• ホーム
  • 働く
  • 自己愛性人格障害者の被害に遭った方、教えてください。

自己愛性人格障害者の被害に遭った方、教えてください。

レス507
(トピ主14
お気に入り1,480

キャリア・職場

ウマ

レス

レス数507

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今被害にあっています(※2)

    今被害にあっています(※1)のつづきです。

    最初の頃は異常行動を繰り返しているのだから、周りが気づき、やがて職場から淘汰されるだろうと甘い期待を抱いていました。
    でも彼らは巧みです。うまく関係を築いている人も何人もいます。演技をしているわけでもないようです。攻撃理由が特にないのでしょう。

    私の席の周りでは彼らの異常行動に気がつき始めて数ヶ月たちますが、基本的には見て見ぬ振りです。いっしょになって嫌がらせをする人はいませんが、助けてくれる人もいません。気まずそうに下を向いてしまう人、私との関わりを避ける人、異様な空気の中で疲れを感じて苛ついているような人、そんな感じです。

    私は正社員で彼らは契約社員ですが、会社は中小企業で組織としての体をなしておらず、人の出入りが多く、常に人材不足なので、お互いに利害関係が一致しており、彼らは弱い立場ではありませんし、態度も大きいです。

    パワハラではなく、モラハラなのでしょう。
    上述したような社風であることもあり、上長には言っていません。

    つづく。

    ユーザーID:2882201659

  • 私は逃げました

    こちらを拝見して、数年前に仕事を通じて知り合った女性が自己愛だと気づきました。そして、ずべてに納得しました!

    最初は向こうから好意的に接近してきたのです。共通の趣味があった、年齢も近いこともあって親しくなったのですが、あるきっかけを機に敵意をむきだしにしてきました。
    きっかけとは「年下である私の仕事が高く評価された」ことです。

    共通の知人に私を貶めるための嘘を広めたり、私のせいでパニック障害になったといって同情を得たりしていました。
    「どうしてこんな嘘がつけるのか」彼女に問い詰めると、彼女にとってはそれが真実に摩り替わっていて、あくまで自分が被害者なのです。この思考回路が理解不能で、自分が間違っているのか?とさえ思いました。

    仕事に支障が出るのではという不安より、その嘘を信じて周囲が私を避けるようになったことが一番辛かったです。
    食欲不振、精神的不安からボロボロになって心療内科にかかりました。医師にこの悩みを打ち明けて言われたのが「一刻も早く、その人から離れなさい。忘れてしまいなさい」でした。

    (続きます)

    ユーザーID:3204102157

  • 自己愛性人格障害と言うのですね。

    トピ主さんがお話して下さった方とほぼ同じ性格の男性と一時期一緒に働いていました。
    毎日自分の事を沢山褒めていました。仕事のミスも自分は悪くないと本気で思ってました。成功すれば全て自分のお陰。間違えは絶対認めない。指摘した人を恨む。反対意見を言う人は徹底的な精神攻撃。
    自分の気に入らない男性(女性にモテる)を孤立させる為に、手段を選ばず沢山の時間を費やしている姿に寒気さえ覚えました。(本当は女性達は皆彼に好意があるのに、この男性がストーカー行為をして彼女達に大変な迷惑を掛けている、とか言ってましたが妄想です。)
    彼は本気で正当性があると思っていたし、全く罪悪感無く画策していました。この計画は私が潰しました。
    今思えば、この時期職場の人間皆が精神的におかしくなっていました。彼が原因で女性上司は丸一日倉庫に閉じ篭って出てこなくなり、私は恥も外聞も無く、大勢の人前で彼を怒鳴った事もあります。
    結局「今あの支店に移動してあのプロジェクトに参加したら高い評価が更に高くなるよ」
    と皆で彼を煽て騙して他支店に移動させる事に成功しました。彼は縁故入社だったので皆で縁者を恨みました(笑

    ユーザーID:9378826733

  • ありがとうございます!

