面接で見た凄い人

レス202
(トピ主2
お気に入り1,093

キャリア・職場

シロ

レス

レス数202

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181202 / 202
  • 面接ではないのですが

    私の知り合いが職業訓練校の先生とキャリアコンサルタントをしているのですが、
    求職中の男性でおかしな人がいたと言ってました。

    ある日、私の知り合い(Yさん)にキャリアコンサルタント面談に来て、
    その男性は、向かいの席に座ったと同時に鞄からおもむろに制汗スプレーを取り出し、
    ワキに「シューーッ」ってスプレーをかけたそうです。

    その後、その男性は職業訓練校の試験の日に、私の知り合いを見つけた途端、
    よっぽど嬉しかったのか、馴れ馴れしい態度で
    「Yさ〜ん!!」と大きく手を振りながら駆けつけてきたそうです。
    どうもかなり好意をもたれていたようで(LikeでなくてLoveの方)
    Yさんは相当困っていたようです。

    ユーザーID:6123080825

  • 30代男様 私も聞いた事が・・・。

    30代男様、
    私もそれに近い話を30年前に聞いたことがあります。
    某有名調味料会社の会議で、ある男性平社員が
    『容器の蓋の穴を大きくすればいいと思います。』
    オチはこの一言で彼は課長に昇格したそうです。

    これって都市伝説???

    ユーザーID:2718857112

  • 私も面接担当

    総務担当でした。事務アルバイトの募集にて。

    ・履歴書の自己PRに「豊富な事務経験を生かし・・・」と記載。
     しかし郵送して来た角3封筒には80円切手しか貼っておらず。

    ・採用後、「制服のサイズを教えて下さい」と聞いたところ、
     かなり太っている方だったにもかかわらず9号サイズを申告。
     さすがに次の日確認しようと思っていたら、「私は御社には合わないので辞退させて頂きます」と電話。

    ・面接に黒いフリースの大きな帽子を被って来た女性。
     何か事情があるのかと黙っていたら、結局最後まで自ら何も触れず。

    ・女装して来た男性。
     面接した同僚によると、途中パッドがずれて左右の胸の位置が違っていたそう。

    ・一度目の募集では面接に来ず。連絡もなし。
     なのに次に募集した際にまた応募。
     再び呼ぶ事に。しかし面接直前「姉は急病で行けません」と明らかに本人から電話。
     そして次の募集。
     なんと三度目の履歴書送付!そして面接にも登場!
     しかし事前の一般常識テストの直前「聞いてない!」と退席、そのまま帰宅。
     一同唖然。

    ユーザーID:4391681517

  • 某自治体面接で

    圧迫面接でした。
    年齢制限ギリギリの私の履歴を見て鼻で笑う。
    経験をアピールしようと思いきや、「ああ、経験があるの。でもパートならどうせ○○だと思うけど。」
    「△△(とんでもない遠隔地です。住所に近い場所に配属される場合が普通なのですが)に配属になったらどうするつもり?」
    「子どもの学校はどうするんです?」なぜか喧嘩腰。

    「子どもはいませんし頑張ります」と答えましたが、不合格。
    最初から採る気が全く無いなら、圧迫面接はやめてほしいです。
    面接にこぎつけるまでどれほど努力したか。
    元々この自治体には住む予定でしたが、イメージがあまりに悪くなったのでやめました。
    ここの人口が減っているのもなんとなくわかった気がします。

    ユーザーID:7629253994

  • 凄くはないけど、かわいい

    以前勤めていた会社の新卒面接に現役高校生がやってきた。

    応援団の団長だったという彼もさすがに緊張したのか、

    面接会場の出口で一礼したところで方角が分からなくなったようで、

    まっしぐら「女子更衣室」とプレートを掲げた部屋に入って行った。

    幸い中には誰も居なかったから良かったものの、慌てて出てきた彼の狼狽と照れが入り混じった、

    コワモテの顔に凍り付いた笑顔がなんとも微笑ましく、今でも忘れられない。

    ユーザーID:7307501828

  • 聞いた話

    聞いた話です。2年位前のこと。
    年に2回半端ない繁忙期があるところでパートしていました。仕事内容が肉体的に結構きつい為、面接=採用、なかんじのところでした。繁忙期のバイト募集で60オーバーの男性が来て面接官が「繁忙期は忙しいのでてきぱき動いてもらいます。」と言ったら「焦らされると間違えてしまうので自分のペースで仕事します。」と言い放ったそうです。しかし常に人手が足りないので採用。私たちは、焦らせなくてできる仕事を考えて(その人用に特別メニュー?)待っていましたが、出勤日にはなんの連絡も無くいらっしゃいませんでした。うちの会社、採用になっても何の連絡も無く来ない人が多い・・あと初日から遅刻してくる人とか。

