有料レジ袋、有料指定ゴミ袋って本当にエコなの?

レス36
お気に入り33
トピ主のみ0

たらこ

話題

エコの名の下に有料レジ袋・有料指定ゴミ袋化がされていますが、本当にエコなのでしょうか?
分別を徹底したり、スーパーでリサイクルをしたらポイントがもらえるとかにした方がよくないですか?
また、スーパーのレジ袋の基準を作って(透明度など)ゴミ出しにも使えるようにした方がエコではないですか(どっちみち袋は必要だし)?
有料指定ゴミ袋にしたら不法投棄が増えるのではないでしょうか?
皆さんの意見をお聞かせ下さい。

ユーザーID:3955607983

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全く同じことを思っていました!

     この春から県内のスーパーのレジ袋が有料になりました。
    お店側はエコをうたってますが
    どう考えても経費削減、ついでにエコという姿勢がミエミエで
    正直、なんだかなあって感じてます。
    勿論今までエコバッグ持参だと貰えていたスーパーのポイントも廃止になりました。
    丸々店側の利益となった訳です。
    本当にエコのみの目的なら
    レジ袋削減により生じた利益を公共のリサイクルにかかる費用へ寄付したり
    有料レジ袋がそのまま市のゴミ袋として再利用できるとか
    他のことへも目が向くと思うのですが
    そういうことは無視です。
    そもそも、有料のゴミ袋は
    わざわざ新品のゴミ袋(ビニール製)を捨てるだけのためにおろすんですから
    全然エコじゃないですよね。
    毎回勿体ないなあと思います。
    その点でスーパーのレジ袋だと
    再利用となるのですから
    まだマシではないかと思いますが…
    ゴミの不法投棄については
    ゴミ袋の単価を上げるほど高まると思います。

    ユーザーID:1596019870

  • 先日テレビで

    日野市の取り組みを紹介していました。
    ゴミ袋有料化だけではありませんが
    随分と減ったみたいですよ。
    住民の意識が変わったようです。

    日野市のごみ袋の価格は、かなり高いです。
    私の地元の10倍の価格。
    この価格の高さも、ゴミが減った一因でしょう。

    もし、指定ごみ袋の価格が10倍になったら
    私は不法投棄しようとは考えませんので
    ゴミを減らそうとします。
    そのような考えを持つ人が多ければ
    エコになるのではないでしょうか。

    ユーザーID:4372636630

  • 無料だと湯水のように使う人は多いので・・・

    エコにつながると思います。
    タダのものはなんでも貰う・そして湯水のように使うという人は多いので・・・。
    レジのサッカー台にあるポリ袋を山のように巻き取って持って帰る人がいるようにね。
    有料にしたことで、スーパーの袋の消費量は激減しています。

    指定袋に関しては、ごみをたくさん出す人がごみ処理代を多く負担するということで、以前よりは少しですが、公平になったと思います。
    ごみ捨てにお金がかかるなら、ごみを減らそうと思う人もいると思います。

    不法投棄に関しては・・・この程度のことでそこまでモラルのない方が増えるとは思えないです。

    ユーザーID:3450757216

  • エコだと思います

    少しでも無駄なものを無くす、ということはとても大事だと思います。
    レジ袋なんていりませんよ。
    処理にお金がかかる、と考えれば、ゴミの量も減るでしょう。

    ユーザーID:8578909211

  • まあ減っているようですし。

    先日ちょうどローカル雑誌の記事を読んだのですが、うちの近所にも数店舗ある大手SCはレジ袋5円のうち4円は寄付していて、それでもかなりの経費削減になる、とありました。

    有料にするだけで減ってくる、ということは、無料だから、と何も考えずにあるだけ使っていた人がそれなりに居たってことで。実際効果があるようですからね。
    私も服などのショップ袋のプラスチックや紙袋はゴミ箱にも設置できないし溜まって来るし、資源ゴミの袋や置くスペースを無駄に使うことになる…とエコというかセコな考えで服や雑貨などもエコバッグに入れてもらうようになりましたしね〜。あはは。

    有料にするだけで不法投棄するような輩を基準に考えることは無いと思いますよ。
    ポイントなども特に必要無いように思います。上記のような輩を基準にするようなものだと思います。エコはめぐりめぐって自分のためであり、自分の徳になりこそすれ『得』になるためじゃない、という考えが持てるといいなと(自分も含めて)思います。

