結婚生活で1番大切な事って何ですか?

レス110
(トピ主1
お気に入り205

恋愛・結婚・離婚

ウィダー

レス

レス数110

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 思いやりです

    結婚暦20数年の中年男性です。

    >私はちょっと悩んで、「お互いに対する思いやりかな。」と答えました。
    夫は「ロマンチストだね、現実を見ていない。」と一蹴。
    「じゃあ何だと思うの?」と聞くと、
    「グレーゾーンだね。適度に互いに無関心な部分を作るべきだ。」との答えでした。

    私の意見はトピ主さんと同じ「お互いに対する思いやり」です。ただご主人の意見もよくわかりますので、どちらが大切か順位を決めるのはあまり意味があるとは思えません。両方大切ですね

    ユーザーID:7177038580

  • それぞれ

    100点満点の回答はないと思いますよ。
    ある夫婦は、お金と言うかもしれないし。
    旦那さまとの生活に不満がないのであれば、あまり気にしなくていいのでは? それに旦那さまの一番って結局少し言い方がひねくれてるだけで、思いやりとさして変わらない気がします。

    私は夫婦生活をあまり意識したことがないのですが、心地よいと感じられる時間を大事にしていますね。漠然としてますが。

    ユーザーID:1957381823

  • それって結婚前にする会話では?

    トピ主さん夫婦は今まで互いのそういう結婚観を知らずにいたって事ですよね。それにちょっと驚いてしまいました。そして旦那さんのそういう結婚観を知らなかった事も。
    トピ主さんのところはそれでもうまくいってるからいいような気がしますが、そういう価値観の違いが結婚生活に影を落とす事もあるんです。結婚前にいっぱいっぱい話をする事って実は大切なんですよ?
    私は旦那さんの言葉で「無関心な部分を持つ」という言葉だけ聞くとそれはいろんな意味を持つので一概には悪くはとれないなとは思うのですが、それよりも主さんの言葉に対し「現実を見ていない」という言葉の方が彼の性格を表しているなと思いました。
    夫婦に思いやりが大切というのは夫婦でなくとも家族でも友人でも普通に大切です。それを現実味がないという点が怖いです。私だったら「じゃああなたに対する思いやりは今後無意味でむしろ関心を薄くした方があなたには喜ばしいようだけど、そう解釈してもいい?」と切り替えしてしまいそうです。もちろん後で「冗談よ」と言いますけどね。
    旦那さんの方こそクールガイをきどるロマンチストさんでは?困ったちゃんですね。

    ユーザーID:0913110727

  • 結婚21年目です

    お互いに、自分の基準で相手に期待し過ぎないことだと思います。
    勿論最低限の生活上の協力はありますが。

    相手の思いやりを感じることが出来れば、普通の毎日が幸せになります。

    こんな気持ちになれたのも、小さなケンカを繰り返した若い頃を経て、やっと最近なんですけどね。

    ユーザーID:3929812693

  • 夢がないけど、

    相性だと思います。
    相性が100点だとしても、結婚生活は色々あります。
    家族も増えますから、山あり谷ありです。
    でも相性が良ければ最後まで添い遂げられるでしょう。

    ユーザーID:4395252849

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 考えを押しつけない

    もうすぐ結婚25周年の銀婚式を迎えるみかです。

    今まで別々の文化で育った二人が一緒に暮らすようになる結婚。
    衣食住のあらゆる面で、自分と違う考えを持っているところが見えるはずです。

    ここ、小町でも話題になる「卵焼きは甘いのがいいかイヤか」のように小さな事から、冠婚葬祭や、実家や親戚に関する考え方。
    そんな様々なことに自分の考えを押しつけなければうまくいくと思います。
    相手の考えをお互いに尊重し合うってことですね。

    「そんな考え方は変だ」「こうするべき」「こうあるのが普通」「それは非常識」・・・これらの言葉を使って相手に主張をするのは控えるのがいいです。

    「私はこう思う」「こうしたらいいと思う」ということに対して、穏やかに理由を述べるのが、長い年月を穏やかに仲良く暮らすコツだと思っています。
    そして、相手が「こう思う」事に対しては自分と反対の意見であっても否定をせずにゆっくり理由を聞くとわかり合えますよ。

