• ホーム
  • 学ぶ
  • デジタル カメラで 濃い紫色の花を 取りたい

デジタル カメラで 濃い紫色の花を 取りたい

レス16
(トピ主1
お気に入り28

趣味・教育・教養

デジタル カメラで 花を 撮るのが 好きですが プリエッタやロべりア クリスタルパレスのような 濃い紫が うまく 撮れず 薄紫に なって しまいます。

使っているカメラは フジ、パナソニック、 ニコンの コンパクトデジタル カメラです。 15年以上使っている ミノルタ(35mmフイルム使用)ものでは実物より 美しい色が きちんと 取れます。

どうすれば 真に近い色の 写真が とれるのでしょうか?  どなたか ご存知でしたら 教えてください。 お願いします。

ユーザーID:5128419052

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • んー

    ホワイトバランスをオートにするんではなくてマニュアルで合わせて
    また露出を補正してみてはどうでしょう?

    ユーザーID:9489714056

  • 完全なトピずれすみません

    読み手からすると、スペース=読点です。
    スペースごとに切って読んでしまうので、読みづらいです。
    デジタルカメラまで途中で区切ってあるし・・・。

    トピ主さんはおいくつですか?
    どうしてそんなにスペースを度々入れるのですか? これが現代の国語?
    完全なトピずれですが、ご参考までに教えていただければうれしいです。

    ユーザーID:5932395678

  • デジタルカメラそのものよりも、

    デジタルカメラの性能よりも、画像編集ソフトでいかに好きな色を出すかだと思います。また、プリンタ−、写真用紙
    によってかなり左右されます。
    私は、デジタルカメラとフィルムカメラを使い分けてます。スナップはデジカメ、でも、じっくりと三脚を使っての
    風景、花などはフィルムカメラ(35mmと中判)です。本当に透明感のある綺麗な色調は、まだまだ、フィルムが
    優位かと思います。

    ユーザーID:6495883822

  • カラーフィルター機能か色の補正等では

    多くの方から反論されるかもしれませんが、デジカメの写真は撮った後の画像処理まで含めてが撮影だと私は思ってます。
    詳しくはありませんが、銀塩フィルムの写真でも現像やプリントによって多少色合いなど調整できますよね?それと同じです。

    もしカメラにカラーフィルターの機能があれば青や紫系の効果をかけてみたり、あるいはパソコンで保存した画像の色あいを調整するなどしてみてはいかがでしょうか?
    撮影したものをそのままプリントしたり、画面で見るよりはお望みの色合いに近づけられると思います。

    ユーザーID:9893539580

  • ホワイトバランス

    フィルムカメラとの機能的な違いと言えばホワイトバランスでしょうか。
    各社いろんな設定になっていると思いますが、ちょっと調整して見てください。晴天モード、蛍光灯モードなどがあると思います。

    あとはプリントのところでどうかですね。
    ショップでやってもらっていますか?
    自前のPC,プリンタだと色の再現に狂いがでているかもです。

    ちなみにフィルムの現像をショップに出されているのなら、
    ショップの方が色調整してくれているはずです。

    ユーザーID:2603906643

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 試行錯誤

     2台のデジカメのうちニコンクールピックスL6で撮った朝顔、紫陽花の紫、青紫、赤紫は いずれも十分合格点です。やり方としては、焦点測光で撮りたい色の所にあわせ、ほんの少しずつ角度を変えて、光の具合を変えてみて何枚か撮っては如何でしょうか。次の課題はPC上の色調で、Toshiba Satelliteの方がHPよりずっといい色が出ます。プリントにするとまた別の問題が出てきます。

     少しでもお役に立てば良いのですが。

    ユーザーID:4252209737

  • ホワイトバランス?

    機種によって違うでしょうが、
    もしオートになってたらマニュアルにして、マニュアルに従って、
    「晴天」や「蛍光灯」等のモードで色温度の設定を変更するか、
    数値を0、+、−と変えて、見た目に近い色になるように調節しながら
    撮影してみたらどうでしょう?

    それか露出をマニュアルにして、
    オートの適正露出よりマイナス側に補正するとか…?

    ユーザーID:2626369978

  • 露出補正を

    最近のデジタルカメラは賢くなりすぎて、親切な反面お節介なので、中央に暗いものがあると「これは暗すぎるから明るくしてやらなくちゃ」と思って明るく写します。
    コンパクトデジカメでは人を写すことが一番多いので、顔を検出してきれいな肌色にするというのも、それと同じ処理をカメラが勝手にやっているのです。

    本物の色に近づけるには、手動で露出補正をする必要があります。メニューかボタンで露出補正を選んで、マイナス3分の1,マイナス3分の2,マイナス1などにして写してみて下さい。

    デジカメは何枚撮ってもタダだし、その場で効果を確かめられるので、色々やってみるうちに自分のカメラの「親切さの癖」がわかってきます。そのうちあまり迷わずに自分の望む色が出せるようになってくると思います(ただ厳密なことを言うと、パソコンのディスプレイでもプリンターでもそれぞれ発色が違うので、完全に同じ色を出すのははとても難しいことです)。

    幸い被写体が花なので、何回も試行錯誤する時間があると思います。ジェット機だったり運動会だったりすると悠長にはやってられませんが・・・。

    がんばってきれいな写真を写して下さい。

    ユーザーID:8329104698

  • 設定変えてますか?

