キャリア・職場

新人SEとして運用事業部に配属となりましたが・・。

レス14
お気に入り18

フレッシュマン

働く

初めまして。4月からIT業界で働き始めた新社会人です。

本題ですが、新人SEとして運用事業部に配属となりました。
自分としては開発事業部を希望していたのですが、保守・運用にキャリアパスはあるのでしょうか?
また、保守・運用業務を通して、役立つスキルは身につくのでしょうか?
もちろん配属されたからには、今の仕事を一生懸命やるつもりですが、
どうしても今後のことが気になってしまいまして・・。
もし、SEの方や、その手の事情に詳しい方などおりましたら、
教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

ユーザーID:3533925913

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • スキルとは獲得するもの。

    PDCAサイクルをご存知ですか?
    計画、実行、見直、改善、と言う一連の循環です。

    /サービス・インしたシステムが運用に入って安泰安泰…なんて事はありませんよねえ。
    最初はバグの嵐。突然のダウン。ハード・ソフト入り乱れて初期不良の連発。

    ・お客さん担当SEさんに、事象をきちんと説明できる報告が作れますか?
     →簡潔明快な報告を短時間で作れるスキルはお持ちですか?

    ・アプリやOSのダンプやログを分析して問題点の本質を見極めできますか?
     →ハードかソフト問題なのか、ソフトならAPL? MW? API? 何処で発生しか切分けできる?

    ・改善点を見つけ、SEさんやお客さんに提案できるスキルをお持ちですか?
      →パワポだけ見栄えの良い資料を作るではなく、本質を突いた提案を練れますか?

    さて、保守・運用とはヒマな業務フェーズでしょうか?
    PDCAの結構重要なサイクルではないのですか?
    勉強することが沢山ありませんか?

    ヒマな仕事にするのか、キャリアパスに繋げる業務と見るのか、それは貴方次第。
    good luck.

    ユーザーID:5821741506

  • 同じ状況でした

    30代男性です。

    10年以上前、新人のとき同じ状況でした。開発がやりたかったけど、不本意ながらシステムの運用管理部署に配属されました。

    結論を言うと、とてもよかったです。
    保守・運用といっても、インフラ系、ソフト系、ハード系といろいろとあります。私の場合は、アプリケーションの運用管理でした。
    良かった点としては、
    ・システム全体のスキルが身につく(データベース、ネットワーク、アプリケーション)
    ・若いうちからお客さんと接する機会が多い(機能改変要望、トラブルシューティング)
    ・以上から、ユーザとテクニカルの両方の視点から、システムが見られるようになる

    3〜5年、保守運用を経験することをお勧めします。その後、開発に移った時に、幅広い視野でシステム開発ができるようになり、お客さんとのコミュニケーション力もあり、貴重な人材となります。

    ユーザーID:0438460821

  • 何事も経験することが大事

    長いことIT業界にいる30代後半の男です。

    今の部署や仕事が期待していたイメージと少し違かったとしても、
    まだお若いようですので、
    あらゆることを吸収して身につけようとするポジティブな発想が必要と思います。

    積極的に学んだ経験はいつか「絶対」に活かすことができます。
    経験を積むことは自分の知識の幅を広げる、視野を広げることにつながります。
    保守・運用の仕事は決して無駄にはなりません。

    あなたの仕事ぶりはちゃんと誰かが見てくれています。
    がんばってください。

    ユーザーID:6197766791

  • とても良い経験になると思います

    こんばんは、プログラマ4年目の者です。

    私はいま、自社内で開発をしていますが、
    正直のところ保守・運用にすごく興味があります。

    私も時折エンドユーザーさんに直接会って、アプリケーションの操作説明などさせていただくことがあるのですが、
    真剣になって操作を覚えようとしてくれているお客さんの姿、
    新しい機能についてすごく喜んでくれる姿に非常に励まされますね〜。

    また、同期で保守・運用として他社に常駐している人が何名かいますが、
    やはりお客様と接する機会が多いからか、コミュニケーションやマナーなど私たちよりも鍛えられている感じがします!
    結局、どの仕事もヒューマンスキルがモノを言うと思いますし、
    年齢を重ねれば重ねるほどそういったスキルがないと厳しくなってくると思います。

    将来、開発をやることになっても絶対良い経験になりますよ!

