お葬式の風習ですか

レス7
お気に入り3

匿名

ひと

葬儀のことで伺いたくお願いいたします。

成人後のはじめての葬儀だったので、とにかくわけわからず行って帰ってきました。
親戚ですが、遠方で、その当日会った方々とは数年以来という方ばかりでした。

葬儀告別式を終えて、清めの席というところで、食膳がふるまわれました。
軽く食べたところで座っていた周りの方が、早々にこれで失礼します、と退席されていくので、わたしもこれは急がなくてはいけないのかと、慌てて帰り支度を急ぎました。

わたしは新幹線の乗り継ぎで3時間半ぐらいから行き、その日うちを出たときは雨でタオルなど手荷物も少し多く、身内の香典を自分以外にも持たされ、お香典返しに、お供物の持ち帰りなど、座ったわたしの周りにものがあふれかえってしまいました。
それは葬儀場に配送をお願いしましたが、先の食膳も、周りの人が「持ち帰れ持ち帰れ」と繰り返し、お刺身おすしなど生ものの入った食膳なのに、隣にいた人の分まで持ち帰れ、と持たされてしまいました。

とにかく、持ち帰れ持ち帰れと言われ続けて、とにかくわたしははじめてのことで、慌ててしまったのですが、

この「持ち帰れ」というのは、早々に退席してください、という催促だったのでしょうか。

わたしは疎遠な親族でしたので、長居する気など毛頭ありませんでしたが、最寄り駅が30分に一方の電車しかないところで、雨のなかのうえ、人身事故にあって乗り継ぎ時間がくるってしまうのを間に合わすのに、タクシーを走らせて何とか行き、帰りは、生もの臭う食膳を何段も持って、はじめての駅だったし、ただただ呆然としてしまいしばらく動けませんでした。

いろんな気持ちにもなってしまい、もとの気持ちに戻れません。参列者で遠方のものはわたしだけでした。

葬儀のことについて、わたしのこの経験についてご教授ください。

ユーザーID:1307418443

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 田舎の光景なのかな?

    私は東北生まれの東北育ちで、
    このエリアのお葬式にしか出たことがありませんが、
    食事は ゆっくり食べるも持ち帰るも
    それぞれって感じです。

    ただ持ち帰りに関しては 勿体無いので持ち帰ります。
    これはお葬式を開いた側にもあります。
    せっかくの食事を残されても
    ただ捨てるだけになってしまうので
    持ち帰ってもらった方がいいのです。

    後片付けをする人にとっても
    お皿が空けば作業をし易いのでラクになります。

    周りの人まで「持ち帰れ」と言ったのは、
    みんな一度はお葬式を開いた経験があるので
    喪主に代わって「勿体無いから持ち帰ってください」と
    いう意味だと思います。

    ユーザーID:8370914975

  • 違う違う

    >この「持ち帰れ」というのは、早々に退席してください

    じゃないです。残したものを持って帰って今晩の食事とか家で食べなさいという意味。
    隣にいた人の分もどうぞと。
    はるばる来てくれた親戚なので特に良くしてあげたいという気持ちがあったのかも。
    私も夕食を作らずに簡単に済ましてしまえるので頂けたら持って帰ります。

    親切心ですよ。

    たまたま急いでいた方たちの周りにいらっらからかも知れませんが ゆっくりしてもいいのですよ。
    親しくないからもあったのかな。

    >もとの気持ちに戻れません
    親切が仇になった感じですね。

    田舎ほど素朴だから「持って帰れ」と言われることが多いです。

    「折」などは残す場合 自分の物を持って帰れられるように風呂敷風の包みが予め用意されてます。
    持って帰りたくなければ大方を食べてしまえばいいのです。

    ユーザーID:4280485000

  • 習慣的気遣いかも

    トピ主さんは何軒かお身内のお香典を換りに持たされてこられたのですよね。
    なので、「持ち帰れ」というのは、今日出席できず、トピ主さんにお香典を
    託してきた方たちの分も、と言うことだと思います。

    うちの実家の方では、お香典を下さったけど欠席された近所の親戚や、お食事を
    取らず早々に引き揚げられた親戚や手伝いの方の分のお膳もお卓ごと並べて
    用意して、後でお膳をご自宅にお届けする習慣があります。
    遠いのにそんなお膳を持たされるのは酷だったかも知れないけど、そういう
    合理性抜きにした、地方の気遣いだと割り切られた方がいいかもしれません。

    ユーザーID:3431938458

  • 私も親切心だと思います。

    トピ主さん、私も、街(といっても大きくはないのですが)から、
    田舎へ越して来て、風習の違いにびっくりする事が多いので
    若い方なら、尚更慣れぬ風習に戸惑われたと思います。

    他の方のレスにもあります様に
    私も、親切心と遠方からわざわざ来てくれありがとう。
    という気持ちの表れではないかと思います。
    (たとえ、トピ主さんにとっては、ありがた迷惑であったとしても)

    出来ましたら、田舎の純朴な人々の好意だと
    受け止めてあげてほしいです。

    私が住んでいる田舎は、食べ物なら何でも、半分分けて持たせる
    お土産が一番尊い・・・みたいな考えがありますので
    今の時期ですと、回覧板を持っていって、帰りにスイカを
    二分の一持たされる事があります・・・。スイカ、家にもあるから
    嬉しいような、哀しいような思いで頂く事も、多々あります。

    ユーザーID:2944417394

  • 親切&残っても困る

    葬式関係の習慣って、土地によってかなり異なるので、分からないこと多いですよね。
    食膳に関しては、親切心&残っても困るので持って帰って、というのが正解じゃないかと。
    実家でありましたが、人数未定でとりあえず多めに頼みますので、余りがでるということがよくあります。
    残ったら、家の人でさばかなくてはなりません。
    例えば、4人家族で、折り詰めが例えば8膳残ると、ひとり2膳、しかも1日2日で食べなくてはなりません。
    きついですよ。
    だから、なるべく来た人に持って帰ってもらいます(来た人は、葬儀に来ていない家族が家にいるので、余分に持って帰っても食べる人がいるはずだから)。

    先日、夫の親戚の葬儀に行きました。
    自宅葬ではなく葬儀場でしたが、食べていけと言われ食堂のような場所(があった)で食べたのですが、夫と私の二人なのに、なぜか折り詰めが3膳用意してあるんです(でもお茶と汁は2人分)。
    他の人の所にも、人数+1人分。
    私はハテナ状態でした。
    私の実家のほうではない習慣でしたので(でも同県の別の市)。

    ユーザーID:8651562946

  • そんなものでした。

    夫の実家が、東北の田舎なのですが、そんな感じでした。
    田舎って、お葬式に力がはいっているな〜〜とおもいました。
    立派な折り詰めが昼・夜二食×200人分用意してあったのは、心底びっくりしました。
    その、折り詰めのお料理が美味しいこと、美味しいこと。
    地のものを使った地味な色合いのお菜なのですが、心がこもっていました。
    私も、東京から6時間かけて、お葬式に行ったのでそのまま持ち帰れなかったので、全部美味しくいただきました。
    大食漢の嫁として、とっても驚かれました。
    まぁ、そんなものです。

    ユーザーID:8141372433

  • トピ主

    どうもありがとうございました。

    両親が決して良好な親戚の仲ではなく、わたしも行くにあたって胸が痛んでいたので、早く帰って欲しいということがあったとしてもやむを得ないと思っています。

    食膳のことはこういうことがあるということがわかり、少し楽になれました。ありがとうございました。

    ユーザーID:1307418443

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