「北の国から」のお気に入り場面は?

レス34
(トピ主3
お気に入り68

趣味・教育・教養

ほたる

是非、続きをと願っていますがもうやらないんですよね。

私の好きな場面は、84夏の終わりのほう。
正吉を見送って五郎、純、蛍がラーメン屋にいる時です。閉店したい店員がどんぶりを下げたとき五郎が「こどもがまだ食べているだろうが!」と激怒しラーメンがこぼれ割れたどんぶりを片付けるところ。

名シーンはたくさんありますね。

みなさんの感動を教えてください。

ユーザーID:5265356136

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たくさんある中で真っ先に浮かんだ場面です

    純が東京に向かう時、トラックに乗せてもらい上京。
    五郎さんが、トラックの運転手さんにお礼として渡したお札を純に渡すシーンです。

    私はショウキチくんが大好きでした。
    だから最終章の『遺言』に彼が出演しなかったのがとても残念でした。。。

    <北の国から>で泣かされ
    <ALWAYS三丁目の夕日>で大泣き
    <Dr.コトー診療所>で号泣

    いったいどれだけ吉岡秀隆くんに泣かされたことだろう(笑)

    うわぁ〜ん!!

    ユーザーID:4596799129

  • ムズカシイ

    いろいろありすぎて難しい・・・

    ・東京へ帰る令子さんの乗った電車を
    川沿いにずっと追いかける蛍

    ・初恋編・・・シリーズ以外では
    一番のお気に入り。
    特に最後の泥つき1万円札は涙なくして観られない・・

    ・巣立ち編、タマコを妊娠させた純とタマコのおじさん宅へ
    五郎さんと謝罪に行った時の菅原文太さんの一言
    「誠意って何だね・・」
      
    ・巣立ち編、石の家の現場で、五郎さんがが吹雪の中で丸太に足を挟まれながらも自分の力で必死で生きようとしたことを純と蛍に教えるシーン
    病院で大地康雄さんの長セリフ。

    ・秘密編、不倫して落石で駆け落ち生活する蛍に
    会いに来た五郎さんの別れ際のセリフ
    「蛍!いつでも・・・いつでも富良野に帰ってくんだぞ!!!」
    この場面はもう何度観ても必ず号泣です。

    ・遺言編、中ちゃんが五郎さんにみづえさんの
    病気のことを話すシーン。
    中ちゃん演じる地井さんはこの頃
    奥さんがガンで亡くされたばかりで
    知る前も知った後もとにかく
    涙なしでは観られません。

    あと、個人的には正吉ファンです。

    ユーザーID:4504846892

  • 泣けます

    わたしは
    純が上京するときにトラックに乗り
    そこで、古尾谷雅人さん(役名忘れました)から
    渡されたお金をみるシーンです

    一万円札に吾郎の泥の付いた指で数えたあと
    純と一緒に泣きました

    わたしには泣き所が多いドラマです

    ユーザーID:9493189836

  • 宮沢りえ=シュウがすき

    純の恋人役で出ていた頃、本当にキレイで。
    五郎さんと真冬の山の中の温泉に入り、打ち明け話をするシーン。
    湯気が冷気で髪に霜になってついていて、近くの雪を手ですくってお湯に浮かべ、解けるのを見守るようなシーンが凄く印象に残ってます。
    別シーンのセリフ
    「過去の事、消せる消しゴムがあったらいいのに・・・」
    に泣きました。

    あと、「初恋」で、純が初めて五郎さんを突き飛ばし、逆に突き飛ばせてしまった事にショック受けるシーン。
    その後の布施博のセリフ
    「親父に勝っちゃいけねえよ」
    も名セリフだと思いました。

    今でも、いろんなシーンやセリフが思い出されます。
    ああいう名ドラマ、またあるでしょうか。
    最近は安易にマンガ原作、みたいなのが多くて、食傷気味なので。

