私立小学校に通わせてられる方

レス25
(トピ主0
お気に入り40

妊娠・出産・育児

おかか玉子

こんにちは。

私立小学校にお子様を通わせてられる親御様にお尋ね致します。
お子様を私立小学校に入れてみられて、「良かった!」と思う点を教えて頂けますか?
どうぞろしくお願い致します。

※私立小といっても各校とも方針は様々とは思いますが、通ってられるところのもので結構です。

※「私立万歳」「公立はダメ」という内容では決してなく、ただ情報として生のお声を知っておきたいという意図なので、トピに沿った内容の回答のみ頂ければ幸いです。有難うございます!

ユーザーID:0075499658

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どちらも経験済み

    公立と私立、両方通わせました。(途中編入です)
    両方を経験しての感想です。

    公立の長所。様々なご家庭の子どもが集まって様々な価値観で
    成長できること。
    近所の友達がたくさんでき、放課後も元気に外で遊べること。

    私立の長所。月謝を取ってるだけあって、学校の設備が充実しているし
    先生の数が多いので、宿題など細やかに見てもらえる。
    学習内容が充実している。
    比較的似通った家庭の子どもが多いので、びっくりさせられるような
    ことは滅多に起こらず落ち着いた学校生活が送れる。
    (例えば元気すぎるお子さんが授業を妨害するとか、盗難事件があったり、備品が破壊されるとか、授業参観では親の私語がうるさいとか・・・)

    公立の短所。先生の当たりはずれが大きすぎる。(宿題など先生の力量によって差がありすぎ)学習内容は勉強が出来る子には簡単すぎるようです。

    私立の短所。公共交通機関で通う子が大半なので放課後学校で遊ぶ以外、滅多に外遊びは出来ない。近所に友達がいないので子どもらしい外遊びは期待できない。
    学校のカラーに馴染めない子は地獄の生活になってしまう。

    ユーザーID:4863528780

  • 似たような家庭環境

    この一言に尽きると思います。
    一貫校なのでご両親のどちらかが卒業生だったりします。
    みなさん同じように教育熱心で、子供の学力差もクラス分けするほどでは有りません。
    学区内の公立小学校では5年生になると学力差が大きくて大変だそうです。
    積極的な理由ばかりで私立を選択される方ばかりではありません。
    消極的な理由で選ばれる方もいます。

    ユーザーID:8077404866

  • 環境です。

    男の子1人っ子の親です。

    1人っ子であるが故、公立で揉まれるのが良いか、それなりの環境が望める私立へ行かすか迷いました。が、結局公立の煩雑な家庭環境の保護者とのお付合い情報にめげ、私立へ行かせました。
    どちらが良かったのか?の答えは分かりませんが、息子を通わせた私立小学校は校外であり、敷地・設備が整っておりました。

    プールは室内温水プールで、天候季節に関係なく実施出来、授業カリキュラムが狂う事がありません。
    中・高第2グラウンドや敷地内畑等、土地環境も良く、運動も自作物育成や実験等の環境も整っておりました。
    それらは“学校費”という名目の毎年負担費用や“寄付”で賄われる大半のものでしたが、子供達はそれでノビノビと運動をし、土に親しみ、科学(化学)や生物自然に触れ実感する事が出来たので、お金を払った価値はあると思いました。

    結果的には、先生方がかなり同族系で、その個人の質を問うような事や、私立で転勤が無いが為、長期勤続の弊害等が見受けられましたが、子供達にとっては、いろいろな事をさせて貰い、いろいろな所に連れて行って貰いして、充実したのではないかと思います。

    ユーザーID:6362846200

  • 私立は

    良いところ
    ・授業料を払っているだけのことはあり、授業が
    丁寧。フォローも丁寧にしてくれる(夏休み中、補習授業がある)
    学級崩壊なんてありえないくらい、授業がスムーズに
    進んでいます。

    ・先生が真剣。公立の先生はちょっと評判わるくても
    クビにならないから、当たり外れが多いけど、私立は
    すこしヘマ?するとすぐクビになる為。私は
    公立小学校でしたが、先生が最低でしたので
    子供には絶対に公立には行ってほしくありませんでした。
    (これも子供を私立にいれた理由のひとつ)

    ・同じタイプの子供、ご家庭のレベルが多いから、「xxへ行った」とか
    公立だったら妬まれるけど、私立はそれが当たり前のように
    皆さん行っているから、妬まれない。(気を悪くされたらすみません・・)

