仕事のできる人とできない人

レス22
(トピ主3
お気に入り23

キャリア・職場

匿名

30代パート勤務です。
洋菓子製造業の仕事をしております。
今の部署になったのは、最近で、まだまだ慣れない仕事も多い中、日々努力しています。
しかし、スピードだけがどうしても上がらずに困っています。
今日一緒に作業していた人(Aさん)は、ものすごく早くて、私に対してイライラしていたようでした。

元々、Aさんは何をしても早いのですが、今日の作業は、Aさんは普段からしている作業なので、さらに早く、その反面私は、ほとんど初めての作業だったため、ますます差が出てしまったようです。(言い訳ですね。すみません)
必死でがんばっても、やはり追いつくことはできず、とても落ち込みました。

また、少し離れた場所で同僚とクスクス笑っているのでが聞こえて「私のこと言ってるんだろうな」と思いました。根拠はありませんが。

部署内の人を見ると、できる人とそうでもない人がいて、できる人は仕事以外でも性格がきつい人ばかりです。
勝ち組、負け組と言う言い方はしたくないですが、そんな風に分かれてしまいます。

また、Aさんは元々、担当が違うのですが、今、お手伝いにきています。
元々の担当のBさんよりも仕事が早いようで、また、Aさんは、上司にも何か話をしたようで、Bさんの担当していた仕事がAさん担当になりそうです。
実力があるから、何も言えませんが。

昔、事務職をしていた頃も、強い先輩がいて、初めに担当は決まったはずなのに、気に入らなかったらしくて、それを私に振って、先輩は自分の好きな仕事をして、いつのまにか、担当することになっていました。

できる人って、やっぱり強いのかなと、改めて感じます。

ある程度、自分のやりたいことをするには、やはり、実力が一番ですか?

ユーザーID:7397061043

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 職種によるのかもしれませんが

    できない人には任せられないので、できる人に仕事が集中しがちです。
    それらは、やりたいことばかりではないと思います。

    ただ、自分の意見を通すためには、周囲への説得力と、自分に対する自信が必要だと思います。
    それがトピ主さんのおっしゃる実力でしょうか。

    蛇足ですが、私の周りの仕事ができる人は、人当たりの良い人が多いですよ。

    ユーザーID:9556767473

  • 時と場合のよると思います。

    もちろん実力はあったほうが有利です。でも・・・上にあがるにせよ人を押しのけたり上司に部下や同じ仕事をしている人の悪口を言って上に上がるような人は、上がっても結局はやっていけなくなるのが結果ではないでしょうか?トピさんはこの仕事はまだ初めて間もないのですか?そうだったら遅くて当たり前だと思いますが・・・早く仕事をして90%の出来でいるより一分長くかかっても99%の出来であればもっといいのではないでしょうかね? どうでしょうか? 

    ユーザーID:8836096150

  • トピ主です

    レスありがとうございます。

    職種にもよるかもしれませんね。
    事務職は、おとなしい人でもできる人はたくさんいらっしゃる気はします。
    逆に、営業だったりすると、やはり、気の強い人であったほうがいいような気もします。

    遠慮がちな性格だったり、お先にどうぞといった人は、優しく気配りができていい人なのに、仕事の面では損をすることが多いのかなと思います。

    仕事は仕事として、もっと競争心を持たなければならないのでしょうか。

    尚姫様のおっしゃるように、悪口を言って、人を押しのけて上がる人は、結局やっていけなくなるという意見…、ほんとにそうであったらと思います。
    そうでないと、やっていけません。

    また、同じ失敗でも、許される人許されない人っていますよね。
    常に自信満々で強気な人だと許されるのに、おとなし感じの人だとすごい言われて、仕事ができないレッテルをいつのまにか貼られたり…。

    なんだかわりに合わないなと感じます。

    ユーザーID:7397061043

  • 性格じゃないと思「ますよ

    その人の雰囲気で
    「できそうに見える」「できなさそうに見える」
    っていうのはあると思いますが、それは最初のうちだけです。

    仕事ができる・できないは、
    ある程度長く働いていれば、正確に評価されると思います。

    おとなしくて叱られやすいなどはあるかもしれませんけど、
    仕事ができる人なら、おとなしくても叱られません。
    同じ失敗でも、できる人がたまになら「珍しいね」ってなりますが、
    普段から失敗が多いと「またか」ってなりますよね。

