• ホーム
  • 学ぶ
  • 続・忘れたマンガのタイトルを質問スルトピ

続・忘れたマンガのタイトルを質問スルトピ

レス362
(トピ主2
お気に入り409

趣味・教育・教養

はるいちばん

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0217/225613.htm?g=08

「忘れたマンガのタイトルを質問するトピ」がそろそろ一杯になりそうなので、新しくトピをたてました。
「あのおはなしってどんなマンガだったっけ」
「タイトルは作家さんもおはなしもおもいだせないんだけど、もう一度読みたい」
そんな作品をおさがしの方、マンガ小町のみなさんに助けていただきましょう。

ユーザーID:2495062848

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数362

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 小学生低学年の時のマンガで

    こんにちは、トピ主様。

    本当にぼやーっとしか覚えてないのですがお願いします。

    内容は小学生?の女の子が中学生だったと思うのですが(めがねをかけてたとおもいます)の男の子に恋をして不思議な能力を駆使して?騒動を巻き起こすというような感じ・・・。?バッカリですみません。

    かな〜り前から気になっていてどうしようもないのです。
    特にもう一度読みたいとかではないのですが昔のマンガの話になると絵柄(髪の毛が7:3分けの男の子)は浮かぶのですがうまく説明できなくてもやもやしているのです。
    姉が買ってきた雑誌に載っていたのでフレンドかりぼん、マーガレットだと思うのですが、たしかキャンディキャンディも一緒に連載されてたかな〜?ハイカラさんが通るだったかな〜?
    はっきりしないのですがたぶん1970年代中盤だと思います。

    何故頭の隅っこにあるのか気になるんですよねぇ・・・
    どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:4976895083

  • 青いマジンガーZ

    マンガではなくアニメなのですが、よろしいでしょうか?

    25年ほど以前、家族がチャンネルを変える一瞬、目にした忘れられない画像がございます。当時、わたくしにチャンネル権はございませんで。


    マジンガーZの様な感じのロボットなのですが、頭部も体も全身が青一色で、ジャングルの中に立ち、手にはそこらから引っこ抜いたと思われる木を持ち振り回していました(!)敵の(?)飛行機を叩き落とそうとしていた様です。そ、そんなバカな・・・(笑)

    あまりの光景ですね。書いていても、自身で「?」と思います。あはは。
    物凄く冗談っぽいので、もしかすると、あの青いロボットは何かのパロディーで、そのもの自体の作品があるわけではないのかもしれない、とも思うのですが。
    見ましたのはその一場面のみ、前後は全くわかりません。

    何方か、あの青いロボットを見かけた方はいらっしゃいませんか・・・?

    青い幻だったのでしょうか・・・(笑)

    ユーザーID:9989686724

  • まだむYさま>「巨神ゴーグ」

    はい、「機動戦士ガンダム」を手がけたアニメーター:安彦良和氏原案・キャラクターデザインの傑作アニメです。

    アニオタ的にはFFSの永野氏が手がけた、美しくも無骨なゴーグはなかなかいい味出しているロボットなんですが…(笑)。珍妙でしたか(笑)。個人的にはK.O.Gっぽくて好きなんだけどな。…余談&与太話はさておき。


    あらすじ詳細はこちら。

    「巨神ゴーグWeb」
    http://www.giant-gorg.net/library.html

    ユーザーID:1511458161

  • お願いします

    はじめまして。
    気になってるマンガがあります。

    載っていたのは、15年位前の「ぶ〜け」という雑誌です。
    記憶している内容はというと…。
    ○超能力をもつ少女が主人公。自分の後ろの水槽にいるカエルを眼力だけで殺したりできる。
    ○同じく超能力を持つ少年も出てくる。
    少年は記憶力が抜群で、電話帳を3日で覚えた。と言っていた。

    頼りない情報ですみません。
    ご存知の方いらっしゃったらよろしくお願いします。

    ユーザーID:6852946936

  • 歌だったらスローバラード

    今から20年以上前の少女漫画で、RCサクセションのスローバラードが印象的に出てくる短編を探しています。

    何かのシリーズの中で、何巻だったか忘れたのですがページが余ったのか別の読み切り漫画が入っていました。ストーリーはほとんど覚えていません。ロードムービー的な漫画だったような…。

    「歌だったらスローバラード」というセリフが印象的でした。これだけのヒントで分かる方いらっしゃるでしょうか?

    ユーザーID:1510381429

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • まだむYさんへ

    ひょっとして「ジャイアントゴーグ」ですか?