    悪い点
    ・友達がいろいろなところから通っているから
    近くに友達がいない。

    ・往復2時間かかるので、通学が大変。病気などで迎えに
    行く親も大変

    ・環境になれてしまうと、周りにもまれていないので
    世間知らず?になってしまうかも。学校に合わないと
    結構ツライ。

    ユーザーID:2331661413

  • ありがとうございました

    トピ主です。(トピを立てた時のメアドと違うかも...どちらを使ったか忘れたので(汗))
    レス下さった皆様、有難うございました!!大変参考になりました。

    やはり、私立は教育面での安心度が高いことと、また施設の充実ということも利点としてあるのですね。
    室内温水プールとは、素晴らしい!お天気に左右されず授業ができるというのは、
    先生の立場からしても大きなメリットでしょうし。(もちろん、すべての私立校にあるわけではないでしょうが...。)
    また、「似た家庭環境のこどもが多い」というのも特徴のようですね。
    私自身、(小学校は公立でしたが)中・高一貫の私立校にいったため、その雰囲気はよく理解できます。

    ただ、ご近所に学校のお友達がいない...ということになるとは、教えて頂いて初めて気付きました。
    中学・高校ともなると自分で電車に乗って友人宅に遊びに行けるので問題に感じなかったですが、
    小学生だとそういうわけにも行かないですしね...。
    通学時間の長さということから見ても、学校選びの段階で「ほどほどの近さ」を考慮するのがベターなのかな?と思いました。

    ユーザーID:8156355117

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 2回目です。

    こんばんは。

    息子が通っていた私立小学校は、中・高がソコソコの進学校で、親の私達は小学校へ行かせる事が出来れば後はエスカレーターで進学出来ると考えていたのですが、学校側はそうではなく、内部でも中学進学段階で振るいにかけられました。
    学校側の言い分は、中学で外部入学してきた人はそれなりの学力レベルがあり、内部小学校を全入にすればついてこれなくなった人が結果的に不幸な事態になりもするから内部であっても「試験」で判定する、という所でしたので、小学校側も内部進学率を上げようと、6年生の時は受験対策を必死に取組み、勉強量は半端ではありませんでした。今は少子化で私学は“生き残り”で必死ですから、勉強のケアも熱心です。

    また、確かに近所の友達はいないですが、集合住宅でないようなところでは、少子化の現在近所に同学年がいるとは限りません。
    又、最近は皆、塾や習い事で放課後自由になる時間が少なく、アポをとらないと校区の友達でも思うように遊べないようです。

    つづきます。

    ユーザーID:6362846200

  • つづきです。

    それなら私学の広範囲から通学している子供達と同じです。
    彼らはそういう条件(居住地、習い事等)を認識しているので、アポを取ってお互いの家の了解を取り、訪ねあって遊びます。

    近所に同年代の子供がいないような地域だと“友達と遊ぶ”というのは、そういうものだと思っているようです。
    (ウチの子に限らず、お友達も皆、同認識のようです)
    そしてソレを特に不便だとも不自由だとも思ってないようです。

    近所に同年代がいても、昭和の時代のようにイキナリ家を訪ね「遊ぼ♪」で遊べない昨今ですからね〜。
    「通学時間」は子供の負担になるので考えないといけない問題ですが、「近所のお友達」は小学校段階では大きなネックにはならないと思います。(ウチはもう中学生になりました)

    ユーザーID:6362846200

  • ぷりん様

    再びのレス、有難うございました。

    >昭和の時代のようにイキナリ家を訪ね「遊ぼ♪」 ←そうそう!まさに、私が育ったときもこんな感じでした(笑)。
    これはこれでのどかというか楽しかったし、懐かしいなー。
    でも、少子化だからそもそもご近所に同年代の子供がいるとは限らない、のですね。どのみち、子供にとっては友達と会って遊ぶ楽しさの方が大事なわけだから、"ご近所ゲリラ型"でも"遠方アポ取り型"でも別に問題はないということですよね。

    >内部でも中学進学段階で振るいにかけられました。
    これは学校によるとは思いますが、やはりこの形が健全かと思われます。特に、中学以上の学力が高い学校の場合は。
    私学の是非が論じられる時、「小学校入学以降、受験知らずのまま大学に進んで、学力は大丈夫なのか!?」という点が常に争点になりますからね。
    落されるかも知れない子供達にとってはヒヤヒヤでしょうが、自分のレベルをちゃんと知っておくことはとても重要ですし、そこから身の丈にあった将来設計をするなり、あるいは猛勉強してリベンジするなりを考える機会になるという意味で、競争もまた必要かと思います。

    ユーザーID:1893268437

  • 親の姿勢が一番かな?

