面接で見た凄い人

レス202
(トピ主2
お気に入り1,093

キャリア・職場

シロ

レス

レス数202

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 販売業なんだけど

    面接した立場から見て、これはないやろ〜と思った人


    サンダル
    不精ひげ
    ジャージ
    香水プンプン
    兄弟でしかも親同伴
    ハイヒール
    ネイルアート


    見た目でやる気あるんかい!と突っ込みたくなる人たちでした

    残念ながら不採用です

    ユーザーID:6160138136

  • 愚痴ばかり

    2月から就活しています。
    10社くらいは面接に行きました。
    とくに凄いというほどの人はいませんでしたが、面接担当者のおじさん愚痴多いよ!
    「単価が下がって…」とか「仕事が減って…」とか。正直引きます。
    あと若い男性の担当者で
    「新婚なんですが、妻にお金使いすぎと怒られて、やっぱまずいっすかね」
    という人生相談みたいな面接もありました。
    私も面接官からの意見伺いたいです!

    ユーザーID:7192222362

  • 何度も面接してますが

    某研究機関の人事担当です。

    新卒で高卒から博士課程修了の方まで100人以上面接をしますが、だいたいびっくりする事が多いのは、高学歴の方が多いです。

    ・面接の日にちをご連絡したら、その日は仏滅なので、他の日にしてほしいと言われた。

    ・面接日の連絡をしようと、履歴書に書いてあるメアドに連絡してもメールが戻ってきてしまう。やっと電話で連絡を取ったが、原因は字が汚くてアドレスが正確に判読できなかったため。

    ・実験が大詰めなんですと言って、白衣姿で、いったい何日前に風呂に入ったの?という汚い格好で面接に来た。

    ・面接に来なかったので辞退したのかと思ったら、1週間後に面接を忘れていたので今から面接して欲しいと突然来た。

    ・簡単にご自分の専門についてお話下さいと言ったら、「わからないとは思いますが」と何度も言いながら1時間以上話し続けた。

    ・志望動機は?と質問したら「奨学金が免除になるから」とストレートに答えた。

    この他もいろいろとあります。こういう人に限って、履歴書等の段階では高得点の場合が多いです。専門を追求する人は、専門以外の事は二の次になってしまうのか?と考える事にしてます。

    ユーザーID:4072989778

  • 私です

    面接にて。

    「今読んでいる雑誌は?」
      「はい。少年ジャンプです」

    「??」
      「ヤバイ!なんかちがう?」

    「その中で好きなジャンルは?」
      「北斗の拳です。」

    あたたたたたた・・・・・

    ユーザーID:1299724319

  • ずっと話続ける人。。

    待合室で、3人になった時にずっと話し続ける男性がいたのですが、
    その内容が意味不明だったのを覚えています。
    その時は、絶対この人には勝ってる!って思ったけど。
    結局、一番落ち着いた男性が合格したみたいです。

    ユーザーID:8289962317

  • いっぱいいます。

    一番キョーレツだったのは職安からの紹介で面接になったにもかかわらず、面接時間に無連絡で遅刻、上下だぼだぼジャージ、つっかけ、履歴書も持たずに来た人です。
    一応、量販店の正社員募集だったんですけどね…
    当時の店長が面接自体もお断りしてお帰りいただきました。

    ユーザーID:7866419586

  • 居ました!

    30代後半の女性です。
    上司と一緒に事務員募集の面接に立ち合いをしました。7、8人面接をしましたが1人だけ目が点になりました!
    今頃の季節でしたので、素足にミュールで、胸元が大きく開いたカットソーに、ひらひらのミニスカート!!彼女は事務経験がないので不合格でした。それ以前に服装で不合格ですが・・・。

    ユーザーID:5249631170

  • 超ギャル

    けっこうお堅い会社の面接。
    全員黒髪にスーツ…という中に現れたミニスカートにミュール、キャミソール姿の金髪のギャル。
    付け睫たっぷり、ジエルネイルにはリボンが…

    面接に入った瞬間から怒られていました。

    どうやら縁故採用だから形ばかりの面接ということだったそうですが、その場で不採用になっていました。
    しかも駐車場の車に赤ちゃんを乗せたまま面接を受けていたらしく、熱中症(たまたま気温の高い日でした)でグッタリしているのか寝ているのかわからず警察が窓を割って救助したとか…大騒ぎに。
    会社の駐車場だったので会社も巻き込みました。
    自家用車で来るなと散々言われていたのに黙って停めていたそうです。

    さすがに面接どころではなくなりました。
    子連れでは駄目にしても、直射日光のあたる車に赤ちゃんを残してくるなんて…。
    会社の人が気付いて警察を呼んでいなかったらと思うとゾッとしました。

    ユーザーID:4733967020

  • 眼が点になった人

    昔、ある警備会社の面接試験の会場に着いたところ…

    なんと!!

    麦藁帽子(かわいい女の子チックなもの)
    涼しそうなワンピース(リゾート仕様なもの)
    街ではきそうなかわいいサンダル
    かばんは、ストローなんとかでかわいいけどすこしデカイ

    私、普通のリクルート
    他の方は同じようにリクルートスーツもあれば、軽くはしているけれど
    シャツにスカートと「まあありかな、夏だし」という服装。

    彼女だけ、際立ってました、存在が(笑)

    ネタなんかじゃないですよ!

    人数はかなり多かったんです、条件がよかったところだったから
    50人はゆうにいました(一人の求人なのに)

    インパクト、ありすぎ(笑)

    面接の格好だけですごかった人は後にも先にも彼女だけでした。

    ユーザーID:0078753998

  • はだかねくたい

    ワイシャツ着ないで素肌にネクタイ、ジャケットを羽織ってた人がいました。面接前におひきとり願いました。

    ユーザーID:9720717382

  • インポートウェアのショップ店長です。

    ショップ店員の募集をしたところ・・・

    男性
    30歳
    前職:工場

    の方を面接しました。
    「洋服に興味ありますか?」と聞きました。
    毛玉だらけのフリースで
    「あります!!」

    女性
    22歳
    前職:飲食店従業員

    の方を面接しました。

    メタリックでピッチピチの
    ショートパンツで来てました。

    「●●(名前)わぁ〜朝、早いの苦手なんですけどぉー」
    「・・・・」

    無理。

    ユーザーID:8238245782

  • 履歴書の写真がプリクラ

    面接官をしたことがあります。

    書類審査の段階でビックリしたのが、履歴書の写真にプリクラを貼って来る人がいたことです。
    妙にキラキラしたゴキゲンなフレーム、目を大きく見せる上目遣いに美肌効果+ピースサイン。それが複数…!

    こ、これってもうデフォルトなの??

    脱力しました。

    ユーザーID:6479514614

  • 面接官のすごい人:履歴書にメモ

    面接官が会話しながらいきなり
    私の履歴書に書き込みを始めました
    メモし始めたんです

    大事な?履歴書が見る間にぐしゃぐしゃに
    今までにそういう面接官が二人居ました

    ありえないわー
    勿論2社ともお断りしました

    ユーザーID:4315775882

  • 控え室で

    もう今から10年以上前ですが、会社の一般事務中途採用の面接のことです。
    当時新聞の求人広告に、「年齢40才まで」と明記してありました。(現在は年齢制限は書けません)
    会社に連絡後面接指定日時間に行き、控室に入ると8人位の同世代の女性がいました。
    ところがその中にどう見ても60は過ぎてる人が…
    そしてみんな静かに待っているのにその人は一人メイクの真っ最中でした。粉はたいてアイライン引いて…失礼だけど「年齢」でも異様なのにびっくりしてしまいました。
    数日後、数人とともに採用になりましたが、やっぱりそのおばさんの姿はありませんでした。
    20才も年齢を越えて応募してくるのってスゴイです。

    ユーザーID:3016937750

  • 面接中にケータイ

    先日仕事先で面接があって、私はパートですが立ち合いました。
    どんな人だったかというと、話している間ずっと髪を触り続けて、ちらちら腕時計見て、着信があると「すみません」と言って面接中にも関わらず携帯に出て話し始めました。
    「あ、うんうん、だいじょーぶ。てか今面接中なんだけど。マジ?いいよー。あ、待って、そろそろヤバいみたいだから切るよ」
    面接官は他の人の半分の時間でその人の面接を切り上げました。
    この不況の中 たった二人募集の中60人の応募だったので 当然のほ人は不採用でした。

    ユーザーID:9252702890

  • 採用になりました

    面接に来た二十歳の男性。

    「時々連絡無しで休みたいんですけど、いいですか?ほんと時々なんで。」と真顔で言い放ちました。

    採用になって数ヶ月。まだその日はやってきておりません。

    ユーザーID:6577562206

  • 自由な服装

    昔、人員補充で私の後輩に当たる人を採用することになり
    面接官としては参加しなかったものの第一印象を見るようにと
    受付係として面接室まで案内することがあったのですが
    そのとき「転職活動の服装って自由だなぁ」と思った格好の人が多々。

    *上下黄緑のスーツの人
    *濃グレーのスーツだけど靴はカジュアル靴
    *インのシャツがカントリー風の刺繍入り
    *カバンが某スポーツメーカーのビニール製のバッグ

    ちなみにみんな当時の私(20代半ば)よりも明らかに年上。
    採用されたのは全然違う普通の格好の人でしたが
    彼女たちの格好はかなり強烈でした。

    ユーザーID:0342041001

  • 聞いた話ですが・・・

    10年以上前に小職が就職活動中に学校の先輩から聞いた話ですがこのような人がおられたそうです。

    ある調味料会社に就職面接を受けに行ったとき、
    面接官からの質問で
    『商品の売り上げを向上させるには、どのようなことが考えられますか?』
    に対し、他の方が
    『パッケージの変更』や『商品の差別化等』
    と答える中、
    こう回答したそうです。
    『容器の口(胡椒でいう穴の空いた蓋)を拡径します。』

    ・・・面接会場はしばらく沈黙したそうです。





    当時はまだ売り手市場だったとはいえ、その方は無事採用となったそうです。
    (新卒だから大目にみてもらえたのか、目立ったのかは不明ですが・・・)


    ちあなみに、小職も30歳で転職しましたので、転職活動頑張って下さい。

    ユーザーID:6212151115

  • 昔の話

    他部署の知人が立ち会った面接、そこでの「あっぱれ!」なお話しです。
    結構前なので、まだ募集にはある程度の年齢制限、性別希望が載っていた頃です。
    この場合は「25歳くらいまでの女性」です。
    そこに37歳くらいの女性が現れました。
    そして多くの応募者の中から、彼女が選ばれました。
    彼女曰く「年齢制限なんて、+15歳くらいはぜんぜん大丈夫なのよ!」だそうです(社員になった後に言っていた)。
    この自信と迫力が、面接の時から漂っていたらしく、なんだか任せられそうと思えたそうです。他の若い女性達を蹴散らして、面接担当者みんなの心を掴んでしまったようです。
    仕事をゲットした彼女ですが、実はたった3ヵ月ほどで辞めてしまいました。
    理由は「私のやりたい仕事じゃなかったから」です(笑)。
    でも、彼女ならあのバイタリティで、きっと新たな仕事をすぐに得ていくんでしょう。
    多くの女性が年齢制限を気にし、もう若くないし、若い人には絶対敵わないし・・・と自信喪失しがちなので、このエピソードはとても印象に残っています。
    自分の年齢に自分で負けてちゃダメですね。

    ユーザーID:9398665769

  • 言い直すくらいなら…

    もう何年も前の集団面接の時、一緒に受けた学生の一人がスゴかったです。
    面接官「Aさんは△をどう思いますか?」
    A「僕は、あ、いえ、ワタクシは××だと思います」
    面接官「では○に関しては?」
    A「ぼ…あ、いえ、ワタクシは〜〜」

    こんなのを5〜6回繰り返してました。

    私も面接受ける側だったのですが、あの人は絶対落ちただろなー、と思いました。
    言い直すくらいなら素直に「僕は」って言ったほうがマシだと思うんですけども…
    マニュアル本みたいなのに洗脳されちゃったんでしょうね。

    ユーザーID:5329928684

  • 思い出の女性・・・

    某分析業務の募集をかけたところ、一流大学卒の女性が来てくださいました。
    まず、自己紹介を兼ねて自己アピールをしてもらったところ、

    ・自分は優秀だったが、結婚を機に子育てをする準備をするためやむを得ず仕事を辞めた
    ・日本は子育て主婦の就職支援にもっと力を入れるべき
    ・企業も子供の都合で母親が休まなくてはならなくなった時、気持ちよく休みを与えるべきだ
    ・自分は子供が具合の悪い時はそばについていてあげたいし、行事は貴重な時間なので必ず参加したいので考慮して欲しい
    等々・・・。
    「権利」について演説されました。
    30分以上。
    すごかった・・・。

    彼女の演説が済んだところで、こちらからいくつか(断るためのネタとして)質問をして、「ありがとうございました〜」と笑顔でお帰りいただきました。

    言っている理想論はとてもすばらしいし、お母さんとしても立派だと思います。
    でも・・・しょぼい我が社には・・・雇えませんでした。

    上司がどうやって断ったかは知りません。

    ユーザーID:3926608867

  • 面接じゃなくて申し訳ありませんが

    新卒の方には、履歴書のほかに自己PR用のレポートも提出してもらっていました。

    その中に、志望動機などを4コマ漫画で書いてきた兵がいました。

    もちろん面接には呼びませんでした。

    ユーザーID:0406192440

  • バーバリーのワンピース

    某信託銀行にバーバリーのワンピースで
    新卒の面接に来た方がいらっしゃいました。
    他の人がみんなスーツの中、すっごく目立っていて、
    思わず二度見してしまいました。

    私は違うところに入社したので、その後は知りません。

    ユーザーID:0302014033

  • インターナショナルスクールで

    突然
    「表の看板(?)を見ました。仕事を探しています」と入ってこられ、
    たまたま代表が不在で 私が面接をする羽目になったのですが、
    語学の知識を尋ねると
    「話せません。でも、子どもは好きです」と切り返され、
    「ここでは日本人も英語で授業をします。日本語話しません」と言うと、
    涙目で
    「だって、あなた今、日本語話してるじゃないですかっ!?」と怒鳴られました。

    結局彼女は1時間ほどねばりましたが、会話が成り立たず、最終的には隣のクラスのアメリカ人男性教師が来てくれて、英語で話をしながら入口の方に連れて行ってくれました。(もちろん彼女には意味が分からなかったとは思いますが、彼の「サヨナラ〜」は理解したのか、そのまま出て行きました。)

    怖かったです。

    ユーザーID:3727996703

  • それは

    テレビ局のアシスタント面接で同じだった人でした。自己アピールで発声練習か舞台の台詞か!という位腹筋使った宝塚歌劇団のような話し方に室内は凍りました。ハイ、私もその人も落ちましたよ。

    ユーザーID:2324685374

  • 30代男さんの話は、某うまみ調味料会社の企画会議の話では?

    誰でも知ってる有名うまみ調味料の売れ行きを伸ばす会議で
    ある女性が発言したのが

    中ブタの穴を大きくする

    それが会議で通り
    結果として売り上げが本当に伸びたそうです

    一応有名な逸話です

    ユーザーID:7766484920

  • はじめての転職面接で

    ライバルというか一緒に試験を受けた男性ですが、面接は個別で「形ばかり」と言われて職業適性検査が行われました。
    はっきりいって外資系でマネージャーのポジションで、どうしてこんなことを?と思いましたが、確かにするだけの価値はあるのだとわかりました。
    その時は私を含め3名いたのですが、一人はもう記憶にありませんが、この人はダメだろうなという感じの方でした。
    もう一人自信がありそうな男性がいらして、この人はライバルとしては手強いかも、と思いました。
    ああいう試験って、試験開始前にまず表紙の注意書きを読み、表紙は開けず開始の合図があってから問題を開くのですが、その方はおもむろにぺらぺらと問題をめくりはじめ…。
    そのとき人事の方がどう対応したかは覚えていません。
    とにかく「え゛え゛えぇっ?」という驚愕のみが私の頭を駆け抜けて行きました。
    帰りのエレベータもご一緒させていただいたのですが、
    「現勤務先は風邪だって言って休んできたんですよ〜。」
    と自慢げにおっしゃっていたのも覚えています。

    ユーザーID:7841890849

  • ショッキングピンク!

    マスコミ関係の会社の面接の待合室に、5分ほど遅れて颯爽と入ってきた女性(新卒)。
    なんとスーツがショッキングピンク!

    みんな思わず目が点でした。

    その方が合格したかどうかは知りませんが…。

    ユーザーID:0782479278

  • スーパーのレジのパートの面接

    当時スーパーのレジ係のチーフとして働いていました。

    以前もスーパーのレジ係をやっていたというアラフォーの女性が面接にきました。私は面接には立ち会わなかったのですが、面接を終わった店長に聞いた話です。

    「私は前の店で働いていたとき、労働基準監督署に言って店長を降格にさせましたから」
    「理不尽なクレームをつけてきたお客様とケンカしたこともありました」
    「レジチーフの指導が納得いかないときは、本社に電話して抗議してました」
    「接客の悪いレジ係には、客のふりをして本社に苦情を言って、接客の悪さを直させました」

    など、かなり自己アピールをしていました。
    もちろん不採用でした。

    ユーザーID:5716617626

  • トピ主です

    みなさん、ありがとうございます。
    ホントに目が点になるような方がいらっしゃるのですね・・・汗

    先日面接に行ってきました。
    20分ほど早く着いて、まだ前の方が面接をしていとのことで待っていると

    「遅れてスイマセン!!」

    と女性がやってきました。
    どうやら私の前の前の面接時間の人だったみたいなのですが、電話も入れていなかった様子。面接は私で最後だったようで、私の後になったのですが、遅れてきたのに面接するなんて、優しい会社だなぁなんて思いました。
    が、これって私の心が狭いだけですかね 汗
    ちなみにこの面接結果待ちですが、一人の採用に100人ほどの応募があったようです。受かったら奇跡だなぁと思いつつ帰ってきました。

    ちょっと質問なのですが、最後に「何か質問はありますか?」と聞かれたとき、結構困ってしまいます。

    ・何か勉強しておくことは・・・
    ・職場の雰囲気は・・・
    ・面接官の方が仕事をしていて・・・
    ・御社についての○○は・・・

    みたいな事を2つぐらい聞くのですが、もっといい質問(?)ありますか???
    自分をアピールするって難しいです。

    ユーザーID:1012817359

  • めんせつかんさん

    >・簡単にご自分の専門についてお話下さいと言ったら、「わからないとは思いますが」と何度も言いながら1時間以上話し続けた。

    1時間以上も話聞いてたんですか?

