これほど娘さんを信じているのだから、始めは娘さん自身で解決するよう
    陰で支えながら、いじめがおさまる事を信じていたでしょう。
    その領域を超えたから、「社会制裁」されたと思います。
    子供で解決できる範疇をはるかに超えた結果が、「社会制裁」だったのでは。
    批判となる推測はできるのに、なぜ社会制裁に行きついた経緯は推測できないのか?

    トピ主さんへ。
    子供は親にいじめられていることを出来る限り知られたくありません。
    ですが、隠している子供が自殺するケースは多いです。
    SOSを見逃さず、その場から離れたのは大正解だと思います。
    もう話しているとは思いますが、娘さんの気持ちを確認し、いくつか選択できる提案をしてみたらどうでしょうか?

    ユーザーID:2488537112

  • ファンタジーのおすすめ

     先ほどレスしたばかりなのですが。。。
     娘さんは、ファンタジーに興味がありますか? 心が深く傷ついたとき、ファンタジーはいいですよ。
     例えば、ル・グウィン作『ゲド戦記』(1〜5巻)、ミヒャエル・エンデ作『モモ』『果てしない物語』、梨木香歩作『西の魔女が死んだ』など。
     どれも映像化されているようですが、ぜひ、原作に触れてみてください。すでに読まれているようでしたら、ゴメンナサイ。。。
     娘さんの心が癒され、再生しますように!

    ユーザーID:9264449645

  • いじめる側だけが悪いわけではないと思います。

    今までの経緯をまったく読んでませんが。
    いじめられる側にもかならず理由はあるんです。
    そこを何とかしましょう。
    でないと一生そういう目にあいますよ。

    人付き合いが〜とか人に好かれる〜とかそういった本を読ませたらどうでしょうか?

    ユーザーID:3342349876

  • 留学のススメ

    以前、留学をススメさせて頂いたワールドワイドです。

    意思表示が出来ず人見知りをする子の留学はススメませんが、
    しっかりとした意思表示ができ、
    粘り強くやる気がある子ならば大丈夫ですよ。

    私は、在米で中学生の子供がいます。
    何人かの留学中の高校生にも会った事があります。
    彼らは「言葉や勉強が大変で、
    良い事ばかりではないけど留学して良かった」と
    言っていました。

    いじめをされた子が、他の居場所を求めると
    何故逃げにされるのか?不思議ですね。

    色々留学について否定的な意見が出ていますが、
    断言できるのが、アメリカにもイジメはありますが、
    日本のイジメと種類が違います。
    学校側の対処も違います。
    何より、狭まってしまった視野が広がる可能性が高いです。
    日本の良さも日本にいるより実感しやすくなります。

    ・留学する地域選び(治安や人種など)
    ・学校の留学生を受け入れるシステムの充実度
    ・ホームステイ先の選択

    ここのポイントをおさえて選べば、あとは本人次第で
    未来が開け、人生の選択幅が広がると思います。

    ユーザーID:0380922036

  • お子さんのために

    トピ主さんが我が子を守ろうとするのは親として当たり前だと思います。
    ただやられたらやり返すというやり方はどうかと思います。
    お子さんにもそれが当然だと教えてしまうことになり教育上よくないし、お子さんが嫌われたり、トピ主さんがモンスターペアレントのように見られたり、いい結果に繋がるとは思えません。
    転校や留学は目の前のいじめの問題からお子さんを離してあげるいい手段ですが、それだけでは「必ずイジメにあう」という問題の解決にならないような気がするのです。
    この先どこに行っても、学校を卒業して社会に出ても人間関係はつきまといます。
    ひとの悪いところを見付けたときに厳しく指摘することは、理屈では正しくても人間関係を築く上では問題があるかも知れません。
    お子さんにはいじめに合わないことも含めて、将来幸せになって欲しいですよね?
    完璧な人間はいないし、面と向かってギリギリ自分の悪い面を指摘されて気分のいい人もいない。人間とはそういうものだと教えてあげる。
    人のダメな部分を余裕を持って見られる柔軟性を身につけさせてあげないと、「私は正しい」だけではやっていけないこともあると思います。

    ユーザーID:0307762406

  • 中学時代いじめられていました

    中学時代いじめられていました。中1の時から不登校となり中学卒業まで一度も通いませんでした。トピ主さんの娘さんほど辛い思いをする前に危機を回避できよかったと思っています。
    中学には行かせないというのも一つの手ではあります。トピ主さんも実感されているように小、中学校は閉鎖的部分が多く、先生方も責任を負うのを逃れる傾向はあると思います。娘さんに何かあってからでは遅いですからね。

    ただ社会に出ればいじめのようなことは山ほどあるので、一番の対策としてやはり娘さんが強くなる必要はあると思います。
    私は、中学に通わなかった期間も塾と学力を補い、空手の道場に通い、学力、身体面共に鍛え、周囲に手を出させない状態を作って高校に進学しました。
    高校に入ってからは、成績は学年トップを維持し、体力面でも劣ることなく、そういった点から自信もつき、対人面でもそつなく接する余裕が出てきました。

    トピ主さんが娘さんに代わって報復手段をとられるのも結構ですが、将来のことを考えられるなら、娘さんを強くしてあげるというのはどうでしょう。

    ユーザーID:1066890936

  • 嫌われたのかもしれません(1)

    10人もいない同性のクラスメイトの中から友人をみつけるのは「いじめられっこ」でなくても難しいです。気の合う友人が最初からいないこともあるでしょう。習い事など学校以外の集まりで交友範囲を広げた方がいいと思います。

    自分の知人で…
    こちらとしてはじゃれたつもりなのに烈火の如く怒る人がいます。理屈っぽくて冗談や愚痴を言ってもバッサリきられます。よく言えば真面目で自分がしっかりしているということになりますが、頑固過ぎます。会話が続かないので深くは付き合えません。学生時代は孤立しがちでした。(人によってはいじめととるんでしょうか)

    想像ですが、
    >彼女の悪戯は、全て女子に向けられる
    このときまでは他の子と同じように相手にされていたようですね。
    >イヤなことはハッキリとイヤと口と態度で伝えます。
    どう言ったのかわかりませんが、伝え方がまずかったんでしょう。
    他の子たちはそこまで嫌がっていなかったのに、まわりが引いちゃうほど強く言ってしまった。

    私の知人のようなタイプでしたら、いじめというよりも、関わりたくない子だと思われてしまったのかもしれません。 
    続きます

    ユーザーID:7650410091

  • 今まさに息子も全く同じ状況です

    このトピをみて、親として心をうたれました。
    小5の長男は、毎日のようにクラスメートからエロい、キモい、うざい、などいわれ、追いかけられたり、けられたり、女子からは無視され、避けられているそうです。
    いじめた子に先生から原因をきいてもらっても、「みんながやってるから」だそうです。
    息子の学校も、90%以上の方が中学受験をされるので、子供は毎日夜遅くまで塾通いしているそうです。そのストレスのせいか、集団で、息子一人をいじめています。
    学校には毎日のように手紙を書いたり電話したりしていますが、全く解決されません。まだ、担任としか話してはおりませんが、どんなに頼んでも、いじめてる加害者の保護者には言ってくれません。
    このトピを読んで、我が家も弁護士に頼んで、「社会的制裁」を考えようと思います。
    トピ主様、もしよろしければ、教育委員会のどのような部門に訴えればよろしいのか、また、教育委員会はいじめの事実を把握して、どのように動いてくれるのか、お教え下さい。

    ユーザーID:6116090358

  • これからは・・・

    女の子は、明るくて笑顔がいっぱいで性格のいい子はどこにいってもかわいがられるし友達も多く必要な人とされます。

    これからはもっと力を抜いて、本来の女の子らしく育っていくように導いてあげたらどうでしょうか・・?

    今の感じじゃ、とても娘さん男の子に対等で強すぎる感じがします。
    同級生の女の子はひいちゃってるのかな・・・と思います。

    娘さんが元気に明るく学校へ行けること願っています。
    力を落とさず、これからも頑張って下さいね。

    ユーザーID:3575664544

  • 虐めか衝突か

    トピ主さんがおっしゃるジャイアンタイプ女子というのは
    トピ主さんが自分で見て確認を取ったものでしょうか?
    お子さんの話から想像した人物になっていませんか?
    他の子にしても長いものに巻かれているとは限りません。
    そもそも、
    対目上の人、対上司ならともかく、対同級生で子供に
    「長いものには巻かれろ」なんて教えている親は少ないと思います。
    嫌なことははっきり嫌といいなさい。
    どうしても合わなければその子から離れなさい。というのが一般的かと思います。
    娘(小6)を見ているとあまり好きではない子とでも
    意見が合う時もあれば合わない時もあることを経験しながら
    子供なりの距離感をつかんでいる気がします。
    トピ主さんは悪と判断したものに容赦なく厳しい方のようですが
    娘さんに対してもそうだったのでしょうか?
    娘さんはトピ主さんと同級生のギャップにはさまれ
    苦しいのではありませんか?
    徹底的にやり込めるやり方を娘さんが学んでいたとしたら
    同級生間ではまずいことになると思います。
    巻かれる必要はないですし、つぶす必要もないと思います。

    ユーザーID:6546350386

  • もう無理だと

    トピ主さんが望んでいるのは
    相手が反省し、娘さんを受け入れること

    娘さんは悪くない
    変えるつもりもない
    だからこのトピは不要だと思います

    愚痴トピで慰めてほしいだけなのなら
    最初からそうかいてください

    その社会的制裁とやらを中学でもしたらよいのではないですか?
    そうすれば、あなたも娘さんも
    相手をやっつけたと、気分がスッキリ出来るでしょう
    学校は沢山ありますから
    また別なところに行けばいいです

    高校は、いじめはあまりないです
    みんな自分のことで忙しいから
    友達と過ごすのが楽しいから
    ただ、お昼を一緒に食べる友達
    修学旅行の自由時間に過ごす友達
    がいないかもしれません
    でもそれはいじめではありませんので

    ユーザーID:2510752039

  • いじめる方が悪い

    いじめっ子だった匿名さん、人が悲しむのを見て楽しいだなんて、
    寂しい子供時代だったのですね。
    <トピ主さん自慢の正義感が強くて、聡明なお嬢さん。クラスメートに愛されていますか?友達はいますか?>
    と書いておられますが、いじめっ子だった貴方はクラスメートに愛されていたのですか?
    一丸となっていじめをしていたお友達は、本当のお友達だったのですか?
     ステージママさん、
    <6年生の後半から間に合わせで準備して入れる学校は、申し訳ないけれど、それなりなんじゃないですか>
    <それなりのお子さんたちのなかで、再び苦労>
    このような誰かを見下す考え方もいじめを助長すると思いませんか?
    成績だけがよければいいのでしょうか?有名な学校にはいじめはないんですか?
    簡単に入れる学校の子供達はみんな『それなり』だとお考えですか?
     トピ主様、担任の先生が解決出来ないのなら学年主任や校長先生にも相談してください。
    娘さん、いじめっ子、先生で話し合いをしてはどうでしょう?
    その時に各保護者の方々も立会いすると良いと思います。
    ただし、立会いだけです。話は本人達に任せるんです。

    ユーザーID:7486753788

  • 頑張ってくださいね。。

    最初にトピ主様をモンペア等と批判された方々。

    絶対的な味方であるのは親だけなのですよ。
    子供を守れるのは親だけなのですよ。

    あなた達の子供にならなくて良かったと心底思います。

    かわいそうに自ら命を絶った子達が良い例で
    時に「いじめられてる」と親に言う事は死ぬよりも嫌な事なのです。
    (私の場合皆知っていて動いていましたが親に直接言った事はありませんでした。)

    なのでトピ主様はお嬢さんとお話出来る事を大事になさって
    最新レスの様にお話を聞いてあげてください。
    すでにお分かりになってるようで安心しましたが
    確かに原因というものはあるので客観的に見てあげてください。

    どうしても改善が見られないのであれば…
    同じ様な経験を持った子達の集まるフリースクールも視野に入れて下さい。

    最初に…いじめ擁護レスが多い事に深い悲しみを覚えます。

    現状では正直自分の子供にはいじめられてる子を
    助けてあげなさいと言えないなと思いました。
    あなた達のような子供にいじめられるかもしれないから。

    ユーザーID:0913858163

  • 初めて涙が

    6月16日 23:55のトピ主さんのレス読みました。
    小町読んでて初めて涙が出ました。

    私も小、中といじめにあいました。
    小学校時代のいじめは、1人ボスがいて理由もなく「今度はあの子無視しようよ」というもので、ターゲットがころころ変わってました。
    中学校の時は、ある1人に目を付けられて嫌がらせをされていましたが、クラスの他の子が庇ってくれていました。
    次第にそのいじめっ子はクラスの子達から嫌われていき、私に対するいじめもなくなりました。

    トピ主さんのレスを読んでいて、この時のことを思い出しました。
    その男の子の言葉は、これからの娘さんの支えになるんじゃないかなと思います。
    私がそうだったので。
    見てくれている(分かってくれている)人がいると思ったら、いじめに対しても強くなれました。

    これからも大変かもしれませんが、娘さんとたくさんたくさんお話してあげてくださいね。
    必ず見てくれている人はいますから。

    ユーザーID:0076281087

  • 感じた事

    トピ主さんの発言のみを拝読させて頂きました。

    子供の頃の私は娘さんと一部似た所があります。嫌なものは嫌、自分の意見が言える。
    中学の時は先輩に「生意気だ」と言われ「どこが生意気なんですか?」と聞いたら、タバコの火を腕に押し付けられました(今でも後が残ってます)
    両親にはプライドがあって言えませんでした。

    母から「周りが敵ばかりなのは自分に問題があるのでは?」と言われ続け、当時は???でしたが、数々の壁にぶつかり、言い方の工夫をしてます。

    続く

    ユーザーID:7125841946

  • 感じた事 続き

    今はそれなりに生きてます。(心療内科には通ってますが)あまり敵だと思う人はいなくなりました。

    娘さんの感情は受け止めて、表現方法を変えて意見を言えるように誘導できればいいのかなっと思います。(私も子育て中なので、実行は難しいですが)

    海外も一つの選択肢に加えても良いのでは?
    昔の職場の同僚は、内向的で要領が悪いタイプでしたが、社員旅行でグアムに行ってから、性格が一転!とても社交的になったのです。その後海外生活をしてとても楽しそうでした。今は環境の変化でフェードアウト、現在は彼女がどうしてるかわかりませんが・・・。

    ユーザーID:7125841946

  • 16日のレスを見ました。

    よかったですね、娘さんと素直に向かい合うことができて。以前のつらかった自分を思い出し、涙が出てきました。以前娘がいじめられたことをレスしたものです。

    高校2年になり、今はいじめと無関係と書きましたが、娘に怒られました。「確かに高校ではないけど、中学時代は続いていた。ただ、分かってくれる人、かばってくれる人がいた。」と。また、つい最近、「あのころ、かみそりでリストカットしようとしたことがあった。ただ、どうしてわたしが死ぬのかと思ったら、アホらしく、腹がたってやめた。」とも話してくれました。

    娘を見ていると、とても用心深いです。人をよく観察しており、入りすぎることはしません。ただ、彼女は4歳のころから空手をしており、ここではとてもいい仲間に恵まれています。

    いじめは後を引きます。お嬢さんも人間不信に陥っちゃったのでしょうね。でも、当たり前のことを当たり前にしてくれた男の子には、感謝ですね。お嬢さんが、人っていいもんだともう一度思ってくれるきっかけになったらいいですね。続く

    ユーザーID:2291159896

  • 続き

    わたしは、長いものには巻かれろという考えです。難しい祖父母のいる同居家庭で育ちました。そのなかで思ったことは、「自分が絶対駄目と思うことでなければ、人に合わせる」ということでした。わたしの思う「長いものに巻かれる」とは、自分を曲げてまで人に合わし、擦り寄っていくことではなく、自分の信念に反しない限り、人と折り合いを付ける、合わせていくということです。娘にもよく言っています。

    最後に、娘の中学時代の恩師が、彼女に向けた言葉を贈ります。
    「友達は出会うものだ。でも、仲間は作るものなんだよ。」

    お嬢さんに素敵な出会いがありますように”!!

    ユーザーID:2291159896

  • トピ主さんのレスの途中ですが

    娘さんと話し合われたそうですね。
    そして今の学校は、ジャイアンタイプの子の批難から「正当に」娘さんを庇ってくれた(庇うつもりではないかもしれないですね、単に正しいことを言っただけかも)男子が現れた、ということ。

    ほっとしました・・・

    1度目のレスに書きましたが、日本はなぜか「弱者叩き」が横行している。
    そして「長いものに巻かれる」「空気を読む」「許せないことでもスルーする」「チャイルドシートに乗せていない親がいたとしても正面から批判しない」ことが『生きる知恵』であり『賢い生き方』と、誰もが思っている。
    正義を正義として口に出すと叩かれ、気が強いと叩かれ、横並びの平均値がいちばん良いと子供のうちから教え込まれ、理不尽にいじめに合っている子がいても見て見ぬふりをしろ。
    そんな社会、精神だけが前近代的な「村社会」すぎます。

    娘さん小学時代にトピ主さんの取った行動を批判される人が多いことにも驚きました。
    今のトピ主さんの心配と精一杯の努力はきっと娘さんには十分通じていますよ「ママはいつも私のことを想ってくれている」と。

    ユーザーID:0963002847

  • 娘さん、トピ主さんにそっくりになっちゃったね

    >心の奥底から湧き出す攻撃性が止められず、
    ちょっとした悪ふざけも許せず、すぐに怒る様になっていたそうです。

    これ、トピ主さんの姿を見て育った結果ではないの?


    トピ主さん、自分のやり方や在り方をあらためて考えてみた方がいいって。

    批判レス=「いじめられるほうも悪い」って単純に思ってないですか?

