簿記の資格をお持ちの方!

レス22
(トピ主1
お気に入り27

趣味・教育・教養

うみ

事務員をしている33歳の会社員です。2年後に経理を担当することになり簿記を学ぶ必要があります。勉強はもちろんするつもりですが、やはり資格をもっているほうがいいのでしょうか。例えば履歴書に書くと有利!・・・など。今のところ転職はかんがえておりませんのでわかりませんが。
それとも自分の仕事にさしつかえなければ資格など必要ないのか・・・!?

試験を受けるのもお金が必要ですし、仕事上簿記の習得が必要だった方資格はみなさまお持ちでしょうか・・・!?

ユーザーID:4133020974

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 資格は人のためならず

    僕は新人時代、経理課に配属されました。
    大学では簿記を選択しなかったので、仕訳すら全く分かりませんでした。
    仕方ないので、仕事が終わってから半年ばかり、簿記の専門学校に通いましたよ。
    初めは仕訳からスタートし、総勘定元帳の付け方、試算表の作り方、B/S、P/Lの作り方まで一通り勉強しました。
    やはり経理をやる以上、最低限の簿記の知識は必要です。
    経理は文系の技術職だと思ってますので、業種に関係なく同じ技術が通用する職種でもあります。

    資格については、どれくらい力がついたかの腕試し的に考えればいいと思います。
    日商の2級なら、ちょっと勉強すればとれます。
    2級では就職時に有利というほどでもありませんが、経理職に応募するなら最低限必要な資格、とは言えるでしょう。

    ユーザーID:3372748844

  • 日商簿記2級

    もってますが、まったく活用されてないです。
    仕事は経理ですが、全然必要無いですね。
    なぜならば、最近の経理業務は全てパソコン管理です。
    仕訳・帳票類は全部自動でパソコンがやってくれますから。
    まあ、履歴書に書くと優遇はされるかも、程度です。

    趣味で簿記の資格取るなら、それもアリかもです。
    簿記検定の問題は簡単なので、1級まで難なくとれるでしょう。
    私は必要無しと思ったので、2級とった時点で辞めましたが。

    ユーザーID:9919712375

  • あるに越したことはないと思いますよ。

    もちろん、ただ勉強するだけでもかまわないと思いますが、
    資格というのは客観的な判断の目安になるものなので、
    いざというときには役に立つと思います。

    一般的には日商2級を持っていると就職等に有利と言われていますよね?
    最初は特殊な勉強と思うかも知れませんが、慣れれば大丈夫!
    独学でも受かる人が多いらしいので、頑張ってみてはいかがでしょう?
    最初は3級から始める方がスムーズかも知れませんね。

    ユーザーID:2335653446

  • 基礎の

    3級は持っていて損はないと思います。
    基礎がわかりますし、経理を担当することに
    なってから慌てるよりは、2年のうちに
    学んでおいた方が良いと思います。

    ユーザーID:8251648284

  • ん〜

    当方男性。40代。全経上級取得。

    正直、経理をするのに「資格」は必要ありません。
    要は「帳簿付け・決算整理」が出来れば問題無いのですから。

    資格は、転職時などに「他の人にスキルを解らせる為」のものですので、転職を考えていないのでしたら、必要はありません。

    経理は初めてですか?
    事務員さんということでしたら、現預金の管理・伝票起票くらいまでは経験しているでしょうから、経理の基礎は問題無いでしょう。
    後は、勘定科目の選択・元帳記帳・決算整理の勉強が必要ですね。

    簿記2級の勉強をすれば、中小企業の経理事務は出来ます。
    もちろん「資格合格」が目標ではなく、あくまで「基礎知識の勉強」としてです。

    実際には会計ソフトを使っての記帳が主でしょうから、知識だけの勉強で十分です。精算表の原理が理解できれば問題なし。

    当然に顧問税理士さんがいらっしゃるでしょうから、その方に必要な時だけ教えてもらう...でも良いようにも感じます。
    但し、相談の度に料金を取るタイプの税理士さんなら、この方法は使えません。会社経費を減らすのも経理の仕事ですからね(笑)

    ユーザーID:3963103707

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 簿記2級合格

    知人の会社社長が言っていましたが、長年経理を担当してきた方に
    日商簿記検定を受けさせたところ予想に反して不合格になったそうで
    経理の仕事ができる=簿記検定合格者とは一概には言えないようです。

    経理の資格も日商及び全経簿記検定、ビジネス会計検定のような
    資格としての意味合いが強い検定のほか、FASS検定という
    経理のスキル到達度を計る検定もありますよ。

    ただ言えることは、担当するのが伝票入力だけであれば簡単な知識だけで十分
    対応できると思いますが、決算整理なども担当するようであれば
    社内での信用という意味合いでも資格試験に挑戦した方が無難だと思います。