    私は観ていませんが、全身青一色のロボットだったと記憶してます。

    ユーザーID:2008349290

  • 源さまへ

    たいしたことではないのですが
    キャンディキャンディは講談社で、掲載雑誌は”なかよし”です。
    その当時、読んでいたと思うのですが、そういうお話は覚えていません。
    申し訳ないです。

    ユーザーID:3851823405

  • 30年位前の少女漫画

    私も思い出せない漫画があります!

    30年位前の少女漫画で、内容がはっきりしませんが、

    ・舞台は外国
    ・登場人物は 姉妹、姉の元彼(元夫かも)
    ・洋館に住んでいる。
    ・姉が亡くなった後、妹が姉の元彼といい感じに。
    ・二人で旅に出るか、引っ越すか、洋館を出て行くとき、
    妹が姉の部屋に入ると・・・
    その後妹が亡くなる(窓から落ちたか自殺だった記憶が)

       これかな?と思われる漫画の題名を
      知っている方がいましたら、お願いします。

    ユーザーID:7678628536

  • 源様へ(自信ありません)

    80年代なのでおそらく違うと思うのですが、メガネの女の子が主人公のファンタジーコメディは大和和紀さんの「フスマランド4.5」しか思いつきませんでした…。
    どうでしょう?

    ユーザーID:4647472673

  • まだむY様

    もしかしたら違うかもしれませんが、25年位前、青いロボットですと
    「巨神ゴーグ」ではないでしょうか?
    確か、ジャングルっぽい所が舞台だったと思います。

    ユーザーID:5175187584

  • タイトルではないのですが...

    便乗してすみませんが、ずっと気になっていたのでご存知の方がいれば教えてください。石ノ森章太郎の「サイボーグ009」を子供の頃呼んでいて、ある回で、009の敵として「神」が登場したのですが、なにせ「神」=万能であるため、009達でも歯が立たず、しまいに作者が、「余りにも強い敵を作りすぎたため、終わり方を検討するのにしばらく連載を休止させていただきます」みたいなコメントがあって、その後、この話がどう結末したのか分かりません。ぜひご存知の方はレスをお願いします。

    ユーザーID:0703510944

  • すてきなトピですね!

    トピ主さん、素敵なトピをありがとうございます。
    気になっているマンガがあるのでお知恵を拝借したいです。

    30年ほど前で、単行本で読みました。一冊で完結していました。
    昔の少女漫画にありがちな、目がきらきらしてて大きい絵だと記憶しています。
    主人公は、女の子で、その子の名前がマンガのタイトル(カタカナ)です。主人公はたしか、ポニーテールです。
    外国(アメリカ?)が舞台で、主人公の女の子のお姉さんはとてもきれいで、よくもてます。
    主人公はお姉さんをうらやましく思っています。
    よく覚えていないのですが、パーティーにいくのに買ってもらったドレスが原因で、後にハッピーエンドになる男の子と知り合ったような…男の子がだめにしたドレスの代わりを持ってきていた気がします。

    思い出せそうで思い出せないので…。よろしくお願いします。

    ユーザーID:8369953724

  • 教えてください!!!

    こんにちは。
    素敵なトピをたてていただき有難うございます。

    とある漫画2作品をずっと探しています。
    かなり昔の物なので、難しいとは承知ですが、あきらめきれず探しています…。

    ★一つ目は、ギャグ漫画で、小学生(か中学生?)の男の子に、「ヘンデルソンくん」という男の子がイタズラする、というような内容だったと思います。
    『やめてよヘンデルソンくん!!!』というフレーズだけは鮮明に覚えています。
    ヘンデルソンくんという男の子は、外国人風の顔立ちで、髪型がキューピーちゃんのような、ちょっと笑える顔をしていた記憶です。
    連載モノだったのか、読みきりだったのかは分かりません。

    続きます。

    ユーザーID:7467775873

  • 教えてください!!!続きです。

    ★二つ目は、喫茶店が舞台?の話で、ほんわかとした読みきりの話です。
    喫茶店のマスターの視点から書かれていた物語だったはずです。
    その喫茶店では、いつも自分の好きなコーヒーカップが選べる、という設定で、ある女の子(主人公?だったのかな?)は、いつも同じカップを選ぶ、しかし、悲しい事があると別のカップを選ぶ…それをマスターは何も言わないが気づいている、というような内容を記憶しています。

    どちらももう20年くらい昔の事なので、漫画自体も廃盤なのだろうとか思いつつも、ずっとあきらめきれず探しています。
    しかしどちらもタイトルすら覚えていません。
    どちらもコミックスではなく、月刊少女漫画雑誌で読みました。
    この2作品を、その同じ月刊少女漫画雑誌で読んだのかどうかも覚えていません。
    こんな手がかりの少ない情報で、探しているというのも無謀だとも分かっているのですが、もしご存知の方いらっしゃいましたら是非教えてください。

    ユーザーID:7467775873

  • 幻じゃなかった!