    そうではなくて(そういうレスもあるけれど)、
    トピ主さんのその攻撃的で柔軟性が足りないようにみえる人柄を
    どうにかしようとは思わないのですか?ということですよ。

    それが娘さんにも良い結果をもたらすと思うのですが。

    まぁ、反省とか省みるとかいう言葉はこういう頑固なトピ主さんの辞書にはなさそうですけどね。

    ユーザーID:2214762704

  • もし、今の印象が最悪なら……

    あとは上昇する一方ですね! と、あえてポジティブに書かせていただきます。

    娘さんの現在の状況や悩みどころが分かって、解決方法というか、現状の改善の仕方ですよね。
    今回庇ってくれた子たちがいてくれたおかげで、頑なだった心が一気に緩んでしまったんですね。その状況とは言え、泣けて良かったなと思いました。
    確かに、これから仲良くなって行くのは、もちろん簡単ではないでしょう。
    しかし、あまり悲観的にならずに、時間がかかっても中学を笑顔で過ごせるようになればいいなと思います。

    まず、出来ることからはじめましょう。
    笑顔で挨拶をするとか、そういうことからでいいと思います。
    例えば部活とかはどうされているんでしょうか?
    一気にみんなと仲良くなることは難しくても、一人ずつお友達が増えると良いですね。

    小さなことからコツコツと……

    時間はかかりますが、ご両親に愛されていることを知っている娘さんですから、どうにかこうにか頑張ってもらいたいです。
    すみません。あんまり、いいアドバイスは出来ませんでした。

    少なくとも、「今」と「昔」の違いが分かる娘さんは素晴らしいと思います。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2313801509

  • 主さん...

    一度、物事を単純にしてみて下さい。
    これまで親として自分らの方法、考えで努力してきた→結果まだ未解決。
    なら、一度違う方向で努力してみる→違う結果が出る。

    自分の考えや方法がうまくいかない→別の方法で取り組んでみる
    シンプルにまずそこからスタートしてみてはいかがですか?
    考え過ぎ、入りこみ過ぎ、何でも過ぎると物事マイナスにいく事があります。
    冷静に考えてみて下さい。
    主さんの力でいじめをなくせましたか?
    ご自分のやり方でいじめがなくなりましたか?
    学校等に対応を求めて結果娘さんのいじめはなくなりましたか?
    結果、娘さん自身が力強く変化しましたか?
    同じやり方、考え方で結果いじめがなくなるでしょうか?
    では、どうしたらよいか、視点を変え、やり方、対応の仕方を変えてみる..
    ただそれだけです。
    親に与えられた大きな壁です。それは神様が親を試しているのです。
    親に成長の機会を与えてもらってるのです。
    子を思う主さんは素晴らしい母親ですよ...
    だからこそ乗り越えられるはずです。

    ユーザーID:8333422031

  • 繭さんと娘さんにエールを送ります。

    娘さんと冷静に話し合えてよかったと思います。

    何らかの理由で孤立してしまうことはあります。
    私も小学校から中学校の半ばまで孤立してましたが、孤立する理由の大半は私の側にあったので、
    仕方がないと思ってました。(過酷な家庭環境で人間不信&性格が醒めきってました。異質だったんだとおもいます。)
    ですから、寂しくて泣きたくなったときは読書などに没頭して気持ちを紛らわせました。

    小学校のときは幼さもあり攻撃的でしたが、中学になって人に対する攻撃を一切やめました。
    異分子であることに代わりはなかったけど、攻撃しなかったことで、少しずつ仲のいい子ができました。

    娘さんは今の状況を誰のせいにするわけでもなく、自分の気持ちにしっかりと向き合えたことで落ち着けると思います。
    そうすれば、攻撃性は少しずつ収まっていくでしょう。
    友達は気長にゆっくりと作ればいいと言うスタンスで、一人で楽しめることを見つけるといいですよ。

    他の方も書いていらしたように学校外で心が許せる世界を作るといいかもしれません。

    ユーザーID:4607411528

  • だいぶ前に出た話題だけど

    チクリは卑怯という発言、『ある意味では』正しいです。

    被害者視点で出された報告は実情に即した公正なものとは限りません。
    実情とかけ離れたものだった場合、教師や親といった大人にあることないこと吹き込んで都合のよい先入観を植え付け味方してもらおうとした(本人に自覚はないとしても)ことになるのだから、卑怯と取られてもおかしくはありません。
    まして、注意や距離置いたことに対する逆恨みだったなら尚更です。

    だからこそ双方の言い分をきちんと聞き、事実なのかどうかは見極めねばなりません。
    そして本人が苛めと解釈したとしても実態がそうでないならば、逆恨みであることをきちんと教え、納得させねばなりません。
    そこで納得できなかった自称被害者が、先生や親が味方してくれなかったと主張してるのではないでしょうか。

    納得できるよう説明できない大人にも問題あるんですが、とにかく苛める側が悪いという主張に凝り固まってると聞く耳持たなくなると思います。
    加害者の肩を持つとか面倒になって泣き寝入りさせようとしてるとしか映らなくなりますから。

    ユーザーID:0818113897

  • 正義の反対は悪ではなく、また別の正義

    俺が苛められた要因のひとつにアトピーがあります。

    粉を撒き散らすな、汚い
    治るまで学校来るな、皆の迷惑だ
    病気を理由に係の仕事をサボるな、ずるい(教師に承諾は得てたんだけど)
    治らないのは甘えてるからだ
    居眠りするな(痒みのピークが深夜から明け方にかけて訪れるため満足に眠れない)
    言い訳するな(治らない理由や症状を説明したらこう言われた)

    どれもこれも、言った人達の主観では正当な批判で俺は許せない存在だったんでしょう。

    正しいとされる価値観には、確かにそれなりの必然性があります。
    だけどその正しいことをできない側にもそれなりの理由があるんです。
    その理由に耳を貸さず自分の正しさを押し付けることは、多様性を否定することに他なりません。

    ユーザーID:0818113897

  • 17日のレスを読んで

     トピ主さん,お子さんと話を出来てよかったと思います。
     結果的に,小学校の頃と環境が変わった後,その辛い記憶を引きずって,周りは前と違う構成員にもかかわらずその時の殻を被った状態でちょっと過剰に守りに入ってしまった感じかな…警戒されてるって感じた周りの子は,お子さんをなんとなく付き合いにくい人…というか,どう扱っていいのか微妙な距離を取らざるを得ないから,お子さんも嫌われてるって感じてしまっている状況を思い浮かべました。
     お子さんを庇ってくれたことを読んで,ちょっとジンと来ました。お子さん嬉しかっただろうなって。ちゃんと見ててくれたクラスメイトいるじゃない。ちゃんと正しいと思ったことを言ってくれたクラスメイト。
     2ヶ月も嫌なやつをやったからって言うけど,たった2ヶ月だよ。まだ間に合うよ。勇気を出して,自分からクラスメイトに挨拶したり(そりゃ最初から返事が100%返ってくるとは思えないけど,継続してみようよ),それで仲良くなれた頃に「最初の頃は過剰に反応してゴメンね」って謝れば,事情を知ったら相手もわかってくれると思う。無理ない範囲で頑張って欲しいです。

    ユーザーID:4559819963

  • 違いがあっていいとか個性が大事とかアメリカがいいというけれど

    様々な人達が集まって暮らしていく以上、TPOに合わせて最低限守らねばならないマナーやルールがあり、その成り立ちにはそれなりの必然性があります。
    従えない事情をもつ人がいたとしても、それは決して弱者や少数派を締め出すため制定されたわけではありません。
    個性的であるとして本当に温かく受け入れられている人は、守るべき最低限のマナーやルールは遵守しているか、うまく折り合いをつける工夫をしているのではないでしょうか。
    それはアメリカでも変わらないでしょう。

    多様性の素晴らしさを説く人は、最低限のマナーやルールの遵守についてどう考えているのでしょう?
    1守るのは当たり前のことだから語るまでもない。
    2立場の違いから発生したトラブルを知らない。
    3トラブルの被害者を、多様性を認めない悪者と認識している。
    4その他。

    ちなみに、アメリカでドラえもんは受け入れられないそうです。
    ジャイアンの存在もさることながら、のび太の依存度の高さがネックだそうです。

    ユーザーID:0818113897

  • 大事なのは自分の出し方

    短所は長所。これは逆もまた然り。
    自分の特徴を長所にするも短所にするも自分しだいです。

    俺の短所の一つは、何かトラブルがあったとき何かに責任転嫁し自己正当化に明け暮れるという見苦しい点です。
    ところがこれは、転職先ではトラブルの分析や改善案を編み出す知恵に繋がりました。

    ですが、これは環境を変えたからではなく、まず自分の非を素直に認めることと今後繰り返さないようにしようという気概があって初めて長所になったんです。

    自分の特徴が元で相手に与えた苦痛を素直に認め詫びること。それがなければトラブルを回避したり長所に繋げる知恵は浮かびません。
    周囲の厳しい目も変わりません。
    正義はなまじ美徳とされるだけにそこが難しくなるでしょう。

    どんなことがあっても苛めていい理由はありません。
    ですが、欠点を改善しなくていい理由もありません。


    以上、長文失礼しました。

    ユーザーID:0818113897

  • トピ主様、レス読みました。よかったですね。

    娘さんの変化(成長)、娘さんとの話し合い、よかったです。

    これからは、トピ主様が外(敵)を見張るのではなく、外から帰ってくる娘さんをしっかり見守ることがいいかと思います。
    娘さんの小さな変化にもすぐ気が付いて娘さんとコミュニュケートしてください。
    (例えば、ちょっとの髪型の変化にも声を掛けてあげる等々。過干渉には注意(笑) )
    そうすれば娘さんも、お母さんは私を見てくれていると安心感をもつと思います。

    アドバイスというよりひとつの考え方としてお聞きいただければ幸いで、哲学論的で申し訳ないのですが、
    善悪の尺度で判断するのではなく、「何か」の尺度が違う。その「何か」を早急に解明する必要はありません。ただ「何か」の存在に気づくことは良いように思います。
    娘さんはこれから本格的に多種多様な「何か」に出会っていく時期です。ご多幸をお祈ります。

    ユーザーID:7317478959

  • よかったですね!

    レス拝見しました、娘さんもトピ主さんも中学校でやり直すんだ!と意気込むあまり、知らず知らず小学校時代のいじめを意識し過ぎたのかもしれませんね。庇った男子の一言は娘さんにとって非常に大きな気付きだったのでしょう、学校生活の中で娘さん自身が心を解く糸口を見つけたことは、とても良かったと思います。
    娘さんも同級生に対する自分の態度がもどかしく、こんなつもりではなかったのに、と苦しかったのだと思います。ちょっかいを出してくる女子への防御反応のあまりに他の女子にも同じ態度を取ってしまったのかもしれません、でもまだたったの二ヶ月ですから、十分間に合いますよ!文化祭だって体育祭だってこれからだし、なにより中学生活はあと2年以上も残っています。
    すぐに打ち解けて、とはいかないかもしれませんが、部活でもクラブでも委員会でも生徒会でも、なんでもいいので学校生活やクラスの運営などに関わってみては、違うクラスでも娘さんの違った面を見て友達になる同級生もいると思います。
    学生時代の先生が、「何か一つ、学校に行くことが楽しい、そう思えることが見つかるといいですね」と仰っていました。娘さん、見つかるといいですね!

    ユーザーID:8450282324

  • aiさん。

    トラブルメーカーならいじめていいんですか?
    たしかに非常に腹が立つ行為を繰り返す人も居ますが、そういう人を集団で寄ってたかっていじめていいんですか?


    あなたはそういう「トラブルメーカー」を集団でいじめてるんですか?


    「いじめられる方にも原因がある」


    って、集団でいじめる原因にはならないと思うんですが。わざわざ仲間を集めて、その一人を攻撃するって、フェアじゃないですねえ。

    怖いなあ。

    ユーザーID:2523816732

  • 「原因究明派」を叩いていた皆さん、恥ずかしくありませんか?

    これまで、「現在の状況はいじめではなく、嫌われているのでは?」とか、
    「娘さん側にも原因があるのでは?」といった真剣なアドバイスに対して、
    一部のヒステリックな人々がさんざん叩いていましたよね。

    「原因がある=娘さんが悪い、ということではない。
     いじめる側を擁護しているわけでもない。」
    と説明するレスだって何件もあったのに、全く耳を貸さずに
    「いじめを容認するのか! 吐き気がする! 日本はひどい国だ!」 と言いたい放題。
    しかし、真相がどうだったかというと、

    >結論から言えば、小学校時代にあったことは「イジメ」だけれど、
    >今回は、明らかに「嫌われている」状態です。
    >娘は小学校のイジメ以来、他人を信じることが出来ず
    >近寄ってきた友達に対して、高い壁を作ったり
    >拒絶反応を示してしまったりしていたことを、告白しました。

    「原因究明派」の言ったとおりじゃないですか。

    自分と違う意見、理解できない意見は「悪」と決め付け、
    相手の説明にも耳を貸そうとせず、
    正義の味方きどりで愚かな暴言を吐きまくっていた皆さん。
    大いに反省してくださいね。

    ユーザーID:6564204248

  • よかったですね!!

    17日の最新レスを拝見しました。

    その男子生徒の行為は、娘さんにとって予想もしない衝撃だったと思います。今までずっと、苦しい思いをしてきたのです。壁を作るようになってても、自分を守る為に仕方がなかった時間‥だと思います。

    でも今回の一件で、今後の時間は全く変わってきますよ。大人や力の有無に関係なく、見てる人は見てるし、行動で示してくれる子もいるという実証となりましたから。

    教育現場でカウンセリングを行い続けてる私の恩人であり心友が、ブログを公開しています。

    「楽天」「さとりん」で検索されてみて下さい。

    何かしらの、これからの娘さんやお母様の糧になるメッセージがあるかと思います。もし、宜しければご覧になってみて下さい。

    一番苦しい時期は、乗り越えられたと思います。本日のレスは、本当に嬉しい気持ちになりました。

    陰ながら応援しております!

    ユーザーID:9956424050

  • トピ主さん、自己防衛に走らず、よく娘さんを見て!

    二度目です。とりあえず、良い方向に向かいそうで良かったですね。

    トピ主さん、娘さんは本当に自分の考えで「親が守ろうとしてくれて
    いたから、嬉しかった」」「だから不登校の時も真面目に勉強をしようと
    思ったし、私立も絶対に合格しようと思った」と言っていますか?

    「そうしないと、親がやってくれた事に応えられないから」が、本当の
    理由という可能性は無いですか?

    トピ主さんは、ここで多くの方に「いじめる方が悪いのは揺るぎない
    事実。しかし、トピ主さんが取った方法は問題が多いのでは?」と
    指摘され

    「娘の口から、それを正当化してほしい」

    という気持ちが働いていませんか?

    お嬢さんは、まだたった12,3歳です。本当の意味で守ってあげてください。
    娘さんが潰れないよう祈ります。

    ユーザーID:4062563448

  • 光が見えてきて

    よかったですね。

    強い絆の家族がいれば、きっとうまくいきます。

    いじめは100%いじめる側が悪い。

    いじめの正当性はBull shitですね。

    いままで辛い経験をされてきた娘さんですもの。ヤマアラシのように防御するのは当たり前の心理です。

    私一個人の意見なのですが、孤独というのはいけないことなのでしょうか。
    もちろん人と協調することは大事なことだと思います。

    一人でいることは悪いことでしょうか。

    一人を忌み嫌う風潮があるのですが、私は孤独こそ人間を成長させるための大事なことだと思うのです。

    いじめは人を孤立させることから始まるのでしょう。

    そうしたらそのいじめを逆に楽しんでしまえばいいのでは?と思うのです。
    お友だちがいれば風の向くままのような真田太平記のようにはいかないでしょう。
    学校帰り大好きなお店や素敵な人を真似たり、いろいろ楽しいことあると思うのです。

    社会人になっても嫌なひとと無理して付き合う必要はないし、私には娘さんのどこがいけないのか分かりません。

    そのままで充分愛らしいお嬢さんだと思います。

    ユーザーID:1236596108

  • いじめられる方にも原因がある場合も多い

    自分がいじめられていた時、心の中でいじめていた相手をバカにしていました。

    勉強して進学校に行って、それまで自分をいじめていた人と距離ができて、その場で自分に似た人に会った時に、自分がいじめられた原因が分かりました。 私は変な優越感を常に持っていて、それで周りに嫌われていたと。

    いじめるのは悪いです。
    暴言を浴びせたり、ものを隠したり、暴力をふるうのは、絶対よくないです。

    でも、無視ということは、判断が難しいですね。
    誰しも好きではない人との接触は最小限にします。小町でも、距離を置くという言葉がすぐ出てきますよ。
    好きではない人と付き合え、実験などのパートナーになれというのは、一種のいじめのようです。

    トピ主さんのお子さんがいじめを受けているのか、嫌われているのか、私には判断できませんが、嫌われているならその原因を考えないとどんなに環境を変えても生きにくいでしょう。

    ユーザーID:0176138532

  • 良かった!頑張ってくださいね

    どんな理由があってもいじめる側が100%悪いのです。
    しかしいじめにいたるまでの間には何らかのトラブルがある場合も多く
    実際に自分の体験として、それを言葉にした場合いじめられる側にも
    ‥といった言い方になってしまい、まるでいじめる方を擁護したように取られてしまうのでしょう。
    うちの娘の友達にもご両親ともしっかりした礼儀正しい方で、本人もとても良い子がいますが
    この子が小学校時代から毎年新学期お友達とトラブルを起こし、お母さんは度々学校に相談しています。
    たとえばうちの娘などにもしょっちゅうきつい言い方をするのですが
    それを聞いていた男子が、その位の事は冗談と思ってくれる子かと思って
    その子をちょっとからかうと、猛烈に怒ってひどい人格批判のような言葉を返し
    お互い段々とエスカレートしてしまい
    その子はそのトラブルが手に負えなくなった時点でいじめとしてお母さんに報告するといったパターンが多いのです。
    ひとりっこなので、大きくなる過程で他者とうまく距離感を取るという練習が今まで少し足りなかったのかなと思います。
    ぶつかりながらもうまく学校になじめるといいですね。

    ユーザーID:4343580865

  • 味方は一人いれば充分

    辛口コメントをした者です。
    お嬢さんと話せて良かったですね!
    我が家も親子揃っていじめられっこでした(私は辛口コメに書かれているような子でした)が、私と娘の大きな違いは「例え一人でも味方がいる」ことです。
    私が中学に上がった時、中学には3つの小学校から児童が来ていましたが、私とは別の小学校から来た子がいじめられていました。
    なぜいじめられているのか聞くと「くさい」とか「汚い」とか。あげくに「彼女と仲良くしたらあなたも虐められるよ」と言われました。
    小学校でいじめられていた私は、気にせず彼女に話しかけたら、性格はとても良い子なんですよね。
    しばらく彼女と普通に接してたら、いつの間にか敬遠していた周りの子達も普通に接するようになりました。

    お嬢さんにぜひお伝え下さい!
    まだ間に合います!
    一人でも味方が出来れば、周りも見る目が変わりますから、逆に言えば今が変わるチャンスですよ!!