    ユーザーID:1777374800

  • エコよりエゴかも・・

    レジ袋有料化には異論なしです。
    紙袋でも何でも利用できるので。

    ゴミ袋有料化、ゴミ細分別については、
    ゴミ減量はともかくも、
    関連部署のシゴトならびに存在意義の
    増量を意図したもののような気がします。

    実際、収集日は種類別に増えましたし。
    (あくまで私見、この自治体では、関連部署の不祥事が
    相次いで発覚した当時に有料ゴミ袋となったので)

    ユーザーID:4715424076

  • 一部無料化で

    ゴミ袋を有料化は、そのまま自治体の税収になるので、エコをかさに着た増税だと思います。

    まずは自治体が無料で指定ゴミ袋を配ります。
    例えば2人世帯なら年間50枚、5人なら120枚までは無料にすれば、多くの世帯でその枚数内に治めようとします。
    配布されたゴミ袋では足りなくなったらゴミ袋を購入するようにしたら、もっとごみの量を減らせると思います。

    ユーザーID:3148235864

  • ゴミの減量化

    ここでは有料レジ袋になって半年、有料指定ゴミ袋になって一年になります。
    有料指定ゴミ袋になると、それまで無頓着に捨てていた人もできるだけ分別をして有料ゴミを減らそうとなります。
    有料の燃やすことの出来るゴミが3割は減り、リサイクルにきちんと回す意識が高くなりました。

    >スーパーでリサイクルをしたらポイントがもらえるとかにした方がよくないですか?

    それでは、する人はするけどしない人はしない、のままでなかなか進まないのです。
    有料レジ袋が導入される前、マイバッグ持参でポイントがもらえました。
    10年近く前から始まっていたにもかかわらず、それをしていた人はごくわずかのままでした。
    目に見えて有料になると、やっと考えを変えるのです。
    今では、男性客もマイバッグ持参の世の中になりました。

    ほとんどのスーパーが有料レジ袋になっても、コンビニやホームセンター、パン屋さんなど、有料化になりにくいお店も依然としてあるので、有料ゴミ・資源ごみ以外のゴミ出しに必要な無料レジ袋はそんなに困っていませんよ。

    ユーザーID:4742369866

  • エコという名の商売

    レジ袋は、石油精製の過程で出た廃油を使用して作ったものなので
    油の再利用になっています。

    かたやエコバッグは、エコバッグを作るために塩化ビニールやプラスチックが使用され
    それらを作るために、石油が使われています。

    エコバッグは繰り返し使えるけど、製造過程で石油が使われます。
    レジ袋は元が石油の精製過程で出た廃油であるため
    レジ袋を作るために石油は使いません。

    上のことより、一番よさそうなのは、レジ袋を繰り返し使うことだと考えます。

    まず、私たちがしなければいけないことは、世間でよいとされている『エコ』活動が
    本当に地球のため、私たちのためになっているのか。
    それを考えることだと思います。
    (ちなみに、ゴミの分別も無駄だと唱えている方もいらっしゃいます)

    トピ主さんのように、『○○は本当にエコになっているの?』と考えることが
    今一番必要なことなのかもしれませんね。

    ユーザーID:5463548180

  • たしかに不法投棄は増えているみたいです。

     ゴミ袋の有料化をした地域周辺では不法投棄が多いような気がします。沢筋にどっさりと見かけます。
    我が家は都内、住民数が半端じゃないので、不法投棄などされた日には街中たまったものじゃありません。
    先日、ある地方都市を通りかかったら商店街にパトカーが沢山。放置されたスーツケースが爆弾では?と言うことらしいです。それはゴミを詰めた不法投棄だったそうです。
    わが区では、スーパーもゴミ袋基準の半透明ですので(その袋で出しても良いし、いらなければポイントをもらえます)
    お隣の区ではレジ袋が1枚15円。区をまたいでこちらのスーパーにお買い物にくる方が増えました。これって、その地域商店が少し可哀想ですね。
    ○○ルールって、言うそうです。

