妻の料理が美味しくない

レス196
(トピ主0
お気に入り400

男性から発信するトピ

パパ28号

三十代後半の男です。
妻(三十代後半。専業主婦8年)の作る料理が上達しないことで悩んでいます。

基本的に、妻の料理は、美味しくありません。
というより、不味いです。

私はグルメでもありませんし、好き嫌いもなく、比較的何でも美味しいと思えるほうですが、それでも不味く感じます。

しかも、妻は夕食のたびに必ず「美味しい?」と聞いてきます。

ここで、もし私が「美味しい」以外の台詞を言おうものなら、
「料理本の分量通りに作ったんだから、文句があるなら本に言ってよ!」
「じゃあもうこの料理二度と作らない!」
と、一瞬にしてキレてしまいます。

文句といっても、「美味しいけど、もう少し薄味が好きかな(実際はものすごくしょっぱい)」とか、
「焦げちゃったのは火が強すぎるからかもしれないね」というようなことなのですが、
どんなにこちらが気を使った言い方をしても、キレます。
しかも、全く聞く耳を持たないので、毎回同じ失敗をするのです。

かといって、妻の料理中に私が手伝ったり味見をすることはとても嫌がりますし、
休日など、私が夕食を作って、美味しくできたりすると「じゃあ明日から毎日あなたが作れば?」と、結局不機嫌になります。

もちろん、妻が頑張って作ってくれた料理ですから、毎日、気持ち的には感謝しながら食べていますが、それでもカバーしきれないくらい、不味い日が多々あるのです。

以前、友人が二人家に遊びに来て、妻の手料理を食べたとき、そんなに量があったわけではないのに、二人とも「お腹がいっぱい」といってほとんど残しました。
(その日の料理の不味さは、私が普段食べているのと同じレベルでした)

どうにか妻に上達してほしいのですが、何かアイデアがあれば教えていただけないでしょうか。

せめて、聞く耳だけでも持ってほしいのですが…

ユーザーID:1173689870

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数196

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • センスですからね

    もうはっきり言ってあげればいいんです。

    お前の料理は不味いんじゃ、と。機嫌伺う必要ないです。

    ユーザーID:3837990803

  • 料理本をみてしょっぱいんですか・・・

    私は料理本を見てつくるとまずいものが出来ます。
    本の中にも「ええっ」というメニューがありますので、参考にするなら口コミで美味しいと書かれるようなクッ●パッドのようなサイトで調べて「これ美味しそう・・・」とすすめてみては?

    しょっぱい・濃いとのことなので、奥さん計量を間違っているか本の通りに作っていないと思います。
    濃い味付けで育ったのかもしれませんね。

    料理本をみてしょっぱいのなら、糖尿病食のようなヘルシーな本を元に作ってもらってはいかがでしょう。
    そうしたら調味料が増えてもちょうどになるかも・・・

    もし、可能なら食材宅配で作るだけのものを選択するという手もアリです。
    メニューも考えなくてもいいし、突飛なものも出来ないと思います。

    後は美味しいものを外でたくさん食べさせてあげて下さい。
    料理教室に通ってもらうとか、素材を生かす料理(刺身、焼肉・焼き魚・サラダや温野菜)を多用するとかあります。

    友人が来るときは冬なら鍋ものとか、夏なら焼肉とか刺身(スーパーでも頼めば皿に盛るような分を切って売ってくれます)など失敗のないものを選ぶといいですよ。

    ユーザーID:3890475145

  • 外食しましょう〜

    たまに、奥様の作る料理が美味しくないという話を聞きますが、それは一緒に暮らしている旦那様にも責任が有ります。
    お付き合いしている間や、結婚してから『美味しいと評判のお店』に連れて行ってあげていますか?
    料理を美味しくする為には食べ歩きも必要ですよ。
    奥様の料理がマズいと言うならば、次のお休みにでも少し奮発して美味しいと評判のお店に招待して、美味しい味を覚えて帰ってもらいましょう。
    私は簡単な料理しか出来ませんが、味付けだけは主人に誉められます。独身時代にかなりお金を使って食べ歩きを楽しんだ結果ですから〜「授業料かなり使ったから美味しいはずよ」と、主人に話しています。
    きっと奥様の料理も美味しくなりますよ。

    ユーザーID:7501943437

  • 不味い料理を作る人って

    謎です。いくら料理初心者でも、調味料の量もきっちり本の通りに作れば、それなりに
    おいしく作れます。
    奥様はきっちり本の分量どうり作っているとおっしゃているみたいですが、絶対に他に
    余計な物を入れたり、分量を守っていないと思います。

    市販の、お肉とからめるだけ〜みたいな調味料も売っていますのでそのようなものを勧めて
    みてはいかがでしょう。たとえば、トピ主様が「今日ホイコーロー食べたくなっちゃたから
    タレ買ってきた。これお肉を焼いてタレをからめるだけだって」みたいな。
    でもそれも奥様のご機嫌を損ねてしまうかもしれませんね・・

    今は超初心者用の料理本などもありますから、奥様には徹底的に基礎を学ぶべきだと思います。

    ユーザーID:0724594857

  • 8年間・・・・

    そんな長期間、よくマズイ食事堪えられますねぇ・・・、俺無理(苦笑)

    おっと、本題の回答へ

    最近のレトルトとか冷凍食品って凄くレベル高いんですよ。
    本格中華とかって書いてる、具材とそのレトルト混ぜて炒めるだけ、みたいなヤツですが、アレだと、どうやってもソコソコ美味しいので、お試しアレ(笑)

    あとは奥さんと美味しい店を食べ歩いて、舌に美味しい味を覚えさせないと無理じゃねーかと思いますが・・・

    ユーザーID:5497850912

  • 料理はセンス

    ソノまずい食事を、奥様の味覚では美味しいと感じているんでしょうか?
    “美味しい?”と聞かれたら
    『オマエはどう思った?』とか『オマエはこういう味がすきなの?』、逆に聞いたらいいんじゃないの?

    本のとおりに作った、とは、調味料だけ?

    手順や、素材の切り方などによっても、食感・味が変わる事もありますし・・・。

    友人も遠慮(別の意味)するほどの味付けを『美味しい』と感じるなら、奥様の味覚はレベルが低いかと思います。

    まず、夫婦で『美味しいモノの食べ歩き』をして『こういう味が好きだ』とか話して、奥様の味覚の改善をしたらどうでしょうか?
    それから、お料理教室に通ってもらうのは、どうでしょうか?
    頑張ってただ作るのと、努力して美味しいものを作るは、似ているようで違いますから。

    奥様の反応、きれたり不機嫌になるってのが、気に入りません。

    あなた、なめられてますよ。

    あなたこそ、もうキレてもいいんじゃ無いですか?

    池波正太郎氏が
    『まずいものを出されたら、膳をひっくり返せ!』と・・・

    食は一生ですよ。戦いましょう。

    ユーザーID:1316755457

  • 無理かも

    同居している姑がとても料理下手です。
    まずいというよりひどいというレベルです。

    トピ主さんと奥さんとうちの姑は似たところがありますね。
    人の意見を聞かないこと、失敗を失敗と思っていないことです。
    料理技術の原点は「家族(自分でも可)に喜んでもらいたい」と思うことじゃないでしょうか。
    その気持ちがない人は上達しません。
    そうなると料理だけの問題じゃなくて、人間性の問題でしょう。
    確かにうちの姑は「人の気持ちを汲む」ということができない人です。

    うちはまだいいですね、私が作ればいいんだから。
    トピ主さん宅は、、、お気の毒としか言いようがありません。
    子供さんはいらっしゃるのでしょうか。
    子供はズケズケものを言うので、それが堪える人には薬になりますが、
    うちの姑は何十年も「まずい」と言われ続けても全く上達してないみたいです。

    たまには奥さんの不機嫌をスルーして、自分で作るなり買ってくるなりしてもいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3398603253

  • 思い切ってハッキリと言った方が良いのでは?

    新婚当初で、慣れない料理を一所懸命に・・・というのであれば別とは思いますが、既に専業主婦8年でしたら「美味しくないものは美味しくない」と表現しても構わないのではないか・・・と思います。

    味に対する感覚は人それぞれと思いますが、問題をハッキリさせないことには改善は始まらないように思いますし、キレて不機嫌になるのは奥様の我が儘と思いますし、8年間同じ状況ということは、奥様はその味(あるいは、料理のやり方)に慣れてしまっているかも?

    うちもカミさんと私で、味に対する感覚が違いまして、新婚の頃は、美味しくなくても美味しいと言って食べてました(慣れない料理を一所懸命作ってくれた気持ちに応える意味もあって、無理してです)。ですが、それも半年くらいですかね。勿論うちもカミさん不機嫌になりました(苦笑)。

    あと、男の自分が言うのも変ですが、料理って教科書通りに作れば美味しくできるものでも無いですよね。この一年近く、子供達の夕食を作る係になって知ったことは、食べる側の好みに合うように、下ごしらえや味付けなどの工夫をしないと、期待したようには食べてくれないです。それを知ってもらわないと

    ユーザーID:8040655426

  • お姑さんも下手ですか?

    お姑さんが上手な場合は、奥さんに実の母に習ってもらうという手もあるかな・・・と思ったのですが
    いかがでしょう?
    奥さんの御両親が正常な味覚の場合、娘の料理の不味さは分かると思うのです

    切れると夫が折れるパターンは、深みにはまりますよね
    私も怒る事はありますが、夫は静かに辛抱強く結論は曲げません
    作ってみれば!じゃなくて、上手になろうと思わないのか?と、言った事は無いのですか?
    暫く作らなくたっていいと、自分で作り出してみるとか
    給料が不満なら自分で稼いで来い!って言われたいのか?とか
    色々言いたくなる奥さんですけど
    とりあえず、怒ったからって、折れるのは止めてみたほうが良いかも
    悔しかったら、言い返すことばかり考えないで、料理を上手くしろと言いたい
    奥さんは頑張る方向が間違ってる

    ユーザーID:1693941030

  • レシピ本は…

    お料理のレシピ本は、本当に分量通りで作ったらおいしいとは思います。
    ですが、実際きっちりお野菜が同量と言うケースも中々ないと思います。
    目安にはなりますが、結局は自分好みのおいしさを見つけるしかないの
    で…。

    私は、お料理教室にも通ってますし…パン、ケーキ、お寿司、和洋中、イタリアン…それなりに対応できます。お客様も多いですし…おもてなしも
    苦ではないですね。基本的に食べるのも作るのも好きなので…。
    たいてい、皆さん…食べ過ぎて苦しがってます(笑)

    まずは、二人でおいしいものを食べる事(外食)だとは思います。
    食に興味を持つというか?また、奥様が少しでもお料理教室に興味があれば…通わせて差し上げるとか?(この場合、上手く言わないと逆効果だと
    思います)そして、お料理が苦手な奥様でも…2,3種類位は
    トピ主さんがおいしいと思うお料理はありませんか?
    あれば、それをすごく誉めて上げて下さい。

    後、調味料(特にお塩)はいい物を使った方がおいしいです。
    どなたかのお土産と言って、沖縄やフランス産のお塩を渡してみては?
    それと…お義母様はお料理上手ですか?

    ユーザーID:5907271309

  • 自然に気づかせるのが良いかと

    本に書いてある事柄より以前の基本の段階に問題がある、
    または、無意識にアレンジしてしまってる、
    (結果的に本の指示に従ってない)だと思います。
    トピ主さんの話に聞く耳持たずなのは、
    「自分は少なくとも通常のレベルではあるだろう。自分はできてる。
    なのに、作ってもらった側が文句つけるなんて」と
    思い込んでるからだと思います。
    つまり、自分より上手と認める人の言うことならば話を聞くのでは?

    二人で料理教室に通ったらいいのじゃないでしょうか。
    「僕も料理してみたいけど、男1人じゃ恥ずかしいし、一緒にお願い」
    とか何とかうまく言って。
    プロの指摘なら素直に受け入れると思うし、
    大勢のやり方や味付けを見るうちに、自然に自分の技術が不足していると
    分かってくると思うのです。
    基本ができるようになれば、本を見てもきちんと作れるようになりますよ。

    ユーザーID:8986756462

  • 致命的ですな

    本を見たり一生懸命さは可愛らしいと思います。でも人の意見を聞かないというのはちょっと困りますね、これじゃあいつまで経っても美味しくならないような・・・
    奥様の仲の良い友人にそれとなく言ってもらうとか一度一緒に作ってもらうとかはどうですか?
    あなたの意見にはキレても自分の友達なら素直に聞かないかな

    ユーザーID:6185523068

  • 何か見落としている・・・?

    ひょっとして、奥様は味覚に関して幸福な時間を
    過して来なかった方じゃないかしら?味覚って、
    人生の最初の段階でかなり固まってしまうもの。
    その段階でおいしい思いを沢山してこないと、
    残念ながら味覚が十分な発達をせず、そういう人
    がつくる物も残念ながら・・・という事になります。
    お箸の持ち方を注意される方が、自分の育った
    家庭環境をけなされる気がするのと同様に、奥様
    もお料理限定の話しなのに、心の中で実家をけな
    されたと感じていたりしませんか?

    あとトピ主さんはお嫁さんのご実家にいらした事、
    ありますか?そこでお姑さんから手料理を振る舞わ
    れた事は?もし奥様が「あなたは勉強だけしていれば
    いいの」というご家庭で育ったお嬢さんでしょうか?
    有名名門校や難関といわれる学校を経てこられた方の
    中に、自分のパーフェクトさを損ねさせる要因である
    家事について何か言われると、人格否定されたかのよ
    うに大騒ぎされる方がいます。

    できたら、もう少し奥様について情報をお寄せいただけ
    ないでしょうか?(特定できない程度に曖昧さを加えて)

    ユーザーID:9510386425

  • 料理教室に通ってもらう

    というのも一つの手段かと…
    専業主婦8年やっていて、
    料理が上達しないとなると、
    よほどやる気がないのか、
    相当な味音痴かと…
    本人が自覚しないことには改善しないですよね

    毎日のことだけにストレスたまりますよね
    お互いに良くないですね

    トピ主さんの話に全く聞く耳持たない、
    という点が気になります
    料理だけの問題ではないのでは?

    ユーザーID:0832493428

  • 自覚はできているのでしょうか

    常に不味く作れるということが全く理解できないのですが、奥様は美味しいか不味いかの区別はできるのでしょうか?

    より端的にお尋ねすると、奥様は自身の作る料理を美味しいと思っているのでしょうか?それとも不味いと思っているのでしょうか?

    自分の料理の不味さを自覚できるかどうかにより、上達することが可能かどうかが分かれると思います。

    ユーザーID:2866979522

  • 我儘なお嫁ちゃま

    ……ですね、奥さまは。なんという態度でしょう?
    トピ主さんの優しさにあぐらをかいて居直っている
    としか思えません。(厳しい意見でごめんなさい)

    そのお料理、奥さまはご自分で「美味しい美味しい」
    と食べていらっしゃるのですか?

    「美味しい?」と尋ねられたら「君はどう思う?」と
    逆に尋ねてみては如何でしょうか。いいんですよ、そ
    れくらい言っても(笑)どなたかレスされているよう
    に「不味い!!」とキレても良いくらい(マジです)

    多分、奥さまは「自分の舌に自信がない」のでしょう。
    だから「本に文句言ってよ!」とキレてしまうのです。

    お料理を作るのがお嫌いというわけではなさそうです
    ので、まだ見込みはあります(笑)

    だしの取り方等、基本から、しっかり覚えてもらいま
    しょう。お料理教室をお勧めします。奥さまは母親か
    ら料理のイロハを教わる機会が無かったか、母親が料
    理下手だったか、ともかく基本をご存じないのだと感
    じます。

    負けず嫌いな奥さまの性格。うまく行けばお料理上手
    に変身する可能性大です。お勉強に投資しましょう!!

    ユーザーID:5357771616

  • きついですね・・・。

    料理、下手でもいいんですよ。
    ただし、人の話をきちんと聞ける人ならば、ですが。
    私の友人で料理がものすごく下手な子が二人いました。
    一人は素直な子で、ご主人に指摘されたところは
    ノートに書いて注意し、半年くらいでかなり上達
    しました。
    もう一人は奥様と同じタイプの子。
    注意すると「じゃあ食べなければいいじゃない!」
    「一生懸命作ったのに!!ひどい!」
    代わりに作れば
    「嫌味のつもり?」「じゃああなたが食事作れば?」

    こんな調子で、どんなへりくだった言い方をしても
    ダメでしたね。
    ご主人は優しい方でしたが、我慢に我慢を重ね
    食べていたようです。
    どうしても辛い日は残業と嘘を言って
    外食したりして息抜きしていました。
    5年くらいして会ったら痩せてゲッソリしてました。
    気の毒でなりませんでした。
    8年後、とうとう離婚しました。
    独身に戻りましたが、家に帰って好きなものを作って
    食べるのが楽しい!と生き生きしてますよ。

    食って、大事です。
    命を作るものです。
    疲れて帰ってもおいしい料理があれば元気になれます。
    よく考えたほうがいいです

    ユーザーID:2424543675

  • 市販のレシピもいろいろなので…

    皆さんが書いているように基本的に料理のセンスが無いのでしょうかね…

    それはそれとして、ドンゴロスさんも書いていらっしゃいますが市販のレシピ本はそのまま作るとあまり美味しくないこと意外と多いですよ。
    私も市販のレシピ本のレシピは何度か作って夫に感想を聞きつつ調味料を調節して自分なりのレシピを完成させています。
    それよりもクックパッドで人気のあるレシピのほうが美味しいものが多いです。
    あとケンタロウさんのレシピは男性好みのものが多くて、夫の評価もなかなかいいです。オレンジページの季節ごとに出る「毎日楽うま!夏レシピ」などもけっこうオススメかも。

    そして軽量スプーンやカップ、タイマーは必需品。
    まずはきちんと食材や調味料の量を正確に計り、火加減と時間を守って、本当に「レシピ通り」作ってみるようお伝えください。

    ユーザーID:4883352964

  • 少し褒める!

    まあまあかな〜って思う料理が出てきたら褒めてみる!!
    ってのはどうでしょうか?

    無理があるかもしれませんが、奥様は料理に自信がないようなので・・・
    料理を美味しい、美味しいと言って食べてみる。

    すぐに怒る人って褒められると弱いかも。

    ユーザーID:1475907474

  • 「じゃあ、あんた明日から働いて」

    >休日など、私が夕食を作って、美味しくできたりすると「じゃあ明日から毎日あなたが作れば?」と、
    >結局不機嫌になります。

    「分かったそうするから、あんた明日から働いて、家にお金入れて。」
    で、良いと思います。

    奥さんは図に乗りすぎですし、主さんも奥さんの機嫌を取り過ぎです。
    たまにはガツンと言いましょう。

    ユーザーID:2507486718

  • よくわかります!!

    うちの嫁の料理もまずいです。
    でも、「嫁のメシがまずい」でググッてください。
    このまとめサイトを見て、うちはまだましなほうだと思いました。
    ちなみにうちは、イイカゲーン、ダイヨウ、アレンジャー、モノシラズ、ギャクギレーゼです。
    ・・・やっぱりましなほうじゃないかも。

    ユーザーID:1065112410

  • 治りません

    人の意見を聞かない人は成長しないので治りません。味覚も治りません。冷凍食品を自分で温めるか、離婚しましょう。

    ユーザーID:3149854749

  • 奥様がご覧になっているお料理本は?

    料理好きです。自分で言うのも何ですが、上手な方だと思います。
    私が思うに・・・、奥様がご覧になっているお料理本には、お口に合わないレシピが多く入っているのではないでしょうか。
    私の経験からだと、、、何を作っても美味しいお料理本は、限られています。。。
    美味しいレシピをたくさん作られている料理研究家の方もたくさんいらっしゃると思いますが・・・、”???”なレシピを量産されていらっしゃる方もチラホラいらっしゃるような。もしかして、奥様はそのような方のレシピを使われているのでは?
    料理研究家のレシピならごくごくベーッシクな内容なものを、凝ったお料理ならレストランのシェフのものをお薦めします。
    あとは、食べ歩き、でしょうか。美味しいものをたくさん知っていることは、お料理上達への秘訣かな、と私は思っています。

    ユーザーID:6480233039

  • お教室は?