    ユーザーID:6805836737

  • 娘さん偉かったです

    娘さんの本当の気持ちが聞けてよかったですね。少しずつ良い方向に向かいそうな予感がします。
    自分の事を客観視して、何故そうなったか考えることが出来て、本当に立派です。良く頑張ったと沢山たくさん褒めてあげたいですね。
    この頃良く思うのは、大人にも案外自分のことがわかってないなぁと感じる人が多いことです。自分を良く知り、時には反省したり自戒したりする事って、難しいし辛い事だと思います。そういう私も、人から見た自分と自分で思うところの自分がすっごくずれていて時々悩みます。そんな難しい事を傷つきながらもできた娘さんに何だか感動しましたよ。

    ウチはもう子供は成人してますが、それでも日々あ〜成長したなあ、なんだか大人になっちゃったなぁと感動したり寂しかったりの連続です。これが親であることの醍醐味なんだろうなと思います。
    まだまだ不安な事もたくさんあるかと思います。でもいざとなったら全力で守ってくれるお母さんがいるから、外で頑張ってこれるんだと思います。いつでも安心して帰れる場所がある、お母さんに愛されているんだって事がこれからも娘さんの自信になる事と思います。とっても良い母娘ですね。

    ユーザーID:2949271630

  • お嬢さんの心に寄り添ってあげて下さい

    お嬢さんはイジメと嫌われるの違いを理解なさっていますね。
    そして、自分を守ってくれた親の行動にも感謝しています。

    トピ主さん(恐らくご主人も)は、今までのお考えややり方に関して
    再考しなければならないのではと感じました。
    親の行動に感謝しているからこそ、心を閉ざした原因の一つに
    なった可能性もあるからです。
    トピ主さんには圧迫感があるのです。
    親に、本当に苦しい事を言えるお嬢さんであって欲しいと思います。

    ユーザーID:1910198719

  • ステージママさんに同意

    20年ぐらい前から、いじめ問題は本格化してきて、我が子を守るため、小学校の4年ぐらいから塾通いさせている親御さんは多いです。
    小学校6年の後半から頑張ったとしても受験とはそんなに簡単にはいかないはず、そこはたいした学校ではないですね。内申書もなくてすむところなら尚更ですね。
    一人で理科の実験させる先生は最低!
    頭良い=人間的にすぐれている理由ではないけれど、頭がよければ、よってたかって暴力したりとかはしないです。
    精々、口か無視止まり。
    暴力までは、まだいってないのだから、我慢できるのであれば、必死に勉強して高校でいい所へ行けばいいと思います。あまりにも、精神的に参っていたら別だけど…………。

    ユーザーID:3847208941

  • よい方向に動きそうでよかったです。

    >トピ主様へ

    娘さんとじっくりお話されたのですね。
    娘さんは中学1年生という年齢にして、自らを客観的に省みる力がとても優れていらっしゃるように感じます。
    そして、親御さんとの絆の強さも改めて実感することができた。
    これは、今までのさまざまな出来事を経て娘さんが得た貴重な財産です。
    今後、娘さんが成長していく過程でまた様々な困難もあるかとは思いますが、この娘さんならきっと自分の力で乗り越えていけると思います。
    そして、そんな時はそっと見守って、いい距離感を保ちながら力になってあげてください。
    私はトピ主さんの教育方針が間違っているとは決して思いません。


    >「いじめられる側にも問題がある」「嫌われているだけ」「出る杭にならないような教育をしろ」などとレスされている方々へ

    きっと学生時代にはイジメの加害者もしくは傍観者として「アイツがキモいからわりーんだよ」とイジメを正当化し、
    社会人になってからも飲みの席などで「ほんとアイツ使えねー」「空気読めよ」などとその場にいない同僚の悪口に花を咲かせているのでしょうね。
    あなたがたの人間性と感性は根っから腐っています。
    かわいそうに。

    ユーザーID:0989056452

  • イジメ側の親の対応 同僚ですが、びっくりしました。

    会社の同僚(パート)の方が、仕事中携帯に電話が鳴って、電話に出て喋ってました。

    その内容は・・学校からでしたが、電話を切った後、「どうした?」って聞いたら、

    その人が、「も〜!また学校から呼び出し・・また皆でイジメたって、面倒くさい〜・・
    イジメたから呼び出しやてー!もういいって・・同じことばっかり・・
    今日ごめん、少し早く帰らせてもらうわ。給料減るちゅーねんな〜」

    上記の事を言いました。

    イジメしている親は、こんな事言うのか?何それ?って正直びっくりしました。

    イジメしてる側だから、自分の子は痛い目にあってないから余裕なのか?
    ちなみに中学の男の子の親です。

    イジメしている子の親は、全部上記のような事は無いとは思いますが、
    上記のように最低な親も多いのでは?と心配になりました。

    いくら学校から呼び出しがあったとしても、親も子も反省してなく、
    適当に謝って、早く帰れる事ばかり考えていそうです。

    こんな親なら注意しても意味がありません。

    トピ主さんが、怒るのも無理はありません。
    悲しい世の中ですね

    ユーザーID:7031484406

  • wicked

    繭さん

    気分転換をかねて、娘さんとお出かけなさることをお勧めいたします。
    9月上旬で千秋楽ですが、劇団四季でタイトルにあるミュージカルをやっています。
    主人公である緑の魔女の「いつも強がっていて、鎧をつけてるような状態で・・。相手から攻撃される前に、自分から壊してしまう」性格が、親友に出会い、親しい人と別れ、成長していくお話です。
    言論統制、権力支配など、いろんなことを考えさせられるよい作品でした。 
    何より、歌も照明も素晴らしく、とても楽しめると思います。
    多感なお年頃ですし、また賢いお嬢様だと思われますので、直接大人が話すのとは別に、自ら考える契機になるのかな?と思いました。

    私はまったく期待しないで偶然見ましたが、考えさせられました。学生時代に観ていたら良かったな〜、と思いました。うちの子も女ですが、色々感じ取った様子でした。

    ユーザーID:6092868459

  • いじめはダメです、もちろん。

    許せないし我が娘をとなれば、同じ娘を持つ親として心中穏やかでないことでしょう。


    強くあること。克服する力を持つこと。嫌だと主張する勇気をもつこと。

    大事なことだと思います。
    私もそう娘に教育したいです。

    ただ思うことがあります。

    自分自身が今まで女として生きてきた中で、上の三点を強く持ちすぎていた私は少々生き難かったのです。

    強い女、特に芯は弱い「強がり」はからかわれ、泣かそうとされ、他人の服従させたい気持ちを刺激するのではないかと思ったのです。

    女は少し馬鹿で(言い方が悪いので「楽天的」でも。。)ソフトで、よく笑い穏やかな空気を漂わせていたほうが可愛がられると思いませんか?

    男女に関わらず可愛げある人間は大事にされやすいものです。
    決してふざけてかいてるわけではないです。

    まるで媚びてるようで嫌だと嫌悪感を抱くかもしれんませんが
    手を尽くし策が尽きた頃、自分で気づいたこのことに自分自身が救われて
    今では何事にも気が楽になりました。

    媚びてるのとは心持が違います。今でも芯は変わっていません。

    ユーザーID:7454702612

  • 2回目のレスです。

    前回は「無くて七癖」さがしましょう・・・などと失礼なレスを許してください。その後のトピを拝見したら理由がハッキリあるじゃないですか!
    イイ子に育っていると思います。
    正義感が強いので目を付けられるんだと思います。
    「弱い子を守り、いじめっ子をやっつける」私の理想の教育です。
    それを快く思わない人達の嫌がらせですね・・・。
    娘さんは、いくら芯が強くても、こう続いては心が折れてしまいます。
    私が考えた対策は・・・1弱い子を助ける時は数人で助ける。2仲間が集まらないなら徹底的に強くなり文句もいえないほどシバク。これは、極道の妻並みの「たんか」切りが必要ですが。私に出来たから、きっと出来ます。3(たぶん、したくないと思うけど)そういう問題に関わらないようにする。
    41人でもイイから心から信用出来る友人を作ってグチる。
    浅はかな対策でゴメンなさい。
    しかし悔しいですねぇ〜バカどもめ!!!!!集団じゃないと何も出来ないなんて1人1人が弱いヤツの集まりだよ。弱っさくが。
    負けずに頑張って!!応援してます。1日も早く夜ゆっくり休めるようになりますように。

    ユーザーID:8197858942

  • 『昨日は読むもの、明日は書くもの』

    タイトルは、どこかのトピックで、どなたかが書かれたレス文中にあった言葉です(お名前が思い出せずに申し訳ありません)。

    シンプルなのに深い、この言葉の意味。
    繭さん、どうか、娘さんに教えてあげてください。

    諦めちゃ、ダメ。絶対、ダメ。たった二ヶ月じゃありませんの。
    最初、苦手だと思った人が、のちに、何でも話せる大親友になっていた、なんてこと、わたくしの人生には、中一の夏も含め、何度かありますよ。

    それから、前にもレスしましたが、正しいことを正しいと言える勇気、他者を尊重する基本姿勢は、やはり、子供たちの身に付けさせてあげたいですね。

    苛めの認識が低く、犯罪にならない日本という国には、最も必要な教育でしょう。

    私の暮らす国では、携帯のビデオ機能で撮影された苛め現場が、最近、頻繁にそのままニュースで流されます。いじめっ子の顔もそのままです。当然、彼女たちは警察に捕まります。
    犯罪だからです。「苛められる側に原因が」や「そんなことで苛めが無くなるのか」の前に、苛めは犯罪だから、捕まります。

    繭さんと娘さんに、これから楽しいことが一杯ありますように!

    ユーザーID:4384102175

  • 正義感の難しさ 1

    こんにちは繭さん。
    今までのレスを拝見し、親子関係は良好だと私は感じました。
    私は小学生からいじめられっ子…

    原因は私の中にある正義感が問題でした。
    正義感を前面に出し過ぎて煙たがられる存在だったのです。
    お嬢さんも同じような傾向なので、少しお役に立てるかなぁ?

    思春期って残酷なコトも疑問を持たずしてしまったりするものです。
    そこに正義感を持ち出すと仲間はずれになることが多いんですよね。

    お嬢さんは何も間違ってはいません。
    だけれど、真面目すぎるのも問題なんですね。
    ここのバランスは取れなくて本人はとても悩んでいると思うんです。
    私が実際そうでした。

    人間関係って「いい加減さ」が必要なことがあります。
    そのいい加減さをお嬢さんは「いけないもの」と認識されてると思います。

    家族関係ではいい加減さは必要ないけれど、世間との関係ではソレも必要なんですよねぇ。
    繭さんのご家庭はきちんとお嬢さんが心の中を説明してくれるし、
    とてもステキな関係ですよ!
    私は繭さんに非があるとは思えません。
    お嬢さんもステキな子です。

    続く

    ユーザーID:6851225931

  • 正義感の難しさ 2

    同タイトルの続きです。

    どの家庭でもいじめは良くないこと。と教えます。
    繭さんは何も間違っていません。
    いじめにあっているという話を私は何十年も親に言えませんでした。
    話し合える環境にあるお嬢さんはすばらしい両親を持っていますよ!

    世の中は理不尽です。
    この理不尽というものは何か?そこを繭さん教えて上げて下さい。
    そして落とし所とは何ぞや?
    繭さんもご主人も経験して分かっているハズです。
    正義感一直線は生き辛い選択でもあります。
    そこが理解できればお嬢さん、少し回りが見えてくると思います。

    アメリカ留学はキツいと思いますよ。
    私は在米ですが、みなさんアメリカを誤解されています。
    日本でやっていけない子はアメリカでもやっていけません。

    日本でまず自信を持たせてあげて下さい。
    そこからだったらアメリカ留学大賛成ですよ!
    お嬢さんのように自分の意見を発言できる子はアメリカが合う要素の一つです。

    ユーザーID:6851225931

  • トピ主さん良かったですね。

    娘さん、心を完全武装して中学校へ行ってたのでしょうね。心が痛みます。

    そんな事しなくてもいいのかなって少しずつ思えてきたんですね。
    ご両親の思いも届いているようで良かったですね。

    少しずつでも、ご家族全員が心穏やかになれるよう応援しています。

    ユーザーID:6254828284

  • 気の毒

    「いい意味での融通」がきかないように育てられちゃってんだろうなあ。

    「悪いのは全部空き巣で自分は何も悪くないんだからわざわざカギなんてかける必要はない!」と思いますか?
    「出かけるときはカギくらいかけたら?」とアドバイスされたら「空き巣擁護だ!」と思うのですか?
    空き巣が捕まってもそいつを追い込むことに夢中で結局何の防犯対策もせず他の空き巣に入られたのでは堂々巡りだとは思いませんか?
    ましてやみなさんは「完全厳重な防犯対策をしろ」と言っているわけではなくて「現状の防犯対策を一度見直してみては?」と言っているだけですよ?

    なんでそこまで頑ななのか理解できません。
    私だったら多少の信条よりは子供の身の安全のほうが大事ですがね。

    ユーザーID:9193787364

  • 今後の課題

    現在は「いじめ」ではなく「嫌われている」ということが分かっただけでも
    まずは第一歩進んだのではないでしょうか。
    嫌われていることは辛いことだけれど、いくら小学校時代のことが原因とはいえ
    今の同級生にはまったく関係のないことだと思います。
    そこをきちんと踏まえたうえで娘さんの状況がよい方向に行くよう
    親子で模索してほしいと思います。
    根本を摩り替えてしまうとけっして状況は変わらないと思いますよ。

    娘さんの状況が好転して同級生に受け入れられますように。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:4184176879

  • 娘さんに伝えて下さい

    >娘の心境は、今かなり変化が見られます。
     ただ「もう2ヶ月以上イヤなヤツをやってきたから、
     今更、友達になってくれる子はいないよね・・・」と
     諦め半分。

    何言ってんの!まだ2ヶ月でしょ!?これからいくらでも変われるよ!
    これからはもっと笑顔で過ごしてごらん。
    自分から元気よく 挨拶してごらん。
    ありがとう!って笑って言ってごらん。
    してもらってうれしかった事を そのまま素直に伝えてごらん。
    自分がされてうれしい事を 友達にできないか見渡してごらん。
    自分にされる嫌な事を 少しだけ流してごらん。
    いつでも噛みついてやるぞ!っていう気迫を消してごらん。

    これらを半年続けてごらん。

    きっと楽しい学校生活になるよ。

    それでもつらくなったり 我慢が出来なくなったら、お母さんに教えてね。
    お母さんも一緒に乗り越えるから。



    できますよ、あなた方親子で。

    ユーザーID:4953943276

  • なぜこうも厳しいレスが続いたのか

    トピ主さん、娘さんと話ができて良かったですね。
    イジメと一言で言っても、いろんなタイプものものあるし、
    解決方法も万能なものなどなく、結局親子で苦しみながら
    手探りで進むしかないんでしょうね。

    最初から読んでいて、常識はずれなわけでも、
    説明がわかりにくいわけでもないのにずいぶんきついレスが多いなと
    思ってました。
    多分、トピ主さんの発言内容を言い方を柔らかくして、
    子育てに対する自責の念や、迷いや自分の弱さをさらけ出していたら、
    もっと違った反応がきたと思います。
    バカバカしいと思われるかもしれませんが、
    人間関係ってこんなもんです。言い方一つなんです。
    「私は正しい」と言えば、必ず誰かしら「お前は正しくない」って
    言いにくる人が出てきます。実際正しくてもです。
    嫌な世の中ですが、こういう面倒くさい人たちを釣り上げない為に、
    ある程度下手に出た方が生きやすいですよ。

    ユーザーID:3704413967

  • よかった

    いじめられ続けると、他者への拒絶反応が酷くなります。人も信用できなくなります。ささいなからかいが許せなくて、結果ぶつかって、「変な子」とレッテルを貼られて…

    娘さんが中学生で気がついていてよかったです。
    私は三十路も後半の最近気づきましたので、思い返せば色々相手に申し訳ないと思うことも多々ありました。「親切」をおせっかいだと思い、相手の淡い恋心すら「からかい」だと勘違いして酷い言葉を言ったりしてました。なんてもったいない学生時代だったか。

    今更、じゃなくて、今だから、きっと良いお友だちができると思います。少しずつお友だちになっていけばいい。いつも一緒に居て同じ事だけをするのが友だちではないです。

    楽しい学生生活が送れることを祈ってます。ありのままの自分を受け入れてくれる人は、世界中のどこかに必ず居ます。絶望だけはしないでください。

    ユーザーID:6229175514

  • いじめる側が悪いです

    お嬢さんは同年齢の子達より
    まだ自分の感情をうまく
    コントロールできないのかなと思いました。

    素直で勉強もすぐに身に付き
    正義感が強い激情型。
    自分の言動を受けて相手や周囲が
    どう反応し変化するかまでは
    まだ思いが行かない事のほうが多いのでは?
    と感じます。

    そういう所がからかわれやすかったり
    いじめの対象になりやすいんだと思います。

    もちろんいじめる側が悪いです。

    でもいじめっ子も次の日には
    いじめられっ子になるのが今の子供の世界。
    正義感からそれをしない分を
    背負ってしまったのかなと思います。

    塾や学校以外ででも
    お嬢さんの良さを理解しつつ
    人生や自分自身との付き合い方を
    学べる先生に巡り会えると
    良いのですが。

    トピ主さんのレスを追っていくと
    この苦難を乗り越えて大人になったら
    大物になりそうな子だなと思いました。

    凄く真っ直ぐな子のようですが
    一本気な所もありませんか?
    学校以外にも仲間を作れる機会を
    作ってあげると「学校だけじゃない」
    という余裕が生まれて
    リラックス出来るかも知れませんよ。

    ユーザーID:2216272682

  • 自分の言葉には責任を持って欲しい。

    言ったとおりだったでしょう!反省しなさい!
    って・・・(呆)

    これができたのは、心無い言葉で批判や指摘したからだと本当に思っているのですか?

    これは、トピ主さんがご自分で考えて導き出した結果です。娘さんが良い方向に向いつつあり、良かったと思いませんか?お二人とも、頑張ったと思いませんか?