    ユーザーID:2863345830

  • エコではないですけどね

    ゴミの量を減らすのには役立つ、という話しも聞きますので(分別を徹底するから)無駄ではないと思いますが。
    でもそれを云いだしたらソーラーパネルによるソーラー発電はどれだけ地球に害をなしてるかを考えたほうが良いのでは?
    (パネルを作る工程などでね)

    ユーザーID:7507369098

  • つぶやき

    >レジ袋は元が石油の精製過程で出た廃油であるためレジ袋を作るために石油は使いません。

    という話はなんかの本に書いてあるようで、「だからレジ袋は無料で配れ」と極端なことを主張する方もネットでみたことがあります…(小町ではないですよ)。
    廃油でレジ袋を作れるなら、レジ袋以外のものも作れそうなのですけど、ほかのものは作れないんでしょうかね〜。レジ袋の需要が少なくなれば廃油でほかのモノを作り出す会社も出てきそうですけど。

    ユーザーID:9136157559

  • ああ、レジ袋

    レジ袋って、ポリオレフィンを使ったポリエチレンですよね。
    最近はビンのキャップとか、コンテナ、(食用油などの)ボ
    トル、クルマのバンパー、ステッカーなどにも使われている
    ようです。

    なので、以前はタダ同然だったモノが、今では値段も上昇中
    です。
    スーパーにとっては買値が高くなってどうしようかと思案し
    ていたところに、エコという追い風。

    レジ袋を追放して、別に袋を買わせ、さらに儲けちゃおう!
    1975年に30ミクロンだったレジ袋、現在は技術革新で
    20ミクロンで環境的にはいいんだけど関係ない。さらに何
    倍も分厚い袋を高値で売り抜ければいいのさ。
    専用ゴミ袋もポリエチレンで分厚いけど、黙ってよ。
    「エコだよ、エコ」

    な、感じかな。
    ライフサイクルアセスメントが分からないから、本
    当にエコなのかどうか不明でしょう。
    我が家のゴミの量……減りません。

    それはそうと、子どもの通う小学校の先生、子どもに急にレ
    ジ袋持ってきてなんて言わないでよー。
    専用ゴミ袋じゃダメっすか?(苦笑)

    ユーザーID:9858333336

  • レジ袋は廃油製品ではない

    レジ袋の材料エチレンは、主にナフサと呼ばれる石油の精製で最後に抽出される物質から作られます。

    最後に抽出されることからナフサを絞り粕だと称し、絞り粕を再利用をしているから環境のためにはレジ袋は使うべきだと主張している人はいますが、ナフサはレジ袋以外に使い道が無いというものではないので、この主張は信用なりません。

    ユーザーID:0728554112

  • 言うだけなら簡単よねぇ

    エコという名の下の有料化。
    反対や異論を唱える人は多いけれどでは反対したり異論を唱えるだけでそれに代わるもの何かありますか?
    レジ袋の有料化でマイバック・マイバスケットの持ち込み客を増やすというのが目的であの袋が有料になった所でお店はそもそも儲かりません。
    今までどれだけ、何十年も袋を無料で配っていたのですから。
    目的はそこではなく3丁目の夕日の時代まで戻したいというのがエコ推奨者の目的でサービス業者がそこに賛同しているだけだと思います。
    あとお金の流れとして店の袋の有料化と自治体のごみ袋の有料化は関係ないのでレジ袋の有料分が自治体のごみ回収業者に流れるという仕組みはなかなか難しいと思いますよ。
    40年前はレジ袋などなくともカゴを持参して生活出来たけどこれだけ浸透してしまうとカゴ持参に戻すというのがどれだけ難しい事なのかという事なのでしょうね。
    便利に慣れてしまうと不便な事へはなかなか流れられないものなのも平和の象徴でもあるのでしょうけれど。
    それこそエゴなのでしょうね、何を選んだとしても。
    難しい問題ですよね。

