夫よ、ナゼそれを買ってくる?(駄)

レス66
(トピ主6
お気に入り76

家族・友人・人間関係

ズレ夫の妻

一年前、念願のマイホームに引っ越しました。
インテリアに全く興味のない夫は「君の好きなように」と言ってくれたので私は喜んで少しずつ気に入ったテイストにまとめていき
ようやく最近ほぼ完成しました。
具体的には家の中は白と濃いブラウンのシンプルな感じ。
玄関周りは真っ白な壁や床に合わせて小物も白に統一。
プランターの花も、すべて白かブルー系にしました。

ところが!
昨日の夕方、帰宅した夫がニコニコと差し出したのは
直径10センチもあろうかという巨大な花をワンサとつけた
ハイビスカスの鉢植えだったのです。
おまけに色は、網膜に焼き付かんばかりの真っ赤っ赤!
「安売りしてたんだ〜。まだまだ咲くってよ」
と嬉しそうな夫に、私は引きつった笑顔で何も言えませんでした。

夫よ、君は気付かなかったのかい?
私が苦労して白とブルーの花に統一してきたことを。
君は想像しなかったのかい?
そこにドッカーンとパンチのきいた真っ赤なハイビスカスを置いた光景を。

実は今までにもあるんです。
どう考えてもミスマッチなものを「便利だから」と買ってきたことが。
一度は「お願いだから買う前に一言相談して」と説明し、理解してくれたのですが
その後も数回やってくれました。
どうやらインテリアにこだわる気持ちを理解できないらしく
「別にいいじゃん、これくらい」と思うようです。

夫が頑張って働いて買ってくれた家なのに、鉢植え一つにも妻の許可が要るなんて、ヒドイと思います。
だから文句は言いません。ハイビスカスも黙ってかわいがります。

ただ単に、小さなため息と共に愚痴りたかったんです。
批判はご容赦くださいね。
愛すべき夫が「ちょっと自分とはズレてる」と苦笑している奥様、
ここで小さく吐き出してみませんか?

ユーザーID:9162865509

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんかなー

    批判が入りますがご容赦を。

    買う前に相談してというのは良いとしても、ならトピ主さんはインテリアにこだわる部分、こういうのは嫌だというのを最初から旦那さんに説明しておくべきでしょう。
    トピ主さんのこだわりはトピ主さんにしかわかりません。プランターが白とブルーばっかりならそこに赤が入れば映えるだろうなという旦那さんの感性も決して悪いわけではないですし、やりようによってはそういうのもありだと思います。
    まるで頭っからトピ主さんが正しくて旦那さんが間違っているような姿勢はいかがなもんかと思いますよ。

    まあ愚痴りたい気持ちはわかりますけど。トピ主さんの好きなようにと言われたとはいえ、トピ主さんの家ではなく夫婦の家です。夫婦の興味がうまく融合してこその家だと思いますよ。

    ユーザーID:7496080514

  • 和洋折衷

    うちはマンションの一階に住んでいて、ベランダの奥に芝生の専用庭があり、リビングから眺められます。

    私はテラコッタ鉢にハーブを植えたりハンギングバスケットで寄せ植えをしたりして楽しんでいるんですね。

    が、夫が例の狸の置物を得意満面で買ってきて庭の目立つところに置いたのです!

    私はトピ主さんのようにインテリアを楽しむタイプではないので、来客があるときにそっと庭の片隅に避けておいたのですが…。

    ある日、狸が二匹に増えていたんです、特等席に鎮座していた(笑)

    左からハーブ、狸(中)、狸(小)、狸の頭上にハンギングバスケット、バードバスと私が客だったらなんだかなーと思ってしまう光景です。

    夫には、
    「あんたが狸体型なんだから自分が座ったら???」と言ったんだけどね。

    だからトピ主さん、狸よりいいじゃないとそう言いたかった私(笑)

