この提案は不愉快ですか?

レス528
(トピ主11
お気に入り273

恋愛・結婚・離婚

p

男ですが結婚相手に

・お互いの収入額に応じて家計に必要な分をお互いの給料から出す
(単純に収入比が1:2なら家計の負担も1:2)

・家事は収入額に応じてする
(仕事での拘束時間も考慮しますが収入比が1:2なら家事負担2:1)

・家計には、夫婦名義の貯蓄分も含む

・妊娠・出産・育児期間は別途考慮
(当然働けない場合は働ける方が全額負担です)

・病気などによって収入がなくなれば、相手が全額負担
(そのかわり家事はできる範囲でする)

と言われればどう思いますか?

ユーザーID:1414043253

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数528

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 現実的ではない

    だって親戚づきあいは大半、奥さんに圧し掛かってくるわけでしょ?
    妊娠・出産の労力は考慮しないの?子育ては?
    しかも奥さんの収入が多かったらそこまで本当にできる?

    過去にそういう約束で同棲したことがあるけど、結局家事もやり直したり色々手間がかかってボツに。
    収入はわたしの方が多かったけど、帰宅は早いし。

    老後の親の世話とかも考えると、収入で割り切れると思うなら結婚なんかしないこと。
    そんな単純なものじゃないから。

    ユーザーID:8398099609

  • 家事の量をどうはかるの?

    料理は一回につき500点とする、みたいにいちいち計算するんですか?

    双方の感じ方が一致してればいいですが、
    「料理は一番たいへん、これで充分家事の半分やってるわ」「料理だけで半分になるわけないだろう」なんて、私には不満がつのるだけのやり方に思えます。

    結婚生活って損得じゃないし、
    そういうことを明文化しておきたい、と思うような相手と結婚しても辛そうです。

    ユーザーID:1958850778

  • それは

    相手次第なんじゃないですか?
    相手がそれでOKと言えば、それでいいわけですし。

    ただ、私が見た感想としては、

    >・お互いの収入額に応じて家計に必要な分をお互いの給料から出す
    >(単純に収入比が1:2なら家計の負担も1:2)

    >・家事は収入額に応じてする
    >(仕事での拘束時間も考慮しますが収入比が1:2なら家事負担2:1)

    収入って言うやりかたは、いかがなものかな、とか思います。
    どちらかというと、時間的に余裕があるか無いか(拘束時間が長いかどうか)で比率を決めるほうがいいと思います。
    あとは、就業時間の安定具合でも変わると思いますし。

    ユーザーID:5786274909

  • これも条件に入れて欲しいな

    女ですが、悪くないと思いますよ。ビジネスライクな結婚、いいと思います。これらも条件に入れてください。

    ・夫の仕事での愚痴を聞きながらのお食事・お酒は、1時間当たり銀座のママくらいのお手当てお願いします。

    ・夜のお相手も妻にお金払ってね。あ、あとボディータッチや外でのデートもお金頂きます。無料ってわけにはいかないので、すみませんが。

    ・義両親のお相手や病気や老後のフォローには、看護師・介護福祉師並みの支払いを互いにしましょうね。

    ではではよろしくお願いします。

    ユーザーID:0480090312

  • 私は不愉快でありません

    私の滞在国(欧州)では、結婚に際して公証人役場で婚姻契約書を作成し、特に生活中〜離婚の際の家計・財産面のとりきめをするケースは珍しくありません。私も夫と結婚する際、書面・口頭でのとりきめをはっきりさせました。

    結婚前にそんなことをするなんてと顔をしかめる人もいますが、結婚してから揉めるより良いと考えるほうです。お陰で結婚後の金銭トラブルは全くありません。

    Pさんが書かれている内容は私は全く不愉快に思いません。
    こういう考え方に賛同する相手を探せば問題はないでしょう。考え方のあわない女性と結婚して後悔するよりいいのではと思います。

    ユーザーID:8405562877

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 割り切れないモノもあると思うんですが・・

    じゃあ、お互いの収入額に応じて出産、子育てをする。

    とでも言うんでしょうか。
    数字で計れるモノばかりじゃないですよ。
    あ、答えになっていませんね。
    答えは「不愉快」です!

    ユーザーID:6297439457

  • 不愉快じゃないですけど

    例えばですが、男性の年収が500万で、女性が1億だった場合は1:20ですよね。
    家計はまぁいいとして、家事は本当にちゃんとやってもらえますか?
    この場合、女性がやることって言ったら、それこそゴミ出しくらいですよ。
    男心に、ちょっと屈辱感じませんか?