    ユーザーID:0901983710

  • 有料化とエコロジーは別の話し

    有料ゴミ袋を採用する自治体は、ゴミを有料処理する事で自治体の出資を抑え、ゴミの量に応じた負担を住民に期待しています。これは平等な負担です。住民の工夫でゴミの量が減り、結果的にエコロジーと解釈されているようです。
    レジ袋の有料化も結果的に商品の価格に良い影響を与えています。
    両方のポリ袋の有料化がエコロジーでなくとも、合理的な選択と考えられるでしょう。
    ポリ袋の有料化とエコロジーの関係は直接的なものでは無さそうです。(自治体がゴミ袋有料化=エコロジーと言ってますか?)
    これからの生活を考える時、必要な行動の一つという程度でしょう。
    >有料指定ゴミ袋にしたら不法投棄が増えるのではないでしょうか?
    これは心の問題です。自分勝手で心ない人以外は考えつかない行動です。

    ユーザーID:2887346932

  • 有料化でゴミに罪悪感がなくなった

    ゴミ袋の有料化、私は逆の意識を持ってしまいました。

    無料の地域に住んでいたときは、
    皆で協力してゴミを減らすべきだ、と思って頑張っていたのに、
    有料の地域に引っ越したら、

    その分お金多く払うんだから、ゴミを多く出すことに全く罪悪感なし。

    という感覚になりました。

    お金を払うことで、
    「ゴミを回収していただいている」気持ちから、
    「客商売でしょ」という気持ちになってしまったのです。

    なんかねー
    ゴミ増にペナルティを貸すよりも、
    ゴミ減にプレミアを与える方が、頑張る気が起こると思うんですけどねー
    (トピ主さんの提案もそうですよね)

    ユーザーID:4507878063

  • 市の有料ゴミ袋いくらしますか?

    去年までは無料で配布されていたゴミ袋が今年から全て有料になりました。
    以前は10枚で千円だったのが、完全有料になってからは
    10枚で450円です(大袋)。
    中サイズが10枚で300円だったような。
    最近エコの話題が出てたので、皆さんの地域では
    いくらなのか気になりました。

    値段がかなり痛いです。。

    ユーザーID:6454444786

  • 同感

    私の住んでいるところは全国に先駆けてこのような取り組みが自治体主導で行われています。
    ですが、相反する要素で最も端的なゴミ袋やエコバッグの需要増による環境負荷の増大について
    何ら検証・評価されていません。エコ替えなどという名目を掲げていたメーカと同様、エコ
    イメージで首長がもっともらしい実績(風)を作りたかっただけなのか?と思っています。
    店側も、エコバッグによる万引き増は消して小さな損害ではく、本音はやりたくないのでは?

    ユーザーID:7810224715

  • ナフサ

    レジ袋が生産されなくなっても、原料のナフサの生産量に変動があるわけではないのでは。
    なぜなら、石油精製の際に副次的に生産されるものだから。
    (日本での輸入量が増えていても、そのためにナフサを増産している訳ではない。)
    他に利用方法が有るといっても、処分方法がレジ袋と同じならば、レジ袋を悪者にするのは変じゃないかな。

    対してエコバッグや有料指定ゴミ袋は新しい石油を消費して作られているので、そちらの方がより問題なのでは?

    あんまり詳しくないから断言できないけど。

    ユーザーID:1812468278

  • ゴミは減っていると思う

    うちの市は有料ゴミ袋になって10年以上経ちますし、資源ごみは
    種類によって10種類に分かれていて違反すると違反シールを張られます。
    どのゴミステーションもいつもきれいにされています。
    が、隣の市(来年政令指定都市になります)は透明ゴミ袋どまり。
    スーパーの袋で出しても回収するのはいいんですが
    生ゴミが袋からあふれているし分別すらしてないゴミが多いです。

    どっちがいいかとなると有料のほうがいいです。
    別にスーパーで貰う袋じゃなくても生ゴミ入れるくらいなら
    雨の日に新聞を入れてある袋やパン屋の袋でも代用できるし
    キッチンポリ袋を1袋買えば1ヶ月以上もつし、普通のゴミは
    ゴミ箱溜まったらゴミ袋に移せばいいだけだし・・・。
    家の裏に分別用のゴミ箱が3個以上置いてあるのはウチの市では
    普通の光景です。

    ユーザーID:2263255110

  • 指定有料ゴミ袋(横です)

    yu-ki様

    市が無料でゴミ袋が無料を配布してたんですか。
    なんだか、うらやましいです。

    とは言え、私の近所のスーパーのタダのレジ袋が
    市指定のゴミ袋だったです。
    数年前にそれもやめちゃったみたいですが。

    で、市指定のゴミ袋の値段なのですが……不定価格?かも。
    ホームセンターで買うと大袋で20枚400円くらいで、
    大型店では別の値段。近所のスーパーだとやや高め。
    材質も厚さも個々に違います。
    その差が価格差なのでしょうか?

