歯のない私

レス1
お気に入り10

にゃんこ

健康

唾液腺の病気で、虫歯が増えてしまい、
虫歯、それがひどくなって、差し歯が増えてきました。
差し歯、インプラントは整形だと思っている人が多くて、
まったく人格否定されています。

唾液腺の病気を患っていたのも、なかなか気付きませんでしたし、
虫歯もひどくなっていて、手の施しようがなかったので、あきらめての治療でした。

歯の治療や、病気の苦しみをわからない人に、
人格否定されることは、とても悲しいとしか言いようがありません。
この悲しみをどこに持って行けばいいのでしょう。

ユーザーID:5552864026

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お気持ち、解ります。

    なかなか人は他人の病気の苦しみは理解できないです。
    親ですら、解らないと思います。

    私は自己免疫疾患があり、治療をしていのですが、見た目に変化があるので、
    そのことを、病気のことをしっている人でも、からかってきたりします。
    顔が大福みたいなどとズバリ言われたこともあります。
    3,4年前薬の副作用で体重が増え、65キロあったのですが、今は標準体重なのですが、
    いちいち昔の事をとりあげて、「前はお笑いの森○中の○○みたいだったよね〜」
    などとよく言われます。

    私も子供の頃から、歯が悪く、にゃんこさんの気持ちが良く解ります。
    でも、悲しんでばかりもいられませんから、定期的に歯科へ行くようにすることが大切だと思います。
    私は、4か月ごとに行っています。
    歯科医は若い男の先生ですが、自分の病気の事を話したら、じっくり聞いてくれました。

    どうぞお体を大切になさって下さいね。

    ユーザーID:2540771721

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