    しあん様、とら様、青い幻の幻様

    教えて下さってありがとうございます。

    「巨神ゴーグ」という作品だったのですね。
    あの、安彦良和氏の作品だったとは!きっと、世間的には有名なのでしょうね。それなのに、わたくしとした事が全く存じませんで、申し訳ございません(汗)

    しあん様のご紹介下さった所を覗いてみました。面白そうですね〜。今度、DVDを借りてみようかしらと思います。南海の孤島が舞台なら、樹木を武器にしたあの幻の死闘(?)も見ることができるでしょう。ふふふ〜、楽しみ〜♪

    それにしても、こうして見てみますと、ちっともマジンガーZに似てないじゃないの・・・しっかりしろ、わたくし!(照)
    どうも、ロボットと云えばマジンガー、と刷り込みの激しい年代でして〜・・・じゃないか。ふっ。

    お世話になりまして、感謝致しております。

    ユーザーID:9989686724

  • あびがいる様へ > マリイ・ルウ

    西谷祥子さんの「マリイ・ルウ」ではないかと。
    週刊マーガレットの昭和40年44号〜昭和41年1号にかけて連載されました。
    集英社のマーガレットコミックスは絶版ですが、
    白泉社文庫の「西谷祥子傑作選-1-マリイ・ルウ」は現在でも入手可能のようです。
    ※文庫のタイトル「マリイ・ルウ」の「・」は、ハートマークになっています。

    ユーザーID:1017646936

  • 教えてください

    三十年位前に読んだ雑誌の中の一作です。

    ・連載物
    ・大正もしくは明治とにかく着物時代のお話
    ・どうやら主人公の女の子は親がなく、どこかのお家で世話になっている模様
    ・じいやという人と肩を寄せ合って暮らしている。
    ・主人公の女の子が遠足に行く
    ・遠足先の土産物屋で泥棒の濡れ衣を着せられそうになる。
    ・そのとき主人公を泥棒と疑ったのがどうやらクラスメート兼世話になっているうちの子供?
    ・盗んだものが入っていると疑われた、着物の胸のふくらみはじいやのくれたたまごだった。

    これくらいしかおぼえていません。
    ずっと気になっています。
    手がかりの少ない情報で、申し訳ありません。
    もしご存知の方いらっしゃいましたら是非教えてください。

    ユーザーID:2418109884

  • あびがいる様へ

    お尋ねの漫画は、西谷祥子先生が1965年に
    週刊マーガレットに連載として描かれた

    「マリイ・ルウ 」ではないでしょうか。

    ドレスのエピソードは、
    ペンキ塗りのバイトをしていたジムという青年にぶつかり、
    新調したてのドレスが台無しになってしまったというお話では
    ありませんでしたか?

    それでしたら、「マリイ・ルウ」だと思いますよ。

    ユーザーID:5901540372

  • kenshinさま…姉も待ってます…

    私は姉のコミックスを見てただけなのですが…あの中断は衝撃でした。
    あの時私たちは小学生でした…いまやもう、40に手が届きそうです。
    石森(石ノ森)先生が天国へ行かれて、もう続きを見ることはできませんが、息子さんが、先生が遺された草案を元に、小説で発表…という噂が何年前かにありました。
    ノベルズは確か発行されましたが、「完結編」ではなかったように記憶しています(姉は買ったはずなんですが…)。
    姉も私も、あちらへ行ったら、火の鳥と009の続きを見たいと思っています。

    余談ですが…
    姉は当時熱烈なジョー(009)のファンでしたが、現在は「夫にするなら、断然、寡黙で真面目で優しくて頼りがいのあるジェロニモ(005)!」といいます。
    私もそう思います。
    「あとは…勇気だけだ!」のジョー、カッコイイ!!と当時思っていたけど、今はそんな無謀な彼氏だったら心配で体がもちそうにありませんからねえ…(しかも優柔不断で浮気性気味だし)。

