飛行機恐怖症の妻

レス49
(トピ主0
お気に入り40

男性から発信するトピ

くろ

勤続20周年で会社から10万円の旅行券をもらった。
ウキウキでどこに行こうかと考えてたら、長男が『美ら海水族館に行きたい!』
予算ははるかにオーバーするけど、定額給付金とかボーナスから補填して沖縄に行こうと決定。
子供たちの夏休みと私の仕事の都合をつけるのに時間がかかって、やっと日程を決めた。
旅行会社に行って申込をすると、すでにキャンセル料が発生するタイミング。
とりあえず予約して、旅行券で10万円だけ支払って帰ると、妻が嫌がっている。
『私、行きたくない・・・』
妻が飛行機嫌いなのは知っていたけど、新婚旅行で海外に行った時に乗ってるし、なんとかなると思ってた。
その飛行機恐怖症のため沖縄行きをキャンセルすることに・・・
そのキャンセル料は5万円超!
妻もキャンセル料の5万円と飛行機への恐怖と葛藤していたが、やはりダメだったようで・・・
キャンセル料を払って、別の行き先にすることにした。
それと同時に、我が家は一生沖縄や海外に旅行することはできないことが決定。
こういう妻をもらったのだから仕方ないですね。

ユーザーID:8788827885

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • だって、恐いんだもの・・

    恐いんです。仕方ないの。
    迷惑掛けたくないから、今回はパスです。
    行けるかな・・・って最初は思ったの。
    みんな楽しみにしてるし、せっかくだし・・・。
    でもでも恐いのです。

    許してあげてください。
    どうしようもないことだから、決して責めないでね。
    お願いします。

    ユーザーID:8930851757

  • まず奥さんに聞け

    時間が掛かっている間にも確認取れなかったの?別居してるわけでないでしょうし。
    船で行く気なんてなかったんでしょう?

    奥さんが決断しかねていたなら、申し込みは確定してからにすべきでした。
    沖縄は今度でも良かったんだから、電車で行ける範囲にしておけば良かったのに。

    ユーザーID:6540867200

  • 代金を支払う前に

    ちゃんと奥さんに確認しないとね。ご愁傷様です。

    ユーザーID:5430522629

  • 私もダメ

    飛行機はOL時代にシンガポールに行ったのが最初で最後!あの日航機墜落のニュースを見てからです(見なくていいものを見てしまった写真週刊紙)多分…この先も乗る事はないですが私ならキャンセルは自分だけにします。せっかく皆お休みなのに。

    ユーザーID:2919599379

  • 最初に聞かなかったの?

    あぁー勿体無い。私も飛行機が苦手なので、勝手に予約されたらブチ切れます。その代わり自分抜きで行って貰います。サプライズのつもりだったんでしょうか?

    ユーザーID:8779549735

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 奥様の気持ちをよく聞いてあげて下さい

    奥様、もっと早く「飛行機嫌だな〜」と言ってくれたら話し合う余地もあったのに、ちょっと残念でしたね。
    でも何となく奥様のお気持ちも分かるんです。
    私も飛行機はちょっぴり苦手なのですが、怖くなったら夫にしがみつくか、いざとなったらCAさんに助けを求めちゃおう!と思うとだいぶ気が楽になります。
    でもそれ以上に苦手なのが、車の助手席。いつからか苦手になり、何というかあの狭い空間とすぐには降りられないというちょっとした恐怖感が出て、できるだけ乗りたくないです。多分軽い精神的な病だと思うのですが。
    夫は「気持ちは分かる。けどさあ・・・」と呆れ顔なんです。
    そんなこと言ってたらずっとクルマに乗れないじゃん!と。
    私は別にそれでいいんですけど・・・。

    トピ主さん、一度奥様の思いを聞いてあげて下さい。
    「飛行機怖いんだね。そうか。じゃあもっと近距離で慣れてみる?」と奥様の気持ちに寄り添ってあげていただけませんか?
    奥様だってお子さんが楽しみにしていた沖縄に自分のせいで行けなくなって、申し訳ない気持ちでいっぱいだと思いますよ。
    自分はできるのに人はできないことってたくさんあります。

    ユーザーID:6657028450

  • なんか優しくなーい。

    勝手に予約してくる自分が悪いのにね。楽しく過ごせればどこだっていいんじゃん!