    ある程度期間が経てば、正確な評価は必ずされます。

    ユーザーID:8928931710

  • いると思います

    仕事のできる人、できない人。
    要するに、要領がいいか悪いかだけかな?と思いますが。
    同じ仕事をしても2倍も3倍もかかる部下がいます。
    特別、知識がいるわけでもない単純作業でも、ちらっと覗くと回りくどい仕事をしています。
    何回か注意しましたが変わりません。
    要点は今していることの次に何をするか、を考えながら今の仕事をこなすだけです。

    できない人にはできないと思います。

    ユーザーID:9856189921

  • 強い気持ちで

    確かに出来る人は、きつい人が多いですね
    中には、優しい人もいますが
    私も、女性50人程の工場のパートに行ってますが
    出来る人って、自分は何でも出来ると自信があるから
    出来ないものに対して横柄になったり、遅い、鈍くさい
    人を見たら、どうしてこんなものが出来ないのか苛つく
    んでしょうね、遅いもの出来ない人も好き好んでこうな
    った訳でもないのに、もっと人を思いやる気持ちになれ
    ないのかと思いますね

    仕事って、女性本来の優しさ、弱さも大切ですが
    仕事は強いものが有利です。
    ある程度、強さを持たないとやっていけないです。
    怖いと思わすくらいじゃないと、舐められたりするし
    トピさんも、誰にも言わせないようにキャリアを身に
    つけて下さい。仕事なんて慣れれば早くなるものだし
    出来ない人でも、仕事場に入ったら強さは持っていた
    ほうがいいと思います。負けないで下さい。

    ユーザーID:3570450660

  • いいことばかりじゃないよ

    いいことばかりでもないよ。

    仕事ができる人の共通点は『段取り』が上手ことだと思います。
    優先順位をつけられ、集中力がある。

    「仕事が速い、できる人」には、出来ない人、イレギュラーの仕事までどんどんまわって来て、同じ時間内にしなければいけない量が増えることもあります。

    上司より仕事のできるということで、書類の翻訳、手配なんても押し付けられている同僚もいました。仕事が遅い人のフォローもしていましたよ。

    「与えられた仕事を責任持ってする」ということに集中すると、あまり遠慮してばかりや人に譲ってばかりだと、できないことがありますから、押しも強くなると思います。毅然とする態度がでてくるというかね。

    仕事が遅ければ朝早くきてやったり(もちろん自主的に)、お昼時間少し早く戻ってするのもいいと思いますよ。正論と思ったことは穏やかにでも言えばいいんですよ。

    仕事が遅いのをどうすれば早くできるのかな、という質問ではなくて「仕事が出来る人はきつい、強い」「優しい人は損をする」的な方向に行くのが残念です。

    あなたが社長なら、誰に仕事を任せたいですか?

    ユーザーID:1004080094

  • 単に向き不向きの問題では

    同世代ですね。

    文面から察するに、洋菓子の製造ラインで働いておられるご様子。
    だとすると、同じラインで働いている人と速度感が違うと
    ライン全体の仕事のはかどり具合に支障をきたしたりしそうですが、
    そのあたりは、問題ないのでしょうか?
    Aさんがイライラされてたのも、そのあたりが原因かなと推測しましたが。

    仕事ができる人はキツイ人だなー、とか、
    無理にねじ込んで楽しい仕事を割り振ってもらってるなー、とか、
    そういう業務効率向上には直接関係のないことには観察眼が鋭いご様子ですが、
    その鋭い観察眼を、仕事が出来るAさんのお仕事ぶりを盗むために
    使ってはいかがでしょうか

    仕事で多くの人に指示を与えてきた立場からすると、
    トピ主さんのような相談を持ちかける部下や同僚は、
    仕事が出来ない、アドバイスしても向上しないタイプの方が多かったですが。

    あと、のんびりさんなタイプは、製造ラインのスタッフなど
    周りと協調する必要がある仕事は、根本的に向いてないかもしれないですね。
    仕事を変えるのも手では?

    ユーザーID:8650047316

  • 評価されないのは自分のせい

    仕事ができない人って、自分が任された仕事をいかに手際良くこなすかに集中せず、余計な雑念ばかり抱いて仕事している気がします。

    作業が早いAさんから具体的に何か学ぶモノはありませんでしたか?

