夫婦喧嘩はなぜするのですか?

レス139
(トピ主55
お気に入り77

恋愛・結婚・離婚

yes

素朴な疑問です。
(どちらがどう・・と言うものではありません)

喧嘩を「あまり」しない夫婦、結婚16年の者です。

喧嘩しない理由は、

喧嘩すると疲れるから・気分が悪いから・時間がもったいないから・
物を壊したりするから・怪我したりするから・根に持つから・・・といったところです。

喧嘩しなくても、
普通に会話すれば意思の疎通が出来るから。

普段から思いやりあえば攻撃的な気持ちにならず、
逆に何か相手に対して出来ることはあるかな?と考える癖がつくから円満にすごせます。

私とは違うタイプの、
よく喧嘩するご夫婦の皆さんはどんなことでどんな喧嘩をしますか?

仲直りの方法なども教えてください。

ユーザーID:3624423828

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数139

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうして疑問なのかわからない 私とは違うタイプ

    普段から家族全員が尊重して感謝して協力して暮らしていますが

    たまに大きな声で言い合う事がありますけど2〜3分で終わりますよ。

    一緒に住んでいると絶対に意思の疎通・攻撃的・相手に出来る事は・
    普通に会話すれば等のレベルではどうしようもない事が
    (95%くだらない事ですが)起こるんです。

    仲直りなんてありません。
    もう次には家中に聞こえる声で大笑いしてますから。
    防音してあるので近所Ok)

    祖母がよく私たちのそのような光景を見て
    自分はそのような事ができなかったから
    よくなかったと言います。


    >喧嘩すると疲れる・気分が悪い・時間がもったいない・根にもつから
    ・・・・・こういう事のほうが家族としては怖い気がしますよ。

    本当はこういう事がしたいから、できなくて疲れているから
    トピをたてたのでしょう。

    重要・重大な事で大喧嘩するのとは違いますよ。
    そのような事でよく喧嘩するんだったら
    お互いにはなれた方がいいと思いますけど。

    ユーザーID:9609284808

  • 子供の教育

    タイトルどうり。
    ことごとく意見が合わない。
    父である自分は子供を褒めて、褒めて自信を持たせて、
    伸ばして行く方針だけど。

    妻は強制、束縛、干渉すれば立派に成長すると思っている。
    こんな考え方の違いが喧嘩の原因です。

    ユーザーID:2628821228

  • 精神年齢が幼いからです

    二人だけの問題で喧嘩したことはないです。
    喧嘩の原因は、主に夫の親、次に子供のこと。

    お互いに冷静に話をするという能力に欠けてるから喧嘩になります。

    こんな回答で、満足ですか?

    少し付け加えるなら、私は極めて親しい人としか喧嘩をしません。
    甘えてもよいと思っていたり、自分のすべてを知ってほしいと思うくらいの人とでなければ、中学生になったころから喧嘩はしていないので、喧嘩をしてもそれが二人の関係を壊すものというより強くするものと感じてます。

    ユーザーID:2108501653

  • え・・・・

    >物を壊したりするから・怪我したりするから

    結婚22年の妻です。夫と喧嘩はたまにしますが、上記のようなことには決してなりません。せいぜい、言葉が強くなって、言い合いになる程度のことです。

    誰が物を壊して、誰が怪我するのかよくわかりませんが、いったいどんな喧嘩の仕方をされているのか・・・確かに、そこまでの争いは、起こさないのが良いですよね。

    私は、理由も思い出せない程度の口喧嘩が年に数回。仲直りはどちらかが話しかけます。どちらもあまりしつこくないので、翌日にも持ち越すことはまずありません。

    ユーザーID:0544380461

  • 喧嘩は嫌いですでも

    主人は、おかずにラップが掛っているだけで怒鳴ります。
    こんな物が食えるか!と怒鳴ってふて寝してしまいます。
    一旦怒鳴りだすと止まりません。
    結婚17年たってのらりくらりとかわせる様になり、
    主人も丸くなりました。
    喧嘩したくなくても一方的に喧嘩を売られることもあります。
    私はひたすら下でに出て謝って乗り切りました。
    今ではどうすれば喧嘩にならないかわかるので、
    喧嘩しないですね〜。
    平和になりました。