    お世話になります。

    再度、レスします。みなさまのレスで今、心底助かっています。
    ありがとうございます。
    希望の光さんのレスでも、とても救われました。
    今、渦中で苦しんでいたので理解してもらい、気持ちがラクになりました。

    今、自己愛性人格障害の営業に攻撃されてしまっています。
    それも元となり、経験の少ない2代目経営者は、きつく言ってる営業の巧妙な手口を
    鵜呑みにして、私が目をつけられてしまっています。

    本当に今、渦中なので文章がおかしいですが、本当に辛いです。

    また、こちらに来てしまうかもしれません。

    今もこの被害にあって辛い経験がある方や今、苦しんでいる方の
    お気持ちをお察しします。

    どうかこのトピが終わりませんように。。。

    ユーザーID:9239443077

  • とても参考になります

    このトピのおかげで、あの「第三者へ説明しがたい状況」を自分の中でうまく整理できるようになり、感謝しています。

    皆さんの書かれた文章ひとつひとつに頷きながら、
    私の知識も増えていっています。

    私も、このトピがずっと続いて欲しいと思います。

    ここ5年間で、子供の部活がらみの保護者、指導者、教師に、
    数人の自己愛の存在がありました。類は友を呼ぶのでしょうか・・・とても偶然とは言い切れず、同じようなタイプの人間が集まってくるのだと思いました。

    教師から謝罪がなければ法的手段に出ることを伝えてあるので、林檎の紅茶様の、裁判の様子を書かれた文章はとても参考になります。

    そしてホモサピエンス様が書かれているように、彼らの目には独特な雰囲気があることを私も感じています。

    ある学者によれば、脳の状態は目に表れるそうです。その気味悪さを感じる目が、彼らの脳そのものなのだと思います。これまでに出会った自己愛を思い出したら、まさに皆が同じような目をしていました。

    最初の被害から5年経ち(二度目は3年前)、ようやく私も落ち着いて物事を考えられるようになりました。

    ユーザーID:3787275475

  • 私は逃げました2

    続きです。

    結果として、医師の言葉は正解でした。
    嘘を弁解したい、誤解をとき以前のように戻りたいという願望は捨てて、彼女を含め共通の知人から逃げたのです。
    最初は辛かったですが、私を信じてくれた人がいたり、仕事もオファーがあり、安定剤の服用は続きましたが回復できました。
    今でも彼女は「どうでもいい存在」とは言い難いですが、思い出さないよう心がけています。

    自己愛として分類すると、彼女は「女王様タイプ」でした。崇拝者には甘く、親切です。でも、それをしないと反逆者として攻撃してきます。
    外見は華美で、仕事の才能もありましたが、もっと自分をよく見せることに必死でした。そして他社が高評価を得ると、失墜させようと必死になります。そのため尤もらしい嘘を平気でつきます。
    その一方で、飽きっぽい性分でした。流行に敏感というより、注目を浴びる位置にいたいからです。
    なので、ターゲット(私)が離れていくと、途端に興味をなくしたようです。

    現在進行形の皆様へ。
    無理はなさらないで下さい。悔しさや心残りはあるでしょうが、ご自身が壊れる前に「離れる、忘れる」ことも1つの手段です。

    ユーザーID:3204102157

  • 「サイコパス」

    >ホモサピエンス様

    私も色々な文献を当たりました。
    セクハラ被害者コンサルタントに被害の実情を話しているうちに、その方がふっと「相手は、サイコパス入ってるな」と口にしたのです。

    それから「サイコパス」をキーワードに色々な本を読みあさりました。マーサ・スタウトの「良心をもたない人達」もそのうちの一つです。

    見分けるのは本当に難しいと思います。なぜなら、サイコは、あるときまで本性を隠していて、何らかのきっかけでターゲットを定めると、得意の二面性を武器に相手を陥れるのです。本当に巧みです。被害者が自分は被害に遭っている(た)と認識するのは、裏で陥れられているさなかではなく、陥れ攻撃が終わって周囲が被害者を変な目で見るようになってからなのです。

    しかしサイコには、理解不能の思考回路と動機があるようです。
    例えば「嫉妬」「妬み」。何に対して? 性格や若さ(年齢)など、能力とは異なる部分にも異様に妬みを感じるようです。

    DVも、これまで社会が「見なかったことにしていた」犯罪ですが、同じように自己愛被害も、社会的な認知度が広がることを心底願っています。

    ユーザーID:0498716470

  • ありがとう 3度目です

    31日の 林檎の紅茶さんのおっしゃるとおりです 
    *の発想 本当に世の中にこんな発想が有るんだ 全くそれなんです
    私が両親のそばに極力近付かないように入院中も病状などを伏せる 大丈夫と言い続け 医師から病理学上の危篤状態と言う事で早朝電話を貰い そのまま幼い子供を連れ空港に向かいました