    ユーザーID:9142354267

  • ヨコですが・・・

    >面接官さん、

    「サンダル」ってNGなんですか??
    落ち着いたデザインの黒でもダメ???
    もちろん、ミュールはご法度だと思いますが・・・。

    あと、逆の立場で印象に残っている面接官を。
    小規模の派遣会社に登録に行った時。
    私の年齢(当時29歳)を見て、右側の下の方に目をやり、「配偶者 無し」に○してあるのを見て、「えぇ〜、独身ん〜〜!?」とのたまわれました。
    29歳ならもう結婚してなきゃなんないのか?え!?
    そんな会社、こっちから願い下げです。

    ユーザーID:8838625953

  • 超普段着で

    特別職国家公務員の採用試験に行きました…
    TシャツとGパンみたいな格好だったと記憶しています。
    面接があったことをすっかり忘れてました。
    当然私以外みーーーんなリクルートスーツ。

    しまった〜と思いつつ
    親の強い勧めで受けた試験だったこともあり
    まいっか、と(ごめんなさい)。
    その上面接では
    「この職業をずっと続けますか?」と聞かれて
    「いいえ!途中で辞めます!!」
    と言い切って帰ってきたのになぜか合格してしまいました。
    今ですか?
    面接で答えた通りでございます。

    ユーザーID:1106483733

  • 銀行の面接にて

    銀行ですから、もちろんお堅いです。
    おしゃれの「お」の字も出す余裕なんてありません。

    そんな中、
    茶髪巻き髪(というか盛ってる)・谷間丸出しシャツ・ミニスカミュール
    さらにゴールドのチェーンネックレス&ブレスレット、もちろんギャルメイク
    な方がいらっしゃいました。
    集団面接でしたが、その方の番であからさまに面接官が視線を外していたのを覚えています。

    ついでにもうひと方。
    志望動機をお願いしますと言われ、
    「わたくしは(略)○○が△△で・・・あっ間違えた。すいません、もう一度最初から言います。わたくしは・・・」
    イヤイヤ、暗記の試験じゃないですから・・・。
    この方、3度目でようやく無事に最後まで発言することができてました。
    ちなみに、「原稿」にはないであろう自由質問になると、
    「えっとぉ・・・わたしはぁ・・・」
    のような言葉遣いになってました。

    お二方とも、不採用でした。

    ユーザーID:3604997835

  • 大爆笑です

    こんなにスゴイ人たちがいるなんて
    ゲラゲラ笑ってしまいました。

    特にモリスさんのレス!
    「ほんと時々なんで」って(笑)
    無断欠勤をしたいって面接で言うなんてツワモノ〜(爆)


    私からは彼の会社に面接にきた年配の方の話を。
    電気関係の会社なのですが、資格は持っているとのことで面接。
    志望動機:お金はあるので働かなくてもいいんだけど
    暇だから働かせて下さい。(親の残した財産で生活しているらしく)

    人手不足だし資格ありなので何とか採用。
    しかし半年後…
    「今日あせもがひどいんでお休みします」
    と連絡が入り、1週間休んだ後
    体力的なことを理由にお辞めになったそうです。

    自由なお人だな〜と羨ましくなりました…(笑)

    ユーザーID:3416002767

  • 滝汗のちサクラサク

    高卒でそこそこ倍率の高い採用試験中。
    学力テストの時間、ちゃっちゃと終わらせ暇になったので、
    計算用紙として貰っていた紙の余白に国民的猫型ロボットを
    ニヤニヤと描いていると頭の真上から声が・・・

    「絵、描くの好きなの?」

    試験官サンの顔が・・・・・・。
    頭真っ白、モウダメダ・・・また就活だ・・・。

    開き直ってニッコリ「はい、大好きです。」
    そこには今にも「どこでもドア〜♪」と出している場面。
    イマスグダシテクレ・・・。

    後は惰性で作文やら適性検査やら、そして面接。
    面接はもう取り繕ってもだめだ、と諦めいろいろと
    ホンネで答えていました。

    1ヵ月後・・・、
    「野良美さん、合格です。○月×日から研修に入ります。」

    勤務当時、もちろんアダナは「ド○ミちゃん」だった私です。

    ユーザーID:1876043580

  • 顔が恐い

    何千人と面接しましたが!

    一番は50歳ぐらいの男性〜とにかく顔が恐かった。

    話してみると真面目で一生懸命なのは分かるのですが、とにかく恐い。

    当方接客業です。

    断るしか、ありませんでした。

    ユーザーID:5586732536

  • 凄い人を見たみなさんの意識、大丈夫?

    服装とか、どうでもいい話ですよね。
    私は、赤いシャツとジーンズと普段の靴で面接に行って、
    超一流企業の内定もらいましたよ。
    東大生でも1割くらいしか内定もらえないところです。

    ユーザーID:9775164156

  • 食品製造会社にて。

    上司が急な出張で出払ってときに、月に1,2回バイトの面接官をしました。
    タイトルにも書きましたが、食品製造会社です。
    求人広告にも「ノーメイクで手作業します」と書いているにも関わらず、
    年齢関係なく、すばらしいまつげエクステ・つけまつげの方、
    丁寧に作業したと思われるネイルアートの方。
    化粧は薄いが香水の匂い満開な方。
    「ノーメイク」って顔だけと思っている人が多すぎて困ります。
    「手作業」って書いてあるのに、ネイルしている爪の人を雇えませんって。
    つけまつげやエクステは、信じられないかもしれないが、食品に入る可能性高いんですよ。
    食品製造は、部署によって高温多湿なところも多く、簡単に取れます。
    そもそもノーメイクじゃないし!
    香水の匂い、食品に移ったら食べられません!

    面接なので、普通のメーク程度では決して突っ込みません。

    説明が面倒になって、男性を雇うことが確実に多くなりました。
    気が付いたら上司も男性雇っているし・・。

    「食品製造会社」って段階で気づけ!
    と、思いながら面接する日々です。
    想像力のない女性が確実に増えました。

    ユーザーID:2171224629

  • 私の場合

    某社の業務説明に行って、その場で書くエントリーシートに、
    希望する会社 第一志望  第二志望  第三志望
    と書く欄があり、
    第二志望にその社を書きました。
    業務説明後の簡単な面接で、当然、
    「何で、我が社が第二志望なんですか?」と聞かれ、
    「この業界のことはかなり勉強したつもりですが、
    正直なところ、御社のことを十分理解しているとは思っていません。
    そのようなところを第一志望にはできません。
    今日は御社のことを勉強するつもりでここに来ました。
    よろしくお願いします。」
    といろいろ質問し、面接後、
    「ありがとうございます。今、御社が第一志望になりました。」
    と言って、採用になりました。
    さすがに、役員との最終面接前に
    「あのー。最初に書いたエントリーシートがまだあるのでしたら、
    書き直したいのですが。。」
    と申し出ましたが。

    ユーザーID:7261311416

  • 面接に来た人に・・・

    コーヒーを出したら

    「僕、コーヒー飲めないんでお茶にしてください。」

    と平然と言われました。

    もちろん、後で上司に報告しました。

    不採用になりました。

    ユーザーID:6203820509

  • すごい人が合格しました

    何年も前のことですが、
    我が社(一部上場企業)の新卒採用試験に来た男性はすごい人でした。

    普通は、企業の業務内容等、いろいろ調べてきますよね。
    しかし、彼は何も調べずにきて、面接の時に事業内容などの基礎情報を質問してました。
    志望動機をたずねると、「大学の学生課で紹介されました。面白そうだから話を聞いてみたいと思い、参りました」なんて言うので、他の学生たちは目が点になっていました。

    しかし、彼は合格しました。
    彼は大学時代に、自分でイベント企画(もちろん健全な)を立てて実行したり、会社を作ったり、いろいろ活動していた人だったから。
    採用担当の役員たちは「うちの会社には、型にはまらない元気のある人材が必要かも」と感じたそうです。


    入社後の彼は、新入社員であるにもかかわらず、新しい試みをどんどん提案し、社内に新しい風を吹き込んでくれました。
    おおざっぱで失敗も多い人だったけど。

    数年後、別の会社にヘッドハンティングされていき、今は誰もが知っている某企業でけっこう偉い人になってます。

    ユーザーID:1527902858

  • こ、こけた?!

    2年前、中途採用社員の入社面接試験官の一人をやりました。
    下っぱなんで基本的に見てるだけ〜だったんですが。
    緊張した(し過ぎ)30歳の女性、椅子に座りそこねてこけました。
    マンガみたいでした。
    受け答えも緊張からか面白くなってしまい、爆笑。
    採用されて私の部下となりました。
    普通に有能な人です。

    ユーザーID:1933050010

  • 都市伝説かも・・・

    横ですが・・・

    >6月26日 10:22 30台男 さん
    >『容器の口(胡椒でいう穴の空いた蓋)を拡径します。』

    面接でという話なら、都市伝説か、知っていてパクったのかもしれませんね。

    ただ、この話自体、全くの嘘ではありません。ある調味料メーカーが実際にこの方法で製品の改良を行ったことがあるからです。
    ちなみに、結果的に「売り上げ向上」にも繋がりましたが、湿気による目詰まり対策と、使用量を増やさせることで、風味アップを狙ったと聞いています。

    ユーザーID:5791028089

  • 30台男さん

    それは、あじ○もと社の
    超有名なエピソードじゃないですか。

    しかも、10年前とは何事?
    私は44歳ですが、小学6年の時
    『発想の転換』という道徳の授業で
    習いましたよ。
    (註:教師がオリジナルの例として挙げたもので
    教科書に載っているわけではない)

    聞きかじったことを、
    自分の解釈(その場が凍りついたそうです)を
    交えて伝えてもらっても困るなあ。

    ちなみに、
    この『口径』を太くして売り上げを伸ばすエピソードは
    その後、絵の具や歯磨きのチューブ、などの会社でも適用されたと
    『聞きかじって』おりますが、真偽はいかに?

    ユーザーID:8845919768

  • 35年前

    35年前、オイルショック後の就職難の時の事。私の第一希望の職種からの募集が来ずややあせり始めたころ、教授の強い指示で大手食品メーカーA社を受験しました。
    一次試験、論文。テーマを書き換えました。「えー、それはさておき、00について述べます。、、、、」
    二次試験、面接。いくつかの質疑応答のあと、人事課長、「大手3社のなかでなぜ我社を選んだのですか?」私、「最初に募集したからです。」人事課長、「もう一度同じ質問をします。」私、「最初に募集をしたからです。」もう一度同じ質問に私は、人事課長をにらみつけて、同じ返答をしました。
    募集3名、応募、120名。合格しました。
    入社後、聞いたところ、私の所属部の部長と人事部長の推薦で採用が決まったそうです。ちなみに4年後に転職、その10年後に独立しました。まだ終身雇用のじだいです。面接官のみなさん、強気の人間に注意してください。

    ユーザーID:8514658704

  • 質問はありますか?

    店舗スタッフ(アルバイト)を募集していたときです。

    20代後半の女性がいらっしゃいました。
    にこにこはきはきした人だったのですが、「なんだかちょっと違うなあ」と思いながらも無難に面接も終盤へ。
    私の感じた違和感の正体が判明しました。

    面接最後のお決まりの質問「なにか質問はありますか?」を切り出すと、彼女はにっこり「はい、あります」と答えました。
    「店長さんはご結婚されているのですか?」
    なぜ私のプライベートを聞く?
    そういう質問を受け付けているわけではないのですが・・・。

    困りました。

    ユーザーID:9547223170

  • ヨコで質問ですが

    <20分ほど早く着いて、まだ前の方が面接をしていとのことで待っていると...


    面接に20分も早く到着するのはOKなのですか?

    私が就職活動をしていた5年前は、早すぎる到着は相手にとって迷惑なので、5分前ぐらいがベストだと教えてもらったと記憶していますが、正しくはどうなんでしょうか?

    本当にヨコですみません。

    ユーザーID:6687770984

  • 外資系の面接

    大卒者、それも世間的に「一流」と言われている大学の出身者しか採用しない外資系企業なのですが、高卒者が応募してきました。「私は実力では絶対に大卒に負けない」というのです。みどころがありそうな人なので、特別に面接することになりました。

    面接会場においでいただいて、最初に「英語で自己紹介をお願いします」と言ったら、その人は固まってしまいました。英語が公用語の会社で、そのくらいできなくてどうするんでしょうか。そもそも、外資系の面接では定番の質問だし。

    即座に不採用決定です。

    ユーザーID:2146746647

  • ヨコですが。。。ほんまか?様へ

    最終面接者だったので、最後までお聞きしましたよ。
    人事担当の私には、話の内容は結局わからなかったのですが。

    うちの面接では、面接官は人事担当と研究職(研究内容によって面接官が変わります)です。研究職の面接官には面白い話だったようで、真剣に聞いていましたので、遮って終わりにしようと思ったのですが、できませんでした。

    その方、人事担当の評価はあまり良くなかったのですが、研究職担当の評価が良く、無事採用になりました。

    ユーザーID:4072989778

  • 衝撃の一言目

    求人の張り紙は、ありました。
    でも「まずはお電話を」って書いてあるのに!!

    スーツでアポなしで来て、受付の女性に放った一言が
    「見たんスけど!」
    親指で入り口の張り紙の方向を指しながら、です。

    驚いた受付嬢が思わず「えっ!?」と聞き返すと、めげずに
    同じゼスチャーで「見たんスけど!」と連呼。

    門前払いです。当たり前ですが…
    その後電話が来たかは、不明です。
    地元では中堅の建設業です。

    ユーザーID:4059331280

  • ネタは書ききれませんが

    他業種・数社で面接多数。パートから管理職候補まで。全て別々の方々です。

    ・ファーストコンタクト系
    「パートってさ、まだ採用やってんの?」とタメ口。電話に出るといきなり「○○さん(担当者名)出して。」と命令口調。アポなしで突然出現。

    ・応募書類系
    履歴書がコピー。鉛筆書き。書き損じをペンで潰して書き直し。よれよれで使い回し丸出し。写真なし。写真がプリクラ。写真がスナップ写真切抜き、抱いてる子供の頭が切れて写ってる。写真が5枚履歴書にホチキス止め、年代別らしいが意味不明。写真をペンで修正。殴り書きで判読不能。転職が多すぎて別紙付き。職務経歴書と自己PRが全30数枚。

    ・お花畑系
    簡単な一般常識テストを白紙で提出、理由を聞くと「こんなの意味がないから」。一般事務正社員募集、女性、面接時の服装はTシャツとジーパン、スーパーでお買い物した袋持参。何度お断りしても応募してくる。幼児連れで来てお断りしたら電話で「何故ダメなの?子供にお菓子も出してくれないし!ホントに断るなら他へ行くよ!」とお怒り、「どうぞ」と返答。

    また思い出したら書きます…。

    ユーザーID:2426994745

  • 面接官側でした

    いろいろありますよー。ちなみに以下全員不採用です。

    1.それまでにかなりダメダメ雰囲気が漂っていた30歳くらいの男性。
    「何か質問は?」と聞いたら、「この仕事って、いいキャリアパスになりますかね?」とお聞きになりました。
    え、いや、キャリアパスって.....(汗)
    「ひとまずこの仕事を一所懸命やってほしいんですけど。その上で何の仕事をしたいかによりますよ。」と説明したんですが、分かったかどうか。

    2.最初に「では自己紹介と志望動機をお願いします」とこちらから振ると、
    「えー、○○と申します。.....(沈黙)」
    という人が少なからずいました。最初に必ず聞かれそうなことくらい事前に考えてこよう!!

    3.履歴書で「東京都立○○小学校卒」と書いている人がいました。
    都立じゃなくて区立だと思うの。自分の出た学校もわかんないとは!

    4.地方在住の外国人の方で、
    「上京したいのが志望動機とのことすが、なぜ上京したいのですか?」と聞いたら「女です!」
    短大生の彼女が東京に就職が決まったので....ということでした。
    気持ちいいくらいの断言っぷりに驚きました。

    ユーザーID:6691734976

  • ヨコですが、あちちさん

    サンダルも基本的にはNGですよ。
    オフィスではつま先の出る靴(サンダル・ミュール)はご法度です。
    近頃はその会社の社風にもよるとは思いますが、私の会社ではNGです。
    面接やフォーマルな場所では避けるのが無難だと思います。


    私の友人の面接話を。
    気合を入れていこうと力いっぱいの握りこぶしで面接を受けていたら、面接官に
    「君、気合入ってるね〜、もう少し気合の入ってるところ表現してみてよ」といわれて、
    立ち上がり、「はっ!!!!!!」と武道の真似事をしたそうです。
    (カメハメハのハ!のような感じ)

    結果、就職難にも関わらず見事合格。
    同じ面接担当としてどこを評価したのか聞いてみたいです(笑

    ユーザーID:0580503581

  • クビにしたはずなのに!

