海外での子育て、ここが良かった!

レス11
お気に入り40

アメリカ在住

子供

こんにちは。

アメリカ(ボストン)在住の30代前半主婦です。現在16ヶ月になる息子の育児をしています。

小町を覗いてみると、ママ友との確執やら、公共の場での子供のマナー、騒音など日本での育児についての話題がじゃんじゃんあがっています。

日本で子育てをしたことがないので、個人的にはなるほど勉強になるわと思うこともあれば、なんだかなーと思うことも。

私としてはアメリカでの育児がとても気に入っています。理由は、

1 環境が良い。(自然や公園がとても多いので、遊び場に困らない)
2 徒歩か車での移動がメインなので、子連れでの移動によるストレスがない。
3 家のつくりがしっかりしているので、少々子供が騒いでも近所に迷惑にならない。
4 スーパーなども広々していて、子供もカートに座らせてゆったりと買い物ができる。
5 子供服、育児用品が安い。
6 図書館など公共の施設で無料の子供用プログラムが充実している。

もちろん悪いところもありますが、小町や色々な人から聞く情報を総合すると、ボストンで子育てできて良かったと思ってしまいます。

さて、ここで本題なのですが、個人的に他の国での子育てってどうなのか気になります。

途上国での育児はきっといろいろ大変な面もあると思いますので、特に先進国の場合が聞きたいです。(もちろん途上国でも良い面があれば教えてください)

お忙しいところ読んでくださってありがとうございました。

ユーザーID:2168119862

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • せまい国なので

    息子を2〜9歳まで香港で育てました。

    ・狭い国なので、その日の気分で、海、山へのハイキングが出来る。
    ・船に乗って、離島へも日帰りで行ける。
    ・2歳からナーサリー・スクールに入れることが出来る。
    ・タクシーが安いので、どこへもタクシーで移動。
    ・アマさん(メイドさん)が安い時給で働いてくれる。
    ・日本食が高いけれど、だいたいのものは日系スーパーで手に入る
    ・世界中のレストランが充実、しかも美味しい!!!
    ・露店での買い物が楽しい。掘り出し物多々アリ。

    そんな感じでしょうか?

    ユーザーID:1754270692

  • テキサスからです。

    我家は小学・中学・高校とアメリカで過ごしております。アメリカでの育児が良いと思うところ、
    ・日本のお受験戦争から逃れられた。(それなりにこちらもシビアに成績が反映されるので大変ですが。)
    ・子ども達をどこへ行くにも送迎しなければならないので、親の目が行き届く。
    ・学校で外国人に対してのケアが整っている。
    ・トピ主さんと同じく、子供服や靴が安い!(成長盛りの子どもが3人いるので大変助かっています。)
    ・親子での行動や会話が多い。(こちらは、年頃の子どもが親と一緒にいてもマザコンとかいわれない。)
    ・サブディビジョンに無料のテニスコートやプールがある。
    ・いろいろな国の人と関わることによって、子ども達が分け隔てなく、どんな人種の人とでも関われる。
    私も、アメリカで過ごせてとてもラッキーだったと思います。日本に帰国することを思うと、心が重くなります。

    ユーザーID:4571550060

  • ここがいい!

    アメリカで10余年子育てしてきました。アメリカの教育制度、環境に不満も多々ありますが、我が家の場合この国での子育て、ここが良かったです。

    1.マルタイカルチュラルな地域在住なので様々な人種、文化に揉まれながら育った。又、いわゆるハーフだが特別視される事も無く育った。幼児期にいた日本では通学中の小学生に(多分見掛けが違うと言うことで)叩かれたことがある。
    2.「受験」に翻弄されることがない。真面目に日々の勉強やリーダーシップ活動をしていれば希望の大学に入れる確立は高い。又、日本社会程大学のランク付けを重要視しない。
    3.大学学資の奨学金、ローンが充実している。

    トピ主さんはこれから子育て、私はもうすぐ子育て終了ですが、結果的に見てアメリカの方がハチャメチャな所もあるけど、のびのび育てられたな〜という感想です。

    ユーザーID:1677152866

  • 涙の駐在!

    子供は娘二人です。 幼稚園と小学低学年を豪州で3年間、その後、小学中学年と高学年から7年を米国で。 次女は日本のインターで高校を終えましたが、二人とも米国の大学(院)卒業、現在も結婚して米国在住。

    その母親である妻が、豪州から東南アジアに年末旅行した折、会社の各地の駐在家族と食事をしたりしました。
    その比較のコメントが;
    1 リゾートが近くてロングウイークエンドには隣国にも(まッ、NZがあったが)
    2 大邸宅で庭にプールとテニスコートがあって子供が騒いでもお構いなし(プールだけ)
    3 メイドさんが三人も居て買い物、掃除、洗濯、子育てが楽(妻一人で全て担当)
    4 運転手つき(ショファードリブン)でどこでも行かれる(子供の送り迎えで自分の時間も無い)
    5 勿論、輸入衣料品は高いが、現地製でも良いものが安く手に入る(当時既に東南アジア製あり、安かろう悪かろう)
    6 インターがあって子供のプログラムが充実、且つ、費用会社負担(当然、博物館の無料プログラムもありましたが、自己負担)

    (続きます)

    ユーザーID:1150887367

  • 涙の駐在!