     時差10数時間 家を出てから母の元に行くのに丸々一日です 父の時も早めに知らせて欲しいと願いましたが 留守電に『父が息を引き取りました』一体何が妹をその様にさせるのか? 最後まで父の事を『クソ爺 ケチ爺 頑固爺』と呼んでおりました 私が愛した両親への復讐? 
    私は日本国外在住ですが いつでも家族の為には時間的 経済的には対応できる状況です 妹は離婚をし 実家に戻り相当母に強くあたり 母亡きあとは父にあたり 父亡き後 今度は私に集中攻撃ですか?勘弁して欲しいです 

    夫が妹との関係を改善するように言いますが実際どのようにどうすれば妹が満足するのか?妹は『ありがとう』と言われたくてするならしないで頂戴とはっきり言います ですから好意でしてもその様な受け方をします 唖然とする事が多くて悲しいです 

    ユーザーID:5188796532

  • トピ主です。

    『良心を持たない人たち』本屋さんで調べてもらいましたが、現在出版社にも在庫がないようで入手出来ませんでした。(再出版してもらえないですかね?)

    ところで、自己愛被害者の気持ちって、冤罪被害者の気持ちと似ていませんか?被害に遭ったことのない人にどのように説明すればいいか考えていて思い付きました。あと、29日のゆきさんのレスに同感です。
    自己愛に対しては、普通の嫌な人に対する対応とは異なる対応を取らないといけませんよね。通常の人間関係は良心や情という気持ちがある上で成り立ちます。

    私はビジネス書コーナーに置いてある人間関係についての本とか読んでいたんですが、結局それでは悩みが解決出来なくて困って、先の『職場で足を引っ張る人』というトピで小町に相談してみたら、自己愛というキーワードを教えてもらえたのです。
    自己愛に関する本って、本屋さんの精神科とかのコーナーにありますよね?ビジネス書のコーナーにも置いてありますか?ぜひビジネス書のコーナーに自己愛に関する本を置いてほしいです。相手が病気だと分かれば、少しは気が楽になりますし、対応を変えないといけないという事も分かります。

    ユーザーID:3059725174

  • 今被害にあっています(※3)

    今被害にあっています(※2)のつづきです。

    何人かに相談しましたが、人に説明するのも、異常さを分かってもらうのも難しいと感じました。

    どうしてこんな目に遭いつづけるのか、
    誰にでも心の奥底には醜い部分があり、人からそういう部分を引き出してしまうような要因が自分にあるのかもしれない、などと悩みました。

    何人かの人が書いていましたが、人を貶めているときのうれしそうな顔、あまりの執念深さ、何かに憑依されているのかと邪推することもあります。
    「ホモサピエンス」様は「爬虫類の目のような気味悪さ」と書いていらっしゃいましたね。
    私も彼らのうちの1人には蛇の印象を持っています。「吐き気がする」と言いたくなる気持ち悪さを感じます。

    数ヶ月前にカウンセリングを受け、自分の対応が間違っていないか聞いてみました。「無視する」というか気にしないようにするのは間違いではないようです。そうしようとしてもこちらの気を引くような嫌がらせをしかけてくるから厄介です。消耗します。

    つづきます。

    ユーザーID:3996305206

  • 20歳以上も年上の自己愛女性に被害にあってます

    50代後半の自己愛にまさに今、ターゲットにされています。
    皆さんがおっしゃるように、始めは明るくてハキハキしてていい人だと思っていました。
    しかし私があることで、高い評価を受けてから、私に対しての言動がおかしくなりました。
    妙なことにこだわって、(仕事のことより、容姿の事が多い)執拗に話しかけてくるのです。
    適当に返事をしていたら、独身男性社員を巻き込み、私を笑いのネタにしていました。

    ある日、仕事上のことで、男性社員に話しかけたら、彼がプッと噴き出したのです。
    自己愛が吹き込んだことが可笑しくて噴き出したのだと思い、とてもショックを受けました。
    しばらくしてからその彼が、あの時は、私の後ろに自己愛がいて、いきなり超おもしろい顔をしたので、笑ったと打ち明けてくれました。
    このことも自己愛が仕掛けた罠だったんだなとこのトピを見て解りました。