    ユーザーID:9113099341

  • 就職後とりました

    経理とちょっと違いますが、
    10年前から自営の会計事務所を手伝っている30代です。

    無資格もなんだなぁと、
    万が一の時も転職するのに有利だろうと思い、
    6年目にして某有名簿記学校の夜間に通って2級をとりました(確か週2を半年)。

    が、仕事をとっくにマスターした上で行ったので、
    こうだからこうという屁理屈は受講して更に理解出来ましたが、
    なんのこっちゃ?という仕事上全く使えない事まで勉強したのが大変でした。


    経理はどの程度の仕事なんでしょうね?
    雇用者の給料等もやる経理であれば、
    簡単な税金や社会保険関係等の内容も、
    聞くだけでも受講しておくと楽かも知れませんよ?

    全くの未経験無資格で経理に入った友人が、
    給料や年末調整で苦労していてよく質問されます。
    簿記では全く触れない点なので、参考になればと思いました。

    ユーザーID:6849456627

  • 勉強に割く時間があってとれそうなら、とったほうがいいよ

     タイトル通り、とれるなら取ったほうがよくないでしょうか。

     確かに実務と資格試験ってかけ離れているところもありますが、
    資格の勉強は実務と全く別物だから必要ないとはいえないと思います。会計は
    お勤めの会社の業種によって大きく違うところもありますが、根底にある考え方
    (そこまで理解するには簿記だけでなく財務諸表論も知っておくべきですが)は
    一緒ですから基本を学び仕事に応用させるという意味で資格はとったほうがいいでしょうね。

     ただ、履歴書に書くとなると・・最低でも日商簿記1級は必要じゃないでしょうか。
    2級や3級は、書いてしまうと笑われてしまうかもしれませんので、履歴書に書くなら日商1級、税理士の簿財くらいをとれてから書いてください。
    2年あれば(勉強方法さえ間違わなければ)1級くらいまではとれると思います。

     あと費用ですが、トピ主さんの状況なら「教育訓練給付制度」を申請できるのではないでしょうか。
    大原やTACといった大手の学校に電話をして相談してみてください。費用についてはなんとかなるでしょう。
    申し込む前に体験授業受けて通勤しながら通えそうかも検討してね。



     

    ユーザーID:3244817282

  • 日商2級保持

    日商2級までなら独学で大丈夫だと思います。
    資格だけで有利ということは有りませんが、基本用語や概念の勉強にはなります。
    簡単な経理実務は、経理ソフト頼みの部分が増えており単純化されていますので、さほど必要性は感じませんが、勉強すれば、必然的に「今自分が何をやっているのか」「これが全体に対してどんな意味があるのか」などは理解しながら仕事が出来ると思います。

    2級受験費用は5千円。3級なら半額くらいだったと思います。テキストを2冊買い、少しだけ良い電卓を買っても2級で一万円程度です。
    服を一枚買うか、ちょっと良い食事したと思えば出せない値段じゃないと思います。
    資格を取るにしても、仕事に必要なレベルを考えて資格を選べば良いと思います。

    あと、資格は実務経験とセットで効力を発揮します。試しにネットで経理の求人を覗いてみては?

    ユーザーID:0627420075

  • 1級簡単って本当?

    >横ぎみレスです

    商業高校卒の、50代経理事務職です。
    日商1級も独学で楽勝〜みたいなレスがあり
    信じられない思いで、ノコノコ出て参りました。
    時代が変わって、今 の 日商簿記検定は簡単になったの?

    高校では、「全国商業高等学校連盟」主催の「全商」簿記検定を、
    1年で3級・2年で2級・3年で1級合格するのが目標でした。
    でも、卒業までに1級取れるのは半数程度。
    「全経」と称する、同レベルの簿記検定もあります。

    「日本商工会議所」主催の「日商」簿記検定は段違いのレベルです。
    「日商」3級 ← 「全商・全経」2級
    「日商」2級 ← 「全商・全経」1級 *工業簿記あり

    「日商」2級までなら、書店に参考書が並んでいます。
    でも、「日商」1級の参考書は目にした記憶がありません。
    探したこともないのですが、あるところにはあるんでしょうか?
    理由は、参考書で独学して受かるようなレベルではないからだと
    私は自分の経験から認識しておりました。
    高校生当時、日商「1級」は、大学や簿記学校で勉強して取得するもの
    だと聞かされておりましたので・・・。

    ユーザーID:0622491594

  • 無いよりはあったほうが

    余裕があるのなら取った方が良いと思います。特に現在まだ経理をやっていないのなら、基礎知識として3級くらいはあったほうが良いと思います。

    私は学生時代に日商1級を取得して、その後経理畑で生きていますが、役にはたっています。まあ、通常の経理の現場では1級の知識はほぼ必要ないのですが、色々なことを理解する上での下地にはなっています。