    Aさんを悪者にしても、トピ主さんの能力は上がりません。グチグチ考えるヒマがあったら、仕事の効率を良くする方法や自宅で出来る訓練をしましょう。

    トピの始めのあたりは「あぁ、トピ主さん頑張ってるんだなぁ〜」と思いましたが、読み進めているうちになんだかガッカリ。応援する気が失せました。

    結局、自分が評価されないのを、他人のせいにしているんですよね。

    ユーザーID:8698549056

  • 仕事が出来ない人って

    仕事が出来ない人って言い訳ばっかりしているような気がします。
    言い訳したり、人の仕事振りや人格を評価している暇があったら仕事したらって思います。
    私は仕事が出来る方です。なので当然何か面倒な仕事、新しい仕事があれば私に任せられてしまいますし、組織替えで別の班・課に移った人が「急ぐから頼む」と自分の班の女性ではなく私に頼んできたりしたこともあります。
    私が異動になった時に上司に言われた言葉は「(仕事が出来ることが)ばれないようにほどほどにやったほうがいいぞ。また何でもやらされるようになるからな」でした。(すぐにばれましたが)

    私からすれば、仕事の遅い同僚が人の会話を気にして勝手に被害妄想に陥ったり、仕事の好き嫌い(ましてや仕事の出来る人は好きな仕事だけを選り好みしてやっている??)をどうこう言っていたら、そりゃイライラしますよ。
    仕事が出来ない自覚があるなら、せめて必死にやってみたらいかがですか。

    ユーザーID:7898753955

  • 強さが違う

    トピ主さんのおっしゃる「強い」とはたぶん違うと思います。
    同じ失敗でも許される人と許されない人といる、といいますが、許されるのは自信がある人でなく、自分の失敗に責任の取れる人でしょう。ちゃんとものを言えて、ジャアーさんのおっしゃるように、「自分の仕事への責任」があるからしっかりしてくるんです。はっきりものの言えない人は責任感がないんですよ。トピ主さんみたいに言い訳ばっかり探しているの。私は気が弱いから、はっきりものが言えないから・・・「仕事」というものに対する態度が違うんです。

    私は管理する立場の人間ですが、うちのパートさんで一番仕事ができる人はすごく気配りのできるやさしい人です。私的なことでは言いたいこともはっきり言ってはこない人ですが、仕事に対する責任感が半端じゃないです。失敗があって、パートさんにみなに注意をすると、ちゃんと原因を追究し、少しでも失敗の出ないように、しかも仕事を早くする方法を懸命に考えて提案してきます(自分たちの待遇改善にないしてもはっきり言ってくれます)
    自分のできないことや失敗から逃げないんですよ。その違いだと私は思っています。

    ユーザーID:8940475691

  • 2-6-2の法則

    文面では、トピ主さんが、努力している感じがする。
    トロい人をひそひそ何か言うのは、なんか嫌だな。(もちろん、忙しければ、仕方ないと思うんですが・・・世の中はそういうものですよね)

    2-6-2の法則っていうのがあるんだそうです。
    ある集団の中で、がんばる人2割、まあまあの人6割、あまりやらない人2割に、自然と配分されるんだそうです。

    で、出来ない人2割を排除すると、その残された人の中で、また2−6−2の法則ができあがるんだそうです。

    でも、きっと飲み込みの早い人や時間がかかる人それぞれあると思うので、あきらめずにがんばってほしいです。
    出来る人をトピ主さんが何かの場面で助ける場面もあると思うし、トピ主さんを出来る人がフォローする事もあると思います。

    私は、得意・不得意いろいろありまして、苦手なものも取り組んできました。
    迷惑もかけたと思いますが、だから、時間がかかる人の気持ちがなんとなく、分かります。
    慣れない事は時間がかかります。トピ主さんも、自分を出来ない、と思い込まない方がいいです。

    ユーザーID:1922718814

  • トピ主です

    ありがとうございます。

    この休みの間にいろいろ考えていました。

    今後は、仕事は仕事と割り切って、集中したいと思いました。
    私にとっては難しいですが、仕事上では、感情抜きで、ときには厳し目にがんばろうかと思います。

    できる人のやり方は、常に観察しています。
    しかし、動きの早さだけは真似できなくて…。
    やはり、日常生活で動きが遅い人は、いざ、仕事のときだけ早く動くのは難しいですね。
    日常生活から、もう少し素早い動きを心がけた方がいいのかなと考えています。

    言い訳する人はできない人というのはわかります。

    私は仕事で言い訳しているつもりはなかったのですが、できる人から見るとやはり言い訳なんでしょうね。気をつけます。

    また、うちの部署のできる人の中で1人は本当に損得勘定なしで、やりたいやりたくないも関係なしに動く人がいて本当に尊敬しています。

    しかし、一方では、雑用ややりたくない仕事を、言いやすい人や、はいはいと何でも言うことを聞く人に任せて、それによって、早く仕事ができている人もいます。

    そういうのも要領がいいと言うのでしょうか?

