退職直前に、有給を消化するのはだめって普通ですか?

レス47
お気に入り24
トピ主のみ2

うるうる

働く

先日、夫の転勤に伴い、6年ほど勤めた会社を退社しました。6年間、忙しい職場できつい残業もこなし、責任を持って一生懸命働いてきたつもりです。

退職届けを提出し、10日ほど残っていた有給を消化したいと申し出たところ、直属の上司にそれは困ると言われました。人事課に問い合わせたところ、社員の権利ではあるが、辞める人が直前に長期休むのは職場のモチベーションが下がるのでやめてほしいと言われ、それなら、その日数分を換算して退職金に上乗せしてほしいと申し出ましたが、それも前例がないと言われ却下されました。

結局有給は未消化のまま退職しましたが、いまだに腑に落ちません。プロジェクト中の休日出社はもちろん、子持ちの女性社員の都合で自分の休日に出社したこともありますし、会社や社員の都合に合わせてきたのに、退職するとなると当然の権利である有給が取れないなんて。

これが日本の会社の常識なのでしょうか?社員を使えるだけ使って基本的な権利は認めないなんて。今までがんばってきた日々を思うとむなしくなってしまいます。

ユーザーID:9143323322

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 権利ですので行使してください

     雇用主は、原則として、有給の申請を拒めません。
    ただし、取得予定日に休まれると業務に重大な影響が
    出る場合は、「時季変更権」を行使して、取得日を
    変更させることはできます。しかし、退職前は時季の
    変更ができませんので、申請をそのまま認めなければ
    なりません。
     会社としては、有給を取らずに働いてほしいので
    しょうが、それはムシのいい考えです。そういう
    会社は少なくないですが、これまで休日出勤もして
    会社のために働いてきたのですから、権利として有給を
    取っても、後ろめたいことは何もありません。退職前でも
    有給を取らせてもらえない方が、職場に不満がたまって
    モチベーションが下がると思いますが。

    ユーザーID:0472456481

  • ヨコ気味ですが

    6年お勤めだったなら最後の年度に付与された有休は18日でしょうか?
    前年度の未消化分も何日かあったとして、退職前に残り10日というのは
    けっこう消化されていた印象なのですが、休日出勤もされて激務だったと…
    よくわからない勤務システムですね。

    トピ主さんの元職場が「普通」かどうか?ですが、
    法律に鑑みれば普通ではありません。
    ですが、実際、世間にはそれより普通でない会社はいくらでもあります。

    次にお勤めされる時は、トピ主さんの「普通」に適う職場を探しましょう。

    ユーザーID:2030569825

  • 会社の忙しさや都合も大事。

    基本的に有給は使って良いです。
    たとえ、どんな理由でも、どんなときでも、です。

    ただ、休むことで会社が存続できないとか、
    立て続けに休むことになると業務が回らないとなると
    そのことも考慮してあげる必要があると思います。

    私も、有給が10日残っていたので
    せっかくだから使って辞めようと思いましたが
    立て続けに休まれると、困ることもあるようでしたので
    時期を見計らって、休んでいました。
    結局3日しか、消費できずに後は捨てる形となってしまいました。

    ユーザーID:3078999105

  • 2度退職前に有給を完全消化しました

    私の最初の職場は、恐ろしいことに私が何日有給があるかさえ教えてくれず、有給をとるたびにいやみの連発でしたが、その後2つの会社は退職直前に完全に有給消化させてくれました。2つとも、総務から「○○さんは有給が×日残っていますから、退職日から換算して、消化するよう、有給を申請してください。」といわれました。もう退職してしまったようですが、在職中だったら、労働基準監督署で確認して、指導を入れてもらったら、全部とれたかもしれませんね。

    ユーザーID:0858963269

  • 会社の主張は 完全に違法です

    今からでも遅くないですから、労働基準監督署に相談に行くべきでしょう。

    このような会社の主張は、完全に違法です。
    会社に対しては、慰謝料請求が可能です。
    まずは、少額訴訟で訴えてはいかがですか?