    頑張ってください。

    ユーザーID:8880484771

  • 保守をなめるなぁ。(笑)

    どんな仕事も必ず自分の役に立ちます。

    保守で言うと、保守・運用周りがちゃんと設計できるSEって少ないです。
    経験がないから。

    いい機会をもらったと思って、しっかり勉強してください。

    作ったものがどんなふうに使われているのか、それを見る機会があって
    よかったじゃないですか。

    使い手を意識しながら提案ができるようになりますよ。

    がんばって。

    ユーザーID:7959602971

  • 強みになると思いますよ

    新入社員研修が終わって、配属が決まったんですね。
    きっと、色々な情報が飛び交って不安になると思いますが、
    大福さんやプリオさんのレスの通りだと思います。

    私も10年以上前に同じ状況でした。私は自分から希望しました。
    下流から入って、上流まで行こうと思ったからです。
    運用部門(データセンタ)で3年→ネットワークエンジニア1年→
    転職→システムコンサル2年→退職→青年海外協力隊で
    2年間アフリカでコンピュータセンタ構築。

    今はITとは関係ない仕事で海外で働いていますが、
    新人時代に教えてもらったことや経験したことは、
    ITだけに関わらず、色々な場面で応用できることが多いと
    感じています。

    新人時代に言われていたのは、「運用はノートラブルが
    当たり前、ミスが起きたら要改善、無事故運用+αして、
    初めて評価する」でした。そのプレッシャーは、正直
    辛かったです。

    与えられた業務をきちんとこなしつつ、必要だと思う
    分野を自分で学んでいくと、キャリアも開けてくると
    思います。
    ストレスと健康に気をつけて、いい運用マンになってください。

    ユーザーID:4375328148

  • 保守無くしてシステム無し

    保守のスキルは資格に依らない経験則みたいなものが多いです。なのでそこの知識を持っている人は必ず重宝されます。
    確かに開発は花形部署(?)なので、華やかに見えますが実情はなかなかに厳しいです。できたら両方経験すべきです。

    ユーザーID:2778598828

  • みなさまアドバイスありがとうございます!!

    トピ主です。
    お礼が遅くなって申し訳ないです(汗)
    レスをしていただいた皆様、アドバイスありがとうございました!!

    皆様のレスを読んで運用という仕事を頑張ってみようという気持ちになりました。
    後々、自分の為になると信じて全力で仕事に取り組もうと思います!

    そして、先輩諸氏の色々な経験談も聞かせていただいて、
    とても参考になりました。ありがとうございます!
    この業界は常に勉強が必要とのことなので、学ぶ姿勢を大事にしようと思います。
    そして、運用のスペシャリストになれるよう頑張ろうと思います!
    皆様、ありがとうございました!

    ユーザーID:2769108687

  • ちょっとレス遅かったかな

    おばさんですけど、6年前まで、一応金融関係でシステムを担当しておりました。アメリカ在住で、コンピュータを学んだのも、働いたのもアメリカですから、ちょっと的が外れているかもしれないけれど、どっかのおじさんのような、「黙って働け」なんて言いません。
    SEって、Systemエンジニアーのことだよね。IBMのMainFrameかな、だとすると、Programingはできるんだよね。でもね、その肩書きにとらわれないほうがいいよ。結局システム関係は、全部できないと駄目。ITでは、肩書き、学歴関係ない。自分は車の修理工だと思いなさい。車を修理することができなかったら、肩書きなんて意味がない。
    でもこういうトピを立てる姿勢は大切。ITはね、何が生き残るか見当がつかない。だからいつも目を光らせていないとね。そりゃ開発事業部の方が言いに決まっている。そちらに移動させてもらえるように努力しなさい。保守運用だと、あなたが新米なら、たぶんMainFrameの子守かな?MainFrameはクラッシュしないから、あまりすることがないかもしれないあるいは、Backupを毎日するような退屈仕事。(つづく)

