• ホーム
  • 話題
  • 住民票分離と国民健康保険・国民年金加入について

住民票分離と国民健康保険・国民年金加入について

レス8
(トピ主2
お気に入り16

生活・身近な話題

ミキ

現在、祖父が世帯主の住民票に入っておりますが、住所は変わらないまま私だけ分離したいのです。そうすると何か不都合な点など出てくるのでしょうか?

7月末に失業して、国民健康保険と国民年金に加入しようと思い、役所へ手続きに行きました。
やや複雑なので、箇条書きでまとめさせて頂きます。

・私は家庭の事情で昔から祖父母と3人暮らし
・75歳未満の祖母(12月で満75歳)がまだ国民健康保険らしく、保険代は祖母の口座から引き落としをしているそう
・私も上記に加入した場合、住民票が一緒なので一括の支払いになり、私の分まで祖母の口座から引き落としをされてしまう
・それを避ける為には、祖父が世帯主の住民票から私だけ分離し、私が世帯主の住民票を作れば別々に支払いが出来るようになる
(同じ住所に世帯主が2人いる状態になるそうです)

役所の方は「分離したせいで相続の件で問題が起きたじゃないか!とクレームを頂いた事がありますが、住民票分離によって何か不都合な点が起こっても、こちらでは責任が持てません」と言っていました。
例えば相続以外にどのような不都合な点が起こるのでしょうか?

また、諸事情で来年の4月から学生になる予定なのですが、その際は別の所に住んでいる父の扶養に入ろうと思っております。
それまで約8ヵ月、派遣でもアルバイトでもしっかり働きながら勉強がしたいので、国民健康保険に加入しようと思ったのですが、来年の4月から学生になるのであれば、今からもう親の扶養に入ったほうが良いのでしょうか?
どの方法が自分にとって最良なのか分からず悩んでいます。
お知恵をお貸しください。
宜しくお願い致します。

ユーザーID:3951756273

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は個人の住民票です

    はじめまして。
    派遣や契約社員を繰り返している32歳女です。

    今の私が、トピ主様のおっしゃる「私だけ分離している状態」です。
    結果でお話しすると、特に不都合はないです。
    我が家は5人家族で、父・母(年金暮らし)姉・兄(どちらも会社員)そして私(無職)
    先述のとおり、雇用形態が定まらない娘ということもあり、お役所からの納付書や督促状が
    父名義できてしまうことから、いろいろな意味で申し訳なく思い、私だけ住民票をぬけて
    新たに、同じ住所で私だけの住民票を作りました。

    それからは、父母と別に私の名前で納付書が届き、納める金額など明確になりました。
    (別にしないと、国民年金は父・母・私のトータルの金額で請求がきます。)

    あと、無職などで年金を納めるのが大変で、社会保険庁に相談したら、納付期間と金額の免除の
    申請があるとのこと。
    その時にも、自分が世帯主になっていると納付期間が長くなったり、全額免除など有利な点がある・・とかで、只今申請中です。
    (免除といっても、期間内に全額は、支払わなければならないとの事でした)あくまでも我が家の状況で恐縮ですが。。

    ユーザーID:1859558670

  • 扶養と言っても

    扶養に入るとのことですが、トピ主さんおいくつですか?
    大学卒業後の年齢ですと、そうそう簡単に保険の扶養に入れないのではないかと思います。
    また、お父さんから仕送り等、実際に扶養の実態があるのでしょうか?
    そのあたり、証拠が求められるところだと思います。
    少なくとも、私の勤め先の保険組合はそうです。
    つまり振り込みされている通帳の写しとか・・・。

    また、世帯分離するときの利益・不利益ですが、別々に国民健康保険にはいると均等割はそれぞれにかかりますから、その分は「損」でしょう。
    それと、非課税世帯なのかどうかで利益・不利益が出ると思います。
    例えば全員非課税なら、高額医療費がいくらまでなのに、課税されている人がいるといくらになるとか・・・。
    逆に、トピ主さんが今まで課税されていて、祖父母の方達が非課税だったのなら、世帯としては非課税世帯になるから介護保険料も安くなるかも?
    といっても、年金だけでも課税世帯かもしれませんので、このへんも可能性があるという程度しかお話しできませんが・・・。

    ともあれ4月からの学生生活、実り多いものになりますよう。

    ユーザーID:3996763108

  • 自分で確認してください

    まず、お父さんは社保なんでしょうか?社保の扶養の基準を知りませんので、そこはお父さんから会社に確認してもらえばいいです。扶養になれるのならお父さんの保険料は変わらないと思いますので得ですね。ただし学生じゃないと難しいのではないかと思います。

    住民票(世帯)分離ですが、これは役所(市民課)が認めてくれるかでしょう。別会計が原則になりますので、普通はトピ主さんに収入があることが必要です。認めてもらえば同じ番地で住民票が作れますし、国保も自分が世帯主で作れます。別世帯なので新たに世帯割が掛かってきますが、収入が少なければ減額があって得になるかも知れません。