    官公庁職員です。毎年恒例のバイト募集をしたのですが・・。

    受付の際、見覚えのある女性が来たと思ったら、前回の募集で採用になったが3日で男性職員からセクハラの訴えがあり、辞めてもらった方でした。

    辞めてもらった当時、股下5センチ(股下ですよ!膝上じゃなく!)の超ミニスカに、透け感のある白ブラウスの下は黒いブラのみ。同性の私でも見るに耐えない格好。すぐ注意し、帰宅させるも3日間同じ事を繰り返しました。今回の面接も例のミニスカにピンクの網タイツとブーツ。そして受付の私を見て、「覚えてる?」でした。即刻帰宅してもらいました。

    履歴書チェックを担当した者は異動で来た人だった為、何も知らなかったそう。後にも先にもこんな人見た事ありません。聞くところによると公務員関係の職場しか興味が無いらしい。

    ユーザーID:7703674355

  • 履歴書が

    私は面接官でも何でもない下っ端だったのですが
    事務の面接に来た方の履歴書を、面接官の人数分配るためにコピーを取る際見てしまいました。

    履歴書の記入欄から文字がすべて、元気よくはみ出していました。
    ○○ ○○○○高校入学
    ○○ ○○○○高校卒業
    上記のように同じ文字数でもそれぞれはみ出し方が違うのでとても個性的な感じの履歴書でした。

    ユーザーID:6111718922

  • 履歴書の文字が紫

    百貨店の3人同時の面接で一緒になった女性…履歴書の文字が紫でした。
    黒インクが紫っぽく見えているのでは無く、パステル調の明るい紫でした。
    でも受かりました。でも来ませんでした。

    ユーザーID:4480659440

  • 15年前

    食品会社に勤めていた時の話。

    求人雑誌に、女子事務員と営業を募集をかけたら、会社にコレクトコールで問い合わせした人がいました。(面接には来なかったけど)問い合わせのコレクトコールは普通なのか?その時疑問でした。


    事務員の面接で3才ぐらいの男の子を連れて来て、会社の商品を出したら(ドッグフードみたい)って、皆固まって、その子の母親が「子供を面接に連れて来なければ良かったですね」
    って、
    そういう事がありました。

    ユーザーID:5581204477

  • ある多民族国家に住んでいます

    ビジネスの学位を取得した後、就職し、その後、キャリアのため転職しました。

    ある銀行で面接の後、手紙が来ました。日本人をもっと顧客にしたいので、マーケティングプランを書いて提出しろという内容。面接で口頭で質問する、又は私の過去の仕事のポートフォリオのコピーをみるのは普通ですが、何十ページもプランを提出させるのはこの国では異例。友人に相談すると、それは就職の可能性をちらつかせ、プランを提出させてアイデアが気にいったら使うのが目的だから、これ以上関わりにならない方が良いといわれました。お断りしました。

    あるコピー機製造会社へ履歴書を送ったら、電話がかかってきました。これは採用とは関係ありませんが、時価約50万円の機械を買って欲しいという内容。断りました。

    こんな国ですが、定年が無いので、キャリアを積んでいけば収入は上がっていきます。60代から70代は働き盛りです。人によっては若い頃やった仕事から引退年金をもらいつつ仕事をする人もいます。

    ユーザーID:6193292019

  • 完璧な人

    外資系企業でアメリカ人部長による面接だったのですが「ご自分の短所、ここは要開発、というところは?」という質問ノ

    「ありません。自分は完璧です」と言った人がいました。

    彼は日本語で話していて、通訳つきの面接だったのですが、通訳者がまず「今なんと?」と聞いたらやはり「欠点はありません。」というので、仕方なく?「Perfectだそうです」と伝えました。
    部長は「私も含めて、完璧な人間はいない。何かあるでしょう」と改めて聞いたのですが、

    「ありません。完璧です」。

    不採用でした。答えて頂いていたら採用だったかも、という流れでしたが、まぁ勘違いの人が来なくてよかったです。外資は強気で!とか誤った解釈で来たのかな。(外資で英語で面接できない時点でまず完璧じゃないじゃん)

    トピ主さん、「質問は?」のとき、軽く会社の目標なんかきいてもいいかもしれません。自分の会社の話を喜んでする社員(人事部だとしても)がいる会社は働きやすいんじゃないでしょうか。面接は応募者が会社を選ぶ場でもありますから。
    また、早めに面接にいらっしゃるのは、弊社では全く問題なしです。

    ユーザーID:0609997849

  • 反対側の意見でもいいですか?

    何年か前、整骨院の面接に行った時の院長先生の面接内容が何とも「?」でビックリした経験があります。

    ・電話で告げられた面接時間が皆同じで、面接内容が丸聞こえの所で延々1時間以上待たされた。
    ・家族全員の名前(漢字も)、家族全員の生年月日、夫の勤務先、子供の学校名を答えさせられた。なぜ必要なのか?と聞いた人がいて(当たり前だと思う)反対に「何か答えられない理由でもあるのか?」とキレられてた。
    ・血液型・好きな色を聞かれた
    ・・・っと今時「面接で聞いて良いこと・悪いこと」くらい勉強しろよ!って感じで、驚きと共にレベルの低さを感じました。
    大体好きな色って?聞いてどうするんだろ?

    ユーザーID:5923545863

  • ええ。大丈夫だと思いますよ!

    本題に戻りまして。
    当時、研究所に勤務していて助手を募集しましたところ
    たくさんの応募があり、一日で30人位の面接をしました。
    昼休みに一息ついて面接官全員で社員食堂に移動すると
    さっき面接を済ませた男性が居るではないですか!
    しかも食堂の人と何やらもめてる気配。
    社員オンリーのうちの社食は社員証支払になっています。
    件の男性は私たちを見るなり、つかつかと寄ってきて
    「社員証を貸して下さい!」と一言。
    驚く私達に、「社員になったら返しますから」と言い放ちました。
    その瞬間「不合格!」と全員が思ったはず。
    もちろん不採用でした。

    ユーザーID:3532367503

  • 以下全員不採用

    某教育機関の採用窓口をしていました。
    電話やメールでの問い合わせ〜履歴書管理、面接時の書記など。
    1電話での問い合わせ時
     ・ため口
     ・面接がある旨説明すると、面接に行ったら絶対採用してくれるのか?と  ケンカ腰
     ・急募なのに、10ヶ月後に現職を辞める「かも」しれないので採用しとい  て欲しい
    2書類選考時
     ・履歴書が入っている封筒に切手に20円切手が貼ってあった
     ・封筒の宛名に「○○会社御中」と書くべきなのに会社を呼び捨て
     ・履歴書自体がコピー(写真はコピーした写真が貼ってある)
     ・字が汚くて読めない
     ・必要事項をまったく埋めていない
     ・学歴は高校中退の20歳女性が母子家庭なので、給料は月30万以上+住宅  補助が欲しいと書いてある
     ・日本語をまともに書けない(どうぞよろしく→ぞうぞうよろしく、
      とか、西暦と和暦がごちゃまぜで平成80年とか書いてあった)
    ちなみに、電話問い合わせ時に絶対採用してくれとしつこく
    電話してきた元工場勤務の日本人30歳男性
     ・写真がピースしたスナップの切取、プリクラ 

    ユーザーID:8765196833

  • コート脱がず

    数年前に面接に来た、40代女性。
    冬だったのですが、面接に使っていた会議室にコート着用のまま入室。
    そのまま椅子を進められてすわり、数十分面接してそのまま退室していきました。
    ちなみに入退室時に礼なし。
    コートは脱いでたたんで手に持って入りましょう。

    採用になりましたが、女性の多い職場で「後から来る人のために扉を押さえる」等の気配りがまったくできず、孤立して辞めていきました。

    同じく数年前に面接した、30代男性。
    どうも話をしていても意欲が感じられない。
    しばらく前に地方から転居しているのに仕事をしていなかった模様。
    なぜ転居してこちらに?と聞いたら、同棲している彼女の都合で・・・と。
    養ってもらっていて、ついに彼女がキレて送り込まれてきたようでした。
    煮え切らない発言に同じくイラついていたらしい上司が
    「この仕事をしてその後どうしたいという展望はありますか?」と聞くと
    しばらく黙り込んで涙目になり「・・・ありません」
    採用しませんでした。

    ユーザーID:7900265095

  • こんな人もいました

    私が見たすごい人です。

    面接日当日の約束時間になってもその男性は現れず
    (まあそういう人は結構いたから別に気にもしていなかったのですが)
    これはまたドタキャンかな?と思っていたところにその人から電話が入りました。

    携帯かららしく、本人曰くなんらかの理由で遅れてしまい(理由は忘れました)、
    しかも道に迷ったとの事。駅から会社まではそう遠くはないのですが、
    少し細い道を入ったりするため、現在地を確かめた後、道順を説明しようとすると
    「あー、あー、(電話)切らないで社まで道案内してくださーい」と言ってきました。

    びっくりしました。

    結局電話をつなぎっぱなしにしたまま、社まで道案内する羽目になったのですが
    もちろん社内に上がっていただくことはなく、玄関でお引取りいただきました。

    面接するまでもない、と。

    ユーザーID:6596768395

  • それじゃ、勤務可能時間は1時間!?

    具体的な時間は6時間って書いてあったんですが、話を聞くと
    保育園の時間や勤務地が若干遠いので、それらを総合するに
    14時に来て、15時には帰らねばならないとのこと。
    目が点になってしまったことがありました。

    ユーザーID:3503353071

  • なぜか今でも思い出す

    新卒採用の一次面接(5人まとめてのグループ面接)で。

    K大卒(予定)のA君。
    志望の動機は?「はいっ、御社の国際的なところに魅力をかんじました」(確かに本社はロンドン所在の外資)
    好きな作家は?「落X信Xですっ」
    どうして?「国際的な作家だからです」

    他の人に質問が移ると、がばっと足を開いて爪をいじりだし、「もう関係ないもんね」状態。

    既に就職氷河期といわれ始めたころの話です。学生さんはのんきだなあ、とつくづく思ったのも覚えてます。今、彼はどこでどうしているんだろう。

    ユーザーID:9447489800

  • 今でも思い出す 2

    同じ外資系で既卒者採用のとき。

    英文の履歴書とレターで応募してきた、某国出身の女性を面接。なんと日本人のご主人が付き添ってきました。「日本語もちゃんとしゃべれますが、もし妻にわからないことがあったら僕が通訳できますので。」

    そりゃうちは外資だからかなり英語が必要ですけど、ここは日本だから奥さん一人で日本語で仕事してもらうんです、夫婦セットで採用しません、ということでお引取り願いました。

    同行を許した奥さんの心理も謎だったので、ひょっとしたらその某国ではごく普通のことなのかも、としばらく話題になりました。

    ユーザーID:9447489800

  • 以前、面接担当でした

    ・不潔すぎる(ホームレス?)
    ・態度がデカイ
    ⇒ワースト1は、机に足を乗せた。
    もちろん上司がとんで来て、お帰り頂く。
    ・面接に、いい年して親が同伴、親が質問に答える、親がなぜ不採用なのかきいてくる。(あなたが原因でもあると言いたい)
    ・面接終了後、なぜか入社したつもりの方。採否は後日と言ってるのに。
    ・履歴書に…「中卒」で「日本銀行」に就業していて「人員削減」…。

    他にもいーーーーっぱいありますが、ひとまずこれくらいに…。

    どんな会社??って??
    全国展開してるし、営業所も多いんです。
    これでも(涙)

    ユーザーID:4729767005

  • 横ですが・あじ○もと

    多分都市伝説ですね。

    私が聞いたバージョンだと
    営業戦略に行き詰まった担当者が
    帰宅してお母さんに相談したところ
    「そんなの簡単、(中蓋の)穴を大きくすればいいのよ」
    とアドバイスを得たというものでした。

    ついでにもう一つ都市伝説を。

    某ビールメーカーの面接に際して
    全ての質問に黙り続けた応募者が最後に一言
    「男は黙って○○ビール!」と叫んで内定。

    ・・・そんなわきゃない(タモさん風に)

    この話を信じて就活しようとしていた実弟を一喝し
    「あんたバッカじゃないの」と罵声を浴びせたのは
    バブル末期、もう20年前です。

    ユーザーID:9160253611

  • すごい英語

    学生の時ですが、
    大学の研究室で小さな国際会議の事務局をやることになり、
    研究室のメンバー総出で運営をしたことがあります。

    学内の学生対象に会場案内係のバイトを募集しました。
    条件は、英語が話せること。

    時給が良かったので、大勢の応募があり、
    全員に留学やホームステイ経験がありました。

    その中に、これはいける!という
    とっても感じのいい女の子がいました。ところが・・

    私:「では、会場のトイレの場所を英語で説明して下さい」

    彼女:(英語で)「あ〜トイレね〜、こっちの階段のぼってぇ、右行ってくれ、それからぁ〜、・・・・」

    完璧な米国人アクセントで、
    日本人が話しているようには聞こえないのですが、
    すごいなまりで、表現もぶっきらぼうでした。

    ホームステイ先がアメリカの田舎だったとのことで、
    そんな話し方になってしまったようです。

    本当に残念でしたが、お引き取り願いました。

    いい子だったんだけど・・

    ユーザーID:5981839643

  • 編集

    本気かと疑いましたが
    強烈な方がお二方

    色鉛筆で履歴書記入(社長の判断で合格)
    和服で面接(社長の判断で合格)
    好きな本の質問に転職雑誌(社長の判断で合格)
    初出社日を家族の旅行を理由に延期要求(部署の判断で合格)

    でも、もう10何年も前の話
    最近は小粒な方が多くて寂しいです

    ユーザーID:7421152530

  • たばこを吸いながら

     いました。私は面接を受ける側でした。面接官は二人で、一人はいい方だと思いましたが、そこのオーナーにお目にかかった時はがっかりしました。たばこを吸いながら面接をしていたからです。オーナーからすれば私など下っ端ですから、虫同然なのでしょう。だからといって初対面の人間と面接する際にたばこを吸うなんて……。ナメられたものです。事務所はタバコ臭くて、煙が充満していました。嫌煙家の私がそんな場所で働きたくないのは当然です。

     その場で採用を言い渡されましたが、お断りしました。

    ユーザーID:5267013369

  • 内定は出ているからって・・・

    最終面接に彼女連れで来た男子がいました。それもコッソリじゃなくて学生用の待ち合いフロアに一緒に来て、面接の間は彼女だけ待たせておいて、終わったら一緒に帰ってました。それでも内定は出ていたので通りましたけどね。まぁ遠い昔、まだバブルの名残がある頃でしたから・・・。

    ユーザーID:9829718971

  • 無難すぎてつまらない人よりは時には冒険も

    数年前、今でいうとDAIGOさんみたいな人が営業職の募集で面接に来られました。
    志望動機は「この業界今熱いっすから」と。
    あまり当社に募集してくるタイプではなかったので、
    人事担当者の中では、ある意味人気者になってました。
    正直採用はないと思ってましたが、
    社長は最後まで悩んだようです。
    ホスト風の雰囲気より、もともと素材や、
    会社と本人にどんな化学反応が起こるのかとか、
    いろいろ試してみたいという好奇心があったのかもしれません。

    でも、結局不採用にしました。
    その年はそこそこ優秀で無難なタイプが普通に採用されましたが、
    結局試用期間で入社辞退されたり、途中で退職されたりと・・。

    数年後、業界誌に彼の起業したベンチャー企業のビジネスモデルが記事になっていました。
    あとから思えばDAIGO風の彼に賭けてみれば良かったのにと。

    ユーザーID:2008884076

  • 官能小説

    ある広告代理店での集団面接でのことです。

    「何か日課にしていることはありますか」と聞かれ、
    「新聞を読むことです」と答えた女性がいました。

    「それは感心ですね」と面接官に言われて、
    「はい。でも読むのは官能小説の部分だけです」と答えてました。

    しかも、その良さを語りだしたので、えぇぇっ!と驚きでした。

    私は落ちたけど、彼女は受かったのかなぁ…。

    ユーザーID:5137441306

  • 最近

    久し振りに面接をしました。
    某派遣会社の案件に申し込んだところ、入社試験並の登録試験。
    ずいぶんときちんとした会社だと思っていた、その面接時。
    若い女性2人の面接官。茶髪&キャミ&サンダル。
    質問意図不明。
    最後迄話を聞かずにたたみかける様に〜ですね、と決めつけ。
    鼻で笑う。
    靴を半分脱ぎ足をぶらぶらさせていた。
    圧迫面接?
    ええ、そういう扱いを受ける程度でしかない私です。
    事実は信頼出来る周囲の人間達と共有します。
    交通費と当日6時間程度の拘束は授業料と思っています。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:7153608266

  • 変な人。

    確か30代の男性でしたが、ほぼ内定状態で和やかな感じのの最終面接だったとはいえ、途中で頬杖を付き、更には喫煙…。
    「入社したら携帯電話もらえるんですよね。実はもう携帯電話解約したんです」
    会社ケータイをプライベートで使う気満々かよ…。

    結局どういった理由か採用になりましたが、その後もいろいろと。
    面接時、「PCに詳しい」と言い放っておきながら、実は詳しいのはゲーム(PCですらないじゃん…)。
    屋根を扱う建設会社だったのに、「樋」が何かしらない。
    「雨樋」という言葉が彼の中には存在しなかったようです。
    研修を行っても、次の日には前日の内容をすべて忘れてしまっている状態だったので、研修期間中に解雇になりました。

    ユーザーID:5141462656

  • 面接じゃなく面談ですが

    ちょっとトピずれで、面接じゃなくて人材紹介会社での面談の話なんですが、何度も「是非当社にご登録を!」と何度も連絡をもらい、これだけプッシュしてくるということは紹介したい案件があるのだと思って、わざわざ1時間以上かけてその会社の面談を受けに行きました。先方には履歴書と職務経歴書を既に渡してあるので、私のスキルは理解していたはずなんですが、面談に現れた偉そうな初老の男性。
    「あなたの経験じゃご紹介できる案件ありませんね〜、年齢もね〜ちょっといきすぎてるんですよ〜。」だったら、面談に呼ぶな!って心の中で怒りが渦巻いていましたよ!こっちは是非!と何度も言われたから、わざわざ時間作って来たんだよ!!

    頭にきて、本当に途中で何度席を蹴って出ていきたくなったことか・・・!イヤミにも「案件はたくさん来てるんですけどね。あなたの経歴じゃあ紹介できないなぁ〜」だって!呼びつけておきながら事前に職務経歴書読んでいない風でした!それからは、わざわざ呼びつける人材紹介会社は無視。まずはメールや電話のやりとりで対応を見てから登録するようにしています。
    本当に無駄足&不愉快な面談でした!時間と交通費返せー!!