    トピ主さんに目を向けず、「こっちの手柄」とか、「こちらを批判して恥ずかしくないのか!」って・・・

    やはり同じように、無神経に批判するんですね。なんだか妙に納得しました。

    ユーザーID:6254828284

  • 状況が少し変わって良かったですね

    2回目です。
    お嬢さんの状況が少し良くなりましたね。
    お嬢さんの意識も変わったようで良かったです。
    「今回はイジメじゃなく嫌われてる」と言えるトピ主さんも素晴らしいと思います。
    お嬢さんに「自分の良くなかった所を認識できたあなたには、これから好きになってくれるお友達がいっぱいできるよ!」とエールを送ります。
    ちなみに1回目に書いたウチの姉ですが、お嬢さんと同じく今までの自分を反省した結果、今では友人もたくさんいますしモテモテです。

    1回目に「トピ主さんのお嬢さんに原因があるかも」とお書きしましたが原因があってもイジメる方が悪いですしイジメて良いとは決して思ってません。
    一部を除いてそういう書き方の人が多いのに、それに対して「原因があったらイジメて良いわけではない!トピ主さんは正しい!ひどいレスばかり!」と過剰に怒っていらっしゃる方がいるので、しつこく書いておきます。
    他の人も言ってますが、そんなの言われなくても当たり前です。
    でも解決策も提示せずそう主張するだけでお嬢さんへのイジメは解決しますか?
    それこそ他人事だから書ける「ただのトピの感想レス」です。

    ユーザーID:4018259566

  • 大事なことなので2度言いました

    トピ主さんの続報が出ても被害者側の問題点を述べる人に噛み付く人がいるので、改めて書きます。

    どんなことがあっても苛めていい理由はありません。
    ですが、欠点を改善しなくていい理由もありません。

    公正な判断の元で本当に苛めといえる迫害があったなら、加害者に適切な処分や指導が必要です。
    これは言うまでもないことです。
    (被害者側の問題点を挙げた皆さん、そうですよね?)

    しかし被害者がそのままでいいのでしょうか?
    非の有無に関係なく、本人の特徴や言動、行動が人間関係に重大なトラブルを引き起こしたのなら、それを防ぐ知恵を身につける必要があります。
    これをしなければ環境が変わっても苛めは再発するでしょう。
    これが、被害者側の問題点と改善に向けた教育の必要性なんです。

    自分を変えるつもりがないならば、相手を自分の思い通りにしようとする闘争に明け暮れる修羅の道を歩むことになるでしょう。
    自分が少数派か多数派か、採る戦術がなんなのか。
    人間関係からくる苛めの場合、加害者と被害者の違いなんてその程度の違いでしかなく、対人能力に重大な問題があるという点では同じだと思います。

    ユーザーID:0818113897

  • こっこ様へ

    私の経験のみでレスさせてください。

    今息子さんの状態はどうなのでしょうか?
    体にあざがあったり、持ち物が壊されたりなどの被害はあるのでしょうか?
    また第3者から、こっこさんの息子さんのいじめを証言してくれる方はいるのでしょうか?
    学校でいじめ解決の交渉をするには、証拠がなければ『ただの喧嘩』としてしか扱われません。
    いじめ加害者の指導は担任教師にとってかなりの労力を使います。
    ですから、ベテラン教師は被害者側を黙らせるほうが楽なので加害者の指導はやらない事が多いです。(もちろんちゃんと加害者を指導する先生もいますが)
    とにかく証拠です。からだの傷は必ず写真をとったり、お医者様で診断書をとってください。
    壊されたものは決して捨てないこと。また、クラスで見方をしてくれるお子さんの発言や学校との交渉は必ず録音しなければなりません。

    続きます。

    ユーザーID:4293497627

  • こっこ様2

    続きます。
    学校内で解決できない場合は、教育委員会の教育相談室に相談するのが良いでしょう。
    各市町村で若干名称が変わるかもしれませんが、必ずそういう部署があります。
    相談内容ですが、『いじめ』『不登校』『発達障害』などについてです。
    私の場合は週一回女性の相談員2人と夫、私で1時間半くらい話をしました。私たちが話し合いをしているときは、臨床心理士の先生がカウンセリングや授業をしてくれます。
    ですが、子供の状態や学校との交渉結果を報告しただけです。
    その結果、私の『息子をどうするか』を学校の校長先生や担任教師と話あってくれたようです。
    でも、結局は教育委員会は『学校へのクレーム処理機関』でしかありません。そして学校の対応を変える窓口が教育委員会しかないのも現実です。
    学校との交渉がうまくいかない場合は転校しかありません。
    続きます。

    ユーザーID:4293497627

  • 読解力は大事です さんに賛成です。

    正論を言っていたのは、「原因究明派」の皆さんですよね。
    まったく仰るとおりだと思います。
    それなのに、またまた全然読解力の無い人が出てきて、口汚く罵っていますね。
    よほど正論が嫌いなのか、日本語を使い慣れていないのか、単に他人を叩いてストレス解消したいだけなのか。

    トピ主さん、これでおわかりでしょう。
    この世の中、理詰めで正論を言っても通用しないことが多いのですよ。
    自分こそが正しい!と信じ込んだ愚か者が、勝手に誤解して叩いてくるのが現実です。

    ユーザーID:1029659821

  • こっこ様3

    教育委員会に訴えるのは意味がない事ではありませんが、『社会的制裁』は嫌がります。
    もし本当に相手にダメージを与えたいのであれば、『警察』『人権保護局』『児童相談所』ではないでしょうか。

    ただし『警察』は『誰が見ても被害を受けている』という状態でなければ逆に『誣告罪』として訴えられることがあります。
    証拠が本物ならば、『生活安全課』の警察官が加害者の自宅に事情を聞きにいきますのでそれだけでも相手に制裁を加えることができるでしょう。
    それから、学校内で起きたいじめは学校に責任がありますが、登下校中や公園、塾でのトラブルは学校では解決する義務はありません。
    『人権擁護局』は学校に対して、電話で注意するだけですし、
    『児童相談所』は相手に与えるダメージが強いですが、自分も傷つきます。一番良いのは学校内で解決する事ですが、こっこ様の場合クラス全員が加害者のようですので、引っ越しをし、違う小学校へ転校することをお勧めします。
    それでも解決できなければ、トピを立ててください。
    息子さんを守れるのは親だけです。いっぱい抱きしめてあげてください
    。長文失礼しました。

    ユーザーID:4293497627

  • 感情は正常な判断を鈍らせますね

    >これができたのは、心無い言葉で批判や指摘したからだと本当に思っているのですか?

    「娘さんに原因がある」的発言をすべてトピ主or娘さんへの批判と思っているあたり、読解力なさすぎですね。

    感情的な人には理屈が通じなくて困ります。

    ユーザーID:2335250590

  • 一人っ子かな

    娘さんは自分に良く似ています。私の場合は、小学校6年の時と、中学校入ったとたん、クラス中の男子からいじめられて体にアザが耐えなくて転校を余儀なくしました。助けてくれたのは母で、知人に頼んで寄留させてもらい公立の良い中学校へ越境入学をしました。随分地域差があり、元の中学校で5でも、そこの中学校では4になります。後ろ指をさされたような気持ちで毎日学校に通っていましたが、前の中学校の男子に会ったらどうしようと通学路で幾度も思いました。何か間違っているのか、どうしたらいいのか娘さんお母様は真剣に考えておられると思います。

    大体は、自己中、不潔、暗い雰囲気、無神経などで人は嫌うと思います。正義感はあっても自己中はありえます。よほど苦労するか恋愛しないとわからないと思います。いじめる人は愛に飢え、劣等感が強く寛容でない人が多いので、すぐねたみます。意見を言う時は必ず一歩控えて、相手をまず立ててあげてから後で言うようにしたほうがいいですよ。「ハイ先生答は〇〇〇」とかすぐ言ってはダメです。そこが、すれです。人を押しのけない、相手を無視しないで気配りする、そのためには、人の話をよく聞く。清潔にするです。

    ユーザーID:3847208941

  • 全然遅くない

    「もう2ヶ月以上イヤなヤツをやってきたから、今更、友達になってくれる子はいないよね・・・」って、あと数時間で死ぬ人ですか?
    たった2ヶ月だけの事で今後のことも決めてしまうなんて、ばかばかしすぎますよ。
    本気で変わろうと思ったら、一瞬で変わる可能性だってあります。
    何よりも、諦めるのはいけません。
    諦めた瞬間から、友達作りが、楽しい中学校生活が終了ですよ。

    これはちょっと賭けになるかも知れませんが、どうしてそんな「イヤなヤツ」だったのか、同級生に話して謝ってみるのはどうでしょうか。

    ユーザーID:0562355143

  • 老婆心ながら・・・

    状況が好転してよかったですね。

    私もそうですが、文章を書く時に、
    丁寧に書こう、冷静に書こうとすると、
    逆に力が入って妙に棘のある文章になったりします。
    毅然とした態度をとろうとした事が、多くの人の反感を買う事になってしまったのではないか、と。
    お嬢さんの態度は、まさにトピ主さんの写し鏡であったのだろうな、と。
    たぶん、冷静に読んでいけば、少しでも役に立ちたいと思っていた方が多いこともおわかりになると思います。
    その辺りも娘さんの状況と同じだと思います。
    これを機に、お二人とも、自分の「思考の癖」「行動の癖」を把握されるといいと思います。

    それから、老婆心ながら、私の経験上
    女の子って、男の子を味方につける女の子に異常に嫉妬心を燃やして
    さらに攻撃される事がないとも言えません。
    女の子を敵に回しても理解者を取るならかまいませんが
    他の女の子とも仲良くやろうと思ったら、自分から女の子にも歩み寄る柔軟さと言うか処世術も身につけた方が良いかもしれません。
    (好きではない言葉かもしれませんが)

    個性は大切に、でも、社会の一員である事も大切です。

    ユーザーID:8009319097

  • ヤマアラシのジレンマ

    レス2回目です。お話できたようでよかったですね。
    ご存知かもしれないけど、お二人にヤマアラシのジレンマの寓話を送ります。

    2匹のヤマアラシがいた。
    寒いので、あたためあうために2匹は近寄っていくのですが、近寄れば近寄るほど、お互いの針が体に刺さっていたいのです。
    でも離れれば、寒い。
    近づいたり、離れたり。何回も繰り返して、お互い、痛くもなくあたたかい距離を見つけたのでした。


    人間は、自分を守りたいという気持ちと、誰かと仲良くなりたいという気持ち両方が同居していて、どちらも生きていくに大切な力。
    けど、バランスが難しいから、お互い近寄ったり離れたりしながら、ほどよい距離を探すのですね。
    自分だけでなく、みんなが揺れ動いて、みんなが近寄ったり離れたりしているから、いつでも関係は変わっていくし、変えることが出来ます。
    自分に気が付いたのなら、前に進めると思います。

    ユーザーID:0079412596

  • いじめは絶対になくならない。

    この世からいじめが根絶することは、絶対にありません。
    その標的がどんな人間かは問題ではありません。
    いじめる人間といじめられる人間は確実に存在するということです。
    ですから、いじめられる環境からうまく抜け出す処世術を
    がんがん獲得しましょう。
    この世はサバイバルなのです。
    危ない目に逢っているとき、
    頭ばっかり動かしていては他人に食われちゃいますよ。
    ライオンに襲われたシマウマが
    「それは倫理的にどうなの、こっちは子供もいるし…」などと
    説教していたらあっちゅうまにぺろりですよ。
    どうすればやり過ごせるか、
    その時その時で考えればいいんです。
    相手がとことんまでできるタイプじゃなければ、
    親が出て行って強く叩くもよし。
    相手がどうしようもないなら引っ越すもよし。
    娘さんのセリフが相手を刺激してるなら黙るもよし。
    安全な場所から安全な時に正義を訴えることだってできますよ。
    それは卑怯なことじゃないです。
    大事なのは、娘さんが大人になった時に、
    自分でピンチに対処できるようになっていることです。
    がんばってね!

    ユーザーID:1128067465

  • もめてますね・・。

    「原因究明派」を叩いているなどのレスがありますが・・。

    確かに『いじめ』には必ず『きっかけ』があります。
    その『きっかけ』は加害者だけの問題ではありません。
    どなたかがおっしゃっているように、『被害者』が悪い行動を改めないのでみんなで『距離』を置いただけなのにそれが『いじめ』になるのか?
    難しい問題ですね。

    話は横になりますが、私の息子がいじめを受けた原因は『いじめを担任教師に密告したこと』『いじめグループの参加を拒否』したことです。
    私は人脈がありませんでしたが、子供を守るためトピ主さんとほぼ同じ事をしました。最初から加害者が謝ってくれれば、トピ主さんも大事にする気はなかったと思います。

    たぶん、世の中正論が通らないからこそ、トピ主さんは『制裁』を加害者のくわえたのでしょう。

    それから、『いじめ』は容認されていません。
    三年ほど前ですが、伊吹元文部大臣が緊急声明として、全国の小学校に『いじめはみとめない』として通達がでています。

    続きます。

    ユーザーID:4293497627

  • 良かったですね

    同じ年頃の娘がいるので、とても心が痛く思っていたトピでした。
    トピ主さん、娘さんとじっくり話し合われて本当に良かったですね。
    娘さんとても正直にトピ主さんとお話されていて立派だと思います。
    これだけ親子でお話できていたら親子の絆も深いと思うのでもう大丈夫ですね!

    >「もう2ヶ月以上イヤなヤツをやってきたから、
    今更、友達になってくれる子はいないよね・・・」

    何言ってるの?まだまだ大丈夫!
    気付いただけでもエライよ!
    まだ12,3才でしょ?
    これから友達いっぱい作ろうよ!
    学校生活、楽しくするのも自分次第なんだよ。

    娘さんの発言から、娘さんならきっと乗り越えられると思います。
    娘さんの持っている力を信じてあげて下さい。
    そしてトピ主さん、これからも娘さんを温かく見守ってあげて下さいね。
    娘さんがこれから良い方向へ向かって行くのを心から願っています。

    ユーザーID:7092482847

  • もめてますね2

    続きます。

    『いじめ』とは?
    教育委員会でいじめは定義されています。
    もちろん『無視』はいじめです。

    それから『デキスギ君が空気の読めない発言をしたから無視したらいじめになるのか?』とレスされた方がいましたね。

    空気の読めない発言をしたら、『いじめ』をして良いのでしょうか?学校だけではなく、社会にでて気の合わない人がでてきたら、無視してよいのですか?
    それがいじめの本質なのではないでしょうか?
    周りから見て、『何か違うな?』と感じたらいじめてしまう事。
    それは加害者の理屈であり、他人から見れば重箱の隅をつつくような行為
    に見えることもあるはずです。

    人はみな、Nobody Perfektです。お互い喧嘩したり、認めあうからこそ、成長するのだと思います。
    大人は自由に環境を変えることができます。
    ですが、子供はどんなに辛いいじめでも、自分で耐えなければなりません。
    だから『いじめ』で自殺者が出るのです。だから『いじめ』は不法行為なのです。その事をトピ主さん叩きをした方々に今一度考えて欲しいのです。
    皆さんどうかお願いします。

    ユーザーID:7742442767

  • まだ終わったわけじゃない

    お嬢さん、これをきっかけにいい方向へ行くといいですね。

    一人でも味方がいると、全く違います。また、今回の件で、お嬢さん自身、周りに目を向けるようになったのではないですか?
    周りを見ることで、自分も見えるようになります。少しずつでも自分と周りを認めていくことで、彼女の世界も大きく広がると思います。

    ただ、まだ全てが解決したわけじゃありません。
    この年頃、軽く無視や喧嘩など、日常茶飯事です。
    少しの事に過剰反応することなく、期待しすぎず見守ってあげてください。

    回りも、まだまだ人間関係を学んでいる最中の子達ばかりです。
    お嬢さんの言うことに一喜一憂せず、静観する事も大切だと思います。

    お嬢さんが一日も早く元気になることを祈っています。

    ユーザーID:4582334983

  • 叩きと取るか意見と取るか

    このトピは
    「トピ主さんの娘さんがイジメられている」事が前提で始まっていますから
    クラスの女子が悪いとなりがちですが

    >近寄ってきた友達に対して、高い壁を作ったり
    拒絶反応を示してしまったりしていたことを、告白しました。
    心の奥底から湧き出す攻撃性が止められず、
    ちょっとした悪ふざけも許せず、すぐに怒る様になっていたそうです。

    この娘さんの告白から
    相手の子は相手の子で
    自分に辛く当たるトピ主さんの娘さんに
    嫌われイジメられていると感じて辛い思いをしていたかもしれないのです。
    当事者には当事者なりの言い分があるわけで
    第3者が片方の言い分を聞いただけで一方的に判断してしまうのは
    それこそイジメを誘発してしまいませんか?
    これがネットではなくクラスの中で起こったら
    ジャイアン女子と言われ何の言い分も聞いてもらえないまま
    いじめっ子にされていたのですよ。

    避けられる原因が娘さんにないか?という意見は
    どちら側にも先入観を持たない冷静な疑問だと思います。
    その辺のところわかってもらえないでしょうか?

    ユーザーID:6546350386

  • 読んだらいい本

    是非とも、トピ主さんと娘さんに読んでもらいたい本があります。
    一冊目は『赤毛のアン』
    二冊目は『五体不満足』
    三冊目は『論語』
    これらを読んで元気になろう。
    どんなに時を刻もうと、科学技術が発達しても、イエス・キリストやお釈迦様のおっしゃる事は正しいと年齢を行けばいくほど感じます。
    いじめ問題なんてのはその中の本の一部です。

    ユーザーID:3847208941

  • 原因究明の件

    たとえば、妻が夫から「暗い」という理由でDVを受けていたとします。
    この場合、妻側に「原因」(暗い)があるといえます。
    そのうえで、妻が原因を除去する(明るく振舞う)ことによって、DVを回避するという選択肢もありうると思います。
    しかし、たとえ表面的に暴力がなくなったとしても、妻側からしてみれば、「常に明るくしなければ」という恐怖と、プレッシャーに苛まれることになり、間接的にDV被害を受けているに等しい状況に置かれていることになると思います。
    いじめに関しても同様ではないでしょうか。
    被害者側の自己犠牲によって、表面的に良好な関係が得られたとしても、それはあくまでも「対症療法」にすぎず、真の意味で「いじめが解決された」とはいえないと思います。
    もちろん、それを前提とした上で、あくまでも妥協案として、被害者側に言動に気をつけるようアドバイスされているなら異論はありませんが・・・。

    ユーザーID:4034100336

  • よかったですね

    中学校生活はまだまだ始まったばっかりですよ。
    「イヤな奴やっててゴメンネ。」と言えれば問題なしです。

    以降は別の方へのコメントになりますがご了承下さい。

    おでぶちゃんさん
    >『デキスギ君が空気の読めない発言をしたから無視したらいじめになるのか?』とレスされた方がいましたね。

    いません。
    似たような事を書いたのは私です。
    出来杉くんが空気読めない発言をしたのではなくて
    『正しすぎる発言をした』一例のつもりです。

    ユーザーID:4208691591

  • 「真の意味でいじめを解決する方法」、ぜひ教えてくださいな。

    「いじめられる側の原因を取り除く」のが「対症療法」にすぎないことは、
    ここに書き込んでいる人全員がわかっています。
    そんなわかりきったことを仰々しく書いて文句をつけるなら、
    ぜひ「じゃあどうすればいいのか」を書き込んでくださいな。

    ユーザーID:7560453146

  • tetuさんの例え話、DVは間違いなく悪。ですが…1

    >「常に明るくしなければ」という恐怖
    恐怖って…相手が怖いから問題の改善をするのですか? ならば問題をちっとも理解してないと思います。
    とにかく自分は悪くない、悪いのは100%相手という考えから抜け出さない限り話は進みません。
    暴力性であれ暗い性格であれ、人に不快感や苦痛を与えてはいけないのは同じです。(DVや社会的制裁といった報復の是非は別問題)
    自分が与える苦痛を理解したなら、改善は大変ではあっても苦痛でも理不尽でもないのでは?