    美味しいお店で外食・・とのことですが、
    ある程度のレベルにならないと、お店の味って
    まねできませんよ?機材も食材の使い方も違い
    ますし、家庭料理と違って手間省いたりしません
    もの。

    焦げたりしょっぱかったり・・というのは、作業が
    荒っぽいんだと思います。
    少人数のお教室でほかの人と一緒に作業する経験を
    すると良いと思います。奥様自身もどこが悪くて
    失敗するのかお分かりになってないのかもしれません
    から。
    私は趣味で中華とフレンチをプロのシェフに習ってた
    のですが、お師匠に言わせると、料理べたというのは
    ☆火の通り具合の勘が悪い
    ☆塩やしょうゆを入れすぎる
    ☆水分入れすぎてびしょびしょにする
    の3つをやりがちなんだそうです。

    ユーザーID:5702594186

  • 私の事だ・・・

    その奥様、私みたい。
    年齢が違うので私の夫ではないとは思いますけど。(思いたい)

    「美味しい?」と聞く割には「美味しい」以外の答えは受け入れない、

    料理本を見てるのになぜか濃くなったり薄くなったりしてしまう、、、


    似てますねぇ〜。笑


    奥様が私と似ているなら、奥様は褒めて伸びるタイプだと思います。

    とりあえず「美味しいっ!!」って言ってみて、「ここをこうしたらもっと美味しくなるかもっ!」みたいな感じで言ってみたらどうです?
    あくまで、料理はすでに美味しいという事を前提に軽いアドバイス。

    私は最近、夫からアドバイスをもらった時に本人の前で傷付いちゃったら、今度から料理に対するアドバイスや本音が聞けないだろうな、って事に気付いたので親身に受け入れる様に心がけてます。

    でもやっぱり「味薄い」とか言われちゃうと「健康の為!」って嘘付いて逃げちゃいます・・・。

    濃い時はレシピのせいにしちゃいます。。。


    まずは受け入れる事ですよね。
    私も努力します。。。

    ユーザーID:9590113594

  • 計量器が正しく無いのでは?

    私の夫が書いたのかと思って、「30代後半の男」にホッとしました。
    昔、本を見て作ると必ず味が薄くなり、自分でも不思議に思っていました。
    料理本に「大さじ1」と書いてあるのを、カレースプーンで計っていました。
    ホントの大さじは、カレースプーンの3倍ですから、薄いはずです。
    奥様もそういう勘違いな何かがあるような気がします。
    ご主人が手伝う事を嫌がるのは、自分の料理に自信が無く、プライドが傷ついているからです。
    切ない女心を解かって!
    一度 奥様が留守の時に計量スプーンや計量カップを見てみて下さい。
    私は絶対それだと思うなぁ〜。
    もし当たってたら、ご主人から言わないであげて。
    誰か女の人がいいです。ご主人のお母様でもいい。
    お母様と料理を一緒にしてる時、指摘するのでなく、使ってるのを見せて気付かせるのがベスト!

    ユーザーID:2067023622

  • 味覚に疑問・・

    私の義母も料理が上手ではありません。醤油っ辛いだけの煮物や味のないお吸い物、油の味しかしないパスタなどを出されて毎回辟易してしまいます。ダンナが率直に不味いとかカライとか言うと、やはり怒ります。「作ってもらって何その態度!?」とか「別に不味くないじゃないの!!」って。

    そんな義母は外で何を食べてもだいたい「不味い」って言います。他のみんなが美味しいっていうものも。要するに味覚オンチみたいです。もしかして奥様もこのテの方かも知れませんね。或いは食に全く興味がないとか?

    とりあえずは、奮発してちょっと良いお店にどんどん連れて行って舌を肥やすというのはどうでしょう。あとは二人で料理教室に通ってみるとか。

    それから、どんなに怒られても不味い時は不味い(「不味い」はよくない言い方ですから、やんわりと・・トピ主さん既にそうされてるようですが)と指摘したほうがいいです。その時「キミに料理上手になって欲しいからあえて言ってるんだよ」ってフォローもいれて。

    それでもダメなら・・・困りましたねえ。

    ユーザーID:8964885665

  • 宅配サービス

    少し食費がかさむと思いますが、勉強代だと思って3ヶ月ぐらい宅配サービスを利用されては?参考までに、ヨシケイさんのcook15というコースでは、あらかじめ下ごしらえがしてあるようで15分で調理できるようですよ。
    奥様へは「自分は〜のが好み」という言い方だと、角がたたないと思います。
    http://www.yoshikei-dvlp.co.jp/

    ユーザーID:9252006913

  • 味覚の問題?

    奥様は一生懸命レシピ見て作られてるのでしょう。
    私も長い独身時代、ほとんど自炊しなかったもので、結婚してから料理本と格闘する日々です。
    その労力は認めてあげてください。

    奥様も同じものを食べてて、「おいしい?」と聞くということは、味覚に自信がないのだと思います。「自分はこれくらいが普通だと思うけれども、夫はおいしくないかも」と、不安は持ってらっしゃるのです。

    味覚、というのは、幼少期にどれくらいおいしいものを食べたか、で変わってくるそうです。きっと奥様は、本当においしいものをあまり食べたことのない生活を送ってきたのでしょう。

    キレる、というよりは、どうしたらいいのかわからず、それ以外に反応できないんだ、と私は解釈します。

    他の人も書いてらっしゃいますが、おいしい家庭料理を出すお店で一緒に食事して、「おいしいねぇ」とだけ、言ってみてください。(無理にこういうのを作って、って言うのでなく)
    最初はさほどに効果ないかもしれませんが、徐々に奥様も「こういうのがおいしいな」と考えるようになる、と思います。

    ユーザーID:4267752980

  • 別々に作っては?

    本人に上達する意志があるか、下手だという自覚があるなら
    ともかく、料理本通りに作っているという認識がある以上
    無理じゃないですか?

    「今まで文句を言って悪かった。自分の分は自分でやる」
    と言ってトピ主さんは奥さんとは別に自分の分は自分で料理を
    作ってはどうでしょうか。
    まとめて作って冷凍などを活用すれば仕事と両立できる範囲に
    収まると思います。

    あくまで「料理本通り作れているのは知ってる。でも食べて
    文句を言うと申し訳ないから文句を言わなくてすむように戒めと
    して自分で作ってるんだ」と言いましょう。

    ユーザーID:1830483264

  • もしかして

    2人暮らしですか?
    持っている料理本が4人分の本だったら2人分の本に変えた方がいいですよ。
    単純に÷2をしてしまうと、うまくいかないことが多いです。
    (例えば÷2をしたら煮汁が少なくなりすぎて焦げてしまうとか…。)

    お勧めの本は「お料理入門塾」学研です。

    工程ごとに写真と火加減マーク(弱・中・強火)があり、この通りにやれば絶対に間違いありません。

    結婚時に色々な最新の初心者本を買いましたが、母から貰った使い古されたこの本が一番でした。

    まぁ今更入門本を奥さまが受け入れてくれるかはわかりませんが、

    「結婚した共働きの友人にプレゼントしようと思って買ったんだけど、良い本かどうか見といてくれる?できたら試しに何か作ってみてほしいんだけど」

    と言って渡してみればどうでしょう?

    入門と言ってもメニューはビーフシチューや豚の角煮なども載っているし、本当によくできた本なので引き込まれると思います。

    ユーザーID:9360170443

  • 妻は一緒に夕食を食べるのでしょうか?

    また、あなたの妻の実家の食事はどうなのでしょうか?
    実家の食事がマズい場合、それが標準と思って育ってしまうので
    あなたの妻はマズいのが当たり前の状態で
    あなたとは根本的に味覚の感覚がズレている可能性があります。

    実家の食事がまともな場合、あなたの妻は味覚障害の可能性か
    努力しても結果が伴わない残念な人の可能性があります。

    いずれにしろ、8年間の努力の結果進歩していないのですから
    これからも進歩しないでしょう。
    もし、子供がいるなら子供も不幸です。
    一度、真剣に話し合う必要があると思います。

    ユーザーID:4407201355

  • 私もあまり人の事言えないんですがね・・・

    トピ主さん、お気の毒です・・・。
    料理が決して得意ではない私からの意見です。参考になれば・・・。

    レシピ本ですが、料理研究家でも自分の舌に合わないレシピが結構存在します。
    まず、会社の人やご友人からどの本がいいかリサーチしてください。
    次に、奥さんに「この本の通りに作って。工夫しなくていいから。」とその本を渡してください。
    大体味付けがまずい人って「な、何でこんなもの入れるんだー」的な事を無意識にしているんです。
    煮詰めれば汁がなくなって丁度いい味になるのに、入れた段階で薄いと言って調味料を2倍入れるとか、コショウ=香辛料=黒コショウもバジルもナツメグもオールスパイスも全部同じコショウ、と脳内変換するとか、色々やってるんです。

    それから、上手にできたときは褒めちぎってください。

    「自分が作る」と言う選択肢は、人によっては抗議行動と取られ、ますますやる気をなくさせるので、ご注意を。
    「舌を育てる」と外食しても、味付けセンスがないと恐怖的な料理が出来上がりますのでこれまたご注意を。

    8年間放置を矯正するのはさぞかし大変かと思います。
    頑張ってください!

    ユーザーID:9854404723

  • 味覚障害ではないですか?

    奥さんは奥さんが作った物は普通に食べるのですか?

    味がわからなくなってるのではないでしょうか?
    だから「美味しい?」と確認したいし
    「文句があるなら料理本に言ってよ!」となるのではないでしょうか?

    味を感じなくなっていたら、絶対においしい料理は作れません。

    ユーザーID:9275051834

  • 舌が貧しいのかなあ

    基本的に「おいしい」と思うものが夫婦で違うのでしょうねぇ。
    実家でどういう食事で育ったかに大きく左右される気はします。
    出身地にもよるかもしれません。私は関西ですが東北に旅行に行った
    時、非常に塩辛いと思うものがいくつかありました。

    お惣菜的なカジュアルなお店などに連れて行き、この程度の薄さにして
    欲しい、と言ってみるとか。

    「せっかく作ったんだから美味しい、と言ってもらいたいのは良くわかるし、
    僕も妻の料理に、一杯美味しいと言いたい。だからもう少し勉強して欲しいんだ」

    と、怒らずにだけどきっぱり言うのはどうですか?切れても引かない。あなたが
    作れ、と言われたらそれは君の役目だと言ってやればよろしい。
    ちゃぶ台ひっくり返せとか言ってる人がいますが、何の解決にもなりませんよ。

    奥さん、自分で自分の料理の味を見て不味いとわからない程度の舌しか持っていないので
    あれば、事態はかなり深刻なのかもしれませんが。

    ユーザーID:7454889746

  • 失礼ながら。

    うちの夫は自他ともに認める、味覚オンチなんです。
    外食をして、これちょっと‥、ムリ‥、なんて思われる味の料理が出ても彼は「美味し〜!」と。??
    結婚当初にも独特な味の飲み物を間違って購入してしまい、これは不味い‥と私が言うと「不味くない。美味し〜!」と言いながら、
    やはり平然と飲みきったのでした。そんな彼を(いいえ、きっと彼は、おおらかな、優しい人だから不味いを言わないんだわ、)と
    思うように努めてきました‥が‥。
    結婚前料理好きだった私も「あのお料理が美味しいの?ホントに〜??」を繰り返すうち(泣)、今では料理を作る張りが薄らいできました。
    トピ主さんは不味い料理がわかる舌をお持ちなんですから、私には羨ましいご主人です。
    お客様は毎回皆さんそろって、奥さまのお料理の前に小食になるのでしょうか‥。
    何かの拍子に美味しく出来る日もあるのでは?そんな時、「美味しい!」と大げさ過ぎる程に喜んではいかがでしょうか。
    毎日美味しい?と聞いてくるのなら、向上心はあるのかな?と。直接不味いが言えなくても、なんとなく表情だったりで、
    奥さまに伝わるようにしてあげて下さい。

    ユーザーID:2380076756

  • お互いの為にも、はっきり指摘しましょう!

    「美味しいけど・・」 なんて曖昧な言い方していたら、いつまで経っても上達しませんよ?
    不味いなら、不味い ということを解らせてあげないと・・。 「不味い」 と言わなくても、「しょっぱすぎる」 と言えば良いだけです。
    言うべきことをはっきり言わずに、好き放題キレさせておいて、聞く耳を持って! なんて、持つわけ無いですよ・・(苦笑)
    というか、8年間我慢してしまった というのが最大のミスかもしれませんが・・・。 新婚時代から、ずっとそうなのですか?

    それにしても・・・
    > 「じゃあ明日から毎日あなたが作れば?」
    8年間も専業主婦をしていて、毎日のように不味い料理を作る時点で、もうどうかと思うのに、
    挙句の果てに、こんなことまで言われてよく黙って我慢していますね・・(苦笑)
    貴方はどんなに不味くても、「妻が頑張って作ってくれた料理」 と感謝しているのに、奥様には、全く感謝の意が感じられませんね。
    まぁ、奥様も自覚はしていて、中々思うようにいかなくて苛立つのかな?

    いずれにしろ、本気でどうにかしたいなら、はっきり指摘して、ぶつかってでもちゃんと話した方が良いですよ。

    ユーザーID:0716206860

  • 何か味覚の病気では・・?

     奥さんは、意外と努力しているような気がしますね。やる気の無い人だったら、特に感想も聞いたりしないでしょうから・・。努力してるに評価されないから、ご本人は辛くて苛立つのでしょう。 何という病気か忘れましたが、味覚障害のような、舌の病気があるそうです。そういった可能性はどうですか? 食事は日々の生活の中の楽しみですからね。私もいやいや嫌いな料理をたべるなんて考えたくありません。 一度、調べられてはどうですか?

    ユーザーID:2190440366

  • 美味しいレストランへ毎週行って、楽しい食の時間をもつ

    こんにちは。8年とは辛いですが、奥さまも決して8年間幸福な時間を過ごしてきたわけではなさそうですね。勿論、「食事を作る」「家庭で食べる事」に関しての幸福な時間という意味です。

    >しかも、妻は夕食のたびに必ず「美味しい?」と聞いてきます。
    奥さまも何か苦しんでいませんか?トピ主さまの不満と、奥さまの「美味しい?」という問いかけが毎回あるというギャップに違和感を感じます。奥さまの毎日の「美味しい?」という問いかけが悲しく聞こえてくるのですよ。

    本当の味音痴か、味は分かるけど料理が下手なのかわかりませんが、トピ主さまはどっちだとお思いでしょうか?

    私は、母親が料理下手だとか、料理教室に行かせるとかの意見には申し訳ないけど反対です。行きたくもない料理教室に行かされるなんて、上手くなるわけないです。感情的にこじれるばかりでしょう。

    お二人で楽しく食べられる「時間」を味わいつくして頂くという方法は如何ですか?甘いかもしれないけど、もしかしたら奥さまには、今はその甘さが必要なのかもしれませんよ。独身時代ではなく、結婚されてからはそんな時間はありましたでしょうか?

    ユーザーID:5891213929

  • 奥様のお母様とかご友人から指摘してもらう

    トピ主さんでは聞く耳を持たないのであれば、奥様のお母様から話してもらうことはどうですか?
    家に来て頂いて、奥様の料理を食べて頂き、はっきりと言ってもらうのです。
    お母様の料理の腕が一般的というのが前提ですが。
    それが無理なら、奥様の友人など第三者に指摘してもらうことは?
    素直に聞き入れてもらえないかな。

    夫が奥様のような方の料理を頂いたことがあります。
    何を作っても普通の味がしないものを作ってしまう方だったそうです。
    レスの中に、「本の分量通り作れば」とか「レトルト」とかがありますが、
    その方は、お味噌を溶かすだけのお味噌汁、ルゥを溶かすだけのカレーライスでも
    普通の味が再現できない方でした。
    つまり、「味覚がおかしい」んですね。
    だから、味見をすると自分で何かと足してしまい、
    結果的に何を作ってもおかしな味のものになってしまうのです。
    そういう方は致命的です。
    せめて、自己判断で足す前に家族に「味見をして」ってやってくれれば良いのですが、
    トピ主さんの奥様ではそれが無理みたいですもんね。
    でも、「味見係」を聞き入れてくれたらかなり前進できます。

    ユーザーID:9439455007

  • 問題は二つある 軽視すべからず

    >料理が下手

    これは、練習で治ります。
    外食などで美味しいものを食べさせ、スクールに通わせればいいのですが、本人にそういう意思が無ければ無理です。

    で、本人の意思が

    >「料理本の分量通りに作ったんだから、文句があるなら本に言ってよ!」
    >「じゃあもうこの料理二度と作らない!」
    >と、一瞬にしてキレてしまいます。

    というレベルにあるわけですから、改善の余地はゼロです。

    となると、対応は二つに一つですね。

    我慢して一生を侘しく過ごす。
    あるいは、離婚して、まともな女性を探す、あるいは一人で生きる。

    どちらを選びますか。

    私には、料理の問題でキレるような女性と一生暮らしていける人がいるとは思えません。

    ユーザーID:8870815489

  • 離婚したら?

    あと50数年間、耐えられます?
    自分は食事が不幸な家庭だったら、無理。
    奥さんのキレる性格も無理。
    耐えられません。

    ユーザーID:5484282708

  • カレーとか焼き肉のタレでも??

    どんな料理がまずいのか、興味あります。

    私も、料理下手で、まずくはないけど、美味しくない料理が
    5割りくらいあります。

    でも、カレーとか、焼肉のタレを絡めた肉を焼いたときくらいは
    おいしいですよ・・・・

    ユーザーID:1168459324

  • はぁ?

    奥様も同じものを食べ続けていらっしゃるんですよねー。
    ということは、味覚音痴なんですよね。

    トピ主さんが、グルメでないのなら、
    何も、料理本を見て、凝った料理を作らなくても良いと思います。
    刺身なら切るだけ。
    焼肉なら、平均以上の値段の国産牛を焼いて、焼肉のタレをからませるだけ。

    中華なんて、自分で調味料を混ぜるより、
    あらかじめ箱に入った調味料に、分量どおりの
    肉、野菜をからませるだけで、
    失敗なし。

    カレー、シチュー、パスタ類も同様。

    それの繰り返しでよいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:4616628976

  • もしかしたら

    奥様の味覚の感覚が、未発達なのかもしれないですね。
    トピ主さんや友人が食べて「美味しくない」と感じても、奥様は感じないのでしょうか?
    プロの料理人でも?と思う方もいらっしゃいます。
    二人で外食(家庭料理の美味しいお店)に数回行ってみて、美味しいとは、どういうことか?を解って貰えば、自分の料理の腕がどのレベルかに気が付くのでは?トピ主さんが美味しいお店を事前にリサーチして、そこに、二人で
    行ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0703086169

  • 私も料理教室かと

    奥さんは普段どんな趣味をお持ちですか。
    その事について、一緒に興味を持ったり、褒めたりしていますか。

    まずは、相手から見て、良いところには気づきもしないくせに、料理にだけ口出ししてくる状態になってしまっていないかを考えてみては。
    例えば掃除はできる方なら、帰宅したときに「今日は床が綺麗になってるね」とか、あんまり頻繁だと逆にわざとらしいですが、時々気づいてあげる事は大事です。
    そうして、奥さんにとって「良い所はちゃんと見てくれている」と思える状況になれば、心のゆとりができ、こちらの指摘を聞き入れる余裕がもっと生まれるはずです。

    その上で、料理教室をすすめてみるのが良いと思います。
    その時も、ただ「行ってみろ」とか言うのではなく、ネットなり何なりで調べて、「ここはこんな事を教えてくれるらしいよ」とか「ここの先生は優しいらしい」とか、それも1つの話題として盛り上がれる様に。ここで大事なのは、自分も頑張って考えているという、誠意を示すこと、それと、二人で一緒に取り組むという姿勢です。

    自分がこの先一生おいしいご飯を食べるためのことですから、幾らでも頑張れるでしょう(笑)

    ユーザーID:7876870364

  • 代用とアレンジ

    不味い料理を作る人、いますね。正直「なんでこうなる?」と言いたいくらいの。
    そういう方の割と共通する特徴に「代用」と「アレンジ」が多い、という点があります。

    例えば、レシピ本に「サラダ油で炒める」とあっても、「身体に良いからオリーブ油にしよう」と代用。料理によってはオリーブの香りで風味が崩れ、不味く感じます。
    油なら多少ガマンもできますが、これが「XO醤って書いてあるけど、持って無いから代わりに赤味噌で」とか、「豚バラって書いてあるけど、身体のために煮干で」とか、代用品が代用の範囲を超えると、もう結果はすごいことに。

    「アレンジ」は、例えば「ゴーヤチャンプルは美味しい」から「ゴーヤの味噌汁」とか「ゴーヤの酢漬」とか、我流の料理に進化させるケースです。試食しないのか、しても自分が作ったものに自信があるのか、美味しいと信じて疑わなかったりとか。

    不味いなら不味い、とはっきり伝えた方が今後の為にもよいですよ。
    知人で奥様のアレンジ料理を食べて食中毒になった人がいます。その奥様は「腐敗」を「発酵」と信じて、腐った料理を「身体に良い発酵食品」とご主人に食べさせたんです…

    ユーザーID:8658574733

  • 味覚がおかしい?

    オリジナルで作られているならレシピ見ながらやればいいんじゃない?と思ったんですが、本見ても駄目なんですよねぇ・・・?
    奥様は自分の料理を召し上がるんでしょうか?
    自分で食べて気づかないのなら味覚がおかしいとしか・・・。

    以前テレビで見た料理下手な奥さんを思い出しました。
    「旦那が体力仕事だから〜」とやたら塩分が高い料理が出来上がっていました(そして自分も平気で食べる)
    解決方法としてプロのシェフが家にやってきて手取り足取り料理を教えていました。
    『お塩ってそんなに少なくても良いんだぁ〜』と関心したように言っていた奥様が印象的でした。

    いっそ有名所の料理教室に通わせて見ては?
    料理教室の先生が料理上手なのは当然ですし。

    それが駄目なら凄く簡単なレシピからリクエストしてみては?
    それこそ「まぜるだけ」「焼くだけ」みたいな料理をリクエスト。おいしければ凄く誉める。
    いかがでしょうか?