    勘違いなのかな?……気になってきました。
    今度、買いに行って一枚単価を計算してみます。

    ユーザーID:9858333336

  • 有料指定ゴミ袋利用の街に住んだことがあります。

     分別で確か3種類の色分け。大型不燃ゴミや大型可燃ゴミは指定の場所にシールを購入しに行き、シールを貼って指定の日に捨てる。一人暮らしだったら、ゴミの量なんて知れているからスーパーの袋の再利用でいいのにと正直思いました。高いですよね。一枚が。ゴミの有料化は納得できるのですがエコの視点から考えると他に袋があるのに、捨てるものにお金をかける事に納得できなかった。自転車の不法投棄が多いことにもびっくり。自転車置き場には転居した人の自転車が大量に残っていました。モラルの問題かなぁ。この街のスーパーで見かけた光景。年配の人が多かったけれど、会計終了後、お菓子の箱、果物や野菜のビニールその他のゴミになる包装を全部袋に入れる前に、スーパーのゴミ箱に捨てていた。家庭のゴミは確かに減るけれど。
     東京のある街に10年以上前に住んだ時、不燃ゴミ専用の大きなボックスがあって、直接そこに捨てていました。ビニールなんか使わなかった。その方が環境にいいような気がしました。

    ユーザーID:4887217190

  • 絶対に辻褄が合っていません

    家庭の生ゴミを捨てる時、
    いったんビニルの袋に入れますよね。
    その時、レジ袋を使いませんでしたか。
    エコバッグになって、家の中のレジ袋がなくなったので、
    生ゴミを捨てるために、ビニル袋をたくさん買いました。
    これって、なにか変ですよね。

    エコバッグって、汚れやすいですよね。
    とくに鮮魚パックのラップの重ねてあるところから、
    水が洩れて、よくバッグを汚します。
    汚さないようにするため、
    鮮魚や精肉などのパックを
    スーパーに備えてある薄いビニルの袋に
    いちいち入れるようになりました。
    レジ袋だったら、別に汚れても平気だし、
    早く帰りたいので、
    よほどでない限り、薄いビニル袋にいれるようなことはしませんでした。

    スーパーの人にも聞きました。
    ビニル袋が使われる量が増え、
    以前のレジ袋と変わらないそうです。
    これって、エコではないですよね。

    エコの対象が、どうしてレジ袋なんかになったのでしょうか。
    家庭からでるごみの中で、
    レジ袋が占める比率はどれほどあるのでしょうか。
    不法投棄されるものの中に、レジ袋が目に付くのでしょうかねぇ。

    ユーザーID:6227281906

  • 有料ゴミ袋の価格

    私の住んでる自治体、有料指定ゴミ袋(10枚)の価格を下記のように定めています。
    5L(80円)、10L(160円)、20L(320円)、30L(480円)、40L(640円)
    我が家は家族が多いので20Lのゴミ袋を使います。
    毎週二回のゴミ回収なので、ひと月で320円以下のゴミ袋代金です。
    コーヒー1杯分の価格で、ゴミ収集してくれるのですから安いです。
    (もちろん住民税を考慮してます)
    周囲の家庭は10L用を一袋で済ませている事が多いです。
    ゴミ収集が有料指定ゴミ袋+家庭ごとの個別収集制度が出来てから、
    ゴミの量が明らかに減っています。
    有料指定ゴミ袋の制度が無いときは、ゴミ集積所にレジ袋入りのゴミが
    あちこちに山のようにあった。
    これを思うと、どう考えも今の制度が良いです。
    トピ主さんは、ご自分の考えるエコにあわないと不平を書いてるように
    思えますが、ゴミの量が減れば、ゴミ収集にかかるコストが減り、エコ
    に貢献してると思いますよ。
    不法投棄はエコではありませんよね。