    実際の経理を経験した後だと、どうしても実務と勉強の差が気になるときがあるので、やるなら今のうちだと思います。

    ユーザーID:3394633337

  • 日食小僧様

    横レスでごめんなさい>トピ主様

    日食小僧様、一級難しいです。二級はゼロから独学で一発合格できましたが、調子に乗って通信講座で一級を勉強しはじめたところ、レベルが全然違うのでびっくりしました。仕事的には出来上がった財務諸表が読めて各種指標がわかれば用が足りることもあり、一級は挫折しかかってます…

    講座では講師が「簿記の資格試験は実務内容とかけ離れている。だから一級をとっても、就職したら一から実務を学ぶんですよ! 資格とったから即戦力とか絶対に思わないように!」と強調してるのが印象的です。てことは、実務がすごくできる人は一級も簡単にとれるというわけでもないってことかと思いました。

    逆に講師は「三級を馬鹿にして勉強しなかった人は簿記の基本ルールがわかってなくて苦労します」とも強調してます。私は三級飛ばして二級をとったので、びっくりしました。三級は個人商店向け、二級から企業向けと思ってたので、企業で仕事するなら三級はいらないかと思ってたので…誤解だったんだなと…
    てなわけで、一級は今も難しいです! 企業会計のルールも続々変更中だし、簡単にとれるシロモノとは思えません。

    ユーザーID:8330679086

  • レベルにもよるとは思いますが・・・

    1級までは簡単とレスがありますが。
    もちろん受験する方のレベルにもよるとは思いますけど、
    3級、2級ともにレベルがあがってきていますよ。
    私は去年2級を取得しましたが、講師の方が
    「このレベルは10年前だと1級のものなんですよね。
    それくらい、試験のレベルが全体的に上がっています」と仰っていました。

    ユーザーID:2118376078

  • 日食小僧氏に同意

    簿記二級取得者です。私は高専卒の技術屋ですが、中小企業の事務職もしたことがあります。経理の仕事がしたいがために、二級を取得しました。現在はまた技術屋に戻り、経理から遠ざかってますが、簿記会計のセンス、知識は、仕事にも日常生活にも役に立ちます。勉強して良かったと思います。

    さて、日食小僧氏に同意です。一級は相当難易度が高いはずです。二級までは独学で可能ですが、一級は学校に行かないと、無理だと聞いたことがあります。

    ユーザーID:5451082372

  • 知識

    経理であれば、知識があるとなしでは違うと思います。実際に必要かと言われれば、会計ソフトを使うので資格がなくても、問題ないと思います。でも、知識があるほうが、自分のやってることがわかりやすいかもしれません。ご自分で仕事の先行きをみきわめて、勉強することは素晴らしいですね。

    ただ、資格があれば、万が一の転職時に、資格+経験で書類選考等では多少有利かと思います。

    なんでもそうだとは思いますが、やはり1級は違います。難しいです。専門学校のテキストだって料金だって、2級の比較にはなりません。会計士になるとか、税理士の受験資格のために取る方が多かったように思います。普通の経理に1級までの知識は、あまり必要ではないと思います。それに、難易度も全然違います。

    ユーザーID:3108762547

  • 資格保有の経理事務です

    短大2年時ド素人で日商3級を取りました。
    母の勧めで夜間の簿記学校で三ヶ月間学びました。
    引き続き2級の講座にも通い取得し、更に建設業経理事務士2級(建設会社に就職が決まった為)の講座に通い取得しました。

    正直申して・・・実務と机上は若干違いますので、資格があれば楽に仕事ができるって事はないと思います。
    ただ資格は持っていても重くなく学ぶ意欲は良い事だし、履歴書にも記載できたり会社によっては資格手当が付く場合もあるのではないでしょうか?
    私は建設業2級で資格手当がありました。
    現在は出向移籍(日商2級保有だった為に白羽の矢が立った)で、小さい有限会社の一人経理事務をしています。
    実際は会計ソフトを使い、税理士事務所からの月一の監査もあるので、資格があろうがなかろうが実務はこなせます。

    独学で資格取得を目指すなら、日商の3級からスタートした方が後々に2級の勉強が楽だと思います。
    何事も1級は極める人の為に資格だと思っていますから、難しいのは当然だし、2級でも・・・私は・・・堂々と記載しますよ〜!
    それで望んだ訳ではないけど結果転職しましたしネ!