    優しいダンナさんですね。

    ユーザーID:1489016779

  • わはは

    わかりますよ。お気持ち。
    ご自身でもわかってらっしゃるんですよね。ばっちりトータルに決めたい方は
    そうでも無い無頓着な方がすることが理解不能なんですよね。

    まだ花だから助かったと思いましょうよ。おかしな置物や壁掛けならもっと泣く
    羽目になりますもの。

    うちの夫もやったことがあります。
    ある日突然目の前に差し出されたもの。

    「安かったんだよ!」

    満面の笑みと共に差し出されたものは。

    『巨大なすり降ろし器』

    特段変わった形のものではなく、一般的な形。ただ巨大(笑)。
    既に景品でもらったものを含めて大小四つくらい家にあるというのに。
    料理が趣味でも無いくせに、むしろ作らないくせに、何故・・・

    使いづらいし。第一棚の奥行きよりでかくて入りません。

    夫よ。ナゼそれを買ってきた・・・・

    ユーザーID:8361049312

  • かわいい旦那さん

    トピ主さんがお花好きだからハイビスカスを買ってきてくれたんでしょうね。

    例えば彼に野球が好きだと言われたので、巨人の帽子をプレゼントしたら実は彼は阪神ファンで怒られた、みたいな感じなんですかね。

    でも、自分を思う気持ちがあるから買って来てくれたということを考えると嬉しいですね。

    今度は旦那さんにコーディネートのポイントなどを伝えて、夫婦で一緒に楽しみながらお花をそろえたりできればいいですね。
    意外なアイデアをもたらしてくれるかも!?

    ユーザーID:3514147958

  • たのしそう

    新居を購入して喜々としたお二人の様子が目に見えるようで、ホンワカした雰囲気がとっても楽しそうですね。インテリアの家具選びなんてのはとっても楽しいですよね。自分の頃を思い出しました。
    ちなみに私は男性ですが、男と女はどっかで必ずズレてるもんです。
    どうか今後もお幸せに。
    そして
    ご馳走様。

    ユーザーID:5502665539

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主さんの旦那さんほどではないが

    うちの夫は何故か可愛いダッフルの
    女物のMサイズのコートを買ってきました。
    ちなみに私は3Lサイズ。
    なぜだーーーーー。
    と思ってたら
    「デザインがめんこかったからよ!」
    だそうで・・・。
    こんな感じのものがいくつかありますが
    全て理由は「感じがめんこいから」。
    幼稚園で知り合ったママに
    「遠まわしに『痩せろ!』というメッセージでは?」
    と言われました。

    ユーザーID:3795586849

  • 甘いもの大好き

    和菓子・洋菓子問わず甘い物が好きです。
    それを知っている夫は、夜のお茶タイムを一緒に楽しむ時のお茶請けとしてお土産を買ってきてくれます。
    みたらし団子、エクレア…嬉しいです。
    しかし、毎日はちょっと… あと、最中はちょっと苦手(味は好きだけど、皮を口の中に入れたときの食感が)。

    なので、定期健康診断の後、「お互いメタボにならないよう、週2回位のお楽しみにしない?」と提案。
    最中の時は「ごめん、最中は味は好きなんだけど…(以下説明)」と、言って以来避けてくれます。

    しかしまだ、夫は食べないけど私は好きだろう!というものを、30個入りの箱で買ってきたりという行動がたまにあります…お菓子の日持ちは、おおむね1週間…朝昼の食事代わりに頑張って食べますが、ちょっと困る…(これも徐々にお願い中)

    トピ主さんもインテリアを購入する時などに「うちは白・茶・青に揃えてるから、これは丁度良いわ♪」など旦那様にも「ああ、こういうコーディネートをしてるのだな」と分かるようにお知らせしておけばよかったですね。
    でもシックなお部屋に明るい赤い花がポイントであるのも、悪くないかもな、と思います。

    ユーザーID:0356363491

  • わかります、その気持ち

    うちもそうです。私は推理小説やパズル本など大好きなんですが、

    たまに気を利かして買ってきてくれるものが、好みでない推理作家だったりするんです。

    ○村 ○太郎(時刻表を使ったトリックが多いけど、私は数字が苦手なので×)

