現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

披露宴で知らない女性が座ってました・・・

花嫁
2009年8月6日 14:24

3ヶ月前に結婚しました。
タイトル通り、披露宴で知らない女性が座ってました。

気づいたのは、友人からスピーチを頂いてる時でした。
高砂から、夫の友人側の席に目をやった時、髪の長い(センター分けのストレートロング)の女性が、デニムにパーカーで座って食事していました。
披露宴の席順や招待状は、ほとんど私が準備したので、招待していない事はすぐにわかりました。

気持ち悪くて、披露宴の間ずっと震えていました。冷汗が出て「誰?誰?」と心の中で思いつつ、花嫁が聞きに行くわけにもいかず、夫は全く気付いてない様子でした。

結局そのまま披露宴が終了し、夜に夫と二人きりになってようやく夫を問い詰めました。
すると、友人の婚約者だという事がわかりました。
でも、夫も、式の前に二人でいたのは見たのですが、披露宴で食事している事は気づかなかったと言います。
夫が、別の友人に電話をかけ、事情を聞いてくれました。
友人の話では、婚約者と二人で来たA君に、周りの友人がせっかくだから二人で入ったら?と声をかけたと言います。
食事はホテルの人に追加で注文したそうです。

A君は婚約したものの、披露宴をするお金がないので、この機会に日頃会えない友人達に婚約者を紹介したかったと言ってました。
私達の披露宴で、無断で食事しながら婚約者を紹介していたのです。

許せません!ご祝儀は一人分。交通費も全額渡していたのです。
信じられません。
夫が電話で非常識じゃないか?と話すと逆切れし、Aくんは3万円を現金書留で送ってきました。もう、友人の縁は切るとメモが入っていました。

結婚式の写真が出来上がり、見ると教会にも入っていました。デニム姿で!バッグをななめがけにして!

震えた私の披露宴を返して〜!!
悔しいです!!!
私、心が狭いですか?

ユーザーID:8620508818  


お気に入り登録数:2049
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:14本
トピ主のみ(14)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
続きます
花嫁(トピ主)
2009年8月19日 18:38

やはり、私個人としては冠婚葬祭とはとても大切にするべきだとの意識が強いです。
挙式、披露宴は人生の節目になる大切な日です。

ですから、今後、もし私の友人、周りの人が寂しいから入りたいと言ってもどんなことをしても止めてしまうと思います。
(子供なら別ですが)

B君はA君だけの気持ちを考えて行動したのですが、主人に対する思いやり(後から説明なし)が今回の事態を招いたと思います。
やはり、嘘をつかずに、後日にでも詳細を主人に正直に話して頂きたかったと思います。

本当にトピを立てて、気持ちが楽になりました。(すみません、愚痴のトピでしたが)

皆様の「お幸せに」という言葉が何よりも心に響き、私のドロドロした醜い感情も洗い流される気が致しました。

雨降って地固まるですかね?主人も遠回りしながら最終的に私の気持ちを理解してくれました。
友人たちとのわだかまりのなくなりました。
嫌な事は忘れて、前向きに幸せになります!!

皆様もどうかお幸せに!!

また、別のトピでお会いできること楽しみにしております!!

ユーザーID:8620508818
続きます
花嫁(トピ主)
2009年8月19日 18:26

婚約者が挨拶にこなかったのは、自分がまだ離婚が成立していない立場だから堂々とできなかったかも知れないと、少し同情できる様な気がします。
ですから、仕方なかったと受け入れます。

皆さんが写真を心配して下さっていましたが、親族と家族の写真は写真室で整列して撮り、婚約者は写っていません。
今回、式のアルバムを作成したのです。そのアルバムに教会で、友人と親戚だけが笑顔で撮るという写真ですが、そこに後ろにぽつんとA君と婚約者が立っている姿が不自然に映っていました。それがとても私には嫌だったのです。(心狭いですが)
キャンドルサービスなどのシーンにも、パーカー姿の婚約者が映っています。アルバムに5枚くらいは映っています・・・(泣)