    >被害者側の自己犠牲
    言動に気をつけるとは周囲の人間を不快にさせたり傷つけない発言を心がけることなんですが、これが自己犠牲なんですか? 別に苛めっ子のご機嫌取りではありません。
    以前にビジネスマナーの教本が役に立つと書いたのはそのためです。
    本にもよりますが、言葉遣いや立ち居振る舞いや身だしなみが相手にどんな印象を与えるかを詳しく解説してあり、ビジネス以外の世界にも十分に応用が利きます。

    あと、俺が17日に語ったアトピーの話を読んでみてほしい。
    病気のせいだろうがなんだろうが、汚い人が傍にいることもボロボロの皮膚が視界に入るのも、嫌と感じるなら

    続く

    ユーザーID:0818113897

  • tetuさんの例え話、DVは間違いなく悪。ですが…2

    続き

    止めることは無理なんです。
    そして、実際問題として清潔感は社会生活において非常に重要です。
    だから「嫌なことは嫌」とはっきり言い、清潔にするとか定められた決まりを守るという『正しいこと』を言ってるだけだったんですよ。俺から見た加害者たちは。
    相手が間違ってて相手の特徴が嫌という気持ちが抑えられないなら、良好な関係なんて築けるわけがありません。

    この話、加害者と被害者を入れ替えてもそのまま当てはまると思いませんか? 少数派と多数派のどちらであるか、そして採る手段の違いでしかないと思う。
    だから再発を防ぐには加害者も被害者も問わず問題点の洗い出しと改善やそれに向けた指導が必要です。
    処罰や報復や転校こそ対症療法です。

    加害者の処罰や指導は当たり前のことです。苛めを正当化するわけでも一方的に被害者が悪いとか改善しろって言ってるわけでもないんです。
    言うまでもないことであり、ここに加害者が不在だったりトピの趣旨から離れたり字数制限の問題から書いてないだけだと思います。

    今後、似たような助言を行う際には被害者意識に囚われた人を刺激しないよう、この点を明記しておいたほうがいいのかな。

    ユーザーID:0818113897

  • ありがとうございました。

    娘の2度目のカウンセリングが終わりました。
    これから月に2回くらいの感覚で受けていく予定です。
    娘と私が約束したことは、朝怖がらずに自分から「おはよう」を言うこと。
    娘は、それを必死に守っているようです。
    中には、突然挨拶をされて目を丸くさせるお子さんもいらっしゃるようですが、少しずつ周りにとけ込んでいければ良いと思っています。
    イジメの原因追及は大切なことだと思います。
    被害者にはね。
    ただ、これは加害者側がしてはいけないことだと思っています。
    イジメをする子は狡猾です。
    理由があれば許されると思い、ターゲットを絞って理由を後付けし
    後はのびのびとイジメをする子もいます。
    小学校時代のいじめっこ達がそうでした。
    「禁止されている○○を持ってきているから」
    「授業中に漫画を読んでいたから注意のつもりだった」
    などの嘘の理由を皆で口裏を合わせていました。
    これらは全て嘘と調査により明らかになっております。
    彼ら、彼らの保護者からの謝罪は受けておりません。
    学校側からの謝罪もありません。
    これらが、娘がトラウマを残す原因だったと思います。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • DVと苛め

    は全く性質の違うものです。

    DV被害者と加害者は「選んで」一緒にいることを決めた物同士。

    苛めはの加害者と被害者は「偶然」同じ場所に属することになったもの同士。

    DVは加害者がはっきりしていて、被害の内容もはっきりさせられる。
    苛めはどこからどこまでが加害者で、何から何までが「苛め」に相当するか、線引きが難しい。

    どちらも解決は難しいですが、全く違う性質のもの。
    ここで例えにするのはおかしいと思います。

    ユーザーID:4582334983

  • なこ様

    >いません。
    似たような事を書いたのは私です。

    大変ご無礼をいたしました。申し訳ありませんでした。

    >出来杉くんが空気読めない発言をしたのではなくて
    『正しすぎる発言をした』一例のつもりです。

    あらためて、質問します。
    『正しすぎる発言をした』をしたらなぜいじめを受けるのですか?

    正しいすぎる発言なんて、小学生なら日常茶飯事ですよ。
    そうしたら学校中いじめがありますよね?

    ユーザーID:4293497627

  • おでぶちゃん、あなたもう黙った方がいい。

    これ以上、無礼を重ねるのはおやめなさい。
    ちゃんと他人のレスを読み、内容を理解できるようになるまで、ここに書き込むのはおやめなさい。
    あなたには読解力が決定的に欠けているのですから。

    >『正しすぎる発言をした』をしたらなぜいじめを受けるのですか?

    だから、なこさんは「正しすぎる発言をした結果、みんなに避けられるようになったとしても、それはいじめではない」と言っているんです。
    これが理解できないくせに、無礼な発言を口先だけの謝罪で誤魔化して反省もせず、さらに見当はずれな内容で噛み付くとは何事ですか。
    恥を知りなさい。

    ユーザーID:2569049080

  • 過去と決別

    トピ主さん、娘さん元気を取り戻しつつありますか?
    事態が好転していることを望んでやみません。

    トピ主さんのレスからは、小学校時の苛めに対する深い怒りと謝罪に対するこだわりがひしひしと感じられます。仕方がないことなのでしょう。
    でも、相手に制裁を加えた今、謝罪は期待できませんよね。
    制裁を加えるより、苛めは悪い、放置して申し訳なかった、と言わせるようもっていけなかったのはとても残念だと思います。

    ならばこの際、娘さんの為に忘れようと努力できませんか?
    過去として、どこかに置き去りにすることは出来ませんか?

    せっかく新しい環境で娘さんも頑張っているのです。
    トピ主さんも気持ちをリセットして、PTAなどに参加されてはいかがでしょう?学校の様子もよく分かると思います。

    もう出尽くしている感がありますが、苛めは許される問題じゃありません。
    では被害に合わない為にどうすればいいか、どうやったら前に進めるかと言う事に集中しませんか?
    トラウマで孤立していると思われるならなおさらのことです。
    過去と決別して、新しい気持ちで中学校生活応援して下さい。

    ユーザーID:8363098290

  • 原因でなく要素

    多くの方が、いじめられる側にも原因があると言っておられますが、原因と言う言葉は誤解を招くと思います。いじめる側に明らかに原因があります。自己肯定感が低く、誰かを下におとしめることでしか、自分を保てない人たちです。
    そのターゲットになりやすい人は存在します。原因ではなく要素があるのだと思います。隙と言うか。いじめっ子が付け入る間違いをおかしてしまう。みんなが共感できない正論をぶちまけるというのもそうなのかもしれません。でも、それがいじめの原因というのはおかしいですよね。

    ユーザーID:8235248363

  • なるほどね。

    >それが理解できないくせに、無礼な発言を口先だけの謝罪で誤魔化して反省もせず、さらに見当はずれな内容で噛み付くとは何事ですか。

    噛み付いてはいませんよ。
    嫌味を言っているわけでもありません。

    >正しすぎる発言をした結果、みんなに避けられるようになったとしても、それはいじめではない
    避けられているだけでいじめではない。その感覚もわかります。

    でもおかしくないですか?
    いじめは子供の現場で起きているのです。ネットの世界ではありませんよ。
    そんなことだからいじめで自殺者が出るんですよ。解ります?

    ユーザーID:4293497627

  • 場合によっては

    残念ですね、いじめが日常になってしまうと、精神ともに、勉学にも励みませんから。できれば、お嬢さんに何かこれだけは、誰にも負けないという学科はありませんか?不思議なもので、子供も、なにか抜きんでて優秀な子には、性格がどうあろうと、一目おくのです。そこで頑張るのも、私ならどうかと考えました。かわいそうに、ただ周りにしてやられるだけだと、肝心な勉強じたいが面白くなくなるので、やはり、環境をできれば変えてあげることも必要かと感じました。都心にいけば、インターナショナルスクールもありますし、あまりにも、もし?ひどいようなら再度お考えになったほうがお嬢さんもすくすくと育ってくれると思います。

    ユーザーID:1872198056

  • トラウマになる気持ちわかリます。

    トラウマになる気持ちわかリます。
    私は、お嬢さんさんと全く同じ時期に同じようにいじめられもっとひどくて転校しました。その後、やはりお嬢さんと同じように正義感が強く。原因はなんだろう自分が悪いのではに明け暮れて、それが24才ぐらいまで続いてしまいました。その結果、愛する男性がそれこそ出会ってから何年にも渡ってつきあおうとして毎日アプローチをしてきましたが、私の方から答えられなくて、彼をふるかたちとなりました。
    その他年頃になって沢山男性が来ましたが、全部そうやってしまいました。
    それで、自分を徹底的に下げずんでしまいました。そしてへんな人と結婚してしまい結局離婚して、今一人です。
    原因追求をしても無駄です。いじめてくる人は、まじに相手がへこむのを楽しんでいるのです。トピ主さんもお嬢さんもまじめだから。
    勇気の方がよほど大事です。
    転校する事が逃げる事なのかというと違うと思います。
    原因は恋愛した瞬間や、困難な事をやりとげた時にわかったりするんです。
    こだわっていると、先に進めなくなります。トピ主さんもノイローゼになっていると私は思います。悩みすぎないようにマイナス思考はくれぐれもやめて!

    ユーザーID:3847208941

  • だからね、トピ主さん、レス読んでないでしょ?

    >心の奥底から湧き出す攻撃性が止められず、
    ちょっとした悪ふざけも許せず、すぐに怒る様になっていたそうです。

    これ、トピ主さんの姿を見て育った結果ではないの?


    トピ主さん、自分のやり方や在り方をあらためて考えてみた方がいいって。

    批判レス=「いじめられるほうも悪い」って単純に思ってないですか?

    そうではなくて(そういうレスもあるけれど)、
    トピ主さんのその攻撃的で柔軟性が足りないようにみえる人柄を
    どうにかしようとは思わないのですか?ということですよ。

    それが娘さんにも良い結果をもたらすと思うのですが。

    まぁ、反省とか省みるとかいう言葉はこういう頑固なトピ主さんの辞書にはなさそうですけどね。

    ユーザーID:2214762704

  • おでぶちゃんさんへ

    >いじめは子供の現場で起きているのです。ネットの世界ではありませんよ。

    何度も語られていますがいじめがよくないことは皆さん承知です。
    ですがここの皆さんは「いじめ」という広い分野ではなく
    もうちょっと具体的な
    トピのケースを元にレスをしています。

    地球温暖化の予防対策の話し合いをしているときに
    温暖化は良くない、温暖化をなくせ!と叫んでも前に進みませんよね?

    見当はずれの内容といわれてしまうのはそのあたりだと思いますよ。

    ユーザーID:6546350386

  • 愛に飢えたいじめっ子はメンドクセェやつ 

    同じ年なのに、なんでそいつに気を使い、
    刺激しないようにせねばならないなんて
    と誰でも思いますが。

    >意見を言う時は必ず一歩控えて、
    >相手をまず立ててあげてから後で言うようにしたほうがいいですよ

    同意します。いじめっ子にたいする、
    あくまでも防衛策です。
    本心から敬まわなくてもいいんです。

    こういう取説で取り扱われてきたいじめっ子たちは
    社会に出て壁にぶつかるでしょう。なんせ、自分は新人、
    誰も取説扱いしてくれない、
    それなりのポジションになるまでガマンです。

    ただ、その頃はいじめっ子も成長していて、
    乗り越えていける子も結構いるでしょう。

    そういう人が年をとると

    「社会は学校とちがって厳しいんだ。
    学校時代ってのは温室にいるようなもんだ」
    と若い者に説教したりしそう〜

    ユーザーID:1102984772

  • 最新のレス読みました

    良い方向に向かっているようですね。
    良かったです。

    私も転校をきっかけにイジメられたことがありました。
    しかし、それは長続きするものではなく、
    女子が少なかったためにイジメがローテーションされている
    ような状態でした。
    先生になにかしてもらった覚えはありません。

    イジメられる標的が次々と変わっていき、
    つい昨日まで無視されていたのに突然仲良くされ、
    昨日まで一緒に遊んでいたのに突然無視されるなんて事が、
    小学校を卒業するまで続いていました。

    元々私は内向的で人見知りだったので、
    それはもう今でもトラウマとして残っています。
    今でも、人に話しかけたりするのは苦手です。
    でも普通に友達はいます。

    >「もう2ヶ月以上イヤなヤツをやってきたから・・・
    と娘さんは言っているので、自らバリア的なものを作り、
    自分を守るのに必死だったんですね。
    仲良くして傷つくの怖いから・・・

    自分から挨拶するというのはとても良いことだと思います。
    早く、イジメがなくなるといいですね。
    娘さんが楽しい学校生活が送れるようになることを祈っています。

    ユーザーID:3200404588

  • 好転したようで、よかったです

    >これは加害者側がしてはいけないことだと思っています。

    それは当然です
    誰もしていいなんて思う人はいません

    ただ、原因を考えるという意見に
    いじめを肯定するのかと噛み付く人が
    そう思い込んでいただけなのです

    ともかく、よい方向に向かいそうなので
    よかったです
    娘さんが
    楽しい学校生活が送れることを願っています

    ユーザーID:2320579017

  • トピ主様・・質問です

    >その頃のいじめっ子は主に男の子達10人で、朝礼前、休み時間、昼休み、放課後と10人はまるでストーカーの様に娘に付きまとい、怒鳴る、罵る、死ねという等のイジメを繰り返してきました
    これは調査してみてわかったことですよね。その前に親が登下校一緒にするとか、参観日ではない日でも見学に行くとかしてみました?
    >翌日学校に行っても全く状態は変わらず、娘は人間不信気味に・・・・
    これは親も一緒に見た事ですか?まさか・・探偵?それとも娘さんが言った事ですか・・・
    >入学した中学の同じクラスに〜その翌日から、クラスの女子は娘と口をきかなくなりました。
    これは娘さんが一方的に言っていることではないですか?小学校の時と同様に加害者とされている人たちは認めていない・・
    >彼ら、彼らの保護者からの謝罪は受けておりません。学校側からの謝罪もありません。
    これがトラウマを残す原因とわかっているのに何故トラウマをとってあげないのですか。社会的制裁までした事があるご家族なら簡単ではないですか?
    友達に対して物事をはっきり言うお子様みたいですが、親に反発した事ありますか?

    ユーザーID:6958244617

  • これから・・・・

    お嬢さん日々頑張っているご様子ですね。
    1から友達作りを始めたいのであれば、地元の公立中学校に転校することも出来ますね。
    今のままならマイナスからのスタート(これは言いすぎかな?)。お嬢様には乗り越えられると思いますが・・・
    このままこの学校に通わせるのであれば、ご両親が父母の会等の親の仕事を積極的に行うと良いかなと思います。
    また、保護者の懇親会や食事会など様々な学校行事にも積極的に参加してみてください。
    そうする事でクラスの保護者とも仲良くなれるし、他クラス、他学年、先生方など顔見知りが増えれば、
    違う意味でお嬢様を守る事が出来るのではないでしょうか?
    体力があるようでしたら運動系の部活もいいかもしれませんね。多少、上下関係は厳しいと思いますが・・・・
    先輩が守ってくれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:8494844141

  • ありがとうございました

    その後・・・、娘は体育会系のクラブに入部し
    クラスメイト以外の友達も出来たようです。
    私も父母の懇親会に出席し、クラスの保護者とご挨拶をさせていただきました。
    今回私が「現在の娘の状況は未だいじめには発展していない」と判断し、
    こちらに書き込ませていただいたのは、
    娘にトラウマから立ち直って欲しかったからです。
    「社会的制裁」という言葉で私達が特殊な人間のように誤解されてしまったようですが、
    私達は至って普通の親子です。
    娘は好きなテレビを自由に見ますし、ゲームもします。
    親に反抗をするときもあります。
    誰でも「被害」にあえば「被害届」を出しますし、「損害」を被れば「賠償」を請求します。
    私達の申し出に無理があれば、弁護士も相手にしてくれなかったでしょうし
    その他の方達も私達を無視したでしょう。
    イジメ加害者とその保護者達はただ単に罪を償わされただけです。
    それを私の「攻撃性」と言われればしかたがありません。
    世の中で不条理に泣き寝入りさせられる人間だけが「攻撃性がない」
    と言うなら、しかたがありません。
    この話は永遠に平行線でしょう。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 海外について(横かもしれませんが)

    私はアメリカに暮らした経験はありません。

    アメリカの中学(日本でいうと6年生くらいからミドルスクール
    だったりする)高校がホームルームクラスなしであること、

    生徒は必修や選択科目(それも能力別になってたりする)を
    受けるために教室から教室を移動する、そういう「事実」を
    知ってるだけですが。

    ホームルームクラスがなければ、クラスの子(女子)全員に
    無視されてるという苛めはおきないでしょう。
    部活などでは同じことがおきそうですが、
    部活だと、退部はできます。挫折感が残っても、引っ越しや転校
    というたいそうなことはしなくてすみます。

    また、苛めがあったとき、クラス担任がいないということは、
    解決法もかなり異なってくるのでは?