    パズル本も推理的な要素のものがお気に入りなんですが、クロスワード本を買って

    来るんです。

    『え〜。どうしてぇ?』

    でも、「ありがとう、嬉しいわ」なんて小芝居してます。

    一応、この次は△△の類がいいわって、控えめに言うんですけどね。

    忘れちゃうみたいです。

    極め付けが、同じクロスワード本を続けて買ってきたとき。

    隔月間で発行している為、本屋さんにおいてある期間が長いので

    これまた気付かなかったみたいです。さすがにこれは言いましたけどね。

    少しでも節約しようと、ネットのパズルを解いたり、図書館に通ったりしているので

    『何だかなぁ〜』です。

    ユーザーID:9894529864

  • 当方極悪妻です

    夫購入の微妙なフタ付きゴミバコ カッパがモチーフ
    →にこやかに且つ故意に子どものオモチャへ→そして破損→廃棄

    夫購入のミニミニクリスマスツリー→次年度から飾らず→押入れの闇へ

    以後すべて微妙なデザイン・安物っぽい外観のモノは
    子どもに破壊させ、廃棄です

    だって、我慢できないんだもーーーーん!!!

    姑はあんなにセンスいいのに、なんでその息子はこんなに
    ダサいのか???付き合ってる時にはわからんかった・・・。

    ユーザーID:6303906557

  • わかる気がする・・

    うちも、1年前に新築。
    濃いブラウンと白・・好みが合いそうです(笑)

    インテリアは基本私が選んでいるので、問題ないのですが・・

    先日夕食時にカンチューハイが飲みたいな〜と思い、出かけていた主人にお願いしました。(主人はお酒を飲みません)

    そしたら、30本・・箱買いしてきてくれました・・・でも・・冷えたのが1本でよかったんです・・(泣)
    ええ、愚痴はこぼさずお礼を言って、冷凍庫に入れてから飲みました。

    ユーザーID:5976466499

  • わかるー!!!

    トピ主さん、優しい〜(笑)

    私もあります!車を買ったのですが、そのオプションをどれにしようか悩んでいたんです〜。で、エアロとかもかっこいいけど高いしな〜とか考えて結局カワイイ感じにしようと思ったわけです。
    いざ納品されてみると!!バリッバリのヤンキー車のようにエアロパーツがフルで付いていました。。。お金が高いと思って諦めたのかと思って内緒で発注して驚かせてやろうとしたらしいです。
    納車された朝日に輝く車を見て、私は朝一から泣きました。新婚当時の話です(笑)
    今も注意してないと家電とかを勝手に買ってきます。私はメーカーとか納得して買う金額とか他の家電とのシステムの連携とか置く場所とか色とか考えて買い足したり買い換えたりしてるのに、勝手に買ってくるなーーー!!大して興味もないし使いもしないのに『何故』君が買ってくるのだ!スピーカーもその大きさのそのデザインは欲しくなかった!だから、見せしめのために、そのスピーカーはわざとしまいこんで使っていません。
    だからトピ主さんは優しい。私なら5年はぶちぶち言いますね。

    ユーザーID:8635321895

  • ゴメンネ!

    ズレ夫を代表してお詫び申し上げます。
    何故そんなモンを買ってくるのかと訊かれると
    ”喜ぶかなぁ〜と思って”です。
    我々ズレ夫も妻の喜ぶ顔が見たいから、何かをするのであって
    困らせようなんては微塵も思っていません。(小遣いもあんまり無いし。。。)
    だから「余計なことして!」とか「もったいないだけでしょう!」とか怒んないで下さいね。
    できれば、「ありがとう、でも次からは相談してから買ってね」
    ぐらいで止めていてください。

    ユーザーID:2636633541

  • うちも趣味が合いません

     植木ならベランダで育てれば、まだ大丈夫。しかも夏だけの辛抱です。(慰めになってないかな? 笑)