    ユーザーID:6321304064

  • こんなに被害者がいるとは…

    私の場合、自己愛は会社の社長の息子でした。
    その自己愛は親である社長の言うこともあまり聞こうとしません。

    怒る際は、相手を威圧する態度をとります。机を叩く、書類を机に投げつける、椅子を蹴るなど…。
    相手を馬鹿にしたり、人格を否定するような罵声をこれでもかと浴びせてきます。まさに「激高」し感情を「ぶちまける」といった感じでした。

    私が自己愛に対して感じた事は、

    1虚栄心が異常に強い
    2相手を支配したがる
    3被害妄想癖がある
    4自分自信が「能力」的にも「人格」的にも素晴らしい(ハズ)と思っている
    5共感する能力に乏しい、でも相手には共感を求める
    6自分自身を客観的に見ることができない、反省しない
    7常に自分が正しい(100対0の割合)と思っているので話し合いにならない
    8自分の非をみとめず、責任転嫁する
    9損得勘定はできる、でも真心は通じない
    10傷つきやすい
    11粘着質で根に持ちやすく、しつこい
    12自分の感情をコントロールできない
    13他人を利用する(ターゲットを自分のいいなりのように扱う)
    14相手の好意、親切を当然の様に受け取る

     続きます

    ユーザーID:3460235085

  • こんなに被害者がいたとは…2

     続きです

    私が思うに、自己愛の原因は、親の「過保護」が原因ではないでしょうか。
    また、「コンプレックスの塊」の様にも見えました。
    まさに「天上天下唯我独尊」状態でした。
    そして、ターゲットにするのは、大人しく、真面目で、謙虚な人が多いのではないでしょうか。

    ただ、はっきり言えることは、彼らとは関わってはいけないという事です。
    できることなら、転職を強くお勧めします。
    彼らの話を聞いていると、あまりにも自信たっぷりに罵倒してくるので、こちらが思考停止状態になる時があります。
    「もしかしたら自分が一方的に悪いのかな?」と思ってしまう事があります。

    でも、冷静に考えればそれは間違いであることに気づきます。
    そうして「周回遅れの怒り」が蓄積され、被害者の精神を蝕んでいくのです。
    「思い出し怒り」ほど馬鹿らしく、自分の心を蝕む行為はありません。
    一刻もはやく非難することをお勧めします。

    「あなたは悪くありません」

    それにしても「お前ら俺のこと全然尊敬してないやろ?!」と怒鳴られたときはさすがにあきれ果てました。

    ユーザーID:3460235085

  • レスを読んでいろいろ考えさせられます

    私はまだ身近に理解者がいない状況です。
    理解を示してくれていた方はいらっしゃたのですが、相手の精神的な負担を考えると迷惑かも…と思い、連絡をとっていません。
    (まだ立ち直り切れていない状態で人に会うのが、正直恐いのです)

    被害の渦中にあって、文章がおかしくなることも
    うまく話せなくなることもわかります。
    第三者に伝えようとしても、支離滅裂な被害妄想のような話に人が離れていきます(被害者の自己愛化)。

    私は今、自己愛と共通の知人と一切の関係を絶っているのですが、
    今も思い出して悔しさと悲しさと虚しさを感じてしまいます。

    忘れて“なかった事”として進むのが一番いいとは思うのですが、まだ迷いがあって吹っ切れません。

    違和感を感じた時点で離れれば良かったのだ…と、今更後悔しても遅いのですが、この経験を今後に生かすしかないんですよね…。

    私自身は、被害に遭った時に自分を責める考え方を改めなければ、精神的に何度も同じ状況に陥ってしまうと感じています。

    なので、最近では今の状況を“強くなるきっかけなんだ”と自分に言い聞かせるようにしています。

    ユーザーID:7504910545

  • 私がおかしいのでしょうか

    このトピをずっと拝見しています。私の職場にも理解できない二つ上の同僚がおり、今月で派遣満了です。
    私は彼女の後輩にあたり彼女から仕事を引き継ぎました。はじめはハキハキ面倒見もよく、よく話す人だとだけ思っていました。

