恋愛・結婚・離婚

損をしてでも離婚して良かったという方

レス11
お気に入り28

土砂降りの雨

男女

別トピで離婚を「不良債権処理」と表現されているレスに目が釘付けになりました。

私は結婚10年(子供なし)の40代女ですが、その10年のうち夫と暮らしたのは最初の4年だけで、その後は別居で既に6年です。

別居は夫が「過労でウツになった。職場の近くに部屋を借りて平日はそこで寝泊りしたい」と言い、その当時私は自宅の近くに住む実親の介護中で、夫の会社の近くに私が引越すのは不可能で泣く泣く同意したのですが、別居後、実は夫には女性がいたことがわかり、毎週末には帰宅するという約束は守られず、全く帰って来なくなりました。

今思えばその時に私の方からすぐ離婚すれば良かったのですが、待っていれば私の所に戻って来てくれるかと思ったし、また親の介護で身動きがとれず、体重が30キロ台になるほどのウツ状態になったりして、離婚の決断ができないまま6年がたちました。
その間、夫からは「離婚して欲しい」という雰囲気はありましたが、はっきりとした話はなく、不十分ながらも生活費の振込みはありました。

現在やっと私も心身ともに健康を取り戻しつつあるのですが、夫に帰って来る気配はなく、それどころか夫の仕事(自営)が不況の影響で倒産寸前らしく、生活費の振り込みも止まってしまいました。

もう離婚の決断をすべき時かと思うのですが、まだ夫を好きな気持ちもあり、慰謝料ももらえない(向こうにお金がない)状態で離婚することに理不尽な思いもあり、決断が出来ません。

友人からは「あなたの人生が惜しいから、お金は諦めてでももう離婚した方がいい」と言われています。

同じように、理不尽な思いをしながらも、「不良債権処理」のような気持ちで
涙を飲んで、離婚の決断をし、それが人生には結果的には良かった!
という方、どうかその御経験を聞かせて下さい。

ユーザーID:3133507202

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 踏み出しましょう

    6年も別居して今は生活費も無いんですよね?
    なのに、何故
    >まだ夫を好きな気持ちもあり
    …こんな気持ちが残ってるのか不思議に思います。(ごめんなさいね)

    私は結婚生活3年で夫の浮気が発覚して別れました。
    子供も小さく、夫の残した借金も圧し掛かって来ましたけど 別れて正解だったと自信を持って言えます。
    (養育費もありませんでした)

    別れた後、子供を抱え直ぐにフルタイムで働きに出て頑張りました。
    そして、職場で今の夫と知り合い再婚。
    再婚して13年になりますが本当に幸せです。
    それもこれも全て、あの時決断した結果だと感じています。

    何も得られないものにすがっていてもダメです。
    自分の人生です。
    切り開くのは自分しかないと思います。
    頑張ってください!

    ユーザーID:7780545233

  • 背負ってる荷物を

    もう下ろされては。

    相手の行動が発端で離婚を経験しています。
    離婚を迷い修復に数年かけてみましたが、良くなるどころか
    真綿で首を絞められる様な毎日を過ごし、
    夫側に、ある事実が発覚してもう駄目だなと離婚を決断しました。

    離婚をお勧めしましたが、
    決めごとはきちんと整理してからおろしてください。
    最後のここを省いたり曖昧にすると、ご自身がいつか後悔したり
    苦労することが多くなります。

    不貞による別居なので慰謝料請求もできますが
    ・不貞を知ってからの請求期限がある
    ・証拠が無さそう
    ・相手に資産が少ない
    等ですんなり応じないでしょう
    なので悪意の遺棄をした責任の代償を相手に架しては。
    婚費を払わなかった期間分の支払いを一括で、不況で不可能なら、分割ででも。
    必ず公正証書にして。
    公正証書を作っても反故にする人間はいますから、
    一定期間支払いが滞ったら差し押さえすることも記しておきましょう。

    細かいことは弁護士事務所の相談か、役所の家事相談に出向いて聞いて下さいね。
    離婚しなくてもしても、トピ主さんの状況では法的知識が必要だと思います。

    ユーザーID:5152469036

  • 追記

    わたしは離婚して良かったです。
    倫理的価値観が合わないことをクヨクヨ悩んだり
    自分を責めたり相手の中に原因を探すような生活をするより
    スッキリして、荷がおろせてよかったなぁと。
    情はあったので、喪失感が無かったといえばウソになりますが
    それは、自分が選択してきた相手選び結婚離婚なので
    ぐっと受け止めなければなぁと思いまして
    自棄にならず、自省はすれどもやりすぎず
    多少は褒めて(そうしないとね 笑)通り過ぎるのを待ちました。
    こういうことが出来るようになったのも
    辛い時期があったからだなぁと、
    元夫にはほんの少し感謝してもいいとさえ思えるようになりました。