    ユーザーID:4040931231

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私も不思議

    喧嘩ってお互いの「正しい」のぶつかり合いですよね?譲れない持論や理解不能だからぶつかる訳だからその喧嘩に終わりはあるのか?どちらかが言い負かされて終わりになるのか?喧嘩して後にモヤモヤは残らないのか聞いてみたいです。

    ユーザーID:4850472884

  • なぜ

    ご自分が喧嘩しなくて幸せなのに、よその夫婦喧嘩のことなんて聞きたいんでしょう?しかも仲直りの方法って…。
    それを聞いて何を思いますか?自分も喧嘩が多くて悩んでいるというトピなら分かりますが、まったく理解不能です。
    興味本位にしてはちょっと悪趣味じゃないかと感じてしまいます。

    ユーザーID:7805254811

  • 自分の親夫婦による

    私は結婚して19年。
    数年前からはずっと仲良しで喧嘩もしていません。
    でも昔はしていました。
    疲れましたぁ〜。時間の無駄ですし、つまらない。
    この結論に行き着くまで何年かは必要でした。
    喧嘩によって、腹を割って話せるようになり、より深い仲になったので良かったのですが。

    さてどうして夫婦喧嘩をするのか?の問題ですが、私の両親は不仲でした。
    何年も毎日凄まじい喧嘩の嵐に巻き込まれていましたので、大人になって結婚しても、喧嘩することに疑問を持っていなかったのです。
    いつも相手の言葉を受け入れないし、気持ちを察する配慮にも欠けて、自分がいつも正しいと主張していました。
    そして夫も末っ子で甘えん坊。
    甘えん坊同士の夫婦でしたので、大人になるのに時間がかかりました。
    そのうち疲れて冷静になって。
    やはり夫婦喧嘩を平気で毎日無駄にやるというのは、育った環境ではないでしょうか。
    自分の親夫婦を見て”夫婦とはこんなもの”と覚えちゃうのかな?
    私はそうでしたが。

    なお・・少々の夫婦喧嘩は学ぶことも多いし、それはそれで良いと思います。
    お互いに成長があればね。

    ユーザーID:2017644609

  • いい質問ですね

    喧嘩は多分お互いのコミュニケショーンにとって非常に大切だと思います。それが無ければ夫婦生活はあり得ない。16年内は不思議の世界だと思いますね。本音を語り合えないとうのもあるかもね。その辺はびみょうですが。この手の話は浮気はないと思いますので、あまり気にしない方がいいかもしれませんね。
    で、ご主人を愛されてますか?Yesなら問題なしかと。羨ましいかぎりで。

    ユーザーID:0967989874

  • トピ主さんには理解できないことでしょうし、理解する必要もない

    言葉での意思の疎通ができない時に喧嘩になるんですよ。

    ユーザーID:6306940106

  • それを聞いてどうするの?

    あなた達夫婦は、喧嘩もなく円満なのでしょう?
    だったら喧嘩後の仲直りの方法まで聞くまでもないじゃない?
    現在、配偶者と喧嘩中なら仕方ないですが…(笑)

    ユーザーID:1850986260

  • 双方の思い違い

    喧嘩とは何でしょう。

    結婚もうすぐ30年です。
    私たちは口論はよくします。
    個人対個人ですから物の考え方や感じ方は違うので、
    一方的に押し付けられたときは抗議します。

    トピ文にあった、
    「物を壊したりするから・怪我したりするから・根に持つから」
    は喧嘩以上DVに近いですね。
    周囲にそのような夫婦がいるのですか。