    教育熱心な人が私立を選択するので

    就学前に苦労していた下記の内容から解放されました。

    ● 子どもと向かい合う時間を大切にしていることを揶揄されることがない
    ● 亭主&姑の悪口を言う人がいない
    ● 親同士のいじめがない
    ● 教育方針が似ているので、子供同士安心して遊ばせられる。(学校の教育方針に親が賛同しているため)この点に関しては以前は、喧嘩したら親がすぐ介入するとかあって、子供同士で基本は解決を目指し、難しい時に仲立ちするをモットーとしていた私にはとてもうれしいことでした。
    ● 収入の推測しあいがない


    あとは先生の質に関しては皆さんと一緒です。

    ユーザーID:7421065758

  • るー様

    貴重なご意見を頂き、有難うございました。

    >子どもと向かい合う時間を大切にしていることを揶揄されることがない

    これは、例えば「親が教育熱心すぎると子どもが可哀相」という意見の人達からの非難を受けずに済む、といったことでしょうか?「お子さんに習い事させすぎよー」などの...。

    >亭主&姑の悪口を言う人がいない

    これ、非常に興味深いです!そうなのかー。なぜでしょうね??
    私流に分析しますと、子どもをを私立に入れようと考える夫婦の多くは、仲が良く団結心があるタイプではないか、と。子どもに良い教育を与えるには、夫婦協力し合わないことには難しいため。
    また多くの場合、父親・母親の両親も同じ価値観の持ち主であり、孫の教育に協力的で、送り迎えを手伝ってくれたり、また経済的にも学費の一部や習い事の月謝等の援助をしてくれるそうなので、嫁姑の関係も比較的良いのかも知れませんね。
    「孫(子ども)により良い教育を」という共通目標があるために皆の心が団結するのでは。と、思いました。

    ユーザーID:1893268437

  • 二度目です

    「子どもが可哀相」という意見の人達からの非難を受けずに済む、といったことでしょうか?

    いえいえ、子供のやりたい!と思う心を尊重して、子供の意欲を根気強く見守っていたことや、様々な体験をすることが大切と考え、幼少時から家庭内で絵具を使ってダイナミックに絵を描いたり、絵本の読み聞かせをしたり色々していたのですが、一部の人には受け入れられないようでした。
    「え〜!めんどうくさっ!疲れるでしょ?もっと気楽に育児した方がいいよ」と一刀両断されてしまいました。
    私学だと、まずそうした考えの人は入らないので私にとっては好きなだけ子供にかかわれるよい場所となっています。

    勉強面もさることながら情操教育に力を入れたい人に私学おすすめですよ。

    ちなみに、周囲に祖父母から援助受けている人は言わないだけかもしれませんが、聞いたことがありません。
    夫や姑の悪口などは話を聞いて楽しいと感じる人はいないので話さないのではないかと私は考えています。
    もちろん、看病で大変だった程度は時に聞きますが、閉口してしまうような毒のある言葉は一切耳にしません。

    話すなら楽しい会話がお互いに幸せです

    ユーザーID:7421065758

  • 大変参考になります

    うちはまだ子どもも生まれていませんが、私立小学校に通わせるかどうか、これからじっくり考えたいと思っているところです。

    我が家の住環境からいうと、今のところ一長一短といったところですね。

    祖父母からの援助についてですが、援助ではなく節税対策で祖父母が学費を負担するというのは、よくあるのではと思います。

    教育費は贈与税が掛かりません。
    相続税でお金を取られるなら、学費や寄付金として使うほうが良いという考えです。

    うちも私学に通わせるならそういった方法を取りますが、周囲の方には絶対言わないですね。

    トピずれで失礼いたしました。

    ユーザーID:5600638076

  • 便乗して私学に通わせる皆様に質問!

    トピ主さま、便乗して「私立小学校に通わせている親御さん」にお聞きしたいことがあります。お許しください。

    長期のお休み(夏休み、冬休みなど)以外で、家族のレジャーのために学校を休ませたことありますか?休ませることをためらうことはありませんか?

    別トピで、家族のレジャーや思い出作りのために堂々と学校を休ませることはあってもよし、というご家庭が結構あるので、それは公立学校だからなのかな、と思ったものですから・・・。

    ユーザーID:3084798055

  • 土曜日のTDL

    週休2日になる前、

    上の子の公立小学校では土曜日に休んでTDLは普通でした。

    下の子の私立小学校ではいませんでしたが、長期休暇でハワイ、ケアンズはたくさんいます。

    ユーザーID:6774147899

  • 長期休暇以外は…

    絶対休ませません。
    授業の進みも早いですし、子どもをやる気にさせてくれているので子ども自身が休みたがりません。

    出席率高いですよ。

    うちの娘も二年間無欠席です。

    ユーザーID:6076444662

  • 子供の方が大人

    うちの子も休みたがりません。「ママたちだけで行ってきたら?ご心配なく〜」と言われてしまいました。ヨーロッパなのに…
    やはり授業に遅れたくないみたいです。
    私は休ませたい派、子供は休みたくない派です。