    ユーザーID:3238303791

  • びびあんさん

    それは槙村さとるさんの『フェイク』ではないでしょうか?
    「電話帳さえ3日しかもたなかった」と言った記憶力が超人的な天才少年。
    主人公の女の子も超能力者で、父親と信じていた人は実は自分を監視しているどこかの組織の人。
    小さい時の記憶は植えつけられたもので・・・・
    って内容じゃなかったでしょうか?
    最後には仲間で国外に逃げるんじゃなかったかな?
    あ〜、私も記憶があいまいで、すいません。

    ユーザーID:8439569815

  • 『天使になれない』

    もう30年以上前のマンガなのですが
    『天使になれない』というマンガです。
    少年ジャンプで「手塚賞」の佳作になり、作者は菅原勝見さんとい方、という事までは検索して分かりました。
    掲載されたマンガは、とにかく強烈な印象でした。私が小学校低学年だった事もあるのでしょうが…。
    ラストカットが、娘、もしくは孫の介護に疲れたおばあちゃん(お母さんかも知れません)が、首を吊っているシーンで終わるのです。
    悲しいというかなんというか…。このマンガのストーリーをご存じの方いませんか??

    ユーザーID:2490418422

  • kenshin さんへ(サイボーグ009の神々との闘い編)

    サイボーグ009「神々との闘い編」は、残念ながら、結局、完成することなく、作者が亡くなってしまいました。
    石ノ森先生はこの作品を完結させなければとずっと気にされていたようで、病床でも「構想ノート」を書いていたのですが、それも走り書きのメモ書きのようなもので、結末がしっかり書かれているのかどうかはわかりません。
    この構想ノートをもとに、石ノ森先生の息子さんがが「神々編」を小説の形で完結させることを試みていますが、これも1巻が一昨年ぐらいに出たままで、2巻はまだ出ていません。
    「構想ノート」そのものの複製は、これも何年前か忘れましたが、石ノ森マンガの50巻ぐらいの全集が発行された際に、これをまとめて購入した人に特典として頒布したようです。

    ユーザーID:2152669916

  • るーたん様、mimin様

    トピ主様、探し物は見つかりませんでした・・・。
    るーたん様、mimin様ありがとうございました。
    私の記憶があいまいすぎて複数を混同しているのかもしれませんね。

    眼鏡をかけているのは女の子ではなくて男の子のほうだったんです。
    また大和先生のような感じの絵ではなくてもう少し幼げと言うか、可愛い感じのタッチの絵でした。女の子は肩くらいの髪で左右ともリボンをしていた・・・はず。
    「なかよし」だったですか、キャンディ・キャンディは連載中だったと思うので間違いなさそうですね。
    でもたぶん私の記憶違いなのでしょう、ご協力ありがとうございました。

    あ、もうひとつすみませんタイトルだけ覚えていて、同時期かわからないのですが「ちょいまちみーたん」という漫画があったと思うのです、どのようなお話だったでしょうか?
    やはり小学校低学年の時「ちょっと待ってよ」というシチュエイションで「ちょいまちみーたん」って言っていたので内容よりタイトルのみ記憶にありまして、これも読んでいたはずなんですけれどね(笑)。

    次から次とすみませんがよろしくお願いします。

    ユーザーID:4976895083

  • 私も教えて!

    以前、自分でもトピ立てたのですが、答えが出ませんでした。
    約20年ほど前かと思います。
    週刊の漫画雑誌ではなく、月刊の漫画雑誌です。
    主人公は、小学校高学年くらいの男の子。
    男の子が住む家には、お手伝いさんがいます。
    お手伝いさんといっても、20歳そこそこの女の子です。
    彼女は、その家の子どもたち(他に中学生か高校生くらいのお姉ちゃんがいます)に「○○さん」と、ファーストネームに「さん」をつけて呼ばれています。

    髪が腰まであるほど長く(黒髪?)、ピンクハウスのような、かわいい服を着ています。
    そして、滅多に家族の前に姿を現さないのです。
    みんなが外出しているときに家事をしているらしいのです。
    家族もそのことを受け入れていて、ぞばに彼女がいる気配がしても、気づかないふりをしてあげます。
    お姉ちゃんと弟(主人公)は、ときどき目の端で彼女を確認し、「今日は○○さん、こんなかわいい服だったよ」と報告しあいます。

    ある日、弟が家に帰ると、彼女ひとりで本を読んでくつろでいるところでした。彼女はびっくりし、弟はとても落ちこみます。

    ユーザーID:1431947340

  • 私も教えて!(続き)

    お正月も近い日、家族全員(?)が風邪をひいてしまいます。弟だけ元気ですが、買い物もできず、お正月の用意ができません。すると、2階から彼女が降りてきます。彼女は弟に、「手伝って」と言い、キッチンの床下貯蔵庫を空けさせます。そこにはキャラブキやフルーツの砂糖漬けなど、保存食のストックが山ほどありました。それを使って、彼女と弟は、素晴らしいごちそうを作るのです……。(記憶はここまで)