    何年にも渡ってやきもきさせてしまった、
    わたしの幸せを願ってくれる人たちには感謝してもしきれません。

    自分で選んだ道なら腹括って希望を持って進めます。
    無理してもいけません。
    体調に気をつけながら、ご自分のペースで決断したり処置したりされれば
    良いと思います。
    今よりもっと笑顔が増えますよう、ご健闘をいのります。

    ユーザーID:5152469036

  • 良かったです

    友人や近所の方に後ろ指指されても
    離婚して良かったです。
    離婚原因は相手からのモラハラとDVなどで
    相手は外面が良かったので私一人が悪者にされました。
    私も悪妻を演じてたし、女をサボってたけど。

    別居生活6年との事ですが
    もう離れてるのなら踏み出しましょう。

    離婚で職も人間関係も何もかも無くなりましたが
    そこからコツコツ積み上げて今は前より
    いろんな人間関係が出来ています。

    ただ離婚時に何も取り決めをしてこなかったのが
    悔やまれます。つまり相手が丸儲け♪状態でした。
    本人も言ってた。

    ユーザーID:4419832147

  • トピ主です。

    ちゃっきーさん、Y☆Rさん

    レスありがとうございます。

    自分のトピを読み返して、つくづく見苦しく情けない思いでいっぱいです。

    自分でも決断が鈍り「落とし所」が見つけられなくなっていると感じます。

    夫をまだ好きでいることですが
    私は家族に恵まれなかったため(兄弟なし、親は離別)
    夫以外に帰属する所がない、という思いが強いため
    ある意味「依存」しているのかも知れません。

    しかしこの状況をあと何年続けても、自分も年を取るだけで
    待っている意味などない、ということをようやく受け止めつつある感じです。

    別居当初に、弁護士やカウンセラーとも会ったのですが
    たまたまかも知れませんが、気持ちをわかってもらえないと感じてしまい
    その後は、誰にも相談できずただただひとりでウツウツしていました。

    しかし、そんな生活も自分で終わらせねばなりませんね。

    もう一度、法律面なども調べ直して
    潔く「損切り」をしたいと思います。

    ユーザーID:3133507202

  • ご主人は本当に「不良債権」なんでしょうか?

    モラハラ、DV、借金などの実害があるならわかりますが、
    今は、亭主留守で生活費なしの状態ですよね。
    離婚して、何が変わるんでしょうか?
    再婚のご予定でも?

    もしもそうでないなら、もうしばらく待ってみては?
    というのも、トピ主さんは、兄弟なし、親は離別という身の上。
    失礼ですが、親亡き後は、天涯孤独です。
    形だけの夫でも いないのといるのとでは大違い。
    仕事一つ探すにも、世間体は大事です。

    離婚しても、10年前の独身に戻れるわけではありません。
    今、離婚したら、バツイチ子どものいない40過ぎ女です。
    そんな世間の冷たい目に鈍感なタフな方ならいいけれど、
    ウツ状態になるかたには、ハリボテでもいいから、夫は必要だと思います。
    書類に判を押していないだけで、独身気分で暮らしていればいいのでは?

    ユーザーID:2418844886

  • 私も不良債権片づけました!

    元夫はリストラ後、全く働かない。
    姑は粗大ごみ予備群の息子びいき。
    息子は息子で、姑に送金(結婚前からの習慣だった)。
    なのにリストラ後もお金を送りたいと言って、私と大げんかになり。
    挙句、どっかで知り合ったらしい女に鼻の下長くのばしていました。
    離婚前、彼女とどのくらいの段階までいったかは知りませんが、とにかく私から三行半つきつけました。
    理由が理由だったので、慰謝料養育費なし。
    ですが、呆れたことに「しばらくは母親に送金してくれないか、向こうの生活が困るから」と言われた。ならば働けよ。

    結局、その女とはご破算になり、失意のまま仕事する気が失せたとのことで、ひきこもりがちになったとのこと。

    ですが面会時、娘のお金を財布から取り上げた人間です。絶縁しました。
    不良債権は片づけましたが、やっぱりトラウマになってますよ。
    遺伝子の半分引き継いだ娘の、元夫と似ている部分を見るたびに、頭の中が矯正執行モードになってしまったりするので…反省。