    主人は大きい物が好き。
    ○和室には、床の間いっぱいの大きな掛け軸。(中国土産の下手な水墨画)
    ○リビングに欧州土産の大きな操り人形(立って操作する物なので、支えが上に伸びている。しかも、ちっとも可愛くない)
    ○庭にウエルカムしている小人ちゃん。(門を開けるとギョッとする)
    ○お酒を飲んでいる陶器の安物ピエロ君。(暗い所では不気味)

    いずれも「これでもか!」という存在感なんです。人形は統一感無くチグハグだし、いらないといっても旅の記念と言って買ってきてしまうのです。
    私がブランド物に興味が無いからかも知れませんが、それにしても邪魔なんです。

     よって次回からは、「お菓子がいいな〜」と言う事にしました。

     

    ユーザーID:7317684576

  • トピ主です。補足その1

    >かいさん

    早速のレスありがとうございます。
    ただ字数制限と私の文章力のなさで、トピの意図が伝わらなかったようなので
    補足させて下さい。

    私は色などのこだわりは普段から話していますし、その時は(あくまでも「その時」)
    夫は理解してくれていると思います。
    さらに私が楽しそうに家をいじるのを喜んでくれます。

    なのになぜ合わない鉢植えを買ってきたか、それは
    「夏らしいし、安かったから。」
    白とブルーに合うかどうかは、もう頭に浮かびもしないみたいです。

    夫にもこだわりがあるのなら、話し合いすり合わせができて
    かいさんのおっしゃる「夫婦の興味がうまく融合した」家を
    作ることができるのですが
    「安かったから」「便利だから」と、見た目無視・その場の思いつきで
    相談なく買うので対応不可能です。

    続きます。

    ユーザーID:9162865509

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 1kgの片栗粉

    トピ主さん、こんにちは。
    旦那様、お花を買ってきてくれるだけ、ものすごく優しいと思いますよ。しかし、トピ主さんのガッカリ度も、お気持ちお察しいたします。

    では、吐き出します!
    結婚1年目(妊娠中)の話です。
    週末、夫はスーパーへビールを買いによく行きます。ついでにお買い物(調味料)を時々頼んでいました。

    しかし、ソースにしてもマヨネーズにしても、小さいサイズばかりを買ってくる。「隣に大きいのがあったでしょ?」と言っても、夫は「そう?」というばかり、全く目に入らないらしい。

    だからと、メモに『大』と解り易く書いてみる。それでも小さい方を買ってきた。
    「独り暮らしじゃないんだから、大きいのにしてよ。」と、ある日とうとうイラついた感じで言ってしまった。

    その次の日、片栗粉を頼んだ。買ってきてくれたものは、なんと1キロサイズ!
    大と言ってないのに・・ なぜこんな時(片栗粉)だけ『大』???

    結婚8年目、その片栗粉まだまだあります!
    夫のちっちゃな復讐だったのでしょうか? その片栗粉見るたび、脱力もんです。 

    夫の記憶力はほんとに不思議・・

    ユーザーID:3716457047

  • トピ主です。補足その2

    私は夫が「君の好きなように」と言ったのだから、私の趣味に合わせるべきなどとは考えていません。
    考えていたら、ハイビスカスにもダメ出しするでしょう。

    夫が本当に頑張って働いて買ってくれた家。
    だから夫が自由にモノを買うくらい当たり前ですよね。
    ふと気に入った鉢植えを買う楽しみを奪うなんて、できません。

    だからこそ、胸の中でだけの、こっそりため息なんです。
    あーあ、これが白いハイビスカスだったらな。
    そんなトホホな軽い愚痴をここでこっそり吐き出して、明日から
    ハイビスカスの世話をしようと思ったわけです。
    批判はご容赦というのは、そんな意味でした。
    あくまでも「愛すべき夫」が「私と」ずれている苦笑話(駄)と
    ご理解いただけるとうれしいです。