    このお手伝いさん、今思えばひきこもりなのですが、あまり「かわいそう」という印象はありません。家族にめぐまれていることもあります。家事を完璧にこなし、かわいらしい服、世事に拘らず日々を送る美しい彼女の姿は、悩み多き学生生活を送っていた私には、うらやましくもありました。
    絵もとてもうまい作家さんだったと思います。陸奥A子さんや小椋冬美さんのような、やわらかいタッチだったと思います。
    あの服はどこで買っていたの?家族とは親戚関係?その後は?など、おぼえていなくて、とても気になります。
    どうやら読み切りのシリーズだったような記憶もあります。
    ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!

    ユーザーID:1431947340

  • Mei様 スローバラード

    スローバラードが印象的な少女マンガ。
    ひうらさとるさんの「月下美人」二巻に収録されてるホット・スイート・HOTではないですか?
    今から20年くらい前になかよしで連載れてた「月下美人」のスピンオフです。主人公のライバルのクマコちゃんの昔の恋のお話です。
    スローバラードがすごく印象的に使われてたのでパッと浮かんだのですが。車の中で手を繋いで二人で同じ夢を見るシーンです。
    ただMei様がおっしゃってた歌ならスローバラードってセリフがでてこなかった気がするいんですよ……。
    なので、もしかして全く見当違いだったらすみません!!

    ユーザーID:1803939033

  • 少女マンガ 1980年前後?

    うれしい!こんなトピを待っていました。

    お願いします。時々フと思い出すマンガです。

    夏休みに旅行に行くときだけ、親に買ってもらえる雑誌にのっていました。
    ただ、その雑誌の名前が定かではありません。
    別冊マーガレット、別冊少女コミック?とにかく「別冊」か「月刊」だったと思うのですが。週刊マーガレットより分厚い雑誌でした。

    それの巻頭カラーで、最終回か第一回のマンガが気になっています。
    覚えているのは
    「風よ… あのひとを連れて行かないで!」の文字と濃厚キスシーン。
    馬に乗った男の人をロングドレスを着た女の人(少女?)が駆け寄って抱きつき、濃厚ドアップキス。が、最初の見開きページ。

    ページいっぱいのキスシーンに驚いたわたしはあわてて雑誌を閉じ、恥ずかしくてそのマンガを読むことができませんでした。純な小学生でした。

    タイトルも、「風」がついていたような…

    こんな情報ですみません。

    今でも手に入るのなら、読んでみたいマンガです。
    ご存じの方がいらっしゃったらぜひタイトルを教えてください。
    よろしくおねがいします。

    ユーザーID:9700093289

  • こんなトピ待ってました!

    良いトピをありがとうございます〜

    前トピを全部読んでないので、既出だったらごめんなさい。

    その漫画をチラッと読んだのは、もう30年位前になるでしょうか(汗)
    舞台は昔の外国でおとぎ話風、敵国の男性(王様?王子?)のもとへ可愛らしいお姫様が連れてこられるんですが、お互い恋心を抱いていくというようなストーリーだったと思います。
    男性は黒の長髪パーマヘアでアイパッチをしてました。とても男らしい印象です。
    お姫様は髪が長くて、優しくて大人しい雰囲気だったと思います。
    このお姫様が誰かの陰謀で毒を飲まされてしまったような…

    本屋に行ってもどうしても見つけることが出来なくて、長年スッキリしないんです。
    よろしくお願いします♪

    ユーザーID:4919513418

  • 教えてください!約30年前の少女漫画

    ストーリーの内容も掲載されていた雑誌も覚えていません。

    30年くらい前に少女漫画雑誌に連載されていた。
    ちゃお、ひとみ、りぼん、なかよしのどれかだったと思う。
    主人公がイチゴのかぶりものを被っていたような記憶。
    双子だったような記憶。
    タイトルをなんとなく「いちごいちご」と記憶していますが、
    検索しても全くヒットしないので、多分違う可能性が高い。
    ページ数が他の連載漫画に比べて少なかったような記憶。

    たったこれくらいの記憶しかないのですが、とても気になっています。

    どなたか教えてください。よろしくお願いします。

    ユーザーID:5733811224

  • meiさま


    塩森恵子さんの『夢であいたい』ではありませんか?

    「塩森恵子 夢であいたい」で引っかかります。

    ユーザーID:7945851601

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