    傷が浅くないうちに別れた方がいいです。
    慰謝料は長期戦覚悟なら多分とれます。
    私はギブアップして諦めました。

    ユーザーID:0428797270

  • 離婚しなければ良かったなんて思い続ける人は居ないでしょうね

    現在の自分を肯定しなければ生きるのに支障がでますから、どんな結果でも「離婚して良かった」理由を探すものだと思います。
    だから主さんは主さんで、自分の理由を探さないといけません。

    今でも私は考えます。
    あのまま結婚生活を続けていれば、今は結婚20年目。私達はどんな生活をしていただろう、と。

    結婚4年目。浮気もしないし、真面目といっちゃ真面目な元夫との将来のビジョンが浮かばなくなった私は焦る内、鬱になりました。
    何年も病院に通っても治る兆しはなく。
    振り切る様に別居しては戻る、を繰り返しました。
    その内彼に別れて欲しいと言われ。
    いくら彼を責めても一度冷めた愛情は戻りませんでした。

    独りになって元夫は「退屈な人」だったと分かりました。
    今となって惜しい気持ちはありません。
    それでも元夫が去年再婚したという話を聞けば少なからず動揺しました。

    好きだなんだでする恋愛と違い、婚外に好きな異性が出来てもそれを理由に離婚させられるのは悔しい事です。
    でも人はその手の中のものを手放すと、新しいもっと良い物が手に入る事があります。
    不満でも取りあえず手離してみる。
    10年は永過ぎる気がします。

    ユーザーID:3316851525

  • 古い物は捨てなきゃ、新しい物が入るスペースが出来ないでしょう

    うちの前夫も不良債権でした。

    当初は離婚なんて親が悲しむ、と躊躇しました。また、そういう最低さを見抜けなかった自分が悪いのだと、自身を責める気持ちもあったのです。

    でも人として踏みつけにされる日々に、自分を見失うようになってからでは手遅れになると決断。今、振り返ると「でかした!」と自分を褒めてやりたいです。子供が出来てからでは遅いとも思いました。

    私は学歴も資格もなかったのですが、その後勉強し、資格も取得し、仕事に打ち込む日々を送りました。(主さんだって在宅で出来る仕事など検討されては如何でしょうか?)結婚はこりごりと思い、自分でシッカリ自立できるよう努力しました。

    余計なストレス(夫)がなくなっただけ、より仕事にも打ち込めたのだと思います。そうこうして一生懸命生きているうちに、今の夫に巡り合い再婚しました。

    あの時、前夫と離婚していなかったら有り得なかった事です。
    また、同じところで足踏みしていては前に進めないばかりか、視野も世界も広がりません。

    元夫はサラ金男で、モラハラの幼稚な男でした。
    不良債権をサッパリ処分して出直して、今は幸せですよ。

    ユーザーID:8970363645

  • 離婚は必ずしも必須では無い

    知人に、やはりご主人の不貞が原因で、過去に離婚を考えた人がいます。

    その方はいろいろと悩んだ末、離婚はしませんでした。
    そして自分が出来る仕事を探し、
    パートで働きながら、その職場で必要な資格を取得し、
    今は完全にご自分の収入だけで生活しておられます。

    離婚してから自活の道を探るよりも、籍はそのままで動いた方が楽な人もいると思います。
    参考まで。

    ユーザーID:0687468675

  • 別トピで

    「離婚は人生最大の不良債権処理」と書いた者です。
    私の場合はDV・モラハラ、借金他負の面のみが大きく、まさしく「不良債権処理」でした。
    もちろん、結果には大満足です。
    私も子ども達も枕を高くして眠れる毎日に、充実感を感じています。
    (その位DVがひどかった。命の危険はないものの、怪我、アザなどは日常茶飯事でした、娘などは貞操の危機に晒されたりもしました。セクハラ、強姦未遂です。)

    トピ主様の場合は積極的に離婚をする状況にはないかもしれませんが、6年の別居はすでに「実質的離婚状態」です。あとは書類面でのケジメをつけるか否かの問題だと思います。

    トピ主様が納得いくまで、存分に迷って下さい。
    それと並行して自立に向けて動き始めましょう。(仕事を始める、新しいことにチャレンジする等をお考え下さい。)

    離婚すれば、結婚相談所に入会するなどして、新しい伴侶とともに新しい生活を送れる可能性があります。
    (今は再婚専門、高齢者専門の結婚相談所があります。ただし、独身証明(戸籍謄本の提出)が必要です。)

    婚姻届の提出はしませんが今は相方もいて、ささやかですが幸せです。

    ユーザーID:3256806892

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