    ユーザーID:3561733579

  • 早すぎるのもNG

    nagisaさん、ヨコから失礼します。
    もちろん面接時間より早すぎる時間に着くのも失礼ですよ。
    遅刻するよりはマシですが。
    5分前がベストです。
    それより早く着いたら、その辺ぐるっと一周してきましょう。

    最近、私の職場に入った営業職新人、面接が2回あったのですが、
    毎回30分前に現れました。
    大量採用でまとめて一日中面接しているならともかく
    面接官も直前まで他の(本来の)仕事をしているわけで
    予定外に早く来られても、正直、迷惑。

    遠回しに「前職でも約束の時間より前に到着するよう心がけていたんですか?」と訊いたら
    「はい!必ず約束の時間より早く着くようにしていました!」とのこと。
    早すぎるんですが。

    他に特に問題はなかったので採用されましたが、
    やはりどこかズレた仕事ぶりです。
    本人は一生懸命なんですけどね。

    ユーザーID:4792093469

  • もう一例

    営業事務の女性を募集していた時のこと。

    午後に面接を控えていたある日、昼休みに近くのコーヒー・チェーン店に入ったら、満席でした。
    それほど席数はない店なので、昼休みはすぐにいっぱいになってしまうことが多いのですが、
    店内を見回すと、4人掛けのテーブルを一人で独占して、せっせと履歴書を何枚も書いている女性が。
    コーヒーカップは空になっていました。

    「まさかこの人がうちの面接に来たりして(笑)」と思っていたら、大当たり。
    経歴には問題はありませんでしたが、面接をした上司に「どう思う?」と訊かれたので
    昼休みに見たことを話しました。

    それだけが理由ではないでしょうが、結果は不採用でした。

    履歴書は自宅で書きましょう。
    混雑時の飲食店に長時間、居座るのはやめましょう。

    ユーザーID:4792093469

  • 派遣会社での面接・・・

    派遣会社で日に10〜20人位面接をしています。
    皆さんがレスしているような求職者は多く登録にやってきます。
    その中でも一番驚いたのが、履歴書を面接会場に来て面接官の前で書き出すということです。
    私「履歴書をお願いいたします。」
    求職者「はい。」
    私「履歴書写真が付いてるだけで白紙なんですけど・・・」
    求職者「はい。写真付の履歴書もってこいと言われたから・・・」
    私「たしかにそうお伝えしてますけど、未記入というのはどういうことですか?」
    求職者「言われてないから!!」
    私「一般的に写真付の履歴書を持参してください。と言われたら名前や住所、連絡先、学歴、職歴等記入するのが当然でしょう。」
    求職者「はぁ(怒)!!そんなの言われなきゃわからない。じゃぁ〜今書けばいいんでしょ(怒)!!」
    私「ここで書かれても困ります。再度出直してください。」
    求職者「意味わかんない(怒)!!わざわざ来てやったのに!!」
    と怒りながら帰ってきました。
    この求職者は20代後半の女性でした。

    ユーザーID:2494485800

  • 私ですが…

    派遣の募集で
    試験日が決まっていたのですが

    その日は飛行機で実家に帰る事が決まっていたので
    応募の電話を差し上げた時に、事情を正直に話し
    ひとりだけ早い時間に試験を受けさせてもらいました。

    …今考えると、それだけでもすごい度胸してると思うのですが

    筆記試験だけでも時間がかかり
    面接官が来ないので便に間に合わないと焦り始めた中で面接をはじめました。

    内容は、次の会社へ転職するまでの間が開いてるだの
    転職が多いですね、だの落とそうとする内容ばかり
    面接途中で、顔色が変わり始めたのを察知したのか
    「何か質問ですか?」と聞かれたので
    「飛行機が間に合わないので、切り上げてもらっていいですか?終わりにしてください。」と。
    目が点になっていました。

    もう受からないだろう…と思っていたところ
    なぜか、採用。

    もう5年以上前の話ですが
    今は派遣先から契約社員として転籍して、まだ働いています。

    一緒に入社した同期の話を聞くと
    みんなパンチの効いている子ばかり。
    …どうやら、会社自体、パンチの効いている人材が欲しかったようです。

    ユーザーID:0259149727

  • 社長が面接官

    ちっちゃい飲食店の事務の面接に行きました。
    すると、社長一人が事務所にいて、すぐ面接。
    面接が終わると、「この制服持って帰って」と。

    「え?採用?ですか?」と聞くと
    (少し慌てながら)「あ、一応2〜3日後に連絡する」
    「じゃ、制服は置いて帰ります」と私。

    2〜3日後、採用の電話があり、出勤しましたが
    その社長に問題があり、飲食店のアルバイトの方がすぐ辞めて行くのです。
    怒鳴る・無理なシフトを組む・サービス残業を強いる・・・etc
    (事務は私だけでその他のアルバイトは飲食店での接客)

    アルバイトの面接=採用なので、すぐ制服を渡すこともわかり、
    みな面接で帰る時だけ大喜び!

    でも、出勤して社長のパワハラがわかると、すぐ辞めて行きます。

    お陰で履歴書がたまりまくりで〜す!

    ユーザーID:4965529669

  • いっぱいいます!

    1.20代後半の女性が面接中に、
    年寄りのおじさんがよく歯にはさまってものを舌で取り出すようなチュッチュッという音をずっとし続けていたのには、びっくりで引いてしまいました。
    当然不採用。

    2.50代の独身、ゴリラ顔のおじさん。事務経験がありパソコンがかなり出来るといって応募、さらに香水の匂いをまきちらしての面接。
    奇跡的に採用したのですが、パソコンはまったく出来なくて、電話にもでない、勤務時間は勝手に変えてしまい、事務所中に香水の匂いが充満し、みんながダウンしてしまいクビになりました。

    3.20歳の女性。金髪、超厚化粧、ジーンズ姿で不採用。

    4.体力を使う仕事の面接時。めがねをかけてひょろひょろに痩せていて、リュックをしょっている、のびたくんのような男性がきました。見た目で不採用でした。

    5.事務員募集していたとき、会社に電話をかけてきた30代の女性。どうやら他の会社でたくさん不採用になったらしく、文句や愚痴だらけ。当然、面接の前に、お断りになりました。

    おかしな人がいっぱいいます。
    変な世の中ですよね。

    ユーザーID:9156189424

  • 飲酒していたけど採用されました!!!

    10年ほど前になりますが、ある食品会社の採用試験を受けました。
    書類審査を通過した上での面接だったのですが、面接当日のお昼は友人3人との食事会でした。
    食事会が長引き、面接時間も電話し変更してもらいました。(この時点で面倒くさくなって受かる気0でした)
    その上、食事していたレストランで「サービスです」とワインを出され、友人3人は「飲めない」というので
    酒好きの私はワインを4杯飲んでしまいました。

    友人たちの「牛乳を一気飲みすれば大丈夫」を間に受け、面接直前に牛乳を1本のみ面接を受けました。
    面接では「家から遠いね〜」と何度も言われ、受かる訳ないと思っていましたが採用されました。
    あとで聞いたところによると、書類審査の時点でトップ通過だったそうで・・・
    (決して高学歴ではありません)

    結局7年勤務した後、田舎に戻るため退職しましたが、お給料も待遇もいい会社でした。
    退職時もかなり引き止めていただきましたし、事情が許せば定年まで勤務していたと思います。
    今でも縁とは不思議なものだと思いますね。

    ユーザーID:7544097849

  • ここ数ヶ月のホットな話です。

    人員補充の為の面接があり、受付呼び出しがなったので出てみると
    「11時半から面接の○○と申します」
    って・・・・・・でも、今12時丁度・・・遅れるなどの連絡は無し。
    一応上司に「11時半からの面接の方が今更きましたけど」と、言うと
    「一応面接してみる」とのこと・・・
    面接が終わってから、
    上司が「なんか、遅れてきた理由が凄かった」というので、聞いてみると
    「11時半からって判ってたんですが、何かボーっとしてて気づいたら時間が過ぎてて遅れました」だそうです。
    なんだそれ。

    あと、集団面接の時に、私の隣の女性に「志望動機を説明してください」と回ってきたんですが、
    「・・・・・あ・・・う・・あの・・え・・」
    と、下を向いて手をモゾモゾ動かし、一言も説明できず。
    挙句の果てに、面接中なのに泣き出した人が居ました。
    その人のお陰で私は集中力が切れ、動転してわたしまで「アワアワ」してしまいました。
    色々な人がいるもんですね。

    ユーザーID:8990003067

  • 受ける側です

    某美術館に面接にいきました。
    支配人と館長の面接でした。
    開始5分もしないで支配人の携帯が鳴り、携帯で会話開始。
    それまではハキハキ面接していましたが、電話中なので少し声のトーンを落とし面接続行しました。
    支配人の電話が終わり、支配人は「終わった?」と聞き。
    館長は「ええ。終わりです。あなたは声小さいし顔が暗いから・・うちの社員は皆笑顔よ!大丈夫?」
    と言われました。
    人生で初めて暗いと言われました(笑)

    ユーザーID:1557209314

  • コレクター

    米国在住の働くママです。

    2−3年前私が面接させて頂いた方(米女性)の中にサーティフィケイト(資格や終了証)のコレクターの方がおりました。彼女に言わせるところ、コレクションは一種の趣味ということなのですが、カレッジ卒業証明証から、各種トレーニングの終了証、以前勤めていた会社での感謝状等ありとあらゆる”証”がつくような紙面をアルバムのようなファイルに整理し、インタビューの中で一つ一つ説明してくださろうとしました。
    もちろん、これが彼女との最初で最後の出会いでした。

    ユーザーID:0801009888

  • 面接受付してますが…

    面接の受付をしています。電話対応と来社時の案内ですが。

    ウチの会社はアルバイト採用が多いのですが、その中でひどかったのが、

    ・金髪厳禁なのに(電話で伝えているのに)思いっきり金髪。
     入社日までに染めてくるとは言ってますが、だったら面接時までに染めて欲しい。
    ・履歴書に写真なし
     えっと…写真つき履歴書って伝えてる筈なんですよね…金がないってなんですか…?
    ・ビル内の階段踊り場(事務所入り口前)にて喫煙
     …灰皿もなにも置いてないですし、階段に座り込んでますし…
    ・志望動機に「生活のため」
     もう何も言えません。

    アルバイトだからってもうちょっと常識を持ちましょうよ…

    ユーザーID:5396371475

  • 研修をうけてもいいです。

    1、何か質問はありますか?と問うと、「いつから出社すればいいですか?」
    今回は1次面接で、面接が2次まであって、それから研修を受けてもらって正式に採用になります。と伝えると、
    「じゃあ研修をうけてもいいです。」って。そりゃいいだろうけど・・。
    この自信に賭けるかどうか迷いましたが、不採用にさせていただきました。
    2、面接の後、私に電話があり「*社(ライバル会社)から採用の連絡がありましたが、どうしても御社で働きたいのでお願いします。」狭い業界でわからないとおもっているのでしょうか?募集されていないのに、嘘はいけません。
    不採用にさせていただきました。
    3、作品を提出してもらいますが、明らかに本人以外の作品をまぜる応募者がいました。当然ばれます。
    4、1から覚えますのでという他業界からの応募。採用することもありますが、1からががんばりますの回数が多い人はNG。
    履歴書をみればわかります。器用な人が多いのですが・・。

    個性を受け入れる方針でしたが、個性と非常識の差は何かを考えさせてくれることが多かったです。

    ユーザーID:5978602620

  • チョット横道にそれますが

    「聞いた話ですが」のタイトルのお話は、違うバージョンで聞いた事
    があります。
    有名メーカーの調味料の売り上げが落ちた時のミーティング。
    社内会議で成績の良い社員からはこれといったアイディアが出なかったのに、成績最下以の社員が、最後にボソッと
    「蓋の穴を大きくしたらいいんじゃないか」
    という案を出して、それを実践したら、売り上げが伸びたというものす。

    成績が良い社員には、考え付かない柔軟な発想が会社の危機を救った
    というもので、関心していました。

    私は、この話を信じていたのですが、今回他の方の「面接編」を
    読んで、(もしかして、都市伝説?)と思ってしまいました(笑)

    ユーザーID:4056315730

  • 聞いた話:いきなりの借金申し込み

    昔の会社で人事と親しかったので、こんな話を聞きました。

    ・面接時に借金申し込み
     職安から紹介されてきたおじさん(50歳くらい)、いきなり「必ずこちらで働きます、1万円貸してください」といわれたそうです。
     人事があまりの必死さにかわいそうになり、1万円貸して採用(これもすごい話だ)。しかし、1週間でこなくなり、連絡したら「1万円分は働いた、文句あるか。今日でやめてやる、もう連絡してくるな」とすごまれたとか。
     結局、1週間分の賃金(4〜5万あったようです)から1万円分を貸した人が返してもらい、残金を入金しようとしたら銀行口座もでたらめ、電話はつながらない、保証人も居場所を知らないで、よくわからないまま終了したそうです。

    私もその1週間の間に話しましたが、普通のおじさんだったんですよね〜。
    未だにおじさんの真意はわかりません。

    ユーザーID:8740420675

  • あんた誰?

    昔の話です。

    約束もなく履歴書も持たずに学生が突然訪問してきました。門前払いもかわいそうなので、対応できる社員が一応面接をしました。前もって電話をしてから来てほしい旨を伝えたところ、「御社の場合はその必要はないと聞いていた」という話。

    その日の夕方、その学生から電話がかかってきました。
    「すみません。会社を間違えました」と。

    --------

    その学生、実は私です(ご迷惑をおかけしました)。その会社では、しばらく私のことが話のネタになっていたことでしょう。

    ユーザーID:4419302864

  • 遅刻してきて・・

    バイト募集に応募してきた女子学生さん、
    15分も遅刻してきました。

    その場で断ろうかと思いましたが、
    何か重大な理由でもあったかと、一応面接することにしました。

    私:「面接は○○時からだったんですよ」

    彼女:「そうみたいですね」

    即、不採用。

    ユーザーID:5981839643

  • 壮絶極めた

    先日某バイト先で、店長が面接しているのを見ました。
    店長がオーナーに代わって面接官をする事になんら違和感はありませんでした。。。。。が、
    その「面接を受けているヒト」にど肝を抜かれました

    そのヒトの格好は
    上半身は無地のTシャツ、下半身が赤のチェック柄のパジャマと見受けられるもの
    さらに無造作ヘアーに大量の不精髭
    かけているメガねはフレームが歪んでいて、肌は浅グロ
    「ここ最近最後にお風呂入ったの、いつ?」と思わず質問したくなる状態でした。

    間近までは行ってないので体臭が強かったかどうかは分かりませんが、「よくあんな格好で出歩けるもんだ」と思いました。
    店長曰く、「あんなお客初めてで対応に困った」そうです。
    何かあったのかな?とは思いましたが、もうこれ以上は触れまいと思い言いませんでした。

    それから何日経ってもそのヒトが採用されたらしき形跡は発見されなかったので、ちょっと安心(←おい)
    だって、あまりにも不潔。。。。
    売上げ低下が気になる今日このごろです

    ユーザーID:1437950652

  • 観光で有名な国だから?

    日本ではなく、海外にある日系の会社です。
    この国が観光で有名な国なせいか、
    面接に来る人も(日本から就職活動に来た人がほとんど)、
    なんか、観光目的に思えてなりません。

    通算、120人くらいは日本人を面接し、
    はああ〜な体験の連続。

    1 当社について何も知識がない→人材紹介会社が教えてくれなかったから
    2 社長よりも多い給料が希望額→海外なのでそれくらい貰わないと生活できない
    3 日本語しかしゃべれない、書けない→じゃ、あなたの履歴書を英文で書いたのは誰?

    結局、まともな人は100人にせいぜい一人です。
    すごい確率だと思います。
    社長曰く「俺さ〜 自分のこと、能力が低いと今まで思っていた。
    でもな、今は「案外能力あるじゃないか!」と思うようになった。」
    私「社長! 私も自分でそう思うのです!」
    二人顔を見合わせて苦笑でした。

     

    ユーザーID:5816077024

  • 面接官、眠る

    就職ではなく、入試の面接でのことなのですが…

    面接官3人対受験者1人という面接だったのですが、
    面接官3人のうち、左側にニコニコ笑顔のおじいちゃん先生、
    真ん中に主に質問をしてくるキリリと厳しそうな女性の先生、
    そして右側に座っていたのが、ボサボサ髪の男性の先生で、
    なんとその男性の先生、机に突っ伏して寝ていたんです!
    さすがに「こっちは真剣な気持ちで受けているのに、何なの?」
    と思いましたが、そこは顔に出さず、いないことと見なして
    面接を受けました。
    その後、その学校に合格することが出来、その先生とも
    再会を果たしたわけですが、どうやら生徒の反応を見るための
    ものだったようです。
    ユニークな先生だったので、あとで聞いてみれば「なるほど、
    あの先生なら…」と思えますが、もし不合格になっていたら、
    不愉快な思いを抱えたままだったかもしれません。
    そのくらい印象的な面接でした。

    ユーザーID:9509395023

  • 壺ね 様

    ヨコの質問に答えていただき、ありがとうございました。

    トピ主様、勝手に質問レスをしてしまし、失礼しました。

    ユーザーID:6687770984

  • てきぱきしてなきゃ〜ダメですか?


      主人の友人の会社に応募しようと考える若い感じの男性が
       電話で質問したそうです。

       若者「あの〜〜てきぱきしてなきゃダメですか?」
       社長「・・・仕事なので皆さんてきぱき働いてくださってますが・・・」
       若者「そうですか〜 んぢゃー無理なんで・・・いいです」

      そういって電話が切れたそうです。
       

    ユーザーID:8155977824

  • CMソング

    親友の友達の話ですが、、、。
    彼は食品メーカーの“森○”へ面接に行ったそうです。
    そこで面接官の方に「弊社のCMは知っていますか?」というような質問があって、
    彼はもちろん「知っております!」と答えた後に口ずさんだそうです。


    「チョッコレイト♪ チョッコレイト♪ チョコレイトはぁ〜・・・(しまったッ!という顔で、しかも小声で)もり○○・・・」


    やっちゃったみたいですねぇ〜。
    もちろん不採用。
    ネタとしては面白く、話を聞いたときは爆笑しましたけど。
    記憶に残るCM作るのも大変ですよねぇ〜。

    ユーザーID:7570842776

  • 服装をんまり気にしないところって

    結構意外なことに、公務員系でした。教員採用試験の面接には、まっ白い襟の尖ったスーツに太い光沢のあるベルトをして、髪が大ぶりなカールという人や、Tシャツに汚いジーンズといった人もいました。また、行政法人の面接でも、ピンクのシャツに尖った靴の男性とか派手派手な方がいました。受かったかどうかは分かりません。でも、民間にはあまり見ないタイプの人が受けているせいか、とても面白かったし、話すと真面目な人もいました。実際、入ったところも公務員系ですが、不思議な格好で働く人も多いし、あまり服装をとやかく言われません。茶髪率も高いです。服装は自由なのも意外なら、残業だらけで忙しくて午前様の人が多いのも驚きでしたが。

    ユーザーID:8481475857

  • (逆)面接官の話ですが

    ある企業の、地方営業所にて。
    大学生の私を面談した、
    40歳前後の男性(太ってる&目つき悪い&不潔)。

    「働く気、あんの?」
    から始まって、
    「オンナなんか、使い物になんないよ」
    「ねえ、キミ、彼氏いる?」
    「結婚したらすぐ会社やめちゃうんでしょ〜」
    「だいたいさあ、4大(4年制大学)出だと、
    歳も行ってるしさぁ〜」

    …などなど、
    面談の場を借りて、
    明らかに「腹いせ」をしている模様。

    バカバカしい質問にも答えつつ、
    最後に質問された。
    「そういえば、どうしてココ(会社)を受けにきたの?」


    「伯父が、こちらの株主なので」(←本当)



    途端、面接官の顔色が変わり、
    震える手で私の履歴書を再度確認。

    「あ、母方なので苗字は違いますから」

    履歴書を取り返し、そのまま面談室を
    出ました。
    背中で
    「ちょ、ちょっと待って!名前教えて〜〜」
    って言ってたみたい、まるでマンガ。

    今から10余年前のお話ですが、
    当時だって、一応「均等法」とかがあったのに、
    大変珍しい会社(人?)だったと思います。

    ユーザーID:2257555798

  • 派遣会社の面接官

    数年前、近所の派遣会社に登録した時の事です。

    時間も正確に(2〜3分早い程度)、普通のスーツ+普通の化粧+プレーンパンプスで、履歴書もちゃんと書いて、勿論写真も貼って持って行きました。怒られる要素は特になかったと思います。
    (他の派遣会社では、同じ服装+履歴書でちゃんと仕事を頂きました)

    何故か、お局様的な担当者に延々説教されました。
    「貴方なんかどうせ使い捨てよ」とか、
    「貴方の年でどうする気なの?」とか(当時30ですけど)、
    「貴方の見た目じゃ採用なんてされないわよ」とか、
    「どうせまたクビになるわ」とか(本社移転等業務縮小以外の理由で切られた事はありません)…。
    さらに、帰宅後、自宅に電話がきて同じ話を延々とされました。

    ストレスで過呼吸になりました。

    ユーザーID:2521003886

  • では、良いお話を

    とある会社で新事務所開設のために駆り出されて面接官をしました。

    仕事は英語を使った案内業務。
    英語を、と言うのに吸い寄せられるように、英語が話せるだけで案内なんて無理だろ?ってタイプがたくさん来ました。

    年齢制限なしなので、意外な年齢の方からの応募があり、バイトで良いと言う定年後のおじさまを面接。

    海外でずっと働いていたと言うそのおじさま、とってもお話好きでした。
    正直、しゃべり過ぎ?と感じるくらい。

    しかーし。
    最後に英語で某所から某所への行き方を、外国の方を目の前にしているつもりで教えてください、と言ったら!

