人の顔を憶えるのが苦手です

レス8
(トピ主2
お気に入り34

キャリア・職場

にゃみ

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    その後もレスをいただきありがとうございます。

    なかなか「これ一発でバッチリ!」というような裏ワザはなさそうですね。
    でも、しっかり観察することや、イメージをもつことなど、
    教えていただいたことをあらためて意識するようになりました。
    最近は取り次ぎのときや、先方の伝言を承るときにも、
    ちょっとした一言をかけたりして、話をしてみたりもしています。
    これからも頑張っていこうと思います。

    アドバイスくださったみなさん、どうもありがとうございました。

    ユーザーID:2629118145

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • イメージ

    例えばですが
    これはあなたの心の中だけでイメージしてください。
    例)佐藤さんが3人
    ・太りぎみの人なら、メタボの砂糖さん
    ・痩せて歳を重ねている人なら、ローカロリーのしなびたサトウキビさん。
    ・堅い感じのインテリっぽい人なら角砂糖の左党さん。
    口に出してはいけませんし、メモってもいけません。
    (どこで外に出るかわからないので)
    ただ人間、いいものでも悪いものでも
    何か他のものに置き換えた方がわかりすく覚えられます。

    ユーザーID:7127085390

  • 私も同じです。

    10回ぐらいあってやっと覚えられるぐらいひどいです。
    昔、佐々木倫子さん(動物のお医者さんの作者です)の描いた漫画の主人公がやはり人の顔が覚えられない男子高校生の話で内容はコメディにあるにもかかわらず身につまされました。
    また、私以外にもこういう人いるんだと、すこし安心もしました。
    (漫画の内容、フィクションにしてはところどころリアルすぎるんで、おそらく本人か身近な人の実体験が反映されていると思われます)
    ここ数年、パソコンが駆使できるようになったのでためしに調べてみたところ「相貌失認」という障害があるようで、私はまさしく「これだ!」と納得できました。けっこう多いみたいですよ。
    私の体験から言って、訓練や努力でどうにもできるもんじゃありません。
    がんばっていろいろやって少しマシになるぐらいかな
    「ごまかし」の技術だけはうまくなりましたよ。
    すべてのお客様ににこやかに愛想よく
    あたりさわりのない会話、?で終わる話し方を心がける
    例「毎日暑いですね、夏バテとかしていませんか?」
    うまく聞き役にまわれば「ごまかす」ネタもつかめます。

    ユーザーID:7827348879

  • とにかく観察

    2度目です。

    そうであれば、名刺の裏に日付を入れる。その時に一番残った印象をメモ。(最低限)
    2度目からは、わからなければとにかく笑顔で挨拶。後で上司な名前を伺い、名刺にやはり日付と特徴。それを続けてみたらいかがですか?名刺じゃなくて、付箋を貼ったり、ノートに書いたり。

    第一印象なんか、強烈な方じゃなきゃ頭に入らないと思います。
    2度目が無理なら3度目と、ハードルを低くして試してみてはいかがですか?

    若い頃は得意だったけど、老化には勝てません←私(涙)

    ユーザーID:8817458603

  • トピ主です

    レスをいただきありがとうございます。

    お客様と話をするのが一番、というご意見がありましたが、
    ほとんどのお客様とは取次ぎの際の一言二言だけで、
    それ以上の会話はありません。
    誰かわからず困るのは、そういう上司への来客で
    何度か来社されている慣れから「○○さんは?」といきなり切り出される
    ことなのです。
    先方としては、先日も来たし挨拶も(私と)したんだから当然憶えている、と
    思っているのでしょう。
    なのであらためて名前を聞きづらい部分もあるのです。

    自分の業務とも関わる方や、個性的な方、不快だった方(その逆もあり)などは
    ちゃんと憶えています。
    難しいのは強い印象のない、標準的な中高年男性のルックスの「普通の人」。

    トピに書いた「早く憶えて上手にコミニュケーションを・・・」というのも
    特別なことではなく、たとえば名乗らずにいきなり話し出されても、
    「はい、××様でしたね。いつもお世話になっております」くらいの
    一言がすぐ言えるようになりたいのです。

    引き続き、いいアドバイスがあればお願いいたします。

    ユーザーID:2629118145

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • やはり、話す事が大切

    最近は年齢の事もあり、なかなか人の名前と顔が一致しませんが…。
    昔は歩く辞典と言われてました。エステで働いてましたが、他の指名客でも、予約でわかる。

    私はとにかく話をしましたね。世間話から、相手の趣味を聞き出す。その中でインパクトがあった内容をカルテに書いておく(トピ主さんなら名刺の裏)

    技術が下手だったので、会話で指名とってました。相手の趣味を聞き、次の来店までに調べる。それで話題を振る。わからない事は聞く。
    私なりの接客ポイントです。

    ユーザーID:8817458603

  • とりあえず挨拶のみ

    私も人の顔を覚えるのが大の苦手です。
    初対面ではないのに名前を思い出せない時はとりあえず笑顔で挨拶をしておき、後でこっそり上司や同僚に名前を確認しています。
    聞けるような人がいない場合には、「ご来社くださったことを上司に伝えますので、もう1枚お名刺を頂戴できますか?」と言って名刺を再度貰ってしまいます。

    ユーザーID:3208079423

  • お客さんと話をしてみては?

    私も人の顔を覚えるのはかなり苦手です。
    あなたと同じで、同じ人に名前聞いたりしたことも多々あります(自慢できませんが…)

    私は男性なのですが、「新垣結衣さん」や「綾瀬はるかさん」なら絶対にすぐ覚えます。
    逆にビジュアルがイマイチな方だと、「その他大勢」で認識してしまいます。
    そう考えると、相手に興味を持つということが大事なのではないでしょうか?

    しかし誰もがそんなに人を惹きつけるビジュアルなわけがありません。
    そこで相手と話をしてみてはいかがでしょうか?

    そうすることで、「映画が好きなAさん」「いつもお酒を飲みに行くBさん」みたいに分類できるのではないでしょうか?

    ユーザーID:7130422392

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