実母との関係に疲れてしまいました

レス4
(トピ主1
お気に入り5

家族・友人・人間関係

みどり

4歳と1歳の姉妹の38歳の専業主婦です
1年ほど前から、実母と二世帯で生活をしています(父は10年以上前に他界しています)二世帯とはいえ、全て分かれているので、行き来しなければ
顔を合わせないことになります
以前は、とても仲が良く、頻繁に買い物や温泉に行ったり、頼りになる、なんでも相談できる友達のような親子でした

しかし、ここ数年(孫が生まれたあたりから)母の様子が変わり、現在の二世帯になっても、こちらから声をかけなければ、孫たちに会いに来る(ほどの距離ではないですが)こともなく、元々出不精ですが、仕事などもしていないので、家に引きこもり、1歩も外に出ずに1日を過ごすことも珍しくありません
友人に会うことも、1年に1度あるかないかで、趣味などの何かの会に参加したりもなく、物にあふれた寝る場所もないくらいの家で生活しています(ちなにマッサージチェアにリクライニングした状態で寝てるそうです)

別々に生活していた時には、かなり目をつぶっていましたが(実家に夫や孫が入れない状態でした)二世帯とはいえ、同じ屋根の下に住むとなると、そんな生活が許せなくて、引っ越しの時にもこれを機に整理をして、部屋に見合う荷物だけを運んでほしいと何度も話をしました
元々頑固な性格なので、自分が決めたことは、耳を傾けない、考えを曲げない人なので、そういう私の発言も頭にきたのか、聞き入れてもらえず、信じられないくらいの引っ越し代を支払い2LDK+物置に収まりきらない荷物を持ち込み今に至ります

このような経緯があり、母との間に大きな溝ができ、子育てに対しても、こんなに近くに住んでいるのにあまり頼りにできずに、母のことが、今の私にとって大きなストレスになってしまいました
この状態では娘たちにもよくないと思っているのですが、でもどうしたらいいかわかりません

ユーザーID:8784032896

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親といえど・・・

    実の親でも義理の親でも
    別世帯とはいえ、同じ屋根の下に住むと
    色々カンに触ることが・・・

    まず、お年寄り イコール 頑固
    これは万国共通かも(笑)
    言ったって、まず直りません。

    まずは頼らないことだと、思います。

    それと、実母だとつい口出ししてしまうでしょうが、我慢我慢。

    ご自分の事は出来るんでしょう?
    少し距離を、置かれたらどうでしょう。
    娘さんたちが、もう少し大きくなったらきっと
    『おばあちゃん、お部屋汚いよ』とか、言い出しますよ。
    お孫さんのいう事は、結構聞きます。

    私もよく使います、娘たち。

    チョッとだけ、見てみぬフリ・・・してみては?

    ユーザーID:3910608609

  • トピ主です

    rukiさん、レスありがとうございます。
    ホントに、そうなんです・・

    同じ屋根の下に住むとなると
    持家をゴミ屋敷にされたくないし
    だらしのない生活リズムや
    孫たちに無関心で非協力的なところや
    実母だからこそ、ついつい目をつぶることができずに
    あれこれ口出したくなってしまって・・・

    でも、耳すら傾けようともしないので
    ホントに、疲れてしまい、労力を使うだけで
    ただ大きなストレスが残るだけでした・・

    どうにかしなくちゃいけない!ということばかり考えていましたが
    rukiさんの言うように
    頼らない
    距離をおく
    と思ったら、なんだか少し楽になれる気がします

    はじめのうちは、
    こんなに近くにいるのに、頼りにできないことが
    さらにわたしのストレスを強めていて
    いっその事、遠方に住んでいた方が
    割り切れてどんなに楽かと思いました

    でも、いつまで経っても全く変わらぬ状況に
    自分が参ってしまいそうでした

    rukiさんの言うように少し距離を置いてみたいと思います
    読んでくださり、レスをくださり
    どうもありがとうございました!

    ユーザーID:8784032896

  • お願いが

    「引っ越してきた」ということは、あなたがたの
    お家に、お母さんが来られたのですね。

    頼らない、距離をおく。  なるほど、なるほど。

    文を拝見していると、毎日が「楽しくない」みたい。
    どこか、具合が悪くありませんか。

    頼るばかりでなく、そろそろ「頼られる」のは
    いけませんか。
    親子が、逆転するのです、いつかは。

    頑固になって「この娘は私に意見ばかりする」と
    考えると、寂しいのです。
    あなたのいらだちは、よくわかります。

    が、いま一度、意見でなく優しいお話合いができると
    いいですね。 お母さんは、老いてきたのです。
    楽しみがみつかるといいですね。

    ユーザーID:4463839665

  • トピ主です

    小田まりさん
    レスをいただき、ありがとうございます。
    遅くなり申し訳ありませんでした。

    父が他界して、もう随分の年月が流れましたが
    やはり、母の様子が変わってきたのは
    振り返ってみると、その頃から徐々に変わりはじめていたのかもしれません
    こちらのトピで、
    片付けられないのが、心の障害が原因のこともあることを知りました

    小田まりさんのいうように
    親子逆転の時期に来ているのかもしれないですね

    わたしも、まだ大人げない気持が邪魔して
    なかなか優しい気持ちで接することができずにいますが
    実母だとなおさら、恥ずかしさが邪魔して素直になれないです
    でも、あとで後悔だけはしたくないと思っています

    体は元気ですが、
    心の元気がわたしも少し気になるので、
    優しい話し合いができるように、
    努力してみたいと思います・・・

    レスどうもありがとうございました

    ユーザーID:9913304384

レス求!トピ一覧