    少額訴訟なら 比較的簡単ですよ。

    ユーザーID:8152611975

  • 私もとれませんでした

    業界再編に伴い、5年以上有給もとれず時間外手当も全て取得できず働き続けましたが、退職するとき一ヶ月以上残した有給はとれませんでした。そんなことをしたら定員一名減で同僚が一ヶ月働かなければいけなかったからです。権利として行使したかったですけど、結婚後も夫との関係で関わる会社なのであきらめました。

    今は知らないですけど、産休や育休で休む人の補充も正社員ではなく派遣や下手するとパートでした。誰もが知っている大きな会社ですがそんなものでした。

    ユーザーID:9967537609

  • そうですねぇ〜

    有給休暇を使い切る人なんて誰もいない職場だったので、辞める時も考えもしなかったけど、権利があるかと言われれば確かにありますよね。

    でも済んだことだし、「あの会社には貸しがあるわ」って思うとか。

    世間は広いようで狭いので、どこかでその職場の方と何かで関わりができた
    時に「有給使い切っていった人」(有給使い切るのは悪いことではなくてもその会社では異例なら)と覚えてられるよりいいと思うとか。

    有給を皆がちゃんと取れる会社が増えるといいなと思います。

    ユーザーID:1140851982

  • 消化します

    退職するときでないと、有給使えないって人(職場)数人いました。
    1ヶ月まるまる使います。
    うちは有給は普通時にも使えますが、退職時でももちろんつかえますね。
    ただ、退職時が繁忙期だったらやめてほしいな、となるかもしれません。
    もう、退職されてしまったとのことで有給は現金に還元できませんしいろいろ残念ですね。
    ただ、未消化のまま退職された方は初めて聞きました。
    辞める会社に未練のない方ばかりだったし。

    ユーザーID:3856003295

  • えっ、逆じゃないの?

    退職する時、残りの有休を消化するのが普通だと思いますよ。
    前の会社でも、今の所でも皆さんきっちり消化して退職していきます。
    これは正社員、非正社員関係なくです。
    中には普段なかなか有休が取れなかった人は、まるまるひと月以上が有休になる人もいますよ。
    法律で定められているのだから、トピ主さんの会社の理屈は通らないです。

    ユーザーID:0947156726

  • 使うべきでした

    退職者はみんなさいごにつけていました。すべて消化し終わった日が退職日でした。

    そんな人事の事務仕事をしていました。

    使えなかったなんて残念でしたね。

    ユーザーID:8516840326

  • 6年間のお勤めお疲れさまでした。

     トピ主さんこんにちは、6年間のお勤め大変お疲れさまでした。
    しかしこの会社の最後の対応はひどいですね。直属上司だけでなく人事課までもがそのような見解をもっているとは…
     夫の転勤に伴いとありますが別に「今週で退職します」とかすでにトピ主さんが出勤するシフトで業務スケジュールが組まれている中で退職を申し出たわけではありませんよね。 
     仮にそうであっても有給は取得する権利がありますし人事課の返答を見る限りどのようなやめ方をしても有給消化は認めていないようですね。
     すでに退職をしてしまったようなので今さら労力を使って訴えることはないと思いますがせっかく勤めた会社なのに後味が悪いですね。
     ただこの会社の件だけで「日本の会社は…」というわけではありません。日本の会社はよく欧米に比べて労働環境が悪いように言われますが世界的に見ればむしろ福利厚生はしっかりしています。
     次はよい会社に巡り合えるといいですね。

    ユーザーID:0157324290

  • うちの会社の人たちは

    退職する前はだいたいひと月くらい休みです。
    有給を消化し、次の仕事や、次の人生の準備期間に宛てているので、
    極普通のことではないでしょうか。

    ユーザーID:5069545586

  • その会社おかしいです!