    ところが今年に入り残業が増え一緒に帰る内にお茶するようになり、何時間でも彼女の自我自讃聞くことになってしまいました。断ればよいのですが、断ると不機嫌になりあなたとはもう二度と帰らない!!嫌い!などと突然メールが来たりするようになり、職場の文句を一緒に言うように話を聞かされ段々鬱々としていきました。
    彼女は職場の文句を私にだけいい、私にだけ辛辣な態度をとるようになりました。

    他の人には親切な態度、私には機嫌によって無視と怒りを繰り返すのです。これは自己愛なのでしょうか?病的に性格が悪いだけ?私が彼女を拒めなかったからこうなったのか?私が彼女を増長させたのか?彼女にすれば私が彼女に同調し彼女が大好きでしょうがない、という理解のようです。

    彼女は病気だから見守ろうと思ってきたのですが彼女からは辛辣なメールが来続けます。自己愛ではないのかもしれませんがこのトピをみて考え続けています。

    ユーザーID:5316091022

  • このトピを読んで理解できました!

    随分前に「いじめられて辞めた会社でパートをしようと思います」というトピをたてたものです。携帯からなのでURLを貼り付けられませんが。
    自分をいじめていた加害者とよく当てはまるこのトピを読んでいて、自己愛という病気だったのかと理解はできましたが、一度は納得した感情がまた沸き起こってきました。
    どこにでもいる、自分だけが被害にあったわけではないというのは分かりますが、人生のいい時を加害者より少し優れているとか大人しくて控えめという理由で人格を否定され、怒鳴られ続けていたことに対して、未だに思い出しては苦しめられています。
    何故言い返さなかったのか、又はもっと早く辞めなかったのか。それか何故人事部に言って公にしなかったのか、何故証拠をとっておいて訴えなかったのか、後悔していますが、今更言っても遅く、自分が忘れるしかないのであればそれは恐らくこれからもできません。関係のない他人に当たるのは違うと思うので、加害者張本人や家族に報復をしたいというのはどうしていけないことなのでしょうか。それ以外にすっきりする方法はあるのでしょうか?

    ユーザーID:1466258434

  • 自己愛とモラルハラスメント。そしてサイコ。

    皆様のレスは本当に勉強になります。
    私も様々な自己愛を見てきましたのでレスを読んでいるとうなずくことばかりです。
    被害にあった方は色々調べたりして分析している方が多いですね。
    それだけ、相手の行動が理解不能な領域だということかもしれません。

    あとモラルハラスメントというのは職場における見えない暴力として言われていますが、
    これって自己愛性パーソナリティー(人格障害)=イコールではないかなと思っていますが
    どうなのでしょうか。

    自己愛性人格障害者による被害者の心の傷は本当に大きいものなので、世の中に早く認識が広まっていくといいなと思います。自己愛が猛威を振るえない、秩序の保たれた世の中になってもらいたいです。せめて職場内だけでも早くそうなってほしいです。(でも無理なのかな。。)

    私も被害にあっていますが職場内の自己愛は本当に汚い人間です。
    皆様のレスにある自己愛を集結したような方。
    関わらない様に徹していますが、私がコミュニケーション不足な奴だと影では言われてるかと思います。でも、いいです。自己愛と自己愛に洗脳されている人間達に自分を分かってもらおうなんて無理だと思いますから。

    ユーザーID:5493997378

  • 以前レスしたものですーその後−1

    自己愛の女性とは、緊張状態が緩和されました。

    彼女の2倍以上働く
    彼女の領域のことには手を出さない/手伝う場合にはどこをしたかをはっきりさせる/混ぜない
    相手(の全て)を気にしない、興味一切持たない

    3番目が一番有効だったように思います。とても難しいのですが。
    毎晩その日のことを検証しているうちに、「自分の中にも自己愛にちかい心があった」
    と思い当たりました。それが、相手を引き寄せているのではないのか?とも思いました。

    しばらく前から彼女の攻撃は若社長に向かっています。
    お助け爺さんである元社長(若の父)が彼女に翻弄されなくなってきた頃からです。

    皆さんのレスを読んでいて気づいたことがあります。
    この若社長が、自己愛だったのです。この2人の矛先が私だったということにも。

    自己愛に自己愛をぶつける。
    そういうつもりはなかったけど、しばらく前からその状況になっています。
    そして現在、一方の自己愛(女性)は自爆中で、休職してます。
    おかげで自分のペースで仕事の出来る日々ですが、彼女の仕事も私に回ってきてます。