    ユーザーID:6757355424

  • そうなんです、

    たぶん仕方が無いんですよね。。。

    うちは夫が筋金入りの飛行機恐怖症です。結婚式は諸事情でハワイで挙げたのですが(無理強いではない)、8時間のフライトで一睡も出来なかったそうです。

    新婚旅行は飛行機を避けるため、電車と フェリーで北海道に行きました。ちなみに私はヨーロッパが希望でしたが…

    旅行好きで飛行機好きの私は、彼の飛行機恐怖を理解できなくてかなり喧嘩もしました。今は仕方無いと諦めつつありますが。

    どうやったら治るのでしょうね。
    夫は、転勤で飛行機を使わないと行き来できない土地にたった一人で行かされた時から、恐怖症が酷くなったように思います。
    ストレスを強く感じていると発症しやすいと聞いたことがあるので、まさにそれかも。

    克服した方がいたらお話伺いたいです。

    ユーザーID:2231283956

  • 仕方ないと思います

    トピ主さんは恐怖症をいろいろご存知ですか?

    一番よく知られているもので高所恐怖症、その他にも閉所恐怖症や電話恐怖症など本当にいろいろあるんです。(知らない人、雪、火に対しての恐怖症もあるみたいです)

    これらは精神的な病気に近いので、本人にはどうしようもできないものなんです。わがままとかそういうものとはレベルが違うということを、ぜひ理解していただきたいと思っております。

    奥様は何も悪くありません。どうぞ優しく接してあげてくださいね!

    ユーザーID:9667266613

  • はい

    諦めるしかありません。

    以上です

    ユーザーID:5604743617

  • とぴ主さん、冷たいなあ。

    最後の一文に、悲しくなりました。
    奥さんの飛行機恐怖症は、結婚前からわかっていたんですよね。
    それで、この言い方ですか?

    私は数年前に、突然飛行機恐怖症になりました。
    私の場合は、カウンセリング、精神安定剤、酔い止めを服用する事で、なんとかなっていますが、
    「楽しい旅行」のはずなのに、毎回『死ぬ思い』です。
    奥様だって、キャンセル量の五万円は痛いでしょう。でもそれに耐えられないほど、『辛い』のです。

    『飛行機恐怖症』『パニック障害』の辛さ、しんどさは、実際になってみないと絶対に分かりません。
    私も自分が発症する前は、理解できませんでしたから。

    沖縄や海外に行きたいなら、奥様は留守番させて、息子さんと、トピ主さんで行ったらどうですか?

    ユーザーID:1018460875

  • というか…

     息子さんが沖縄に行きたいと言い出した時点でその辺りのことは御考えにならなかったのですか?まして予算オーバーという問題があったわけですよね…。
     当方,経緯がよく呑み込めていませんが,最初に予約された時点では奥様の御意向は無視だった,と受け取れた次第です。或いは奥様は,一旦同意されたもののいざとなって心変わりされたのでしょうか。
     こんな邪推は甚だ失礼ですが,予約の前段階では,トピ主さん父子が奥様そっちのけで盛り上がった,などということはありませんでしたか?もしかすると奥様は,飛行機恐怖症というよりも「疎外感」を味わわされたことから嫌悪の御気持ちを増幅させたのかも知れない,と感じた次第です。
       

    ユーザーID:0876840718

  • 大丈夫です

    人間は「暗示」によって徐々に変わっていくものです。

    ローキーという映画を見たことはありませんか?

    強敵に立ち向かう直前に、
    トレーナーと向き合って、頬をたたきながら、
    「お前は強い」
    「そうだ俺は強い」
    「お前は勝てる」
    「俺は勝てる」
    というような、掛け合いをして気持ちを盛り上げていましたよね。

    普段から、「飛行機に対する プラスの言」を繰り返し使うようにしましょう。
    だんだん、変わるはずです。

    手早くやるには、催眠療法がいいでしょう。

    一生を諦めるよりは、トライしてみませんか。

    そして、いざ乗るときは、酔い止めとか安定剤を服用しておくといいでしょう。

    ユーザーID:6332153346

  • 息子と二人で決めたのかい

    自分が手に入れた旅行券とは言え
    子供と二人で決めてしまったようなトピ文に見えますが・・・

    飛行機が嫌というよりも勝手に決められたことに対して
    面白くなかったのでは?と勘ぐってみました。


    >我が家は一生沖縄や海外に旅行することはできないことが決定。

    別に、行きたきゃ奥さんに留守番させて子供と行ってくればいいのでは?
    世の中見渡せば、父親を留守番させて子供と母親だけで旅行している家は
    ごまんとありますよ。

    ユーザーID:2469782938

  • どの点が苦手なのか?

