• ホーム
  • ひと
  • 「タクシーで出産する人もいる」という発言について

「タクシーで出産する人もいる」という発言について

レス47
(トピ主5
お気に入り69

家族・友人・人間関係

つらいよ

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うるうるしました。

     たくさんの回答をありがとうございます。

     義母の言葉を善意にとることができる方のご意見に、「そのように感じることができる方もいるのか」と思う反面、私の感じ方に賛同してくださる方もいて、自分が特別な感じ方をしている訳ではないと分かり、安心しました。

     説明が足りず、私の体を心配してくださった方もいらっしゃいますが、実はリアルタイムな話ではなく、過去の話です。
     実際には、その泊まりへの参加は拒否し、その時お腹にいた子供も予定日ぴったりに無事出産しております。
    とはいえ、夫も姑も心配してくれなかった事を、見ず知らずの方たちが心配してくださったことに、ちょっとうるうるしてしまいました。

    ユーザーID:7218563370

  • うるうるしました(続き)

     この言葉は、実際には私が直接言われたわけではなく、泊まりには参加しないことを夫から伝えてもらい、その回答として夫から伝えられた言葉なのです。
     夫との言い争いのなかで、こんなひどい言葉を、義母から言われたまま私に伝えるのは酷くないか、と言った私の言葉に対しての回答が「愛情こもったアドバイス」であり、「おまえは人の言葉を悪意に取りすぎる」という言葉だったのです。
     ただ、言われるままを伝えた無神経な夫だと思っていたのが、その言葉に対し疑問も何も感じていなかった事実がショックで、また、夫の言うように、私が人の言葉を悪意に取りすぎる人間なのかと不安に感じ、皆さんにご意見をうかがってみました。
     
     実際、法事といっても、親類縁者はほとんど近隣に住んでおり、故人も宿泊地と特別な縁があるわけではなく、会食の代わりに温泉宿で宴会を・・・という感じのものだったので、なおさら「そこまでして参加しなければならないのか」と不満に思ったのだと思います。

     夫に、このトピを見せて、当時の私の悲しみを理解してもらおうと思います。 

    ユーザーID:7218563370

  • 夫の反応

    しばらく、留守にしており、レスしなかったこと、お詫びします。

    そして、引き続きたくさんのご意見、ありがとうございました。

    留守の間に、夫が小町を見たようですが、夫からは
    「小町を見たからではなく、前の話し合いの時から思っていたが、おれは人がどう思うかをあまり考えない」
    と、のみ、メールがきました。
    このメールで、何を伝えたいのか(または、何も伝えたいわけではないのかも!!)は私には理解できていません。

    匿名希望さんに心配していただいた、その後の育児ですが、退院時のエピソードをひとつ。

    出産時期が、自営業の夫(夫の両親と商店を経営)の比較的暇な時期であったのと、一人目の出産時に里帰りを決めた際に、義母が「こっちでも、なんでもしてあげられるのに・・・」と残念そうであったことを理由に、夫婦で協力し里帰りをせずに出産することを決定したため、、退院時(平日)には夫が病院まで迎えにきてくれました。

    ユーザーID:7218563370

  • つづきです。

    自宅に到着すると、自宅に私、長男(当時2歳半)次男(新生児)を残し、「じゃ、仕事いってくるから」と、出て行きました。
    わたしは、あまりにも当然の事のような夫の態度にびっくりし声も出ず、その後、食事の支度、2人の子の世話は私が一人で行い、夫が帰宅したのは午後10時頃でした。
    「協力してくれる」=「退院後のこまごまとしたことに気をまわしてくれる」と私が勝手に思い込んでいたようです。

    その後、育児全般において、こんな感じです。

    そして、今、離婚も視野に入れた話し合いのなかで、夫は「子供は自分が育てる」と主張しています。

    よろしければ、引き続き、客観的意見をいろいろといただけるとありがたいです。

    ユーザーID:7218563370

  • いろいろ考えています。

    ご心配いただいた方、書き込んでいただいた方、共感していただいた方ありがとうございます。

    そして、milk様、とても分かりやすい説明をありがとうございます。
    まさに、milk様のおっしゃるとおりです。

    その時意外の法事と同様に、その親族の家(出産を予定していた病院まで徒歩でも行ける距離)での法事でしたら、間違いなく参加しました。

    bug様は、「これから生まれる命 < 亡くなった方への法要」 という価値観をもっていらっしゃるのでしょうか。
    残念ながら私はそのような価値観を持ってはいません。

    姑を問題としているのではなく、これから生まれる我が子が危険な目にあう可能性がある場所へ行かせることに疑問を感じない夫の心理を知りたいと思っています。

    夫の、「自分は人の気持ちを考えない」という発言の真意は分かりません。
    夫は、自分の気持ちを言葉で人に伝える能力がありませんし、おそらく、それを自覚してもいません。

    もしかして、何かを伝えたかったのかもしれませんし、これからも変わるつもりはないという宣言かもしれません。

    夫の真意がわかったら、書き込みます。

    ユーザーID:7218563370

レス求!トピ一覧