    ユーザーID:2571786965

  • 地井さんの号泣シーン

     地井さんの号泣シーンかな。実際に地井さんの嫁も亡くなったばかりで、現実とシンクロしていて、地井さんの演技(素?)に感動した。
     じゅん君が女の子を妊娠させた回の放送が良かった。「誠意ってなんだ」という菅原文太の一言や最後の方の「親父がなんだかわかったような気がする」というじゅん君の一言がよかった。
     また、某掲示板の実況中継板で、放送中にみんなくだらんことを高速レスしているのに、感動シーンになった瞬間、ピタッとレスがとまったのが、ちょっと笑えた。
     

    ユーザーID:1679349619

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 泥の付いたお金

    純が東京へ行くとき、五郎が封筒に入れたお金を渡します。

    お金には泥が付いていましたが、それが親が子を思う全てを物語っていると思います。

    真っ先に思いつくのはこのシーンです。

    他にもたくさんありすぎて、キリがないですね。

    良いドラマでした。

    ユーザーID:1629001038

  • レイちゃんの回

    一番好きなのがレイちゃんの回です。
    お酒に酔った五郎さんが、純をたずねてきたレイちゃんに、レイちゃんの父親への怒りをぶつけてしまうシーンです。
    傷つき走り去るレイちゃん。
    純が「子供には関係ないだろう!」と怒鳴ります。

    大人であっても人間臭い未熟さを持っていた五郎さんと、まだ中学生ながら成長した部分を見せる純と、レイちゃんの可愛らしさに感動した回でした。

    ユーザーID:7079824913

  • やるなら今しかねぇ〜ってところ

    ですね。多分掘って井戸をつくるかなんかのシーンだったと思うんですけど。
    田中邦衛さんのものまねする時は、そのセリフ使わせてもらってます。
    でもやっぱり一番通じるまねは「蛍・・」っていう事です。

    確かにあのラーメン屋のシーンは衝撃的でした。私もはっきり覚えています。
    あとお父さんが雪の中丸太の下敷きになり、死にはぐるシーンは涙がとまりませんでした。
    亡くなったお母さんの霊と会話するんですけど、
    「あいつら、俺の事邪魔者扱いしやがる」って。
    それに対し、お母さんは、
    「あの子達は巣立っていくだけなのよ。」と、だからまだあなたは必要なの
    という様な事を言うんです。
    それでやっと発見された時には意識がなくて、
    純が雪の中を
    「父さん、死なないで下さい・・・」
    と歩いて、助けと救急車を求めに行くんです。忘れられないシーンです。

    あとホームで作業服のまま純にエールを送るお父さんの姿とか。
    年頃や大人になった息子にとったら恥ずかしいと思う様な行動が
    なぜか胸の奥に焼きついています。真心を感じます。

    ユーザーID:0886651999

  • 新巻鮭と五郎

    蛍が妻子持ちの男と駆け落ちしたことを知った五郎が純の車に乗って会いに行く話。

    まだまだ、たくさんありますけどね。

    ユーザーID:9520949098

  • うれしいトピ!

    北の国からの大ファンです!!
    好きな場面はたくさんあります。
    特に、好きなのは、蛍へプロポーズするために
    正吉が花をたくさん刈っていた場面。BGMが100万本のバラです。

    あと、ずっと昔の場面ですが
    蛍と純がお母さん(石田あゆみ)と、電車に乗りながら
    別れを告げる場面です。

    もう一つ、宮沢りえさんが出ていたシーズンも好きでした。
    りえさん(役名が出てこない・・)が、純と冷却期間を
    置いていたときに、日記をかきためていて、それを読む場面も
    好きでした。

    もう一度、始めから見たい!
    一つ見ると止まらなくなるから、
    相当な時間がいるので躊躇してます・・・。

    いいトピをありがとうございます!