    ユーザーID:7397061043

  • なるほどね

    仕事の出来ない人の思考回路がわかって面白いです。
    雑用というのは誰でも出来る仕事。難しかったり、期日が限られていたり、絶対ミスの出来ない仕事を任せられない人はせめて雑用くらい“率先して”やって欲しいですね。

    私が夏休みを取るために引継ぎをしようとした時のことです。(わが社は交代で夏休みを取ります)
    私以外に部には4人の女性がいましたので、満遍なく仕事をお願いしました。前述の通り、仕事が出来る方だった私は抱えた業務は量も多く多種多様でしたので、一人一人に頼んだ仕事量もかなりになりました。(それでも休み明けでも間に合う仕事は先送りにしましたし、男性にも大きな負担をお願いしました)
    その時に同期の一人に言われました。
    「他の人には何も頼まないの?」
    「……、他の3人にもこれ以上の仕事を頼んでいるよ(あなたは仕事が出来ないほうだから、これでも少なめにしたんだけど)」
    私は“忙しがる”人が嫌いなので、彼女は私が通常どれだけの仕事をこなしているか知らなかったんでしょうね。

    仕事の出来る人は黙々とこなします。あなたの知らない所でいろいろなことをしているんですよ

    ユーザーID:7898753955

  • 言いにくいけど・・・

    >雑用ややりたくない仕事を、言いやすい人や、
    >はいはいと何でも言うことを聞く人に任せて、
    >それによって、早く仕事ができている人もいます。
    >そういうのも要領がいいと言うのでしょうか?

    トピ主さん、無自覚だろうとは思いますけど、もうこの台詞が
    頭に浮かんでいる時点で「出来ない人」に足を踏み入れかけてますよ。
    出来る人の大半が「どうでもいい」と思ってる内容ですから。

    そういうことに頭を悩ませているヒマがあったら、
    自分の割り振られた分の仕事に没頭すべきだし、
    そこに関わり合う必要がある立場であれば、
    そのやりたくない仕事をやりたがっている人を探して割り当てるなり
    「私はこれが忙しいので」と断るなり、
    「それはあなたがやってください」と差し戻すなり臨機応変に
    対応すればいいことです。
     やりたくないとかやりたいとかではなく、「この仕事は
    誰にしてもらえば一番迅速か」ということが一番でしょ?

    あと動きの早さを無理に真似て失敗するよりは多少スピードが落ちても
    丁寧確実に仕事をして、早い人からは真似できる部分だけ参考にした方がいいです。
    道具の配置とか前準備の様子とか・・・。

    ユーザーID:3453374491

  • 2-6-2の法則

    ココロの止まり木さんへ

    2-6-2の法則、その解釈微妙です・・・
    大元は働きアリの行動パターンがソレで、実際の会社で働く
    人たちにもそれが当てはまるという話で、結構有名なのですが、

    最初の2はがんばるというよりも、
     努力の如何にかかわらずとにかく仕事のできる人
    真ん中の6はその他大勢の中間層(大半がココ)
    最後の2はやるやらないというよりも
     努力しても成果があがらない、もしくはなまけもの
    という配分で、頑張る人の割合とは違います。
    最後の2の人も頑張ってる人はいるのです。

    ググってみても色々見つかりますし
    書籍も色々出ていますが、私が一番印象に残ったのは
    トリンプ元社長が執筆した本(「デッドライン仕事術」等)です。
    この人の書いた本はいかに短時間で仕事をこなせるようにするか
    等の実践法と心構えが書かれていて、実際に成果を上げたものなので
    一読の価値がありますよ。

