エアコンの“除湿”はエコに反する?

レス4
(トピ主2
お気に入り11

生活・身近な話題

漢数字九十九で九十九

エアコンで“除湿”を選ぶと、空気を極限まで冷やして湿度を下げてから設定温度まで温めるので、電気料もかかるしエコにも反すると聞きました。
以来、自宅では除湿は極力避けて“冷房”にしているのですが、どのくらいの効果があるのでしょうか?
また会社には冷え性の女性社員も多く、冷房28度では冷えすぎなので除湿28度に設定しているようなのです。
エコのためには“除湿”は止めて冷房28度にした方が良いのでしょうか?
 

ユーザーID:4809656900

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 冷やした空気を暖めてる

    除湿は、弱い冷房+弱い暖房で電力を余分に消費するのです。
    除湿は、弱い冷房運転により空気中の水分を冷えた面で水滴にすることで湿気を取り除いている。
    このままでは冷えた空気を出すのでエアコンが暖めている。
    エアコンが冷房と暖房が同時に働いたら余分に電気を消費することは誰でも知っている。
     最近は省エネ家電が求められますので「弱冷房除湿」機能が付いたエアコンがあります。これは効率が良く省エネです。
    エコ機能が進んでいるのは「弱冷房除湿」。次に「冷房」です。「再熱除湿」が電力消費が多いです。
    いずれにしても最新のエアコンは省エネが進んでいますので買い替えのメリットは大きいです。10年過ぎて使い続けるのは過ちです。

    ユーザーID:9308808094

  • かんだ様 ありがとうございます

    よくわかりました。
    我が家のエアコンは設置3年目です。
    しかし除湿を選ぶと「弱冷房除湿」になるのかはよく分かりません・・・
    実際この季節は冷房と送風しか使っていないのですが。

    ところでビル空調(セントラルヒーティング)の場合でも同じなのでしょうか。
    もしお詳しい方がいらしたら教えていただけると嬉しいです。
    会社で“除湿”表示を見るたびに、どうしようかなと悩んでます。

    ユーザーID:4809656900

  • エコには!

    トピ主 様

    かんださんのレスの通り、再熱除湿仕様の除湿モードが一番電気を消費しています。
    エアコンの仕様により違いますので、取説を確認して下さい。
    最近のエアコンは、除湿のモードを2つ搭載している物も有りますので確認して利用するのがオススメです。

    エコを考えるなら、設定温度を1,2度上げてサーキュレーターを使い空気を循環させた方が体感温度は低くなり快適に過ごせます。

    参考になれば!

    ユーザーID:0557436954

  • 残念ながら会社では“除湿”になりました

    ご無沙汰しております。
    その後、会社で気付くたびにこまめに“除湿”→“冷房”に変えていたのですが、社員が次々と風邪に倒れてしまいました。
    たとえ28度設定でも冷房の場合はかなり冷たい風が出るので、直撃する席の社員には辛いみたいです。
    エコも大切ですが、社員の健康はもっと大切でしょう。
    私もとうとう諦めました。
    今では毎日“除湿29度”になっています。
    たしかに“除湿”だと冷風が直接吹きつけないので快適です。

    ユーザーID:4809656900

レス求!トピ一覧