    私立に通わせてよかったと思うところは…
    ●親の収入が皆一定以上なので、どこ行って来たとか、何買ったとかにいちいち嫉妬されないとこ。
    ●子供の教育方針が似てる。
    ●みんな夫婦仲がよく、家族ぐるみで付き合える(ていうか家族ぐるみでしか付き合わない、友達の親がどんな人か知らないとかあり得ないので安心)。
    ●先生が熱心。
    ●塾に行かなくてもよくなった。
    ●友達は例外なく皆頭がいい。
    ●海外にも親戚や友人のいる方が多く、旅行に行く前に言えば紹介してもらえる。
    ●子供の物欲金銭欲がなくなった(感覚が小市民ではなくなった?)。

    お迎えはズラリと外車が並んでいます(花ダンか!)が、うちは近所なので私が電気自転車で迎えに行きます。うちの子が「それだけはやめて〜」って言いますが、ちょっと面白くて続けています。

    ユーザーID:2017343700

  • 姉は私立、妹は公立!

    妹は私立に落ちて京大!姉は、ちょっと落ちる国立大学でした。
    どっちも、どっち分からないということです。

    本人が高校2〜3年のとき、どれだけ努力するかです。

    ユーザーID:0642255192

  • 家庭それぞれ

    トピ主様スミマセンが…。

    joy様
    家庭の行事で学校を休ませるのは、公立でも私立でも家庭で様々ですよ。
    勉強熱心なのは確かに私学の方だとは思います。
    が、息子の通った小学校では、低学年の頃は家族との海外旅行で結構休んでましたよ。ま、上に行くにしても外部を受験するにしても、低学年中はまだ寛容だったんでしょう。
    ウチも地元の秋祭り(地元の公立学校は小学校も中学校も午前のみになります)期間は勉強にならないので休ませました(低学年)

    花よりタラコ様
    ●塾に行かなくてもよくなった。
      学校に因るのでしょうかねぇ? 息子の通った小学校では、塾通いの子は沢山いました。もっと上狙いですかねぇ。ウチは行ってませんでしたが…。
    ●友達は例外なく皆頭がいい。
      コレは“私学だから”と一概に言えません。
      小学校の入学選抜では学力判定は出来ませんから様々ですよ。
      ただ、子供本人がレベルのかけ離れた者とではお付合いしにくいのか、似たようなレベルのお友達と付合うようにはなりますが、皆が平均してレベルが高いというわけではありません。
    小学校段階では様々です。

    つづきます。


     

    ユーザーID:6362846200

  • トピ主です 再び。

    る〜様、二度目のレス有難うございました。
    また他の皆様も有難うございます。
    子どもが学校を休みたがらないとは親としては嬉しい限りですね。
    個人的には、家族旅行などのために長期欠席はやはり、しないに越したことは無いと思いますが。

    私自身はまだ子ども無しですが、仲いい友人達に小学校低学年の子どもを持つ人が多く、実家に帰ると時々集まってお喋りします。
    彼女らの50%くらいが私立へやらせ、25%が受験に落ちて公立へ、25%が受験せずに最初から公立へ...といった割合です。
    実家の地域(地方)の場合、私立といっても学校によりカラーは結構違うようで(なので更に広く多いご意見を伺うためトピを立てました)、その辺はやはり親が自分の出身校と同系列を選んだり、と個人的好みが出るようですね。
    しかし公立へ行かせている人の話でも、地区が良ければ比較的似た家庭環境の子どもが集まっているようで、少なくとも親のお付き合いで違和感や不快感はないし同級生達も躾がよい子が殆どだそうです。
    ただし、中学受験のためには学校の勉強だけではもちろん無理だから塾には力を入れる、とのことでした。

    ユーザーID:1893268437

  • つづきです。

    トピズレすみません。

    花よりタラコ様

    ●子供の物欲金銭欲がなくなった(感覚が小市民ではなくなった?)
      ちょっと理解不能なんですが、何でも手にはいるから「欲しい!欲しい!」という節操ないのが無くなったというものですか?
      息子の通ってた小学校では、子供のお小遣いについては高額所得世帯でも厳しい所は沢山ありましたよ。
      親の所得に限らず子供は制限されてましたから、子供の“物欲”というのは有りましたよ。
      ただソレを表にそう出してくるかは、育ちの差です。
      中学生辺りになればソレなりの羞恥心が出てきて(特に男の子)表面的には余り現れませんが、小学校辺りでは子供は大なり小なり一緒です。