    ユーザーID:0075378801

  • 致命的だが前向きで

    私の妻は料理がうまい、感覚がいい、不思議と味とかが頭で考えつくらしい、大手料理サイトに手料理ブログを開いてる位 ここ8年毎日レストランに帰ってる気分
    対して妻の女友達が数週間居候した時その味付けのマズさに泣けた、食う物食う物驚くべきマズさで調味料確認したくなった
    この差は妻曰く「食い意地の差」であり、食い意地の張ってる妻は再現もうまいが体型が横広がりになりがちで手とかアンパンマンか赤ん坊なみ
    マズイ料理担当の友達は食い意地がないからスリムでほっそりしていて綺麗系の美人
    連れ歩いて駄菓子買ってやりたくなる妻に対して、バッグとかねだられそうな女友達、自然と背筋も延びる相手ということになり、ハマル人はハマルのではないだろうか(いくら料理がマズかろうと)
    両方手に入れるのは難しいだろう、双方持って生まれたものだろうし
    なのである程度諦めよう、お互いに

    しかし前向き意見も一つ
    私の同僚に同じ話をした際「どっちでもいいから嫁がいるだけいいじゃねーか 我侭言うな」と一喝された
    確かに妻がいて幸せだ、料理がまずかろうと手がアンパンマンだろうとお互い大切にしようじゃないか

    ユーザーID:9647691348

  • 美味しさに評価のランクをつける

    料理本のものだから必ず美味しいとは限らないのではないでしょうか。
    美味しくないとまではいかないけど、やはり個人の好みによって、薄い、濃い、辛い、しょっぱいなど感じる事は沢山あります。
    私は何冊も料理本をもっていますが、我が家の定番料理になっているのは、一度作って自分の口に合うと感じたものだけです。
    家族皆の評価がよかったものは、私自信の料理ファイルを作ったりします。
    同じ料理でも、この料理はA本が良く、あの料理はB本が良いというときもありますし。
    沢山のいろいろな本で勉強してもらいましょう!

    ユーザーID:6665915310

  • うぅ〜耳が(目が)痛いです

    ごめんなさい、料理が最近ましになった(のか?な)主婦です!
    以前はお料理本があってもうまく出来なかったんですよ…原因はわかってるんです、勝手に分量足しちゃったり、火加減できてなかったり、味見のし過ぎで舌がバカになったり、「『少々』ってどれくらいなの?さっくりまぜるてどういうこと??」などなど。
    そんな私が活用しているのが「しゃべる!DSお料理ナビ」!
    けっこう便利ですよ〜! メニューも豊富で、材料も人数に合わせて計算してくれるし、切り方、煮方など料理の基礎の説明もあるし、タイマーもついてるし、なによりシェフといっしょにお料理を作っていくんです。音声認識で操作してるときうまくいかなくてイラッとすることもあるんですが、作り終えたら拍手してくれます。私はこれのおかげで「下手」から「まし」レベルまで腕を上げることが出来ました。
    ただ、私は自覚あって自分で購入したんですが…たとえトピ主さんが購入されたとしても奥様にどうお渡しするかまでは思いつけませんでした…すみません。

    ユーザーID:2582107906

  • パパ28号さんは偉いなぁ

    パパ28号さんは偉いなぁ、そう思いました。
    どんなにごはんが美味しくなくても、奥さんが一生懸命つくってくれたのだからと、その労をねぎらい、そのことに感謝していらっしゃる。人間ができていますね、素晴らしいです!

    おそらくご本人は、料理に自信がないことをある程度自覚されていらっしゃるのだと思います。それゆえに、それを他の誰かから指摘されることにより、それでなくとも傷ついているプライドがさらに傷つき、ぷつんとキレてしまうのではないでしょうか。で、いろいろ考えたのですが、こういうのはいかがでしょう。「一緒に料理教室に通い、そこで強制的に味付け等々を学んでいただく。」奥様一人を料理教室にし向けるのは非常に困難だと思うので、「私も趣味の一環として料理を学んでみたい」という理由をくっつけて(その理由づけはお任せします)、一緒に料理教室に出向く。教室に行きさえすれば、周囲の目もあるため、奥様オリジナルの味付け等々が矯正され、それが身につけば自宅でも美味しいごはんが食べられる、かもしれません。代替案として「プロの料理人から指導してもらう」等の、ちょっとアップグレードな方法もあるような気がします。

    ユーザーID:7465489145

  • 作ってる最中、味見ってしないのかな?

    奥様がお料理をしている最中、キッチンをのぞいたことありますか?
    料理が上手な人と、そうでない人、料理の仕方やキッチンの使い方で、大体わかるものだと思います。

    ちょっとのぞいて「今日のおかずは何?おいしそうな匂いがするね、ちょっと味見してもいい?」って言って、「ちょっと味が薄いんじゃない?」とかそこでちょっとでも味をなおすことができたら、トピ主さんもまずいもの食べなくてすむんじゃありません?

    トピ主さんご自身は料理をされるのでしょうか?

    毎回まずい料理を食べさせられて、それでもおいしいと言わなければキレられるなら、いっそのこと自分で作っちゃった方がよくありません?

    とにかく奥さんにちゃんと味見をしながら作ってもらうことですよ。
    まさか奥さんは味オンチじゃないでしょうね?

    ユーザーID:3364885013

  • 味覚と料理の基本

    トピ主さんの文章の中に、気がかりなことが二点ありました。

    > しかも、妻は夕食のたびに必ず「美味しい?」と聞いてきます。

    これは、作った本人が、美味いのか不味いのか、判断できないからでは?

    味覚は個人差が大きく、たいていの人は、ある範囲に収まっているのですが、中には
    「辛いのは全くダメ」な人や「あの超苦いセンブリ」でも平気な人もいます。

    この場合は、自分の味覚がどういうポジションにあるのか、本人に自覚してもらいましょう。

    次に気になった一言が…

    > 「料理本の分量通りに作ったんだから、文句があるなら本に言ってよ!」

    通常、分量通りに作れば、技量はどうあれ、そこそこにはできます。

    本当に本に書いてある分量通りなんでしょうか?

    例えば計量スプーンですが
     ・大…大さじ
     ・中…小さじ
     ・小…1/2小さじ

    の組み合わせが普通です。

    私は長年、「小」が小さじだと勘違いしていました。

    いずれにしても、料理教室にでも行けば、解消されると思います。

    ユーザーID:6858839723

  • 作った本人は美味しい食べてるんですか?

    私も料理は上手ではないと自負していますが、夫も姑も嫌いなもの・食べれないもの以外は食べてくれるし口に合えば褒めてくれます。
    褒められれば嬉しいのでまた作ろう、とかもっとおいしく、とか頑張っちゃいます。

    少しでも食べられる、と思った物があった時「料理の腕上げた?」とか「いつもより美味しいね」とか言ってみたらどうでしょう?
    反論されるとキレるならば、褒めて延ばす作戦でいってみませんか?
    それと、「たまには君の友達を呼んでホームパーティーでもしようよ」ってのはどうでしょう?
    奥様の親しい友達なら遠慮なくガンガン改善策を出してくれるのでは?

    途中で味見しても、舌がアレなら意味が無いし
    料理教室に行っても、ちゃんとした作り方をしなければただの散財だし、難しいですよね。
    それでも8年も我慢しているという事は、それ以外は愛してるって事ですもんね。
    日に2回〜3回食べる手料理ですから、愛が冷めればどんどん嫌いになるはずですし。

    でも本当にレシピの手順と材料の通り出来てるのかな?
    「すごく美味しい」じゃなくても「普通に食べられる」レベルになって欲しいものですね。

    ユーザーID:9952738687

  • 言い返しましょう

    「じゃあ明日から毎日あなたが作れば?」
    「いいよ家事全般しても。じゃあ明日から毎日君が外で働いて、毎月の生活費を稼いできてね?」
    「この料理は二度と作らない!」
    「なんでそうキレるの?俺はもし仕事でミスったらリベンジ精神に燃えるけどなぁ」
    「文句は本に言ってよ!」
    「よし言ってやる、出版社はどこだ?電話番号は?今すぐ電話して文句言ってやる!」

    奥さんは、しょっぱいのを何とも思わないのは、失礼ですがもしかして味覚障害とかの可能性はないですか?普通のしょっぱい度を越しているなら、ちょっと心配です。
    あるいは、本の通りにすれば、誰でもある程度美味しくできます。大さじや小さじは「すりきり」じゃなく「山盛り」で入れているのかも知れませんね。
    一度、休日に嫌がっても「二人で」料理してみたらいかがですか?実態がわかるかも知れません。
    新婚新妻ならともかく、八年も主婦していて不味いままだなんて、根っからの料理嫌いか無知なんだと思います。キレられてもハッキリ言うべきですよ。こっちもキレましょう!

    ユーザーID:5431094973

  • 私が夫なら

    私が夫なら8年も我慢しません。子供がいないなら離婚です。
    作るものがおいしくない。これでは人生の楽しみの半分以上失われたようなものです。
    しかも素直じゃない性格。

    この奥さん、よほど美人かかわいいのでしょう。
    そうでなければ、こんな人のどこがいいのかさっぱりわかりません。
    家に帰る楽しみの一つの食事がまずい。こんな家帰りたくないですね。

    というか、そんなものしか作れない嫁の為に働きたくないですね。
    食事作らなくていいからあなたも働きなよと思います。
    トピ主さんお子さんがいないのなら、もう捨てたほうがすっきりするんじゃないですか?

    すぐ拗ねる女でも、こうやってダンナさまに我慢してもらって大いばりで暮らしてられるんですね。
    やはりよほど美人なのでしょう。美人は得ですね。

    ユーザーID:0403117091

  • 8年間も・・・

    よく堪えて来られましたね。

    不味い以前に、「しょっぱすぎる」「焦げている」は致命的かと思います。健康に悪すぎるので。
    そこだけでも早急に改善しないと。
    やんわりではなく、
    「体に悪いから、塩分は控えて、焦げは食べさせないでくれ」と、
    ストレートに言い続けるしかない気がしますが。

    奥さんには料理教室に通ってもらうのが一番だと思いますけど、
    どうしたら行ってもらえるんでしょうね・・・

    外食の方がまだ健康に良さそうなので、
    奥さんに働いてもらって、外食中心にするほうが簡単かもしれません。

    ユーザーID:8247917729

  • 食事会

    お嫁さんのご両親を招いて食事会をしてみてはいかがでしょう。
    お嫁さんのお母さんも味オンチだと意味の無い食事会になってしまいますが…。

    私が友人から招かれてランチをご馳走になったときのことですが、
    激不味いわけではありませんが「美味しい!」料理ではなく、間の抜けた味という印象で、
    「下味ってなにをつけてるの」と聞くと、
    友人は「下味って何?売ってるの?」という返事でした。
    その鶏唐揚は、下ごしらえなしで、唐揚粉をまぶして揚げたもので、
    表面は味があっても、何度か噛んでいると味がなくなる料理でした。
    友人は実家では料理は一切したことが無かったそうです。
    自分で食べても美味しくなく、でも何が悪いか分からないと言ってました。
    味を再現する味覚の記憶が無いのかな。と本人は語ってました。
    すっごい塩っ辛いタマゴサンドを食べさせられた事もありましたよ。
    本人も「からっ!」と驚いてた程です。
    が、料理教室に通ってからは「適量」「目安」を覚えて、
    彼氏に手料理を振舞ったりしてます。実際に美味しくなりました。
    奥様も料理教室に通うことをまずはお勧めします。

    ユーザーID:3311875074

  • それは困りましたね

    まずいというとすぐキレる、トピ主さんの作ったごはんがおいしいと不機嫌になる。
    これは女として可愛げがない。奥さんの態度、よくないですね。

    奥さんはなぜこんな可愛げのないことをいうようになってしまったのでしょう。
    結婚当初からですか?あるいは夫婦関係がうまくいっていなくて、奥様がトピ主様に不満を溜め込んでいて料理を作ってもらえるだけありがたいと思え、と思っているとはと考えられないでしょうか?

    後は、新婚当初に相手を甘やかしすぎて、どんなことも許してしまっていませんでしたか? トピ主様が奥様を甘やかし過ぎたあまり、どんどん増長して聞く耳を持たない人になってしまったのかも? そのへんも考慮に入れて考えてみては?

    基本的に料理下手な人のパターンは、
    1.母親が料理ベタでおいしい料理を食べないで育った。
    2.これまでの人生でおいしい飲食店で外食をする機会が少なかった。
    3.食べること自体に執着がなく、お腹がいっぱいになれば他はどうでもいいと思っている。
    のどれかだと思います。3の場合は救いようがないですが、1.2なら外食を山ほどさせて、「おいしいもの」の味を知ることで料理の腕は上がります!

    ユーザーID:6185494033

  • とっても不思議

    奥様は? 一緒に食べていますか?

    奥様は、ご自分の料理を美味しいと言っていますか?

    即、切れるのは本当の事(つまり不味い)から、でしょうかね。

    8年続けていて、不味いとは〜

    トピ主さん、よく我慢してらっしゃいますね。

    覚悟を決めて、一度きちんと話し合ってみたらいかがでしょう?

    切れられても、冷静に、穏やかに、しつこく(笑)

    一生、不味い料理を食べ続けるのは、お互いに人生の大きな損失です。

    お料理教室をお勧めいたします。

    奥様が 前向きになってくれるといいですね。

    ユーザーID:6824374301

  • 奥さんは平気なんですか?

    トピ主さんやご友人の口に合わないのはわかりました。
    作っている奥さん自身はどう思われているんでしょう?
    平気で食べておられるならやはり今まで美味しいものを食べた
    ことがないか味音痴なんでしょうか。
    この点を改善する必要があるのでは。

    ユーザーID:4025796931

  • 失敗のない本を渡して

    トピ主さんがどんなに気を使って言ったところでキレるんなら
    はっきり不味いと言ったっていいんじゃないの?

    気を使って キレられて 料理は不味いままって・・・最悪じゃない?
    料理本のせいだっつーなら
    「レシピ通りに作ったら絶対美味い!」本でも探して妻に渡してやれば?


    最近こういう夫婦多いね。
    「モンスター妻」みたいなのと変に気を使っちゃう夫。
    8年も無駄に我慢してきたトピ主さんも悪いよね。

    お子さんいないの?
    ・料理はヘタ
    ・「美味しい」と言わせる
    ・「美味しい」以外を言うとキレる。
    自分だったらこんな母親いやだ・・・

    トピ主さん。
    自分のために頑張りなよ!

    ユーザーID:2547954934

  • 不思議なんですが・・・

    奥様ご本人は自分の作られたお料理を美味しいと思っていらっしゃるのでしょうか?
    そこがポイントのような気がします。

    もし作った本人が自分の料理を"美味しい"と感じているのであれば、味覚がズレているせいなので、旦那様が美味しいモノを体験させてあげるのが一番良い方法ではないでしょうか。

    "不味い"という事を自覚しているけど、言われるとキレてしまう、というならば、伝え方を工夫する必要があるんでしょうね。
    でも私だったら、どう伝えて良いかすごく悩みそう...。

    他の方も書いていましたが、まず、その部分を確認されてみてはいかがですか。

    「美味しい?」と聞かれたら、「君はどう?」と聞き返してみては?。そこからが第一歩になりそうです。
    頑張って下さい!

    ユーザーID:2273402420

  • お気の毒です

    奥様は自分で作った料理を、美味しいと思っているのでしょうか?
    我が姑も料理がとても不味いです。
    私達夫婦とは別居ですが、舅と料理の事でいつもケンカしています。
    結婚して50年経った今でもです。

    姑は時々自分で作った料理を、おすそ分けしてくれるのですが、
    主人は「不味いから捨てろ」と言いますし、私も一口つまんで捨てます。
    梅酒やラッキョウも自分で作るのですが、不味いです。

    主人は「親父が作った味噌汁の方が美味い」と言います。
    姑は自分が作った料理を美味しいと思っています。

    奥様も料理の不味さはこれからも変わらないと思います。
    奥様が激怒しょうが、トピ主さん自分で作って食べても良いのでは?

    ユーザーID:0134503332

  • 一緒に作るのはどうですか?

     主人と私は生まれた地域が全然違うため、味の折り合いをつけるのに苦労しました。それは、口だけでお手本がなく、味をイメージできなかったからです。
     
     後年、主人が料理をするようになって、初めてこういう味付けだったのかと分かりましたが、時々驚愕の味があったりと(笑)。。私の中からはまず出てこない味でした。

     主人が料理をするきっかけになったのが、某外国語番組でお料理のコーナーがあったこと。それに興味を覚えて週に一度、材料を揃えて二人でお料理をしました。ワインなどを嗜みつつ、未知の料理だったので、あーでもないこーでもない、と言いながら、お料理するのはとても楽しかったです。

     トピ主さん宅でも、たまには一緒に作られたら楽しいと思います。どちらが作っても、出来栄えに差がでないように、メニューは出来るだけ未知なものを。

     そして、次回はこうしたほうがいいと思うがどう思う?と、改善点を話しあいましょう。回を重ねる毎にトピ主さんの好みが伝わると思いますし、ちょっとの工夫で、味や夫の反応が変化するのがわかると、お料理が楽しくなり、普段のお料理も改善に向かうと思うのですが。

    ユーザーID:8906343153

  • 先に切れる

    新婚数ヶ月の新妻の料理がまずいってなら、今後の進歩を期待して我慢するのも良いでしょうけど、8年目でしょう。
    もう十分我慢しました。しかし何も変わらなかった。つまり、このまま我慢しても何も変わりません。
    遠まわしに指摘しても通じず、人の意見に耳を傾けず、料理の本通りに作ってもまずい(本当はありえない事です。レシピどおり作れば食べられないほどまずいものはできません。計量がいい加減か、料理上手の真似(猿真似ですよ)をして独自のアレンジをして失敗しているはず)ようですから、はっきり言い、プロに指導してもらうしかありません。
    相手が切れるの怖がって、ご機嫌伺ったりせず「まずい。今まで我慢してたが、これだけがまずいだけじゃなく、お前の料理は全部まずい」と言ってやりましょう。
    どんなにヒステリー起こしたって、殺されやしません。
    その上で、首に縄つけてでも、料理教室に連れて行きましょう。

    嫌なら、一生マズメシ食うしかないですよ。

    ユーザーID:4138658726

  • 奥様のご両親を招待してみる

    奥様のお母様はどのようなお人柄でしょう?

    一度、ご両親もしくはお母様だけを招待して、奥様の手料理を食べてもらっては。
    1度だけだとたまたま不味かっただけかと思われそうなので3泊くらいしてもらうのがいいのですが・・・

    私がお母様の立場であまりにもその料理が不味かったら何かしら娘に対してアドバイスすると思います。
    実の母親の意見なら聞いてくれませんかね?その性格だと無理かなぁ・・

    ユーザーID:1708017951

  • 自分で好きなものつくれば・・・

    自分の好きな物をつくる、あるいは買ってきて食べれば済むことじゃないんですか??

    ユーザーID:4198817079

  • ふしぎ・・・

    料理本通りに作るなら、そこそこおいしく出来ます。
    毎日まずく作るほうが難しい・・・

    奥さんは自分で「まずい」と思わないんですか?
    食べてる?奥さんは別の物を食べてるのでは?味覚がおかしいの??
    実はトピ主さんが浮気したことがあって復讐されてるとか?!
    ごめんなさい、そんな理由がないと理解できないくらい不思議です。

    思いつく対処法は
    1.実妹・実親など、奥さんにズバッと言える人に食べさせる。もしくは相談する。
    2.トピ主さんの親に食べさせる。これでまずいなら真性です。
    3.「俺が作るから働きに出てくれ。そのくらいまずい」と言う。
    4.料理教室に行かせる。
    5.このトピを見せる。

    お子さんいらっしゃるんですよね?
    そんな料理で育つなんて、かわいそすぎます。

    ユーザーID:8270199997

  • どうしようもないですよ

    トピさんが手伝うのを嫌がるんですよね。ちょっとしたアドバイスも嫌がるんですよね。この時点で美味い料理を作ろうとする向上心も無いという事は明らかです。出来る事はどんな料理が出てきても我慢して食べるか毎日トピさんが料理するか、または毎日外食するかしかないでしょう。

    ユーザーID:2897442269

  • 何か致命的な・・・・・

    何か致命的な勘違いをしているのではないでしょうか?
    たとえば、出汁を取るということを知らないとか、大さじ
    小さじといった調味料の分量の加減の何かを勘違いされて
    いるとか。

    ところで奥様自身が自分の料理をマズイとは思っていない
    のでしょうか?もし、そうであるならば奥様には少々
    味覚障害があるといった可能性もありますよ。
    トピ主さんが何を言っても、奥様は意固地になって聞く耳は
    持たないはずですから、出来れば第三者に具体的に味の批評を
    して貰い、料理の過程をチェックして貰うと良いと思います。

    ユーザーID:8587197244

  • 奥様の味覚は?