    でも、「はな」さんのように、短気な夫に当たってしまった妻は気の毒。
    喧嘩したくないから、自分を殺して抑えて我慢するしかないのです。

    夫婦がお互いを常に思いやるのは理想ですが、
    生身の人間ですから感情に走ることはあっても不思議ではありません。

    ユーザーID:7471647696

  • ケンカしない夫とケンカしてた元彼達を比べると

    私達もケンカしない夫婦です。別トピのレスで「ケンカをしないなんて絆が深まらない」とか「本音が言い合えない」とあるのですが、そうは思えないんですよね。元彼達とケンカしましたが、絆が深まるどころかどんどん傷ついて、反対に本音がでなくなりました。それは私が防護するために斜に構えたり、素直になれないからです。夫とはケンカしないので、彼といると安心して一番素直になれます。
    あくまで、↑は私の性格だから起こる結果だと思います。ケンカして絆を深める、そっちの方が腹を割って話せるカップルは否定しません。性格によってはそれもあるのだろうと、私の身近なカップルを見て思いますので。

    さて、考えてみました。過去に元彼とケンカした原因を・・・
    ・感情の温度差(片方が短気など)
    ・許容範囲の差
    ・常識の差
    ・言葉の捉え方の差
    ・相手を気遣う範囲の差
    等の差が大きくてケンカに至っていたと思います。夫とは差があまりないので、「違う」事自体が起きないです。起きたとしても、普通の会話のように説明して「なるほどね〜」で終わりますね。

    ユーザーID:1247416755

  • レスありがとうございます

    深読みがいろいろありますね(笑)

    本当は喧嘩できる夫婦がうらやましいのでは?
    といった意見ははずれです。

    単純に興味と学びです。
    私とは違うタイプなので。

    小町でレスする人は夫婦喧嘩肯定派が多い?ので、
    質問しました。

    ものを壊したり怪我と言うのは聞いた話で、我が家の話ではありません。
    壁に穴をあけたとか皿を割ったとかです。
    肋骨も簡単に折れるようです。

    リスクを考えて、箱ティッシュを投げると決めている知人夫婦もいます。
    工夫を感じます。


    相次いで家族を亡くしました。
    一緒にすごせる人生を尊いものに感じています。

    後で後悔したくないので、夫婦の日々を大切に重ねています。
    喧嘩している時間がもったいないから。

    喧嘩が多い夫婦は、仲直りが上手のようです、小町では。
    なので、仲直りの方法も聞いてみたかったのです。

    たぶんここでうがった意地悪なレスを付ける方は、
    仲良し夫婦でもないし、仲直り上手でもないと思っています。

    いろいろな方がいますから、仕方の無いことですが、うれしいことではありませんね。

    ユーザーID:3624423828

  • トピ主のコメント(55件)全て見る
  • レスありがとうございます

    そうですね。
    私には理解できないことかもしれません。

    友人や職場や近所の人たち・・どの関係も喧嘩を奨励するものはありません。

    なのに夫婦喧嘩だけは正当化され、喧嘩できるものが優れているかのような書かれ方を小町ではするようです。

    このトピでもすでに「喧嘩もできない未成熟な夫婦関係」という意見もあります(笑)

    今のところ私はそのようには思えません。

    実のところ夫婦関係などは死ぬ間際までジャッジできないものと思っています。

    しかも他人は決して正しいジャッジなど出来るものではない。

    ですから、このトピや小町全体を見渡しても、夫婦喧嘩する・しないで何かをジャッジするつもりは毛頭ありません。

    ただの意見交換です。

    自分と違う・・といことは私の場合、興味と好奇心の対象になりえます。
    そして私の世界を広げてくれる学びの機会にもなりえます。

    (トピを立てた意味が不明・・とおっしゃる方へお返事です。)

    文章の表記の仕方で、あげつらうようなレスは残念ですね。

    具体的な理由を書いて下さった皆様、ありがとうございます。

    ユーザーID:3624423828

  • トピ主のコメント(55件)全て見る
  • 修羅場か天国か?