    私は年収がそろそろ億を超える独身女ですが、伴侶となる人に、かいがいしく世話されたくないなぁ。

    男女平等と、声高に叫ばれてますが、性差による得手不得手はあると思います。
    収入の多寡で全てを測るのはナンセンスじゃないかなぁ。

    ちなみに貯金は夫婦別がいいです。

    ユーザーID:2170365661

  • 自分が有利だと分かりきった提案ですね

    単価の差はどう考えるのですか?
    明らかに女性に不利な提案ですね。
    この提案が呑めるのはいわゆるバリキャリの女性だけでしょう。

    まぁ、こんなシステマちっくな考えの人と結婚する人は少ないでしょうけど。

    ユーザーID:4152707154

  • 不愉快というよりも

    決め事が多いと窮屈で一緒に暮らせない。
    だったら、片方の収入で全てを賄って、もう片方のは全部貯蓄したほうがいいな。
    何かあったら、その都度二人で考えていけばいいし、その方がしっかりとした夫婦になると思うけど。
    決め事に縛られると、些細な事で喧嘩になるし、挙げ句の果てに離婚。
    後悔しそう。

    まぁ頑張って考えて下さい。

    ユーザーID:4587446696

  • 不愉快と言うより

    彼はSE、私は専門職。
    結婚後も、仕事(フルタイム)を続けました。

    結婚後の新居を決めるにあたり、
    彼は、「自分の職場に近い駅」を強く希望。
    私の職場まで電車で約1時間半、彼は約30分。

    朝食、彼のお弁当、夕食等々、毎日の家事は私が。

    私は土日が休み、彼は日月が休み。
    土曜日は掃除や翌週の食材の買い出し等に追われましたが、
    彼は二日間の休みには、何もせず。

    結婚後しばらくして、やはり少し疲れてきたので
    もう少し家事を「手伝って欲しい」と話した時に、彼から言われた言葉。

    「家事をして欲しければ、自分と同じだけ給料を貰ってこい」

    ええ、別れましたとも。


    トピ主さんのお考えに賛同してくれる方もいるかと思いますが、
    ごめんなさい、私には無理です。

    不愉快と言うより、結婚できません。

    ユーザーID:6507519451

  • 家事の提案について

    男性はほとんどの方が、家事全般の量の多さを理解していません。
    せいぜい中学生のお手伝い並みで、半分を分担した気になっています。
    仕事を持つ妻は本心では飽きれていますが、何もしないよりはマシなので、おだてて使っています。
    従って私は、男性からの家事分担の提案は全く信用していません。

    ところで夫婦名義の貯蓄とは、一体どのような名義なのでしょうか?
    貯蓄は、夫名義あるいは妻名義であると思いますが。

    ユーザーID:7664059749

  • 人それぞれ

    30歳代、共働き女性です。
    トピ主さんのようにしている家庭も実際にあれば
    ご主人が家計をやりくりしている家庭もあり
    奥さんが家計をやりくりしている家庭もあり
    色々だと思います。
    実際3種類の家庭を知っていますが、お互い納得していればどんな形でも良いと思いますが!
    ちなみに我が家は、私がやりくりしています。
    理由は、夫が「家計のやりくり面倒」と言うので私になりました。
    やりくり意外と得意です!
    トピ主さんの案を夫にもし言われたら、私は正直嫌ですねぇ〜
    1:2だの2:1だの逆に面倒だし細かい!
    醤油とみりんの割合かと思っちゃいますよぉ〜!
    あと、私のやりくりだと信用ないのかなぁ〜と少し悲しい。
    しかしながら、友達宅ではご主人がお財布握っています。
    奥様いわく「私、お金にルーズだし管理面倒だから助かる。お金欲しい時は必要な分渡してくれるし」と言っております。
    トピ主さん案を実施している家庭では
    奥様いわく「我が家では、それが普通だから何も感じない」との事です。
    と、まぁ〜人それぞれだと思うので
    とりあえず、奥様にお話ししてみてはいかがでしょうか!?

    ユーザーID:0678701423

  • ごく普通

    あとは結婚したい気持ちによります。

    あなたが彼女とどうしても結婚したいなら、少しは相手の要求を受け入れる必要があるかと。

    立場が逆なら要求も逆で。

    ユーザーID:5585382641

  • 嫌な気になるかな

    パートナーという事ですよね。
    この手のトピ最近多いですよね。

    男女平等とはいえ、私はやはり男性について行きたいタイプです。
    夫婦になるんですよね。
    夫の給料で生活し、妻の給料は基本貯蓄でいいのでは?

    家事負担は、金銭的な問題じゃないんじゃないですか?

    夫側が無職になれば、全ての家事を就活しながら、するんでしょうか?

