私がまだ食べているのに席を立つ夫

レス18
(トピ主2
お気に入り19

生活・身近な話題

残され組

夫婦二人暮らしです。
食事時、夫の方が食べ終わるのが早く、私がまだ食べているのに
「ごちそーさん」と言ってさっさと席を立ち、ソファーでテレビです。
一人残され食べている私は、子供の頃の給食を思い出し、なんともいえない気持ちになります。

皆さんのご家庭での食事の終わり方はどうですか?
自分が食べ終えたらさっさと席を立つものですか?

ユーザーID:4852600350

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あまり好きではないけど・・・

    うちもそんな感じです。
    仕事の都合で、週に一度しか食卓をともにしないのに、同じです。
    ちょっと寂しいけど、同じ部屋でTVを見たりしているので
    (LDKです)まぁいっか、と思っています。

    思えば、父もそうだったなぁ。
    「やること」がないと、退屈なのかも。
    そうかと言って、いきなり洗い物を始められても嫌ですけどね。

    ユーザーID:0249023332

  • 我が家もです!

    私も、夫婦ふたり暮らしです。てっきり外食時に、旦那様が先に席を立たれてしまうのだと思いましたが、ご自宅でのことなのですね。私たち夫婦はお互いに、食事が終わった者から、席を立ち、リビングに移動しています。リビングはキッチンに続いており、話を続けながら近くにいる感じです。礼儀としては、同じくらいに食事が終わり、同じに席を立つのが良いのは理解できます。外食時は必ずそうしますね。でも、お互いに仕事が忙しく、自宅でも仕事をしたりするので、リビングにあるPCに向かったり、疲れていればリビングで休憩したいという思いがあるので、一緒に席を立つことにはこだわっていませんでした。時間的余裕のない生活ではあるので、そこは反省ですが、お互いに働き盛りで、仕事が面白くて仕方ない時期なので、勘弁してねーという感じです。

    トピ主さんは取り残された感があるのですね。子ども時代の給食と結びつけられていたので、そこまでつらいのかな?と正直驚きました。でも、旦那様は多分、同じ家にいるのに、取り残した感はないと思いますよ。それと、食事のスピードが遅い人をずっと待つのは、私なら厳しいです。トピ主さんはいかがですか?

    ユーザーID:4601117521

  • 一緒に食べれません

    主人はすっごくお腹をすかせて帰ってくるので私が食卓に並べてるそばからいただきますと言ってどんどん食べてしまいます。
    私がやっと食卓につく時にはご馳走ですと終わってしまいます。
    ただ部屋が狭いので私の隣に座ってテレビを見てます。

    ユーザーID:7379403353

  • 職員食堂の習慣かも

    我家も私の幼児期から既に50年以上、食べ始めは家族揃って(昔は4人、現在は私と両親の3人)ですが、食べ終りは家族といえども早い・遅いの違いはあります。

    それで食べ終わったら食器を載せたトレイを各自台所の流しへ持参し、洗いやすいように分別して並べ、残飯等は各自ゴミ袋へ入れ・・・

    ちょうど職場の職員食堂のようなイメージです。最後の人がまだ食べている最中に、食卓の上の食べ終わった食品・食器をどんどんかたづけます。最後になった者は取り残された気分になると感じられるかもしれませんが、私は逆に食卓を広く独り占めにできた気分になります。

    最後に食器を洗うのはそのときの状況によって私だったり、母だったり、父だったり・・・マチマチです。

    特に朝は洗濯・洗面・トイレ・・・と作業が集中するため手空きの者が食器洗いします。つまり全ての作業を家族3人で総合して一番早くかたづける というイメージですが、健康上の都合でいつもそのようにいくとは限らないです。

    買物も同様です。手空きの者が交替でしています。(我家は 私53 母75 父83歳)

    ユーザーID:8746077501

  • 待ってられませんね。

    我が家は逆ですが・・夫は最初に飲むために食事が長い。
    私は先にいつも「ごちそうさまでした」と自分の分をサッサと片付けます。

    食後に観たいテレビもあるし、遅い人間に合わせて座ってもいられません。
    それぞれに寛ぐ時間ですから。

    トピさん、食べるの遅いんですか?
    不満に思うより夫に合わせたペースで食事を終えるようにされたほうがいいですよ。

    ユーザーID:8897727599

  • 私も嫌・・・

    もう52歳になりますが、私もだれかと一緒に食事していてそんな風にされると嫌ですね。
    この人にとって食事は空腹を満たすことだけのものなんでしょうか。
    幸い夫は食事をゆっくり楽しむ方なのでトピ主さんにようなことはありませんが、よく食事が済んだら各自食器を流しに持って行きますよね?
    私はあれも嫌なんです。
    一緒に食事してると思ってたのに、席は立つわ食器まで片付けるわだと涙が出そうになるのです。
    ですから夫には急用ができて食事を先に切り上げることがあっても、私がまだ食事を続けてるときは食器はそのままにしておくようお願いしてます。
    だって食事は餌じゃありませんから。