    離発着が苦手だったりなど飛行機を嫌いな理由がありますよね?
    奥さんの嫌いな理由は何でしょうか?
    私は日航機墜落事故をテレビで見て嫌いになりました。
    修学旅行は飛行機に乗らないといけないしどうしようって悩んでいたところ自動車の事故にあう確率の方が全然高い。飛行機は安全な乗り物だよ。と言われて少し吹っ切れました。それで修学旅行に行くことが出来ました。
    今でもあまり好きではありませんが乗ってます。
    私のように克服できる場合もあります。

    ユーザーID:1100687198

  • へー

    俺なら

    長男と2人で行くけどなぁ(苦笑)

    おっと、子供たちか!?

    でもどっちみち妻置いてくよ(笑)

    ユーザーID:0056006857

  • 誰が悪いって

    そりゃ、嫌いなのわかってて予約した時点で、少なくともそのリスクは承知してのことでしょう。
    小生の妻も、初めて乗った飛行機が大揺れしたとかで完全にNGでして、新婚旅行は寝台特急で北海道、今のところ海外旅行も行ってません。でも、国内旅行もまだ行きたいところは山ほどあるし、沖縄だったらむしろフェリーで行きたいところ。定年を無事迎えたら、飛鳥で夫婦海外クルーズを夢見てますよ。(憧れのハワイ航路、(笑))
    ま、最近は国内旅行の方が金かかるし、なかなか時間を考えると飛行機が使えないのが痛いのはわかりますが、新婚旅行は無理して乗ってくれただけ、当家よりもできた奥さんですよ。大事にしてあげて下さい。

    ユーザーID:1016191612

  • 落ちたら死ぬじゃあないですか

     私、生まれて30数年間、一度も飛行機に乗ったことが
    ないです。まぁ、乗る機会も全くなかったわけですが。あえて
    自分から乗ろうとも思わないです。
     いや、飛行機が事故る確率の低さは重々承知しており
    ますよ。でも万が一その確率に当たったらまず死ぬでしょう?
    事故る確率の高いクルマと違って。
     それに「どうしてもイヤなものはイヤとか」誰にでもある
    ものです。あなたにはありませんか?

    ユーザーID:6349602005

  • 息子さんが言い出した時に

    いくらなんでも、奥様に無断で申し込みをした訳ではないと思いますが、
    息子さんが沖縄に行きたいと言い出した時点で、ちゃんと確認するなり話しあうなりするべきでしたね。
    他の皆さんは、トピ主さんに配慮が足りないと書かれているようですが、私はトピ主さんだけは責められないと思います。
    息子さんが沖縄へ行きたいと言った時点で、ママは飛行機乗れないからダメ!、もしくはパパと二人で行けば、とはっきり仰るべきだったと思うのです。
    旅行が中止になって一番がっかりしているのは、きっと息子さんでしょう。
    これから先、飛行機を使って行くところは全て諦めるというのでは、息子さんも可哀相です。
    旅行の計画を立てる時に、何回かに一度はパパと二人で行くと言う選択もあっていいと思います。
    私の家では、母も仕事を持っていたので、家族そろって旅行に行けない時もありました。
    そういう時は、母が「いいじゃない、お父さんと行ってきなさいよ〜」とサバサバと送りだしてくれたものです。
    父は私や弟の世話をしなければならないので、結構大変だったようですが、父と子だけの旅行というのも思い出に残っていいものですよ。

    ユーザーID:8041002626

  • 思い当たりませんか?方角。

     こんにちは。私も乗り物関係がまったく苦手で、通勤のバスにも酔うことがあるくらいです。しかし、旅行は大好きで飛行機にもよく乗るのですが、南に行く飛行機は必ず酔います。例えば、沖縄、九州、タイ、オーストラリア等です。逆に北海道、ヨーロッパ等は酔いません。方角にもよるのかなと自分では判断しています。気流とかの関係?