    相続のことは普通お父さん(子供)が相続することになるので、孫のトピ主さんには関係ないでしょう。

    あとはお父さんがその住所で世帯主の国保を作って、トピ主さんが別住所の学生(被扶養者)として加入することもできるはずです。これを擬制世帯と言います。

    お父さんの収入とかトピ主さんの収入によって加入できるとかいくらになるかが変わってくると思いますので、細かいことはそれぞれで確認するしかないです。

    ユーザーID:4942145150

  • ご丁寧に、お返事ありがとうございます。(トピ主より)

    複雑な内容に、大変分かりやすくお返事をして下さり、ありがとうございました。


    すいかーる様
    実際に住民票を分離されている方のお話を聞けて助かりました。
    特に不都合な点はないとのことで安心しました。
    ありがとうございます。


    じゅん様
    >大学卒業後の年齢ですと、そうそう簡単に保険の扶養に入れない

    簡単に扶養に入れると思っていたので衝撃でした。
    よく考えてみたら、父の保険料はそのままで私の保険料は無料になるのですから簡単には入れなくて当たり前ですよね…
    仕送りはもらっていませんが、学生になり、学費等を親に払ってもらっていれば扶養に入れるのでしょうか…

    世帯分離によって少し多めに払う事になるみたいですね。
    課税世帯・非課税世帯等、さっぱり知識が無くてお恥ずかしいですが、詳しくありがとうございました。


    大海様
    先に会社を退社した同期(女性)に
    「私は退社後にすぐ親の扶養に入ったよ」
    と言われたので、そうしたほうが良いのかと思ってしまいました。
    彼女はフリーター(アルバイト)で扶養に入れたみたいですが、やはり普通は学生等の理由が無いと無理ですよね。
    ご丁寧にありがとうございました。

    ユーザーID:3951756273

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 余計な点かとも思いましたが・・・

    細かい点を箇条書きで補足させて頂きます。

    ・昨年3月に大学を卒業したばかりの23歳です
    ・前の会社を退職した理由は、突然発症した祖父母の病気(治る見込みの少ない病気)の看病をしたい為です
    ・正社員で就職した事をとても喜んでくれた家族に、上記の理由を言えず、内緒で退職しました
    ・その為、国民健康保険&国民年金加入について家族にはばれないように手続きがしたく、住民票分離を考えました
    ・来年から学生になると言うのも、祖父母の件がきっかけで看護の勉強がしたく、専門学校を考えています
    ・学校に無事合格した際に、全てを家族に話そうと思っています

    ↑本当に勝手な話なので、お恥ずかしいです。
    ↓皆さまのご意見を読んで、下記のようにしようと思いました。

    ・来年3月まで社会保険完備の派遣会社で働く
    ・父の扶養に入るのは(基準を確認して)来年の4月からにする

    大海様のレスを読んで、私はまだ次の就職先が決まっておりませんので、世帯分離を認めてもらえないという事も分かりました。
    役所でも職員の方々に細かく聞いたのですが、お忙しそうで詳しく教えてもらえず、こちらで聞いてしまいました。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:3951756273

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 扶養に入るの意味

    国民健康保険は均等割(一人当たりの保険料)と所得割(世帯全体の住民税×一定率)です
    扶養という概念がありません
    所得税法上の扶養控除と混同していませんか?
    無保険ならそれはそれで構いませんが、不安ではありませんか?早々に手続きをされた方が安心できると思います

    また国民年金は厚生年金(企業年金)に入っていなければ強制加入です
    7月末に退職された会社が厚生年金でない場合は、退職した翌日から国民年金への加入手続きをしていなければなりません。この手続きはご自身でやるものです

    最良もなにも選択肢はない、ということです

    それと住民票を分離して相続で問題が発生することはないと思います
    夫婦で形式(住民票上)、実態(実生活)ともに別ですと問題が起こらないこともないですが、親子や孫の関係では影響がないと思われます

    ユーザーID:7795840451

  • 会社の健康保険・任意継続は検討されました?

    正社員で働いていたなら、会社の健康保険に加入していたはずです。
    退社後2年間は任意継続が可能ですので、国保(国民健康保険)ではなく、そちらにするのが一番よいと思います。
    世帯を別にするなら、国保の保険料のほうがどう考えても割高かと思われます。
    国民年金については、個別に支払えばよいし、何の問題もないと思います。
    (ちなみに、国民年金保険料は、納付期限(翌月末日)から2年以内であれば後からでも支払うことができます。)

    ユーザーID:3613677056

  • まだ読んでもらえるかな?

    しばしパソコンから離れていたのですが気になっていました。
    あれから調べたりしましたか?
    最後に反映されている「任意継続」の手続きはしちゃったのかしら?
    あれは2年間はキャンセルできないですから、よく考えてからにしたほうがいいです。
    (就職すれば脱退できますが)
    任意継続って、いまみたいに保険の本人も家族も全員3割の時代にはあんまりお得感がないように思います。昔は本人なら1割とか2割だったもんね。

    ユーザーID:5617063185

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