    だって権利ですよ?
    お金に換えてもらえないなら、とれます。
    ちなみに私は退職時に有給を取るつもりはなかったのですが、会社の方が有給消化できるようにシフトを組んでくれました。

    ユーザーID:0830033219

  • ありえない

    私の勤めている会社では、退職者が出ると、「有給があと●日余っているから、退職予定日から換算して、●月●日から有給消化できるよ」と教えてくれますよ。
    退職前の有給不可…こんなご時勢だから少なくないかもしれませんが、全く問題ありません。

    …いえ、一つ問題が。
    主さん、もう辞めているんですよね!?

    ユーザーID:9689747882

  • 権利を履行してください

    まず人事側の言い分ですがこの言い分は会社内で決められたことなのでしょうか?
    ご自身で一度所轄の労働基準監督署に問い合わせてください。人事の言っていることは信用できませんから。

    一般的にトピ主さんの旦那さんが、有給消化前に引き継ぎなどの仕事を終わらせていいればその後有給休暇して問題ないと思います。次の職場に行くための休養期間が必要ですから。

    お金が欲しいのでしたたら(体調不良などを理由で)有給休暇を済ませて、その後引き継ぎをする。結局期日に間に合わない場合は必要になった分の過剰時間を給与(損害賠償?慰労金)で会社にからおいただく方法もありますよ。

    とかくどうしたいのか考えて、労働相談センターに相談してください。

    ユーザーID:7549262740

  • それは酷い話ですね・・・

    わたしが退職したのは随分前のことですが、3年目が丸々終了する3月31日付け退職を希望、
    10日分残っていた有休を利用して22日を最終出勤日にして頂きました。
    10日の内、一度だけ残務処理(数時間)に出ることになりましたが、
    その夜に部署の送別会を催して下さり、特に、反感を買った記憶がございません。
    しかも、海外への引越しを予定していたので、3月31日を待たずして渡航することも許可下さいました。

    当時の会社は、東証一部上場を目前に控えており、福利厚生も申し分のないところでしたが、
    その日数分を換算して退職金に上乗せする方法があったのか?は分かりません。
    最近たまたま、労務関係者に有休の買取は出来なくなったと聞いたので、
    トピ主さんが断られたのは、会社のせいではないのかも知れません。

    何れにせよ、有休取得を拒否された件については、
    会社側の勝手な言い分としか思われず、請求が可能なのではないでしょうか?
    然るべき機関にご相談されるべきかと思います。

    ユーザーID:0928053875

  • 一部上場企業です

    バブルがはじける前の人員的に余裕があった時代は有給消化をして退職する人が当たり前でしたが今は誰もいませんね。
    またいつどこで会社の人達にお世話になるかわかりませんし円満に退社したいって思うみたいです。

    ユーザーID:8342320144

  • 行使しましょう

    某会社人事部員さんがおっしゃっている通り、会社は行使の権利を妨げることはできません。
    有給休暇は給料と同等の扱いだと考えて構わないと思います。
    もしどうしても会社側が首を縦に振らないのであれば、1それは会社としての決定なのか、2それを決定した責任者は誰なのか、をはっきりした証拠が残る形で残しておきましょう。後で役に立つかと思います。

    ユーザーID:3399652264

  • 常識とは言えませんが

    それが日本の会社の本音です。退職時まで気がつかなかったのは不幸でしたね。

    ただ長年にわたって貢献してきた方、惜しまれて職場を離れてしまう方には、
    そういった要望も気持ちよく認めるケースが多いのですが、
    残念ながら会社のその反応があなたに対する最終的な評価だったわけです。

    傷つくの覚悟なら当時上司ともっとやりあっても良かったですし、今からでも労基署に駆け込んで間に合いますが、やってみますか?