    写真撮る時、環境に合わせて設定を変えてますか?

    最近のデジカメは結構細かく設定変更できますよ。
    紫色も結構キレイに撮れます。

    もう一度説明書をきちんと読んでください。

    ユーザーID:6381032425

  • ヨコ ですが

    とぎれ とぎれの 文章が とても 読みにくいの ですが
    こういう 書き方は なにか 意味が あっての ことですか?

    ユーザーID:3153607745

  • デジカメは・・・

    メーカーで、かなり色のバラツキがあるのは事実です。

    肌色がより鮮明なフジ、パナソニックはバランスの良さ、ニコンは薄暮での美しさが際立つなど、特色も違います。

    同じように撮ったつもりでも、撮影時の光量や角度、バックの色などによって、見た目よりも若干違うような場合があり、プリントする場合の機種によっても発色の度合いが変わり、赤が勝った色目になったり、青みがかったりもします。
    「んも〜、あのときの色と違うやん」
    と、苛立ちますよね。

    特に、室内での人物の肌色は本当に難しいと感じています。

    そこで、私は同じ被写体で2枚以上撮影して、すべてをパソコンへ取り込み、そのうちの一枚をパソコンソフトの『フォトショップCS2』を使って、自分の好みに合うように修正しています。

    最初はテキスト片手にあれやこれやと格闘していましたが、なれれば非常に便利なソフトです。
    初めての私でも、結構簡単に色、明るさ、バックの度合い、部分的に明るくしたり、暗くしたりできます。

    元画像は残しておいて、あくまで修正は修正分として別保存しておくのです。

    ぜひ一度試してみてください

    ユーザーID:7254080496

  • RAW対応デジカメをお勧めします。

    こんにちは。

    デジカメは画像生成の過程で色々な処理をしてJPGと云うホーマットに最終的に落とし込みます。
    その際にホワイトバランスや微妙な露出などの補正が出来ないために色が違ったように出来上がってしまうことがあります。

    そこでデジカメではRAWデータと云う形式で画像を記録しカメラ本体ではなく後日パソコン上でRAWデータを元に現像(画像処理)し最終的にJPGに落とします。

    RAW現像中にホワイトバランスの微妙な修正や露出の調整が出来ますので自分の記憶にある色に現像することが可能になります。

    最近ではコンパクトデジカメにもRAW対抗機種があります。


    http://ja.wikipedia.org/wiki/RAW%E7%94%BB%E5%83%8F

    http://www.satouchi.com/alpha/review_65.html

    http://cweb.canon.jp/camera/dpp/index.html

    http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/tour/ (早分かりツアー)

    ユーザーID:3784906028

  • デジタル写真はソフトで

    撮影対象を肉眼で見た色、レンズの目、ディスプレイ上の表示、プリントアウトの色調は全て異なります。

    デジタル写真は専用ソフトを使用して修正します。

    定番のSilkypicsなどにもフリーのものがありますからインストールすれば画像編集の大抵は事足ります。

    但し、コンパクトデジカメでは「jpg」画像しか撮れないはず。
    「jpg」画像はホワイトバランスなどが固定されてしまう為、修正すればするほど劣化してしまいます。

    出来れば一眼レフの「RAW」画像で撮影、ソフト上で好みの色に修正します。画像は劣化せず自在に出来ますよ。

    この処理をフィルム写真の現像処理と同じく「現像」と呼び習わします。

    但しプリンターへの出力は別のもの。

    カラーのハードウエアーキャリブレーション可能なディスプレイでadobeRGB標準に設定、プリンターも詳細設定をきちんとしないと、プリントすれば又別の色になってしまいます。

    ソフトで好きな仕上がりに修正して、ファイル保存し、デジカメプリントにお出しになるほうが良いでしょう。

    花を撮るのがお好きなら、フルサイズCCDを持つ一眼レフをお使いください。

    ユーザーID:2497471856

  • 露出補正

    トピ主さんこんにちは。

    露出補正(−に)はされて写されましたでしょうか?

    暗いものが多い被写体だと、グレーっぽく(見た目より少し明るく)

    写りやすいそうです。

    ユーザーID:4493578308

  • 参考にどうぞ

    これ読んでみてください。
    http://portal.nifty.com/2007/06/22/b/

    ユーザーID:6147761524

  • ありがとう ございました

    読み難い書き方にもかかわらず親切な説明やサイトの紹介をしていただきありがとうございました。 とても勉強になりました。

    自分でもいろいろ試しておりましたがフィルム使用のカメラで撮ったものより劣っていました。 写真アルバムのサイトなどで美しい紫の花を見かけるので、なにかコツや秘訣があるのかしらとお聞きした次第です。

    皆様からいただいた情報を参考にしてこれからも花の写真を撮って楽しみたいと思います。

    ユーザーID:5128419052

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