    ユーザーID:2660558922

  • 危険だった

    職安で見つけた求人。社長の時間が取れないから、今日の午後3時から面接きてと急きょ呼び出し。ふつーに面接。ふつーの感じの社長。

    帰宅しネットで会社名を調べるが、HPはない。中小だしなぁと思いつつなんとなく社長の名前をグーグル検索してびっくり。

    給与不払いで書類送検中 の記事にヒット。
    高齢者に対する詐欺容疑で、県から県民に注意喚起中の記事にヒット。

    おぉ・・・と驚愕。書類送検中でも、職安は求人受付拒否できないそう。
    世の中怖い。

    ユーザーID:9398375122

  • えんぴつ

    ポロシャツにだぼだぼパンツ、どこかのトイレにありそうなサンダル履き。
    履歴書には、写真貼付をお願いしていたのですが、写真なし。そのうえ履歴書自体がえんぴつ書き。エ〜、えんぴつって、10年間採用に関わってきましたが、最強伝説です。

    ユーザーID:4022809568

  • 面接官が・・・

    私は昔に面接に行った時に思ったのは面接官に非常識を感じました。

    1.面接中に、面接官に貴方〜だねと言われ、否定した瞬間に貴方とは合わない気がする。私の言うとおりに動く人間がほしいといいだし、あげく気分悪いから帰ってくれと言われました。

    2.実務経験があるので事務系面接に行った先で、履歴書を見た瞬間に会社説明もこちらに対する質問も一切なく、貴方は営業でもするしかないと言い出し説教を数十分されて終了。当然不採用。

    というような身勝手な面接をする人がいました。採用権はあるにしても採用されるまでは求人している側と求職側の関係でしかなく、求職者に何を言っても許されるというものではない。面接に対するアドバイス程度ならまだしもね。

    面接側にも面接官側にもいろいろな変わった人いるよね。ただ面接官にはまともな人を置いてほしいです。基本的に求職側が弱く、例え断るにしても面接官ほど勝手なことは言えないですよね。

    ユーザーID:9575094092

  • あります

    結婚後仕事を探していたときのこと。

    面接中になぜか仕事のことは話さず、「ご主人の仕事は何」、「ご主人の年収は」、「子供はいないんだね」などと関係のない質問ばかり。

    私も若くて素直だったんで正直に答えました。そしたら「それじゃあなたが別に働かなくても生活はなりたつんでしょう。世の中には妻子を養うために働かなければならない男性がいっぱいいるのにあなたみたいな人が仕事を横取りしたら悪いと思いませんか?悪いことは言わないから家庭にいて良い奥さんになりなさい」

    呆然。

    ウン十年後、こんどはこちらが面接する立場。

    かなり優秀な履歴書を持ってきた女性。身なりもちゃんとしてるし、受け答えもはきはきしていて非常に感じがいい。「これはいけるかな?」と思いつつ面接終了。そしたら彼女、私のオフィスを出ていくときにドアの横に掛けてあった私のコートの襟の部分に手を掛けてラベルを確認。

    不合格。

    ユーザーID:0223276790

  • 『あっ、あのっ…面接っ…』

    そう言って入ってきた30代くらいの男性。

    モゴモゴ何を言っているのかさっぱりわからない。

    とりあえず社長と面接官が奥の部屋に案内して面接開始。

    3分も経たないうちに出てきた。

    「どうしたの?」と面接官に聞いてみれば

    「アイツ、一体何をしに来たんだ?座って一言も話さないって‥」

    えーーーーーーーーっ!?

    面接に来て何も話さない??

    なんでも履歴書を握り締めて黙って下を向いて固まっていたそうで。

    結構ガタイのいい人だったんですが。

    たまりかねて社長が

    「帰れ、おめぇ(怒)」

    と低い声で言ったらすくっと立ち上がって何も言わず、頭も下げず、ドアの

    外に行ってしまいました。

    ホント、何しに来たんだろう。

    一応職安は通してあったらしんですが‥謎です。

    ユーザーID:2611604637

  • いっぱい見てます

    私が一番びっくりしたのは子連れ(しかも2人!)で来た女性ですかね。
    連絡も無しでいきなり連れてきました。
    そして「預ける先がないんです」と普通に言われました。
    お子さんは面接中事務所内を走り回っていました。
    その間女性から「止めなさい」の一言もありませんでした…。
    ま、当然不採用でしたが。
    預ける先が無ければ採用になってもどうやって仕事に来るんだ?