    ユーザーID:6564700879

  • 以前レスしたものですーその後−2

    体力的には毎日限界ですが、理不尽なことがないので作業は確実にこなせています。
    また、彼女が突然来なくなったおかげで、彼女の整頓されていない机の上からは

    隠していた失敗品(修復不可能)
    手を付けて放置されていたもの(納期日に相手からの問い合わせで発覚)
    紛失していた貴重な道具類 (100年以上前のもの多々あり)

    などが発見され、私に対する疑いが一つずつ晴れていきました。
    少しホッとしています。特に、貴重な道具類を壊したり紛失しているのは全て
    私のせいにされていましたので。

    もちろんこれからも気を緩めることは出来ませんが、ぶつかってくるものに対して(自分の心の中ででも)ぶつかる、ではいけないのだと実感しています。

    逃げられるなら逃げる/避けられるなら避ける/関わらなくて済むなら関わらないが一番平和な道だと思います。
    でも、そこから(今はまだ)去りたくない場合には、猫知恵さんのお勧めしていることは良い対処法だと思います。

    ユーザーID:6564700879

  • みずすまし様のレスの
    「私も彼らのうちの1人には蛇の印象を持っています。「吐き気がする」と言いたくなる気持ち悪さを感じます。」

    私が相手に感じたものと全く同じです。鳥肌が立つぐらいビックリしました。そして思い出しました、彼等の目を、あの時の・・・
    どことなく連想されるのが「蛇」なんですよね。執念深いどす黒い感じで一度噛み付いたらそのまましがみ付かれて離れなさそうな…
    ターゲットは睨まれた蛙の様な面持ちで仕事をせねばならない。
    分かります、あの感じ…。


    「良心のない人たち」私も読んだことがあります。
    読んでいくにつれて出てくる登場人物の異常度が増していく感じだったように思います。この本は怖かったです。サイコな人間が世の中には本当にいて、それが現に職場にいるのだと痛感した本でもありました。
    「良心がない」って言うのはこう言う事なのか。と思いました。


    今被害にあっている方、辛い心境の最中かかと思いますが、必ず終わりはきます。
    その終わり方は様々ですがどんな時も御自分を第一に考えて欲しいと思います。一日でも早く皆様に平穏な時が来ますよう。

    ユーザーID:2351629033

  • 大変ですよね

    私は相続時にそのような人と揉めました(笑)
    今となっては思い出ですが、当時は髪が薄くなるほど困りました…。

    そして対処法ですが、残念ながらないのですよね。
    しいて言うなら『自己愛性人格障害者の言動』を広めて多くの人に理解してもらうしかないのでしょうか?

    本当に嘘がうまくて困ります。
    でも聞く人が聞けば、おかしなところがわかると思います。
    今のところはそこに期待したいです。

    ユーザーID:1718902707

  • 2度目のレスです

    被害に遭われた方々のレスを読むと、本当に辛い気持ちになります。

    ここで紹介されていた「良心のない人たち」という本に興味を持ち、昨日本屋に行きましたが、ありませんでした。
    ネットでも調べましたが、どこも在庫切れですね。
    それだけ必要としている人がいて、世間では『自己愛』が認知され始めているのでは?…とも思います。

    私も『自己愛』の女性からじわじわと嫌がらせを受けています。
    嫌がらせが始まったきっかけは、私が彼女の意のままにならなかったからだと思います。
    彼女は自尊心が高い人なので、年下の私が意見を言うことが許せなかったんでしょうね。
    でも救いは、彼女の偏狂ぶりに気付いてくれる人がいることです。

    私と『自己愛』は共にパート勤務なので、月給は多くありません。
    この月給の為に、こんな辛い思いまでして勤める意味はあるのか?…と思います。
    でも、今の仕事が気に入っているので辞めたくないのです。