     新婚さんやお子様がいると、南国のリゾート地方面や窓際のお席が好まれるようですが、女性は通路側が安心できますね。ついつい、お手洗いに行きたくても言えないで我慢してしまう場合とか。きっと、奥様はこんな風に初めての飛行機で苦労なさったのではと思います。思い当たりませんか?

     ちなみに私はこれを理由にヨーロッパ方面ばかり旅行させてもらっています。(この2年間で4回)

    ユーザーID:3399468892

  • 飛行機恐怖症克服クラス 

    アメリカ在住ですが、もう10年以上前に飛行機恐怖症を克服するためのクラスのことを新聞で読んで、興味を持ちました。私自身は飛行機を楽しむ方ですが、克服の指導方法が他の恐怖症(例えば高所恐怖症、人ごみ恐怖症、エレベーター恐怖症)の克服と同じやり方だったので、なんでもこのデセンシタイゼイション(少しずつ行動して慣らす)方法でやれば良いと理解しました。日本にも乗り入れているアメリカの大航空会社(名前は控えます)がクラスを主催していたと思います。

    まず飛行機恐怖症の人たちを集めて、飛行機に着いて説明した後、シミレイションで自分たちが実際空港に行って飛行機に乗ることを何度も何度も心の中で練習して、それから皆で空港迄行って、待合室に座ってからそのまま帰宅する。だんだんに少しずつ進んで、最後にはニューヨークからワシントンとか、短い区間を実際飛んで卒業だったと思います。

    日本には同じようなクラスは無いのでしょうか?

    ユーザーID:3342038317

  • 治りますよ

    私は「飛行機恐怖症」で絶対乗りませんでした。
    でも、子供たちが成人したらそれは治って、いまでは飛行機に乗ってどこにでも旅行してます。
    旅行傷害保険はしっかり入ってます。

    飛行機の何がいやだったかというと、もし事故にあったらほとんどの場合大事故になって死ぬことがとても多いから、万一子供だけ生き残ったら、とか考えると怖くて乗れませんでした。

    でも、子供が成人して独立したら、すぅっとその恐怖がなくなりました。
    今はもし死んでも子供たちは悲しい思いはするだろうけど、克服してくれるだろうと思っています。

    ほとんど無意識でしたけど、今になってあれだけ飛行機が怖かったのはそういうことだったんだとわかりました。
    母親ってそんなものかも・・・

    ユーザーID:8036553591

  • 奥様ぬきで家族旅行を!

    奥様さえ良かったら、今後は、お子様とトピ主さんで飛行機で出かけられたらどうでしょう。
    奥様も、子育てから解放されて、骨休みになるかもしれません。

    奥様がいないと子どもたちの世話はトピ主さんの仕事になって大変かもしれませんが、それはそれで、よい思い出になると思いますよ。

    ユーザーID:2637480056

  • 横ですが とんでもレスにご注意を!

    >南に行く飛行機は必ず酔います。例えば、沖縄、九州、タイ、オーストラリア等です。逆に北海道、ヨーロッパ等は酔いません。

    「信じるものは救われる」かも知れませんが、普通にはあり得ません。

    もちろん赤道付近のITCでは積乱雲ができやすく揺れますが、積乱雲や塔状積雲はシベリアとか北米つまり日本より北でもたくさんできます(暑い季節)。

    梅雨時に多い乱層雲(停滞前線に伴う)という雲がありますが、その中は結構揺れます。

    寒冷/温暖前線沿いには対流雲ができやすく、その辺りでは揺れます。そして、寒冷/温暖前線はどこにでもできます。

    ポーラージェットとサブトロピカルジェットという気流が日本を含む中緯度あたりの上空を通っていますが、これが蛇行しているところや風速変化が大きいところは揺れます。

    (季節風など)風が強いと山の風下は山岳波でメチャ揺れます(冬、東北山脈や富士山の東側など)。

    他の飛行機が飛んだ航跡に遭うと揺れます。

    何にも無いところで、どうして?という揺れもあります。

    早い話、どこでも揺れます。

    ユーザーID:2612593250

  • 横ですがOKさんへ  自分でも変な人だと思いませんか

    >飛行機の何がいやだったかというと、もし事故にあったらほとんどの場合大事故になって死ぬことがとても多いから、万一子供だけ生き残ったら、とか考えると怖くて乗れませんでした。
    >でも、子供が成人して独立したら、すぅっとその恐怖がなくなりました。

    >母親ってそんなものかも・・・


    そういう意識をトピ主さんに紹介しても、何にもなりませんよ。

    それに、
    自動車事故だったら死なないというわけじゃありませんよね。
    それに、死なないまでも、半身/全身不随とかだったらたいへんですよ。

    もしOKさんの感覚が普通だとしたら、飛行機の乗務員は子持ちじゃできませんよね。
    でも、その方たちは普通に、子持ちの人が居ると思います。

    変に想像を掻き立てて怖がっているようにしか思えません。

    それを、人に広めてどうしたいのでしょう?