    ユーザーID:0777275024

  • トピ主さまへ

    横ぎみレスして、肝心のトピ主さまへのレスを忘れていました(汗)

    前レスのように、経理事務一筋です。
    「全商」1級と「日商」2級の簿記検定に合格したのは高3の時です。

    1級難しいだろうってレスに同意していただいた
    >二級さま
    >宦官さま   ありがとうございました。
      
    経理=簿記というわけではありませんが、二級さまのレスにあるように3級から勉強してみて、せっかくなら2級取得を目指したら良いと思います。資格は、努力の証でもありますからね。
    お小遣い帳の感覚なんですけど、やはり経理の基本として簿記の勉強は必要だと感じます。いくらPCで入力すれば帳票が自動的に出てくる時代とは言えども・・・。

    実際の職場の規模や職種によって、経理事務といっても仕事は様々です。経理に何人もいる会社であれば給与や労務だけの担当になるかもしれませんし、中小企業なら一人で全部というところも多いです。積極的に取り組む姿勢があれば、どんな業務でも仕事をしながら勉強していけるものです。

    ユーザーID:0622491594

  • 頑張って!

    事務職とは無縁の専門学校を卒業して、これまた事務系とは関係のない仕事ばかりしていた子どもありの40代女性です。
    30代後半になって一般事務を募集していた会社の仕事に就いて、実務的な経理・総務・労務の仕事をしていました。
    無職になって資格欄に普通自動車一種免許しか書けないのもなんだと思い、
    2ヶ月強過去門テキストだけで勉強し日商3級は取得しましたが・・・・
    実務とかけ離れた内容なので資格を取れる位勉強してみて、自分で買って読んで理解出来ずに放り投げた「簿記実務の本」の内容が後から理解出来た感じで、3級程度でも経理の流れを勉強するには役に立つかも知れません。
    私の場合は、簿記の勉強をして初めて経理の仕事を結構沢山していたのだと気付いた次第です。
    トピ主さんも私の年齢になってから取得するより、今のうちに取っておいて損はないと思います。
    TOEICと違って一回取得してしまえばいいのですから。

    商業高校に通って在学中に日商1級狙っている子は、成績も学年トップレベル。
    就職難の今でさえ、取得済みだと高校在学中に地方銀行の内定が出ているそうです。
    あなどるなかれ・・。

    ユーザーID:7770916217

  • 経理に資格は必要です

    資格と実務は関係ないという意見がありますが、私は違う見解です。

    私自身大企業と中小企業の両方で仕事した経験では、中小企業の多くは初歩的な専門知識が不足しているため、システムが非常に弱いというように感じました。自社の経理的な問題点をシステムエンジニアに説明できないという意味です。システムが弱いということ自体認識できないという印象でした。

    システムがあれば日常作業はOKですが、それが現状に合わなくなったときにどう変えるかはユーザーの能力しだいです。皆さんが経理のマネージャーになろうという意欲があるのならぜひ専門知識を身につけるべきです。最低日商2級、できれば1級です。特に製造業の場合原価計算は1級でなければ勉強できません。原価計算の実務経験者はあまりいませんのでこれがわかれば結構転職でも有利と思います。


    皆さんが一生一経理課員でよいのならば別ですが、ある程度の企業の経理のマネージャーになりたいのならば税務申告と原価計算位は当然知っているべきだというのが私の考えです。

    ユーザーID:6792826247

  • 勉強のために取得

    新卒で入社した時は一般の業務職でしたが
    経理に異動になった時に、仕事に必要か否かとは関係ない個人的理由で簿記の勉強を始めました。
    結果、3ヶ月の独学で日商簿記2級に合格です。
    せっかくだからと1級の勉強もしてみましたが、こちらはやはり難しく
    記念に1回受けただけで止めてしまいました。

    本題ですが、簿記の資格を持っていようがいまいが仕事にはあまり関係ありません。
    でも、うみさんがどのような仕事をするのか分かりませんが
    どのような仕事でも経理には仕訳の知識が必須ですので
    その勉強を兼ねて簿記を学ぶのはいいと思います。
    単なる経理業務ではなく、決算業務などにも携わるのであれば
    簿記2級まで勉強しておいた方が楽かもしれませんね。

    ユーザーID:8238290340

  • ご回答ありがとうございます!!

    みなさま たくさんのご回答をありがとうございます!
    皆様の回答を読ませていただいていろいろ考えました。 結局資格はなくとも自分におかれた仕事がこなせれば独学でも問題なし!でもあって困らぬもの!時間があればとった方がスキルアップのためにも良いのかな!?って行き着きました・・・。自分に甘い性格なので取らなくても出来るって、思ってしまえばこのままズルズル勉強せずいってしまいそうなのでとりあえず2級取得をめざして頑張ってみます! みなさまありがとうございました!
    検定は年に1回しかないのでしょうか・・・!?

    ユーザーID:4133020974

  • 2級でしたら・・

    日本商工会議所若しくは地元の商工会議所の
    HPに出ていますが、2級は年3回、1級は年2回で
    次は11月です。
    私も8月第4週の社会保険労務士試験が終わった後
    TACの早修本科生で合格できました。

    仕事の都合上、通学するのが難しいなら
    TACなどでネット教室もありますよ。

    ユーザーID:9113099341

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