    ユーザーID:6724271222

  • 何度か転職してますけど

    毎回有休は消化していますし、それで問題になったことはありません。もちろん日本ですけど・・・。

    今は私の方が雇う側ですが、むしろ退職する社員は残務整理と引継以外はあまり出勤して欲しくないですけどね・・・。職種によるのかも知れませんが。

    ユーザーID:1103005980

  • 常識ではない

    私が以前働いていた職場では、いわゆる派遣の方たちや辞める方、みなさん退職前に有給をすべて消化してやめていくのが普通でした。
    なので日本の常識、ということではないと思います。

    職場のモチベもなにも、有給は使って悪いものではないし、正直やめる側からしたらそれ以後の職場のモチベなんて気にしててもしょうがないので、とらせてもらったらいいと思います。

    ユーザーID:8128864145

  • 慣例を作りましょう♪

    私が昔、勤めていた会社も夫の会社も
    そういう例がありません。

    実際、認めてくれるのか申告した人もないようです。
    しかし、巷ではよく、退職前に残りの有給を消化して
    という話を聞きます。

    友人の旦那さんも某最大手の新聞社ですが定年前から
    しょっちゅう、休んでは海外旅行へ、聞けば有給、代休を
    消化してるとか言ってました。

    毎年、消化しきれずに消していく有給休暇、退職年くらい
    消化できるよう、貴女がまず、試してみましょう。
    前例を作ってくれたら後の人が続けやすいですから。

    ユーザーID:2527275627

  • お気の毒に・・・私の場合。

    私も同じようなことがありました。

    有休も取らずに会社に尽くしてきたのにこの扱い!?と当時は憤死寸前でしたよ。とりあえず、周りのアドバイスがあったので労働基準監督署に行きました。そこから会社に注意してもらえるのかと期待していましたが「有給云々の事は言わない、賃金未払いが発生した時に指導として入る・・」と、有給の件では期待外れでした。

    が、同級生の弁護士に相談しました所「労働者の当然の権利だよ。会社と関係悪くなってもいいよね?結婚退職なんだし。」
    と、アドバイス通りに会社に弁護士に相談していること、監督署にも行った事を伝え、絶対に引かない意思を伝えました。(喧嘩越しで)

    弁護士が錦の御旗にみえたのかはしりませんが(苦笑)、有給残30日を認めてくれ、退職日を延ばせました。

    私の場合、在職中にした事なので退職してしまったトピ主さんの場合は・・ちょっと法的にどうなのかはわかりません。こちらでいい情報が得られると良いですね。

    負けてはなりません!!!

    ユーザーID:6486340818

  • 正面突破は難しい

    私は、20日以上残っていたので、全部消化するって言うと絶対反対されるよな〜と思っていたので、あえて言わず、チョコチョコ休んでましたよ。
    結局5,6日残りましたけど。

    トピ主さんの会社は分りませんが、私の会社は4日以上続けて休むには、医師の診断書等の証明書(身内の葬式・新婚旅行等の慶弔休暇は別)が無いと(基本的に)欠勤扱いになるので、続けて休むのは無理だなぁと思ってましたし。
    (昔、海外旅行に1週間行きたいと申告したら「親が死なないと(一週間も休むなんて)ダメだ!」と怒鳴られた経験有り)

    実際、退職前にまとめて消化した退職者の前例も無かったので。

    私が同僚だったら、「今からでも引越し準備で業者と打ち合わせとか言って、単発で休んじゃえば?」って言うかな。

    上司も、個人的な感情では、トピ主さんの気持ちは分ると思うけど、立場上、会社側に立たないといけないですからね。
    辞めるのに、上司に気を遣う必要ももう無いけど「上司はダメって言ったから、退職前の有給消化はしません(でも、休むもんね〜)」というスタンスはどうですか?