    奥様の味に対する感覚はどうなのかなと思ったのですが
    週末トピ主さんが作るとおいしくて機嫌が悪くなるということは
    思いっきりずれているというわけでもないのですね・・

    でも、そこまでまずい料理でも8年間食べ続けるトピ主さんも偉いし、
    まずいと思われていることをうすうす感じながら、それでもつくり続ける奥様も投げ出さないところがやっぱりえらいなと思います。
    でも、慢性的に味に対する意見に敏感になっている様子なので
    めったなことをいうと機嫌を損ねるだけで何の解決にも
    なりそうに無いですね・・・・

    なにか最新のオーブンなどの調理家電を買ってあげるというのはどうでしょう?
    そういうものには大抵レシピ本が付いているので「新しいから自分も興味がある」という名目で休日に奥様と一緒に料理をしてさりげなく苦手な部分をサポートしてあげたら、奥様も楽しめないでしょうか?

    ユーザーID:7547735794

  • 私事ですが・・・

    私も料理音痴です。
    食べるに耐え難い程まずい訳では無いと思いますが何故だか自分が作ったのもはおいしいと思えません。
    作るより食べる方が好きです。今はまだ料理に興味がありません。
    私の旦那もトピ主さんみたいに“まずい”とは言わないので、ちょっと失敗したと思ったときは自分から「何かが足りないよね?」と訊きます。
    まぁ、私は新婚の身なので旦那さんがいつまで我慢してくれるかはわかりませんが・・・。
    後、疑問なのですが、
    >かといって、妻の料理中に私が手伝ったり味見をすることはとても嫌がりますし、
    休日など、私が夕食を作って、美味しくできたりすると「じゃあ明日から毎日あなたが作れば?」と、結局不機嫌になります。
    彼女の言動・態度が理解できません。 へたくそを自負しているって事でしょうか?
    結論として、料理に興味が無い人とっては食事作りは煩わしいだけですから向上は期待しない方が・・・
     

    ユーザーID:4216190248

  • 味覚音痴?

    1--ベーコンと卵で目玉焼き
    2--野菜を炒めて、塩・胡椒をふる
    3--肉を焼いて、市販の焼き肉のタレをからめる
    4--魚を焼いて、大根おろしと醤油
    5--カレーも肉&野菜&市販のルウ
    6--豆腐は温でも冷でも薬味をそえて
    7--マーボー豆腐なら、市販の元
    8--餃子、シュウマイは 温めるだけのを売ってます
    9--ご飯は炊飯器
    10-味噌汁は、毎日作っていれば味噌の加減も分かるはず

    と、思いつくままに書いてみましたが、上記の料理は不味くなりようがありません。(これらを料理と呼ぶかは、置いておいて)

    煮物、蒸し物、揚げ物になると、もう少し技が必要になります。

    奥さんは具体的にどんな料理を不味く作るのでしょうか?


    それから、キレて話にならないのは困りますね。
    奥さんにはいい点も色々あると思うので、前向きに、冷静に、しかし頑固にしつこく(笑)話してみてください。

    専業なら料理教室がいいですね。 お友達もできますし。
    「料理教室に行くのなら、あちこち食べ歩いて食材の研究しなくちゃね」
    とか、なんとか(笑)上手に誘導してみてください。

    ユーザーID:6824374301

  • 食べ歩きしたって無駄でしょう

    8年、よく辛抱なさいました。
    しかし、情けなくもあります。ガツン!と言わなきゃ。

    三十代後半ですよね?奥さんは結婚するまで何食べてたの?
    ご実家だってあったでしょうし、友達と食事にだって行ったでしょ?
    旦那さまのトピ主様が食べ歩きに連れて行ってたかどうかなんて全く関係ないでしょう・・・。

    奥様は致命的な舌オンチなのか、自己評価が高すぎる女性なのではないでしょうか?
    しかし、コレだと改善は難しいでしょう。なにせ聞く耳を持たないのですから。
    トピ主様の言葉だけでなく、「本」の言葉も聞かないからトンデモない味に仕上がるのです。

    キツイお灸を据えますか?
    暫く完全別食にされては如何でしょう?
    食費はどのようにされているかわかりませんが、奥様1人分の食費だけ渡しそれでやり繰りしてもらい、
    ご自分は「食事が辛いから弁当生活をします」と宣言なさいませ。

    言っても駄目なのですから、行動しかありません。
    それが嫌なら我慢なさい、不味くでも死にはしないのですから。

    我慢・・・それも「愛」ですよ。

    私には無理ですが。

    ユーザーID:0536286575

  • 本音で向かいましょう

    黙っているとあと40年そのご飯を食べることになります。
    それはお嫌でしょう。
    ここは思い切って奥様にぶつかっていきましょう。
    「作ってくれることに感謝はしているけど、
    おいしくない。僕はおいしいものが食べたい」と。
    キレられても譲らないこと。

    料理が上手でないこと、そしてそれが結婚生活の問題に
    なっていることを奥様に分かってもらいましょう。
    そこから改善が始まります。

    8年上達していないところをみると、
    奥様は料理の基本が入っていない状態で
    我流でやっているのかも。

    初心者用の料理教室に通ってみることをおススメします。
    出汁のとり方、お米のとぎ方、和え物の作り方といった
    基本を教えてくれるところです。
    そしておうちで習った通りに作ってもらいましょう。
    体が手順を覚えるまで。
    30回位かな。

    フランス料理とか凝ったものではなく
    毎日食べられるような基本の日本食が便利です。

    おいしくできたら、おおげさに誉めてあげて下さいね。

    うまくいくようにお祈りしてます。

    ユーザーID:4109424664

  • 専業主婦ですよね

    しかも、主婦暦8年でしょ。

    う〜〜ん
    ご主人を好きなら、料理は頑張ると思うけど、
    料理だけですかダメなのは?
    それだけとは思えないのですが・・・。

    料理の本は大体合格点だと思うのです。
    後は自分の好みで調節するのですが、
    ”賢い女は料理が上手い”と言われています。
    夫が家に帰りたい家を作ろうとしている私には
    かなり不思議な事です。

    対策は貴方がきちんと言わないとダメでしょうね。
    貴方も覚悟を決めて言わないと
    奥様は相当な方のようですので
    ちょっともめるかもしれませんね。

    奥様は貴方を軽く見ているように思えます。
    愛があれば上手く収まると思いますよ。

    ユーザーID:7850385033

  • もしや亜鉛不足とか

    私は結婚するちょっと前まで子供時代に母をお手伝い程度しか料理をしたことがなかった(汗)ので
    結婚を意識してから料理本を見ながら作る練習をしましたが、
    結婚三年目の今迄「まずい」と言われたことはありません。
    料理に慣れてからはアレンジや自作レシピで料理してますがを
    夫曰く「うちで食べる料理がうまいから社食のご飯がまずく感じて困る」
    家に招く友人たちにも好評です。
    しかし、同じ実家で育った兄は味覚は鋭敏なのに、料理すると妻に「まずい」と言われてるそうです(笑)どうもアレンジャーであるためみたいですが…。
    なので
    うまい料理を食べる≠うまい料理ができる
    だと思います。

    奥様がキレるのは、うまくできないことを自覚しつつも改善できない自分への苛立ちからでしょうか?
    ・味覚障害がある…病気でなければ亜鉛不足では?二人でサプリを摂ってみる。
    ・参照してるレシピがまずい…トピ主さんが作ってみておいしいレシピ本をさりげなく置いておく。「コレ食べたい!」とリクエスト付箋をつけて。

    以上で解消されない場合は根本的な料理法が間違ってるのではないでしょうか。
    料理教室が対抗策になるかと…。

    ユーザーID:6460334783

  • お客さんには出さないで

    >以前、友人が二人家に遊びに来て、妻の手料理を食べたとき、そんなに量があったわけではないのに、二人とも「お腹がいっぱい」といってほとんど残しました。

    まずい料理だと分かっているなら、お客さんには出さないでくださいよ。
    おすしを取るとか、どこかに連れて行くとかにしてくださいよ。

    ユーザーID:1007662836

  • もう無理でしょ

    何かの病気で味覚が麻痺してたりしませんか?それならわかるけどと思わせるほど長い年月ですね。8年・・・。

    友達にも、美味しくないものを出せるってことは、なんだか心配になってきます。

    でも正直奥様は食べてなかったりしたら凄いですね。
    まずいから自分は別に外食とかテイクアウトとか?

    仕事終わりに、まずい食事しかない家に帰る。私が男なら絶対無理って言うか人として無理。
    それでも主婦でいられるなんてちょっと羨ましい・・・。仕事なら完全に試用期間中にくびでしょうしね。
    後文句も言えない、喧嘩もガチで出来ない関係って、しんどくないですか?

    優しいだんなさんなんですね〜〜〜。

    生活スタイルはセンスですから、ほぼ絶対に治らないと思います。

    ユーザーID:6924618171

  • 味覚障害か嗅覚障害?

    うーん、毎日食べなくてはならないご飯がまずい、つらいですね!
    実家の母も、あまり料理上手ではなかった(常識の範囲内ですが)ので、
    ちょっと思い出しました。

    でも、そこまで強烈に不味いとすると、奥さんには、
    味覚障害か嗅覚障害があるのではないでしょうか。

    生まれつきでなくても、たとえば脳腫瘍などで、脳内の、味覚や嗅覚をつかさどる
    部分が損傷を受けると、腫瘍の成長につれて、だんだん味や匂いが分からなく
    なったりしますよ。

    ちょっとの指摘で激ギレ、ということですが。
    誰にも言えない体の変化、悪化していく感じ、でも怖くて、それを自分でも
    認めたくない、という葛藤が、さまざまな病気の初期には、よくありますよ。

    家族や友達から「ねえ、ちょっと病院に行ったら?」などと言われると
    「私は健康よ!どこも悪くないの!失礼ね!!」
    とムキになって反論したりします。
    (自分で、自分が病気なことや、障害が進んでいることを認めたくないからです)

    味覚障害や嗅覚障害がないか、キレられても一度、奥さんと話合ってみて、
    そのような兆候があれば、早めに耳鼻咽喉科や脳外科の受診をお勧めします。

    ユーザーID:8480052367

  • トピ主です

    多くのアドバイス、本当にありがとうございます。

    あまりにも多くの皆さんからレスを頂き、個別にお答えすることができず申し訳ありませんが、お答えできることを書いてみます。


    まず、「外食をしてみてはどうか」というアドバイスですが、
    私も妻も外食は好きなので(というか、美味しい食事をしようと思ったら外食しかないので…)、大抵、週末のどちらかは外食をしています。

    妻の以前の職場が有楽町だったので、東京〜銀座あたりのお店はそれなりに通いました。

    そのときに思ったのは、「味覚は私と近い」ということです。

    外食をした後、私が心の中で(今日の店は、イマイチだったなあ…)と思っていると、
    妻も「なんか、イマイチだったね」と言いますし、妻のお気に入りの店も、私と同じだったりするのです。

    だから妻も、「自分の料理は不味い」ということには気づいていると思います。

    ただ…

    妻曰く「外の店は美味いのは当然」「家の料理とは別物」だそうです。

    ユーザーID:8466652357

  • トピ主です(2)

    次に、「料理本の通りに作っているのになぜ不味いか」という点です。

    料理をしているところを見られるのを極端に嫌う妻なので、実は、料理本の通りかどうか確認したわけではありません。あくまでも妻の自己申告です。

    ただ、「○分煮る」のように時間が決まっているものは、タイマーをセットしてその通りにしているようです。

    また、一つ分かっていることは、妻は、調味料などを「少々」とか「適量」とか、「味を調える」とか、そういうことが苦手のようなのです。
    もしかしたら、「弱火〜中火で」とか「箸が通るくらいの固さに」とか「キツネ色になるまで」とか、そういうアバウトな説明も苦手なのかもしれません。

    あとは、なぜか変わった料理を選びたがる傾向があります。
    あまり食べたことがないような料理を作ったりするので、不味くても「こういうものだ」と言われると言い返せません。
    例えば、ハンバーグなら、私は普通の焼きハンバーグで良いんですが、「○○風煮込みハンバーグ」とかを好んで作ったりします。

    ユーザーID:8466652357

  • おいしい家庭料理をいっぱい食べさせる

    恐らく奥様ご自身が、本当に「おいしい」味を知らないのだと思います。
    食に無頓着なご家庭で育ったとか、そんなことはないでしょうか。
    家で親が料理を作ってるのを余り見たことがなければ、こういう材料でこういう
    調理をしたら、こういう味になる、と言う関連性がもてないのは当然なので。
    恐らく、料理、食にコンプレックスを持ってるから、頑なな態度になるのでしょう。

    外食を重ねて、おいしい味を知ってもらう、と言うご意見もありますが、
    料理その物は上手いのだが、異文化交流や外での経験がないために、
    食のバリエーションが少ない方には効果的だと思います(学校を出て
    すぐ結婚、専業主婦で外食も殆どしたことないうちの母がそうでした)。
    ただ、奥様の場合は、食その物に問題があるような気がするので、
    下手に外食すると、濃い味や刺激の強い味が標準と思うだけのような
    気がします。
    それよりは、おいしい家庭料理をいっぱい食べる経験を奥様に積んでもらった
    方がいいような気がします。
    トピ主さんのお母様に頼んで、料理を一緒に作って、食べさせていただくことを
    重ねてみては。

    ユーザーID:7861568455

  • それは困りますね

    奥様が同じ物をきちんと食べていらっしゃるのであれば、
    味覚障害か味覚音痴が懸念されますね。

    以前御飯が美味しくない奥様をもつ旦那様の意見を
    まとめたサイトがあり、そこに描かれていた奥様がたとも
    似ているようなので、ひょっとして

    ・味見しない
    ・奥様は別メニュー
    ・奥様はかなり小食

    とかありませんか?

    もしそうなら、料理の腕より先に考え方、生き方変えないと。

    ユーザーID:7605841468

  • 不味いのは主に煮物ですか?

    トピ文に味が濃いとあったので…

    味が濃くなる原因を考えてみました。
    一つ目
    煮物などの場合 調味料や調理時間はレシピ通りでも
    火加減で煮詰まってしまうこともありますよ。
    弱火、中火、強火は正しく理解されていますか?
    普通聞く耳を持った人なら
    8年もすれば間違いに気付いているはずですが。
    二つ目
    肉や野菜の分量は正確だったのかな?
    大中小の感覚は個人差があるかも。
    それから切り方が細か過ぎたりしてないか?
    三つ目
    早めに作った料理をもう一度煮返していないか。
    煮物は火を切ってから時間を置くと味がしみ込むので
    少し薄めのうちに火から下ろさないとね。
    煮返すことが前提なら 引き算しておかないと。

    基本的には薄味にしておけば
    後から濃くするのは簡単なのにねえ。
    8年も経ってるのに それさえ学んでないのかな?
    まさか計量スプーンの大きさを勘違いしてないですよね。
    とにかく
    人の話を聞けない人は成長は難しいですね。

    悲しいけれど 味音痴の人っているらしいから。
    味覚異常には亜鉛がいいらしいです。
    納豆に多く含まれてます。

    ユーザーID:2435554276

  • 良い食材を揃える

    私の母は、食材も調味料も良いものを使っています。所謂、こだわりの食材です。例えば、

    塩→藻塩、天塩
    醤油→有機熟成天然醸造醤油(言葉を全部並べてみました 笑)
    野菜→有機栽培
    米→有機玄米または胚芽米+雑穀

    などなど。


    母の料理自体はとてもシンプルです。ほとんどの料理は炒めるか、煮るかした後に、上記の調味料を回しかけるだけ。さらに簡単なのは、何も味付けせずに料理して(炒める、煮る、蒸すなど)、後、各自で「こだわりのポン酢」や「こだわりの酢味噌」をかけるだけ。それなのに、ものすご〜く美味しいのです。

    まさに素材の味、という感じです。

    欠点は食費がかかることですが… それと、そのような食材を揃えようとしても奥様が切れてしまってはどうしようもないかもですね。

    でも、「こんなの見つけたから買ってみた」という風に、少しずつ揃えていくのも手かもしれません。

    お試しください。

    ユーザーID:4450599589

  • むーん・・・

    人の話を聞けないという事で、料理本に従ってるのか?という疑問が
    生まれますね・・・奥様はちゃんと味見をしてますか?
    あと、料理を作っている最中に味見をするだけでなく、調理前の調味料や
    食材(野菜等)も味を確かめるのも良いと思います。

    私は料理するのが嫌いでは無いですが得意でもありません。
    あまり考えずにバタバタ始めると気持ちに余裕が持てずうまくできない
    気がします。献立を紙に書いて、作る段取りを考えて、もちろん味見も
    して料理すればそれなりです。得意な人はそんな事せずにパパッと
    できるのでしょうが・・・ちなみに最初は肉じゃが、ハンバーグ等の基本
    メニューを練習しました。

    「おいしくない」ってハッキリ言うのは決して悪い事じゃないですよ。
    言われれば凹みますが、褒めるのはホントにおいしかった時だけで良いと
    思います。私もたまーに口に合わないと言われますが、どう合わないのか
    言ってもらえれば次に繋げようと思えます。お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:6061988764

  • まわりにいます。

    奥様も同じもの食べてるの?って質問多いですね。
    私の周りにもものすごい料理が下手な人がいますが
    食べてますね。
    その人たちの特徴をあげると・・

    味覚音痴
    実家の親御さんも料理下手。
    料理にまったく興味がない。
    料理が嫌でとにかく面倒。
    お腹いっぱいになればおいしくなくてもいい。
    自分は失敗のないメニューを食べてる(うどんお茶漬けなど)
    外食が多い。
    人に指導されたり指摘されるのが嫌い。逆切れ。
    もしくは人にどう思われようが気にしない。

    こんな感じですね。
    料理下手とは知らず、一度ごはんをご馳走になりましたが
    本当に不味くて食べるのが辛かったです・・。
    水で流し込みました。
    私もトピ主さん同様、食にうるさくないです。
    食べ物を残したことのない私が初めて残したくなりました。
    会社の同僚の方も辛かったと思います・・
    というか、そんな料理を出す奥さんって・・
    私だったら店屋物とかにしますけど・・。

    私は一度ごはんを出されただけでギブアップでしたが
    それを毎日耐えてるトピ主さん・・尊敬しますよ。
    どうかストレスで体を壊しませんように。

    ユーザーID:2424543675

  • 奥さん味覚大丈夫?

    すごい。8年も。ある意味愛ですね。私は無理だな。
    まず、奥さん味覚大丈夫ですか?一緒に食事しているんですよね。
    上達の前に、味覚障害とかだと別の対策が必要です。
    奥さんのお母さんの料理がまずい場合や、インスタントが多かった場合は要注意。

    そこで、

    たまにはオレが作るよ。と、
    トピ主さんが美味しいと思う味で料理を作る。
    で、それを奥さんに食べてもらう。で、感想を聞く。

    もしくは、美味しい定食屋さんに行く。(家庭料理を出す店がいいいです)

    これを数回やって、トンチンカンな答えが返ってきたら疑い濃厚ですから
    お医者様にご相談を。

    ユーザーID:0012902219

  • 言い方を変えてみる!