    ユーザーID:7474794751

  • ちょっとレスおそかったかな2

    (つづき)肝心な、どんなスキルが将来良いか?RouterConfigarationはやぱっりとても重要だから、もし持っていなかったら、Ciscoのエンジニアーの資格を取ることをお勧めします。私のアシスタントは高卒だったけれど、Ciscoが大好きで、独学でとったよ。それからね、Oracleは伸びると思うよ。昨今の不況の中、確実に黒字を出している。でも、難しいのが、来年当たり対抗馬が出てきて、シェアーをとられてしまうかもしれない。そうすると一生懸命勉強したのが何にもならなくなってします。それがIT業界に働く人間のつらいところだよね。
    私が、30年前始めて、コンピューターのクラスを採ったとき、教授が、「コンピューターは、ものすごい、勢いで開発されています。もしこの勢いが自動車業界に当てはまったら、車はすでに月に到着しているでしょう。いくら勉強をしても終わりがありません。ある一定の年齢に達して、もう勉強をしたくないと思う人は会計学などの他の学科を学ぶことをお勧めします。」って言っていたけれど、これ本当。ITは歳をとると、しんどいよ。脅かすようだけど、覚悟しておいたほうが良い。

    ユーザーID:7474794751

  • 似たようなトピが・・・まぁ、いいけどね。

    同じ事を書く気は無いのでこちらのトピも読んでおくと良い。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0909/261815.htm?g=02

    あちらには書かなかったけど、君の立場は SE じゃないよ。
    新人のうちは、オペレータ(見習い)かプログラマ(見習い)がいいところ。
    経験を積んで見合った技術、技能を身につけて”見習い”が取れて、さらに
    経験を積んで SE に成長をしていく。

    SE と云うのはまだ早い。

    ユーザーID:6866883169

  • より上流へ

    ソフトウエア会社でビジネスコンサルタントをしています。
    私は技術面の知識が全くない(高校生程度)なのでその点で苦労しています。
    組織内でのキャリアパスをどう描くかによって現在の経験の活かし方はかなり変わってくると思います。
    可能性としてはより上流の分析に関われる可能性を持てる、ということ。
    専門知識とユーザーの視点の両方を持ち、理解できるということはIT業界において非常に有用です。
    マネージャークラスに早くなれる、PMとして全体を統括するポジションになれるとか。
    もちろん、向き不向きもあります。
    とにかく開発専門で行きたい、ひとりでじっくりとプログラムを書いていたい、という場合だとしても、ユーザーの使い勝手を考える、使われ方を想定できるという経験は非常に役に立つと思います。

    ユーザーID:2136610949

  • 最近の若者は…

    SEとは?もわからず、自分の事SEだと言ってしまうのだろう。
    運用部門は、SEではないですよ。

    オペレータでしょう。

    運用から、プログラマーを経てSEになったら、まんべんなくの
    知識を得られて、お得でしょう。

    頑張ってください。

    ユーザーID:2333949901

  • ちょっとまて

    開発の経験なくして上流工程いってほしくない。
    実装段階で多くの技術者に無理を強いるPMなんてどっかいってほしい。

    上流工程を「上流」(位の高い仕事)と捉えないでね。
    ウォーターフォールにおける分類なだけなんだから。
    PMの立場をどのフェーズに置くかはわかりませんが、
    実装技術との兼ね合いはどうするんだ。
    アーキテクトと話しできるレベルに運用でなれるの?

    主さんが将来プロジェクトを率いたいと思うのなら、
    運用を通して、顧客の要求が何故この形になったのか、
    そして実装技術まで目を向けてください。

    ユーザーID:6036310915

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