でも、夫がデーターで頂いた写真の修正はしてくれるそうです。アルバムは諦めることにします。

A君が夫に絶縁状を叩きつけた事に対して私はずっと心に引っかかるものがあったのですが、それが雪解けとなっただけで気持ちが楽になりました。
でも、無断で入る行為は、どんな状況であってもしてはいけないと言う私の考えは変えることができません。
続きます。

ユーザーID:8620508818
続きます
花嫁(トピ主)
2009年8月19日 18:15

婚約者が隣で聞いていたので、A君は焦って夫に逆切れしてしまったそうです。
電話の後、婚約者に私を非難する人とは縁を切ってほしいと言われ、絶縁状をその場で書くように言われたそうです。
彼女を大切に思う気持ちを、行動に表したかったそうですが、A君はその直後に大変後悔したそうで、B君に電話をかけ仲裁に入ってもらったそうです。

そこで、B君は正直に事の成り行きと、自分が食事を用意するように頼んだことは隠し、私に説教することで丸く収めようとしたみたいです。
夫は、私が説教されるとは思わず、B君がA君の代わりに謝ってくれるだろうと電話を代わってしまったみたいです。

A君は後悔し、反省しているそうですし、今は大変傷心みたいなのでその話を聞いて夫は「もう、水に流そうね」と話していました。
私も、そんな状況を知れば、夫に絶縁状を叩きつけた事は許せそうな気がします。

頂いた3万円で、A君を励ましに行って、美味しいものでも食べてきたら?と夫に話すと、秋ぐらいにそうすると言っていました。
これで、A君、B君と夫のわだかまりも消え、友人として続けていけそうです。続きます。

ユーザーID:8620508818
続きます
花嫁(トピ主)
2009年8月19日 18:05

お盆前に、C君たちが、お祝どうする?と言う話になりA君にメールしたそうです。
もちろん、C君たちは夫とA君の事にはあまり触れずにいてくれたそうです。

A君から返信があり、「もしかするとできないかも?」と返事があったそうで、D君が心配して電話したそうです。
C君はまた聞きなのでと言ってましたが、D君のお話では、A君と婚約者が交際したのは去年の暮。会社の取引先の事務をされている方みたいです。
そして、いい歳だから結婚を前提にと言う事で交際が始まったそうです。

A君は家業を継いでおられ、今、不景気で式は挙げられないけど、今年中には結婚しようと言う話になっていたそうです。
6月頃に、婚姻届を提出しようと言う話になり、婚姻届に戸籍抄本が必要だからと話していたそうですが婚約者がなかなか応じなかったそうです。
それで、問い詰めると、婚約者には離婚が成立していないご主人と中学生のお子さんがいらっしゃったそうです。

A君は気持ちの整理をつけたいからと現在、連絡を絶ってるそうです。
離婚の成立をとりあえず待つそうです。

丁度、夫が電話をかけたとき婚約者がいたそうです。続

ユーザーID:8620508818
続きます
花嫁(トピ主)
2009年8月19日 17:55

先日C君のベビーを見に伺いました。C君は飛び込み参加の事は大変気になっていたそうです。
C君の話によると、披露宴の直前、A君と婚約者がもめていたそうです(原因不明)
そして披露宴が始まってもなかなか会場にA君が入ってこなかったので、B君が様子をうかがいに出たそうです。

暫くして婚約者と3人で入ってきたそうです。
C君D君などは「大丈夫か?」と声をかけたそうですが、B君が「俺が話すから」と言っていたそうです。
B君がホテルに話をつけ、その後、婚約者に座席の食事の用意がされたそうです。

B君は婚約者が気分が悪いから連れて入る事に決めたと話していたそうですが、C君は多分、一人で待つのが嫌だから喧嘩をしたのではないかと話していました。
A君が困っていたのでB君がそういう話にしたそうで、周りの友人にも、みんなが誘った事にしてやってくれと話したそうです。