    わが夫婦は「あまり」喧嘩しませんが、精神年齢はむしろ低いと思います。

    われながら二人とも子供だな〜と思います。

    精神年齢が低くても、喧嘩したりしなかったりするのですね。

    自己主張・・お互いにしますが、同時にはしないのかもしれません。
    どちらかが引いたり押したりでかわす・・衝突を避けてというか。

    甘える気持ちもあるのですね。
    何でもいえる安心感・信頼感。
    どんな醜態さらしても受け止めてもらえる相手は貴重です。
    (醜態とは・・きつい言動は時に醜くもあるのは事実だと思います)

    深い愛を感じます。
    感情をぶつけ合ってなおもともに歩むというのは、
    生きる喜びに値するかも。


    私の場合は、
    そうならないようにいい状態を保つ方を選びます。
    修羅場を潜り抜けて関係を鍛えるよりも、
    一緒に天国を作る努力を選びます。

    家庭は夫婦の王国。
    死んでからでないと天国にいけないなんて、どうかしら?
    今から幸せに暮らしたい。
    ここを天国に近づけたい。

    二人が安らげる城になるように。
    我が家が地球上で一番安心できる基地になるように。

    ユーザーID:3624423828

  • トピ主のコメント(55件)全て見る
  • うらやましいな♪

    喧嘩をしない夫婦、とっても穏やかに日々過ごされているのが羨ましいです。

    でも、ある例を。
    私の両親は喧嘩ばかりの夫婦で今もそうです。本当に仲が良くないです。でも会話があるんです。まるで喧嘩をしたくてふっかけているように絡んでいくんですよね。
    夫の両親、仲がよくって喧嘩もしたことない。60過ぎてもダブルの布団。でも会話がない、、、、たまに舅のほうがものすごくうんざりした顔をしたのを見たことがある。私の感想はもともと争いごとのキライなかたがたなんだなあ。と思います。

    そのような夫婦から生まれた私たち夫婦は、、、喧嘩します。
    新婚当時は毎週離婚だ離婚だと言い続け、二人目が生まれてからやっと離婚の二文字は夫の口から出なくなりました。
    喧嘩の理由は、、、モチロン私の理由ですが。理不尽な思いをするから、です。仲直りはうやむやにされたり問題を摩り替えられたりする(と私が感じるから)です。もう夫のことを理解しようとは思いません、理解してもらおうとも思いません(こっちの方が強い)女の人を理解できる男なんていません。

    質問yesさんの旦那様は理解してくれますか?理解してますか?

    ユーザーID:2714012361

  • うちはケンカします

    常に思いやりを持っていればケンカなどしない、おっしゃる通りです。

    心にゆとりがない時はそれが出来ないときもあります。子供でスミマセンm(_ _)m


    トピ主さん、思う存分、優越感に浸って下さい。

    いい気分でしょう。それが目的ですもんね。

    ユーザーID:8735135675

  • トピ主さんのレスでわかりました

    >喧嘩している時間がもったいないから。
    ここがまず違うんです。勿体無くないんです。愛する人ととるコミュニケーションだから。
    喧嘩する事とキスする事に質の違いはないです。相手の事を知りたいだけです。
    だからお互いの意見を出し切るために、何度でもするです。トピ主さんが、私達が喧嘩をする理由をかいています。