    ユーザーID:0251477275

  • レジ袋有料化されたら

    現在、近所のスーパー・大型店ではレジ袋の有料化はされていません。
    で、された場合を考えてみました。

    ネットで、レジ袋を買う、です。単価は1枚1円以下。大人買いです。
    まず、買い物に使います。
    買い物後はクルマに保冷ボックスが常備してあるので、生ものや冷凍食材
    はそのまま、すとんと入れるだけ。自転車の場合もカゴにストンですが。
    次に学校の行事で必要な場合があるので使用します。また、個別のゴミ箱
    利用、ゴミの分別にも使います。
    最終的には可燃ゴミです。自治体がプラスチック等も推奨の焼却炉だから
    です。焼却するのにエネルギーが少なくて済むそうです。
    子どもが赤ちゃん時代、外出時に使用済みオムツを入れるのも便利でした。

    軽くてかさばらず、便利。
    この機能を代替する素材はウチには残念ながらないです。
    近所のお婆さんなんか、使ったレジ袋を洗って干してたりします。
    何に使うんだろ?

    ユーザーID:9858333336

  • こちらは捨て放題

    大阪市は基本何でもオッケーです。
    (少なくとも私の住んでいる地域は)

    一応ビン・カン・ペットボトルだけ分別してますが、
    その他はスーパーの袋に入れて、マンションのダストシュートに
    いつでも入れられます。

    これでも厳しくなったんですよ。。。
    ほんの5年前は、黒い大きなゴミ袋に入るモノは何でも
    普通ゴミで捨てられたんですから・・・

    掃除機とかもゴミ袋に入れば普通に、無料で持って行ってくれました。

    ズレましたが、私もスーパーの袋なくされると困るなぁ。
    夏場は小さめの袋に入れてこまめに捨てていますので。

    厳しい地域は生ゴミとか、ゴミ袋いっぱいにたまるまで捨てられないのでしょうか?

    ユーザーID:4564256901

  • お役所仕事

    うちの市では、指定有料ゴミ袋は中身を確認するために必要と説明しています。
    でも、指定でない透明なビニール袋に入れたのは中身が見えていても回収してくれず、不透明な袋に入れたのをさらに有料ゴミ袋に入れておくと回収して行きます。
    そういうところに、お役所仕事的な形式主義と、指定ゴミ袋の販売に何か裏があるような疑いを感じます。

    ユーザーID:3826498320

  • レジ袋とナフサ

    今はエコと言ったら温室効果ガスの増加による地球温暖化のことばかりが大きく扱われますが、以前は半永久的に分解されないプラスチック製品を中心とするゴミ問題が最大の課題でした。レジ袋の問題も以前はゴミとして蓄積され続けられていることが一番の問題とされていたと記憶しています。

    ゴミは単に地球上に増え続けるだけではなく誤飲した動物が死んでしまうなど生態系にも影響与えています。だからこそ、レジ袋の使用量を抑えましょうということだったはずです。

    ナフサを消費するためにはレジ袋をたくさん使った方が良いというのは、このゴミ問題を過小評価しているのに他なりません。レジ袋が最終的に全て焼却されるのであればいいのですが、現実的には消費量が増えればゴミとなる分も増えてしまいます。逆にレジ袋が全て焼却されたとしても今度は温暖化に影響します。

    ナフサは良質な燃料にもなるので、もしレジ袋の消費量が減ってもちゃんと活用することは可能です。どのみち焼却されるのであれば、レジ袋に加工するために余分にエネルギーを使わずに済む分、温暖化に対する影響は少ないと思います。

    ユーザーID:0728554112

  • う〜ん・・・

    私が普段使っている近所のスーパーでも今年レジ袋が一枚3円になりました。そのスーパーでエコバッグ売っていたので250円くらい?で買いました。(今では近隣の殆どのスーパーが1枚3円程度取っています。)
    以前はスーパーのレジ袋をそのままゴミ袋として使っていましたが、手持ちのレジ袋が切れてしまったので、その大きさに近い20リットルの指定ゴミ袋を買いました。
    スーパーで1枚3円でレジ袋を買うのと、その指定ゴミ袋を買うのとどっちが・・・??なんて思ってしまいます。結局同じじゃん!

    それに、コンビにでは今でも普通にレジ袋にただで入れてくれるので、あまり”エコ”って感じしないなぁ。

    ユーザーID:8661054677

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