    ユーザーID:1102984772

  • カウンセリングもいいと思うけど

     私なら「コ−チング」をおすすめしたいです。
     カウンセリングは「相手の話を『聴く』ことで(相手を)癒す」ことが目的らしく、アドバイスをもらえるわけではありません。
     コーチングも同様にアドバイスをもらえるものではありませんが、
    まずは相手の話を聴き、(相手に色々考えさせるような)質問をします。
    一見、悩んだり相談したりしても、本当はその人自身が「答え」を持っているのに、本人はそのことに気付かないでいる為、
    (コーチングでいう)コーチが「答え」を気付かせるように導く
    といった感じです。
     私はこれにより、少しずつ自分が変わってきているのが分かります。
     人に言われて「そうなのか」と思うより、
    自分で「そうなんだ」って気付く方が、
    これからの自信につながっていくと感じます。

     今後、何か問題が起こっても解決できる力が自然と身につくようになるのでは?
     

    ユーザーID:3801029147

  • 理想の思春期

    トビ主さんは、ご存じないかも知れませんが、昔、大ブレークしたもので、『小さな恋の物語』というマンガがあります。ずーっと続いているらしいですが、最初の一巻目から親子で読んでみて下さい。ずーっと、まじに悩んでいたり、カウンセリングしたりとか息が詰まってしまいます。
    マンガのような学校生活を送れるようにきっとなれると思います。
    心あたたまります。10巻ぐらいになったら誰でもいいからジャイアン女子でもいいから1巻目から「これ、おもしろいよ!」と貸して読ませて見るのです。
    多分、ブレイクするかも知れません。
    そうやって、お友達を作り、尚且つクラスの雰囲気の浄化をおこないましょう。1巻目からでないとおもしろくないからネ!
    きっと答えも沢山書いてあります。

    ユーザーID:3847208941

  • このトピがまさに

    このトピを観ていて、まさに娘さんに起こったことが再現されていると思いました。
    イジメがあったという最初の話の時点では同情論が多かったけれど、「相手が悪いのだから徹底的に制裁した、娘のためにして何が悪い」的な話が出ると、それはやり過ぎでは?イジメと嫌われているは違う、イジメの要因があるのでは?という意見が多数出てきましたね。最初のトピ主さん意見からすれば「正しいことを言ったらイジメられた」というところでしょう。しかし、面識も予備知識もないトピ主さんをいじめる理由はありません。ほとんどは善意に基づくアドバイスでしょう。しかし、それを批判と捉え反論するほど、比例して反発が強くなっていきました。それが続けばまさに「嫌い」か「いじめ」となったのでしょう。
    ところが、娘さんの言葉に耳を傾け、娘さんが反省していることを知り、今までの「正義」に迷いを感じたと自然な心を吐露した途端、トピ主さんを応援する意見が増えましたね。自分が変わるだけで周りが変わるということを実感されたのではないでしょうか。
    悪い相手を除去するのではなく、「両者の間の【摩擦】はどうしたら消せるのか」を考える方がベターです。

    ユーザーID:9414924380

  • おでぶちゃんさん

    >気の合わない人がでてきたら、無視してよいのですか?それがいじめの本質なのではないでしょうか?

    あなたは、気が合わない人が出てきたらどうするのですか?関われば不愉快な気分にさせられる人に対して、
    1.「ここを直した方が良いよ」とアドバイス。
    2.挨拶程度の最低限はするが基本はスルー。

    多くの人は2.になるのでしょうが、それすらもいじめですか?(そもそも、あなた自身も最初のレスでは
    >『被害者』が悪い行動を改めないのでみんなで『距離』を置いただけなのにそれが『いじめ』になるのか?難しい問題ですね。

    と書いていますね。「距離を置く」と「無視」は何が違うのですか?)

    「無視」「距離をとる」がいじめなら、1.しかありません。
    しかし、相手が全く受け入れない場合や「わたしの悪口を言っていじめないで」と言われた場合はどうしますか。
    (あなたが「トピ主さん叩き」と捉えたように)
    もしや、3.として「いじめは嫌だから、わたしが我慢して付き合う」ですか?

    ユーザーID:9414924380

  • トピ主さん

    小学校のときの話は「今回の件を解決するためには」忘れた方が良いです。
    小学校の場合は相手が悪かったのでしょう(ストレスフルの鶏の集団で弱い個体が突かれる)が、
    今回は娘さん自身の対応の問題(傷つきたくないヤマアラシが過剰に拒否する)です。

    タイプが異なりますから「いじめ」というキーワードで括るべきではありません。

    >イジメの原因追及は大切

    原因究明でしょう。あなたはいじめの原因者を追及して処断したいのでしょうが、それをすれば周りは警戒します。
    まずは原因を明らかにした上で「お互いうまくやっていくにはどうしたらいいか」と摩擦を取り除く努力を双方で
    することが大事だと思います。
    もちろん、相手側にのみ問題のある場合は処断も必要でしょう。
    ですが、最初からそうだと決め込むのは危険だと思いますよ。

    ユーザーID:9414924380

  • 折損さんに敬意


    あなたの発言はとても落ち着いていて、現実的でしっかりバランスが取れているように思われます。
    あなたは過去の辛い経験に葛藤し、しかしそれを止揚して、未熟だった御自身を高めることで苦界を
    抜け出されたのでしょう。あなたの一連の発言に、わたしは敬意を払います。

    「どくさいスイッチ」は、小学校で教材として扱ってましたね。
    これを読んでの感想文を書かせていたようです。
    ジャイアン、スネオがいなくなっても平和にはならない、
    問題の原因(きっかけ)を改善しない限り、責める声はなくならない。
    しかし、ノビタが変われば(少なくともチームの勝利のために努力する姿勢があれば)
    のびたを責める声は小さくなったでしょう。

    ユーザーID:9414924380

  • 見方の問題

    いくらか改善されてきたようですね。
    ただ、「攻撃性」については誤解されているようで危惧されます。

    お子さんが良い方向に向いているようなので何よりですが、トピ主さんが自分を正当化し他人の非を探す癖を続けているとまた穴に落ち込んでしまうかもしれません。
    お子さんが、イジメの経験に負けず、人を信用できるようもっていけるといいですね。それには親のモノゴトに対する善意と信頼が必要です。

    「被害」に「報復」して何が悪いかと理屈で考えているとご不快でしょうが、頭の片隅にでも残ってくだされば幸いです。

    ユーザーID:8131296958

  • いまだ理解できず・・・・・

    >「現在の娘の状況は未だいじめには発展していない」

    のであれば・・「必ずイジメにあう娘 」これはなんですか?
    トピックを立てた時はイジメだと親子が勝手に思っていた・・・という事?

    >イジメ加害者とその保護者達はただ単に罪を償わされただけです。

    制裁を加えて罪を償わさせたのに、お嬢様はいまだトラウマから立ち直っていない。なぜか?それはイジメ加害者とその保護者たち、学校側からの直接の謝罪がないからですよね。そのようにレスしてますよね。

    それでトピックを立てて
    >娘にトラウマから立ち直って欲しかったからです。

    ごめんなさい。理解できません・・・・

    ユーザーID:8494844141

  • ご指名されましたのでお返事させて頂きます。

    基本は
    1.「ここを直した方が良いよ」とアドバイス。
    です。

    でもそれができないなら
    >3.として「いじめは嫌だから、わたしが我慢して付き合う」
    です。

    >「距離を置く」と「無視」は何が違うのですか?)
    自分からは積極的に、話しかけませんが、話しかけられたら普通に話します。

    >相手が全く受け入れない場合や「わたしの悪口を言っていじめないで」と言われた場合はどうしますか。

    普通に話すのですから、悪口は言いません。

    >あなたが「トピ主さん叩き」と捉えたように
    私はアドバイスを『トピ主叩き』と捉えるなどどいってませんけど?

    ユーザーID:4293497627

  • お嬢さんに拍手

    2回目のレスです。
    私は、トピ主さんがこれまでに大変な心労を抱え、問題を解決したことは間違っていたとは思いません。しかし、これまでのトピ主さんのレスを読むと、トピ主さんご自身も、「娘のイジメ」の経験から、ある種の人間不信に陥っているように感じます。だからこそ、このトピでの「批判的な意見」にも(私からみて)過剰に反応してしまうのではないでしょうか。

    今、お嬢さんは、新しい環境の中で、小学校時代のイジメの辛い経験から「決別」し、乗り越えようとしている最中です。
    確かに、中学に入ってからも、過去の経験から人を信じられず、壁を作って孤立していたかもしれません。しかし、お嬢さんは、そのことに自ら気がつき、自分を変えようとしています。それは本当に素晴らしいことです。

    ですので、とうぞトピ主さんも、お嬢さんと一緒に「過去のイジメ」と決別して欲しいと思います。つまり、トピ主さんも、今のお嬢さんの周りの人たち(生徒・親・教師)を「信じる」決意が必要だということです。親が後ろ向きであればあるほど、子供もその影響を受けてしまいますので。

    お嬢さんが新しい環境で伸び伸びと過ごせることを切に願います。

    ユーザーID:0492055187

  • ある程度は受け流せ

    トピ主さんの中学生の頃はいじめはありませんでしたか?
    私は昭和36年生まれですがその年頃にいじめはありました。例えば、ある特定の女の子か男の子をどちらも異性が「気持ち悪い」て言っていじめるの、相手が傷つこうがどうしようがおかまいなし、先生に当てられるて、その子供が発言する時に「オエー、気持ち悪い」と言って耳ふさぎ。原因は見た目ちょっと不潔に感じがするとかで、何かきっかけができてしまうとずーっと皆でやり続けます。友達は、その時代『馬肉ハンバーガー』と言われ続けて、お弁当につばまでいれられていました。

    各いう私は、いじめによる転校先での事で戦々恐々と毎日を過ごしていました。そして月日が過ぎゆき友達は高校生と中学生の立派な母親です。彼女は大学でも自分から積極的に男性に声をかけていました。私は、大学時代に50人ぐらいは男性が声をかけてきましたが怖くてつきあえませんでした。そこで、罵声ぐらいでは耐えて聞き流すぐらいなったほうがいいですよ。この年頃というのはどもならんのです。お嬢さんは大丈夫、運動部に入るぐらいだから、心配入らない。転校も必要なし!ただし理科の先生に文句言いなさい!「そんな教育ダメ」

    ユーザーID:3847208941

  • おでぶちゃんさんに再度

    >3.として「いじめは嫌だから、わたしが我慢して付き合う」
    です。

    あなたは立派な人ですね。
    わたしは関わり合うと不愉快な思いをさせられる人との接触は避けますし、おそらく普通の人は皆そうでしょう。
    対等な関係なのに一方が我慢し続けるのは不自然ですから。

    まあ「無視」はしなくても「距離を置く」は否定していないので、五十歩百歩ですか。

    >>相手が全く受け入れない場合や「わたしの悪口を言っていじめないで」と言われた場合はどうしますか。
    >普通に話すのですから、悪口は言いません。

    普通にアドバイスをしても「悪口」と捉えられる場合を聞いているのですが。

    >>あなたが「トピ主さん叩き」と捉えたように
    >私はアドバイスを『トピ主叩き』と捉えるなどどいってませんけど?

    2009年6月19日 14:04
    >その事をトピ主さん叩きをした方々に今一度考えて欲しいのです。

    トピ主さん叩きをした方々って具体的に誰ですか?
    皆さん、基本的にアドバイスを「普通」に言っていて「悪口」ではないのに、あなたは「叩き」と捉えていますよね。

    ユーザーID:9414924380

  • では、私も。

    バージニアスリムさん
    びすこさん
    代弁ありがとうございました。

    読解力のある方には伝わるんですね。嬉しいです。

    おでぶちゃんさん
    今回、このトピで私が書き込んだ事はあくまでも繭さんのお嬢さんのケースについてです。
    お嬢さんが「必ずイジメにあう」との事だったのでイジメと嫌われるのは違うと、嫌われる原因が分かればそれを回避出来るはずと考えたわけです。
    おでぶちゃんさんが選択した「ここを直した方がいいよ」とアドバイスをするには、それなりの人間関係が出来ていないと
    「うえから目線でこんなこと言われたんだよね。」とか
    逆に「悪口を面と向かって言われた」ということになりかねないんです。

    なので、距離を置かれてしまった子は勇気を出して
    「みんなに避けられてる気がするんだけど、何か悪いことをしちゃったなら
    誤りたいから教えてくれる?」という事が大事なんです。

    前にも書きましたがイジメが無くならないのは、なんでもかんでもイジメだと位置づけてしまう事が大きな一因になっていると思います。
    少なくとも繭さんのお嬢さんのケースは好転してるのだから
    もういいのでは?

    ユーザーID:4208691591

  • タイトルが思いつきません。

    運動系クラブに入ったのですね。厳しい練習を共に耐え抜き、個性も認め合って強い仲間意識も期待できそうです。

    我が娘は現在小5で、お嬢さんの小6時代の話は小さい胸にどんなに辛かったかと苦しくなりました。

    今日初めてこのトピを拝見し、同じ母親からの批判の多い事に驚きと恐怖で震えました。こういう親御さんの子供と一緒に我が子が学校生活を送っているのかと

    愕然としました。小学校教員という方さえもあのような意見で。

    いじめは加害者の塾などのストレスが原因かと思っておりましたが、周りにいる先生や子供たち保護者たちによる部分が大きいと思い知らされました。

    我が子は以前友達にかばってもらった経験があり、それからはかばえるようになりました。

    繭さんが原因を調べてもらった時、一緒に学校へ立ち向かってくれる親御さんがいなかった事は、どう受け止めたらよいかわかりません。

    大人でも「自分さえ良ければ」という考えなら、その子供には何の期待も出来ないですね。

    現在我が校に、先生からのいじめが原因で自分の髪をむしる低学年のお子さんがいます。私自身をよく考えてみます。

    ユーザーID:6986229802

  • 娘さん、偉いですね

    過去は変えられませんし、当時のお気持ちを考えると、
    同情を禁じ得ません。ドピ主さんのされた事も
    致し方ない事だったのだろうな、とは思います。

    娘さん、まっすぐでしっかりしていらっしゃいますね!
    大丈夫ですよ。静かに見守っていてあげれば、
    自分の力で乗り越えて、周りとうまく渡り合って
    行けるようになると思います。

    …ゆとりが出来てからでいいんですが…
    その頃にはお気づきになるでしょうから、
    大きなお世話かも知れませんが…

    トピ主さんは、もめ事に会いやすい要素をお持ちの気がします。
    自分と違う意見があっても「そうなんだ〜」と流して
    そのままにしておけばいいのに。
    自分の正当性を主張して相手を負かそうとなさる。
    最後の一言を自分が言わないと気が済まない。
    内容の是非はさておき、その一言をぐっと我慢する事は
    自分の身を守ると思います。
    不要な反感を買わない、という意味で。

    交通事故と同じで、トラブルに巻き込まれてから
    「あっちが悪い」と言っても仕方ないですよね。
    自らを守るよう言動に気をつける、これは
    小さい時から法曹関係の父に教え込まれました。

    ユーザーID:8621888031

  • 再度お邪魔します。

    >対等な関係なのに一方が我慢し続けるのは不自然ですから。

    それは個人の価値観ではないですか?
    幸か不幸か、私は「この人嫌いだ」と思う方はあまりいません。
    社会人のときは、中には「この人苦手だ」と思う方はいましたよ。
    「苦手だ」と思っても働いている以上、いろんな方とお付き合いしなければ、仕事は進みませんので。

    >普通にアドバイスをしても「悪口」と捉えられる場合を聞いているのですが。

    それは相手との関係によるでしょう。この歳になると、相手に「アドバイスする」というのは非現実的です。
    お互い、いい年のおじさんおばさんですからね。広く浅くいろんな方と付き合ってます。また、この人は「お互い何を言い合っても大丈夫だな」と思える人にはアドバイスしてもらったり、させて頂くこともあります。
    臨機応変ですが、何か問題でもあります?

    >トピ主さん叩きをした方々って具体的に誰ですか?

    人のことを偉そうに言える身分ではありませんが、しいて言わせていただければ、妄想で発言している方ですかね。誰と言うのはご容赦ください。

    ユーザーID:4293497627

  • 再度お邪魔します。

    前述のとおり私の息子はいじめを受けて不登校になった母親です。
    トピ主さんのケースで言わせてもらえば、中学に入ってからのいじめは、失礼ですが、トピ主さんのお嬢さんが原因のようですし、状態も好転していて良かったなと思います。

    ですが小学校でのいじめはどうでしょう?
    トピ主さんに非がありますか?
    いじめられっ子を庇ったため、とばっちりを受けたご様子です。

    >「みんなに避けられてる気がするんだけど、何か悪いことをしちゃったなら
    誤りたいから教えてくれる?」という事が大事なんです。

    悪質ないじめの場合、そんな甘っちょろいことでは解決できない場合もあるのです。
    「死ぬか」『生きるか』そんないじめもあるのです。
    これは経験した人間ではないと解りません。

    トピ主さん、私のせいで荒れてしまい、申しわけありませんでした。
    そして皆さんもそんないじめに遭わないよう、心からお祈りいたします。

    ユーザーID:7742442767

  • 6月22日のトピ主さんのレスを拝見しました

    とりあえず静観するということですね。

    また、いじめられていると判断されたら、社会的制裁に訴えるということですか?

    暴力に暴力を返していると、エスカレートしてしまいますよ。

    ユーザーID:2788661961

  • ん〜。いまさらこんな例を書くのも悩みましたが・・

    ★おでぶちゃんさん

    私はバージニアスリムさん・びすこさん・なこさん
    お三方のレスに共感を持った者です

    >それは相手との関係によるでしょう。この歳になると、相手に「アドバイス>する」というのは非現実的です

    「アドバイス」って言い方が偉そうに聞こえちゃいますか?
    ごく普通の会話をしていても、嫌われてる子(KY)って
    悪く受けとる子もいるんです。

    例えば・・

    手を振ってるときにたまたま嫌われてる子(KY)が通った
    手がKYの体に触れてしまった

    普通は、「あ、ごめんね」と言えば済むことです

    ところが、嫌われてる子は
    「痛いじゃないっ!何するのよ!」
    と言うんです

    「当たっただけなんだけど」と言っても

    「私にとってはものすごく痛かったのよ(--#)」

    こんな感じです

    面倒なので、再度「ごめんね」と謝り
    「でも、そんな言い方しなくてもいいじゃない?」
    (↑ここがアドバイスになります)

    と言うと、「フン、どうせわざとやったんでしょ!」
    と言われます

    こういう子もいるんですよ
    わかってくださいよ・・。

    ユーザーID:4460480771

  • おでぶちゃんさんへ

    息子さんがツライ思いをしたのはよくわかりました。

    >ですが小学校でのいじめはどうでしょう?
    >トピ主さんに非がありますか?
    >いじめられっ子を庇ったため、とばっちりを受けたご様子です。

    この話だけを聞けば非はありません。
    でもね、もしかしたら正義感が強すぎてる場合もあるのでは?
    (イヤな言い方をして周りを敵に回したのでは?)