    >一緒にすごせる人生を尊いものに〜
    これが理由。一緒に笑ったり喧嘩できる。そんな人生を尊いと思います。

    雨は降ると少し面倒ですよね。でも雨がなかったら?
    晴れだけが肯定される天気ではないはず。雨も晴れも両方尊くてそこに優劣はないはず。
    喧嘩と笑い合っている時間も同じ。どちらも幸福で大切で尊い時間。そこに優劣はありません。
    不機嫌な時間があることも幸せなんです。共有できるという幸せ。
    喧嘩をするのは愛しいからです。攻撃的な気持ちで喧嘩したことは皆無。
    傷つけるためのものではないし、喧嘩自体愛おしくて楽しいから。
    仲直りの方法といえば、そのまま夫婦生活になだれこむこともあれば、お互い爆笑して終わりとか。
    相手がいるからそういうこともできる。その事実が幸福。

    ユーザーID:4355319285

  • トピ主さんの言う

    「根に持つから」というのには・・、私達は「根に持たないために喧嘩する」という考え方です。
    後で言っておけばよかったとならないよう、私はそのことを受け入れていたわけじゃないというサインを出したいからです。それのオーバーヒート(反省・・)という感じですかね。

    できるだけ我が家も、調子のいい時(他の問題がないときに)に提案という形を取りたいものですが・・、なかなかうまくいかない時もあります。

    仲直りは、もう喧嘩した後にしています。男性のほうが、あとくされはないみたいですね。私もそれに便乗して普通に話しかけたりします。その対応に「さっき喧嘩してたのに、そんな気分じゃない」的な態度で出るとこじれると経験しましたので、そこは少し大人になったのではないでしょうか。
    もっと大人に喧嘩なしでいきたいところですが。

    ユーザーID:0625610309

  • びっくりです

    >物を壊したりするから・怪我したりするから

    これは、ありえないので、びっくりしました。
    喧嘩して、物を壊すって。。。けがなんてどうしてするのでしょうか。

    うちは、怒鳴りあい、翌日には持ち越さない夫婦です。
    半年に3,4回ですかね。

    ユーザーID:3994524155

  • トピ主です

    夫婦喧嘩の定義。

    これも様々だと思います。

    夫婦喧嘩とDVの境界線も個人差があるように思います。

    我が家のように会話で解決するタイプと、
    言葉も手も出るタイプでは感じ方も違うと思います。

    聞いた話で、一緒に買い物中のスーパーで「高い。買いすぎ。」と夫に頭を叩かれたり、けりを入れられてる知人主婦は、割と平気なようです。
    この知人主婦は、車の運転中に頭を叩かれても平気でした。
    「私馬鹿だから(謙遜・・?)叩かれたほうが、わかりやすい。」と言っていました。

    いろんな夫婦がいるな〜と思いました。
    結婚前の交際中に、彼に殴られて顔を腫らして出勤してきた同僚は、休憩時間に冷やしたタオルをほほに当てていました。

    その後、結婚しました。
    私には不思議でしたが、お子さんも数人生まれています。

    彼と喧嘩でもみ合いになって、コタツに肋骨を打ちつけ骨折した知人もいました。

    私は暴力暴言反対ですが、案外折り合いを付けてる人もいるようで。
    ある意味スケールが大きいな、とも思います。

    ユーザーID:3624423828

  • トピ主のコメント(55件)全て見る
  • トピ主です

    親の背中。

    親がどんな夫婦であったか?が無意識のうちに基準なっている・・というご意見。
    親の影響は大きいと思います。

    我が家の場合は、実家の両親はDVがありました。
    私の実父は包丁を振り回すアルコール依存症でした。

    この点は心の底から嫌悪しました。完全なる反面教師となりました。

    この光景を見て幼い私は
    「<結婚=夫に暴力・暴言を振るわれることを含む>なら、私は結婚はしない。」と決めました。

    夫と結婚するときの約束事の最優先事項は「殴ったら離婚」です。
    浮気は暴力・暴言に比べたら寛容です。
    (浮気は別な意味で問題と考えます。病気の感染・経済的負担など。)

    夫も時にDVに発展する両親を見て、
    同じく父の暴力を嫌悪し、母を守ったようです。
    「自分は、暴力はしない。」と決めたようです。
    私と夫は反面教師にしたタイプです。