    ユーザーID:9162865509

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • <かい様

    ちょっと、そのレスはずれている気が〜〜〜

    >こういうのは嫌だというのを最初から旦那さんに説明しておくべきでしょう。

    同じタイプの旦那様が居る私から言わせて貰えれば、それは無理なんですよ〜
    だって相手が何をやらかすか、想像もつきませんもの(笑)
    今回は鉢植えですけど、次回は絵画かもしれませんし。

    >まるで頭っからトピ主さんが正しくて旦那さんが間違っているような姿勢はいかがなもんかと思いますよ。

    トピ主さんの文章を読んで、そんなふうには思えませんでしたが?
    文句も言わないし、ハイビスカスも大切にすると・・・ただちょっと引きつっただけでww

    それだけでも充分、トピ主さんの優しさはうかがえますけど?
    私なんて、旦那様が突然買ってきたハエ取り紙(昔、魚屋さん等の天井にぶらさげていた、黄色のアレ)を台所の天井に付けられた時はさすがに言いましたよ。

    続きます。

    ユーザーID:3763737018

  • <かい様  続き

    続きです。

    そこら辺がちっとも判らないタイプの人は居るものなのですよ(苦笑)。
    でもだからと言って、良い部分は無くなりませんから、認めます。

    だから私は旦那様が大好きですよ。
    ただちょっと、困る時が有るのです(笑)

    きちんと読んでおられないようですが、トピ主さんもこう言っておられます。

    >ただ単に、小さなため息と共に愚痴りたかったんです。
    批判はご容赦くださいね。
    愛すべき夫が「ちょっと自分とはズレてる」と苦笑している奥様、
    ここで小さく吐き出してみませんか?


    ちょっと困った所の有る、愛すべき旦那様の話です。
    笑って読んで、流しても宜しいのでは?

    ユーザーID:3763737018

  • 男の人はそんなもの

    新築ですか?おめでとうございます。
    出来上がるまでが楽しみ、出来上がってからも楽しみがいっぱい。
    気持ちはとてもよくわかります。
    うちはマンションですが、新築で購入したので、家具や家電も、無駄にならないように考えながら、新しいものを揃えて、少しずつ自分の夢の空間を作っていきました。
    が、やっぱりそうなんです。夫が余計なものを買って来るんです。

    私としては全体のバランスを考えて、欲しいものがあっても「合わないから我慢」なんてこともあります。
    夫はそんなことはお構いなしで、「いいじゃん!これ!」って感覚で買ってきます。うちももちろん「君にまかせる」のにですよ。

    「むかっ」ときますよ、「要らない物を!」と思いますよ。
    でもね、二人の住まいです。ご主人にも、ご自分のマイホームを飾る楽しさを少しは分けてあげないと。(と、私もよく自分に言い聞かせています。)

    大切なのは、容れ物ではなく、住む人が気持ちよく過ごせるか。ニコニコして買ってこられたのですから、あなたのセンスでなんとか乗り気ってくださいね。(ご主人の部屋に置くのもアリです)

    ユーザーID:8845215997

  • 妻よ、ナゼそれを買ってくる?

    玄関周りは真っ白な壁や床に合わせて小物も白に統一。

    だったら、プランターの花まで、すべて白かブルー系にするなんて、センス無いと思わないか!

    ドッカーンとパンチのきいた真っ赤なハイビスカスを置いた光景を想像してみたまえ!

    最高だよ!



    さて、どちらのセンスが上なんでしょう?