    私も料理が苦手で何も教わらないまま結婚しました。
    聞けば「おいしいよ」とは言ってくれるけど、その度合いってわかりにくいですよね。味覚ってほんと主観的なものだし。
    なので、点数をつけてもらいます。

    「今日のご飯何点?」

    単品ごとに点数をつけてくれることもあれば、合算されることもあります。
    「ただこれ以上、上達しなくなると困るからおいしいけど100点はあげない」
    って言われたら私もキレます。
    なんか上から目線じゃないですか。
    おいしかったら100点って言われたいし、それが毎日のモチベーションです。
    女の人っていつも褒められたいんです。
    点数がつけられないほどヒドイ時は 「もうすこしがんばりま賞」をあげてください・・・。

    ユーザーID:7164327873

  • そんなに不味いなら・・

    正直に不味いと言って話し合ってはいかがですか?
    毎日の食事が不味いなんて、辛すぎますよ・・。お気の毒です。

    もし、奥様が「もう作らない」と仰るなら、それでいいではないですか?
    無理に不味い料理を食べるよりは、自分で作るか外食、惣菜の方がよっぽどマシではないでしょうか。
    私だったらそうします。ご飯大好きですもん。

    お仕事で疲れて帰ってきて、我慢しながら不味いご飯食べるなんて可哀相です。
    作ってあげたいくらいです(笑)

    ユーザーID:7383187743

  • 料理下手は問題じゃない

    >一瞬にしてキレてしまいます。
    >せめて、聞く耳だけでも持ってほしいのですが…

    問題はただ一つ、そして救いようが無いほど大きい。

    諦めて、一生付き合いなさいな、
    ヒトを見る目が無かった罰として。
    それがいやだったら別れる、
    修理不能だったら交換しかありません。

    ユーザーID:2046934024

  • 愛情があるなら

    自分の経験から言っても、料理は気持ちのコンデションが
    出るような気がします。
    作るときの気持ちが「料理」の時もあれば「餌」に近い
    感覚のときもありました。
    悩みが深かったり大きな不満を抱えていた頃は、メニュー
    を考えるのも適当だし、火加減味加減になど構っていられず
    アンバランスな棘棘した食事を卓に並べていたような気がします。

    料理の味を指摘すると切れてしまう奥様は、やはり日常に
    鬱憤がたまっているものと思います。
    「餌」を作っているのですよ、8年間。

    もちろんセンスというものはあると思うので、丁寧に作ったと
    しても上手なお料理が出来るかは分かりませんが、丁寧に作り
    さえすれば「焦げ」だけでもなくなりますからね。

    料理に愛情を持て無い理由がなにかあると思います。
    ただ単にズボラ、めんどくさがりという可能性も・・・

    でも、奥様はあなたのお友達にお料理を作ってくれる優しさも
    持ち合わせているではありませんか。それすらしない人も多い
    ですよ。

    奥様は褒めて伸びるタイプだと思います。褒めてあげてください。

    ユーザーID:4111427622

  • 外部の助けがあったほうが早そうです。

    「嫁のメシがまずい」で検索してみてください。
    似たような立場のだんな様がたくさんいらっしゃいます。

    「外食と家庭料理は違う」ということなので、もしかすると奥様のご実家も料理が不味いんじゃないかな、と思いました。
    こういう逆切れするタイプは、『料理をけなされる=自分を否定された=アイデンティティ崩壊』だと思っているらしいので、トピ主さんだけですぐに改善させるのは難しいと思います。

    奥様ご実家の料理に問題なければ、奥様作の料理を持って、ご実家に相談に行くのもアリです。
    または、ご友人のだれかに理由を話してキッパリ切り捨ててもらう。
    少なくとも、料理上手のご夫婦に手伝っていただいて、ご家庭で普通の材料でも、おいしいものが出来る、って、認めさせたほうがいいです。

    どちらの場合も奥様へのフォローと、手伝ってくださる方々への根回し&フォローが大変ですが、この先ずっとしこりを抱えていくよりマシだと思います。

    8年たっていまさらかも知れませんが、いい機会なので頑張ってください。

    ユーザーID:2693665693

  • 和食。

    料理本の変わった料理って中々口に合わないと思います。プロは使う食材も違うと思いますし。

    まだお若いですが年齢のせいにして『和食が食べたいな〜』と言ってみたらどうでしょう。
    和食は肉じゃがでも他の煮物でもだし汁に酒、醤油、みりんの割合はほぼ同じですし…。
    ご飯があってお味噌汁が上手くなればとりあえず美味しくいただけるのではないかと思います。
    お二人で料理番組を見るのもどうでしょう。

    ユーザーID:9775989908

  • トピ主様の最新レスを拝見して

    奥様の味覚はトピ主様と近いことがわかりましたので
    やはり何人の方がおっしゃっているように料理教室へ
    行ってみてはどうでしょう…
    多少お金はかかりますが、仕事で疲れて帰ってきて
    まずい料理をおいしいと言って食べるくらいなら、
    多少の投資をしてでも料理の腕を上げてもらうしかないですね。

    それから奥様は味見はしているのでしょうか…
    途中で味見をすることで微妙な表現の少々とか適宜が
    少しずつわかってくるのではないかと思います。

    それから、やはりオーソドックスな料理をマスターしないで
    ○○風な料理をしてしまうところが失敗のモトなんでしょうね。
    奥様にもっとこういうモノが食べたいとリクエストしてみては?

    というか…
    私の場合、夫の好きなものであったり、好きな味付けであったり
    をまず考えて料理をするので、恥ずかしいくらいいつも感謝され
    おいしいと食べてもらっています。
    お客さんもよくこられますが、奥様のお料理が上手くないのに
    お客さんを呼ぶ行為は奥様にとっては辛いことかもしれませんので
    料理が上達するまでは控えてあげてほしいです。

    ユーザーID:4426689343

  • 8年間お疲れ様です

    レス拝見しました。
    結婚5か月目の30代女性です。

    奥様はあいまいな表記が苦手かもしれないとの事
    タイトルうろ覚えで申し訳ないのですが「いまさら聞けない料理の基本」という本に、塩ひとつまみ・ひたひたの正しい分量など載っていて非常に為になりました。

    私は、大匙1/2の正確な量は見たまま1/2かと思っていたので、ビックリでした。
    そりゃそうですよね、スプーンは半円形なのに見たまま1/2じゃ少ないですよね。

    クックパッドについては、ランキングトップの料理をきっちり作っても、夫の口に合わない事があるようです。
    私が美味しいじゃん、(例)大根のランキングトップで600件のつくレポがついてるってことはこれだけ美味しいとみんなが思ってるんだよ〜?と、言ったら
    「その人たちは、きっと普段まずい料理を作ってて、たまたまこれが普通に美味しかったから美味しいと褒められたんだよ。普通の味だよ」と言われました。

    夫は元料理人で、美味しい時には「ふつう。」(意味は普通に美味しいけど感動するまでじゃない)と答えるからかもですが。

    こんな意見もありますので、ご参考までに。

    ユーザーID:7595422475

  • 連投すいません

    変わったものをつくりたがるとの事ですが
    私も、言われた事があります。

    季節ごとに出るレシピ本などでは、旬野菜を使った料理に、ちょっと変わった食べ方が紹介されていたりします。

    私の場合は白菜でしたが
    白菜のサラダ(別トピで、新婚奥さんの献立内容にモノ申していた方も、白菜サラダとヒジキ煮でしたね)を出した時に、こんな食べ方初めてした、ビックリ!と言われ。

    二回目に出した時には「これ、もういらないかも」と言われましたよ。
    夫は、白菜といえば鍋物か漬物しか食べた事無かったようです。

    ちなみに、この白菜サラダは昔付き合ってた彼(グルメで美食倶楽部サークルに入ってました)は、さっぱりして美味しい!と絶賛してくれたものでしたので、めっちゃ不味いというものでは無いと思うのですが・・・。

    夫曰く「僕、気付かなかったけど白菜嫌いなのかもしれない」とのこと。
    白菜嫌いにさせてしまいました(笑)

    トピ主様の奥様の煮込みハンバーグって、どんなものなんでしょうね?
    普通の焼いたものも美味しいけど、煮込みだって美味しいし特に変わったものでもないと思うのですが。

    ユーザーID:7595422475

  • なるほど!

    主婦歴10年の子持ち女です。
    独身時代は食べること専門で、結婚してから少々苦労しましたが、今は家族に「お母さんのご飯が一番美味しい!」と言ってもらえるようになりました。
    さて、奥様ですが、全て杓子定規に料理本通りに調理しようとする点が「原因」なのかなーと思います。
    ガス台一つとってみても、ガスの種類やガス台の特性によって、火力が違う訳です。
    それなのに、本を鵜呑みにして「弱火で10分」をそのまま実行すると、生煮えだったり、反対に煮すぎたりするんですよね。
    調味料もメーカーによって甘さや辛さに違いがあるので、加減が必要なんです。
    その加減が苦手だそうですので、なかなか厳しいかも知れません。
    まずは、調理途中でこまめに味見することをオススメします。
    って、聞く耳もたないかなぁ。

    ユーザーID:7032385253

  • 味オンチとっておきの秘策が・・・

    私も料理が苦手です。料理上手になりたくて基礎から解説してある分厚い本も買って基本の料理を作ったりしました。ですが、書いてある通りに作っても、なーんでか判りませんが、あんまり美味しくないのです。私がちゃんとレシピどおりに作っているのを見ているだんな様も、「私の指から不味くする汁が出ているに違いない!」と言っていたくらいです。
    ところが、ここ最近、美味しいと褒められることがあります。
    それは、あるところで紹介されているあるお料理を作った時。これ、8割方成功、美味しいこと請け合いです。
    そのある料理とは、もしや奥様も利用されているかもしれませんが、COOKPADというサイトの「話題のレシピ」に載っている料理で、しかも100人作レポ(レシピ紹介者以外の人が実際に作って美味しいとレポートすることを作レポと言うらしい)のメニューです。100人がミソでこれは外れがありません。
    ある時1000人作レポの茄子の簡単煮付けを作ってみましたが、これは今ではだんな様の大好物となりました。
    奥様に是非お勧め下さい。でも、すすめたらまた逆ギレされちゃいますかね?!

    ユーザーID:1029057347

  • 諦めたほうが

    8年もたっているのにその状態というのは
    料理の才能とセンスがないんだと思います
    残念ですが諦めるしかありません

    今更料理学校に通って基礎から学ぶのは
    プライドが許さないでしょうし

    ごてごて手の込んだものより
    シンプルな料理のほうが好き
    といいましょう

    ユーザーID:8687294461

  • 凝らない料理に

    焼き魚とか、おひたし、冷や奴などの和食系。
    はやりの蒸し料理とか。つけだれはそれぞれお好みで。
    ゆでただけの野菜をポン酢でいただくとか。

    そういう、味付けしてないお料理なら失敗はないと思います。
    簡単だしヘルシー、いかがでしょうか。

    ユーザーID:7160236843

  • 妻の良し悪しは夫で決まる?

    トピ主さん毎日大変ですね。

    ところでトピ主さんは奥様に切れられる事が嫌なようですが
    何故ですか?

    例えば友人を家に連れてきて、奥様の手料理が不味いと思われても
    平気なんでしょうか?

    切れられたり不機嫌になられる事を恐れて何もしないで、平気な顔して
    食べてるほうがよっぽど薄情ですよ。

    奥様とトピ主さんの味覚は同じだと思われているのなら
    奥様も不味いものは不味いと分かる訳ですよね。

    店で作ろうが家で作ろうが美味しいものは作れるはずです。
    奥様は子供の時から家で美味しいものは食べてこなかったのでしょうか?

    家で作ったものは美味しくなくて当り前なんて考え方は可笑しいですよ。
    そんなの言い訳に決まってるんですから

    夫であるトピ主さんがしっかりしなければ
    それで恥をかくのは奥様ですよ。

    誰も奥様に言う人はいないのですから

    奥様を愛していらっしゃるなら男としてしっかりするべきです。

    小町にトピ立てても、妻一人もまともに躾けられない情けない夫と
    思われるだけですよ。

    ユーザーID:8951291283

  • ご苦労様です でも、無理

    家に帰って毎日「?」な食事のアンパレードでは身心ともに疲れますね
    これは、「作る人への愛情」だの、「感謝が足りない」などという
    くくりの問題ではありませんから・・。本当にご苦労様です

    「いろんな料理を食べさせる」という意見がありますが
    これは盛り付けや、組み合わせる食材のヒントにはなりますが
    不味い家庭料理の改善には殆ど役には立ちませんよ。

    これは生まれ持ったものです スポーツ選手と同じ時間練習をすれば
    皆選手と同じ記録が出るか言えばNOです 絵や、文字も同じです。

    私事ですが 日夜新しい食材や、スパイス、調理方など仕事上
    携わっています。3歳ごろから料理に関心を示し
    進んだ道も、「食」の道でした。店を出しました 

    結論ですが奥さんがこれから美味しいものを作るというのは
    茨の道です。元々センスを持ち合わせていないからです
    急に高度な物を作りたがるのは、ご自分の腕を
    理解していない証拠です いや、認めたくないと言った方がいいですね
    だから切れるのです 悲しいですがこのまま不味いものと
    付き合って行って下さいとしか 言えません

    ユーザーID:1540267678

  • これならどうか

    「おいしいワイン買ってくるから料理たのむよ」と言う

    とか

    奥さんの気にいりそうな雑貨屋めぐりをして、料理以外のところから興味を持たせる

    とか

    お願いだからもっとおいしいの作って!

    と叫ぶ

    ユーザーID:5091405864

  • トラウマ??

    トピ主さんのレスを読みました。
    やはり、奥様は、自分の料理が不味い ということは自覚されているのですね。

    >料理をしているところを見られるのを極端に嫌う妻なので、

    過去に誰かから(トピ主さんではなくても)、料理や、料理の手順をけなされたり、誰かと比較されたこと等があるのでしょうか?
    それか、作らなきゃ作らなきゃ・・ という思いに反して上手く行かずにパニックになってる自分を見られたくないとか?
    外食で何か美味しい物を食べたら、自分もこれが作れなきゃダメだ! と思い込んでいるとか?
    変わった料理を好んで作る というのも、まずは基本から・・ というところをすっ飛ばしている気がしますね。
    見ている本も、基礎をマスターした人向けの物だったりするのでしょうか?
    「今更聞けない料理のQ&A」 なんて題して、「塩少々」の「少々」ってどれくらい?
    水からゆでるか? お湯からゆでるか? というようなところから、細かく解説している本もありますよ。
    やはり、正直に指摘して話し合った方が良いと思いますよ。
    その上でお料理教室を勧めた方が良いと思います。

    ユーザーID:0716206860

  • 料理本

    料理本でもあまりおいしくないレシピはあると思います。
    本を変えてみるのもよし、
    お料理教室に通ってみるのも良いのではありませんか?

    ユーザーID:6066576773

  • ひどいなぁ。。

    トピ主さんが「まずい」と思ってること、全部わかってると思いますよ。
    だからますますプレッシャーで、何を作っても私はダメだダメだ、、となって結果まずくなる。

    キレたり不機嫌になったりするのも、コンプレックスになってるからだと思います。
    そうさせたのは、トピ主さんにも責任があると私は思います。

    センスだとか向き不向きだとかもありますが、一番は慣れです。
    慣れる前にいろいろ言われれば、何をする気もなくなります。
    自分には出来ないと思っていることを毎日毎日やる気持ち、わかりますか?

    分かっているのに友人に食べさせる。
    私がトピ主さんだったら、最初から「寿司でもとろう♪」と料理させません。
    マズイと分かっていてその状況、トピ主さんの復讐ですか。

    面と向かって「料理が不味い」をネタにして「それでも大好き〜♪」と陽に転じればなんとかなったかもしれませんが。奥さまが気の毒でなりません。

    ユーザーID:9444710268

  • 味覚障害では?

    私の亡くなった母方の祖母は明治生まれで育った家が料亭だったので料理はとにかく上手でした。
    流石に90歳近くになって体調が悪くなってきてからは料理作っても失敗することが多くなりましたが、それが本人にとっては凄くショックだった。
    まともな味覚を持っていれば味覚の落ちた高齢者でも作った料理が旨いか不味いかなんてすぐに解りますよ。

    奥様にそういう自覚が無いとすれば、味覚障害(発達不良)なんだと思います。

    味覚は10歳〜15歳くらいまでに発達しますが、その時期に凄くしょっぱい料理とかばっかり食べて多様な味に触れないと味覚の発達が阻害されてしまいます。
    戦前の帝国ホテルでは料理人を雇うのに出身地の制限があって都市部出身者でないと雇わなかったそうで。
    その時代田舎の料理といえば味付けは味噌醤油で食材なんかも今のように流通が発達していないので多様な味に触れる機会もなく育つ。
    そして味覚音痴になるので修行してもコックになるのは無理なんです。
    戦後の日本では流通も発達して何処でも多様な味に触れられるのですが、子供の頃にスナック菓子とかばっかり食べていたりすると味覚障害になるのです。

    ユーザーID:8860578651

  • お務めご苦労様ですトピ主さん。それにしてもすごいですね!

    何がすごいか?トピ主さんが8年間も自分が不味いと思い食べている事がすごいですね!料理本とかでなく、自分で作って味を教え込めばいいだけですよ!そうすれば、作り方も教えられるし味も貴方好みの味になるでしょう!
    ただ、問題はトピ主さんが作れるかと言う問題だけですね。作る事すら出来なければ妻の料理を否定する権利なし!
    美味しい料理食べたければ貴方が努力してその作り方を覚えるだけです。
    トピ主さんの行動次第で天国にも地獄にもなるのではないでしょうか!どうせ食べるなら美味しいものを食べましょう。奥様だって一緒に作れて夫婦のコミュニケーションにもなるし、美味しいとも言ってもらえるようになるから
    夫婦共々ハッピーなのでは!

    ユーザーID:3872984384

  • かもめさんは奥さん?

    では無いようですが。

    色々ご意見あるようですが、トピ主様の奥様の心理を理解した上でなんらかの行動にでるのであれば
    7月1日19:04のかもめさんのレスが一番参考になるような気がしました。

    ユーザーID:2650179349

  • 料理大好き!

    私の実母は自他共に認める料理下手(料理嫌い)で、一粒10万円で一ヶ月分の栄養が取れる薬があればすぐ買いたい!と本気で考えてしまうほど(笑)。そのせいか家庭料理に飢えて育った私は料理好きです。
    そこで、提案です。素材(食材)や調味料を上手に使ってもらうのは無理そうなので、まず調理器具を変えてみてはいかがでしょうか?
    うちではダッチオーブンを使っていますが、煮物、揚げ物、炒め物、どれをとっても普通の鍋やフライパンより格段に美味しいものが出来上がります。
    キッチンで使える小型のものもあり、使い慣れれば手入れもラクです。しかも鉄分が豊富に取れるので、奥様に貧血予防ということで一つ買ってあげたらいかがでしょう?それか、もしアウトドアもOKなら、まず野外でダッチオーブン料理を試してみるものもいいと思います。特別なテクがなくても火加減上手になります。素材の味が生きてくるので、例えば、市販のトマトソース(缶のホールトマトとか)を鍋に入れて、調味料は一切足さず、たまねぎと鶏肉を一緒に煮込むだけでもとっても美味しいトマト煮ができます、ダッチオーブンなら。一度、ぜひお試しください!

    ユーザーID:6295976199

  • 料理の分量どおり

    料理本などの分量どおりに作ると、とてつもなくマズイものが出来たりします。
    味が薄すぎたり、ぼやけていたり、トンチンカンだったり。
    素人が、デタラメに、適当に味見しながら作った料理のほうがずっと美味しくできます。

    料理本見て、そのとおりに作った場合、最後に味見したら、ぜったいヘン!って味なので、結局味の調整をしなおすことになります。
    ・・・で、多少はマシになる。

    レシピのまんま、そのまんまではマズイです。

    ユーザーID:4704599056

  • 下手に出なくていいのでは

    >不味くても「こういうものだ」と言われると言い返せません。

    「こういうものだ」ということと「自分が不味いと思うこと」は別ですよ。
    例えばトムヤムクンなどは酸味と辛味が強く「そういうもの」ですが、酸味や辛味がダメな人は「不味い」と言いますよね。「そう、こういう料理なんだ。でも自分は好きじゃない。もっとこういう味がいい」と言っていいのでは?

    奥さんがそれなりに頑張っていることは大事なことですし、トピ主さんがそれを認めていることも素晴らしいと思います。でも、やっぱり結果が伴っていないとダメだと思うのですよ。
    8年、、もう、あなたがキレてもいいでしょう。
    奥様は多分、性格というより脳が「微調整」を苦手としてると感じます。そこをふまえて、しかし厳しく行きませんか?

    ユーザーID:9378754674

  • 一事が万事

    普通、初心者なら基本料理から作りますし、下手という自覚があるうちは、まずは基本を作れるように練習しようと考えます。
    そこをすっ飛ばしてアレンジ料理を選択するというのは、オシャレなスパイスや変わった調理でなんとなくレベルの高い料理を作っている「雰囲気」で自分をごまかして、料理下手な現実から逃げているのでは?
    波風をたてずに上達してもらうことは考えにくいですから、少々気を悪くされてもきちんと話し合って料理教室に通ってもらったほうが良いのでは?
    それが不可なら、いっそ奥様には働いてもらって、そのお金でお手伝いさんにでも来てもらったほうがマシだと思いますが、いかがですか?

    しかしクレームやアドバイスでプライドが傷つく人は少なくないと思いますが、8年間全く何の変化もないというのは、奥様はよほど自己愛の強い頑固な性格ですか?ケンカってしたことあります?常に主さんが折れて謝って終わりとかではないですか?それだったら、主さんだけでなくお子さんのためにも(いなくても、これから可能性ありますよね?)、奥様自身のためにも、ここで一度きちんとぶつかって本音で話し合いされたほうがいいと思いますけどね。

    ユーザーID:1598878890

  • 旦那様もご一緒にクッキング♪

    私は主婦歴12年ですが、いまだ、料理は苦手です。
    必要に迫られてなんとかこなしてますが、
    新婚のころはヒサンでした。

    料理下手って、奥さんにしてみると存在をけなされているようで、辛いんですよ。
    かといって、料理本を与えられたり、クッキングスクールをすすめられるのは
    けっこうプライドが傷つくんですよ。
    下手くそは分かっているから、言われたくないし、
    苦手だからこそ、スクールでさらされたくないんです。

    分かっているからこそ、でもどうしようもなくて・・・。
    怒っているのは自分に対してなんですよ。
    私は、奥さんの気持ち、わかるなぁ・・・。


    奥さんだけに料理上達を期待するというのをやめてみませんか?
    お休みの日は、一緒に台所に立って、一緒に本やネットを見て学び、
    お互いの不備を支えながら、その日のクッキングの工程からお口に入るまでを
    楽しんではいかがでしょう。
    同じ立場に立てば、どんな感想も気持ち良く受け入れられるようになると思いますよ。

    少なくとも、うちはその方法でコツコツ上達したような気がします。

    ユーザーID:7903046503

  • 不味いのには必ず理由があります。

    私はお料理が得意な方です。調味料や素材も庶民的な安いものを使っています。それでもお総菜やレトルトの方がまずく感じ(主人もそう言っています)他人にも褒められます。

    そう言う私でも、トピ主さんが書かれているような、「何々煮込みハンバーグ」など凝ったレシピを見て作ると不味い時ありますよ。
    お洒落な雑誌の特集や、凝ったレシピを載せた料理本のお料理は、難しいんです。見た目は良いのですが、味付けは料理家の主観的なものがあるので自分流に味付けを変えて作らないと、かなりの確率で失敗します。

    なので、まず、NHKのお料理とか、基本的な本のレシピにそってお料理を作っもらっては?、調味料は必ず計り、同じものを何度も作る、です。

    お料理が苦手な人に共通するのは、同じものを何度も作らないんです。英会話の本を何十冊も試して、全く英語がものにならない、そんな感じで手を広げすぎるというか。
    基本的な本を1冊、それだけと決めて数種類のお料理を、何度も何度も作ってもらってください。その間はトピ主さんも飽きたとは言わず同じ料理を何度も食べて褒めてあげてください。必ず上達しますよ。

    ユーザーID:2542734320

  • 専業主婦廃業・外で働かせる

    会社で考えてみてください。22歳の新卒で入ったのに、30歳になっても仕事が出来ない社員がいたら、トピ主さんならどうしますか? 
    1年目は勉強期間でも、2年3年やっても全く進歩のない社員がいたら、「もうこいつには見込みがない」とみなして、配置替えするでしょう?