    兄弟でも学びは違います。
    夫の兄は妻に対して暴力・暴言をするようです。

    ユーザーID:3624423828

  • トピ主のコメント(55件)全て見る
  • そう、思っているのは自分だけかもしれない

    配偶者はあなた以外には、喧嘩しても言い負かすまで終わらない、と言っているかもしれませんよ。
    あなたの配偶者は聡明な方で、あなたを論理的に追い込むとプライドを傷つけ夫婦の関係修復が難しくなると判断し、直前で引いてくれているだけなのかもしれないのではないかと想像しています。
    人間は感情の生き物です。論理を越えたところに好き嫌いが発生します。夫婦は生活を共有するのでこの好き嫌いが衝突するのが夫婦喧嘩でしょう。そのあと口で終わるか手が出るかは個人の育ちその場の判断によると思います。
    「夫婦喧嘩をしないからうちの夫婦は素晴らしい。そのことを発言小町で確認したい」と思っているようですが、喧嘩している夫婦の夫婦の方が配偶者の考え方は理解していると思います。それを変えられるかどうかは別として。
    私はお互いの考え方を理解するにはお互いの意見を主張しあうのが手っ取り早いと思いますので、「こういう言い方は気にいらない。」とか、いい合いますよ。それでこれまで口以上に発展したことはありませんけどね。
    早めに喧嘩して配偶者の本音を聞いておいた方がいきなり離婚とかにならなくて良いと思いますよ。

    ユーザーID:3859404955

  • お子さんは?

    文面には書かれていませんが、トピ主さんご夫婦はお子さんはいらっしゃいますか?

    もしいらっしゃるなら、子育てという、一筋縄ではいかないご夫婦の共同作業を、価値観や方針・分担の仕方などの意見のすり合わせを一切喧嘩する事なく冷静に話し合われて解決されて来たのでしょうか。だとしたらすごいと思います。

    喧嘩って、かなりレベルの低いコミュニケーション方法ですよね。出来る事なら意見の相違を冷静に話し合い、円満に解決する、高度なコミュニケーションが理想でしょう。

    もし、トピ主さんご夫婦にお子さんがおられないのなら、夫婦のコミュニケーション全てが大人のペースで進められるので、16年間喧嘩ナシというのもあるかも…と思えるのですが、お子さんがいらっしゃるのなら、子供という、大人側の思い通りには行かない、イレギュラーなアクションを起こす存在を間に挟んで、果たして本当に一切コミュニケーションレベルの低下しない夫婦関係が続けられるものなのでしょうか?

    結婚10年、二児あり、夫婦喧嘩容認派の妻の立場としてすごく興味があります。

    ユーザーID:9471590198

  • バルサ命様 よろしければ教えてください

    >喧嘩は多分お互いのコミュニケショーンにとって非常に大切だと思います。それが無ければ夫婦生活はあり得ない。

    喧嘩しない円満夫婦は世の中に沢山おられますよ?
    コミュニケーションの一つとして有効かも知れませんが。

    >16年内は不思議の世界だと思いますね。

    ここがわかりません。

    何がどんな風に不思議の世界なのでしょう?
    私たちの16年は、大切な時間でした。

    >本音を語り合えないとうのもあるかもね。その辺はびみょうですが。

    本音、ねぇ。
    確かに全てさらけ出してはいません。
    「うふふ。ひみつ。」と煙に巻くことも互いにしばしば。
    「踏み込んでほしくないのね。」と互いに理解します。

