適応障害での復職後

レス2
(トピ主1
お気に入り1

心や体の悩み

ぱっちん

上司のパワハラが原因で適応障害と診断され、3ヶ月半休職しました。

休職中、最初の2ヶ月は何もする気が起らず、ほぼ引きこもりの状態でしたが、3か月目になって草取りをし始めてから、なんだか小さな達成感のようなものを感じ、症状が好転してきました。

復職にあたって会社がとってくれた措置は、直属の上司を変えること、残業をさせないこと、出張をなくすことの3つだけで、配置転換や出向は聞き入れてもらえませんでした。

復職後3ヶ月経った今でも、程度に差はありますが、チームの同僚の声を聞いたり、会議に参加すると涙が出てきたり、動悸が始まったり、微熱や頭痛の症状は毎日のように出たりしています。他部署の人と話したり、会議をするのは問題ないので「仮病」のように周りから思われたりするのもつらいです。

復職直後は睡眠導入剤だけだったのが少しづつ薬が増えていき、今では抗うつ剤、精神安定剤を服用しながら仕事を続けています。主治医には「職場を離れればこれらの薬は必要なくなるでしょう」とか「軽い薬を出してあるから、一生飲み続けても問題は無いですよ」と言われています。薬を飲まないと、てきめん症状が重くなりまし、この職場にいる限りいつまでたっても薬と手を切ることもできません。

かといってこの不況の中、しばらく無職を覚悟してまで転職する勇気もありません。私としては、薬の服用を中止して、再度休職に入りたいのですが、主治医が会社の産業医も兼ねているので、逆に言い出しにくいのです。
転院も考えているのですが、自分ではうまく考えがまとまりません。

ぜひともアドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:4420951928

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 転院はどうでしょうか?

    お医者様との相性もあると聞きますし、何より信頼関係が治療の早道だと思います。 治療方針に疑問があるのであれば、セカンドオピニョンを聞かれるのも良いかと思います。

    ユーザーID:3289520559

  • トピ主です: ありがとうございます

    別のお医者さんに行ってきました。
    穏やかな感じの先生で「復職の判断が早すぎたね〜、つらいよね。」と状況を理解してもらえたような気がします。

    薬も今までの先生と全く違うものを処方されて、医者によって治療方針が違うのにもびっくりしました。 転院してみて良かったです。

    ユーザーID:4420951928

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