    「将来が不安だからキミも働いてくれ。家事はしなくていい」

    と引導を渡す時が来ているを思います。

    ユーザーID:0324332285

  • どーなっつさん

    あなたには向上心というものがないのですか?
    8年も同じような料理しか出せないなんて甘えているだけです.
    向上心のない女性なんて魅力感じませんから.

    トピ主さんの落ち度があるとすれば,もっと早くはっきりと指摘してあげることでした.このままだと,一生この状態でしょう.料理だけでなく,何か指摘されると,逆ギレするんでしょうね.

    ユーザーID:8141741932

  • 料理はセンスだと痛感しています

    いわゆるメシマズ料理を作ったことがあるのは、小学生の時2回のみ。
    1回は、ストロベリーエッセンスを入れすぎたホットケーキ。
    もう1回は、鍋を洗わないで作ったババロア。(しょうゆ味)
    この2つだけは挫折しました。

    あとは大体標準よりおいしいようです。
    適当に作っているのに、おかゆも失敗しないし、煮物もそれなりの味になります。
    先日、娘が作った料理を食べました(娘の残り物)。
    味が薄かったので、手近にある調味料を2,3足したら、結構おいしくなったのですが、
    食べ足りないからと、それを口にした娘、へこんでました。
    何で、適当に作っているのに、一生懸命作った私より味が良くなるのよ!と。

    持って生まれた才能だと思うしかないです。
    おそらく奥様は、食事以外で、何か優れている点があると思いますので、そちらを伸ばす方がいいかと思います。

    ユーザーID:0480402698

  • そうかな

    疲れて腹をすかして帰ってきたところに
    美味しくない食事でがっかりしている状況下
    美味しくないものを「旨い」と言えるほど
    広い心は持てないな、私は。

    変わったものを作りたがるのなら
    「俺は定番のものが食べたいんだ」と
    レシピを渡し、この通りに作ってみるよう
    お話しされては。

    あと、ABCクッキングスタジオに通わせましょう。
    ここは一般的な料理教室(上を目指す人に適している)と違って、
    料理の根本ができない人のための料理教室です。
    田舎に暮らしていらっしゃるなら電車や新幹線代も出しましょう。
    「(貯金の)金を使っていいから、いい加減に何とかなってくれ」と
    悲壮感や必死さを真剣に伝えないと相手も真剣になりませんよ。

    子供も可哀想です。

    ユーザーID:5484282708

  • 喧嘩は嫌でしょうが

    時にはガツンとぶつからなければ、夫婦はうまくいかないと思います。
    トピ主さんは奥さんへの愛ゆえに八年も我慢されましたが、
    このまま我慢し続けてもお互いの為にはならないでしょう。

    奥さんに、働くか料理教室に通うか、選んでも貰うのはどうでしょうか?

    まともに食事も作れない専業主婦なんてクビですよ。
    手の込んだ不味い料理より、手抜き料理の方がまだマシだと思います。
    なにしろ味付けが既製品ですからね。
    お互いに余裕がなく忙しくなると思いますが、
    夫婦で協力しながら手抜きしつつ飯作りされたら良いでしょう。

    ユーザーID:4792524988

  • 仕方がないって・・・

    言うレスがありますが。これからずっと不味い料理を食べていく
    わけですよ。死ぬまで永劫・・。人間、どれだけ食べれるか量が決まっているという説がありますが、そうなるとその大半が不味い料理・・。
    何かの罰でしょうか・・てことですよ。奥様もそれは辛かろうと思うので
    ここは変なアレンジはせずに、シンプル料理から始めるのがいいかと。
    魚とか肉とか焼くだけ〜とか。青物を茹でてポン酢であえるだけ〜とか。
    煮物は麺つゆで味付ければさほど失敗はないと思います。
    あと、ダシの取り方ってありますけど、市販のだしの素でいいと思います。
    確かにカツオとかで取ったほうが料理的に正しいのかもしれませんが。
    小町ではダシの素使ったら叩かれるのかな?
    でも8年間我慢するって凄いですよね。我慢できる不味さなのでしょうか。

    ユーザーID:4859509714

  • 私も…

    上達しません…。
    主婦ではありませんが、同棲しております。

    毎回、美味しい?と聞きます。
    最後に、何点?と聞きます。
    だいたい60点ぐらいです…。
    私の場合、上手になりたいので、まずいものをおいしいと言われては困ります。料理が下手なのは自覚しているので、はっきり言ってもらいたいですが…。

    奥様はブライトが高いのでしょうか。。

    レスになっていなくてすみません。

    ユーザーID:0693093456

  • はっきり言っていいと思います

    奥さんのお料理が美味しくないとハッキリ言うべきです。
    逆ギレさせず、しても冷静に「まずいものをこの先一生食べさせられるのはツライ」と言って大人しくさせてください。
    あなたがずーっと我慢をしてきたことを気付かせなければいけません。
    そしてまずは、お刺身(買ってくるだけ、或いは切るだけ)とか、焼き魚(焼くだけ)とか、クックドゥのような混ぜて炒めるだけで出来るようなものから始めては如何でしょうか?

    あと、このレシピをお試しください。15分くらいで出来ます。
    失敗なんてありえません。

    だし汁300cc(水300ccにダシの元でもいいと思います)、薄口醤油大さじ2、みりん大さじ2、ここに鶏の挽肉100gを入れて火が通ったら、皮を剥いて食べやすい大きさに切ったカブを入れます。
    カブの大きさにもよりますが、10〜15分ほどでやわらかくなります。
    これだけ。
    とっても簡単で美味しいです。

    一度美味しいものが出来れば自信もつくと思います。
    醤油とみりんを大さじ2づつというのは、わりとどの煮物にも使えます。
    じゃがいもを煮ても美味しいですし、極端に濃い味にもなりません。

    ユーザーID:6294825070

  • ウソはいけません

    不味い料理を「美味しい」と言えば、こんな味が好みなのかと思われますよね。
    刺身をソースで食べさせられても「美味しい」と言っちゃったなら、
    これからもずっとソースで食べることになります。

    一番楽なのは、食べることへの関心を捨てること。トピ主さんが。
    でもそれはつまらないよね。
    とりあえず半年くらい休職して、三度の食事をトピ主さんが作ってみたら?
    徹底的に奥さんを仕込みましょう。
    豊かな食生活のための半年の犠牲くらい惜しまずにね。

    ユーザーID:0638106482

  • 料理はキライさん・・・

    トピ主さんは、週末に料理を作ってますよ・・・
    だけどトピ主さんの料理が美味しかったら、
    奥さんが、これからトピ主が作ったら?と言ってるじゃないですか!

    一緒にクッキングどころじゃないですよ。
    料理をしている所さえ見られるのがイヤのようですし、
    感想を言えば逆切れするわ、トピ主の料理が美味しかったら
    拗ねるのですから、トピ主の奥さんに問題アリです。

    外食して美味しいものを食べさせるなんてしても
    このレベルだと何の意味がないし、その食べた味を
    再現は無理ですし、参考にするという考えすらないのでは?
    現に、週に一度は奥さんと外食されてるようですが、
    お店と家で作るのとは別物って言う奥さんですから、
    外食で味を覚えさすのは無理というか、
    味覚はトピ主さんと似ているので、味覚障害ではないのは
    確かだと思います。
    単にこの奥さん自身の問題だと思うな。
    専業主婦って家事だけでなく料理担当なのですから、
    専業主婦には向いていない人だと思います。
    向上心なさそうだし。

    奥さんと仲が良い人に、はっきりと不味いと言ってもらえば
    ちょっとは変わるかも?
    あるいは外で働けと言えばいいと思うけど。

    ユーザーID:1185321829

  • お子さんがいらっしゃるなら将来の為にも

    大正生まれの母は料理が出来ませんでした。
    50歳近くまで働いていましたが
    仕事を辞めてから最初に始めたのは
    料理学校に通うことでした。
    私は高校生でしたが
    母が学校から帰って復習を兼ねて作る夕食を
    毎週楽しみにしていたものです。

    お子さんはいらっしゃいますか?
    高校生の私は料理を手伝うようになり
    グングン腕を上げました。
    オーブンでパンやグラタンも焼き
    蒸し器で肉まんも作りました。

    後から分かった事ですが
    母は本当は今でも料理は嫌いです。
    娘の私を料理好きにする為に
    年頃の私と料理をしていたようです。
    母は料理好きの主婦に憧れていたのでしょうね。
    教育熱心だった両親の作戦に
    まんまとはめられた感じですが
    料理好きになれたことには感謝しています。

    奥様は原因から解決策を導き出すことが
    得意ではないようですね。
    だから8年も聞く耳持たず進歩せず…。

    家族の幸福の為に料理学校に行かれることを
    是非お勧めしたいです。
    お子さんは正直だから一緒に料理すれば
    歯に絹着せぬ言葉に気付く事も。
    期待しましょう。

    ユーザーID:2435554276

  • 解決法考えてみました

    人の話を聞かずにキレる人なので治すのはとっても大変だと思いますが
    私なりに解決法を考えてみました。

    1涙の訴え
    やんわり言ってもキレる=重大さがわかってない。トピ主さんをなめている。
    ということで、トピ主さんはとても辛い。トピ主さんにとっては重大な問題なのだと奥さんにわかってもらうことが先決だと思います。
    奥さん以上のスゴいキレ方をする。という方法もありますが
    離婚の危機もくるかもしれないので…
    もうココは泣いちゃう!毎日マズいのは本当につらいと泣いちゃう!
    そこまでやれば奥さんも(愛があれば)話を聞いてくれるかも。
    ただ、トピ主さんが泣けるかどうか、という問題もあります…。

    2外部からの助っ人を
    助っ人はお姑さん以外で…。
    悩みを話せる仲のいい友達を招いて食べてもらうとか。
    奥さんの母親を呼んで食べてもらうとか。
    (奥さんの実家の料理がマズくないことが前提ですが)
    そして率直な意見をいただく。
    …ゲストを呼ぶと言う事典で奥さんがキレる可能性あるというのが問題。

    すいません。このくらいしか思いつきません…。

    ユーザーID:3962412649

  • まず、妻の性格を指摘する。

    なるべく、喧嘩は避けたいものの、奥様の性格では、無理でしょう。

    「美味しい?」って奥様が聞いてくれば、
    「なぜ人の意見を素直に聞けないくせに、いつも美味しいか聞いてくるのか?
    これが美味しいか不味いかお前は分かるだろう?
    人の意見を素直に聞けない者に言っても無駄だから言わない。」

    これで奥様がキレて「明日から貴方が作ればいいじゃない」と言ったら。
    「分かった。自分で作るか、食べて帰るよ。だがお前の分はしらない。
    専業主婦なんだから自分の分くらい自分でやりなさい」と言う。

    しかし、奥様の実家ではどのような物を食べていたんでしょう。
    実家でも不味いのでしたら、家庭料理はこんなものと思うのでしょうが、
    多分実家の料理は普通に美味しいでしょうね。
    素直になれないだけでしょう。

    ユーザーID:7581219111

  • 8年

    残念ながら、8年専業主婦で不味いのですから、一生不味いです。奥さまも同じ物食べてるんですよね?不味いと感じてない?やっぱり何も聞かなくても、最後にごちそうさま、美味しかった。と言われると、また頑張るぞーって気になります。が、愛情と向上心の問題かも。

    ユーザーID:0232316523

  • 間違った方向に慣れてもらってもね…。

    「適当にやってるのにおいしい」って言う場合、テキトーに作ってるように見えてるだけであって、ちゃんとおいしくなる分量を脳みそと体が覚えてるんです。
    だって、煮物の味を直すのに、いきなり醤油をコップいっぱいとか、入れないでしょ。
    味見して、足りない調味料を選んで、少しずつ様子をみて入れる。
    いわゆるテキトーとは遠いです。
    慣れると無意識にできるんで、何も考えてないように見えるんですけどね。

    8年もがんばっててダメで、かといって旦那さんが作るのもイヤっていうのはもう基本がおかしいんだと思います。
    努力の方向がまったくズレているんでしょう。
    人一倍努力してるのに、って思い込んじゃってるから、批判を受け付けられないんですね。

    ちょっと遠いですけど、まず、すこしでも普通の料理ができたら、ほめてあげて、そのうえで、これをこうしたほうが俺は好き、というように誘導するとかどうでしょう?
    また、料理以外もきちんと褒めて、ねぎらってあげてください。

    どのぐらいかかるか分かりませんが、心に余裕ができれば、向こうから謝ってくるかも?
    たぶん年単位の話になるし、勘違いする可能性もありますけどね…。

    ユーザーID:2693665693

  • 学習しない人

    奥さんは嫌いな事、興味の無い事は学習しない人なのかもしれない。

    女性にも、手料理に(或いは家事全般に)価値を見出さない外食脳の持ち主がいます。
    下手なのに凝った変わった料理を作ろうとするのはレストランのメニューを見て
    自分が食べたいと思うものを選ぶのと同じ心理状態のようです。
    自分の腕前も、レシピに初心、中級、上級マークが示されていても関係なし。

    料理が恐ろしく下手な人ってレシピに書かれていない
    「書かなくても常識としてわかる」部分がわからないみたいです。
    センス、味覚、レシピ以前の学習能力の問題のような気がします。
    アバウトな説明が苦手と書かれていますが、奥さんのような独身女性に
    料理を教えるよう頼まれた事があります。
    毎日、簡単な野菜炒めを洗い方から炒め方まで教え
    同じ事を何度練習させても一人でやらせると出来ないんです。
    焦げても火加減さえ調節しないのを見て諦めました。
    火加減が出来ないというより「しない」のです。
    「なぜしない?」と聞いても本人も「わからない」そうです。
    小町トピでも見かける「いくら教えても出来ない部類の人」だと思いました。

    ユーザーID:2702034285

  • amyさん・・・・

    amyさんへ

    料理のスタンスの違いのことですよ。

    >妻の料理中に私が手伝ったり味見をすることはとても嫌がりますし、
    ・・・手伝いや味見は、主導権が奥さんにありますよね。
    苦手なんですから、「監視」されたくはないんです。

    >休日など、私が夕食を作って、
    ・・・完全に旦那様のお料理でおいしかったら、自分の立場無し、ということで
    悲しくなっちゃうんです。

    一緒にお料理というのは、あくまでも手伝いでなく、片方が作ってしまうんでなく、
    「一緒に」同じのものを作るということ。
    できたものは、誰のものでもない、2人の味付けなんです。
    旦那さまが調味料を入れて、奥さんの意見を取り入れる。
    そして2人は「加減」を知るんです。

    そのときに、大さじ何杯とか確認しあえば2人の味は
    すり合わせできるでしょう!?

    ユーザーID:7903046503

  • よくがまんしてますね

    トピ主さん、料理って探究心と舌だと思うんです。

    例えば外で美味しい食事をしたときに、とても真似できないけど、
    「これ、どうやって作るんだろう」
    という興味と作ってみたいという向上心と味を覚えられる舌の発達が料理上手につながっていくと思うのです。

    一緒に外食して、おいしいものはおいしいと言えるなら舌は大丈夫みたいですが、家でそれを再現しよう、と思わないのでしょうか。
    「外食はおいしいのはあたりまえ、家のはそれと比べてはならない」
    みたいなことを平気で言う奥さんはちょっと上達できないと思います。
    料理教室に通ったら、とか一緒に台所に立ってみたら、等の意見がありますが、そういう問題ではないと思います。
    きっと「教室は先生がいるから美味しいのはあたりまえ」となります。

    何だかんだと理屈をつけて自分の不出来を弁護する人は何をやってあげても上達しません。
    料理以外にも問題点ありませんか?失礼ながらそう感じさせる奥さんです。

    ユーザーID:1641023561

  • 食は大事

    お子さんはいらっしゃらないのですね。
    それはまだよかったかも。

    よく我慢していますね。
    そんなにまずい料理を作るのに、作るところを見せないなんて傲慢です。
    どうしてそんなになっちゃうのか一緒に考えてくれようとしている夫に悪いと思わないのかしら。
    私は自分が食べるのが大好きなので、まずいものを食べ続けさせられたら耐えられません。
    トピ主さんはその辺りの感覚がかなり緩いのですね。
    でも私が許せないと思うのは、まずい料理を作っていることを分かっていながら、それを改善しようともしない態度です。
    友人が手をつけなくなるくらいまずいものを出すなんて、夫の恥になるじゃないですか。
    きっと「あいつ、よく我慢してるな」って思われていますよ。
    耐えられないなぁ・・そんな生活。

    ユーザーID:2808546810

  • 私の経験を書きます。奥様の実家の家族関係について

    料理は結婚する前も好きではないし、嫌いでもないし、冷蔵庫にあるもので適当に1汁3菜程度は作れてました。

    が。

    今も料理は普通に作るし、夫もうまいというのですが、実家で料理を作るのは絶対イヤだし、作っている姿を見られたくもないし、頼まれても断固拒否です。

    その理由。

    母親が異常に仕切り屋/母親が異常に完璧主義
    (人に仕事を横から手を出されるのをイヤがる)
    父親が口だけ達者でウザい男/両親がやたら完璧・理想主義(→毒親)/親子仲が悪い(両親の親もそのまた親と関係に問題がある)
    台所が祖母と母親の共有/祖母と母が異常に仲が悪いので、母と祖母の間に問題を作る可能性があるので台所に第三者の女は保身のため出入りをしない。/祖母が息子(父親)命で性格が悪い面倒な女(→毒親)
    こういう環境があるとかなりの確率で台所に嫌悪感を持ち、罪悪感と戦いながら料理を作っています。台所は地獄の場所です。私が少なくともそうです。自分の家で夫のために料理をするのは好きだし、自分の家の台所は好きですが、実家で料理をするのも、実家の台所に出入りするのも、いまだに断固拒否です。奥様のご実家の親子関係をご確認ください。

    ユーザーID:4366831982

  • 料理だけの問題ではないような気がします。

    8年ですよね・・・。

    新婚さんならまだまだ料理が苦手なだけ、そのうち慣れるとか考えられますが・・・。

    奥様は自分の料理が不味い事は頭では「分かってはいる」んですよね。

    でも、受け入れられないんですよ。


    8年かけても受け入れられないことを他人がどうこうできるもんではないと思います。

    奥様自身が事実を素直に受け入れ改善したいと本心から思わなければ変わらないと思います。

    トピ主さんは、奥様を否定したり責めたりするのではない、裁かない、という姿勢で、今思っていることをお話されることだと思います。そして、奥様はどう思っているのかを知ることだと思います。

    今は、料理が不味いという形で問題が出ていますが、他のことでも奥様が自分に非があった時どう対処するか、ということにつながると思います。


    これからもご夫婦として続けていかれるおつもりでしたら、ただ料理が不味いという問題としてだけでなく、向き合っていかれたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:9773993125

  • それって、問題発言かと……。

    >妻曰く「外の店は美味いのは当然」「家の料理とは別物」
    だそうです。

    ……「そこそこの材料で、プロでもない主婦の私が作るん
    だから不味くても当然」と言わんばかりですね(溜息)。

    でも、責めてばかりいても問題解決にはならないですから、
    やっぱりイロハから教えてくれる教室に通って頂いては?

    料理本通りに作れば美味しいかというと、決してそんな事
    はないのであって。全体的にとても味付けの濃い料理本も
    あれば、手順を大幅に省略した本もあります。

    料理本には、いちいち「ここでアクを取り除きます」など
    と書いていないものが殆んどかと思います。アクが出たら
    掬って捨てるのは基本中の基本ですよね。それをしないと
    出来上がりが「オエッ」となり、どんなにいい材料でも台
    無しに。

    調味料も、お醤油ひとつとっても塩分量が全く違いますし。
    そこのところを分かっておられないのでしょうね。だから
    「本に文句言ってよ」になる……。

    言い争いを覚悟で、きちんと向き合う。トピ主さんに欠け
    ているのはそういうことでは?