    ユーザーID:7526033406

  • うちは逆です

    我が家は、逆ですな。私が、少食なこと、夫が晩酌してること。そして、何より食べ終わると同時に洗い物に移らないと気が済まないセッカチな私の性格のせいで、夫は独りで食べてます。
    晩酌を終えて、独りで、ご飯をよそい、味噌汁をついで食事に移行する夫を背中に感じながら、子供と自分の食器、フライパンや鍋をガンガン洗っていく私。
    当たり前の光景です 別に、夫も普通です。

    ユーザーID:1000283535

  • みんな同じなんだ

    私40代、主人50代、子供が3人います。
    どんなに遅くても、主人の帰りを待って家族みんなで食事をするようにしています。

    食事の準備をし、ある程度準備ができたら私を待たずに食事を始めています。
    私が食べ終わるのを待たないで、食器を片付けはじめひどい時は洗い始めます。
    「私がするからいいよ」と言ってもききません。だから、私は食器を片付けはじめたら食事を終わるようにしました。

    子供がまだ、食べている時も自分がおわったらすぐに片付けだすので注意しました。すると、食器も片付けないですぐにTVを見ます。

    結婚して、23年。いくら言ってもきかないので、あきらめています。

    ユーザーID:9052275321

  • トピ主です

    皆さんレスありがとうございます。

    一般的な光景だったのですね。

    私も、だからといって食べ終わったのに待っててもらうのも変だし、
    言葉で「待ってて」などと言った事はないのですが、
    その度に一瞬よぎるこの気持ち。
    だったら他のご家庭はどうしているのかな?と思いトピ立てしました。

    子供の頃は家族5人で食事してましたが、その時はどうだったか思い出そうとしても
    思い出せないほど、意識もしていませんでした。
    もしかしたら母が最後まで残って一人食べてたのかもしれないな〜と。

    一緒に始まり、一緒に終わるのが理想ですが、食べるのがゆっくりな私が
    夫に合わせるために早食いするのは胃によくないのでやめときます(笑

    考えてみたら家庭内でそこまで気を使う事もないか〜って思いました。

    ユーザーID:4852600350

  • 私が「立つ」側です

    実家で生活をしていたときも、ある一定の時期から「終わったら席を立つ」ようになっていました。
    一定の時期とは、子供が「外ではやってはいけない」と理解する年齢ですね。

    さて、現在は夫との二人暮しですが・・・私は食事が終わったら席を立ちます。
    理由は「待っていられない」んですよ。

    私はTVが点いていてもペースを落とすことなく食事をすることができます。(ながら食いですね)
    しかし夫は「TVを見る」事と「食べる」事を同時進行できず、私の倍以上時間がかかります。(よく噛んでいるのもありますが)

    一生懸命に食べて「遅い」のであればこちらも合わせるのが一般的だとは思うのですが・・・
    あくまでも「食事の時間」であり「TVの時間」では無いので、「TVを見ていて遅い=待つに値しない」のです。

    だって、待っていれば待っているだけお茶碗が乾いて洗いにくくなりますし。

    あ、席を立って食器を下げてもテーブルに戻ってお茶飲んでいますけどね。

    ユーザーID:7388215955

  • タイムリーなトピックです!

    うちでもよく問題になってます。
    私も食べるのが相当遅い方なのですが、夫はそれに輪をかけて遅く、いつも私が食べ終わった後、イライラ・ジリジリしながら待っていました。私が待っているのに、夫はゆったりラジオを聞いたり、箸を休めておしゃべりしようとし、その度に「食べ終わってからにして」と言いたくなることも何度か。

    我慢できずに、何度か私が先に席を立ち、夫からクレームを受けました。「行儀が悪い」とか「マナーが悪い」とか。だけど、食べるのが物凄く遅い夫こそ、相手を延々と待たせて平気なのはマナー違反なんじゃないか、と反論したり。

    私たち夫婦以外の人たちと食べると、夫の遅さは顕著で、まず私たち夫婦以外全員が食べ終わり、私がその後で食べ終わり、夫は皆を待たせて平気でゆっくりゆっくり食べています。それを見て、あぁ、私が早食いなんじゃないんだな、夫が異常に遅いんだ、と気付き、もうあまり気にしないで席を立つようになりました。

    相手に先に立たれる方も不快かもしれませんが、相手が食べ終わるのを所在なく待つのもかなり不快です。同じテンポだったらいいんですけどね。

    夫は不満ながらも諦めてるみたいです。

    ユーザーID:2030466339

  • ウチも

     ウチも夫は先に席を立って、ソファに寝そべりながらテレビやDVDを見ています。
     でも、ウチの場合夫から「先にソファに座っちゃうけどいい?ゴメンネ」という言葉があるので、私も「もちろん!○○は疲れてるんだからソファでゆっくりして」と言う事ができます。
     実際、夫は激務で帰宅も遅いので、硬いダイニングチェアよりも柔らかいソファで少しでも寛いで欲しいという気持ちがありますが、当然のように席を立ってテレビでは内心モヤモヤしてしまうでしょうね。

