アフタヌーンに載っていたちょっと怖い短編漫画のタイトルは?

レス2
(トピ主1
お気に入り5

趣味・教育・教養

hamachan

タイトルがわからない漫画があります。
・掲載誌はアフタヌーンだったと思います。
・ショートストーリーで1度にまとめて、2話、3話と掲載していたような気がします。
・『怪談新耳袋』を髣髴とさせる(←そこまで怖くないけど)、ちょっと怖い余韻の短編漫画です。
・五十嵐先生の『はなしっぱなし』かなあ、とも思うのですが、その本は手元になくて確認できませんし、別の漫画作品のような気もします。
・最後のコマで「どんとはらい」または「どっとはらい」と締めくくってあったような気がします。
以上の漫画、わかる方は教えてください。
単行本になっていたら、探したいです。

ユーザーID:1811809145

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 天水

    どっとはらい でおわるというと日本の昔話風のものでしたでしょうか?
    アフタヌーンか、もしかするとモーニングだったかも知れないですが
    花輪和一氏の「天水」ではないでしょうか?
    アフタヌーンを買っていたのは相当昔なので私の記憶もあいまいですがご参考までに。

    ユーザーID:6157881431

  • 天水というのもありましたね。

    たぬきさん。
    レスをありがとうございます。
    残念ながら天水ではないです。
    あれも奇妙な漫画でしたが。
    時代は現代だったような気が。

    ユーザーID:1811809145

レス求!トピ一覧