    ユーザーID:2612593250

  • とんでもないことを申しましてごめんなさい。

     先日、レスさせていただきましたはにかみミセスです。どうしようもない意見を述べさせてもらい申し訳ありませんでした。
     そして、詳しい現象について教えていただきありがとうございました。
     今までの北行きフライトでは運が良かったのですね。8月、息子の住む北米に行く時や9月末、ロシアに旅行する予定ですが酔ってしまいそうで不安です。

    ユーザーID:3399468892

  • トピ主です

    レスありがとうございます。

    ワタシに対する批判的なご意見も多かったようですが、そう言われるのも仕方ないですね。
    ただ、『沖縄に行こう』というのは妻も同意してました。
    旅行の予約も代理店には妻が同行していて、その場でオプションの予約を自分でしていたくらいです。
    だから、飛行機嫌いは知っていましたが、一緒に行ってくれるつもりだったのだと思います。
    彼女も『予約して現実味を帯びてきたら怖くなってきた』と言ってましたし・・・

    息子とワタシだけで行くということも考えましたが、やはり、家族旅行の企画ですから誰が欠けても楽しくありません。
    子供たちが大きくなったら旅行にもついてこなくなるでしょうけどね。

    ユーザーID:5403842224

  • 沖縄なら船で行けますよ!

    トピ主がどこに住んでいるかわかりませんが、沖縄はフェリーで行けます。
    フェリーの航路もいろいろあるようです。沖縄に着くまで途中の島々に寄る
    こともあるので楽しいかも?
    もちろんそんなのイヤというなら息子とトピ主は飛行機で妻はフェリーと
    別な交通機関にしてもらえばOKです。
    フェリーは時間が掛かるので妻は早めに出発してもらい、沖縄で合流すれば
    いいんじゃない?
    沖縄でできたら次は海外もがんばって船で行ってみよー!ってね。

    ユーザーID:3295330888

  • OKさんの気持ちがわかる。

    私、OKさんの気持ちとってもよくわかります。

    私も帰省時には飛行機を毎回利用しますが、子供がいない時には
    「ま、落ちたらしょうがない。その時には苦しまずにあっさりいければ。」
    くらいな認識でしたが、子供ができてからは
    「何があっても絶対落ちさせない!たとえ落ちても子供たちは
     無傷で守りきってみせる!」
    という気負いが生まれました。

    搭乗してから無事に着陸するまで、本当に気が休まりません。
    子供が動揺しないように表には出しませんが、気流の乱れで多少
    飛行機が揺れただけでも胃がギュウーーーと痛んで、心臓がどきどき
    してしまいます。

    確率論者さんの言うような自動車事故だったらとか、そういう問題では
    ないんです。かと言って母親全てがそういう感覚を持っているとも思わ
    ないし、ましてお子さんのいる乗務員さんは〜あたりのくだりはナンセ
    ンスです。

    ただ単に、OKさんはご自分の体験をトピ主さんに語っているだけの事だと
    思うんですけど。

    ユーザーID:4842758625

  • 理解してあげてください・・・・

    実は、私も飛行機恐怖症です・・・・・
    幼稚園の頃から、なぜか、自分が乗っている飛行機が落ちる夢。
    道を歩いていたら、飛行機が落ちてきて下敷きになる夢・・・・・
    こんな飛行機に関する怖い夢を、大人になった今でも、年に数回みています・・・・・

    なので、すでに、小学生の頃には、飛行機には決して載らないと、固く決意していました・・・・

    友人や家族に話すと、呆れられますが、本人は、真剣に怖いんです。

    奥様には、お留守番して頂いて、お子様と、是非、ご旅行を満喫していらしてください。

    ユーザーID:0464991578

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