    ユーザーID:5571524358

  • 友人宅ですが

    花壇に植える花を夫婦で買いに行った時のこと。奥さんはトピ主さんと同じで、白とブルーが好きだそうでそればかりカートに入れていたら、御主人が「たまにはピンクとか可愛い色も買おうよ」と言うのでピンクの鉢植えも買って入れていました。私の意見ですが、白やブルーだけよりいいように思いました。

    男の人って案外、ピンクや赤といった色が好きみたいですね。トピ主さんがどうしても白とブルーだけがいいのなら、御主人にはっきりそういっておく方がいいですよ。私もどちらかというとハイビスカスとか好きなので御主人の気持ちがわかります。

    ユーザーID:2713914481

  • もう独身じゃないから・・

    トピ主さん、かわいい奥様ですね。

    せっかく買ったマイホーム、いつまでも気持ちよく過ごしたいですもんね。
    白と木の色と青をテーマに統一されているんですね。
    部屋の中を構うのは、金銭的にも体力的にも大変ですが、
    マイホームならではのこと、素敵だと思います。

    真っ赤なハイビスカスにも、文句を言わず
    だまってかわいがっているトピ主さん、ほほえましいです。
    ただ、赤も考えようによっては
    アクセントになっていいかもしれませんよ。
    白と青では、寒々しいイメージもしますし、
    ご主人の、家庭に暖色を求める本能なのかもしれません。

    これからお子様でもできようものなら、
    色にこだわってもいられなくなりますよ。
    今のうちだけかもしれません。
    これからもトピ主さんのセンスを生かして、
    その上で、いろいろなテイストを取り入れ、
    独自のものを作っていってください。

    ユーザーID:5249569987

  • 夫よ、思い知ったか、ですね

    私は、腰痛 → ヘルニア → 背柱管狭窄症までになって脊髄の手術をしました
    目に見えないので傍目にはわかりません
    でも手術も手遅れで、今でも両足のしびれは消えません(泣)

    夫いわく「だから早く手術すればって言ったのに・・」
    「痛い、歩けない・・って言っても、そんな事ある訳ない、って言ってたのは誰じゃーーい!!」
    って思わず叫びましたね

    病気一つした事ないそんな夫が病気になりました(病名はさし控えますが)
    「ねぇ、これして、あれして、僕辛いの・・・」
    「甘ったれんじゃなーーーいっ!!人の時は散々、ブツブツ言ってたくせにーーっ!」って
    思いましたけど、可愛そうで口には出しませんでした
    病気の辛さは解かるので、やってほしい事をやってます
    でも、夫は反省してるんだかどうだか・・・

    頭に来ても病気の辛さを知ってる限り、私は尽くすと思います
    バカだなーって思いながらも見捨てられませんよね

    ユーザーID:7507954169

  • いいダンナさまですね

    適度にぽやんとしていて、いいダンナさまではありませんか。

    トピ主さんのセンスを理解して、インテリアにぴったりなものを
    選べる方だと、もっと申し分ないのでしょうけど、そこまで
    細かく気がつく男性だと、どこか別のところがコマカクて、
    窮屈な思いをさせられそうです。

    こういうダンナさまの方が良いのですよ、ぜったい。

    ユーザーID:9723789184

  • わたしも

    かいさんと同じ事を感じました。
    「妻の許可をとれ」と説明するのでなく「こういう感じにしたい」を説明しなければ、そりゃわからないでしょう。

    ズレてるのは人間同士なので当たり前。でも苦笑って、“自分は正しい。そこへ夫が間違ったものを買ってくる。”という意識が感じられます。
    その意識が鼻につきます。

    ユーザーID:5809679134

  • わがままなんじゃない?

    念願のマイホームっておいくらだったのか知りませんが、トピ主さんだけのお金で建てたわけじゃないでしょ?
    夫婦で買ったんですよね?
    それを、自分の趣味とカラーだけで思うようにしたいって感覚がわかりません。
    青と白がベースのインテリアなんですよね?
    ちょっと寒々しいイメージですが、そこに赤がはいるってそんなに変ですか?
    自分いがいは認めないとか?

