超マイナス思考で悩んでいます。

レス13
(トピ主1
お気に入り30

心や体の悩み

またく

何に対してもマイナス思考しか浮かばずに家族をも困らせてしまっている自分が情けないです。
自分もしくは家族の誰かがお腹が痛くなったりすると「がん」ではないかと思ってしまいます。
特に病気に対して「がん」に対しては反応が強く、最近卵巣の病気になったのですが、「がん」ではないかと思ってしまっています。
MRI検査の結果は内膜症の嚢胞だったのですが、その検査結果も間違いなんじゃないかと思ってしまっていますし、ネットでいろいろ調べると、がんに移行しやすいとかがんが一緒にいるだとか書いてあって稀だとはありますが、自分がそうなんじゃないかと不安で不安でたまらない毎日を過ごしています。
近々3軒目の病院に診て頂くつもりですが、あまり信頼のおける先生に出会っていないので、また今度も話を聞いてくれない先生じゃないかとか、手術も自分で決めなさいとか言う先生じゃないかとか、診療開始時刻までに出勤してこずに、自分の考え(毎度同じ)や雑談などを延々と話す先生じゃないかとか悪い想像は膨らむばかりです。
きっと手術になると思いますが、手術をしたらもう目が覚めなくて死んじゃうんじゃないかとか結果が「がん」で家族と先生が話をしている夢とか私に内緒にするんじゃないかとかホントにホントにあげたらキリがありません。
もっと前向きに楽しく生きて行きたいのですがどうすればいいでしょうか?
このままマイナス思考だと辛いです。
時々、生きているのが辛くなる時があります。

ユーザーID:6694153872

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もマイナス女です。

    私も似たような感じです。特に自分の体調に関してはすぐ「がんかも?」と不安になります。親戚にがんが多いもの関係していると思いますが。解決方法は体調が悪くなったら医者に行く!これしかありません。納得出来なければ、セカンドオピニオンです。たとえば職場でコソコソ話しているのを見ると「私のことだな」と思ってしまいます。本当にマイナス思考です。私は「あなたは駄目ね」と親に言われて育ち自己評価が低いのです。40過ぎて仕方がないなと最近はマイナス思考の自分を認めようと思います。基本がマイナス思考から始まるので、結果はプラスになります。

    ユーザーID:8434300592

  • たぶん真剣に悩んでいらっしゃるのでしょうが

    トピ読んでて思わず笑っちゃいました。
    ほんとにごめんなさい。

    「がん」「がん」「がん」とたしかにガンは良い病気ではありませんが、少し心配しすぎのような気がします。

    >診療開始時刻までに出勤してこずに、自分の考え(毎度同じ)や
    >雑談などを延々と話す先生じゃないかとか悪い想像は膨らむばかり

    想像力が豊かすぎです(笑)

    その心配をそっくりそのまま友達に話したら、きっと笑い飛ばしてくれると思います。ネタにしましょう。

    そうしたらきっと、もっと前向きに楽しく生きていけると思います。

    ユーザーID:7860914466

  • 私もマイナス思考

    卵巣のご病気とのことで、
    お気持ちが不安定になっているのかもしれないですね。
    「がん」に対して強い反応が出てしまう理由が分からないのですが、
    普段からマイナス思考でお困りでしたら、
    適した治療法もあります。

    「認知療法」というもので、
    以下のような性格傾向を、改善していく療法です。

    ・マイナス思考
    ・全か無の思考(物事を「絶対こうなるに違いない」と思い込む)
    ・選択的抽出(良い事は目に入らず、悪い事ばかり目についてしまう)
    ・一般化(誰にでも起こることなのに、自分だけに起こると思ってしまう)
    ・すべき思考(「〜すべき」「〜でなければならない」などの考え方)
    ・過小評価と過大評価
    ・感情的決定(冷静な思考より、感情的な思考になりやすい)

    こういった性格傾向を、少しずつ治していく療法です。
    よかったら、一度調べてみてください。

    私も、来月から、この療法を受ける予定です。
    お互い、頑張りましょう。

    ユーザーID:2384901318

  • 結局心の持ちようかも・・・

    私も内膜症+超マイナス思考です。

    東北に引っ越してから、更にマイナス思考が加速しました。

    ほんと何もなくて、娯楽がない。

    毎日疑心暗鬼のような生活になってしまってます。

    内膜症の方は、もう2回も手術をしてますが

    次回の発症する怖さから、2年間ホルモン注射を打ってます。

    注射うってから、手足の毛が濃くなったり

    副作用が出るので、それでもマイナスになったり

    でも、気持ちの持ちようなので

    まさくさんの場合、ちゃんと検査結果も出ているので

    大丈夫では?ないでしょうか

    気にしないように別の事を

    考えるようにされては?