    と他の皆さんは言ってるんだと思うんですよ・・

    確かに男の子が嘘を付いて、主さんの娘さんを陥れるような
    行為は許されることではありません。
    その行為については先生や学校で指導すべきことだと思います。

    おでぶちゃんさんにしかわからない苦しみや悲しみを経験したのは
    わかるけど、決して、いじめをする子を擁護してるわけでは無いんです。

    なんていうか、ここにレスしてる人のコメントすべてが
    お気に召さないご様子で、噛みついてるように
    確かに感じました。

    あなたのことがわかってあげられなくてすみません。
    こういうのを損する性格って言うんじゃないかな・・

    ユーザーID:4460480771

  • ですからぁ〜

    おでぶちゃんさん
    息子さんの件がとても辛かった事は心中お察し申し上げます。

    私は今回、このトピで繭さんのお嬢さんの小学生時代のイジメに関しては
    発言していませんよ。
    繭さんご夫妻が全力でお嬢さんを守った事について
    私は何も発言していません。

    小学生時代の事を言っても何の解決にもなりませんよね?
    今の繭さんのお嬢さんが状況を変える為に少しでもお手伝いできないかと
    無い知恵を絞って提案して来たつもりです。

    イジメ擁護でもないし、トピ主叩きでもありません。

    自分がいじめられてた経験を持つ人よりも、我が子がいじめを受けてた人の方がどんなに辛く、いじめを憎む気持ちも理解出来ます。
    ですが、イジメ擁護でもトピ主叩きでもない人にだれかれ構わず
    噛み付くのは話がややこしくなるだけです。

    もう少しだけ冷静になれませんか?

    ユーザーID:4208691591

  • 気持ちいいです

    トピ主さんは前向きで立派ですよ。親子の対話もきちんとされてるし。
    いじめに関しての考えも同感です。後は「受け流し」ですね。まっすぐな性格だと難しいですが…。

    ユーザーID:3206144611

  • 2度目です

    多数派は数が多いというだけで正しいわけではなく、少数派は数が少ないというだけで間違っているわけではありません。

    私は、いつも自分を曲げないある意味偏屈な人でも、周囲を見て多数派に合わせるのがうまい人でも、誰もが等しく快適に生きていく権利があると思います。

    繭さんの娘さんが、正論をきちんと言い、自己主張し、そして(推論でしかありませんが)いわゆる可愛げのない女の子だったとしても、それが娘さんであるならば、多数派から気に入られるように変わらなければならない理由はありません。

    このトピを読んできて、どうしてこんなに胸の内がもやもやするのか考えています。

    繭さんも娘さんも、ありのままでいて快適に暮らす権利があります。
    辛いときには頭を下げて他人をやり過ごす術を身につけるのもいい。
    それは、多数派、あるいは声の大きい人たちに気に入られるように自分を変えるのとは違う。

    でも、自分の「個」を見失わないでいてほしいと私は思います。繭さんも娘さんも、多数派の物差しを使って自分をはかる必要はありません。娘さんの年で、いろんなサイズの物差しがあることを知る機会を得たのはよかったと思います。

    ユーザーID:3669022226

  • うちの娘の場合

    うちの娘には友達がたくさんいますが、当然気が合わない子もいます。
    塾で会うと必ずおっとりタイプの目立たない娘をからかう数人の子がいました。
    娘を取り囲んで「○○さん美人で頭が良くて(実際は誰が見ても違う)うらやましいわ〜ねえみなさん!」
    と言って皆で笑ったそうです。真面目に授業を聞く娘が面白くなかったようです。
    娘はその度「あ、そ!そりゃどうも!」と言って取り合わなかったそうです。
    からかい甲斐がないせいか、その子達のそういう態度は何回かの後なくなりました。
    私も娘もこれをイジメとは考えていません。
    トピ主さんは最初に、イジメられない為には長いものには巻かれないといけないのか
    と書き込んでおられましたが、不快な相手の機嫌を取って周囲に仰合するのか
    それともやられたら合法的にやり返すのかという、二者択一ではなく、
    それ以外の方法があると多くの方が書き込んでいると思います。
    様々なぶつかり合いの中でしか学べないのが人間関係ですね。
    まだ大人の入り口にいる娘さんは今それを学んでいるのですね。
    心の傷が癒えてこれからたくさんお友達ができると良いなと思います。

    ユーザーID:4343580865

  • トピ主さんとおでぶちゃんさん

    おでぶちゃんさんのレス全てを読んだわけではないけれど、

    トピ主さんとおでぶちゃんさん、似たにおいがしますね・・・
    (モンペアのにおい?)

    いじめられる子をもつ親もいろいろ、いじめの内容もいろいろだろうし、
    トピ主さんもおでぶちゃんさんも、ここには書ききれないいろいろな思いがあるのだろうけれど、

    それにしても、ね。

    「だからいじめられるのでは?」と言いたくなるなにかがあるような。

    子どもに問題があるというよりも、親に問題があるような。

    強いて言えば、その頑さでしょうか。

    ユーザーID:2214762704

  • 横から失礼します

    たくさんの書き込みがあったので、ぜーんぶは読んでいません。
    でも、ちょっと書き込みます。

    村社会気質というのでしょうか、長いものに巻かれるのが良い処世術と思っている人が多くで
    失望しました。
    いじめられる側にも理由がある、という発言にも辟易です。
    日本でしか通用しない観念ではないかしら?
    長いものに巻かれる人は「判断停止状態」です。
    戦時中、こぞってお国のためにと戦争に参加した人たちの、愚かな過ちを繰り返す下地、に思えます。
    いじめられる側に理由があったとして、いじめが正当化されるわけはありません。

    長いものに巻かれない人も、いじめられる理由があるとされる人も、尊重するのが
    いわゆる大人のお付き合い方法ですよ。
    トピ主さん側も、いじめっ子側も、どちらも人として対等。
    やられたらやりかえすでは、愚かな人たちと同じ次元に落ちてしまいます。

    謝罪を求めることは当然と思いますが、行き過ぎない行動を心がけてくださいね。
    いつの間にか、被害者が加害者になってしまいます。
    いじめっ子側には、出来るだけ誠実にこちらの主張を伝えるだけです。
    あほは死ななきゃ直らないって言うでしょ。

    ユーザーID:4276247362

  • わぁ、よかったねぇ!

    ぬしさん、事態が良い方向へ向かいつつあるみたいで、安心しました。
    よかったねぇ。

    学校は社会の縮図みたいなところがあるんで、理不尽なことがあっても、どこかで「折り合うテクニック」を身につけることも必要かなと思います。

    「正義は必ず勝つ」んじゃないんだよね…残念ながら。
    特に、社会に出ればそうなっちゃう。
    娘さんには、上手に折り合いをつけるテクを身につけていってほしいと思います。
    これ、大事です。

    いじめるほうが悪い。これは当然。
    でもね、いじめられない・ターゲットにならないように、うまく立ち回ることも必要なんです。実社会では。
    それを「ずるいこと」「汚いやりかた」と捉えちゃうと、今後も『生きるのが大変な人』になる可能性がある。

    孤立しても平気な強い人ならいいけど、そうでないなら、少しは摩擦を避けるテクを身につけないとダメなんです。

    がんばって。

    ユーザーID:7241271330

  • トピ主さん、大丈夫ですよ。

    なんか批判的なコメントが多くて関係ない私が見ていても腹が立ちます。
    娘さんの為に相手に制裁を加えたことがそんなにおかしいことでしょうか?

    実際のところは確かに分からないと思います。トピ主さんが表に出たせいでいじめが悪化したのかもしれません。
    しかし自分の娘を自分が守らなくて誰が守ってくれるのでしょうか?娘さんにはお母さんのその気持ち伝わるはずです。

    幸い娘さんは自分をしっかり持っている性格ということなので、今後は大丈夫でしょう。皆大人になれば分かります。時間が解決してくれるはずです。
    前回のいじめは悪質なので弁護士を立てて法的に手段に出られたのでしょうが、今後も生きていけば人との確執なんて日常茶飯事ですから、娘さんを信じて、自信を持って生きていってくださることを願うばかりです。
    トピ主さん頑張って下さい。

    ユーザーID:9078192110

  • あと一つ 社会的制裁ありです。

    なんでもかんでも、社会的制裁すればいいってもんじゃないです。例えばいじめっ子が一人だけの場合は、いじめられた方の勘違い kunさんのケースですね。ってのもありますが、
    主さんの場合、複数の男子がよってたかっての場合は 社会的制裁ありです。中学校ぐらいになったら、男子がつるんで女子にセクハラってイジメもあります。そうなっても 制裁は駄目って言ってる人は我慢するんでしょうか。聞いた話では 肉便所にされる(これは高校ぐらいか 中三か)てのもあるんですよ。
    こういう集団で女子に攻撃的な男子はそうならないとも限らないです。
    なんでもかんでも、制裁するのがいいとは思いませんが、こういう明らかに男子が集団でとかの場合は制裁ありです。「ビタミン」ってイジメ漫画はいじめられっ子が最後にいじめっ子に「あんたたちの受験校にチクルよ」と脅したぐらいです。
    そこまで言えとはいいませんが、男子が集団で女子一人は決していじめられっ子の勘違い程度ではないです。一緒にする人はどうかと思います。

    ユーザーID:6146738386

  • イジメられていた側です

    イジメられていた側の意見です。

    少しケースは違いますが、私は幼・小・中・高・大一貫の女子校に通っており、中学の頃からイジメ(無視など)が酷くなりました。

    一年目は我慢し通い続け、皆勤賞でしたが、二年目は根を上げ欠席。といっても3日ほどでしたが、ことを荒げたく無かったのに、父と母はこの間に学校の校長・担当教師を含め、話し合いの場を持っていました。その時は、中学にもなって親が学校に出てくるなんて、を恥ずかしい!と思ってしまいましたが、あの時、私を守ってくれたこと、今では本当に感謝しています。

    結局、私は父母の反対を押し切り、一貫校という防護ネットを捨て、高校受験をしました。自分が英語が好きだったこと、自由な校風の学校に行きたかったので、帰国子女の多い学校を受験しました。海外の教育を受けてきた生徒が多いせいか、イジメは皆無で、初めてノビノビ過ごすことが出来ました。イジメの連鎖は環境を劇的に変えない限り、続きます(クラス替えなんて気休めです)本人が「もうこの状況を脱したい!」と一念発起出来たら良いのですが。

    ユーザーID:6322201773

  • 繭さんへ

    今日初めてこのレスを拝見し、主に繭様の部分だけ読ませていただきました。
    有意義なアドバイスはできませんが(ごめんなさい)、繭様に励ましの言葉をおかけしたくてレスをしてしまいました。
    大変辛い思いをされましたね。娘さんのことを思う強い気持ち&行動は素晴らしいと思いました。
    私も同じく娘を持つ母親として見習おうと思いました。

    娘さんが良い方向へ向かわれてるようでよかったですね。
    特に娘さんが庇われた事で号泣された件には私もホロっと来てしまいました。

    娘さんがまた他人を信じることができるようになると良いですね。
    信頼できる人達に恵まれる様お祈りしています。
    繭様も頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1372118953

  • でもね・・・・mikanさん

    トピ主さんは
    あらゆる人脈を駆使して法律ギリギリの社会的制裁を、いじめた加害者、保護者、校長、担任にしたんです。
    社会的制裁の内容は伏せています。内容がわからないのに・・・・ありですか?
    私はなんだか理解できないのよ・・・
    娘さんも社会的制裁には「親が守ってくれて嬉しかった」と、言ってるけど・・・
    これでいいのかなぁ〜

    ユーザーID:2892085647

  • 頑張って。

    繭さん、娘さんもとても辛い思いをしましたね。
    でも娘さんがいい方向に向かっているようでよかったです。

    ICレコーダーの話を聞いたときは本当に胸が痛みました。
    娘さんにもあなたにもとても辛く酷い言葉だったろうと泣けてきます。

    娘さんがカウンセリングを受けているということでしたが、繭さんや旦那さんも受けてみては如何でしょうか。
    話を聞いた上でカウンセリングの先生からもさらにいいアドバイスを頂けるかもしれませんよ。
    その帰りに娘さんとおしゃれなカフェで甘いケーキと美味しいコーヒーや紅茶をいただいて帰ったりしてあげて欲しいなと思います。

    ユーザーID:8795446379

  • まだ制裁にこだわったり原因究明派を叩く人がいるのが心配だ

    原因究明は解決や再発防止や今後の人生のために必要なのであって、苛めの正当化ではありません。
    これを理解し、自分のイメージする加害者の屁理屈だと切り捨てるのをやめないと話は進みません。
    たくさんの人が原因究明の必要性を説いてるのに…。
    ちなみに俺にレスくれたのはびすこさんだけ。(敬意だなんて照れくさいです)
    不安だ。

    嫌なことは嫌と言う。正論を振りかざす。
    この特徴、さじ加減を間違えれば以前に語ったアトピーの糾弾のような展開もありえます。
    俺は苛めと受け取り、相手に激しい怒りや憎しみを抱きました。
    報復で、罵りたい、殴りたい、もっともっとひどい目に遭わせてやりたいという衝動に駆られました。
    ただ、社会的にも道義的にも許されないと理解してはいたから、ひたすらに堪えたまま卒業しました。
    ですが、俺が我慢の限界に達し実行してしまったら? 俺に味方するものが多数だったら?
    俺の側が苛め加害者と受け取られてもおかしくありません。
    (加害者と被害者の違いはどこにあるでしょう?)

    実行してしまった行為に対し処罰は必要です。
    だけど、それだけでいいと思いますか?

    この場合、被害者側の数々の

    続く

    ユーザーID:0818113897

  • 大事なことなので、表現をちょこっと変えてもう一度いいます

    続き
    暴言を改めないならば、今後も衝動を喚起し苛めの火種はくすぶり続けます。
    今度は悪知恵を働かせ特定や立証が困難な陰湿なやり方にシフトしていくかもしれません。
    どちらかの転校なり退学なりで環境が変わっても、被害者の無神経な言動が改まらないなら似たトラブルは発生するでしょう。
    表面的な苛めの事実だけに囚われたら解決は困難です。
    アトピーを薬で抑え続けるようなものです。

    どんなことがあっても苛めていい理由はありません。加害者を罰しなくていい理由もありません。
    ですが、苛めを喚起する要素があったなら改善しなくていい理由もありません。

    トピ主叩きだと感じる人やトピ主さん、そのお子様方が遭遇した苛めがこのパターンというつもりはありません。
    しかし、何らかの処分の後で苛めが悪化したり、環境変えても苛められたり孤立したり、加害者と被害者が逆転したという場合、問題がある可能性は濃厚だと思います。

    加害者が100%悪い、個性が受け入れられない社会が悪い。現状をそんな図式に当てはめ自己正当化を続ければ、その後の社会生活に重大な支障を来たします。

    変化を拒み戦い続ける修羅の道に幸福などありません。

    ユーザーID:0818113897

  • モンペとか関係ないでしょ?

    実際に我が子がイジメにあって、苦しんで泣いてる我が子を見て
    なりふり構わず子供を守りたいのは普通の親心でしょ。
    学校側や相手の子の保護者が理不尽な対応を取ったから
    繭さんやおでぶちゃんさんの心の傷が深まっただけでしょ。
    私だって我が子がいじめで不登校になったら全力で守りますよ。

    文部省がいじめについての講演会を全ての学校に義務付ければいいのに
    と、思いました。
    交通事故で毎日どこかで誰かが亡くなっていて交通安全教室みたいなものは
    あるのに、実際にいじめの現場となる学校で生徒向け・教員向け・PTA向けの
    いじめ講演会をすべての学校でやって「いじめは他人事ではない」
    「人の命を奪う事もある」って話を聞かせたいです。

    PTAの勉強会を何にするか、うちの学校はまだ決まっていなくて
    「救急処置にしようか?」なんて話してたけど
    「いじめについての講演会」を提案しようと決めました。

    草の根にすらならないかも知れないけど、なんらかの行動は起こしたい。

    皆さんもそれぞれの地域で、そんな活動やってみませんか?

    ユーザーID:4208691591

  • 諦めないで下さい。

    うちの息子は小学校の時にいじめにあい、不登校になりました。
    彼はよくも悪くも周囲の影響を受けすぎるような性質で、挑発されるとパニックになる性格でした。
    私達は、彼に違う世界を見せてやりたいと思い、あれこれ悩んだあげく、温かい人柄の先生だと聞いた柔道教室に通わせました。
    はじめは疑心暗鬼になって溶け込もうとしなかった息子が、皆の中で笑顔を見せるようになった日の嬉しさは今でも忘れません。
    大げさな言い方ですが、息子と一緒に私も成長したような気がします。
    やはり、周囲の人達のおかげだったと今心から言えます。

    繭さんの娘さんも早くそうなられるように願っています。

    ユーザーID:5215788783

  • ありがとうございました

    娘は今朝も部活の朝練に出かけていきました。
    部活で友達になった子とメールをしたり、
    クラスの女子も1人、2人、娘と話をしてくれる子が出てきたり、
    少しずつ少しずつですが、生活が軌道に乗ってきています。
    夏休みには部活の合宿に行きたいそうです。
    ココで相談して、たくさんの励ましアドバイスをいただけて本当に良かった。
    大変お世話になりました。
    とてもありがたかったです。
    トピをたてた当時は、出口のないトンネルに迷い込んだような
    どん底の気持ちでしたが、
    少し発想と視点を変えてみたら、小さな出口が見えてきたという感じです。
    この先の事について、娘とも落ち着いて話し合ってみました。
    今の学校で頑張っていきたいというのが、現在の娘の希望です。
    公立中学への転校は「考えられない」そうです。
    小学校時代のイジメグループは全員公立中学に進学しました。
    ああいう子達に会うかと思うと公立には行けない、と言われました。
    私に対する批判には、もう一切反論せず
    たくさんのアドバイスと励ましに、ただただ感謝をし
    トピを締めさせていただきます。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • イジメの原因は同じ

    小学校のいじめ
    友達を庇い、2,3人の男の子をやりこめた。口で負けた男の子は集団となっていじめを始めた。
    中学校のいじめ
    ジャイアンみたいな女の子にはっきりイヤと言ったから無視された。

    要するにこの娘さんの口の利き方が発端でしょ。

    イジメられた人は法的に守られている。
    娘さんに非がないなら正々堂々と弁護士をたてて、合法的に戦えばよかったんじゃないの?法に触れないラインで社会的制裁なんてするから、批判するレスが出てんじゃないの。

    娘さんは頑張っていると思うよ。自分のいけない所を直そうとして・・・
    12歳・・・がんばれよ。

    ユーザーID:9673439251

  • これも苛めか?