    交通機関の乗り換えだけじゃなく、駅弁の買い方から車窓案内、途中の見所まですごいすごい!

    大事なのはホスピタリティ。あんな人は、他にはいませんでした。

    もちろん採用。評判良かったし、わざわざ海外からお礼メールがきたこともありました。

    ユーザーID:5007154932

  • CMソングも有名な話ですね

    親友の友達の話なんですか??
    これもすごく有名な伝説ですよね

    私が聞いたのは
    最後の部分は大声で「森○!」って歌い切った、です

    他に
    車メーカーで
    「GNPとは何か?」の質問に苦し紛れに
    「ガンバレ!日産パルサー!」
    と答えて合格って
    伝説も有名でした

    どちらも20年くらい前のお話です

    ユーザーID:7766484920

  • ミツバチさん>都市伝説では?

    この話、結構聞きます。
    最後に力強く「モ・リ・○・ガ!」とやったとか、その際エンジェルの見返りポーズを取って採用されたとか。
    わりと有名ですよ〜。

    ユーザーID:9093993469

  • ミツバチ様…

    すみません、その話15年以上前に雑誌に投稿されていましたよ。
    会社名は伏せてありましたが歌はまったく同じ。しかもその人は採用されたとの事ですが…。

    ユーザーID:2972777464

  • 横ですがスーザンさん…

    『は』とすべきところが全て『わ』になっています。
    ワザとですか?
    あんまり人の事言えないような気がします。

    ユーザーID:3883615913

  • 2回ありました

    面接して頂いた側でした。
    自己紹介の後、簡単な雑談になりました。
    面接官の方は、ご自分のお好みの「かみなり丼(ご飯の上にキヌコシ豆腐とねぎをのせ、醤油をかけるんだそうです)」について、おすすめの豆腐など熱く語って下さいました。
    その後社長が来られて、最近の経済の動向などの話になり、社長の個人的な株投資のお話、愚痴と失敗談などを聞かされました。
    具体的な仕事の話などは一切ないまま時間切れとなりました。

    別の職場で働いていたとき、アシスタントの女性(パート)を1名募集することになりました。
    面接にやってきたのは、水商売風の厚化粧に真っ赤なスーツの30代の女性。
    面接官である上司が渋滞に巻き込まれたため、事情を説明し、暫く待てるか確認したところ「はぁ、待つんですかぁ?だったら灰皿ありますかぁ?」。
    うちは全社禁煙です。

    ユーザーID:5578522518

  • 尻をたたかれてる?

    面接ではないのですが、
    時々求人を尋ねる電話を取ります。

    かなり年配の女性の声で
    「今求人ありますか?」
    「失礼ですけどおいくつですか?」
    (本当に失礼とは思いつつも、我が社の定年の年より上に聞こえたもので)
    「いえ、私でないんですよ。主人が定年で家にいるものですから何か仕事してもらわないと…」
    年齢もありますが、まず御本人に電話させてください…。

    ふたつめ
    次は私より少し年上らしき方の声で
    「アルバイト募集してませんか?」
    ちょうどパートさんを募集していた時期だったので、話しをしはじめると
    「いえ、私ではないんですよ」
    これまた代理電話。
    「夏休みに大学生の息子が帰省してきますので、その間お世話になれないかな、と」
    御本人でないので丁重にお断りしました。
    やる気があるなら、後日御本人から電話させてください、と。
    夏休み前になると、毎年数件あります。
    後日本人からの電話はかかってきたことがありません。

    ユーザーID:1385170342

  • 今思い出してもイタイ(泣)

    大学4年の就職活動時の、自分の話ですが・・。

    色々な会社を受けましたが、なかなか面接で自分をうまくアピールできず、どうしたもんかなぁと思案しておりました。

    結果、「もっと自分に自信を持って堂々と面接を受けるべきね!」という結論に。ここまでは良かったと思います。

    その後ある会社の面接で、よくある質問「あなたの短所は何ですか?」が出ました。

    (頑張れ、自信を持って答えるのよ私!!)

    私:「短所は、ありません!!」
    面接官2人:「・・は?」(絶句、顔を見合わせていました)
    私:「自分で言うのもなんですが、短所がないんですよネ」

    結果は、もちろん「不採用」でした。
    帰ってから「自己分析できてないただのアホやん!!」と猛烈な自己嫌悪・・。本当に、本当に、今でもあの面接官からは、「あいつアホだったな・・」と思われているんでしょうね・・。

    こんな私でも、一部上場会社に就職でき、人事部に配属されて面接なんぞやっていたわけですから、捨てる神あれば拾う神あり、、ってところでしょうか。

    ユーザーID:6305442921

  • ガッカリな面接

    二年前に転職活動してたとき、書類審査を通過して面接に行くと、「実は採用しませんが、どんな人が応募してくるのか見たかったので皆さんお呼びしてます」そんな会社がいくつもありました。
    面接官は、オーナー会社の社長や採用部署の決裁者。
    好奇心で人の時間と交通費を無駄にするんだってガッカリしました。
    ほかにも、立ち上がったばかりの会社で、これを任せたいという業務もないし、何をもって採用したら良いかよくわからないから、どんなビジネスをしたいかレポートを書いてください、という自由すぎる会社もありました。

    ユーザーID:0327191476

  • 氷河期時代

    私の入社年度は1997年です。
    ちょうど就職氷河期時代だった上にまだ協定があったのでこの時期は学校よりも毎日2件以上の面接に行っていました。
    それくらい必死だったある日、ある企業の説明会場にぽつんと白いスーツが。
    当時は9割が紺色1割がダークグレーのリクルートスーツでしたから本当に目立ちました。
    その日の説明会で後日の面接に予約を入れて帰ったのですが1回目の面接は学生3人ずつまとめてするものでした。
    その3人のうちの1人が先日目立っていた白いスーツの人だったのです。
    というかまた同じ白いスーツを着てきていたのです。
    自己紹介の時超お嬢様系有名大学の学生であることがわかりました。
    趣味は乗馬、能、サークルはコンパが主体の他大学とのゴルフサークルといったあとに「差し出がましいですが、英語でも紹介させて下さい。」といって同じ内容の自己紹介を英語でも。
    私は運よくその企業に入社し仲良くなった会社の先輩が当時面接をしてくれた方だったので「あの時の白いスーツの人は?」と尋ねると記憶にあったようで「英語の発音は完璧で優秀だったんだけどもったいないことしたね。」といっていました。

    ユーザーID:1598867086

  • またまたヨコです・・・

    そうですか、やっぱり面接にサンダルはNGですか。
    私はここ数年派遣で働いているのですが、服装は「オフィスカジュアル」というところばかりで、夏にはみんな結構サンダル履いてきます。今日なんて今年流行のキャミワンピを着てきた人がいました(笑)

    面接でサンダルといえば、以前某大手メーカーの社内通訳の面接に行った時、あれは6月中旬だったのですが、受付で案内された待合場所にブルーのスーツにシルバーのサンダルという女性がいました。「保険のセールスレディがこんなところで何してるの?」と思いました(笑)。私はしっかりグレーのリクルートスーツでしたよ。
    そしたら面接官が現れ、我々二人を案内しました。「えっ、このお姉さん面接に来た人(ライバル)だったの?」とびっくり。
    試験結果はというと、私は力不足で落ちてしまいましたが、あのお姉さんはどうなったのだろう?すごく興味があります。

    ユーザーID:8838625953

  • 子連れ

    パートの面接に子連れで来た人がいました。

    その場にいた者、すべて「???」でした。

    面接中、子供がおとなしくしてるはずもなく、
    会議室を走り回り、ホワイトボードをガンガンやってたそうです。

    ご主人は別の部署で働いているため、
    上司は断る理由を考えていたら、先に断りの電話がありました。

    断る手間が省けたんですが、上司は断られた理由が分からないと言ってます。

    ユーザーID:1530817751

  • 某有名メーカー

    派手なアメリカ車のスポーツカー。勿論オープンカー。サングラスをかけ、タバコを吹かしながら運転。タバコが吸い終わらない位の距離に面接会場。
    私の身内の話です。地方の工場ではなく、都心の本社のこと。おっさん管理職の面接官でした。堅いメーカーです。

    ユーザーID:6991162421

  • みんなスゴイね。

    軽い話をひとつ。

    ある日残業していたところ、総務の電話が鳴り響いていたのでかわりに受けました。
    面接の応募者で、道に迷って遅刻しそうだという話。

    総務も人事もいないのに、へんだな、と思ったのですが、とりあえずできるだけ道案内をしました。
    でも、どうしても、話がかみ合いません。
    こちらが伝える目印や通りの名前と、向こうが伝えてくる目印がどうしても一致しない。
    どうもおかしい、地図が違うとしか思えない。
    まさかそんな…でもなあ、と困っていたところ、向こうから

    「あっ! もしかして御社、〇〇社ではありませんか?」
    「弊社は△△と申しますが…」
    「申し訳ありません! まちがえました!!!(涙声)」

    同業他社を何社か受けておられたようです。
    社名なんて、電話受けた時にも伝えてるのに、よっぽどイッパイイッパイだったのかなあ。
    面接の話題のたびに思い出して気になります。

    ユーザーID:3954279260

  • たくさんの人を見てきました

    書類選考と面接で上司の補佐をしておりますのでたくさんの人を見てきました。

    【ワースト1】
    面接を受けたいが、体の調子が悪くて電車に一時間も乗れない。働かないと生活が
    できないので家の近くまで面接にきてもらえないだうか、と電話で言われました。

    ・・・上司に訊くまでもなくお断りしました。


    【ベスト1】
    面接日に上司に緊急の仕事が入り、私が面接を任されました。
    5人の男性と面接をしたのですが、最後のかたに「何か質問などはありませんか?」
    と尋ねたところ、

    実は子供が産まれるので結婚するんです。今まで転職を繰り返したけれど今度こそは真面目に
    働こうと思っています。だから福利厚生のしっかりしているこの会社で働きたいのです。
    としっかりした目で言いました。

    その目にやられてしまったことを上司に報告し、その人が採用されました。

    今ではわが社で一番の稼ぎ頭です。

    ユーザーID:2613017580

  • 色々いました!

    採用担当をしていましたので、色んな方がいましたよ。

    主に新卒だったので、常識がなくてもまぁ仕方ないかという感じでしたが…

    ◇《高校生》お母さんに車で送ってもらうのはいいのですが、受付時間の一時間前に到着し、お母さんが先に立って会社に入って来ました。
    しかも終了予定時間にまた来てくれるよう言ってるのに、ここで待たせて下さいと事務所に居座り、出ていけとも言えずに会議室へ案内しました。お茶だお菓子だ弁当だと余計な手間でした。

    どこかで時間を潰すくらいの気をつかってくれ〜

    ◇《大学生》集団の試験に1時間以上遅れ、「道に迷いました〜」と電話をくれたのはいいけど、何処にいるか聞いても「わかりません」近くに何か目印がないかと聞いても「ありません」。。。
    一体どう案内しろと?仕方がないので、人に聞いて近くの駅まで来てもらい、駅からの道案内をしました。
    もちろんその人だけ別室で別スケジュール。とっても大変でした。

    上記二人の合否は覚えていません。

    ユーザーID:5410106400

  • 悪いのはウチなんです

    バイトの方が辞めることになり後任を募集。
    このときの面接は
    ・アーミーパンツにすっぴんで来た女性
    ・こちらが立って挨拶してるのに座ったままの男性
    ・履歴書の写真がスナップ写真の切り抜きだった女性

    普通に考えたらあり得ないことばかり。
    が!実は上司が引き継ぎを早くしたいから、といってどの面接者にも連絡の翌日を面接日にしていたのです。
    現職がある人も何とか休んで履歴書を何とか間に合わせて、という状態。
    来てみればガッカリするほどの零細企業...。
    本当に申し訳ないことをしたと思いました。

    しかしその後、私自身が転職活動で「今日来てください」と言われることが。時間は遅かったので、平服ですがよろしいですか?と連絡のうえ行って来ました。
    ポロシャツにジーンズ、草履サンダルでお化粧も崩れまくりの状態で面接突入...結果は不採用でした。

    ユーザーID:2226434027

  • 某テレビ局の派遣の面接

    面接時、
    髪を両サイドに束ねているわけではなく意味もないところからみつあみを編んでいる(漫画:「ハンサムな彼女」みたいな)
    先端に蝶々を付けている(計2匹)

    髪の毛バッサバサ
    ブラすっけすけのしわくちゃ半そでブラウス(当時3月)
    半パン(すそに紐がついている)
    結婚式で使うようなポーチ持参

    私は普通のリクルートスーツで髪もしっかり束ねていきました
    口臭、体臭ありません
    余計な事も一言もしゃべってません
    だけど受かったのは蝶々さん
    面接官5人もいたけど?
    何故?何故?やっぱ若さかしら?
    それともテレビ局だから個性が必要だった??

    ユーザーID:4969327152

  • 履歴書+面接にて

    1:履歴書の写真がプリクラ。しかもギャル・メイク。
      おまけに「健康状態」の記入欄に丸文字で「ばっちり!」と
      書いていた20代の女の子。

    2:面接になぜか母親連れ。これだけでもアウトなんですが、とりあえず
      面接だけは・・ということになったものの、
      質問に答えるのはすべて母親。

    3:超ミニスカート+帽子+アクセサリーじゃらじゃらつけ、
      面接中ずっと机に肘付いていた20代の女の子。
     
    みなさん不採用でした。いやー、まいったまいった。

    ユーザーID:7936153787

  • 面接官で…

    派遣(事務職)だったので面接といってはいけないらしいのですが、地元では一番の大企業です。

    男性陣は至ってまともでしたが、一人いた女性(40歳位)に驚きました。

    先ず髪が金色(!)もちろん外国人とか病気とかではありません。いくら自由な社風とはいえびっくりしました。
    最初から私の経歴にケチをつけてきて、ひどくバカにしたり攻撃的な言動が見られ、何だか感じの悪い人だな〜と思いましたが、残念な事にその女性が直属の上司でした。

    危惧した通り働き始めてからも凄い方でした。
    人の話は聞かない、話は高圧的、指示が下手、ものすごい依怙贔屓、報告したことも聞いてないと言い張りお話になりません。
    パワハラなどの研修を担当し他人にはしないよう言う癖に、自分がしているのに気付かない。
    その後会社中にバレバレの社内不倫をして辞めましたが、最初の印象って案外間違ってないかも…と思います。

    ユーザーID:5410106400

  • 永遠に・・・・

    勤め先でパートの面接があったときのこと。。。

    ある人が面接のために来社することになっていたのですが、
    時間かなり前に、1回電話。「道を教えて欲しい」
    30分くらい前に、また電話。「○○にいます。迷いました」
    直前に、また電話。「○○○にいます。向かっているハズなのですが・・・」
    このときだいぶ見当違いの方へ行ってしまっていました。

    そのあとも、何回も電話が来て、
    結局、時間をだいぶ過ぎて、やっと来社されました
    「永遠にこないんじゃない?」と事務所で話をしていたくらいでした。

    パートです。地域限定で求人をかけてあります。
    引っ越したばかり。というわけでもありませんでした。

    別に応募の電話を頂戴して、即日面接に来て!と指定しているわけではありません。
    方向音痴なら前もって地図を確認して、会社の前まで来てみる。とか、
    予行をしてみるべきと思うのは私だけでしょうか?

    仕事は倉庫内の軽作業で、品出しとかです。
    倉庫内で迷子になられても困りますし、
    面接でだいぶ遅刻をされているので、不採用になりました。

    ユーザーID:3182780170

  • 教員採用試験・グループ面接

    教員採用・グループ面接(4−5人)で一緒だった、一人の方に驚きました。
    彼女は28歳で、卒業後数年間、本採用の試験に受からず、
    ずっと臨時教員として現場(学校)で教えてこられたようです。
    背筋のピンと伸びた、しっかりした方という印象で、
    現場での経験の豊かさを強くアピールされてました。

    その方、自己紹介の最後で
    「私も、もう今年で28歳になりまして、とにかく親や親戚が、
    いつまでも試験受けてないで、早く結婚しろとうるさいんです。
    なので、今年こそよろしくお願いします」

    え〜。だから受からせてって事??(面接官、苦笑い)
    何でも正直に言えば良いってもんじゃないと思うんだけど。

    先生の世界は独特なので良く分かりませんが、
    一般の企業だったら、「じゃあ、結婚しろ」と一蹴されそう。

    ユーザーID:2129050623

  • 匿名でさん!

    その後、どうなったのかまで書いてくださいよ〜!!


