世界の有名大学

レス11
(トピ主0
お気に入り20

生活・身近な話題

ユニバーシティー

先日、世界の有名大学の順位が学部別にローカル新聞(海外在住です)に
記載されておりました。

日本の誇るべき国立大学は、残念ながらトップ10ならず、トップ15にも 
入っておりませんでした。 
さすが世界のレベルは高いですね。

それぞれの国から代表される大学名が、ずらりと書き連ねられる中、
私はある事に気が付きました。
ドイツの国名が全然出ていないのです。

名誉高きノーベル賞など、多数の受賞者を生み出している国、ドイツには
世界レベルの大学は無いのであろうか? と、ふと疑問に思いました。
医学的技術、機会や自動車産業では世界で1,2を争うドイツなのに。

どなたかドイツの大学について詳しい方、ドイツ在住でお子様が現地で教育を受けていらっしゃる方等など、ご存知である情報を教えて下さい。
宜しくお願いします。  

ユーザーID:0541974609

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そもそも基準が絶対的じゃない

    色んな要素で評価しているのでしょうが、ああいったランキングは基準が日本人的価値観から離れていることも多くないですか?
    日本人は、大学のレベルを「学生の学力レベル」と考えることが多く、それも学生全体の平均レベル、もしくは最低レベル(つまり合格最低点レベル)ではかることが多いと思います。
    その基準で言えば、日米では大学受験システムが全く違いますが、東大はハーバードにもイェールにも絶対に劣らないですよ。
    何しろ東大は親が有力者で寄付するからって入れてくれませんし・・・。

    ただしアメリカの大学は入るのは簡単、というのは上記のような一流校の場合大きな間違いで、むしろ東大より大変かもしれません。
    全国共通テスト(SAT)は簡単なので満点は当然で、高校の成績がオールAでなくてはなりません(大学が指定する科目があるので、楽勝科目ばかり選ぶわけでもない)。その上、スポーツや活動で好成績を残し、ボランティアもしないとね・・・東大はあの難しい2次試験の科目数が多くて大変ですが、勉強に集中すれば入れる。

    これはあくまで学生レベルに限った話。ランキングには教授の実績や学習環境、卒業生の年収など色々入るでしょ

    ユーザーID:5223866145

  • それは、研究の実績だから

    そのランキング、何を基準にしてるか分かりますか?
    大学院や付属研究所の実績を元にしてるランキングですよ?

    ということは、世界中の研究者が集まるアメリカの大学が上位を独占するのは当然。
    お金のあるところに人が集まるのは自明です。

    ちなみにこのランキング、トピ主さんが想定している受験難易度や学部レベルの教育なんてものはほとんど考慮されてないはずですよ。
    だって、「教育」ではなく、「研究」を評価しているのですから。

    ちなみに、特にドイツの教育がアメリカに比べて劣ってるなんてことはありません。
    ごく普通に先進国レベルの教育予算が投入され、他の先進国と遜色ない教育環境が整っています。
    ただ、それ以上のアカデミックな道に進もうと思えば国外の有名大学に行く必要がでてきますが。

    あと、上の文中の「ドイツ」という単語を「日本」と置き換えても全く同じことが言えますので。

    ユーザーID:0893829934

  • 私が聞いた話

    私がドイツの大学院に行った人に聞いた話。

    ドイツの公立大学の入学試験は、ドイツ語だけだそうです。
    すべての大学がそうかは知りませんが・・
    そして、ドイツ以外の国籍でも、そのドイツ語のテストに受かれば入学できるのだそうです。

    ドイツ語勉強して入ればよかったと思いましたよー。

    あと、ドイツ人の昔の彼氏に聞いた話し。

    ドイツは、政治がナチス時代の風習から抜けきれていなくて、
    まともな人間は、ドイツ国外にすぐ流出するそうです。
    EU国へに移住はとても簡単ですし、おまけに、ドイツはアメリカと特別な移民法律契約があって、アメリカに移住することは他の国の人より簡単だそうです。

    だから、優秀な生徒はすぐに外国の大学に移ってしまうのじゃないでしょうか?
    あと、ドイツは、とても保守的、かつ、官僚主義だそうです。
    大学自体は発明とかおきにくいのかもしれませんね。

    有名人は、大学で目が出たんじゃない人達なんじゃないですか?

    ユーザーID:9507735558

  • ドイツの事情

    ドイツ在住の子供達は小4の時に3つの中学へのセレクションが行われて、優秀な子供達は大学へ行くコースの中学ギムナジウムへ進みます。
    そして卒業前2年(以前は3年)が大学入学資格試験のアビトゥアの勉強になります。そしてアビトゥアに合格して初めて大学に行けます。
    つまり大学に行ける=エリート(もちろん資格を持っていても行かない選択はあります。)です。
    そして大学は殆どが公立でどの地域の大学に行ってもほとんどレベルは変りません。だから故郷近くの大学に行くのが普通です。
    もちろんある程度大学により得意な分野はありますし、また医学部などは独立したセレクションテストをアビトゥア以外に行ないますが、日本のような大きな差はありません。
    そういうわけで優秀な研究者や教授がある大学に集中することが無いのでランキングには入りにくいと思います。

    私はドイツに暮した事があり、3年前に戻りました。現在と事情が違っていましたらどなたかフォローをお願いします。
    またドイツ在住の子供達と書きましたのは日本と違い外国人が多くドイツで教育をずっと受ける=ドイツ人とは言えないからです。

    ユーザーID:4314377502

  • 無駄

     その手のランキングは英語圏の大学が高めに出ます。
     英語ベースでの評価しかしないからです。いくら日本語研究、日本文学研究ですごくてもそういうランキングには反映されませんし、哲学や社会学などの社会思想系、社会文化系の学問、政治学なども各国の研究者とも英語など他国語で論文を書くことをほとんどしません。
     国を問わず英語での執筆論文が多いのはNatureなどの全世界的な尺度となる論文誌がある生物、医学系ぐらいです。

    ユーザーID:2962819851

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 大学学部、と院は別物

    アメリカ在住ですが、多くのドイツ人の研究者と働いています。どういったランキングを見たのかよく分かりませんが、学部と院レベルをごっちゃにしていませんか?