    みなさんの意見を参考にしながら、前向きに過ごして行きたいと思います。
    トピ主さん、このトピを開いて下さって感謝いたします。

    ユーザーID:0763331478

  • masaさんへ1

    masaさんのレスを読んで

    昔のことをリアルに思い出しています。
    自己愛というより、境界例のような気がします。
    (両方かもしれませんが…)

    「この人は弱い人だから…」と同情して付き合っていたら、とんでもない被害に遭いました。
    意見が違っただけで、キレて自傷行為をされました。
    その後、無視をされ、放置してたらすり寄ってきて八つ当たりをされ、最終的には(同性でしたが)ストーカーのように付きまとわれました。
    限界を超えるストレスで、精神的にボロボロになりました。

    だけど、本当の被害はその後だったのだと今は思います。
    依存症のようになっていたからです。
    強いストレスがないことに虚無感を感じ、破滅的な行動をしてたように思います。

    もう十年以上前のことです。
    人格障害もアダルトチルドレンも認知が薄く、多重人格をキーワードにして調べていましたが合致せず…。

    masaさんの先輩の現在のメールは、試し行動ではないでしょうか?
    先輩は「見守ろう」というmasaさんの雰囲気に勘付いていると思います。
    線を引き誤れば強烈な依存が始ると思います。

    ユーザーID:7504910545

  • masaさんへ2

    自分にだけ辛辣な言動をされれば
    誰だって悩みます。

    相手にそこまでの事を言わせるほどの事を、自分がしたのではないだろうか…と考えていくうちに、自分がおかしいのではないか…と思うようになってしまいます。

    “自分が嫌だと感じることを相手にもしない”
    “自分がされて嬉しい事を相手にもする”

    コミュニケーションを図る上での基本だと思いますが
    この“嫌だと感じること”と“嬉しいこと”は人によって違います。

    自己愛や境界例の人は、自己中心的な感覚で生きているので
    親密になればなるほど息苦しさを感じるようになるのでは…?
    と思います。

    このレスを読んで、当時のことを客観的に振り返ることができました。
    「あの時、あのタイミングで線を引けていたら!」という強い後悔。

    それは相手に対して“直感的な”違和感を感じた瞬間です。

    理性では「これしきのこと」と思えてしまい、また相手も調子よくフォローしてきて受け流してしまったこと。だけど今もその瞬間を鮮明に覚えているのです。

    線を引くと嫌がらせをされますが、線を引かなければ重症な被害者になります。

    ユーザーID:7504910545

  • masaさんへ3

    簡潔にまとめられず、長くなってしまいスミマセン。

    当時、私は彼女のことを周囲に相談もしたのですが
    「仲良くしてあげなよ」という言葉に
    彼女を嫌う自分がすごく意地悪なイジメっこのように思えました。

    “上手にフォローして見守らなきゃいけないんだ”
    という使命感みたいなものを背負っていたような気もします。

    だけど、今になって思うのです。
    私にそんな責任あったのあかな?と。
    彼女を見守らなきゃいけない責任が私にあったのかな?と。

    右も左もわからない十代だった頃の自分に、
    今の私が言葉をかけてやるとしたら

    「そんな責任は誰にもないよ。あるとしたら家族だけ。
    他人の人生に引きづり込まれずに自分の人生を生きなきゃダメだよ。
    それがあなたの責任なのだから」

    何度も被害に遭った愚かな私ですが
    最初の被害に遭った時に悩んでいた自分に
    伝えてあげたい。


    masaさんのレスに対して、
    具体的な解決策を提示することはできないのですが
    「あの時こうしていたら…」という後悔も何かしら参考になるかも…と。

    長々と失礼しました。

    ユーザーID:7504910545

  • 自己愛ではなく別の問題。

    >masaさん

    そのような先輩で引き継ぎも大変そうですね。お察しします。
    けれどもトピ主さんの先輩は自己愛ではないと思います。

    自己愛はかなり特異な性質をもちます。単に癖のあるやっかいな性格とは違います。
    自己愛は職場の文句をターゲットにだけ言う、という事はしないと思われます。

    自己愛でなくても境界性や別の性質を持つパーソナリティーもあります。
    無理に当てはめるというのも危険ですが。

    ユーザーID:4941351734

  • 被害者の特徴

    私は長年自己愛の研究?をしています。トピ主さんや皆さんのレス
    とても参考になります。

    私が一つ疑問視しているのが
    『被害に合う人は、自己愛よりちょっと優れている、大人しい、優しい』
    人…という所です。
    思い切っていいますが、それに加え