    で、私の体験談。
    以前、とある大手企業の本社事務所で働いていたとき、面接できた人の話です。

    二十代後半の男性が、父親と連れだってやってきました。
    「○時からの面接で伺った××ですが…」と、受付での名乗りは父親がしてました。
    面接官と採用されたら配属される営業所の所長が応接室で面接したのですが、父親も一緒に入ろうとして止められ、応接室の前でクマのようにウロウロして待っていました。帰りも父親とぴったりよりそって帰ってました。
    本人の面接の内容は「はあ…えーと…あ、はい」ばかり。ぼそぼそと小さい声で喋る、ちょっと精神的に弱そうな感じだったそうです。

    ちなみに強力な縁故だったので採用(笑)
    そして、すぐに辛いからと辞めていきました。もちろん、辞めると電話してきたのはお父さんでした。

    ユーザーID:7663343121

  • 面接官

    数々の教授の面接を見ましたが、人間的にはほんとダメですね。


    ・面接前に9割決まってる(マジです。履歴書しか見てないです)。
    ・だから採る気がない相手には、肘ついて面接。明らかなパワハラもやる。
    (人間的にダメでしょ。)
    ・若い女性にやたら弱い(同年代として分かる明らかな詐称、作ってるなあ、と言う子の言動にも
    まず気付かない。)
    ・面接者より先に帰る(マジです。ちょっとは相手の心情も考えろよ。ムリなのか・・・)
    ・面接官が4,5人いても決めてるのは毎回同じ人。年功序列なので、若手に発言権は無い。
    複数面接官の意味はまるで無い。


    大学や大学院を受ける人に言いたいのは、こういう人が審査してるので、何と言うか「割り切って」
    受かるようにした方がいいよ、と言うことです。研究者としては1流で人間としても悪い人ではないんです。ただ面接官としては完全に不適合な人たちです。

    ユーザーID:5318959604

  • 変な人

    20年ほど前に、私が勤めていた自動車ディーラーでの話。
    面接希望の電話を取ったのですが、担当が不在だったため
    「折り返し連絡をさせて頂きます、営業と自動車整備のどちらをご希望でしょうか?」と尋ねたところ
    「いやぁ〜 ボク、そのへんあんまりわからないんですよねぇ〜 どっちでもいいんですけど〜!」
    ヘラヘラしてて変な人の感じが電話口からでも伝わってきました。
    若い兄ちゃんかなと思っていたのですが
    面接に来たのは40を過ぎたオジさんでした。
    お母様と二人暮らしで、今まで一度も正社員で働いたことがなく、何の資格も持っていない(運転免許でさえも無い)
    現職業は工場でお弁当のおかず詰めのアルバイトとのこと。
    もちろん不採用だったのですが、後日本人から電話が・・
    「どうして不採用なんだ!そちらが取ってくれないんだったら、どこか別の会社を紹介しろ!」
    担当、メチャ切れて「なんであんたの就職口の世話までしなくちゃいけないんだよ!!」
    会社中に響き渡る声で怒鳴りちらして電話をガチャ切りしてました(笑)

    ユーザーID:6163722687

  • 沢山いますが、ここ最近のインパクト

    面接官の私)     今は何をやっているのですか?
    不採用になった人) 株で生活しています。
    面接官の私)     凄い・・・株で生活出来るんですね。
    不採用になった人) できないからここにいるんじゃないですか!! 
                 と怒鳴られました。

    接客業なので、さすがに受け答えの怖い方はお断りしました。

    昔アルバイトの面接で、
    お互いの条件が合わずお断りのお電話を頂きました。
    どうやら、その電話で断られた時の対応がとても良かったようで、
    『君みたいな、明るく感じの良い人に来てもらいたいんだよ。』
    と数分後に再度お電話を頂き、好条件で採用された経験があります。
    自分でも驚きました。

    好感度の良い笑顔と誰にでも感じの良い対応は、
    必須アイテムですよね。

    自分の給料は自分で叩き出します。ってくらいの意気込みや
    給料アップの為には、惜しまないという覚悟が欲しいですよね。
    稼ぐという意味が分らない人はいりません。

    ユーザーID:8457609920

  • 友達の彼氏の先輩

    の話として、友達から聞いたので都市伝説の可能性も
    ありますが、

    その、友達の彼氏の先輩という方が
    ○塚製薬の面接の最後に「なにか質問はありますか?」と聞かれ

    「リポビタン D の D ってどういう意味ですか?」

    って質問したそうです。

    面接担当官は誰も意味を知らなくて大慌て。
    電話で別の職員に問い合わせをしたりして
    最終的に、

    「D はドリンクの D です」

    って答えたとか。

    先輩は入社できたと聞きました。

    ユーザーID:8089764591

  • こんな面接官いやだ

    面接官側に失礼なやつがいました。
    面接開始と同時に
    「君のスキルと経験ではうちの最低の給与でも
    採用にならないけど面接する?」
    と言われました。
    そこでキレたら負けだと思ったので面接してもらいました。
    けど面接では、夫婦生活のことばっかり聞かれました。
    もちろん不採用でしたけど。電車賃もったいなかったなあ。
    「あ」から始まる某大手監査法人です。さいてー

    ユーザーID:1117353905

  • 聞いた話でごめんなさい

    冗談だと思いたいんですが…

    面接官:次の方どうぞ
    受験者;(両手を広げてブーンと入室)
        J○ーxxx(xは受験番号)着陸許可願います!
    面接官;J○ーxxx 着陸を拒否します。そのまま廊下へ引き返してください。

    物凄い数の面接をこなされる航空会社の面接官に頭が下がります。

    ユーザーID:7059964515

  • てにをは

    私が面接官だったら、スーザンさんは間違いなく不採用です。
    メールで、“は”を“わ”にあえてする方が多数いらっしゃることも存じておりますが、あくまでもそれは友人や家族間で許されること。
    多くの目に触れるパブリックな場では控えてほしいものです。

    ユーザーID:2866927431

  • すいませんすいません

    私です。
    いろいろやらかしましたが、最悪だったのは親戚のツテで試験にこぎつけたさる超有名企業での面接。

    面接官「ところでアンナさんは紹介者の方の名前をご存知ですか」
    アンナ「知りません!」
    面接官「わかりました。」

    でも企業の採用試験で「胸部レントゲン」までとられたのは全く持って理解不能です。
    もちろん不採用です。

    ユーザーID:1012930586

  • 私がそうです

    「就職は縁故でしてくれ!」と進路担当の教師に言われ衝撃。
    的確な指導のないまま、県立高校普通科在学3年の夏、都内有名デパートの面接を受けた時のこと。

    普段着で良いとのことだったので真に受けてホントに普段着。
    確かカットソーにスカート、サンダル。
    当日、他の学生さんは制服姿でした。

    面接の部屋に入ったら結構な年齢のおじ様ばかり5人以上。
    履歴書に趣味を映画鑑賞と書いていたおかげで「最近何観たの?」と聞かれ
    正直に「唐獅子株式会社(故横山やすし主演)です。」と言ったら
    空気が冷たーくなるのを感じました。
    もちろん不合格。当たり前ですね。

    ユーザーID:8545225153

  • 途中退席って普通なの?

    某上場企業のグループ面接にて

    面接官からの質問「今までに無い斬新な商品を開発するためには、当社には何が必要か?」
    これに対してある学生が「所属や年齢に関係なく全員が活発に意見できる会社であること」と答えました。
    面接官が急に不機嫌になり「そんなの俺が決めることだ!お前らに何がわかるってんだ!」と怒鳴って退席していきました。
    学生は質問に答えただけだし、別に失礼なことを言ってはいないはずなのに。
    他の面接官も学生もただ唖然。気まずい沈黙が流れました。

    某食品メーカーの個人面接にて
    面接官は5人くらい。うち1人が途中から居眠りし始めて、さらには「じゃあ、私は来客の予定があるので」と退席しました。

    途中退席する面接官って普通か?

    ユーザーID:2461163541

  • めっちゃ横ですが・・・

    >ネコ風船さん
    リポDは○塚製薬ではなく○正製薬の商品ですよ!
    ○塚製薬で本当に聞いていたら
    面接担当官は誰もしらなくてもアリですね。

    横から入り失礼いたしました〜

    ユーザーID:2552010605

  • 上司とモメた人

    以前店長をしていたのですが、ある20代男性の面接前に記入してもらう調査書をみて愕然としました。
    前職と退職理由を書く場所があったのですが、
    「近所のスーパー/上司とモメたから」と堂々書いてあったのです!
    普通の人はさしつかえないように書いてあるし、こちらもいちいちつっこまないのですが・・・、ついつい聞きましたよ。「どのようなことでモメたのですか?」と。
    そうしたら帰ってきた答えが
    「わかんないけど。なんかいちいち文句言ってくるし。ムカついたからやめてやりました」
    「文句って言うのはどのようなことで言われたんですか?」
    「わかんないけど。ゴミの捨て方が悪いとか、いちいちうるさくて」

    なにか、コントでも見ているかのような気持ちになりました。こういう人って、本当にいるんですね。

    ユーザーID:0917682351

  • 字画がダメ?

    派遣に登録していた時。

    「あなたのスキルなら絶対大丈夫!」
    と担当が太鼓判を押してくれ、某社へ面接の予定でした。

    数日後、担当が済まなそうに
    「すみません、スキルは問題なかったのですが、
    あなたの字画が会社に合わないという理由で断られました」

    ええーーーー!!
    ありえないんですけど・・・
    でも、まだ面接前で良かった。

    というか、嘘でももっと違う理由を言って欲しかった。。

    ユーザーID:2990875552

  • 30代男さん、それって「味の素」の伝説ですね!

    味の素が売れ行きに悩んだ時、ある社員が「ふたのアナを大きくしたら使う量が少し多くなるので当然減りも早い。すなわち購入のサイクルも早まる」ということでそれが大当たりしたと言う話。
    面接での話ではなかったですが、もし30男さんの話が本当なら、その面接者はそのことをよく知っていたことになりますね。
    でも二番煎じで受かるものなんでしょうか(笑)

    ユーザーID:7449991606

  • 面接後じゃダメだったの?

    スーパーの買物袋下げた女性です。
    パートの面接と正社員の面接が同日だったようで、待合スペースも一緒でした。
    新卒で企業周りしていたスーツ姿の私の横で、ごく普通に近所のスーパーの袋を置き、買い物帰りの普段着で腰掛けた40前後の女性。
    買物袋の中には、冷凍食品と思しきものも。
    面接受けてる間もとけちゃわないかな、と心配でした。
    私自身もその会社に落ちたので、件の女性の合否は解りません。

    ユーザーID:5436718225

  • いちごさんのご質問の…

    40代の面接官(太ってる&目つき悪い&不潔)
    のことです。
    ご質問の回答としては「採用でも不採用でもない」です。

    文字数制限で書けなかったのですが、
    面談の最後で

    私「つまり御社の社員に女性は要らない、
    ということですね?」

    面接官「ふんっ!」(←”当たり前でしょ”的ハナイキ)

    私「…では、私の方からも辞退差し上げるということで、
    履歴書を戻していただいていいですか?」

    という会話の後で、前記の「どうして受けにきたの?」
    と聞かれたわけです。
    履歴書はテーブルの上に投げ置かれていたので
    スッと取り戻し、
    後腐れのない「無かったこと」にしました。

    今考えるとすごいと思うことが二つあって、
    「履歴書の原紙を持って帰ってきた」
    (コピーとらなかったのか?)

    「その面接官が私に名刺をくれた」
    (新卒面談で渡すものですか?人事の皆さん?)

    むか〜しとはいえ、相当なムチャ面接っぷり。
    もしかして、私は面接官を装った誰かに拉致られて
    いたのかもしれません(笑)。

    現在、その会社は堅調な業績を保ち
    問題もなく健在。

    ユーザーID:2257555798

  • 今の会社

    今 勤務している会社の二次面接の面接官にびっくりしました

    二次面接の面接官は採用担当と配属予定先の部長でした
    部長は終始黙っていて、私と採用担当との会話を聞いていましたか、採用担当に
    「部長はなにか、お話したいことなどは?」
    と促されると
    「君は犬が好きかな?」
    ソフトウェアの製作会社なのになぜ犬の話題?と、びっくりしました
    犬は好きだし、飼っていたのでそのままを答えると部長は、
    「はい、わかりました 私からは以上です」
    と、面接は終わりました
    結果は採用となり、現在もその会社に勤務していますが、部長は私の入社と入れ換わりに異動されたので、質問の意図は未だに不明です

    ユーザーID:2438099806

  • 鼻からアレが

    数年前の就活時、ある会社の集団面接で同じグループだった女の子。
    面接終了後、「一緒に帰らない?」と声をかけられました。
    その時初めて彼女の顔を正面から見てびっくり!
    長くて濃い鼻毛が、両方の鼻の穴からドバッとたくさん飛び出ていたんです。
    何かの冗談かと思いましたが、本人が気付いていないだけのようでした。
    恐らく面接もその顔で受けたのだと思います。
    あまりにもすごいインパクトで笑う気にもなれませんでした。

    彼女は少しオタク風の印象ではありましたが、有名大学の学生でしたし、服装も髪型もきちんとしていました。おかしいのは大量の鼻毛だけです。
    普段の生活の中で誰も指摘してくれなかったのでしょうか。

    彼女とはそれきり会っていないのですが、今でもあの鼻毛が忘れられません。

    ユーザーID:7699272479

  • 製薬会社で

    以前勤務していた製薬メーカーで、内勤の事務員兼薬剤師を募集した事があります。
    薬剤師は高給なので、「事務員募集」「基本給○○万円〜」しか目に入らない方達から
    かなりの問い合わせがありました(笑)。
    念のため、薬剤師免許はお持ちかどうか尋ねると、
    「持っていませんが頑張ります」とか、
    「それって、どうやったら資格とれますか?」
    などなど絶句するような回答のオンパレード。

    薬剤師を目指すかたへ。
    とりあえず薬科大の受験勉強から始めて下さいね。

    ユーザーID:3074078554

  • 学校栄養士採用試験のときの話です

    一次試験が無事クリアし、二次試験の時。
    私より、面接番号が1つ前だった人がこんな風に言ってました。

    「こんな質問されたよ。
     君は好き嫌いがあるか?、って。
     だから、正々堂々言ったの。
     私はけんちん汁が大嫌いです。
     だから、給食献立には絶対出しません!って。」

    このけんちん汁は、この採用試験実施している自治体(県)の郷土料理です。

    この発言ゆえかは知りませんが、後日、入庁挨拶の時、彼女の姿はありませんでした・・・。

    ユーザーID:8941485540

  • 職安で見つけた会社に面接に行くと… その1

    職安で、給料も良く募集人数も5人と多かった会社に応募して面接に行きました。
    その会社の事務所は、あるマンションの一室で、小さい会社なら、そういうのも良くあるのであまり気にしなかったのですが、会社の玄関から部屋に案内されると、部屋には、上半身裸で首に金のネックレスをし、両足を机の上に乗せ椅子にふんぞり返って座っている男性が一人いて、部屋の装飾として鷹の剥製が置いてあり、天井には監視カメラ、机の上には会話を録音するためと思われるマイクが設置されていました。それら異様な光景を見た瞬間、私は鳥肌が立つと同時に察しました。

    ユーザーID:6267301268

  • その2

    先程の続き

    仕事は、株取引で利益を得るディーラーみたいな仕事で、この少し前に社員がプレッシャーからか逃げ出してしまったとのこ
    と。その他、株取引以外にも、売掛金の取立てもやるみたいで、借用書に、指をナイフで切って血判を押すとか、債務者の近
    辺で何日も張り込むとか言ってました。
    こういう場所で、そういう話を聞いて、もちろん怖いという気持ちもありましたが、当時は職が中々決まらず、生活費も切迫
    していたので、面接交通費と時間を無駄にしたな…という気持ちの方が強かったです。

    採用は私の気持ち次第みたいでしたが、相手に不快に思われないよう、やんわりと丁寧に、その場で辞退の意思を申し上げま
    した。

    職安からは、この会社へ何人も紹介したみたいでしたが、面接に行った人が全員辞退されたみたいです。中には、この会社の
    ことで、職安にクレームを入れた人もいたみたいです。

    ユーザーID:6267301268

  • 広告代理店勤務の時……

    広告デザイナーです。

    デザイナー募集で、私が見た中で強烈だった面接者。

    ●20代女性。

    「経験者です!自信あります!!」
    との事だったのですが、持ってきた作品とやらが、PPC用紙の鉛筆書き。
    内容はウサギやら女の子やらのイラスト。
    それ作品ちゃう。ラクガキいいますわ(言い方悪いけど)。

    で、肝心の「経験」は、彼女曰く「今バイトしている会社で社内報のイラスト
    描きました!みんな上手いって褒めてくれました!!」

    ……うん、それ経験言わんから。


    ●20代女性

    「面接行きたいんでぇ、今からうちの住所言いますからぁ、うちから御社のまでの地図を作成してFAXしていただいてもいいですかぁ〜」

    良いわけあるかぁ!
    面接もお断り。

    ユーザーID:2095830604

  • こつこさん、訂正ありがとうございます

    すみません、私の勘違いでした。

    「リポビタン D を作ってる会社で、リポビタン D に対して素朴かつ鋭い質問をして見事に採用されたすごい先輩の話」という語られ方でしたので、○正製薬が正しいです。

    ユーザーID:8089764591

  • 採用されましたが

    履歴書の「志望動機、特技、好きな学科など」の欄に「けん玉」と書いた子がいました。
    けん玉て・・・!

    ユーザーID:5500584510

  • 血か…?

    高校三年で受けた、小さな商社の一般事務採用。
    凄い人というか面接官であった社長(ちょいハデな中年女性)のことなのですが、
    面接の設問自体はまあ一般的なものばかりで、トントンと私も答えてゆきました。
    しかし最後に社長、「ところであなたの血液型は何?」
    ?ソレ職務内容に何の関係が? でも笑顔で答えました。
    「ABです」
    「えっ!?(大笑)」
    ナンデ笑うの???