    たとえば東大というのは学部レベルは入学するのが大変で、学部生の学力は高いですね。院レベルの高さの目安となる、英語論文数、論文を引用されている数、国際学会での発表数などは必ずしも多いわけではありません。日本国内で言えば、東北大や京大のほうが多かったはずです。

    院レベルおよび大学に併設されている研究機関を含めたら、ドイツはすごいはずです。またこういったドイツの卒業生がアメリカへ渡っていい仕事をしているのが現状です。ドイツ政府もこういう事情は理解しているようで、こういう優秀な研究者に将来ドイツへ戻ってもらうために、アメリカとの二重国籍を認めるようにしたのが5〜6年前のはずです。そのときにこのシステムを利用して、アメリカの市民権をとったドイツ人の知人が数人身近にいます。ただし、これはドイツ政府が認めた人に限られ、一般のドイツ人はアメリカ市民権を取ったらドイツ国籍を失います。

    ユーザーID:1313768833

  • ドイツだけではない

    ご覧になったランキングは、以下が元になったものでしょうか?

    http://www.topuniversities.com/university_rankings/results/2008/overall_rankings/top_100_universities/

    他に最近良く引用されるものは以下です。

    http://www.arwu.org/rank2008/ARWU2008_A%28EN%29.htm

    もちろんこういうのは評価方法に依存するのですが、上の両者とも、
    上位は英語圏(アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ)が
    独占しています。これは、現在世界の実質的な共通語が英語になって
    いるので、どうしてもこうなってしまいます。世界中から留学生・
    研究者を集める際に言語の壁が少ないですからね。
    それを考えると日本の大学はかなり健闘していると言えるでしょう。


    ドイツの事情については、次に書きます。

    ユーザーID:0260612689

  • 夫がドイツ人です。

    家の夫はドイツ人でイギリスの大学で物理の研究をしています。

    夫曰く、ドイツの大学はポスドク以降の研究者の採用数がイギリスに比べて絶対的に少なく、受け入れ先も余り無いのだそうです。それと、博士号を取るまでの期間もイギリスに比べると長くかかる場合が多いですね。

    夫の大学もラッセルグループの一つですが、どの理系分野にもドイツ人の研究者の多い事。そして、企業との提携も必ずと言って良いほど結ばれています。

    因みに夫のドイツの大学時代の友達の多くは、大学ではない、国公立か企業付属の研究所で働いています。

    推測ですが、政府が大学で働く研究者を支援するか、研究所を設けてそこで研究を進める事を支援するかの違いではないかと思うのですが、、、間違っていたらすいません。

    ユーザーID:5133569246

  • ハンバーガーやホットドッグと同じ

     戦前は世界最高の水準を誇っていたドイツも敗戦後は戦勝国アメリカや旧ソ連に人材や成果を根こそぎ奪われました。アポロ計画もV2ロケット開発者のフォン・ブラウンが居なかったら到底成功しなかったでしょう。宇宙開発・原子力その他あらゆる最先端技術が旧ドイツの学術の遺産と言えます。
     ホットドッグやハンバーガーが元々ドイツ由来のフランクフルト・ソーセージやハンブルク・ステーキが元でアメリカ人はそれをパンに挟んだだけ〜それを世界にアメリカの象徴として広めた、そんな状況と同じです。

    ユーザーID:9577558960

  • 日本の経済力は世界第2位

    資源に乏しい国でありながらアメリカに次ぐ第二位は
    立派だと思います。
    これは無名の大学でも教育レベルが全体的に高いことをうかがわせます。
    もっと言えば国民の勤勉性とかやる気の違いでしょう。

    どなたかも仰っていますが選考基準が自国優位な形にすれば
    結果は全く違うものになります。そんなもの気にする必要性がありません。
    日本でも大学特集等頻繁に記事になっていますが、私立有名大学W大学、
    K大学は常連です。確かに優秀な大学ですがだからといって
    ナンになるのでしょう。

    ユーザーID:4259986208

  • お答えしましょう(aus Deutschland)!!

    1. その調査はTimesか何かだと思います。英語圏の優位さを主張するために、英語圏の大学の順位が上底されます。
    2. ドイツにはエリート大学がないといっても差し支えないです。大学入試が実質存在せず、大学の順位がないため、どの大学のレベルもそこそこ高く、そしてどこも飛び抜けていない。それがドイツの高等教育機関です。
    3. そのかわりドイツにはエリート研究所であるマックスプランク研究所があります。でも、研究所であって大学ではないので、大学ランキングには残念ながらのりません。
    4. 日本の大学は、外国人比率が低い、などの理由により順位が低くなりがちです(Timeの評価では)。学術的評価は悪くないです。

    ユーザーID:7800325917

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