    夫婦って助け合うものですよね。
    夫になる人にはやはり「何があっても守る」って、結婚前には口だけでも言ってほしいな。そんな方には、全力で支えますし、働きますよ。

    依存してる女と言われるんだろうな。だけど、家庭って職場じゃないですよね。まるで、別れる事あるかもね?結婚みたいですね。

    夫婦もそれぞれ。その考えに、同意できる方と結婚するしかないですよね。

    ユーザーID:9789750849

  • ああ不愉快ですね・・

    既婚ですが、もしこんなことを妻に提案されたら不愉快ですね。
    なんだかとってもドライで人間味がなさそうで嫌です。


    疲れているときも気分の乗らないときも家事は決めた割合でやるのでしょうか? 洗濯に使った水の料金まで計算しそうで嫌ですねぇ。

    ユーザーID:6453154883

  • そこに愛はあるのかい

    方向性としては賛成ですが、昔のドラマの台詞を思い出してしまいました。
    「助け合う」ではなく「分担」というルームメイトのような決め事が、ビジネスライクで金至上主義的、冷たい印象を与えるのかもしれません。

    もちろん「結婚」も契約のひとつなので、契約にあたって当事者は諸条件をきちんと意識合わせしておくべきだと思います。
    相手の方が依存体質でなければ、受け入れられる内容だと思いますが、言い方は考えたほうが良いです。

    また、ビジネスライクに行くなら、以下のような具体的な状況も想定して腹を割って話し合うほうが後々互いに思っていた事と違った、というようなトラブルは避けられると思います。

    ・子供ができれば、妻はキャリアを継続できず、不本意に薄給になる可能性が高い。育児の無給期間も含め、自分の自由にできるお金(美容・衣服など)が極端に少なくなり、不満が溜まるのでは。

    ・金額は1円単位で割れるが、料理・掃除・育児などの仕事は単純に割れない。細かい事は気にならない質の人は、もう一方から手抜きを疑われ、双方不愉快になりかねない。

    ・将来、介護(互いの親、自分達)もありうるが?

    ユーザーID:4978798217

  • 細かい男だと思います

    どう思いますか? についてはタイトル通りです。

    後半は当然といえば当然なことで、あえて言わなきゃならないことだと思いません。
    一方、収入額に対して家計に必要な分をお互いの給料から、家事もそれに応じて、ってなんか、納得できない。
    収入と労働時間はイコールじゃないし、疲れ方だって収入と関係ないこともあります。
    収入に応じて、じゃなく、お互い思いあって、お互いの給料から出せる分は出す、お互いの貯金、夫婦の貯金は分ける、などでいいんじゃないですか? 家事もお互いできるだけ努力する。基本は奥様だけど、っていうんじゃダメなんですか?
    家事の分量って、手際のいい人と悪い人ではかかる時間も違いますし、トロトロやって、「こんなにやった!」と言われても、納得できませんしね〜
    こんな細かいこと言われたら、げんなりしますね。
    それに現実的じゃないですよ。

    ユーザーID:4174081335

  • 愛情は・・?

    不愉快かどうかと聞かれたら、私なら不愉快です。
    何よりまるで契約のような内容に愛情を感じません。
    妊娠した場合も嬉しさより「え〜とこれで来月からの経済負担は主人で・・家事負担は・・」なんて考えてしまいそうです。
    病気で入院した場合もものすごく気兼ねしなきゃいけないですね。
    奥さまになる人の稼ぎをあてにして働かざる者食うべからずのようです。
    結婚とは愛情と思いやりを持って相手の方を信じてするものであって契約のような取り決めをしないといけない相手ならばやめておきなさいと思います。
    あくまでも40過ぎのおばちゃんの一意見としてですのでお気を悪くされたらごめんなさい。
    でも、このようなトピを立てるくらいなのでトピ主さんとしても不愉快かなと思う気持ち少しはあるようですね。
    ならば、この提案口に出さないことをお勧めします。

    ユーザーID:8284182738

  • いいですよ〜

    多分、私は一般的事務社員女性の収入くらいですので、二人で暮らすにあたって、家計に入れるお金は少なく、仕事時間は普通で、家事多めということになりますね。
    ちなみに主さんが奥様より収入が減って、子の提案を受け入れる側になっても、OKですか?もしOKなら、なおいいとおもいます

    ユーザーID:9278163320

  • きんのわらじをはいて探すくらいの人。

    自分が言われたらあなたが考え直さない限りお付き合いはやめます。あなたは結婚を考えた相手の方から同じことを言われることが理想なのですね。ではがんばってそういうあなたと気の合うひとを見つけてください。

    ユーザーID:8593537969

  • 不愉快ではないけど、ちょっとね(-.-)