    『ちょっと子供っぽい・公私混同しがち・世間知らず』
    な人が被害者になりやすいのではと思ってます。

    なぜなら、私は自己愛の特徴を友人に教えアンケートを取ったら
    ほとんどが『そんな人相手にしない』と返ってきました。
    私が
    『でも付き合いが必要だったらつきあうでしょ』
    『最初は良い人だったら騙されるでしょ』と言うと、

    『言ってることがおかしい時点でアウトでしょ』
    『もともとそんなに他人に興味がない。合うやつが少ないの分ってる』
    『そいつとの仲は期待しないしできない』

    そして表面的にはふつうに付き合うが、本当のところでは仲間扱い
    はしない、と言います。

    私はそんなにカンタンに人間を割切りきれない…
    でも友人が正しいような予感がします。

    つまり私のように感受性が強すぎるというか、子供っぽいと、
    自己愛の被害に合いやすいのでは、と思いました。
    (続く)

    ユーザーID:8023509958

  • 被害者の特徴2

    (続き)
    そして、哀しいことに私の両親が自己愛チックなのです。
    昔からものすごく翻弄されました。
    彼らの凄いところは、自分の言った事、やったことを忘れるところ。
    都合良く書き換えるところ。
    私が自己愛を思い切れと言うなら、まず親を切らなくてはなりません。
    正直自身無いです。
    でも私はどこかで親を切りきれないから、なんだか他人にも強く出られない
    というか、否定したりすることがすごく苦手なんです。

    皆さんには関係無い話と思います…
    私の中のカギは、親にある気がしています。

    いい加減もううんざり。太陽さんの言うよう自分を大切にしたいです。

    ユーザーID:8023509958

  • 社会がどう対応すべきか?(1)

    1)まずは、「他人を欺き、他人を陥れ、平気で嘘をつく人間がいる」という現実を認知することが第一歩です。
    ただしその動機は不明です。仕事上でのライバルをけ落とすとか、交際相手で三角関係トラブルで、等の分かりやすい動機ではないのです。何がトリガーとなって、ターゲット決定に至るかは、サイコ本人が感じた何らかの妬みであることは間違いありませんが、他人を陥れることに頭を使い手を使い人を利用してまでして一体何が面白いのか?というところは、普通の人には理解できない何かです。

    2)被害者のための回復プログラムを作る、周りはそこに通う被害者に偏見の目をむけないこと。
     被害者は、自己愛加害者本人に対して寄りも、むしろ「自己愛に操作された周囲、それも被害者と信頼関係を築いてきたはずの周囲の人」との関係を根本から揺るがされたことに強い不安を感じているのです。
     基本的に人間関係とは相手を信頼するという前提があるからこそ、社会の秩序がなりたつのです。それなのに、相手の言うことを信頼したばかりに思い切り足をすくわれてしまったのが被害者です。

    続きます。

    ユーザーID:0498716470

  • 社会がどう対応するか(2)

    (1)から続きます。

    罠にはめられた被害者は、混乱し、周りの人を全て信用できなくなり、疑心暗鬼状態、自意識過剰状態に陥ります。人に相談すると、「世の中自分の思い通りに行かないから」「早く忘れたら」等見当違いなアドバイスで、共感してもらえない被害者は余計辛くなり、相談した相手も避けるようになり、孤立化していきます。
     相手を信じる→相手から攻撃の対象となる→相手が第3者を情報操作し、被害者が孤立に追込まれる、この理由、ロジックについて、被害者が「なぜ?」と思い悩む深刻さについて、なかなか理解を得られません。

    今、社会が直視すべきは、加害者がいるかぎり被害者が居ること。そして被害者が辞職する手でしか、被害を取り除く方法がないというのは間違っているという現実です。

    精神医学専門家は、被害者向けに「被害回復プログラム」を提供すべきです。人を信じることは正しいのだ、人は信じていいのだ、と確信をもてるようになるまで被害者を支えてほしいです。また、被害者以外の人対象に、「自己愛被害」講演会を提供し、組織ぐるみで受講できるように働きかけてほしいです。

    ユーザーID:0498716470

レス求!トピ一覧