    ユーザーID:1106141857

  • 数えきれないくらいあります。

    トピ主さまはじめまして
    ラーメン屋のシーンもそうですけど、帰郷で暴力事件を起こした純が村井邦夫に責められ電柱に何度も何度も拳を打ち付け
    『僕は不良じゃない、僕は不良じゃない』ってつぶやき、竹下恵子が『純、分かったからもうやめて!』って言う所とか
    たぶんアンケートを取ったら一位になるであろう故古尾谷正人がトラック運転手で泣かせる泥のついた一万円のシーン、
    蛍が石田あゆみの電車を泣きながら追いかけるシーン、どれもこれも胸がキュンとなるシーンばっかりです。
    長淵剛の『乾杯』と尾崎豊の『I LOVE YOU』とっても効果的でしたね。

    ユーザーID:2840190421

  • 大好きです

    好きなシーンいっぱいあります!

    最初の方で純と蛍が石運びしているシーン。
    五郎さんに「あと50回!」と言われた後の純の一言
    「聞いたか、やっぱり殺す気だ」

    純と五郎さんのやりとり(抜粋)
    「電気は〜?!」
    「ありません、夜になったら寝ます。」
    「勉強はどうするの〜?!」
    「ランプがあります、いいもんですよ〜」
    「信じられないよ!」

    お母さんのお通夜の日、お母さんの恋人のおじさんに新しい靴を買ってもらって古い靴を捨てられた後、純と蛍が古い靴を探すシーン。
    最初、不審な目で見ていたお廻りさんがお母さんが亡くなったと知り、事情も聞かず急に優しくなる場面。

    俳優の平田さんがすごくいい味出してますよね。

    DVD持ってるので、また観よう〜〜っと!

    ユーザーID:5647294084

  • 北の国から大ファン

    私の名場面は、北の国からがまだドラマの頃で、
    正吉君のおじいちゃんが馬を売って傷心していて、
    夜に五郎さんのお家に来るのですが、
    その帰りに足を滑らせて橋から落ちて亡くなるところです。

    忘れられません。
    私の田舎も北海道で祖父が馬を飼っていたので、
    重なるところが多くて・・・・。

    ユーザーID:9152563940

  • 水が引けたシーン

    川から小屋まで水を試行錯誤して引いて、
    やっと水がでたところのシーン。
    純くん、蛍ちゃん、五郎さんが”やったーやったーー”
    とかいって抱き合って喜ぶシーンがとても好きです。

    ユーザーID:1631061509

  • まだ3本しか読んでいませんが・・・

    18時4分です。
    3本のレスを読ませてもらいました。
    そうでした!泥のついた一万円札。これは泣けましたね。
    そのあと、修理工場で働いている時そのお札が無くなって
    警察沙汰になったんですよねー。父を思う子の心、、、

    20何年のドラマの中からの名シーンの選出は難しいですねぇ。
    皆さんのレスを読んでいるだけでその場面を思い出しウルウルしてきてしまいました。

    草太兄ちゃんの死も劇的でした。

    正吉くんの役の彼は役者をやってないんですよね。
    私も最後に出てきて欲しかったです。

    ユーザーID:5265356136

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • また登場

    いやー、次から次へと出てきてしまいます。
    また思い出しました。

    シュウが喫茶店で純に自分の過去を告白するシーン。

    草太兄ちゃんの雪子おばさんが東京に帰る時に本屋でモヤモヤしている姿。

    蛍が正月に富良野に帰ってきた時。五郎はみんなで過ごしたいのに蛍は「ゆうちゃん(緒方直人)ちに行くから」と言ったシーン。

    あー、またビデオを見たくなりました。

    ユーザーID:5265356136

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • みなさんのもグッとくるけど

    最初のシリーズだと思います。再放送で見てたのですが。
    父さんとぎこちない関係が続き、蛍への嫉妬と孤独を感じた純が、蛍が餌付けしていたキツネに石を投げるところ。