    このトピで、「原因究明派」と呼ばれてる人たちは、長いものには巻かれず、自分が正しいと思うことを言ってるんですよね?

    それに対し、具体的な間違いを指摘もせず、相手を理解しようともせず、「トピヌシ叩き」と息巻く人たち、正に集団の苛めの心理だと思います。
    「苛めは苛める側は100%悪い。苛められる側に原因があると言うのは苛めと一緒だ」と当たり前のことしか言わない人のレスから、結局自分ならどう苛めと戦うとか、どうしたら苛めがなくなるか、などの具体的な提案は何もなされてません。

    それこそ、対岸の火事だから好きなことがいえるのでしょう。

    リアリテイがないから、無責任にトピ主さんが社会的制裁を加えたと言うことですっきりできるんですよ。ドラマならそこで終わりますからね。

    実際は、娘さんの人生はこれからも長く続くのだし、場所を変えても状況は大して変っていないのなら、やはり他に原因を見出すのがとりあえず妥当なのではないでしょうか?

    因みに私も子供の苛めで泣きました。今の幸せがあるのは冷静に原因を分析し、子供の未来を思って対処できたからだと自負しています。

    ユーザーID:8363098290

  • 社会的制裁

    トピ主さんが書いた『社会的制裁』について・・・
    言葉は過激ですが、いじめっ子男子や保護者、校長の取った態度や言動の方が
    よっぽど過激だと思います。
    社会的制裁って、どんなことを想像してるんでしょう?
    法にのっとった上で、制裁を加えたと言うだけです。
    そうされるだけのことをしていたんだからしかたがないでしょう。
    多勢に無勢、男子が女子を・・・最悪ですよ。
    保護者や学校側がきちんとした対応を取っていれば避けられたことです。
    自業自得じゃないですか?

    お嬢さん、落ち着いてきたようでよかったです!
    好きな子や友達のこともすぐに嫌いになったり仲間はずれにする年頃です。
    お嬢さんのことを大好きになってくれるお友達も出来ますよ。
    早く小学校時代のいじめを克服して、安心して通学できるように願っています。

    ユーザーID:7486753788

  • そもそも「社会的制裁」の意味が違うのでは?

    「社会的制裁」って、文字通り社会による、社会からの制裁のことなんじゃないんですか?
    例えば食品偽装をした会社に対して、「もうあの会社の製品は買わない」という機運が自然発生的に高まり、結果として会社が利益を出せなくなる。
    そういうのが「社会的制裁」だと思うのですが。

    被害者が弁護士を雇って法的措置をとるのは「社会的制裁」じゃないですよね。
    個人が人脈を駆使して制裁を加えるのは「個人的制裁」もしくは「復讐」であり、これも「社会的制裁」ではないと思うのですが・・・
    私の言葉の使い方が間違っているのでしょうか?

    それと、被害者が法的な措置をとった場合、「法に触れないラインで出来うる限りのことをした。その内容、方法についてはココでは書けない。」なんて言いませんよね。
    トピ主さんの書き方だと、「法に触れないギリギリのラインで、大っぴらには言えない様な復讐をした」という意味にしか読めないんですけれど。

    そのように読み取った人が多いからこそ、トピ主さんの「社会的制裁(?)」に違和感を抱くレスが少なくないのではありませんか?

    ユーザーID:8759286769

  • 星彩さんに一票

    私のモヤモヤを判り易く解説して下さった気分です。

    ありがとうございます。星彩さん。

    ユーザーID:2788661961

  • 社会的制裁で中受組の男子が全員公立へ行かれたのですか?

    26日の最新投稿を読んで、思わず11日と12日を読み返してしまいました。

    私の子どももいじめにあいました。親子で一生懸命乗り越えました。

    選択枝が多くあるなか、常にベストの道を選んだとは自信を持って
    言えないかもしれません。他に方法はなかっただろうか、違う道を
    選択していれば、もっと良い結果が出ただろうか…悩みました。
    でも、ベターである道を選んだつもりです。
    そして、選んだからにはその結果に対して責任を持つよう心がけました。
    だって、もう一回別の道を歩みなおすことはできませんから。

    なので、つい同じように悩む方のトピに目がいってしまいます。
    私の場合、別の選択肢を選んだ方がどのように考えて行動されているのか
    知りたくて…
    社会的制裁、選択肢のひとつでした。証拠はまだ保存しています。
    今からでも遅くない、と考える魔の時もあります。

    親にとって、我が子を守ることが一番大切です。
    そのために鬼にならねばならない時もあります。
    鬼になって相手の人生を大きく変えたとしたら、我が子の思いと同様に
    心のどこかに留めておくことが必要だと思います。

    ユーザーID:7759661845

  • トピ主さんと娘さんへ

    いい方向に向かっているようでトピ主さんのレスを読んで安心しました。
    トピ主さんと娘さんがいい方向に変わる事が出来たのは、トピ主さんと娘さんが変わる努力をしたからだと思います。
    このトピはトピ主さんと娘さんが変わる「きっかけ」になったと思います。

    私が強くなれたのは社会人になって出会った外国人の同僚の一言が「きっかけ」で、私自身が変わる努力をしました。

    この前ニュースを見ていたら、今の中学生の5人中4人はいじめの加害者か被害者になっているとアンケート結果が出たそうです。
    悲しいけど納得してしまいました。

    今までの事で「反省」は必要ですが、「後悔」は必要ありません。
    前を向いて頑張って下さい。

    小学生の時のいじめっ子達を思い出して悔しくなる時があるかもしれませんが、彼らを思い出す事には「価値」がありません。
    「思い出す価値もない。」「思い出す時間が無駄。」と心の中で斬り捨ててしまえば少しは楽になりますよ。

    残念ながら大人になって社会人になっても「いじめ」は存在します。
    乗り越えるには精神的な強さや人間関係が大事です。
    頑張って下さいね。

    ユーザーID:6484072888

  • 星彩さんの言うとおりです

    このトピはイジメ被害者の保護者からのものです。
    イジメの原因究明には被害者、加害者双方の生活環境や親子関係などなど様々な状況を総合して究明していきます。皆さんはこの少ない情報の中では判断できないので主さんに色々な質問をしました。主さんはトピ主叩きと勘違いし、都合の良い事のみに回答します。
    その中でわかったことは、原因究明はしていない事、弁護士と相談して加害者に法律ラインギリギリの社会的制裁を加えた事、被害届を出して損害賠償請求することができる事を知っていたという事。調査会社に依頼してイジメ現場の映像をとり、ICレコーダーで音声をとり、それを証拠にして法律ラインギリギリの社会的制裁を加えたのです。そこまで証拠がありながら何故被害届を出して損害賠償請求することを選択しなかったのか?そうすればイジメの原因もわかったのかも知れない。少年たちにもイジメは犯罪で、犯罪を犯したら罰せられる事を教える事が出来たのですよ。娘さんの前で謝罪させる事も出来たかも知れないのですよ。
    主さんの最後のレスで社会的制裁がなんだったのか想像出来ましたね。目には目をですか・・・何の解決にもなりゃしない・・・

    ユーザーID:1969666561

  • そうですねえ。

    口先云々じゃなくって行為で示すしかないですよ。
    僕の場合もイジメではないけれど、中学での評価は最初低かった気がします。
    それがクラブ活動の初めての公式戦で活躍して、急に評価されるようになった気がします。

    娘さんの成績はどうですか?見た目はどうですか?スポーツや芸術はどうですか?
    性格もありますけど、そういうものの総合的なもので人はレッテルを貼っています。
    そういうもので劣ってることで的になることはありますね。
    お金をかけてオシャレさせてあげてみてください。また成績を上げるよう努力して下さい。
    ジャイアンに勝つために?格闘技など習うのも手です。
    その上で、気に入らない子でも「彼氏がカッコいいとか、成績が良いから手を出せない」と言う
    ことは多々あります。精神的な部分では穴に落ちるのが怖いですね。中高では、それが「世界の全て」と思う傾向にあり、小さな世界での失敗が■人生の永続的な失敗に感じてしまうことが多いですから。
    「別に中学でまったくダメでも高校は別だし、
    大学は別だよ。気にすること無いよ。」と言ってあげればいいと思います。
    事実、そうですし。

    ユーザーID:3257540449

  • 締めた後ですが

    「社会的制裁」という言葉は適当ではないとのご意見ですが、
    私は彼ら(イジメ加害者)の罪を「社会」の場で断罪するという意味で、
    「社会的」という言葉を使いました。
    もちろんこれは「報復」「復讐」という言葉が一番適当なのかもしれませんね。
    もし私達が依頼したのが弁護士ではなく、ゴル○13だったとしたら、
    「非合法な制裁」と表現するでしょう。
    「法律に触れないライン」は「少年法」に触れないラインの事です。
    彼らが中学受験に失敗したのが、私達の「制裁」の結果なのか、
    ただ単に実力が足りなかっただけなのか、
    彼らを落とした学校の先生方に聞けるわけではないのでわかりません。
    ただ、中学受験を失敗したからと言って彼らの人生が終わる訳ではありません。
    私達は、イジメで苦しむ娘の為に「鬼」になりました。
    その事について、恥ずかしく思うことはありません。
    子どもを守るためなら、鬼にも悪魔にもなります。
    これからもその姿勢が変わることは無いでしょう。
    それでは、これで本当に締めさせていただきます。
    たくさんのアドバイス本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5436821902

  • トピ主のコメント(17件)全て見る
  • 公立中へ?

    もし社会的制裁がいじめっ子達の公立中行きだったとしてもやはり自業自得でしょう。
    トピ主さん家族の訴えに信憑性がなければ、受験先の私立中学が相手にするとは思えませんもの。
    いくらお勉強が出来ても、そんな意地悪な子は入学して欲しくないと思うのは当たり前ではないですか?
    いじめっ子少年はもちろん、保護者が悪いのです。
    受験勉強はさせても、心の勉強がおろそかになってしまったんですから・・・

    >ステージママさん、私は貴方にもやもやします。
    1度目のレスの『私立の中学は最低でも〜間に合わせで準備して入れる学校は申し訳ないけれど
    それなりなんじゃないですか?だからそれなりのお子さんたちのなかで・・・』のくだり、

    子供のことを、通っている学校で『それなりのお子さん』と考えるお母さん。
    こういう考え方、お子さんには言わないほうがいいですし
    そういうそぶりも見せないほうが良いですよ。
    娘のクラスにいました。他の子の学校の偏差値を調べては
    「あそこは偏差値○○、バカでも合格。」とか・・・。
    勉強は出来ても性格悪くて嫌われてました。
    その母も性格が悪くて有名です。

    ユーザーID:7486753788

  • 横で失礼

    星彩さん、もやもや解消してくれてありがとう!

    ところで、ここでやたらアメリカ行きを進めていた皆さん。
    今の季節、(丁度学年が変る前)テイーネージャー向けに「サバイバルガイド」がたくさん出版されます。
    雑誌も本もです。
    どうやったらクラスで浮かないか、仲間外れにされないかといった事が、体験談も含め書かれています。

    体験談を読めば、内容は殆ど日本と代わりありません。
    目に見える苛めには処罰があっても、シカトは処罰の対象じゃないですからね。

    トピ主さん以外にも、お子さんの苛めで悩む方がこのトピに目を通されたと思います。
    皆さんくれぐれも甘い幻想を抱かないように。

    やはり子供が強くなるしかないと思います。

    最後ですがトピ主さん、世の中にはお嬢さんに復讐する機会を狙ってる人がいるってことですよね。
    お嬢さん気の毒です。

    ユーザーID:8208266217

  • やはり「原因究明」には違和感あり

    自分が正しいと思うことなら、いつでも誰にでも言っていいわけじゃないですよ。

    イジメが現在進行中であるときには、イジメ被害者の子供に対しては、「イジメは100%いじめる側が悪い、あなたは悪くない」というメッセージを送り続ける必要があります。それが親ならばなおさらです。唯一の味方である親まで、「あなたにも問題がある」と言い出したら、子供は立ち直れません。

    これは甘やかしではありません。
    いじめられて心が傷つき、周囲の全てに対して怯えている子供に対する治療的対応、傷ついた心の回復プロセスに沿った対処法なのです。
    イジメがどこでも繰り返される場合は、学校に行かないという選択肢だってありです。

    「原因究明」などというものは、子供の心の傷が回復すれば子供自らが成長の過程で理解していくものです。
    あせって悪い点を直させようとしても、かえって子供の心を萎縮させるだけです。

    私は、トピ主さんの対応は正しかったと思いますよ。
    トピ主さんが子供の味方に断固としてなり続けたおかげで、お子さんの心は徐々に回復に向かっているのです。

    ユーザーID:8480613777

  • 公立の中高一貫校だと思ったのに・・・

    いじめっ子軍団は普通の公立中学に行ったんだ。
    女の子だと受験全滅したと思われたくないから、すべり止めでも行くらしいけど、男の子は違うのかな?
    今回はトピ主さんが最善の方法をとったと言っているんだから、外部は何も言えないよね。
    このトピを見た人は色々勉強になったんじゃないのかな?
    私はトピ主さんの娘さんと我が子が同学年でもなく、前後でもなくて安心しています。
    ・・・横ですが・・・
    我が子は苛められていた友達をかばった事がありました。その子のお母さんが直接私にお礼を言ってきて初めて知ったのですが・・・でもいじめにはあわなかったですね。

    ユーザーID:9575482443

  • 報復の相手が間違っている

    イジメの被害者も加害者もケアが必要で、指導が必要な子供です。
    加害者側にも十分な指導が本来は入るべきです。
    報復するなら学校にでしょう。

    インフォーマルな情報を中学に知らせたということでいいのでしょうか。
    「真実」が分からない状況で、「弁明」の機会も与えず、子供に報復するなどとは、怒りを禁じえません。

    もっとも私立中学受験に失敗したからといって、挽回不可能なダメージとは思わないという点についてはトピ主さんに同意します。

    ユーザーID:8131296958

  • 驚く

    社会的制裁の内容がわかって、驚いています。今まで聞いたことのないケースなので。
    でもそれは、「提出された記録の内容がよほど酷い」+「合否ボーダーラインにいた」あるいは、トピ主さんの行動は実はあまり関係なく、試験成績自体がよくなかったのでは、と思います。
    受験に関わるイジメは「勉強が好きでないが、親に強いられているのでストレスがこうじて」という精神的に弱い生徒さんが、加害者になることが多いと感じているので。

    トピ主さんの「制裁」が、合否を左右したかどうかは、結局は謎のままじゃないでしょうか。担当の弁護士さんが、該当する私学の運営に関わる人物であったら、別ですが。
    だからそのことは、ここで批判されるには当たらないし、トピ主さんも罪悪感は持たなくていいように思います。

    ユーザーID:4245228814

  • 話に無理が・・・

    >調査会社に調べて貰いました。何人かの同級生に「絶対に名前を出さない、
    >迷惑をかけない」と約束の上、お話をして貰いました

    調査会社の人は、どうやって同級生と話したのですか?
    部外者が校内に入ることは無理ですし、学校帰りを狙って声をかけるとしても
    誰が同級生か特定することは困難だと思いますよ。

    仮に同級生が誰かを特定できたとしても、知らない人に声をかけられて
    話に応じる子供はいませんし、不審者がいたということで必ず親か先生の耳に入ります。

    また、登下校時に学校前で専門業者に頼んでイジメの様子をすべて
    録画したともありましたが、隠しカメラを使っていたとしても、
    明らかに不審な行動ですので通報されるか取り押さえられるはずです。

    たいていの場合、登下校時の学校前には教師がいますし、
    学校によっては警備員もいます。

    イジメの言葉も格差社会が云々とか、まるで大人(というか小町の住人)が
    考えたような言葉ですし。

    この掲示板でいろいろ言われたので、娘さんの正当性を証明したくて
    後出しで色々考えられたのだと思いますが、話に無理が
    ありすぎるのではないでしょうか。

    ユーザーID:9245364528

  • 心配だ…トピ主さんにしても、擁護する人にしても

    トピ閉じるそうだけど、本当にわかってるのかな。
    批判と認識してる発言、どれなんだろ。そういうのにこそ目を向けるべきだと思うが。

    50代男さん曰く
    >「原因究明」などというものは、子供の心の傷が回復すれば子供自らが成長の過程で理解していくものです。
    とのことですが、苛めや孤立でショック状態にあるなら確かに厳しい言葉はよくないだろうし一時的な避難で環境変えるのもいいけど、社会復帰を真剣に考えるなら立ち直ってからの究明は必要でしょ。
    苛めを誘発したり孤立するほどに重大な問題だったなら自発的な理解に期待するのは危険だと思う。
    まして、やれ個性だなんだとあれこれ正当化する理屈を吹き込まれてたら難しいと思います。
    厳しい意見も必要ですよ。

    職場に入ってくる新人さんで手に負えない困ったチャンっていませんか?
    注意された問題点の正当化に躍起になって、注意に逆切れしてヘソ曲げてふて腐れて気の合う同期と傷舐めあって……このトピで究明派にヒステリックに噛み付く人のような問答でした。
    彼らに苛められていたかと聞くと図星でした。

    心配ですよ、本当に。

    ユーザーID:0818113897

  • トピ主さん、娘さんは嬉しいかなぁ?

    大人になった娘さんが、今の鬼やら悪魔やらになってやったことを冷静に見て、
    「お母さん、ありがとう」と思うのかなぁ。

    トピ主さんのご両親やお友達などは、このことをご存知なのでしょうか。
    少なくとも、冷徹で攻撃的ととらえられても仕方のないトピ主さんの文章を読む限り、
    ドン引きではないでしょうか???

    それとも類友で、「もっとやれー もっと制裁をー」と応援されたのでしょうか?

    規模は違えど、テロや戦争も、トピ主さんみたいなひとたちが繰り返すのかなー

    トピ主さん、あなたの冷え冷えとした文章を読むと、
    のぴりぴりとした形相が、心が、PCスクリーンに浮かび上がる様に伝わります。

    被害者であるはずなのに、加害者と同レベルに、あるいはそれ以下に
    転落してしまったように見えますね。。。

    たぶん、理解されないでしょうね。。。

    娘さんが本当にお気の毒です。

    ユーザーID:2214762704

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