    入社手続き中に居なくなった人もいます。
    私が少し席を外して事務所に戻ろうとしたら、通路ですれ違ったので
    「どうかしましたか?」と聞くと「車に忘れた書類があるので取りに…」と
    いうような事を言われ、そして戻ってきませんでした。
    事務所の机には履歴書と書きかけ書類がそのまま残っていました。
    学歴は立派な方でしたが常識の無さにビックリしました。
    (司法試験の勉強してるって言ってました)

    接客業なので髪型等は社内基準があります。
    以前面接にドレッドヘアでいらした方がいました。
    「髪は直せますか?」「直せません」10秒で面接終了でした。
    次の方からは応募の際に髪型について先に聞くようになりました。

    ユーザーID:4372933715

  • 面接をうけた会社で…(横になるかな。すみません。)

    面接時、返却の約束をして貸し出した作品集を廃棄されました。
    一番腹が立つのは、「(面接して)1ヶ月になり連絡しないといけないと思っていたけど忘れてた。」といわれたこと。
    未だに謝りもせず解決する気がないみたい。

    ユーザーID:1123278559

  • 意味不明

    20代の時にとある有名な会社に応募の電話をかけました。
    担当者に代わり、私の年齢を確認したとたんに、子供相手のような口調に変わりました。
    「若い女の子からの応募で嬉しいなぁ〜」
    「ひなさんは彼氏はいるのかなぁ?」
    「このお仕事やってみたいのかな?」
    …彼氏とか関係ないし(笑)。

    でも若かったのでそんな質問されても何も感じずに、なんでも素直にハイ、ハイって答えちゃってました。


    で、面接当日、駅に着いて担当者の方に連絡したら外出中でいない、と。「本日面接のお約束してるんですが」って言ったら、聞いてないです…って。
    意味わかりませんよ。

    ひとしきり文句言って電話を切り帰りました。

    ユーザーID:7383742089

  • 若かりし頃ですが

    朝9時の約束で面接をしていただきました。
    社員60人弱の小さな服飾のデザイン会社で面接は60代の話好きな社長。

    話が弾んでランチをご馳走していただいて面接が終わったのが
    夜の9時。12時間も面接?雑談をしていました。
    疲れてヘトヘトでしたが採用後6年間お世話になった良い思い出しかない
    素敵な会社でした。

    ユーザーID:0354837956

  • いろいろいますよね…

    これまでにあった変な人
     1 超就職氷河期、大学の就職説明会で、カラスの群れの中に一人薄紫のスーツの人が。彼女がどこに勤めたのか気になります。
     2 採用担当者の○○支店長宛に履歴書で、▽▽会社 ○○宛 と表書き。まあ、この人強力な縁故があったので採用になりましたが使い物にならず、社の扱いに不満も有ったようで短期でお辞めになりました。
    その他余談ですが、
     3 変だった人:縁故採用で勤め始めたのに、社内の清掃(せいぜいゴミをまとめて捨てる等)や来客時のお茶だし(手のあいた人がします)などは契約してないから私の仕事じゃないと言い放ちました。この方は二日酔いで休みます、とお母様よりお電話あったり、某有名コンピュータ会社を前職にもつ筈なのに、エクセルで罫線を引くことも出来なかった。
    すぐに、皆からいじめにあっていると上に言い、退職→上司の嫁に。わけわからん。

    ユーザーID:0119044867

  • 今思えばもったいない

    ある士業事務所の事務員の面接にいったときのこと。

    相談者がひっきりなしで、電話がなりっぱなしの超忙しそうな事務所で、
    なぜか代表者がじきじきに面接してくださったことがありました。

    30分くらい、いい感じに面接がすすんだころ、
    突然奥からもってきたのは、家族写真の束。

    最近建てたばかりの家や、ペットや息子3人の写真。
    長男が35歳で一流企業につとめ、末っ子は大学生。
    次男が29歳で父の後を継いでくれそうだ、等々を語りはじめ。

    微笑ましいなと話を聞いていると、
    なんとなく次男の話が多い・・・

    次男はタレントの誰々に似てる(確かにイケメン)とか、
    まだまだ甘ちゃんだが見所がある、
    見た目のわりにマジメとか、やたらと次男アピール。

    2時間くらい経ってようやく、私は息子の嫁にと見初められたの?と理解しました。

    帰宅するより先に携帯に合格の連絡があったものの、保留。
    翌日には、「代表が高くかってるので、給与はかなり用意できる」と連絡あり。
    ただの事務員なのに(笑)

    結局お断りしましたが、
    今にして思えば、もったいなかったかも・・・

    ユーザーID:4687898638

  • こんなところでランチ!?