    ユーザーID:6777321203

  • わかる気がします。

    とにかく悪い方へ悪い方へ考えてました。
    中島みゆきの歌詞のように
    「何につけ一応は絶望的観測をするのがくせです」地で行ってました。
    悪く考えておいた方がいざという時対応できる!本気で思ってました。
    (今考えると暇だったって事も大きいです。)
    そうすると考えてなかった事で、最悪!って思う事が次々起きました。
    そうこうしてる内に、生活がかかってきちゃって忙しくするしかなくなりました。
    そしたら。あんまし悲観するような出来事が起きなくなってます。
    引き寄せってあるんだそうですよ。悪い事を考えると本当に起こる。
    本当にそうなのかも・・と思います。

    考えたらそうならないってのならいくらでも!でしょうけど、
    私の例のようにそれ以外の嫌な事も多くなる気がします。
    悲観して楽しい事も楽しめない。時間が惜しくないですか?
    私はしみじみもったいなかった!って思ってます。
    くよくよしても笑ってても同じ時間。
    わかる時にはわかるんだし、わかってから悩もう。その時まで楽しもう。
    その方が生きやすくないですか?あ、もちろん検診は欠かさずが大前提ですよ。

    ユーザーID:3871505840

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 道は開ける

    私もマイナス思考な人間だったのですが、この本に出会って随分変わったように思います。
    『道は開ける』(D・カーネギー <創元社>)

    本を読むのがお嫌いでなければ、ぜひ一度読んでみて下さい。
    とってもおすすめな一冊です。

    ユーザーID:1101650218

  • おすすめ

    自分がマイナスのときは、すごいプラス思考の人が書いた本をよんで、自分の心の傾向をただしましょう。
    ききますよ。

    ぐるぐる考えている自分を俯瞰で見下ろすようにしましょう。

    ユーザーID:5783696505

  • 笑い事ではないです

    苦しい日々を送っている事だと思います。
    夜は眠れていますか?食欲はありますか?

    私もマイナス思考です。子宮の手術を2回、卵巣の手術を一回経験しています。
    心配かけまいと気丈に振舞っていたのが裏目に出て、手術三日前に義母から「平気そうだけど手術が怖くないの?私だったら怖くて普通でいられない」と、
    半笑いで知り合いの手術の失敗談を延々と聞かされました。
    そして、マイナス思考が爆発しました。主さんと同じです。「悪性かも…死んでしまうかも…」泣きながら手術台に上りました。
    術後は、精神科に通いました(お薬と認知療法です)
    今は心も身体も復活しました。

    ご家族には、マイナス思考な面を見せる事ができるんですよね?
    病気を抱えてるなら、マイナス思考になるのも無理はないです。家族に甘えて受け止めてもらったらいいと思います。
    今は治療に専念する事が大切です。「困らせている」って思わなくていいです。

    小町でトピを立てれると言う事は、ある意味プラスに向かっているんじゃないですか?
    「自分は超マイナス思考だ。どうにかしたい」って思った時点で、プラスなんだと思います。

    ユーザーID:9728773754

  • 強迫性障害

    で、検索してみてください。
    セルフチェックが出来るサイトもあるでしょう。
    当てはまるようなら、専門の医師の診察を受けてください。

    私も同じような心配をしていた時期がありました。
    体のどこかが痛かったりおかしければ、がんやそのほかの治る見込みの少ない病を疑いました。
    大地震が起こって東京が壊滅してしまうのでは?
    突然刑事が家にやってきて、あらぬ罪をかけられ、アリバイがたたず、投獄されてしまうのでは?
    そういう心配も散々しました。
    強迫性障害でした。
    もしトピ主さんが強迫性障害なら、今の状態は通院や投薬で必ず良くなります。

    ユーザーID:0830783127

  • 見極め

    トピ主さんは超マイナス思考ではなく、マイナスのところで思考が停止してしまっているんだと思います。
    混乱の原因は、『自分で決められる事』と『自分が決められない事』の見極めができていないからじゃないでしょうか?

    まず、『こうなったら、どうしよう?』で思考停止してしまうから、いつまでも心配なんです。
    『こうなったら、こうしよう!』と決めれば、心配からは開放されます。
    たとえば、
    ・お腹が痛くなったら→病院に行こう
    ・ガンだったら→治療しよう
    ・話を聞いてくれない先生だったら→病院を変えよう
    ・時間に遅れたり雑談する先生だったら→文句を言おう

    トピ主さんの答えを見つけてください。
    手術もそうですが、自分のことは自分で決めなければ、いつまでも不安なままですよ。

    そして、心配の中に混在している『自分が決められない事』
    ・手術したらもう目が覚めないんじゃないか
    ・家族が病気を内緒にするんじゃないか
    これは、自分ではどうしようもありません。
    先生と家族に問題を預ける、丸投げする、という覚悟を決めるしかないと思います。

    どうか、自分で見極めてください。

    ユーザーID:6026181344

  • ありがとうございます

    皆さんからたくさんのご意見を頂き有難うございました。
    様々なご意見がありとても参考になります。
    私と似たような気持ちを持つ方もいらっしゃることも知って特別じゃないような気がしました。
    病気も頑張って治すように努力します。

    ユーザーID:6694153872

  • 陽転思考

    和田裕美さんの陽転思考を聞いてみてはいかがでしょう。
    --------------------------------------------------------------------------------
    CD「事実はひとつ 考え方はふたつ〜すべてがどんどんうまくいく本当の陽転思考〜」
    http://www.perie-net.co.jp/2008/09/youten_cd.html
    --------------------------------------------------------------------------------
    これをひたすら聞き続け、だんだんマイナス思考が去って行った気がします。きっとあのつらい日々は何だったのだろうと思える日は訪れます。

    あまり思いつめないでくださいね。

    ユーザーID:3485678696

  • 二回目です

    主さんその後いかがですか?
    書き忘れがあったので、再度来ました。
    私が実行している呪文(?)です。
    悪い事を思い浮かべてしまった時に、
    「それは必要ない!」です。
    実現してほしくない事はそう言い切って、
    そこで思考停止。
    効き目ありますよ。

    ユーザーID:3871505840

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