食事中、婚姻届の提出はいつ?とかお祝いは何がいい?などの会話になり、婚約者が「空気清浄機が欲しい」と言ったそうです。
そして別れ際、友人たちが、「婚姻届を提出したら連絡しろよ!空気清浄機送るから」と話したそうです。続きます

ユーザーID:8620508818
たくさんのレスありがとうございます
花嫁(トピ主)
2009年8月19日 17:44

暫く、帰省や旅行で自宅を離れておりまして、レスのお返事ができなくて申し訳りません。
たくさんのレス、時間をかけて読ませて頂きました。
親身になって考えていただきありがとうございます。
それから、全国の貞子様、軽率な言動お許しください。

お一人ずつお返事をできない事お許しください。
私のトピに共感を頂き温かい言葉で励ましてくださった方々に、心からお礼申し上げます。
また、辛口レスの方々も、色んな角度から考えさせていただく機会を与えて下さったと思い、真摯に受け止め、これからの自分の課題にさせていただこうと思っております。

帰省した際、少しですが真相が解明できましたのでご報告させていただきます(長文です。よければお読み下さい)

まず、夫の大学の友人7人グループの中で、夫とC君D君が都内出身者。後4名は地方出身者です。
夫の親友はC君ですが、今回奥さまの出産と式が重なりそうなので、夫は立会人をB君に依頼しました。
B君とA君は同じ寮で生活していたので親交が深いそうです。

A君は小柄で可愛らしい感じの方でした。B君はA君の兄貴的存在だったようです 続きます

ユーザーID:8620508818
励ましのレスありがとうございます
花嫁(トピ主)
2009年8月8日 14:23

今回トピを立てたのは、3か月前に終わった事なのに教会の写真に貞子さんが写っていた事がわかり、また怒りが込み上げてきた自分。
でも、私が怒った事でA君に「非常識だ」と夫に電話をかけてもらい、縁を切ることになってしまった事で私の心に罪悪感のようなものが残り、
何も言わず(もちろん夫婦では憤慨しても)そこまでする必要がなかったのではないか?私は心が狭いのかと自問自答するようになっていたのです。

皆様のレスを頂き、逆に「もっと強く抗議するべきだった」と思いました。
ホテルにも平謝りで詫び状と写真立てを頂いたので、それ以上かみつく事もしませんでした。

B君と話した時も最終的に誰が判断したのか問い詰めれば良かった(隠し通されると思いますが)など後悔しています。

レスがたくさんで昨日は眠る前にいろいろと思い起していました。
(貞子さんのお名前、夫も私も知らない、挨拶も交わしていない)と。

小町の事は夫は知りません(密かな楽しみ)
ですが、口頭でネットに書き込みをして反響があった事は伝えます。

本当にご友人、非常識で失礼極まりないのよって理解してもらう為に。

ユーザーID:8620508818
笑いがエネルギーに!
花嫁(トピ主)
2009年8月7日 19:52

皆様のたくさんのレスにお一人づづお返事できなくて申し訳ありません。

今回、初めてトピを立てたのですが、小町の皆さまがこんなにも真剣に私の個人的な問題を一緒に考えて下さった事、そして私の痛みを共感して下さった事心から感謝申し上げます。

そして、いろいろな事勉強させていただきました。

悔しい気持ちは時間がたたないと薄れることはないと思います。
ただ、非常識な人間に常識を理解させるのは大変エネルギーの必要なことだと思います。
A君、B君、貞子さん、私がこの苦しみを解って!と訴えてもどれだけ理解できるのか?
謝罪をしても、口先だけ?と思います。

ホテルのクレームはしっかり入れました。
義母は「代わりに食事代をお支払いする」と平謝りでした。
母は「可哀想・・・」と落ち込みます。
(二人共父は他界しています)

ですから、私がここで皆様に共感して頂き、励まして頂き「非常識な!」と私の気持ちになって考えて下さった皆様のお気持ちで十分です。

「食い逃げ」「寛大教」「野良作業」など、噴き出すほど笑わせていただきました!!