    どうぞお幸せに。

    ユーザーID:1027870856

  • 言い方を変えれば同じ…

    思いやりって相手が望んでいる事を察してあげるって事だと思うので、旦那さんの言う無関心は「お互い自由な時間を持ちたい。束縛しない(して欲しくない)。」って言う望みを汲み取ってあげてはいかがですか。
    好き勝手な事をして迷惑かけるって事じゃないですよ、もちろん。
    グレーゾーン、って言葉がちょっと誤解を生むかもですけど。

    ユーザーID:8144406572

  • ご主人が正論

    ご主人に
    「結婚生活をうまくやっていく為に1番大切な事って何だと思う?」
    と言われた時点で何か感じる事はありませんでしたか?
    おそらくあなたのいつもの態度に思う所があるのでしょうね。

    だからあなたが
    「思いやり」
    と答えても、納得いかなかったのでしょう。
    もしかしてあなたは相手への不満をいつもぶつけていませんか?

    あなたが「思いやり」を持っているなら、
    その「思いやり」でご主人の「適度な無関心」を受け入れてあげてください。
    その「適度な無関心」こそ相手の欠点をも受け入れる余地を作れる「思いやり」です。


    きっとそれがあなた方夫婦の結婚生活で一番大切な事なのだと思います。
    あなたの持論ばかりを押しつけてはいけません。
    「思いやり」を持ってご主人を受け入れましょう。

    ユーザーID:7677920871

  • 想像力

    だと私は思います。

    例え夫婦でも、何でも話して理解し合うなんて不可能だと思ってます。

    お互いが「相手は自分を思ってくれている」と想像できることが、うまく回っていく秘訣だと思います。また、事実はこの際関係ありません。

    ご主人のおっしゃることは大変よく理解できます。上記を実践する為にも、夫婦は適度な距離感が必要だと思います。

    ユーザーID:2368462147

  • おおおーー。

    33歳、結婚7年目の♂です。
    妻は30歳。

    僕もウィダーさんと同じ意見ですね。
    妻と改めてそんな話もした事はありませんが、
    お互いを思いやる気持ちだと思います。

    僕も妻に、「グレーゾーンを作る事」って
    言われたらドン引きします。ケンカになりそう・・・。

    ユーザーID:9560938165

  • そうですね

    家は8年目の子供のいない夫婦ですが
    夫に質問されて答えるなら、ヤッパリ「思いやり」と答えますね。
    でも、それ以外にも、トピ主の旦那様のおっしゃる
    無関心とはちょっと違うかもしれませんが、ある程度の
    諦めみたいなのも大事だと思ってます。長年連れ添ってると
    自分の意に介さない行動をされる事があります。
    でも、ちょっとぐらいなら、「まぁいいかー」と言う諦め
    も必要なんですよね。旦那様はこういう事をおっしゃってるのかなー?と思いました。
    無関心というか、細かい事にイチイチ口出さない事かな。
    男性って特に、自分のテリトリーにずかずか入ってくる事を
    嫌う人多いと思います。

    ユーザーID:4337356607

  • 私も「思いやり」だと思います、が。

    結婚18年目の40歳です。

    ご主人の言葉の真意を考えてみる必要があるかと思います。
    「適度に互いに無関心な部分を作るべき」
    この言葉の背景にあるものは、トピ主さんからの束縛のようなものを日常でご主人が感じているということはないでしょうか。

    「思いやり」の範疇に入ってくることかもしれません。
    我が家は完全に互いが「ひとり」になれる場所と時間を互いに持っています。夫婦それぞれ書斎を持っています。
    また平日は朝しか顔を合わせません。
    お互いの趣味の部分には入っていきません。

    思いやりよりも無関心が上に来たという解釈ではなく、「思いやり」の別の表現であったと思うほうが正しいような気がします。

    本当の意味で相手を尊重する、信頼する、また相手に信頼される自分である、必要以上に過干渉にならないでいる。
    それを「無関心」という表現を使ったのかなと思いました。

    夫婦たるもの相手のすべてを把握するのは普通、と思ってはいませんか。
    また日常の言動にそういう考えが顕れていませんか。

    そう考えていくと、無関心と思いやりはそう違うこともないと思えます。

    ユーザーID:5987171250

  • どちらも正しい

    グレーゾーンを作るのも思いやりのひとつだと思うからです。

    無関心と言うと冷たく聞こえるのかもしれませんが、プライバシーに立ち入らないとか、何でも把握しようとしないとか、何でも白黒つけようとしないとか、そういう寛容さ(思いやり)が長い結婚生活に大切だと思います。