     ポイントとして

    ・礼儀としてなっていない事は理解している
    ・申し訳ないという気持ち(言葉)がある

     これがあれば笑って許せます。

    ユーザーID:9431460540

  • たちたい

    食べる量も少ないので、私が早く食べ終わります。

    たちあがって、片づけものに入りたい気持ちはありますが、我慢してます。

    待つかどうかは待つ時間によるかな。
    飲みながらとかなら、あんまり長いと待ってられないかも。

    ユーザーID:7888681328

  • 長期戦

    ああ、うちもそうでした。そして私もそういうことをされるのはイヤです。

    結婚したばかりのころ、「ごはんよ」と呼ぶとテーブルに座る、おかずとご飯を私が並べるまでじーっと待っている。さっさと食べる。私がまだ食べていても席を立つ、テレビの前に戻る。食器そのまま。
    そして「今日は晩ご飯いらない」の連絡もしてくれない。

    愕然としました。なんて行儀が悪いんだろう。躾がなってなーい!

    今はすこしマシになりました。
    「ごはんよ」と言うと、テーブルセッティングしてくれます。私がおかずを運ぶあいだに、ご飯をよそってくれます。好きなものを一人で食べ尽くしたりしません。先に食べ終わっても、私が終わるまで待っています。その後食器を流しに運んでくれます。(洗ったりはしませんが)
    あと、ときどきコーヒーも入れてくれます。

    やっと小学生レベルになりました。ここまでくるのに、二十年かかりました。

    理想はもちろん、料理も片付けも半分ずつ分業することなのですが、
    定年後に期待しておきましょう。

    ユーザーID:2606437110

  • 知らなかった

    待ってるほうが少数派なのかもしれないですね。うちは待ってます。テレビも子供もなし、食後すぐ後片付けをするほどきちんとした家でもないので、急ぐ理由も、立つきっかけもないからなあ。

    ユーザーID:1538363561

  • 同じでした

    結婚して子供が生まれる前の5年間はトピ主さんと同じでした。

    うちはダイニングキッチンとリビングできっちり別れていたので、
    キッチンで1人、おいてきぼり感がありましたね。
    「なんで食べ終わるとさっさと向こうに行っちゃうの?」と訴えたけど、
    「ゆっくりテレビが見たいんだよ」と。
    当時は共働きで疲れていたので、喧嘩をするのはもっと疲れそうで、
    納得できないながらも妥協していましたが、寂しかったです。

    子供が生まれてからは子供と私が先に夕食を済ませていますが、
    子供が生まれた後にLDK仕様のマンションに引っ越したので、
    夫が1人で寂しい思いをすることはないみたいです。

    ユーザーID:4042614457

  • 戦争中の習慣かもしれない

    我家は先(7/19)に紹介したとおり、食べ終わったら各自が食器を台所へ持参します。

    かなり昔ですが私がまだ子供時代(1960年代)、両親が、

    「さっさと食べないと アメリカ軍が攻めてくるからな 食べられるときに食べておけ 昔はホタルの光でも敵機に見つけられるかもしれないと虫かごに黒い布をかぶせたもんじゃよ・・・あの当時は本当にホタルの光(虫かごにホタルを大量に入れて)で本を読んだものだった・・・」

    という話を聞いたものでした。

    その戦時中の習慣がまだ残っているか、そのような家庭で育った戦後生まれの世代(それが私)も同じ習慣になってしまったのではなかろうか。

    私は1975年に電電公社に入社。当時、上官の命令には絶対服従、勤務中の会話も軍隊用語が飛び交い、私はびっくりしたものだった。

    「電電公社は軍隊か・・・これじゃまるで自衛隊じゃないか・・・」

    当時の職員食堂でも似たような習慣がありました。

    ユーザーID:8746077501

  • トピ主です

    皆様、それぞれの食卓風景を聞かせていただけて嬉しいです。
    私と同じように寂しい気分になる方もおられるのですね。

    先に食器を片付けてもお茶入れて食卓でなごむ光景。
    「ごめんね」と優しい一言をかけてくれる夫の優しさ。
    20年かけて夫を躾け、手にした楽しい食卓。
    戦時中のヒリヒリした食事風景のお話など、
    こんな トピでこれほどいろいろな模様が伺えるとは思っていなかったです。

    食卓はドラマだな〜と思いました。
    今後も引き続き皆さんの食卓風景をお待ちしております。

    ユーザーID:4852600350

レス求!トピ一覧