    私は面接官ではないのですが、自分の部署の人材募集なので面接に立合うように言われていました。
    選考時に意見を聞き参考にしたいとの事でした。

    打合せで外出していたのですが、面接時間に合わせ帰社。
    面接前に化粧室に寄っておこうと思い、トイレへ。
    そこには洗面台でゴソゴソ動くリクルートスーツの学生がいました。

    面接前に身だしなみを整えているのかとなぁと気にとめることもなく私は個室へ。
    個室から出てきたとき、その学生はまだ洗面台にいました。

    洗面台で手を荒い顔をあげると…

    なんとお食事中…。

    身だしなみを整えるでも何でもなく、その学生は「トイレでご飯」中でした。
    なんと言っていいかわからず、見てはいけないものを見てしまった気がして私は足早にそこを後に。

    まさかなとは思いましたが面接にその子がいました。

    出先からの帰りだったので会社と同フロアのトイレではなく、
    エントランスから一番近いトイレだったのですが。
    場所場所で適切な行動が取れない方は厳しいです。
    面接は面接室のみではありませんよ。

    ユーザーID:5197324243

  • ワンマン女社長の面接で

    面接中にわけのわからない質問で志望者をいじるのが好きな女社長。
    それは、同席している面接官の誰一人も答えられないような質問のオンパレードで。

    ところがある面接で、
    その全ての質問に的確に答えを返す、すごい女性がいました。

    質問の本質を確認し、持論をはっきりと述べる。
    それでいて、我をはらず、あくまで控えめな態度で。

    「あの女社長が面接で黙った」と、その日のうちに支社まで噂が飛びました。

    しかもその女性は、筆記試験で過去最高の99点。

    女社長は腑に落ちなかったようだが、さすがに優秀な人材を手放したくないと、採用。

    入社後も、仕事は一流、コミュニケーション能力も素晴らしく、
    女社長がつぎつぎ起こす面倒もさくさく解決し、
    まるでジャンヌダルクのようだと役員以下すべての社員に尊敬され愛されていました。

    が。

    入社後4ヶ月で退社。
    自分がしたい仕事をさせてもらえず、これからもさせてもらえそうな会社じゃないから、と。

    優秀な人を採用するなら、会社の質も問われるんだなあと思いました。

    私の後任の予定だったのに。。。

    ユーザーID:9099175032

  • ????

    私は採用担当でした。

    ○ なぜ我が社を希望されたのですか ? と言う質問に、「家に近いから」と答えられた。(自宅が会社の隣でした)

    ○ 最もだと思い、その方を採用した。

    5年ほど勤められ上、社内結婚をされ退職されましたが、仕事熱心なすばらしい方でした。

    ユーザーID:9758541578

  • 面白いですね

    私も見た事あります。


    某ショップの面接にて、


    『趣味で絵を描いているのですが、見て頂けませんか?』


    と、絵を持参してきて面接官に見せていました。


    ちなみに、絵画とはまったく関係の無いショップです。


    でも、人とは違うアピールは

    この不況で大切なのかもしれませんね?


    受かったかどうかは、わかりません。

    ユーザーID:5955714928

  • 強く賢い人

    中途採用のための採用担当者です。

    機械系の設計補助募集の面接では、募集している部署の課長が面接を仕切り、面接に来た人に次々と、うちの込み入った設計図を見せては
    「これはどういう機械か、図面を見て説明できますか?」
    という質問を投げかけていました。

    面接を受ける人は急なことで、たいていがシドロモドロと拙い説明を始めます。
    短気な課長は
    「もういい!!図面がすらすらと読めないようで、よく設計補助の募集に応募できたな」
    と吐き捨て、次々と帰らせていました。

    でも課長ったら結構特殊で難しいうちの図面の中でも特に難しい大がかりな機械の組立図をもってくるんですよ。
    意地悪なくらい。

    10人目位の面接は40代半ばの女性でした。
    この女性がすごかったです。
    図面を見ただけですらすらと説明を始め、私だったらここをこう改善する、と改善点まで提案。

    あの課長が
    「ぜひ来て下さい」と言いました。

    彼女の仕事ぶりはめざましく、我が社としても大変助かりましたが、3年ほどで「1.3倍のお給料を出すから」と、他社に引き抜かれてゆきました。

    ユーザーID:2094971445

先頭へ 前へ
181202 / 202
レス求!トピ一覧