    なのでどちらも正しいと思います。

    ユーザーID:3536760153

  • 無関心…

    執拗に干渉しない事。
    感情を押し付けない事。
    束縛しない事。
    お互い、自分の時間を作る事。
    私は、過度の干渉、束縛、感情の押し付け、プラス、子供達に対する虐待で離婚しました。

    主人は、思いやりのかけらもない人でした。

    夫婦に限らず人を思いやるのは、当たり前の事なのにね。

    夫婦ですから無関心ではいられません。

    ご主人は、自分の時間が少し欲しいのではないですか?

    夫婦で、一時間でもお互いの自分の時間作ってみて下さい。

    少し変わるかもしれませんよ。

    ユーザーID:6225273155

  • 旦那さんとトピ主さんは

    同じことを言っているのだと思いますよ。

    トピ主さんがおっしゃる「思いやり」を、旦那さんが実践すると「お互いに無関心な部分」ということになるのではないでしょうか。

    つまり、旦那さんのご意見は「お互いの領域に踏み込まない”思いやり”」と解釈できるのでは。

    ロマンチストというコメントは、多分、具体性に欠けるという意味だと思います。超現実路線の男性に多そうな意見じゃないですか(笑)。

    かくいう私は、結婚生活でいちばん大切なことは、「所詮他人をしっかり理解する」です。自分の尺度で相手を判断しないこと。それが思いやりにつながると思います!

    ユーザーID:2333627116

  • たしかに。

    ご主人のおっしゃる事、分ります。ただし私が結婚20年越えの古女房だから理解できるのです。新婚1年の新妻にそうクールに言わなくてもいいのになあ、と思いました。

    愛する彼が愛する夫になって、そして何年も時が経つと「愛する家族」になっていきます。自分が親の保護下にいた学生の頃を思い出せば想像がつくと思いますが、親から好きだから大切だからと心配と気使いばかりされては、窮屈でしかたがないです。夫婦も年経れば同じです。

    まとわりつき過ぎない、ほったらかし過ぎない、そんな絶妙な距離感を「まあまあうまくいってる」夫婦は皆持っているのではないかしら?ご主人の言いたい事はそういう事だと思います。
    「無関心」というクールすぎる単語にひっかかりを持たない方がいいですよ。

    ユーザーID:2814984894

  • 私なら

    トピ主さんの言うことも、旦那さんの言うことも、両方とても大事なことだと思いますよ。
    つまりこれは「男女の違いを知ること」が、お互いにとても大切だってことでもあります(笑)。
    相手の言葉にガッカリ、またはうんざりするという事は、まだお互いに自分の性の立場でしか相手を見ることができていない、という事になるかもしれません。
    旦那さんの言葉は無関心ではなく、男性にとって結婚しても子供がいても、自分だけの世界がどれほど大切なのかを示しています。
    妻子・恋人の入り込めない部分があって当然なのが、多くの男性の普通の姿だと思いますよ(冷たいわけではなく)。
    そこに無理に入りこもうとすると、関係が悪くなってしまいます。

    タイトルの問いかけに対して、私ならば「互いへの、人間的な尊敬の気持ち」と答えます。
    稼いでくれるから尊敬とか、家事をして子供育ててくれるから尊敬とかいう、性差分業を前提としたものではなく(笑)。
    相手が配偶者ではなく、友人や知人程度の関係でも「これはすごいな」と思える、そういう部分を<お互いに>心の中に持っている事。
    これが感謝や思いやりの源になるから。

    ユーザーID:9206859406

  • 結婚して13年たち…

    ご主人と同じく余りお互い干渉しない事かな。でも新婚で子供がいなかった時には考えもしなかったですが。

    ユーザーID:3436421745

  • 信頼があれば

    やましい事はなにもないが前提で、ご主人、良い事言ってくれるなぁと思います。
    言い方がグレー?ってのがやましさ全開ですけど。
    そういう事なのかしら?
    女、金、以外なら私はオッケーです。自分一人の時間が欲しいならどうぞどうぞ。私だって欲しいもの。

    以前、細木数子が番組内で言っていたことですが

    引退した夫婦がうまくやるために、最低週に一回はした方が良い事はなんですか

    『手をつないで散歩』
    『旦那さんが料理』
    『一緒に趣味』
    などというパネラーの答えを鼻で笑い、
    『別行動』と答えました。

    妙に納得しました。

    ご主人、息苦しいのでしょうか?
    それとなく聞いてみては?