    ミステリアスな部分もあっていいかと思います。

    その代わり大事なこと(お金や仕事やオフィシャルなこと)は明朗会計で業務連絡はばっちりです。

    >この手の話は浮気はないと思いますので、あまり気にしない方がいいかもしれませんね。

    あまり気にしていません。
    私は浮気する気はありません。
    夫が最高だと思っていますし、夫は浮気する妻は嫌いですから。

    ユーザーID:3624423828

  • トピ主のコメント(55件)全て見る
  • 仲良し家族様 

    文面から、家族関係に自信満々のご様子が伝わってきます。

    お幸せそうで良かったですね。

    正直な感想を書かせてください。

    えっと、このトピは夫婦喧嘩について聞いたので家族喧嘩についてではありません。

    鸚鵡返しのような小馬鹿にしたレスタイトルや同じアイコンの使用など、
    嫌悪感を持ちました。

    文面全体もこちらの意見を
    「普通に会話すれば等のレベル」とその程度?といわんばかりですが、

    >どうしようもない事が(95%くだらない事ですが)起るんです。

    やはりご自分も些細なことなんですね?
    反応に困ります

    >・・・こういう事のほうが家族としては怖い気がしますよ。

    あの〜、夫婦の話なんです。子供とか祖母とか入ればまた違いますよね?

    >仲直りなんてありません。

    カラッとしたご家族でいいですね。
    防音はいいですね。

    >祖母自分はそのような事ができなかったから〜

    >本当はこういう事ができなくて疲れているからトピをたてたのでしょう。

    祖母様と一緒にして、
    はずれの推測で結論付けるあたり???疑問です。

    ユーザーID:3624423828

  • トピ主のコメント(55件)全て見る
  • 〆られた後ですが

    http://allabout.co.jp/relationship/kekkonlife/closeup/CU20090616M/

    こんなん見つけました。
    全部が全部実現可能ではありませんが、今後の夫婦喧嘩の時は気をつけようと思い、夫にもURL貼り付けてメールしておきました。(笑)

    ぶつからないに越したことはありませんけど、元々は他人同士ですから。
    「犬も喰わない」と言われれば、良い喧嘩の部類に入るのではと思います。

    ユーザーID:6379943852

  • 同じく

    我が家も喧嘩らしい喧嘩は年に1度有るか無いかです
    交際期間7年、結婚15年目ですが大喧嘩したのは記憶になし

    喧嘩しても尾を引かないし、怒鳴りあったり物を壊したりなんて考えられないです。 怒鳴って解決するなら普通に話して解決。 物を壊したり当たったりしても何の解決にもならないことがお互い判っているからでしょうか? 基本的に問題があればじっくり冷静に話し合うのが我が家の決め事です。

    喧嘩しても寝たら&会社から帰ってきたら自然と和解しています。 ズルズルと根にもっても仕方ないと思っているからでしょうか? 不思議と双方歩み寄っています

    義兄夫婦が典型的な怒鳴りあい、物を壊す、長引くというパターンなのですがいつも不思議でした

    ユーザーID:3411883067

  • では、サンプルを一つ

    結婚4年目の女性です。
    結婚当初は夫婦喧嘩を多くしていましたが、年毎に減少し、今では極希に真剣な話し合いをする程度です。

    喧嘩の原因の大きな理由は「想いが溢れて余裕が無くなり、結果として相手を責める言動をしてしまう」これに尽きます。
    私達夫婦は、価値観は似ているのですが、表現手段が異なり、お互いの言動からその気持ちを間違って捉えてしまうことが多かったのです。
    ですので、「こんなに大切に思って○○したのに何で分かってくれないのだろう?(誤解を招く行為とは思いも寄らない程自然な事)」→「相手に気持ちを伝えようとするも、行為そのものが理解されない」→「精神的に手一杯となり怒る」→「相手も応戦」が多いパターンでした。

    仲直りと言うか、解決方法は「良く話し合うこと」です。些細な喧嘩も、大喧嘩も、結局はお互いの気持ちを確認し合って、抱き締め合ってお終いです。
    そんな喧嘩ですから、言い争っているときも相手を愛していますし、終わったときには相手への理解が一つ深まっています。

    一つのタイプとして御参考まで。

    ユーザーID:1923237620

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