笑いをエネルギーに変えます!!

ユーザーID:8620508818
ありがとうございます!
花嫁(トピ主)
2009年8月7日 18:51

こんなにレスを頂いて感謝しております。

確かに恨み節を吐いた夫に「ちっちゃ!!」と思いました。
でも、夫も恥ずかしい思いをし、親や妻に責められ、友人に逆切れされ、辛かったのだと思うようにしています。

B君は、立会人をお願いしたこともあり、強く言い返せなかった部分があります。私はB君とも一生会うつもりはありません。

披露宴の事は、周りに勧められて断りづらかったのだろうとか、悪気はなかったとか、婚約者(貞子)とA君をフォローする様な態度を見せていた夫ですが、先日、教会や友人控え室に入っている写真を見た時点で「これはない!最初から入ってたんだ・・」と怒っていたので、私達の温度差を埋めることはできました。

貞子さんのバッグななめがけですが、旅行用のナイロン製のスポーツバッグです。それをかけたまま神聖なチャペルへ。
「ホテルのクロークに預けることも知らないんだ」と夫も驚いていました。

人を呪わば穴二つ、罪を憎んで人を憎まず!!

自分に言い聞かせ、忘れる事ですよね?
夫が類友ではないと信じて新婚生活取り戻します。

ユーザーID:8620508818
続きます
花嫁(トピ主)
2009年8月7日 13:16

悔しかったのは、B君がA君の婚約者をかばい、夫ももういいじゃないか・・・と私が加害者のようにされてしまった事です。

義母は、男性側に独身の女性を入れてはいけない!と夫に注意していました。
私の母はショックを受け(実際、あの髪の長い人は誰?)と親戚に聞かれた事、披露宴のビデオで姉が「幸せ?」と質問しているのに私の顔がひきつっていた事などで、可哀想可哀想・・ばかり言っています。

今回の事で夫とのわだかまりができてしまいました。
B君は保険会社にお勤めで、夫はそこ保険に加入していたのですが、結婚を機に保険を見直そうとなり、私はどうしてもB君の会社にはお願いしたくないと言っています。
夫はそれを了承してくれたので、それで何とか夫を許すことができそうです。

A君と婚約者は、私達の結婚を祝福しようと言う気持ちはなく、自分たちが婚約したことをお披露目する機会だとしか考えてなかったように思います。
私達は、二人の結婚のお披露目をする為に披露宴を行っていたのですが、そこで、婚約者のお披露目をされていたと思うと悔しいですが。

皆様の心温まるレスで、立ち直れそうです。

ユーザーID:8620508818
共感レスありがとうございます!
花嫁(トピ主)
2009年8月7日 12:54

皆様の共感レスが慰めになります。ありがとうございます。

今回の事で夫とは激しい喧嘩をしました。

私が「冷汗をかくほど怖かった」という事実を夫は目の当たりにしてないので、どれほどショックを受けたかなど余り理解できない様です。
A君が3万円送ってきた事を夫は「謝罪」と受け取り、私は開き直ったと受け取りました。

着信拒否をされていた事で私は激怒してしまいました。夫は怒って、もう友達の縁も切ったし十分、これ以上しつこくするなと。
A君からB君に「縁を切った」と電話があり、驚いたB君が仲裁に入ろうと電話をかけ、私に説教が始まりました。

友人に貰った写真の中に、友人控え室で夫の友人6名と婚約者が披露宴の前に配られるドリンクを片手に話している姿が写っていました。

教会にも、友人控え室にも入り友人達と溶け込んでしまえば、さあ、披露宴へとなった時6人の男性が女性を一人置いて行くのが心苦しくなったのかも知れません。
誰かが一緒にどう?と声をかけたのを、本気にしてしまったのではないかと思います。