    中学生の頃学校に馴染めなかった私は、この純の気持ちにすごく共感して、号泣してました。


    今でもあのシーンを思い出すと目頭が熱くなります。
    「1分以内に泣け」という指令が出たら、これを思い出せばクリアできる気がします。

    ユーザーID:8045171078

  • うろ覚えですが…

    私が覚えているセリフを少々。

    「電気が無かったら暮らせませんよ」←純
    「ぼくの体質には北海道は合ってないと思われ…」←純
    「ほたる〜〜〜ぅ」←いしだあゆみが車窓から
    「まだ子供が食べてるでしょうが」←五郎
    「あいつ、涙流しやがった」←杵次が馬を売った後で
    「どきどきしていた」←純
    「今、空き家」←美保純
    「誠意って何かね」←菅原文太
    「しまっとけ。ピン札に泥が付いてる。俺は受け取れん」←トラック運転手
    「・・・」←声も出ない、雪に埋もれた五郎さん
    「'87初恋」の雨宿りシーンで流れた、尾崎豊の『I LOVE YOU』

    このせりふだけでシーンが浮かんでくるなら、あなたは相当なツー。

    しかし何と言っても、やはり「あ〜あ〜 あああああ〜 あ〜」ですね。

    ユーザーID:7463873628

  • 大好きなドラマ

    数々の感動する名場面…皆さんのレスを拝見するだけで泣けてきそうになります私はこんな名場面の合間にあるちょっとコミカルな場面も好きです。例えば蛍の結婚式に出ないと意地になる五郎を宥める純と中ちゃん。BGMも明るくてついプツと笑える微笑ましいシーンです。ほんと大好きなドラマです。復活を願ってやみません。

    ユーザーID:4406168274

  • パジャマの・・・

    昼間こっそり家に来たお母さんが子供達のパジャマを抱きしめ、夜知らずに寝た蛍が母の匂いに気が付いたシーン。

    母親のお葬式に行き、汚い運動靴じゃ恥ずかしいと母親の再婚相手に新しい靴を買って貰ったけど、お父さんがお金が無く子供2人分の飛行機代しか出せず自分は夜行列車で来たことを聞いた子供達が昼間の靴屋さんへ。
    捨てられた運動靴を必死で探す二人に話を聞いたお巡りさんも一緒に探してくれるシーン。

    また見ようかなぁ

    ユーザーID:0336783089

  • 蛍の嗚咽

    95か98だったと思いますが(windowsみたいですね)、
    冒頭のシーンです。

    蛍があちこちの知り合いに金をせびりに回っているという噂。
    それを聞き「どうしようもない奴だな」と言いつつ不安になる純。
    蛍LOVEだった僕自身も大いに不安になったわけで(笑)。

    牛の世話中の草太のところで「お金貸してくんない」と金をせびる蛍。
    草太「おういいぞいくらだ」「…10万」
    「なんだそんなんでいいのか。ちょっと待てすぐ用意する」
    ここで蛍、今まで抑えてきた感情が一気に溢れ出るような突然の嗚咽。
    僕はこのシーンに一番、痺れました。
    中嶋朋子は、大人になっても天才でした。

    ユーザーID:7038496527

  • 唐十郎さん!通称「トド」

    2002年遺言より。

    純くんの恋人・結ちゃんの義父役だった唐十郎さんナイスでした!
    海のそばの天然温泉でまっ裸で純くんに問いただす場面。

    トド「嫁とやったのか?」
    純「いえ、やってません(泣)」

    さいごにバックショットの全裸もサイコーに笑えてしまいました。
    あんな怖くて熱いキャラ、唐十郎さんにピッタリでした!