    結論ではその社は不採用でした。
    その後しばらく、あのナゾの質問と社長の笑い声が頭から離れず。
    業務中に流血するようなケガをする可能性があるから輸血対策?(一般事務ですが)
    イヤ…ただ単に社長の趣味なのかなぁ…(私は血液型占いに全く興味ないですが…)

    常識的に、能力や適性の不一致で落とされたと思いたいのですが、万一決め手が
    「AB型」だったりしたら…その後も就職に苦労した高3の私がうかばれない。

    ユーザーID:7922017460

  • 面接の話ではありませんが

    壺ねさんの書き込みで、コーヒーショップで履歴書を書いていた人の話がありましたが、私は電車の中で履歴書を書いている女性を見たことがあります。
    たまたま彼女の隣に座っていて目撃したのですが、よく揺れる電車の中で履歴書書く気になったなあ。家で書いてくる時間がなかったのかもしれませんが、まだカフェかファーストフード店で書いたほうがきれいに書けるのでは?
    土曜日の夕方だったし、服装もカジュアルだったので、アルバイトの面接だったのかもしれませんが、果たして彼女は受かったんでしょうか…。

    ユーザーID:5805789939

  • 自分のことですが

    11年ほど前の就職超氷河期と言われていた時代。
    新卒で就職活動をしていた私は、ある企業で面接まで残りました。

    私は覚えてないのですが、その時面接官とのやり取りの中で「我が社に入社したら何をしたいですか?」という質問に「何でもいいです」と答えたそうです。
    それが「何でもやらせて頂きます!」じゃなくて、「別に、何でもいいです」みたいな感じだったそうで・・・・(汗)
    自分としては決して投げやりな気持ちじゃなく、真剣に取り組んでいたつもりだったんですけど。。。。
    ちらっと地が出ちゃったんですね。

    当時は就職難と言われていたので、入社試験には私以外にも沢山の学生さんが来ていました。
    その中、そんな受け答えをしてしまったのに、採用された女子は私1人でした。

    その時の面接官が、今私の上司です。
    よっぽど印象的だったのか、飲み会の席でいまだにネタにされます。。。

    ユーザーID:9120865316

  • 有給休暇はありません

    以前遊技場(地元では結構大きいパチンコ店)の事務職の採用試験を受けました。

    先ず通された会議室で座るよう促された椅子が妙な場所だったので、「?」と思ったら、真正面に監視カメラがありました(呆)

    筆記の後の面接では会社概要の説明がほとんどで、仕事の内容はごく簡単(1名で4つの支店の事務を全部やると言ってました。)

    その上「ウチは有給休暇の制度はありませんから…」と言われびっくり。

    取れないかも…なら話もわかりますが、ないってどういうこと?
    面接中に言い方をかえて3回確認しましたが、有給休暇制度自体がない。この会社には適用されないとの堂々の回答でした。

    私の認識は間違っていたのかと面接終了後慌てて労基署に電話確認しちゃいましたよ。

    労基署の回答は「日本の会社であれば、自動的に適用されます」私の認識通りで安心しました。

    すっかり行く気はなくなっていましたが、結果も不採用でした。

    その後他の仕事が決まり、業務で職安へ度々行きましたが、数年後全く同内容の募集が出てました。
    要するに居着かないのね(笑)

    ユーザーID:5410106400

  • バイトの募集で

    職場に来るバイトさんの書類選考をしたことがありますが
    50歳の男性が履歴書の代わりに「わりと大変な仕事をしてきました」
    と一筆したためたものだけで応募してきたり、
    40代の年相応の外見の女性が、峰不二子みたいなピチピチのワンピースを着た全身写真が同封されていたりして驚きました。
    事務職のバイトでしたが、結局普通の20代の女性に決まりました。

    ユーザーID:1399291144

  • 英語面接

    就職の面接じゃなくてすみません。
    昔、予備校の先生から聞いた話です。
    場所・英語教育が売りの大学
    面接官・日本人1名、外国人1名
    受験者・外国人と話したことのない地方出身の高校生

    英語に自信がなく、外国人と初めてしゃべる高校生は、ものすごく緊張していたそうです。日本人面接官からの当たり障りのない質問の後、とうとう、最後に英語での質問が・・・。
    「×○△※・・・」
    何を言っているか全くわからず、「あ、あいべっぐゆあぱーどん?」を5回も繰り返したとか。だんだんイライラしてきたと思われる外国人面接官が、いきなり机をバンっとたたき、「ヒイイイーーー!」と緊張がマックスになったその時!
    「ワタシハアナタニ、ドノ球団が好キカ、ト聞イテイルノデース!」と大変流暢な日本語で聞かれたとか。
    で、その学生は、「・・・、あ、巨人です」と日本語で答えたそうです。面接官も「ソウデスカ。ワタシモデス。」とニヤっとしながら答えたとか。

    英会話力は何一つアピールできなかったにもかかわらず、合格。もし、別の球団名を答えていたら・・・。
    と時々考えてしまうのだそうですが。

    ユーザーID:0917682351

  • 愛人?

    新卒で主に航空会社を受けていたせいもあると思うのですが
    髪はシニヨンでピンヒールを履いていくつか受けていました。
    服装は普通のリクルートスーツでした。

    航空会社は倍率が高いので、履歴書もかなり頑張り
    そういう専門学校にも行っていたので
    写真も写真館で撮ったのをいつもつけていました。
    そのノリで地元(田舎)の有限会社を受けてしまいました。
    課長→社長と専務の順で1日で面接を受けたのですが
    でもどう見ても専務は愛人。私より彼女の方が派手でした。
    (茶髪の40代前後、異様に長いジェルネイルにマニュキュア、
    全身シャ●ルでロゴは伸びてる)

    社長と課長は普通にOKだったみたいですが
    彼女だけ猛反対したそうです。
    女性が少なく年齢も幅広かったので
    彼女にはよくターゲットにされました。
    (電話のコードが、よく癖でグルグルになっていたのですが、怒られるのは何故か私だけ。それは私ともう一人の同期で使っていたんですけどね)

    幸い、課長以下味方をしてくれたのでしばらくは続けられましたが、さっさと辞めました。今はもうない会社です。

    家族経営で、愛人と思われた専務は奥さんでした。

    ユーザーID:2781055700

  • 採用でなくてもいいっか・・(1)

    思い込みが激しい私は、何語だろうが聞いた言葉そっちのけで自己流の理解に固執してしまうことがあります。

    15年ほど前の話。 アメリカに来てまだ2年ほどだった学校卒業後、とある大手経理会社の求人に応募して面接に呼ばれました。 

    ダウンタウンのど真ん中にあるきれいなビルとオフィスだったのですが、その会社の管理職アシスタントと思われる人から電話で、方向音痴の私は道を間違えまいとなんども場所を確認しました。そして、面接官の名前はバージニア・ブ○○(はっきり忘れた)さんだとも聞きました。

    その当日車で会社近辺を走っていてバージニア通りとブランチャード通りを通り過ぎ、とっさに思ったのが、

    「あ!ひょっとしてバージニアって人の名前と思ってたけど、通りの名前??」

    いくら在米2年でまだ英語がビジネスに使えるほどおぼつかなかったとはいえ、道案内で通りの名前と間違えるのも変で・・。 結局、その通りの近辺が会社だと思い込み何度もぐるぐると回ったあげく、会社の受付に再度連絡して場所をまた確認することにしました。

    ・・・続きます。

    ユーザーID:5795689375

  • 採用でなくてもいいっか・・(2)

    会社の受付に電話して、バージニア通りにいるが会社らしいビルが見当たらない、と言い張る私。 受付嬢は、おだやかに、

    「あなたが面接する人の名前がバージニアであって、場所はXXXどおりですよ。」

    と何度も教えてくれるのに、面接時間が迫ってきてパニクッている私にはどうしても通りがバージニアであって(しかもラストネームと次の通りのブランチャードまでそっくり)場所は違うんでは?と即聞き入れられない。

    なんども繰り返してもらった後、ようやく会社にたどり着いたとき、受付のお姉さん2人が背中の向こうでくすくす笑ってるように聞こえました。

    面接結果? もちろんお断りに連絡が来ました。

    ユーザーID:5795689375

  • 血液型

    ある面接で血液型を聞かれました。

    私「B型です!」
    面接官「あ、そ、そう。でも大丈夫」

    結果は不採用。

    なんか失礼じゃないですか!プン。

    ユーザーID:7192222362

  • バイト募集の履歴書に、

    「○○高校人学」と書いてきた子がいました。
    「入学」ではなく「人学」。
    小学生か?という誤字に、みんなで唖然としましたが、
    文字を書く仕事内容ではないのと、質より量!が欲しい
    バイトの募集だったため、採用になってました。
    でも、「バイトとはいえ"人学"を採用するウチの職場って…」と
    しばらく話題になりました。

    ユーザーID:9509395023

  • 中学入試の面接で、ごめんなさい

    はははさんの「何でもいいです」を読んで思い出したのですが。

    中学入試の面接で、
    「学校では、何の時間が一番好きですか?」
    私の答は、
    「はい。給食の時間です」

    翌日、小学校の担任の先生と偶然、通学路で会い、昨日の面接のことを聞かれたので話すと、大笑いされてしまいました。
    その時、初めて気がつきました。
    あの質問って、「国語」とか「算数」、せめて「体育」とか答えるべきだったんですね。

    ちなみに入試は、無事合格でした。

    ユーザーID:2669971157

  • 面接でなくてごめんね

    地方の支社から本社へ転勤してきた20代の男性。
    転勤初日に人事部の人事部長(本社の偉いさん:役員)にいきなり内線を架け「馬で通勤してもいいですか?」

    えっと、あのぉ、馬って公道走れるのん?
    会社ではどこに駐車ならぬ「駐馬」しとくのん?

    私「なんで、そんなこと聞いたん?」と尋ねると
    彼「社則に『馬通勤はダメ』って書いてなかったから」
    彼、しばらく陰で「馬」って呼ばれてました。
    ってか馬、持ってたん?

    あと組合のレクリエーションで「ホエールウオッチングツアー」があった時運悪く参加者が彼一人だったので中止になったんだけど
    彼「契約違反だっ!俺はひとりでも行くっ!ツアーを再開しろっ!」と組合に噛み付いたこともあります。
    当然その後彼は「クジラ」と呼ばれてました。

    「踊る代捜査線」が流行った時は「青島くんコート」着てくるし
    トヨエツ&布袋の兄貴の「仁義無き戦い」公開中は黒サングラス、黒スーツ、エナメルの白い靴と大変わかりやすい人でした。

    我社は北から南まで支店がありますが彼が今どこにいるかは定かではありません。
    とりあえず本社にはいません。

    ユーザーID:1916561020

  • 当本人

    留学中の一時帰国中に、ビザの更新が遅れ予定より長い日本滞在が決定した時に、一時募集の研究職の面接に着の身着のまま伺いました。Tシャツ、短パン、サンダル履きです。 勿論、最初に事情をお話しし、非礼をお詫びしましたが。 いや〜、よく雇って頂けたものです。  しかも半年間、いい経験をさせて頂きましたし、皆さんとは今でもいい友達です。 いつも感謝しています。

    ユーザーID:0042903310

  • 某検定での面接です

    私ではなくて、友人の中学時代の部活の先輩のお話です。
    一番メジャーな外国語検定の面接で、最初はよかったのですが、知らない単語が一杯出てきた質問をされたそうです。
    「Whatと?は分かったんだけど、その間が全然わかんなくて」
    それでどうしたんですかって聞いたら、
    「しかたがないから、『なんて言ってるのかわかりません。別のことを聞いて下さい』って言った。大爆笑されたけど」
    その先輩は無事に合格したそうです。

    ユーザーID:9411314710

  • 私も相当…

    とある会社の中途採用試験。筆記試験と集団面接・個別面接が終わり、今後の予定を聞いている時のことでした。面接官が「二次面接は○月○日です」と言うと、一斉に手帳を開いてメモを取る人たち。私が「あ、その日は都合が付きません」と発言すると場が凍りました。
    気を取り直した面接官、抑えた口調で「何故ですか?」「短期留学しますので、その頃は日本にいません」と応えると、流石に憮然とした面持ちになりましたが、一応は「それでは、帰国したら連絡を下さい」と。

    社交辞令だろうと思っていましたが、本当に個別に二次面接してくれ、おまけに採用となりました。部長(後に常務)が「度胸があって面白い」と甚く気に入られたそうで。…入社前から色々と噂になってたみたいで、いきなり有名人でした(苦笑)。

    えぇ、入社後は真面目に働きましたとも。

    ユーザーID:3073899798

  • トピ主です

    こんにちは。
    いつも皆さんのレスを楽しく読んでいます。

    本日は、面接に行ってきました。大変ブラックの香りがするところでした 汗
    そんなわけで、はちさんからアドバイスいただいた「会社の目標を軽く聞く」の出番もなく、早々に面接を切り上げて帰ってきました。

    就職が決まらなくて少々あせってはいるのですが、あまり妥協しすぎるのも良くないですよね・・・・

    ユーザーID:1012817359

  • 服装について1

     「凄い人」の話ではありませんが、トピ主さんが現在就職活動中だということで、昔の経験をお話します。
     このトピの最初の方で服装の「凄い人」が挙がっていましたね。どうでもいいとは思いませんが「それっていけないの?」と思うものがかなりありました。私はリクルート用にスーツを2着買いました。ひとつはエンジ色、もうひとつはモスグリーンでした。しかも半袖。当時はまだバブル時代、売り手市場と言われた時期だったから許されたか・・・?

    ユーザーID:4772982694

  • 服装について2

     しかし、採用になった後、自分が面接する立場になったとき、紺やグレーの特徴のないスーツ姿ばかり見ていると印象に残らないんですよね。あるとき、先輩としての非公式面接でジーンズでやってきた後輩がいました。(その年はすでにバブルもはじけ、就職氷河期の入り口)二人ずつ面接していたので、もうひとりがスーツ姿なのを見て「えっ、スーツじゃなきゃまずいっスか?」。「まあ、いいから座って」と言って面接を始め、結局おもしろい子だったので上にあげてやりました。
     後で人事からお褒めの言葉をいただきました。「あいつ、いいよ〜。よく取ってきてくれたね」と。正式面接にはさすがにスーツで行ったと思いますが、会社もこういう肩の力の抜けたタイプが欲しかったようです。数十人中残ったのは結局そのジーンズ君だけでした。ちなみにわが社は大手ですが、特にリベラルな社風というわけではないメーカーです。

    ユーザーID:4772982694

  • 面接の前の段階ですね

    お仕事でハローワークに行ったところ、女性連れで就職相談をしている人がいました。

    年齢はどちらも20代半ば位。椅子が二つあるにも関わらず、お互いの腰に手を回してぴったり密着した状態で1つの椅子に座った状態で相談。

    それだけでも充分非常識なのですが、その相談内容が「外交官にはどうしたらなれますか?」でした。担当の方も「が、外交官ですか?」と顔が引きつり気味。その男性は高卒だったため資格がないと言われるとがっくり。本気だったみたいです。

    「どうしても公務員になりたいんです!」と食い下がっていましたが、公務員試験を受けないとと言われると「筆記試験がちょっと〜」とゴニョゴニョ。

    担当の方の説明を聞くにつれ、希望が外交官→国家公務員→地方公務員→市役所職員となり最後には「学校の用務員って公務員ですよね〜」と。

    しかもその間ずっと彼女とベタベタしていました。

    「今は求人がありません。」と言われようやく帰っていきましたが、ハローワークの人も大変ですね。

    ユーザーID:5410106400

  • 趣味

    20代半ば女性応募者(事務職)

    履歴書の趣味欄に 『 人間観察 』 と記入。

    事務所内でちょっと話題になりました。

    そんな怖い人要りませんので、もちろんお断り致しました。

    …お前、何様だ。

    ユーザーID:2416419438

  • 面白い

    皆さんの経験楽しく読ませてもらっています。 私の回りでは、ごく当たり前のケースばかりで、とても皆さんに知ってもらうようなことはないのですが、 強いてあげれば、 ある応募者が、人事担当と最初の面接で、フレックスタイムの有無を聞いたので返事はNO。 配属予定部署の人間が、途中面接に加わってまた同じ質問。 その後電話をかけてきて(これ自体NG)、また同じ質問。  もちろん採用しませんでしたが。

    ただちょっと興醒めなのが、知り合い・友人・先輩の話の受け売りの投稿。 多くの場合この手の話は、都市伝説か、大幅に誇張・脚色されたものが多いので、そのまま受け取り投稿するのは、いかがなものかと。  あくまで自身の経験を書きましょうよ。 

    ユーザーID:7753014158

  • 面接でじゃないけど

    面接希望というか、採用希望。
    「もう人手足りてますか?」来たのはいいけど。
    あれ?この人どっかで見た?う〜ん。。
    ?マークのまま上司に通しました。
    早々に帰って行った希望者。
    話を聞くと、数ヶ月前に一度合格して勤め始めたのに、
    早朝勤務一回目(通算二回目)を連絡も無しにすっぽかして
    それっきり来なかったおばさんでした。どおりで見覚えが。
    「どこに行っても採用されなくて。。今度こそまじめにやりますから〜」
    言ったそうです。「ずうずうしいにも程があるよね!バカにしてるわ」
    上司もあきれ返ってました。今でも語り草です。
    若いとか年とか関係ないですね。

    ユーザーID:6477087831

  • 母に無理やり受けさせられた面接

     そういえば10ン年前、短大で寮生活していた頃、母に父のコネの会社の試験&面接を受けさせられたことがありました。
     気は進まなかったのですが、スーツも全部用意するからと言われ、仕方なく(その節は失礼いたしました…)

     で、当日。試験一時間前に、待ち合わせ場所で母に手渡されたリクルートスーツ?は、白のブラウス、グレーのプリーツスカート、極めつけは真っ赤なカーディガンでした…。

     私は世間知らずでしたが、さすがにこれ変だとわかりました。
     こんなかっこで就活出来るか!と抗議するも、母は「明るい色のほうが印象いいじゃない?」と取り合いません。自分のTPO感覚に絶対の自信を持っている様子。
     あまりに自信満々なので、だんだん私のほうが「TVではリクルートスーツはグレーor紺のみ!的なこと言ってるけど、実際は違うのかも」などとうかつにも洗脳され、その時わたしはGパン姿で他に着るものなぞなかった、ということで、ええ! 行ってしまいましたよ、真っ赤なカーディガン着て就活に。
     紺とグレーの群れの中、赤なんて私だけでしたよ!

     試験?もちろん落ちました。ははは

    ユーザーID:8326589491

  • 英検二次ネタでもいいですか?

    先だって行われた英検二次でのことです。

    娘が受験したのですが、その際聞かれた最終質問が
    「あなたは家事を手伝いますか?」でした。
    娘は、即答で「No!」
    面接官が、「なぜですか?」と聞いたところ、「嫌いだから」と一言でおしまい。

    一瞬流れた、白けた空気・・・。
    主婦っぽい面接官の人は、表情を引きつらせ、そのまま面接を終わらせたそうです。

    就職試験だったら、とっくの昔に落ちていたのですが、資格試験だとまた違ったようで
    しっかり合格していました。

    ユーザーID:9036623427

  • アメリカの話ですが

    アメリカ育ちの高校生で大学進学準備とパートを両立してます。
    面接は一発で採用でした。

    レスを読んでいて服装とか態度とか え?だめなの? というのが多くて驚きました。
    やっぱり日本のマナーはキツいなあ。。。

    アメリカでは「見た目で人を判断するな」という意識が強くて、下記のようなものはほとんど面接結果に影響がありません。

    ハーバード卒業生だって髪染めますよ!