    お迎えはズラリと外車が並んでいます
    コレは確かに一部そうですね。

    ユーザーID:6362846200

  • やはり、タイプ違います

    うちの子供たちは公立小学校に通っていますが、やはり、家庭環境、家族旅行、里帰りなどの話題は、お気楽にママ同士では話せないことであり、ひがみ、妬みの対象になるんだなーとひしひしと感じていて、今さらながら、小学校受験をすればよかったなーと反省しています。なので、中学受験は近くの公立、私立ではなく、少し遠い場所にある中学校を考えてます。
    私立に通っていないのに意見をいってしまい、すみません。

    ユーザーID:5900073046

  • 休暇

    2回目です。
    我が家は、海外への旅行は、必ず
    冬休みか、春休みに行っています。
    そのため、休ませることはしません。
    夫は、休ませて行かせたいようですが
    私がイヤなのです。私と夫が
    仕事を調整して行けますから、
    絶対に今後も休ませません。

    正直、幼稚園は休ませていました。
    でも小学校に入学してから、絶対に
    しないと思いました。
    子供は4年正ですが、勉強がだんだん難しくなってきていますので
    1日休んだら大変です。テストも一人で別に
    受けなければいけないですし。
    インフルエンザで
    休んでも、試験は受けましたし、宿題も
    免除にはなりませんでした。

    次回の旅行も冬に行きますが、学校が始まる
    前の日に帰ってきます。

    こればかりは、親の考えの違いですから・・
    お友達には、休ませて行っている
    お友達もいます。

    ユーザーID:2331661413

  • joyさんの質問に対して

    学校をレジャーで休ませるかどうか、のご質問ですが、
    公立小学校に通っていたときは、余裕で休んでしまっておりました。
    学校は集団生活や社会性を学びに行くところ、と割り切っていましたので、
    レジャーというか例えば旅行などで得られる社会科的な体験の方が有意義だと判断したら、
    そのようにしていました。学習面では全く心配がなかったので優先させたというのもあります。

    私立小では学校のカラーやレベルによって様々だと思います。
    あまりお勉強が大変でない学校だとお休みしても大丈夫ではないでしょうか。
    うちの子どもの学校は学習の進度がそれなりに早い上、授業も先生方が工夫しておられるので
    「友達のノートを写しただけでは取り戻せない」と子ども自身が言っています。
    学校内での成績もまずます上位なのに・・・と思っていますが、
    本人がそう感じているのでレジャーのためのお休みは有り得ない感じです。
    宿題もしっかり出ますので、休むとその分本人が大変だと思いますし、
    進学校の私立では成績がよくてもそういったお休みは無理だと思います。

    ユーザーID:4863528780

  • 親の勝手で学ぶ機会を奪わないで

    私は小学校〜高校まで私学育ちです。大学は国立です。
    既婚ですが子供はおりません。

    地元の公立へ行かずわざわざ大金をはたいて、親子ともども努力して入りたくて入った学校でも、で、子供さんも学校に慣れ親しんで本人が休みたくないと言っても、「旅行だもの、休もうよ!」って親がそそのかすってこと、あるんですねえ。

    絶句かも。
    そんな親に育てられなくてよかった・・・。

    別に皆勤じゃなきゃだめだ、って言う主張じゃないですよ。
    子供の本分は学校へ通い学ぶこと。
    私学ならば、それはそれは充実した独自の教育施設・授業内容だろうにねえ、もったいない、体壊して行きたくても行けないわけじゃないのに。
    入試・選考に漏れてしまったお子さんに、通う権利を譲ってあげたらいいのに。

    学校じゃなくて「子供自身が損する」ということが、わからないのかしら・・・。
    自分の教育方針って、自ら選んだ学校のカリキュラムより優れているのかしらん。
    その学校の児童・生徒になっただけで、親はもう満足しちゃって(結局親のミエ?!)その先はもう考えてないのかしら。

    って正直思いますね。

    ユーザーID:3084798055

  • トピ主です 〆

    皆様

    いろいろなご意見を頂きまして、有難うございました。お礼申し上げます。

    トピずれ、結構なのですが内容によりけりです。他人の方針に否定的な内容の個人的意見を書かれる場合はここを使わず、別トピを立てて頂ければと思います。

    それはともかく、参考になるご意見がたくさん聞けましたので、そろそろこのトピは〆させて頂こうと思います。
    皆様、お世話になりまして有難うございました。

    ユーザーID:1893268437

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