    ユーザーID:6980818594

  • 昔のワルが…。

    感動シーンではありませんが、髪を染めて帰ってきた純を見て、六郷のワル達が寄ってたかって純を羽交い絞めし、髪を黒く染め直すシーンです。
    草太兄ちゃんはもとより、みーんなそろってニヤリと笑った後、逃げ出そうとする純を捕まえてぺたぺた毛染め。

    こういう笑えるシーンもいっぱいあるんですよね。

    ユーザーID:6713554264

  • 純のあだ名は唐獅子

    (アイルトン)セナで泣いてる唐獅子牡丹。

    上手いなぁと感心しました。

    ユーザーID:9520949098

  • 正吉!のシーン

    正吉が大好きなもんで…。
    正吉が蛍のために、黄色い花を摘みまくるシーンがすごく好きです。

    ちなみに夫は「子供がまだ食べてるだろうがぁぁぁっ」が一番ツボらしく、よく真似してます。

    ユーザーID:9587316326

  • 2度目です

    すみません、また書きたくなってしまいました!

    純と正吉が正吉の家でお酒の空き瓶に水を入れて、
    「まままま、おひとつ」
    「あ、これはど〜も」
    とか言って大人の真似してお酒みたいに飲むシーン。

    純がとろこ(あだ名)と初めてラブホテルに行ったシーンの純のナレーション。
    「僕は健さんの見ている前で男になったわけで・・・」
    高倉健の南極物語のビデオを観ながら、だったわけですね。

    純が茶髪で帰ってきたとき、歴代番長たち(ガッツ石松、草太兄ちゃん、布施博)が純を押さえつけるシーン。
    歴代番町たちがニヤ〜と笑ったあと、みんなで押さえつけて「剃るぞ」とすごむところ、純が泣きそうになるところ。
    結局、おとなしく黒に染められましたね。

    泣けるシーンももちろん好きですが、ちょっと「ふっ、、」って笑える名シーンもいっぱいありますよね!

    ユーザーID:5647294084

  • 正吉!幻のシーン

    正吉ファンの方、多いんですね。

    役をなさった方はすでに役者を止めておられ、現在の職業が忙しいという理由で、最終章には登場しなかったと聞きました。
    でも、せめてロングのワンシーンだけでも、出演は無理だったのでしょうか。

    荷物を手に駅に降り立つ正吉、その姿に気づいた蛍の目に・・・というシーン、見たかったなあ。

    ユーザーID:9856282416

  • 五郎さんへ

    場面、全部浮かびました!(ちょっと嬉しい)
    さて皆さんが揚げてくださったシーン、私も大好きです。付け加えるならば、蛍の結婚式で草太のスピーチが流れるシーン。
    「腹のプックリ出たまだ幼児体型のお前…」泣けます。
    余談ですが私、結婚式をれいちゃんの結婚式のロケが行われた苫小牧の教会で挙げました。とても素敵な所でした。

    ユーザーID:9871754134

  • 他にも思い出しました。2回目です。

    私も正吉が大好きで、大みそかに正吉の家に行く純と蛍
    家の所まで来ると正吉と母親がじゃれあっている。
    あまりの仲の良さにとうとう家に入れず帰る。
    八代亜紀の『雨の慕情』が正吉の家から漏れでてくるシーン。
    グッと来ますな。

    こんなに泣かせるドラマ、なかなか出合えません。

    ユーザーID:2840190421

  • ああ・・・やっぱり正ちゃん・・


    再度レスしてます。
    正吉ファンですが
    あえて彼の好きな場面はおいといて・・・

    時代編で草太兄ちゃんが火葬されてる時
    お墓で
    純くんが蛍ちゃんに・・

    純「本当に正吉のこと好きなのか?」
    蛍「・・・それ、どういう意味?」
    純「いや・・・・」
    蛍「好きよ。だって・・・・正ちゃん
    大きいんだもん」

    同じく時代編で
    不倫して妊娠した蛍に
    正吉くんが会いに行く時持ってた
    葉書。

    ‘83冬〜‘84夏で黒板家に居候してた正吉に
    蛍が出した、たった1枚の年賀状。
    うううううう
    正吉くん、そんなに純粋にほたちゃんの事
    想い続けてたんだね〜(涙)

    あ〜いいねぇ正吉くん。
    そうそう、なんだかふがいない純とは
    正反対だもの。
    でも、純くんも嫌いじゃないわん。

    ユーザーID:4504846892

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