    >髪を染めている、巻き毛 日本では「不良」と思われるけどアメリカではありきたり)
    >化粧(食べ物を扱う仕事でない限り)
    >アクセサリーやピアス(引っかかったり、安全上の問題がない限り)
    >ネイル
    >タトゥー(ものすごく流行ってます)
    >香水(衛生上問題がない限り)
    >ハイヒール、カジュアルな靴
    >ワンピースやジーンズ(スーツだとかドレス・コードがあるところは、面接前にきちんと受験者に伝えるべきであり、特に何も言われなかったら少しくらいカジュアルでもOK)
    >すごい色の服、刺繍入り
    >ため口(丁寧に話すのは大事ですが、未来の仕事仲間とはリラックスして話すのが普通)

    親が一緒に来る、携帯を使う、等はやっぱりダメです。

    ユーザーID:5515342657

  • いえ、そんなことはありません。

    mizkyさん、アメリカでも例に出された殆どのものが、大手優良企業のそれなりのポジションではNGですよ。肉体労働系、小売り業では違うでしょうし、またハイテック技術系、研究職などでは異なる部分もあるでしょう。それでも基本はやはりコーポレートイメージを大切にするところもまだまだ多いです。入れ墨も見えないところにいれるアメリカ人が多い理由の一つです。

    ユーザーID:9946665351

  • 今思えば恥ずかしい経験

    もう20年以上も前のお話です。

    本命の会社ではなかったけど、軽い気持ちで説明会に行ったら実は面接まで行う事が判明。いきなりの集団面接に何も用意してなくてびっくりしてたのですが、元来あまり緊張しない性格もあって、「何か質問は?」の問いに他の方に続いて聞いた内容は‥

    『社内結婚が多い会社は雰囲気がいいと聞きましたが、こちらの会社ではどうですか?』

    今思えば有り得ないですよね(笑)
    お前は結婚相手見つけに入社するのか〜〜!!って。

    実はこの台詞、サークルの先輩に言われてた事なんですよ。
    「社内結婚出来るような会社なら安心! だってその社員と結婚しても安心して生活が送れるって証拠だから」と。

    もちろんその会社からは連絡はありませんでしたが、その後受けた本命の会社に無事入社、社内恋愛(笑)の末に結婚、出産退社で今に至ります。
    もしあの会社に受かってしまってたら今の幸せは無かったと思うと、余計な事吹き込んでくれた先輩に感謝です。

    ちなみに本命の会社の面接にはきちんと情報収集&しっかり予習で自己アピールを行った所、「あなた、しゃべるの好きでしょ?」と言われました。
    はい、大好きです(笑)

    ユーザーID:1939485336

  • 面接ではないのですが

    私の知り合いが職業訓練校の先生とキャリアコンサルタントをしているのですが、
    求職中の男性でおかしな人がいたと言ってました。

    ある日、私の知り合い(Yさん)にキャリアコンサルタント面談に来て、
    その男性は、向かいの席に座ったと同時に鞄からおもむろに制汗スプレーを取り出し、
    ワキに「シューーッ」ってスプレーをかけたそうです。

    その後、その男性は職業訓練校の試験の日に、私の知り合いを見つけた途端、
    よっぽど嬉しかったのか、馴れ馴れしい態度で
    「Yさ〜ん!!」と大きく手を振りながら駆けつけてきたそうです。
    どうもかなり好意をもたれていたようで(LikeでなくてLoveの方)
    Yさんは相当困っていたようです。

    ユーザーID:6123080825

  • 30代男様 私も聞いた事が・・・。

    30代男様、
    私もそれに近い話を30年前に聞いたことがあります。
    某有名調味料会社の会議で、ある男性平社員が
    『容器の蓋の穴を大きくすればいいと思います。』
    オチはこの一言で彼は課長に昇格したそうです。

    これって都市伝説???

    ユーザーID:2718857112

  • 私も面接担当

    総務担当でした。事務アルバイトの募集にて。

    ・履歴書の自己PRに「豊富な事務経験を生かし・・・」と記載。
     しかし郵送して来た角3封筒には80円切手しか貼っておらず。

    ・採用後、「制服のサイズを教えて下さい」と聞いたところ、
     かなり太っている方だったにもかかわらず9号サイズを申告。
     さすがに次の日確認しようと思っていたら、「私は御社には合わないので辞退させて頂きます」と電話。

    ・面接に黒いフリースの大きな帽子を被って来た女性。
     何か事情があるのかと黙っていたら、結局最後まで自ら何も触れず。

    ・女装して来た男性。
     面接した同僚によると、途中パッドがずれて左右の胸の位置が違っていたそう。

    ・一度目の募集では面接に来ず。連絡もなし。
     なのに次に募集した際にまた応募。
     再び呼ぶ事に。しかし面接直前「姉は急病で行けません」と明らかに本人から電話。
     そして次の募集。
     なんと三度目の履歴書送付!そして面接にも登場!
     しかし事前の一般常識テストの直前「聞いてない!」と退席、そのまま帰宅。
     一同唖然。

    ユーザーID:4391681517

  • 某自治体面接で

    圧迫面接でした。
    年齢制限ギリギリの私の履歴を見て鼻で笑う。
    経験をアピールしようと思いきや、「ああ、経験があるの。でもパートならどうせ○○だと思うけど。」
    「△△(とんでもない遠隔地です。住所に近い場所に配属される場合が普通なのですが)に配属になったらどうするつもり?」
    「子どもの学校はどうするんです?」なぜか喧嘩腰。

    「子どもはいませんし頑張ります」と答えましたが、不合格。
    最初から採る気が全く無いなら、圧迫面接はやめてほしいです。
    面接にこぎつけるまでどれほど努力したか。
    元々この自治体には住む予定でしたが、イメージがあまりに悪くなったのでやめました。
    ここの人口が減っているのもなんとなくわかった気がします。

    ユーザーID:7629253994

  • 凄くはないけど、かわいい

    以前勤めていた会社の新卒面接に現役高校生がやってきた。

    応援団の団長だったという彼もさすがに緊張したのか、

    面接会場の出口で一礼したところで方角が分からなくなったようで、

    まっしぐら「女子更衣室」とプレートを掲げた部屋に入って行った。

    幸い中には誰も居なかったから良かったものの、慌てて出てきた彼の狼狽と照れが入り混じった、

    コワモテの顔に凍り付いた笑顔がなんとも微笑ましく、今でも忘れられない。

    ユーザーID:7307501828

  • 聞いた話

    聞いた話です。2年位前のこと。
    年に2回半端ない繁忙期があるところでパートしていました。仕事内容が肉体的に結構きつい為、面接=採用、なかんじのところでした。繁忙期のバイト募集で60オーバーの男性が来て面接官が「繁忙期は忙しいのでてきぱき動いてもらいます。」と言ったら「焦らされると間違えてしまうので自分のペースで仕事します。」と言い放ったそうです。しかし常に人手が足りないので採用。私たちは、焦らせなくてできる仕事を考えて(その人用に特別メニュー?)待っていましたが、出勤日にはなんの連絡も無くいらっしゃいませんでした。うちの会社、採用になっても何の連絡も無く来ない人が多い・・あと初日から遅刻してくる人とか。

    ユーザーID:2660558922

  • 危険だった

    職安で見つけた求人。社長の時間が取れないから、今日の午後3時から面接きてと急きょ呼び出し。ふつーに面接。ふつーの感じの社長。

    帰宅しネットで会社名を調べるが、HPはない。中小だしなぁと思いつつなんとなく社長の名前をグーグル検索してびっくり。

    給与不払いで書類送検中 の記事にヒット。
    高齢者に対する詐欺容疑で、県から県民に注意喚起中の記事にヒット。

    おぉ・・・と驚愕。書類送検中でも、職安は求人受付拒否できないそう。
    世の中怖い。

    ユーザーID:9398375122

  • えんぴつ

    ポロシャツにだぼだぼパンツ、どこかのトイレにありそうなサンダル履き。
    履歴書には、写真貼付をお願いしていたのですが、写真なし。そのうえ履歴書自体がえんぴつ書き。エ〜、えんぴつって、10年間採用に関わってきましたが、最強伝説です。

    ユーザーID:4022809568

  • 面接官が・・・

    私は昔に面接に行った時に思ったのは面接官に非常識を感じました。

    1.面接中に、面接官に貴方〜だねと言われ、否定した瞬間に貴方とは合わない気がする。私の言うとおりに動く人間がほしいといいだし、あげく気分悪いから帰ってくれと言われました。

    2.実務経験があるので事務系面接に行った先で、履歴書を見た瞬間に会社説明もこちらに対する質問も一切なく、貴方は営業でもするしかないと言い出し説教を数十分されて終了。当然不採用。

    というような身勝手な面接をする人がいました。採用権はあるにしても採用されるまでは求人している側と求職側の関係でしかなく、求職者に何を言っても許されるというものではない。面接に対するアドバイス程度ならまだしもね。

    面接側にも面接官側にもいろいろな変わった人いるよね。ただ面接官にはまともな人を置いてほしいです。基本的に求職側が弱く、例え断るにしても面接官ほど勝手なことは言えないですよね。

    ユーザーID:9575094092

  • あります

    結婚後仕事を探していたときのこと。

    面接中になぜか仕事のことは話さず、「ご主人の仕事は何」、「ご主人の年収は」、「子供はいないんだね」などと関係のない質問ばかり。

    私も若くて素直だったんで正直に答えました。そしたら「それじゃあなたが別に働かなくても生活はなりたつんでしょう。世の中には妻子を養うために働かなければならない男性がいっぱいいるのにあなたみたいな人が仕事を横取りしたら悪いと思いませんか?悪いことは言わないから家庭にいて良い奥さんになりなさい」

    呆然。

    ウン十年後、こんどはこちらが面接する立場。

    かなり優秀な履歴書を持ってきた女性。身なりもちゃんとしてるし、受け答えもはきはきしていて非常に感じがいい。「これはいけるかな?」と思いつつ面接終了。そしたら彼女、私のオフィスを出ていくときにドアの横に掛けてあった私のコートの襟の部分に手を掛けてラベルを確認。

    不合格。

    ユーザーID:0223276790

  • 『あっ、あのっ…面接っ…』

    そう言って入ってきた30代くらいの男性。

    モゴモゴ何を言っているのかさっぱりわからない。

    とりあえず社長と面接官が奥の部屋に案内して面接開始。

    3分も経たないうちに出てきた。

    「どうしたの?」と面接官に聞いてみれば

    「アイツ、一体何をしに来たんだ?座って一言も話さないって‥」

    えーーーーーーーーっ!?

    面接に来て何も話さない??

    なんでも履歴書を握り締めて黙って下を向いて固まっていたそうで。

    結構ガタイのいい人だったんですが。

    たまりかねて社長が

    「帰れ、おめぇ(怒)」

    と低い声で言ったらすくっと立ち上がって何も言わず、頭も下げず、ドアの

    外に行ってしまいました。

    ホント、何しに来たんだろう。

    一応職安は通してあったらしんですが‥謎です。

    ユーザーID:2611604637

  • いっぱい見てます

    私が一番びっくりしたのは子連れ(しかも2人!)で来た女性ですかね。
    連絡も無しでいきなり連れてきました。
    そして「預ける先がないんです」と普通に言われました。
    お子さんは面接中事務所内を走り回っていました。
    その間女性から「止めなさい」の一言もありませんでした…。
    ま、当然不採用でしたが。
    預ける先が無ければ採用になってもどうやって仕事に来るんだ?

    入社手続き中に居なくなった人もいます。
    私が少し席を外して事務所に戻ろうとしたら、通路ですれ違ったので
    「どうかしましたか?」と聞くと「車に忘れた書類があるので取りに…」と
    いうような事を言われ、そして戻ってきませんでした。
    事務所の机には履歴書と書きかけ書類がそのまま残っていました。
    学歴は立派な方でしたが常識の無さにビックリしました。
    (司法試験の勉強してるって言ってました)

    接客業なので髪型等は社内基準があります。
    以前面接にドレッドヘアでいらした方がいました。
    「髪は直せますか?」「直せません」10秒で面接終了でした。
    次の方からは応募の際に髪型について先に聞くようになりました。

    ユーザーID:4372933715

  • 面接をうけた会社で…(横になるかな。すみません。)

    面接時、返却の約束をして貸し出した作品集を廃棄されました。
    一番腹が立つのは、「(面接して)1ヶ月になり連絡しないといけないと思っていたけど忘れてた。」といわれたこと。
    未だに謝りもせず解決する気がないみたい。

    ユーザーID:1123278559

  • 意味不明

    20代の時にとある有名な会社に応募の電話をかけました。
    担当者に代わり、私の年齢を確認したとたんに、子供相手のような口調に変わりました。
    「若い女の子からの応募で嬉しいなぁ〜」
    「ひなさんは彼氏はいるのかなぁ?」
    「このお仕事やってみたいのかな?」
    …彼氏とか関係ないし(笑)。

    でも若かったのでそんな質問されても何も感じずに、なんでも素直にハイ、ハイって答えちゃってました。


    で、面接当日、駅に着いて担当者の方に連絡したら外出中でいない、と。「本日面接のお約束してるんですが」って言ったら、聞いてないです…って。
    意味わかりませんよ。

    ひとしきり文句言って電話を切り帰りました。

    ユーザーID:7383742089

  • 若かりし頃ですが

    朝9時の約束で面接をしていただきました。
    社員60人弱の小さな服飾のデザイン会社で面接は60代の話好きな社長。

    話が弾んでランチをご馳走していただいて面接が終わったのが
    夜の9時。12時間も面接?雑談をしていました。
    疲れてヘトヘトでしたが採用後6年間お世話になった良い思い出しかない
    素敵な会社でした。

    ユーザーID:0354837956

  • いろいろいますよね…

    これまでにあった変な人
     1 超就職氷河期、大学の就職説明会で、カラスの群れの中に一人薄紫のスーツの人が。彼女がどこに勤めたのか気になります。
     2 採用担当者の○○支店長宛に履歴書で、▽▽会社 ○○宛 と表書き。まあ、この人強力な縁故があったので採用になりましたが使い物にならず、社の扱いに不満も有ったようで短期でお辞めになりました。
    その他余談ですが、
     3 変だった人:縁故採用で勤め始めたのに、社内の清掃(せいぜいゴミをまとめて捨てる等)や来客時のお茶だし(手のあいた人がします)などは契約してないから私の仕事じゃないと言い放ちました。この方は二日酔いで休みます、とお母様よりお電話あったり、某有名コンピュータ会社を前職にもつ筈なのに、エクセルで罫線を引くことも出来なかった。
    すぐに、皆からいじめにあっていると上に言い、退職→上司の嫁に。わけわからん。

    ユーザーID:0119044867

  • 今思えばもったいない

    ある士業事務所の事務員の面接にいったときのこと。

    相談者がひっきりなしで、電話がなりっぱなしの超忙しそうな事務所で、
    なぜか代表者がじきじきに面接してくださったことがありました。

    30分くらい、いい感じに面接がすすんだころ、
    突然奥からもってきたのは、家族写真の束。

    最近建てたばかりの家や、ペットや息子3人の写真。
    長男が35歳で一流企業につとめ、末っ子は大学生。
    次男が29歳で父の後を継いでくれそうだ、等々を語りはじめ。

    微笑ましいなと話を聞いていると、
    なんとなく次男の話が多い・・・

    次男はタレントの誰々に似てる(確かにイケメン)とか、
    まだまだ甘ちゃんだが見所がある、
    見た目のわりにマジメとか、やたらと次男アピール。

    2時間くらい経ってようやく、私は息子の嫁にと見初められたの?と理解しました。

    帰宅するより先に携帯に合格の連絡があったものの、保留。
    翌日には、「代表が高くかってるので、給与はかなり用意できる」と連絡あり。
    ただの事務員なのに(笑)

    結局お断りしましたが、
    今にして思えば、もったいなかったかも・・・

    ユーザーID:4687898638

  • こんなところでランチ!?

    私は面接官ではないのですが、自分の部署の人材募集なので面接に立合うように言われていました。
    選考時に意見を聞き参考にしたいとの事でした。

    打合せで外出していたのですが、面接時間に合わせ帰社。
    面接前に化粧室に寄っておこうと思い、トイレへ。
    そこには洗面台でゴソゴソ動くリクルートスーツの学生がいました。

    面接前に身だしなみを整えているのかとなぁと気にとめることもなく私は個室へ。
    個室から出てきたとき、その学生はまだ洗面台にいました。

    洗面台で手を荒い顔をあげると…

    なんとお食事中…。

    身だしなみを整えるでも何でもなく、その学生は「トイレでご飯」中でした。
    なんと言っていいかわからず、見てはいけないものを見てしまった気がして私は足早にそこを後に。

    まさかなとは思いましたが面接にその子がいました。

    出先からの帰りだったので会社と同フロアのトイレではなく、
    エントランスから一番近いトイレだったのですが。
    場所場所で適切な行動が取れない方は厳しいです。
    面接は面接室のみではありませんよ。

    ユーザーID:5197324243

  • ワンマン女社長の面接で

    面接中にわけのわからない質問で志望者をいじるのが好きな女社長。
    それは、同席している面接官の誰一人も答えられないような質問のオンパレードで。

    ところがある面接で、
    その全ての質問に的確に答えを返す、すごい女性がいました。

    質問の本質を確認し、持論をはっきりと述べる。
    それでいて、我をはらず、あくまで控えめな態度で。

    「あの女社長が面接で黙った」と、その日のうちに支社まで噂が飛びました。

    しかもその女性は、筆記試験で過去最高の99点。

    女社長は腑に落ちなかったようだが、さすがに優秀な人材を手放したくないと、採用。

    入社後も、仕事は一流、コミュニケーション能力も素晴らしく、
    女社長がつぎつぎ起こす面倒もさくさく解決し、
    まるでジャンヌダルクのようだと役員以下すべての社員に尊敬され愛されていました。

    が。

    入社後4ヶ月で退社。
    自分がしたい仕事をさせてもらえず、これからもさせてもらえそうな会社じゃないから、と。

    優秀な人を採用するなら、会社の質も問われるんだなあと思いました。

    私の後任の予定だったのに。。。

    ユーザーID:9099175032

  • ????

    私は採用担当でした。

    ○ なぜ我が社を希望されたのですか ? と言う質問に、「家に近いから」と答えられた。(自宅が会社の隣でした)

    ○ 最もだと思い、その方を採用した。

    5年ほど勤められ上、社内結婚をされ退職されましたが、仕事熱心なすばらしい方でした。

    ユーザーID:9758541578

  • 面白いですね

    私も見た事あります。


    某ショップの面接にて、


    『趣味で絵を描いているのですが、見て頂けませんか?』


    と、絵を持参してきて面接官に見せていました。


    ちなみに、絵画とはまったく関係の無いショップです。


    でも、人とは違うアピールは

    この不況で大切なのかもしれませんね?


    受かったかどうかは、わかりません。

    ユーザーID:5955714928

  • 強く賢い人

    中途採用のための採用担当者です。

    機械系の設計補助募集の面接では、募集している部署の課長が面接を仕切り、面接に来た人に次々と、うちの込み入った設計図を見せては
    「これはどういう機械か、図面を見て説明できますか?」
    という質問を投げかけていました。

    面接を受ける人は急なことで、たいていがシドロモドロと拙い説明を始めます。
    短気な課長は
    「もういい!!図面がすらすらと読めないようで、よく設計補助の募集に応募できたな」
    と吐き捨て、次々と帰らせていました。

    でも課長ったら結構特殊で難しいうちの図面の中でも特に難しい大がかりな機械の組立図をもってくるんですよ。
    意地悪なくらい。

    10人目位の面接は40代半ばの女性でした。
    この女性がすごかったです。
    図面を見ただけですらすらと説明を始め、私だったらここをこう改善する、と改善点まで提案。

    あの課長が
    「ぜひ来て下さい」と言いました。

    彼女の仕事ぶりはめざましく、我が社としても大変助かりましたが、3年ほどで「1.3倍のお給料を出すから」と、他社に引き抜かれてゆきました。

    ユーザーID:2094971445

レス求!トピ一覧