    ユーザーID:5357771616

  • 外食

    他の方も勧めていますが、私も外食、そしてcookDoのような、パッケージものを使うことを勧めます。おそらく奥さん味覚音痴なんだと思います。私の上司の奥さんは料理がとても下手です。なのでその夫婦毎日、毎日外食しています。奥さんは働いていなく主婦ですが、上司は家でまずい物食べるよりは外食したほうが良いと。週末は上司が料理するそうです。奥さんには「君の仕事は家事をすることじゃなくて僕の良いお嫁さんでいることだ」と言って彼女の料理が下手なことは言わないそうです。
    経済的にそれが辛い場合は、刺身、焼き魚が簡単かと思います。これは間違いようが無いでしょう。
    それとCookDo、カレーなどのパッケージ物を使うと失敗のしようがありません。
    他の方もおっしゃっていますがCookPadの人気レシピも失敗が少ないです。食事は生きるうえでのかなりの重要な位置を占めると思いますよ。

    ユーザーID:2572911989

  • 料理はキライさん、どうかしら?

    >妻の料理中に私が手伝ったり味見をすることはとても嫌がりますし、
    ・・・手伝いや味見は、主導権が奥さんにありますよね。
    苦手なんですから、「監視」されたくはないんです。


    そのとおりだと思いますよ。トピ主さんが「手伝ったり」することさえ嫌なのですから、奥さんは一緒に料理なんてしたくもないと思いますけど?
    私のこと料理が下手だからって馬鹿にしてんの?とでも言うかも知れないですよ。

    トピ主さんの奥さんは、他人の意見を聞き入れることが出来ない狭量な心の持ち主、そして学習能力がない女性だと思います。

    女性が全員が全員料理が出来る、たとえ得意でなくても食べれる程度の料理が出来るわけではないですからね。
    トピ主さんの奥さんは、料理を作ることに向いていない人だと思います。

    ユーザーID:1185321829

  • うちなんか…

    結婚約10年 妻の両親と同居 姑が料理下手で鍋料理が多い 妻は味音痴な上に学習意欲がない 褒めても怒っても効果無し だから頻繁に出るメニューも、1日ごとに味が違う(T_T) 何度話し合いしても、相手が変わらないとダメな話なので、うちは離婚を考えてます それぐらい「食」は大事ですから…

    ユーザーID:6510327180

  • うちと同じ

    専業主婦で飯が不味いのは、最悪。私は「不味い!!お前が喰え」と言って、作り直させます。嫁もキレるのですが、専業主婦で不味い飯作るのは、主婦として仕事が出来ないのと同じ、嫌なら出て行けと言います。今では、飯に文句がつけられない位、腕を上げています。

    ユーザーID:8130120372

  • 要はだ

    料理がヘタなのを自覚させた方が良いって話ですね
    妻の友人の気の強い人、もしくは妻に強い立場で物を言える人に言って貰う
    実母が一番良いんでしょうけど

    ユーザーID:5672071559

  • 一案として

    まずトピ主様が料理を勉強されてはいかがですか

    一口に『まずい』といってもいろいろ原因があると思います
    料理を勉強したら奥様の『まずい』の原因がわかるのではないですか

    奥様の『まずい』の原因は料理を習ってこなかったために
    基本が解って無いって事だけかも知れませんし
    料理が科学だって事も解ってないかも知れません

    奥様は身近に料理のことを聴く人がいないのでは?

    ユーザーID:8166544576

  • もしかして。。。

    間違ってたらごめんなさい。
    もしかして、奥様のお母様も得意じゃなかったのかも。。
    私の母は「特別」ではないと思いますが
    料理は得意だったので、手伝っていなくても
    味を舌が憶えているんです。

    料理経験のなかった妹が嫁いだときも
    みんなで心配しましたが、上手く作っていました。
    4年前初めて1人暮らしを始めた私ですが、
    この時からです。自身で料理を始めたのは。

    時々料理本のお世話になっていますが、基本目分量です。

    前出の方も書かれていますが、料理はセンスです。
    おいしくない時はおいしくないと言って下さい。
    キレてもです。
    じゃ、アナタが作ってと言われたら作ってください。
    トピ主さんがおいしい料理を作ったならば奥様は
    「これからお願いね」と言うかもしれませんが・・・。

    ユーザーID:8154912593

  • お子さんはいますか?

    トピ主さんがマズい料理食べるのは、あなたの勝手です。
    そういう人と結婚して、8年かかっても改善できずにいるのは、あなたの勝手です。

    しかし…
    メシマズの母親を持つ子は、不幸です。
    まだお子さんいないなら、作らないでください。
    これ以上私のような不幸な子を増やさないために…
    ちなみに、うちの母親は市販のルーを使ったカレーがまずいレベルです。

    あなたが一人でストレスためるぐらいならもう開き直って「本当にマズい。こんなの食えねえよ」と放り出しといていいんじゃないですか?個人的にはmen様の対応が正解だと思います。トピ主様のような弱気な態度じゃ、奥様みたいな性格の女性は何一つ改善しませんよ。

    ユーザーID:2088391665

  • 普通の料理がすごく美味しそう

    本のおすすめを。
    フードスタイリスト、飯島奈美さんの「LIFE」です。
    映画「かもめ食堂」のしょうが焼きやおにぎりを作ったひとです。

    ほぼ日のサイトで連載されたもので、手順がみっちりあります。
    料理に不慣れな男性をイメージして簡単に作れるようなメニューも。
    おとうさんのナポリタンだったかな。

    しかし気持ちでカバーできないくらいの日があるのはつらいですね。
    一所懸命やってるのに&非難されてる&食べてもマズイ、
    私ばっかりもういや〜〜なマイナス方向で固まっているような。
    別なところに原因がある気もします。

    美味しいと聞かれて、あなたは美味しいと思うかと
    率直に尋ねられる関係ではないのが悲しいですね。
    いちどそのあたりきちんと2人で話しあうべきでしょうね。

    ユーザーID:8790637054

  • レシピ本による?

    レシピ本も毎月出版しているようなものだと、変わりダネメニューみたいなものになる事が多い気がします
    毎月基本的なレシピ載せてもしょうがないですからね

    思い当たるようなら基本の料理本をプレゼントしてはいかがでしょうか?
    例えば、市販のタレや簡単調理セット(クッ○ドゥのような)を使わずに作る事から始めると良いかもしれません
    麻婆豆腐とかエビチリとか
    本格的すぎない「男の料理集」みたいなものが良いのでは?


    当方既男ですが、妻と一緒に料理するのが好きです
    一度一緒に作ってみてはいかがでしょうか
    一緒に作ったものなら奥さんだけの責任じゃなくて、お互い「味濃かったかな」とか「パッとしない味だね」とか言えるし、お互いの調度良い味加減も
    出来上がるような気がします

    家庭の味は二人で築くものですよ

    あくまで想像ですが、奥さんは味についてではなくて、食事に関して全ての責任を ”負わされてる” と感じているのかもしれません
    でも怒るという反応があるという事は主さんに何らかの反応を期待しているのかも?

    ユーザーID:8803971772

  • ちょっと横気味ですが

    台所に大匙、小匙、計量カップ、計り、泡だて器、ざる、ボウルなど、料理に必要なものはちゃんと揃ってますか?
    「レシピどおりに作ってるけどうまくいかない」って言ってる人のほとんどはレシピどおりに作ってません。「塩小匙1/2」って書いてあっても「小匙無かったから」とコーヒースプーンを使って目分量で入れる、または「砂糖1/2カップ」って書いてあっても「砂糖足りなかったからみりん足してみた」とかやってませんか?野菜なども洗ったあときちんと水切りしてから刻んでますか?「お母さんはこのくらい入れてたから」と調味料を容器から直接鍋に入れてませんか?料理は科学です。だから料理番組を見ても全てのものが最初にきちんと計量してありますよね。多分奥さん以上のことはやってないと思いますよまず奥様と一緒に台所に立って、レシピを見ながら全ての材料、香辛料をきちんと計って並べることから始めましょう。

    ユーザーID:5963694390

  • 他所のお料理が全て美味しくなるかも?

    駄レスで申し訳ない事です。思いつくままに投稿させていただきます。

    私も主婦歴10年程ですが、あまり食に興味が無く、「食べられれば何でもいいじゃん」という様な感覚もあって、お料理の腕は全く上がっていません。

    新婚当初、親しい友人に「思いっきりまずい」と態度で表わされて以来、
    まずさ加減も解らない自分の味覚が全く信じられなくなり、半分以上開き直り…。

    しかし家では夫に「他所で食べる物を何でも美味しくいただける」とか「他の人が作った食事を有り難くいただける」等々、皮肉にも聞こえるお言葉を頂戴します。あまり腹もたたず「なるほどそういう考え方もあるのかなあ」などと自分を甘やかしています。参考にならない意見ですみません。

    ユーザーID:3484299606

  • こんな例があります

    私の職場の同僚で、奥様の料理下手を解決した方がいます。

    あまり参考にならないかもしれませんが…
    その方はもともと料理をしない人だったのですが、奥さんが体調悪くて数日入院した後、「今後お前が妊娠したときとか、料理できないと困るから練習する」と言って、男の料理系の、奥さんのレシピ本とはかぶらなさそうな料理本を買って、「ものの場所とかわからないからそういうところだけサポートしてくれ」と奥さんに手伝ってはもらわないけど一緒に台所に立ってもらって、レシピに忠実に作るというのをやっていたら、なぜかだんだん奥さんの料理がまともになってきたそうです。彼曰く、「今まで適当にやっていたのを、レシピどおりにやるようになったのではないかと思うけど、謎は謎のままだ。

    でもうまくなったからそれでいい」と言ってました。奥さんのご両親が「料理上手くなってびっくりした」とおっしゃっていたそうなので、同僚の気のせいではないだろうと言っていました。同僚は今はかなりの腕前でちょこちょこ料理しますが、奥さんとレパートリーがかぶらない様に豪快系かめずらしい系を極めているそうです。バーベキューとか道具そろえててすごいです。

    ユーザーID:9883983497

  • 指摘=否定、見られるは恥、逆ギレーゼ。ならば

    指摘しない。「一緒に勉強しよう」とかも言わない。叱らない。干渉しない。

    そして、ただただ料理を一口食べただけで悲しい顔をする(泣いちゃうのも可)。

    毎日これを繰り返す。(空腹で眠れなくならないように、こっそり夜食を用意しておきましょう)

    ここで元々思いやりのある妻であるなら、キレずにおろおろしその原因を探ろうとしませんでしょうか。
    ⇒その場合でも、理由は絶対言わない。妻が友人などの外に相談しに行くのを待つのみ。
    外でも料理を否定されたら、妻も考えざるを得ないでしょう。

    夫が悲しんでるというのに、とにかく自分が可愛い、自分を否定された!と怒る妻であるなら、どちらかが折れるまで毎日「泣きの持久戦」を行う。
    今まで年単位でマズメシを我慢してきたのですから、数週間なんてきっとあっという間。

    妻が折れて話しかけてきたなら、
    「君は好きだが君の料理は嫌い。君の料理がおいしければ僕は君をもっと好きになる」
    とかなんとかおだてて、妻が素直に言う事を聞くのに乗じて色々叩き込む。

    これでも駄目ならもう駄目かと。

    ・・・どうでしょうかね?甘いでしょうか。

    ユーザーID:9811778580

  • そういう家庭で育ちました

    母が料理が下手でした。
    出される料理はまるで残飯か犬のえさ。見た目も味付けもです。
    おかげで私は「食の細い子」ということになってました。
    給食が大ごちそうでした。母には内緒でしたが。

    父が「これはもうちょっと塩を控えたほうがいいのでは?」とかマイルドに注意しても奥様と同じで逆ギレしてました。

    私が成人したころには家の夕飯のメニューが5種類しかなくなってました。一週間持たないです。

    母は「家事が嫌い。料理は大嫌い。台所に立つのが苦痛。」といつも言っていました。食べることに関心がないのです。残念ながら。
    ご自身で休日に作り置きして冷凍でもされたほうが良いかと思います。一生なおらない可能性のほうが高いと思います。
    大人になっちゃってるし。

    ユーザーID:5208299552

  • 何か間違ってるんでしょう



    料理が好きになるキッカケというか成功体験があればいいんですけどね。
    調理中に横から指摘されたりするのも嫌がるとの事ですので、トピ主さんが料理ができ、ご自身で満足できるメニューが一つでもある
    なら、それをあたかもどこかで見つけてきたような体裁のものにして、
    『この料理好きだから作ってみて』と渡したらどうでしょう?
    何が間違ってるかが分かって、ソコから対処法を考えられると
    思いますよ。

    ユーザーID:6732370413

  • 普通の和食

    奥さんはどうしても本に書いてあるような凝った料理を作らないと気が済まないのでしょうか。
    8年も不味いままなら、そう簡単に直りそうもありませんが、

    白いご飯
    焼き魚に大根おろしと醤油
    お味噌汁
    ほうれん草のおひたしに鰹節と生姜をのせてポン酢をかける

    ぐらいのシンプルな料理だったら本など見なくても不味くなりようがないと思うので、週に5回はシンプル料理にしてもらって、凝った料理は週末だけにしてもらうように頼むのは・・・無理ですかねぇ。

    ユーザーID:0416934191

  • そういう人って、確かにいます

    トピ主さん、本当にお気の毒です。
    でも、そういう「味覚音痴?」な方って確かにいます。


    結婚10年ですが、夫の実家へ初めて行った時驚きました。
    例えば、てんぷらは夕食の1時間以上前に揚げて、その上ラップをする→しとしとになって、まずい何て物ではありません。
    何にでも「味の素」を振り掛ける(首の後ろがびりびりします)。
    塩ジャケに、醤油をかけてから食卓に出す。
    煮物や、枝豆などまとめて作って冷凍し、レンジでチンするのは良いのですが、生ヌル状態。

    私からみると、なんだかわざとまずくして食べている感じです・・・

    そんな家で、育ってきた彼も今では我家の味(出汁をしっかりきかせる、化学調味料は使わない)に慣れたせいか、実家に長居はしなくなりました(1泊が限界)。

    多分、ずーっと変わらないと思います。

    ユーザーID:4113991795

  • 調味料の使い過ぎ?

    食材は、特一級米、有機野菜、新鮮な魚介類を用いて、どちらかというと、量、器、盛り方、彩の方に注意を払います。調味料は極力使用せずにいると料理過程は短く単純になり薄味になります。
    奥様とご相談して、良い素材をINで取り寄せたり地方巡りをしたりして楽しく食してみては?

    ユーザーID:2228040503

  • ところで・・・

    奥様は自分の料理を美味しいなあ、と思ってらっしゃるのですか?謎ですね。

    ユーザーID:6436041675

  • うちも似た様な感じです。

    ホントに最近はストレスを感じてます。 レパートリーは増えない上に同じメニューでも味がバラバラ。 何度話し合いしても反省もせずに毎回同じ間違いを繰り返す 仕事で嫌な思いをして、家でも嫌な思いをするなんて ストレスで糖尿になっちゃいました。

    ユーザーID:6510327180

  • 奥様は味音痴

    それは奥様は味音痴なんですよ。つまり、味覚が極度に鈍感なのです。
    私の知り合いの40過ぎた主婦の方にもどんな料理を作ってもマズくする女性がいました!
    その方は普通にジャーで炊いたご飯でさえ不味いのです。よっぽどタイ米などの輸入粗悪品を使わないと白飯がこんなにマズいわけがない!という味でした。
    その方も料理の本を読んだり、「今日の料理」などのテレビ番組を見て熱心にメモを取り、実際に調理する手順も見てその通りに作るのに不味いのです。
    「ワザとやってるのか?」と思うこともあるほどでしたが、トースターに食パン入れてツマミを回すだけで完成するトーストなんかは流石にちゃんとしてるんです。 素材を切って炒めて塩や調味料で味付けをすることが苦手というより出来ないみたいです。

    ユーザーID:0019081480

  • 貧乏舌?

    料理はダメな人は駄目ですよね〜。出来上がったときに
    目指すイメージがないでやってるんだから。

    奥様のお料理がまずいならぜーんぶ夕飯自分で作ったら
    どうですか?じぶんの好みにあわせた味をつくるなら
    じぶんでやるのが一番です。

    嫁殿はじぶんでじぶんのまずい飯を食うか、主さんの
    料理を一緒に食べるか決めてもらいましょう。


    料理の才能がないなら、働く才能をいかしてもらって
    共働きもありかも。奥さんの機嫌をとるために生きてる
    わけじゃないでしょう?

    ユーザーID:8334275694

  • 味覚音痴なのかも

    以前つきあっていた彼女にいました。味覚音痴。
    彼女自身、それを自覚してて「私、味覚音痴だから、作ったものおいしくないよ」といわれてました。
    たしかに、なにをどうすれば、こんな味になるのか謎な、見た目「チャーハン」、見た目「吸い物」等々。
    とっても簡単な料理の部類に入るはずのものでそれでした。
    これは努力でなんとかなるようなものではなく、味覚障害的なものなのだろうと一人、納得していました。
    奥さんも、それかもしれません。
    奥さんが自覚できるようにするのが最初かもしれませんね。

    ユーザーID:9256918198

  • 横ですが…

    こういうトピへのレスで、
    ここぞとばかり
    夫の実家家族の悪口に持ち込む方、
    よくいらっしゃいますが、
    たいへん感じ悪いと思います。

    ご自分にも原因があって、
    関係を悪くしてしまったのだろうなと
    いつも思います。

    ユーザーID:3091853165

  • 結局はトピ主の 意志薄弱が問題ですね

    >どうにか妻に上達してほしいのですが、何かアイデアがあれば教えていただけないでしょうか。

    と、聞いてはみたもののレスはほとんど無し。
    トピ主に熱意が感じられません。
    妻にも「切れられた」ら容認しちゃう。

    それじゃ進歩は無理。あり得ません。
    アドバイスするだけ無駄。

    きっとこれもトピ主さんは見てないんだろうな〜。

    ユーザーID:8549367236

  • 情けない女が増えた

    最近料理が下手くそな女が増えたんですね。女のくせに情けない。おいしい料理が作れるのは女性として当たり前のことじゃないかな。

    世の女子たち旦那さまのために料理ぐらいうまくなりなさい。これは女性の義務です。

    ユーザーID:2886558723

  • 料理のドラマ

    私が料理に必死になったきっかけは、職場で酢豚は鶏の唐揚げを入れて作ると話してたら、
    同僚男性から「旦那さんは本当に美味しい酢豚を食べに連れてってくれたことないんだね。可哀想に」と言われ、
    夫に恥をかかせてしまったんです。
    美味しい食事なら、ちゃんと連れてってもらってるし「ちゃんとした中華料理店の本格酢豚」だって食べたことあります。
    いくら外で美味しいもの食べてても、実際に自分で作るものに反映されなければ、食べた事がないに等しくなるのだなと猛省。
    レシピもほとんど我が家好みにアレンジしたりするまでに上達(自己比 笑)しました。

    モチベが低下した時は、自分を奮い立たせるために、「宮廷料理人 チャングムの誓い」等に代表される料理人ドラマを見ます。
    料理の心というか、喜んでもらう幸せみたいなのが表現されているドラマはいいですよー。モチベ一気にアップしちゃいます。
    「チャングムの誓い」は特にいいですよー。料理するのに大切な事が沢山つまってます。ぜひ、薦めてあげて下さい。

    ユーザーID:5671412007

  • 味のセンス・・・

    奥様は食事をすることに興味がありますか?
    食べることに興味がなく、お菓子やパンで自分の食事は満足してしまい、ご主人のためだけに作っていたら、なかなか上手にならないかも。
    食いしん坊の奥様の方が、圧倒的にお料理が美味しくなると思います。
    もし、あまり食に興味がないのでしたら、無理して作らずに、便利なレトルトを活用されてはいかがでしょうか。
    白いご飯くらいは炊けるでしょう?レトルトのお味噌汁、納豆、おしんこ、卵焼きが不味いならゆで卵にしてもらって朝ごはん。
    休日のお昼はそうめんや、うどん。つゆは市販のもので。
    薬味くらい切るだけなのでがんばれそうです。
    夜は、お刺身。または焼き魚。で失敗のないメインを一つ作りお惣菜店で煮物やサラダを買ってはいかがですか?
    冬になれば、お鍋もいいですよね。いろんな味のだしが売っていますよ。
    多少お金がかかっても、美味しくない食事を無理しながらよりは、楽しく食べられるのではないでしょうか。
    主様はお料理の苦手な奥様を責めないで、やさしいご主人だと思います。
    美味しいレトルト探しを奥様と一緒に楽しんでみてください。

    ユーザーID:1303566040

  • 酒を飲め。酒を

    妻の料理の腕を上げるのは、御主人のほんらいの仕事だ。
    一緒に作ればいいじゃあないか?

    どうしてもまずかったら、事前酒として 酒を飲め!