    ユーザーID:5429091038

  • 少し違うかもしれませんが…

    十数年前、主人と結婚前の事です。
    私はゲームが好きで、当時スーファミ(スーパーファミコン)が欲しいと常々夫に話していました。
    ある日、主人が「買って来た!」と見せてくれたのは初期のファミコンでした。あの臙脂色の…
    何故わざわざ古いファミコンを買ってくる…?
    私と主人は7歳違いと年齢がやや離れているせいか、若干のジェネセーションギャップなるものがあったと思います。
    私の子供の頃は家庭用ゲーム機で遊ぶのは普通でしたが、主人の中にファミコン等のゲーム機の知識は一切なっかったんですよね。
    当時かなり呆れたのを覚えていますが、そんな主人を「アホや〜…でもカワイイ奴やな〜」と今でも思います。

    ヨコですが、トピのタイトルにも(駄)とあり、実際トピ文を読んでも微笑ましいと思って読ませて頂きましたが、一番最初がかいさんの、お説教的なレスになんかなーって思いました。

    ユーザーID:1233736057

  • カッパゴミ箱!

    marcocoさんのカッパゴミ箱、持ってます〜!買うときに、夫に微妙な顔をされましたが、今でも見るたびにかわいらしくて気に言ってます。
    夫婦共にインテリアにこだわりがないので、統一されない感がいっぱいの家ですが、ひとつひとつはすごく気にいってます〜♪

    ナゼ、それを買ってくる? と思ったものは「花束」ですかねぇ。
    同僚に、奥さんの誕生日なら花くらい買って帰れとアドバイスされたらしい。気持ちは嬉しいけど、次からは食べ物にしてちょ、とお願いしたらそれ以降は深夜まで営業しているスーパーでシュークリームとかエクレアを買ってきてくれるようになりました。嬉しい。

    ユーザーID:2436694946

  • そのセンスがな〜嬉しいんだけど〜

    ワヲ!
    と思いました。(ヲ、は裏声で)それを見た時。
    節約奥さんの様な夫は、ある日『でっかいTシャツが600円で売ってる所があるんだって!りんご飴はどんな感じなのが欲しい?』
    『ん〜部屋着にするなら…まっ、ピンクかな』
    『分かった』

    2時間後。
    『やっぱさあ、600円の奴はそれなりであんまり良くなかったから、もうちょっと出してコレ買ったんだ、どう?』

    と買い物袋から出されたのは、2Lサイズの2匹の“りらっクマ”のイラストが付いた、ま・ピンクのTシャツ…。

    「なかよしですね」とか書かれとるし。
    うわああ、スンゲェ恥ずかしい。
    『…か…わいいね!』と言うのがやっとでした。オッさんの様な私に、似合わない事甚しい。
    御年34歳ですよ?
    しかも取りあえず的な意味で『まっ、ピンク』と言ったのが喋り方が悪かったのかストレートに『まピンク』に変換されたし。
    トホホ。
    トピ主様もインテリアのワンポイントとして、良い所に設置を頑張って下さい。

    ユーザーID:3612654148

  • うちのケースはちょっと違うけど

    このトピ読んで、笑えました。

    夫との好みが違うわけじゃないんですが、うちは購入した家の鍵をもらったその日に夫が出張に出てしまったので、仕事と育児におわれるだろうと思った夫は、「荷物とかそのままにしておいていいよ、帰ってきたら俺がやるから」と。ありがたく思い、私がしたのは必要な物の整理程度。その後帰ってきた夫は、私が仕事に行っている間丸一日でインテリアの方を済ませてしまった。

    それに全然不満があるわけではないんですが、ここに住んでから3年目の去年夫の両親が遊びに来てくれて、インテリアが趣味の義母に、「この家のデコレーションのアイデアがたくさんあるわぁ!(もうちょっとでこレーションしたら?っていう意味で)」と言われ、正直に、「そうでしょう?全部夫がやったからこうなの」と言って、二人で笑ってしまいました。

    そこの所を理解できる義母で、私はラッキーですね。

    と言うわけで、あまり女っ気の無いインテリアの我が家ですが、小ぎれいなほうだと思っています。

    家の中のデコレーションは夫がやりましたが、夫がほとんど手出しできないのが庭、そこは私が仕切ってます。

    ユーザーID:5448501564

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