    ユーザーID:8498828735

  • 私の勤めているところは

    一部上場企業ですが、やはりそういう古い考え方残っています。
    全国に支社がありますが、ほとんどのところで退職日一か月前は有給を取得できない、という口伝えのみの情報が残っており、それを皆信じています。
    (決してそんな決まり事があるわけではないのですが)

    私がいる部署は、部長が若く考え方が新しいので、退職日直前の1か月は有給消化しましょう、と変わりました。
    他の支社の人が聞いたらびっくりして同じ会社なのに…と不満げです。
    誰かが変えないと変わらないですよね。

    ユーザーID:0765840737

  • 公務員ですが

    サービス残業毎日3時間、サービス休日出勤たまに、の職場でした。
    定時に帰れたことはありません。
    有給30日以上残っていましたが消化させてもらえず退職いたしました。
    「権利」があるということは充分わかっていましたがとても行使できるような体制ではありませんでした。
    強制的に休暇をとったら私の職場は崩壊していたでしょう。
    世間的には恵まれているとみなされている公務員ですらこうなのですから民間の会社はもっと厳しいのではありませんか?
    せめて「退職時には買い取る」制度があってくれたらと思います。
    私の場合、今ある「権利」は絵にかいた餅でしかありませんでした。
    職場に不満?ええ、十分ありましたとも!!
    今になって思うのは「良くない前例」を作ってしまったのではないかということです。ひよこさんは最後までがんばって勤めあげたのだからあなたも・・・なんて強制されたらたまりません。

    ユーザーID:9522358832

  • 私の場合。

    私の場合、8年間勤務した職場を退職するとき
    残っていた有休は全く使わずでした。
    年10日ある有休も年度で消化できていませんでしたので
    36日くらい残っていましたよ。

    私の会社で、退職する場合の有休を上乗せで
    退職金は定款上認めないとなっていましたので
    不服とも思わず退職しました。

    その次に勤務した職場でも残したまま退職。
    その次に勤務した職場では先輩が私の有休消化に対して
    上司に掛け合ってくれましたが上司の逆ギレで却下でした。

    そんなものかと有休消化はもう諦めています。。。

    ユーザーID:3775999155

  • 消化する権利があると認めるのが普通の会社です

    大手企業の人事にいました。

    その後正社員やパートなどを経て、現在も正社員ですが、毎回消化しています。というか、権利主張して勝ち取りました。未払い残業代もね。

    上から目線で「こういうものだ」と言えば意義を唱えない人が世の中多いですから(この中にも何人もいますよね。「あなたにとって普通の会社を探してください」とか)それが普通と思う人もいるでしょうが、労働基準法では違法です。

    ただし、取れない有給休暇を買い取ってあげる義務は会社にはないです。

    なので消化して辞めましょう。だめといわれたら、労働基準監督署に相談すればよかったのです。

    みなさん、会社のいいなりになりすぎるのはやめましょうね。

    ユーザーID:7153684662

  • 厭味を言われながら取りました

    上司の部下贔屓が酷くてストレスが溜まり予定より繰り上げて退職しました。
    事務に問い合わせて有給が15日ほど残っているのを確認し、退職日まで休むつもりでした。
    しかし上司から呼び出され「有給消化なんて非常識だ!」と怒られましたが法律で決まっていることを言いました。
    上司は「法律で決まっていても普通は取らない。あんたは頭がおかしい!」とまで言われましたよ。
    有給消化させないならしかるべきところに行こうと思っていたので、上司がグチグチ言ったのはスルーしましたが、すごく腹が立ちましたよ。

    結局法律を出したおかげが有給消化は出来ました。

    退職まで無視が続きましたがね。

    ユーザーID:7431844617

  • そりゃ、仕方ない

    受け入れてしまったなら、今更そんなこと言っても仕方ないですね。

    わたしが今ままでいた会社はすべて日本の会社で外資系ではありませんが、退職する時にはまとめて有給休暇の消化をしていました。不幸にして、法律を守らない会社に所属した場合は、権利を行使するためには主張しないとなりません。

    上司や人事部の言うことを受け入れて、「いい人」「従順な人」と言われて退職することを選んだのでしょ。ならば、それでいいではないですか。
    単に自分で選んだ結果を受け入れるだけのことだと思います。

    ユーザーID:5176785885

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