    ユーザーID:1264560889

  • 思いやりが一番かな。

    私は結婚して2年になります。
    結婚において必要なのは「我慢」「忍耐」とか色々浮かびますが、一番は何かと聞かれるとトピ主さんと同意見で「思いやり」「感謝の心」が大切だと答えますね。

    グレーゾーンが一番と言われると悲しいな・・。
    それって結局、お互いが干渉し合うとうっとおしくなるからしないでおこうという「思いやり」があって、グレーゾーンが出来るんじゃないのかな。  ・・・無理に解釈し過ぎ??

    今は1歳の子供+妊娠4ヶ月目で専業主婦しています。夫のお給料だけで生活しているので、一生懸命働いてくれている事に「感謝」し少しでも疲れがとれるように休日は自由な時間がとれるように配慮したり、食べたい物を作ってあげる等「思いやり」を持つようにしています。
    夫も、今私はつわり真っ只中でしんどい時期なので、色々家事を手伝ってくれています。それも「思いやり」だと思います。

    思いやりを持つと自分自身の心は優しくなるし、相手にも親切に出来るから大切だと私は思います。

    ユーザーID:5812584497

  • 私も同じです

    ウィダーさん、こんにちは。

    私もお互いに対する思いやりだと思いますよー!

    ロマンチストではなくリアリストだと自分では思っていますが。

    実際、お互いに思いやることが無くなったら
    破綻すると思うんですよね。人間関係として。

    グレーゾーンって言うのは・・・
    深読みするとちょっと怖い答えですね。

    他の皆さんの答えも、すごく興味があります。

    今日夫が帰ってきたら聞いてみようかな。

    ユーザーID:3280509661

  • 一言で言うなら・・・

    妥協、です。が、いい妥協は思いやりからくると思います。苦しんでの妥協は後からひびくので(特にわたしのような執念深い場合)。で、「グレーゾーンだね。適度に互いに無関心な部分を作るべきだ。」にがっかりしたのも妥協で理解、というのはどうでしょう?そういう言う考えもある、という思いやりで。

    ユーザーID:6096475747

  • んー

    旦那さんのグレーゾーンってそれも一種の思いやりでは?と思うけれど。

    ユーザーID:5824051767

  • 役割分担

    付き合ってから16年目。結婚11年目で子持ち男性です。

    グレーゾーンの意見はごもっとも。うちは16年間も互いの通信の秘密は守っています。携帯の覗き見なんてありえないです。広告の郵便物も、相手の名前であれば開けません。

    結婚式の挨拶で「これからは何でも二人で話し合って」なんていいますけど、それを実際にやると破綻します。むしろ話せないことも意外と多いんだと知るべきです。だから夫以外の男友達も大切にしたほうがいいですよ。なんでも夫婦で解決するのは不可能です。

    年を取ったら、家庭内での役割分担をしっかりすること。仕事も家庭も忙しくなっていくし、自分もいつまでも健康じゃないです。時間がいくらあっても足りなくなるので、そうすると「分業」して時間を作るしかなくなるのです。あなたの家庭で、どういう役割分担をするのが最も効率がいいのか、探りながら若い時代を過ごすことです。自分のエゴイズムともよく顔をあわせて考えることが必要になってきます。

    ユーザーID:9869549128

  • 追加です

    それから、結婚してからも、よその女には負けない能力を維持すること。

    うちの奥さんは料理が上手です。実際に喫茶店で調理経験あります。客の注文を、手早くいつもと同じ味で提供するのってけっこう技術がいります。食材の栄養成分も詳しいです。その辺のペーパー栄養士なんか敵わないですよ。職業上、子どもの管理なんかも手馴れていますし、私も慣れてますから子育てで困ったこともないです。その他、もろもろ・・・

