拇印抵抗ありませんか?

レス1
(トピ主0
お気に入り2

美容・ファッション・ダイエット

きよ

20代後半女性です。
自分の感覚が一般的なのかどうかが気になってトピを立てました。
夏に向け、膝下のレーザー脱毛をするために行った病院でのこと。
一通りの説明を受けた後、「契約書にサインと印鑑をお願いします」
と言われたのですが、電話での事前説明で言われた持ち物の中に印鑑がなかったため、持っていませんと答えました。
すると、「じゃあ拇印でいいですよ」とのこと。
拇印「で」いいって…
拇印って指紋ですよね…ちょっと抵抗あるし、事前に説明がなかったことにも引っかかったため、その旨伝えました。
すると印鑑は次回持ってくれば良い、ただし契約書を渡すのも次回とのことでしたが…応対してくれた女性二名の態度がかなり悪かったのです。
私としては、そもそも印鑑が必要になることを事前に伝えておくべきだし、拇印に抵抗を覚えるのもごく普通の感覚なのですが…もしかしたら私がクレーマー?
反省すべきは私?
世間一般的にはどうお考えか、教えて下さい。
尚、もし事前に印鑑のことを言われたのに忘れたのだとしたら、私が悪いのですからすんなり拇印を押したと思います。

ユーザーID:1647010195

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 捺印を感覚的に考えないように。

    法的効力の意味から言うと、拇印の方がはんこよりも弱いです。ですから、拇印でいいと言われたら喜んで、はんこを引っ込めて拇印を押しますよ。三文判もはんこのうちですから、効力あります。

    拇印でいいと言われたら、「そんな程度の書類か。」と思ってます。

    拇印が法的効力を得るのは、犯罪などに巻き込まれ警察にごやっかいになるときです。

    今の世の中、何にまきこまれるかわかりません。目の前にきた書類がどのように重要なものなのか、即時に判断する力、結構必要かもしれませんよ。
    感情的にならずに、保身の視点で書類を見ましょう。

    ユーザーID:4754509138

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