夫や友人にも、もちろん不信感だらけです。

続きます

ユーザーID:8620508818
レスありがとうございます
トピ主です(トピ主)
2009年8月6日 20:00

A君に電話をした際、夫はなぜそうなったの?と優しく聞いたのです。A君は周りが言うから・・・俺の彼女は悪くない!俺の彼女を責めるな!みたいな態度でした。
それが納得いかず、夫が披露宴に参加してくれたのは感謝している、でも、今回の事は非常識ではないか?今後、こういう事はしない方がいい。と話しました。
A君は、黙り込んだまま電話を切りました。
それから、書留が届きました。メモに絶縁宣言があったので、夫はすぐに携帯にかけなおしましたが着信拒否されていました。

A君とは大学時代の友人、年齢は33歳なのである程度の良識があってもいいと思うのですが。

B君に説教された時、悔しくて言い返したかったのですが、これ以上もめ事を増やしたくないと思い黙って聞きました。

もう、笑い飛ばすしかありません。

ハイキングウォークングと言うより、貞子(リング)のように、腰までストレート(だから不気味)でした。
どうせなら、真っ白な服に素足が良かった!

これ以上、ホテル、他の友人に犯人捜しの様な事をすれば、私達の披露宴が台無しになってしまいそうで我慢します。

ユーザーID:8620508818
続きます
トピ主です(トピ主)
2009年8月6日 17:48

過ぎてしまった事は仕方ありません。

腹立たしいのは、その女性は帰りのお見送りの際には姿を見せず、挨拶もありませんでした。
A君だけが、主人の肩をポンっと叩いて帰りました。(ビデオにしっかり写っています)
お祝いの言葉一つあれば、私も一緒に祝って頂いたのだと寛大になれたのかも知れません。

主人は、縁を切るとメモを見てから「お前が寛大じゃないから友達を失った」とぶつぶつ言い始めました。
電話したBくんから、奥さんに話があると言われ「結婚に大切な事は人を許すこと、許す心があれば・・・お祝いしてくれた彼女に感謝の気持ちを持つべき・・・」など30分ほど説教されました。

結局、私の心が狭いんだって責められて終わりました。

Aくんから謝罪の言葉、婚約者の女性から披露宴の最後に「おめでとうございます」があればこんな気持ちにはならなかったかも知れません。

主人側の友人6名の誰がとか、責任追及することもせず、A君だけとは縁を切ることになりそうです。

事故にでもあったと思うしかないですね。
悔しかった気持ち、共感してくださってありがとうございます!!

ユーザーID:8620508818
レスありがとうございます
トピ主です(トピ主)
2009年8月6日 17:37

補足させていただきます。

私が気付いたのは式の中盤あたり。すぐにブーケプルーズや友人の出し物が次々とあり、主人に確認できるタイミングがつかめませんでした。
式の後、ホテル側に聞いたのですが、友人(誰か不明)から、新郎のから了解を得ていると言われたそうです。
それでも、ホテル側は謝罪の手紙と写真立てを送ってこられました。

披露宴の費用は基本料金だけ振込み、当日のお酒代など別にかかったものは後から支払う形でしたので、もちろん追加料金を支払いました。

友人は新幹線で2時間の距離、こちらに来た事がない婚約者と旅行を兼ねて来たそうなのでラフな服装でした。

服装、ご祝儀というのは、もし自分がその立場であれば、いくら婚約者や周りの友人に参加を勧められても、自分は披露宴に参加する服装ではない、招待もされてない、ご祝儀も包んでいないと、大人の女性なら自分で断るのではないかと思うのです。
最終的な判断はその女性にできたはずですし、周りももしかすると社交辞令で入ったら?と声をかけたかも知れません。
それを真に受けて実行し、周りのせいにするのはどうかと思います。続きます

ユーザーID:8620508818
 
トピ主のみ(14)ほかのレスも表示

現在位置は
です