    夫婦ともに仕事を持ち自立することは大賛成。

    収入に応じて家計費負担も賛成。
    貯蓄も結婚してからの貯蓄が二人のものですからね。
    それまでのものは個人財産です。

    ただし、文章の全体から受ける印象がイマイチ。
    みみっちい感じを受けます。

    家事や育児は、夫婦の愛情表現ですからね。
    収入には関係ないものです。
    家事は当然半々で分担すべきもの。
    お互い自立した夫婦ならですよ。
    妊娠・出産は男性は出来ないのだから、その間出来るだけの家事をするのは当然でしょう。
    ましてや相手が病気なら、全力でカバーするのが当然じゃないですか。
    収入に応じての家事分担という思考が妙ですね。

    ユーザーID:5257708253

  • 嫌な男だと思います

    既婚女性です。

    トピ主さんの収入の方が少なく「家事を多く負担するよ」と言うのなら話は別ですが
    どうせ彼女の方が収入が少なく「収入がボクの半分な君が、家事を倍すべきだ」
    ということなのでしょう?

    で?
    おこづかいはお互いが出した家計費の中から同額?
    まさか収入がボクの半分の君はおこづかいもボクの半分?
    それともお互い家計費を出した残りが自分のおこづかい+貯金ですか?
    その貯金は家庭の貯金?それとも個人の貯金?

    そのままのことを言われたら
    「ああ、自分が少しでも楽して、損をしたくない人なんだな」
    と思い、確実に結婚をやめます。

    ユーザーID:0060037879

  • この提案の場合

    >・家計には、夫婦名義の貯蓄分も含む

    いええ、出し合った分だけが家計でしょ。
    やりくりして余った分は
    家計の予備費として貯蓄。

    私だったら、結婚前は別資産。
    結婚後は、全額家計に入れて、収入に応じての小遣い制を提案しますね。
    家事は収入比より、仕事の時間や内容(疲れ具合)などを重視して分担。
    肉体労働でぐったりした人に家事をさせるより、仕事前に出来る家事をしてもらうなどです。
    似たような仕事内容なら収入比で、時間考慮でもいいと思いますけど。

    ユーザーID:5734879762

  • 書面にして署名捺印

    ・互いの親の介護の問題
    ・隠れた借金が発覚した場合の扱い
    ・将来の互いの親との同居の扱い
    ・離婚時の財産分与、慰謝料の算定方法
    などを含めて書面にして署名捺印をしておくといいでしょう。

    ユーザーID:9328014533

  • どう思うか

    面倒くさい人
      …一緒に暮らすと疲れそうだからやめとこう。

    って思います。

    ユーザーID:8413278204

  • 不愉快というか

    この人めんどくさそっ、って感じですね。

    ユーザーID:5379072328

  • いいですね〜

    特に家事分担。収入に応じてなんて最高!もしうちだったら・・?と想像してしまいましたよ。夫にはお掃除担当になってもらいたいな〜 夫が病気で休職していた時に家計を支えていましたが、帰宅すると家事を全部してあって極楽極楽っていうのを一度経験しちゃったら、夫が再就職して家事が私にもどってきてみたら面倒になってて・・(笑)収入に応じてか〜いいなあ!

    ユーザーID:2610182844

  • またお金の話ですか。

    別に良いと思いますよ。
    私がトピ主さんと結婚するわけじゃないし。

    ただ、私は収入が多めなので、トピ主さんの提案からいくと、一般的な収入の男性と結婚した場合、家事は5:5くらい(私の方が少ない割合かも)になると思います。

    ユーザーID:4043036037

  • なんか事務的で嫌。
    でも今は男も女もそういうのが一種の「はやり」みたいですね。
    結婚するならもっと血の通った人間くさい関係がいいです。
    こんな感覚が古いのでしょうか(41歳主婦です)。

    ユーザーID:3746066022

  • いや!!寒気がしたわ

    別に、男性が経済的な負担をすべて負うべきとは思ってないし、
    結婚前に話し合う姿勢も必要ですがね・・・

    ・・・こんなことを真顔で言われたら、寒くなります。

    すべて、収入で応分するという考え、すごく怖い。

    実家に帰る期間や回数も収入比?
    将来、親の面倒を見るのも収入比?
    子供のしつけや教育方針の決定も、収入比?
    どちらかが風邪で割合分の家事ができなかったら、お金で補填するの?
    ・・・と、トピ主さんがそこまで言ってないことまで考えちゃった。

    あと、収入だけが基準みたいだけど、体力・能力・その他の要素は
    関係ないの?
    例えばトピ主のほうが体力あっても、そういうのは考慮されないの?
    出産がいかに大変でも、単純に「働けない期間ができる」としか考えてもらえないの?

    ユーザーID:3600534309

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