    私も結婚相手の男として、よその男には負けない能力の維持に努めています。内容は秘密です。奥さんから見たら現実的な得があるので、相当の理由がない限り離婚とか考えられないはずです。

    思いやりや礼儀も大切ですが、現実的な「得」の維持も非常に大切でして、結婚してからさらなる自分磨きが必要・・・くらいに思うといいのでは。

    ユーザーID:9869549128

  • うちも同じです。

    あなたの今の心理状態すごく分かります。

    なんだか切ないですよね。

    私も相手への思いやりや気づかいがとても大事だと思っていました。
    親しい仲にも礼儀ありだと思いますし、
    相手が求めることは体力的、金銭的に出来る限り夫婦であればするべきだと思っていました。

    でも私の夫も私に「自由に楽しくやって欲しい」と言いました。

    そのかわり自分の仕事の予定や何故夜遅いのかも(もちろん仕事です)いちいち報告するのは苦痛だと言いました。

    相手が自発的に話さないことはいちいち聞かないのが普通らしいです。

    今は相手のストレスにならない程度の「未来の予定に関する質問」以外は聞かないようにしています。

    結婚して気が付いたのですが、育った環境、文化によって本当に何が「普通」かは違うものです。 それは擦りあわせをすれば重なるものではなく、どちらの「普通」が正しいのかの討論になってしまい解決策を見出すのはとてもむつかしいのです。

    家に居る女性が大人になり、どこまで相手の「普通」を優先し2人の気持ちよい時間を過ごせるかも模索するのが良いのではないかと思う今日この頃です。

    ユーザーID:8832541195

  • 子ども無し夫婦ですが・・・

    夫に聞いてみました。

    信頼だね。と言いました。

    私も同じ事思ってたので、
    ふむふむやっぱりそう言うと思った。って感じでした。

    そういう事ですよね・・・
    自分が思う気持ちとかけ離れた言葉を聞き
    ガッカリしてしまったトピ主さんの気持ち分ります。

    グレイゾーンが必要と考えているなら、
    無関心でいたいなら、無関心でいて欲しいなら
    無理に結婚しなくてもいい訳で・・・
    一人でいればいいのに、結婚しなくてもいいじゃん
    とも思いますね。
    私なら、そんな現実ならお一人でどうぞだわ。

    相手を見つけてまで、グレーゾーンを欲しがる。
    しかもそれを相手に要求するかのように、言葉に出す。
    何だか悪趣味です。

    「結婚生活をうまくやっていく為に1番大切な事って何だと思う?」

    うまくやる・・・この言葉には含みがあるように思えちゃう。
    取り繕う、その場をうまく納めるにはとかの意味もあるでしょ?
    別に、結婚生活って敢えてうまくやらなくちゃいけないもの?
    私達夫婦の思う結婚生活とはイメージが違いますね。

    仕事じゃないし・・・

    ユーザーID:8310152150

  • ウチはちょっと違うかな

    夫に同じ質問をしたら、「妻が正しい道を外さないように、しっかり見張っていること」と冗談ぽく言っていました。しかし、実際に何もかも把握していないと気がすまない質なので、冗談ぽく答えたのは自嘲的な意味があったのでしょう。なので、グレーゾーンは絶対にありえないです。

    私の答えは「特に無し」です。一番大切なのは本当に自分に合った結婚相手を選択することだと思います。結婚相手を選択した時点で、婚姻生活の行く末は決定していると信じています。
    自分にあった相手なら、自然と同じスピードで同じ方向を向いて成長すると思います。結婚したからといって特別に何かしません。結婚前と同じように、寄り添いあいながら生きていくことです。

    ユーザーID:5484572328

  • 勢いで結婚して早や二十数年

    もし私が夫から同じような質問をされたら・・・

    キューブリックの遺作「Eyes Wide Shut」のラスト、アリスの言葉を答えます。

    夫婦は夫婦です。ルームメイトではありません。

    ユーザーID:2887102808

  • 家庭を守る意志がある事

    何よりも大事なのは、二人とも「家庭を大切にして、守る意志」を持っている事が大切だと思います。
    言い換えれば「結婚の動機」でしょうか・・・
    思いやりの気持ちは、ここから生まれる。そう思います。
    この気持ちがあるなら、トラブルが起こっても、互いに歩み寄って解決できるのではないでしょうか。

    ユーザーID:8536863263

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