    (続きです)

    米国転勤が決まったとき、「あァ〜、又、自分で車運転してMama’s CabのDriver?」とため息をついていました。 
    マイナス25度C、氷結路でもドライブ。 秋になると落ち葉が紙袋に100杯以上のお片づけ(ライディングモーァでも大変)。 等、など。 

    その後、次女が大学時代(ボストン近郊)に東南アジア駐在となりましたが、「遅い」の一言で切り捨てられました(涙)。  
    子供の世代が違うので直接比較にはなりませんが・・・。

    ユーザーID:1150887367

  • 福祉制度

    欧州の小さな国に住んでいます。
    息子が自閉症で、特別なケアを受けています。
    日本よりも障害者に対する福祉制度がかなり整っているようです。

    ユーザーID:5310248798

  • ありがとうございます

    レスを頂いた皆さんどうもありがとうございます。
    香港、東南アジアなどメイドさんが使えるというのは、確かにすごいメリットですよね。

    ちなみにメイドさんというのはベビーシッターもしてくれるものなのでしょうか。こちらのベビーシッターさんの相場はだいたい10ドル前後(時給)なのですが、メイドさんの時給が安いとはだいたいどれくらいするものなのでしょうか。

    米国の教育は私も良い点が多いなと思っています。受験勉強、塾などに翻弄されずに済みますし。米国の方が親子の接触する時間がたくさん取れるような気がします。

    欧州の福祉はうらやましい限りです。

    いろいろなお話が伺えてとても参考になりました。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:2168119862

  • 某東南アジアから

    東南アジアの駐妻です。
    子供がトピ主さんのお子さん位の時は、アメリカにおりました。
    ですからトピ主さんが挙げておられるメリットよくわかります。
    充実してたので、その後日本に帰国して慣れるまで数年は大変でしが、
    ママ友ができれば馴染んでいきましたよ。自分の母国ですしね。

    このまま日本でおっかさんやってくぞー!と決心しかけたら今の国へ赴任。
    運転手とメイド二人(子守一人、料理一人、それぞれ掃除もしてくれる)3人雇っても一か月5万円くらいですかね・・・
    後片付けをしなくていいのはすごくうれしい!
    もう子供が学校(インター)に通っているので子守は正直いりません。
    涙さんの奥様の「遅い」に妙に共感しました。
    この国で未就学児を育てているママは恵まれてます!
    ただ、文化的なものには飢えます。近いので割と気軽に一時帰国できますが。

    ここにきて世界各国の友人ができました。
    途上国では外国人が集まる場所が限定されるだけに、そこでは国際的に交流できます。
    どちらがいい悪いではなく、日本も含め、色々な国に住むチャンスを貰えて感謝してます。

    ユーザーID:8788996023

  • 涙の駐在

    「ただいま雨季」さんの、「どちらがいい悪いではなく、日本も含め、色々な国に住むチャンスを貰えて感謝してます」って大事な事だし、左様感謝されるお人柄に感服しました。
    海外で生活される方々が多くなった今日この頃です。 大事なのは子供たちが「色に染まらない」人間に育ってくれる事と、その海外生活が将来いろんな意味で自信となり、社会に貢献できると信じています。 いわゆる「帰国子女」とひとくくりで差別される社会であってほしくないと思いますが・・・。
    トピ主さん、ボストンの早春は綺麗でいいですね。 異文化の中で、「ただいま雨季」さんのように国際的な交流(アメリカ人だけでも)を広めてください。

    因みに、東南アジア駐在時、妻は意固地になってメイドさんをお願いしませんでした(あてつけか?)。 ただし、American Women’s Clubに参加して、地域でのボランテイアに精を出していました{Aust NZなど欧州系は、帽子被ってハイヒール、米国はTシャツにショーツ・サンダル(笑)}。

    ユーザーID:1150887367

  • ドイツです

    8ヶ月の子供を育てています。ドイツも子育て環境はいいと思います。

    出産費用がすべて保険でカバーされるのでタダ。
    産後の助産師や看護師の自宅訪問もタダで、いつでも来てもらえる。

    子供の医療費も16歳(?)までタダ。 

    交通機関のスペースが充実してるので、大き目のベビーカーでもラクラクどこでも行ける。

    公園が多くきれいに管理されている。

    木製のオシャレなおもちゃが充実している。

    子供がいると優遇される。
    (先日、美術館に行ったら入り口が長蛇の列でしたが、赤ちゃんがいるので優先して入れてもらえました) 

    無料で使える公共施設が多い。

    ユーザーID:9929074849

  • なるほど

    レスをくださった皆様どうもありがとうございます。

    ドイツのお話、勉強になりました。やっぱり医療、福祉はヨーロッパですよね。息子の医療保険に年間2000ドル払っている身としては、ほんとうらやましいです。

    ドイツは出張で行った事がありますが、本当に緑が多くて綺麗だった印象です。

    個人的にはフランスとかイタリア、北欧の子育ても興味があるのですが、どなたか経験がある方いらしたら教えてください。

    それと涙さま、ボストンは今年はちょっぴり異常気象気味なのか、雨ばっかり、かつ寒い日々が続いていました。はやく良い天気に恵まれたいです。。

    ユーザーID:2168119862

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