    ユーザーID:3453374491

  • トピ主です

    トピ主です。
    レスありがとうございます。

    hiromi様

    >仕事の出来ない人の思考回路がわかって面白いです。

    私も逆に仕事のできる人の思考回路が少しわかりました。

    できない人の不満、できる人の不満、それぞれ、全く違う言い分があるんだとわかりました。

    できる人の中にも、本当にがんばっていて評価を得る人と、うまく立ち回って要領がよくて仕事をこなしている人もいると思います。

    逆にできない人の中にも、必死でがんばっているけど不器用な人と、努力もなしに文句ばかり言う人がいると思います。

    >雑用というのは誰でも出来る仕事。難しかったり、期日が限られていたり、絶対ミスの出来ない仕事を任せられない人はせめて雑用くらい“率先して”やって欲しいですね。

    できる方でこういう方っていらっしゃいますよね。
    私の周りの尊敬している方は、雑用を他の人にまわしても、いつも「すみません」と言って、自分からも雑用を引き受けたりもしますよ。

    私はそうなりたいです。

    ユーザーID:7397061043

  • あのね

    もう根本的に仕事に対する考え方が違うんですね。
    30代にもなってそうなのですから、今更言葉で何を言っても理解していただけそうにない。
    どなたかもおっしゃっていましたが、雑用を誰がやるのかなんて瑣末なことを気にしているから、いつまでたっても仕事が出来ないんです。

    私はそれが自分の仕事、自分のすべきことであれば、どんなことでもきちんとやります。これは雑用、これは重要な仕事との区別はしません。
    ただ、忙しい時に手伝いを申しでてくれる人もいます。
    私がどれだけの仕事をしているかわかってくれている人です。
    その時の私の判断基準は、「やりたいかやりたくないか、つまらない雑用だから押し付けたいか」などでは決してありません。
    部として、会社として、これをその人にお願いして自分はもっと難しい仕事に取り組んでそれを早く仕上げることを優先すべきかどうかです。
    あなたのいう「人に雑用を押し付ける人」は人に雑用を押し付けて遊んでいるんですか?それを要領がいいとは言いません。皆見ています。

    自分がその職場の一員として何をなすべきか。もっと大局的に物事をみるようにして下さい。

    ユーザーID:7898753955

  • ike さま

    ike さま

    たしかに、「結果的にそうなる現象」と、「個々の努力」は別ですね。
    失礼いたしました。

    ココロの止まり木 より

    ユーザーID:6498282404

  • 向き不向きの問題では

     洋菓子の製造ライン、かな?
     私も、向きませんでした。4日目に、めまいとにおいでダウンしてしまいました。同じバイトをかつてやった事のある同級生の中には、吐き気がして、(トイレに行ったあと)本当に気持ちわるくなってダウンして、2日目で辞めちゃった人もいるくらいです。
     それに比べればトピ主さんは頑張っていると思います。
     でも、家庭教師やウエイトレスのアルバイトは自分に向いていたらしく、結構長続きしました。
     余計なおせっかいなのですが、
     別の仕事も検討してみるのも、一考かもしれないです。

    ユーザーID:7985508271

  • すべて才能

    仕事ができるかできないかは、その人の才能によるところが大きいです。
    頭の回転の速い人は、たいてい何やってもできます。

    これは、そういう高スペックの脳みそを与えられているか否かだけの
    違いですから、たとえ仕事ができなくても
    基本的にはあなたの責任ではありません。

    運が悪かったとあきらめて
    自分のキャパで出来る範囲の仕事をしましょう。

    ユーザーID:6216707913

  • 出来る人は、雑用も出来る

    雑用だって自分でやった方が早いです
    だけど、出来ない人より、任されてる仕事も多いし、重要で期限が迫ってる仕事が頭にあるので
    仕事全体を把握していると、雑用は後回しになるし、出来ない人がやらないのなら後で自分でやったって良いです。
    出来ない人に、何処まで期待して良いのか分からないし、扱いが難しい
    教えるとしても、あまり丁寧だと馬鹿にしてるみたいかな?と気遣いも必要ですし大変です。

    仕事を覚える若い時期、だんだんキツイ考え方になってきた時がありました。
    母に注意され、仕事でガンガンやって、私用の会話までキツクなるのはマズイと思いました。
    それからは、仕事でガンガンと、仕事の合間の会話を穏やかにする、リズムを覚えた気がします。
    母に注意されなかったら、キツイ女になっていただろうなぁと思います。

    ユーザーID:6375873076

レス求!トピ一覧