    ユーザーID:7845187456

  • ほめ言葉にかえましょう

    トピ主さん

    同じ男性としていいますが、あなたには辛抱が足りないと思います。

    まだ結婚して8年ですね。9年、10年と段々あなたの舌が麻痺してくると、そのうちどんなものでもおいしく食べられるようになります。

    それまでは、多少しょっぱくても「おいしいね。海水を飲むよりずっといいよ」とか、どんな焦げ肉でも「こんなに丁寧に焼き目がついてる!」といって、奥様をほめましょう。

    そうやってほめていれば、奥様も「あ、海水ほどではないのか」とか「肉もそんなに丁寧に焼かずに手抜きをしてやろう」と気がつくはずです。

    がんばってください。

    ユーザーID:2924476545

  • 努力は、してますからねぇ

    奥さん、ちゃんと努力なさってますね!!ただ、言わせていただきますと、お料理本そのまま作っても、おいしくない事多々ありますよ。結局は、自分の好みに調整しなきゃダメですね。

    ユーザーID:1301809232

  • 大変ですね

    マズメシ嫁とは美味しくないのを認めないらしいです。
    キレる泣くわめく・・・
    奥様のご両親に来てもらい、手料理を食べてもらいましょう!
    運が良ければ奥様の母親が実家に連れて帰り料理を教えてくれるでしょう!
    (母親もマズメシだと効果なしです)

    ほかに考えられるのは・・・分量が間違ってるんじゃないでしょうか?大さじ1をすり切りではなく山盛り入れてるとか小さじ1/2用のを小さじと勘違いして使ってるとか・・・

    ユーザーID:9300522883

  • 奥さんは一体どうしたいのでしょう?

    >私が夕食を作って、美味しくできたりすると「じゃあ明日から毎日あなたが作れば?」

    ”ご主人が作った物は、自分が作った物よりも美味しい”と
    感じているからこのような発言なのでしょうかねぇ?
    その場合、何が美味しくて何が美味しくないかの
    味覚はきちんと判断できてそうにも感じます。

    一緒に美味しいお店で外食して、奥さんの味覚リサーチをしてはどうでしょう。
    ただの味音痴なら亜鉛(サプリ)が効果あると聞いたことがあります。

    また、「美味しい?」と聞かれたら「君はどう思う?」と聞いてみてはいかがでしょう。
    奥さんの話を聞いて、自分の素直な気持ち(味はマズイ。でも努力してる(?)のも知っている事。)を伝えて話し合ってみるのが一番かも。と思います。

    結婚してまだ8年との事。
    これからも長く一緒に夫婦生活を続けたいと思っているなら、話し合いを出来る間柄にしていく事も大切なのではないかと思います。
    (その事は、奥さんにも理解して貰うべきだと思います。。)

    頑張ってください。

    ユーザーID:4857343212

  • 残念ですね。

    舌と言うか・・・ 味覚は育った環境が大きく影響しますから。
    今さら食べ歩きしたり、お料理教室に通ったところで大勢に影響はないでしょうね。
    よく言われますよね? 「結婚したいと思う彼女が出来たら、彼女のお母さんの食事を御馳走になってみろ」って。
    若い頃、全く炊事を手伝わなくても舌の記憶は必ずありますから、時間や手間が掛っても再現出来ますよ。
    中には、育った環境で舌に記憶が残らない人もいるかも知れません。
    でも、美味しい料理を食べさせたいわ! 喜ぶ顔が見たいわ!
    って言う気持ちで努力する人もいる訳ですから・・・
    だから料理の『最高のスパイスは愛情』って言うんでしょうね。
    料理はセンスです。 センスのない人でも、自分にセンスがないと自覚して努力するかしないかで大きく違って来ると思います。

    ユーザーID:1946214821

  • おいしいもの食べたいなら

    奥様に 味で覚えて貰うことです 私は還暦ですが 小学2年のときに兄嫁がきました。家族が一番多いときで13人もいたことがあります 祖父母 両親 姉妹其の仲で義理姉が 料理作っていました 。とても手際よくおいしかったです 味を覚えましたね。自分でも上手いと思っています 前の夫も 今の夫もいい味付けと褒めてくれます おいしいの食べたいなら レストランや 料亭に行き食べさせてみたらどうかな

    ユーザーID:9314825488

  • レシピそのものがまずいのかも

    一風かわった料理を選ぶとのことですが、たぶん奥様は基礎が出来てないと思います。
    料理をスポーツに例えれば、基礎体力とか、基本ルールをきちんと覚えてないのに応用的な料理ばかり作って、失敗してるのではないでしょうか。それと、上手い料理というのは、あるとき突然成功するのでなく、何度も何度も繰り返し練習され、自分で研究しているものです。
    仕事に例えれば、会社でプレゼンするのに、ぶっつけ本番はないですよね?

    また、今のレシピ本は細かく書かれているので、一見素人でも出来ると思いがちですが、実はプロの自分のための覚書程度である、と認識したほうがいいと思います。それと、レシピ本の料理そのものがまずい可能性があります。
    これは、トピ主さんが実験してみるといいかもしれません。

    もうひとつ、まず一つでいいから、得意料理を作ってもらいましょう。
    何度も褒め、また作ってくれ、と言うとモチベーションが上がると思います。

    ユーザーID:2018742575

  • なぐさめになるのかどうか

    「嫁の飯がマズい」で検索してみてください。
    トピ主のお仲間と、チャレンジャーな奥さまが世の中に多数いることが
    心の支えになる…といいのですが。

    ユーザーID:0677927415

  • 奥様と同じタイプの友達がいます

    彼女は性格いいし、顔もまーまー素敵です。でも掃除とお料理の才能は一切ありません。私に「何か美味しくて、簡単に作れるレシピ知らない?」とよく聞いてきます。何故?と尋ねると、不味いご飯しか作れないので、ご主人が2口ぐらいしか食べてくれないらしく困っているとの事。。早速カレーとかサラダとか、基礎的なレシピを教えましたがどう作っても不味くなるそうです。「料理本に書いているとおり作ってみて」とかアドバイスしますが、やっぱりできないみたいです。結局旦那さんは最近あきらめて外で食べて帰宅されている様子です。彼女も一応努力はオてるみたいなので、可哀想に思いましたが。。。でも彼女とランチを一緒にした時、”コリャ駄目だ”と思いました。そのランチが結構はずれで私は一口食べただけで駄目だったんですが、彼女は「どうして食べないの?そんなにひどくないけど。」とパクパク全部食べていました。こういう人たちは、残念ですが料理学校に行こうが、食べ歩きに連れて行こうが”無駄”以外の何物でもありません。努力してもできない事も人生多々あります。視点を変えて頑張ってみてください。

    ユーザーID:2831888708

  • 同情しますが、、イギリス紳士のようになっては?

    ご主人にも同情しますが、奥様にも同情します。

    私個人は料理に自信ありで、料理も好きです。美味しいものを作れる人は、いい味覚、美味しいもの(なにも贅沢なものでなくても良い)を食べて育った、本人も食べるのが好き等の条件が必要です。
    そんなに長い間料理が上達しないのはご本人もあまり食べる事に興味がないに違いありません。
    もちろんどなたかの提案の「たべあるきも」も美味しいものに目覚めてもらういい方法です。
    美味しいレシピ盛りだくさんと評価の高い料理本を購入することも試してみても良いかもしれません。

    でもあまり食べる事に興味がない人が料理本見ながら2−3年ならいざ知らず『8年間』も手料理毎日こしらえているかと思うと、どちらかというと奥様の方に同情してしまいます。
    トピ主さんが不味いものに顔色を変えないイギリス紳士のように慣れる、というふうに腹を据えるのもストレスの減る一つの解決策かもしれませんね。

    ユーザーID:0276542397

  • うちも同じ

    うちも全く同じでした。
    結婚してそろそろ20年。
    つらい毎日でしたよ。
    しかしね、そのまま死ぬまで続ける自信ありますか?トピさんは相当紳士だと思いますがたまには切れてもいいのでは?不味さはそのままでも、せめて妻として心くばりぐらいはしろよと。
    うち?
    言いましたよ。
    そのあと100倍くらい嫌味言われて殴られ蹴られましたがね。とほほ(涙)
    料理か美味くてママが美人な居酒屋でも近所に見つけて時々そこで息抜きするんですな。こっそり。
    まあ奥さんと仲良くやってください。

    ユーザーID:3230725857

  • 「おいしかった?」→「君はおいしかった?」

    味覚がおかしくないのなら、まずいことを承知の上での質問ですね。
    現実逃避に近いような…。

    さて、私の知り合いに、作った料理が必ず不味い、という方がいました。
    そこで料理をしている姿を見たのですが、…驚きました。

    1.分量を量らない→大体こんなもんか
    2.材料にないものを入れる→これ入れたらおいしいかも
    3.勝手にアレンジする→こうした方がおいしいかも

    料理の本の通りに作っていません。
    もしかしたら、奥様もそうかもしれません。

    本は貴方様が選んだものを奥様にお渡ししては?
    そして、「これが食べたい」と料理を指定しては?簡単な料理からね。「素朴なものが食べたい」とか言ってみたりして。

    後は貴方様が料理を作り、その際奥様にアシスタントをお願いするとかどうでしょう?
    料理をしている姿を一目見れば、なぜその味になるのか原因はわかると思うのですが…。

    あと、今は混ぜるだけでできるお寿司とか、炊き込みご飯とか、色々簡単でおいしいものもあるので、「たまにはお料理を手抜きしてみない?」と勧めてみてはどうでしょうか?

    貴方様の幸せをお祈りしています。

    ユーザーID:1048540500

  • 愚痴言いにきただけですか?

    トピ主さんの食生活本当にお気の毒です。
    奥様は結婚以来ずっと専業主婦ですか?8年もの間いくらだって料理を上達させる
    時間はあったのに、へたくそなまま放置したトピ主の責任は大きいと思います。
    奥様の逆鱗に触れないように、臭いものに蓋をし続けた結果がこれです。
    あなたはどんな将来を望んでいますか?お子さんは希望されていますか?
    家族でおいしい食事を囲んで楽しく談笑するあたたかな食卓を望まれますか?
    もしそうなら本気でぶつかってください。何度でも「君の作る食事はまずい」と
    言い続けて下さい。ダメだしし続けて下さい。
    「文句言うならもう作らない」とキレたら「主婦なんだから作る義務がある。嫌なら
    働け」と言いましょう。離婚覚悟でぶつかる時です。奥さまはあなたを舐めてます。
    自分が怒って切れればあなたは渋々従うだろうって。
    あなたが変われば相手ももしかしたら変わるもしれませんよ。

    ユーザーID:9388047276

  • 家で食べない

    8年もよく我慢してきましたね。というか、8年もこの状態を放置してきたトピ主さんにも責任はありますよ。

    追加のレスを見た限りでは、料理のセンスがないんでしょうね。ある女優さんの料理は、化学の実験みたいと聞きましたが、そんな感じなのでしょう。レシピはすべての情報が載っているわけではないので、その隙間を常識で埋める必要があるのです。これはもう、料理教室に行ったりとか、食べ歩きとかで解決する問題ではないでしょう。8年という歳月がそれを物語っています。

    問題は、改善、努力しようとしない、その態度です。目玉焼きから始めてでも、上達しようという意志がないんですね。何人か指摘されてますが、これに関しては、向上心がない=人生への真面目さや愛情がないのではと疑いたくなりますね。人間として尊敬できない奥様です。

    私の知人も料理嫌いで上達する気もない。でも美味しくないといわれ腹を立てていました。これではどうしようもないです。もっと厳しい態度をとってもいいのでは。家では食べない。朝もパンとコーヒーだけ自分で用意するなど。

    食は一生続くわけです。向上する気はない=愛情なしで離婚もありです。

    ユーザーID:1053567496

  • 豚のしょうが焼き

    バラエティ番組で『豚のしょうが焼きは誰がつくってもソコソコ美味い』というのをやっていました。
    実験として日本一不味いラーメン屋さんに作ってもらってましたが、超適当に作っていたのにちゃんと食べられるものが出来てました。

    まず、豚のしょうが焼きを作って自信をつけさせてはどうでしょうか。

    ユーザーID:8988551252

  • 味覚障害では?

    もし奥様に美味しいお料理を作って欲しいなら、味覚障害かどうかを調べてもらう。
    そして少し値の張る料亭や美味しいものを沢山食べさせてあげて美味しい料理の味を覚えてもらうのが一番だと思います。

    私も結婚して10年ですが、美味しい物を食べた時は食材は何が使ってあるのか、どんな味かを舌で覚えて帰り、数日以内に似たようなモノを作ってみます。
    夫に味を見てもらいアドバイスしてもらってまた数日以内に同じものを作ります。
    美味しいものを沢山食べて味覚を刺激した方が良いと思います。

    しかし料理本を見てお料理されてるなんて素晴らしいですね。
    私はめんどくさがりやなので料理本なんて見ません。

    ユーザーID:1781368261

  • ほめましょう!

    主婦にとって「料理が上手い、下手」というのは
    女性にとって「美人かそうでないか」と同じくらいの究極の問題であり、その存在価値を決定するものです。
    奥様は「料理がおいしい?」と聞いているのではなく「私は主婦として価値があるか」を聞いているのです。
    そこをストレートに「まずい」といったら死刑宣告に等しいのです。
    荒れるのもむべなるかな。

    ここはいかがでしょう?
    「これからお前と末永く楽しくやっていきたいから、俺は正直になる」
    と、宣言した上で美味しかったものだけ徹底的にほめる、というのは?
    決してマズいとはいわず「この間よりうまい」「少し甘い方がオレの好み」といってみては?
    最初は大変でしょうが、貴殿に誠意があれば伝わります。

    25年も主婦をやっていますが未だに料理には自信がありません(夫は美味しいといってくれますが)。
    料理は一日3回の重労働。それが報われないのは奥様にとって悲しいことです。ヒスもあげたくなるでしょう。

    奥様を変えられるのは貴殿だけです。
    奥様は貴殿にSOSを出しているのですよ。
    Good Luck!

    ユーザーID:6827107898

  • 冷静な時にまずいことを伝える

    まず料理の上達と、聞く耳をもつことは別の問題です。

    聞く耳をもたなくても上達する人は上達します。
    もしくは、聞く耳を持っても上達しない人はしません。

    聞く耳がないというのはその人の性格によるところが大きいと思います。
    30年近くその性格ならば直すのは至難の業でしょう。

    8年間、料理がずっと上達しないのは向上心がないのか
    それで美味しいと思っているからなのか。
    それもまたもはや矯正不可能なレベルだと思います。
    本人も直す必要が無いと思っているようですし。

    まずは、奥さんの料理がまずいということをハッキリ伝えましょう。
    それを克服したいかどうかも聞いて、意志がなければ
    その奥さんに合わせた生き方が必要ではないでしょうか。

    いくら不機嫌になろうとも料理をトピ主さんが作る。
    奥さんは夫に料理をさせている分、夫の仕事を分担する。
    もし、フルタイム勤務の夫に作らせて平然としている妻ならば
    そのような人であったと諦めるしかないですが…。

    1日の終わりのくつろぎタイムに料理がまずいって切ないですよね。
    自分でやる方が精神安定上マシかと思います。

    ユーザーID:2394511474

  • 料理はセンスです

    料理というものはセンスです。
    絵が上手い、歌が上手いなどと、同じように、誰に教わるともなく、持って生まれた才能でほとんど決まると言って良いでしょう。
    まれに、料理をしたことがないけど、やってみたら美味しいものを作る・・・なんて方もいますが、これは、もともとの味覚が良かったからで、味を記憶する力を持っているのだと思います。

    奥様はこの味を記憶する力が弱いのだと思われますから、恐らく、どんなに特訓しても上手にはならないでしょう。
    本を見て料理をする・・と、タイミングを逃します。
    味付けをするタイミング、火加減を調節するタイミング・・・それらを全部読みこんで、料理できればそれなりになるとは思いますが・・・

    料理の本を見て、料理できるようになるには、もともと何も見なくても作れる人用に書かれているものが多いので、出来ない人にとってはちんぷんかんぷんなのだと思います。
    ジャガイモ1個、人参中1本、玉ねぎ1個・・・
    とても、曖昧な表現ですよね。

    私も30年以上の主婦歴を持っていて、料理が嫁よりも下手な人を知っています。
    結論は・・・諦めるしかありません。

    ユーザーID:2488784196

  • 奥様の料理は上達したのでしょうか?

    奥様が外食をするよりも、自分が作った微妙な料理が美味しいって感じていたらどうしようもない。

    肉じゃがとか作ってみて、奥様作とトピ主さん作とデパ地下お惣菜等で食べ比べをして、どれが一番美味しいか奥様やご家族で話し合うしかないですよね。

    ユーザーID:8705060321

  • 奥様は料理の味見はしているのでしょうか?

    私の母も友達もそうなのですが、味見しない人っていますよね。
    母は料理のセンスが良いのか滅多に失敗はありませんでしたが、
    味見はしないという友達の料理を食べたときは
    正直言ってあまり美味しいものではありませんでした。

    奥様とじっくり話し合われたほうがいいと思います。
    キレるというのがなんとも解せませんが・・・
    キレたとしてもこれからのお付き合いの方が長いのですから
    諦めずがんばってください。
    味付けが濃いのは好みもあるでしょうけど、
    濃すぎるのは健康によくありませんから・・・

    お2人で料理教室に通ってみるとか・・・?

    改善するといいですね。

    ユーザーID:3519771940

  • 超長期戦でいきましょう

    大変そうですね。こうなったら頑張って女の子を一人か二人産んで料理上手に育てたらいかがでしょうか。
    実は私の母が大変な料理下手で私と妹共々「家の飯は不味い」と小学校の給食を食べて思っていました。
    母から料理を教わらなかったので、雑誌とか料理本を見て勉強しました。
    食卓が賑やかになって父は喜んでました。

    まあそこまで待てないというのであれば、奥様に飲食店のパートをやってもらうというのはどうでしょう。
    賄い食は安くて美味しく作りやすい料理があります。仕事上食べ物の話はたくさんするし、様々な料理を食べる事で舌の勉強になります。確実に腕は上がると思いますよ。

    ユーザーID:0040233087

  • 私も料理、苦手です

    しかも料理本を見るのがめんどくさく、見ません><
    専業主婦ですが、料理だけはどうしてもめんどくさく、毎日気が重いです。。

    そんな私ですが、努力はしています。ただし、味見すればするほど分からなくなる場合もあります。。
    上のレスにもありますが、いい食材でシンプルなものの方がおいしい場合もあるんですよね。。うちは実家で作っている野菜をもらってきて味噌汁やカレーが多いです。食材が変われば、いろいろ味が変わっておいしいんですよね。(失敗することもあり、主人はおいしかったとき嬉しそうにおかわりしてくれますが、失敗したときは静かにごちそうさまと言うので分かりやすいです)

    簡単なものをリクエストしてみるというのはいかがですか?
    「シンプルな味噌汁と焼き魚が食べたい」とか。
    いつも手の込んだものを作ってくれてありがとうという感謝の気持ちを見せながら。

    食事って大事ですものね。。

    ユーザーID:8024209198

  • うちの場合

    結婚当初から
     流しから水を流す音が,待てど暮らせど殆ど聞こえてこない.
    不思議に思って食事をするときに,茶碗の内側を見てみると,ご飯のこびりつきがいっぱいついている.ご飯を炊く窯は,とみると内側にまだご飯が一杯ついているのに水をジャブジャブ入れて流しに出す.
    茶碗の縁が欠けていてもかまわずご飯を盛る.茶碗にひびが入っていてもかまわずご飯を盛る.
    おたま類で柄のついているものでその柄がガスレンジの火で焦げていないものはない.
    注意してもその反動がどんなところで出てくるかわからない.
    ここぞと思って私が自分で作った具の多い味噌汁は,私が留守の間にそっくりゴミ箱の中.それも私がどこへいったんだろうと探してもしやと思ってみたらゴミ箱の中.
    2年ちょっとで協議離婚しました.
    2年ちょっとの間苦悶苦悶の毎日でした.
    あれから35,6年今でも思うとぞっとします.
    結婚は人助けでやるものではない.

    ユーザーID:2447635310

  • 夜のあちらの方は、満足されているのですか?

     例えば夜のおつとめの方は互いに満足できる範囲内だったら、
     トピ主の奥様と同程度かそれ以下の料理でも、
    じゅうぶんに満たされた夫婦生活と言える、と思っている男性もみえると思いますよ。
     主が何一つ満足できるものがない奥様なら、
    トピ主の定年後の別生活を今から準備されても良いんではないでしょうか。
     結婚後の人生の生活全部ひどい料理で辛抱したまま死んでいくなんて哀しいですよ。
     小さいときから美味しいものを全然食べて育ってきていない女性は、「豊かな日本」にも今でも探せばいると思いますから、
    「おしん」みたいに奥様もそういう境遇で育てられた方なのでしょうかね。
     民放TVで、芸のない「芸能人」がグルメ食べまくりする制作費安上がりのくだらない番組をどの局でもやっていますが、たまにああいう番組を観ると、そりゃあ誰だって自分も超美味な料理を食べたい欲求を煽られますよ。
     まだ食糧難になっていない今の日本で、お金もそこそこあって、それで昔のように食材にお金がかけられなかった頃の日本の母親の味以下の料理しかつくれないトピ主の奥様のような人との共同生活には、深くご同情申し上げます。

    ユーザーID:3316797389

レス求!トピ一覧