生活・身近な話題

おいしいものは親が食べるか、子が食べるか?(駄)

レス60
お気に入り72

いなばの白ワイン

話題

こんにちは。つまらないことですが、よろしかったらお付き合いください。

先日、食事中に夫が

「おいしいものはお父さんのもの!」と娘(4歳)に言っているのが聞こえました。尾頭付きの魚の、おいしい部分(ほっぺとか)のことを指しているのです。そして、

「おいしいものはお父さんのだけど、○○(娘)にあげる」と言って取り分けていました。

結果的に娘は「おいしいもの」を食べることができたのですが...。

実は以前夫の実家で、わたしが下の子供の授乳中に娘の鳴き声が聞こえ、義母が怒っているのが聞こえたことがありました。何事かと思ったら、義母がお昼ご飯を

1 義父
2 夫
3 娘

の順で用意しており、娘が「おなかすいた〜」と騒いでいる中で、まず義父が食べ始め、それから夫が食べ始め、夫が自分の分を取り分けて娘に与えようとすると、義母が、

「○○の分はまだだから、やるんじゃない!」と怒っているのです。

その時点で、授乳を終えダイニングキッチンに入ったわたしは無言で冷蔵庫からヨーグルトを出し、娘に食べさせました。

おなかが空いたと泣いている子供の前で、自分だけ食事する大人って、わたしには理解できませんでした。

が、今回の夫の言葉で、夫を含む義理の家族が

食事(他の事に関してもそうかもしれませんが)に関しては「大人が優先」

と考えていることがはっきりしました。

そこでみなさんに伺いたいのですが、

1.おいしいものは、親が食べますか?それとも子供(中学生くらいまでの)が食べますか?

2.食事の優先順位は親が先ですか?それとも子供ですか?

単純に好奇心です。よろしかったらお知らせください。

ちなみにわたしは子供を優先している家庭で育ち、自分でも子供を優先させています。

ユーザーID:5243531671

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数60

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 面白いトピですね

    私の両親は完全に子供優先で、
    自分たちの分でも子供(私たち)が欲しがればすぐにくれましたが、
    残念ながら私は非常に食い意地が張っているので
    自分がしてもらってきたほどは子供にしてあげていません。
    子供が私の分を欲しがっても「これはお母さんの!」と言って
    譲らないことが良くあります。

    ただ、「自分だけ食べる」とか「自分が先に食べる」
    ということは絶対にありませんね…。
    あくまでも自分と子供は同じようにします。
    「自分が優先」ということは絶対にないです。
    自分の分、子供の分、と分けて準備して、
    自分のを欲しがられた時の対応に関してですね。
    自分の大好物とか、めちゃくちゃ空腹だったり
    などでなければ気軽にあげます。

    でも私の両親は、大好物だったり
    お腹が空いてても分けてくれました…(と思う)
    ちょっと罪悪感です…

    ※あっ、でもいただきものなどで、普段は自分で買わない
    ご馳走しかも少量という場合は迷わず子供に食べさせます。
    最初から自分を頭数に入れないので、「子供優先派」かな?

    ユーザーID:9280777028

  • 私の場合

    父>母>兄>私 でした。
    おかずは父が1品多かったです。晩酌のせいもあったかもしれませんが、
    食事のメニューも幼い頃から7割方父よりのメニューでした。
    そう言えば、どんな時でも食事は帰ってくるまで待っていたなぁ…

    そんな父は生粋の職人でした。

    現在、結婚して実家に行くと
    孫>義父>夫>嫁>義母

    ほんの少しレベルUPして迎えてくれる義利の両親に感謝ですが、
    美味しい所はお孫さまです(私は子供ができません)

    何歳になっても下の位置なので、特に気にしてません。慣れってすごい。
    美味しいものは主人とこっそり食べに行きます。

    ユーザーID:2809541396

  • うちの家では・・・

    うちの家では、みんなで一緒に食べています。
    でも、優先的には子供でしょ!!
    育ち盛りなんだから。

    ユーザーID:4764074597

  • みんな一緒。

     「おいしいもの」が人数分ないことはないので、みんなで一緒に食べます。もしひとつしか無かったら、譲り合うだろうなあ。
     食事の用意も、全員分並べてからごはんよ〜〜、ってなるので、誰が優先ということはないです。
     ただ、各自の好きなものはみんな知っているので、さりげなく好物は譲ったりします。

     だれが優先、っていうのはおかしいかと思います。こどもでも、おとなでも。順番に食べなくてはいけないのなら、おなかが空いている順に、となります。がまんできないひとから食べなよ。って。

     もちろん、災害時など、少ししか食べ物がない!ってときには、子どもに食べさせますけど、そんな状況、今のところないですからね。

     あえて優先、というのなら、91歳のおばあちゃんでしょうか。偏食が多いので、好きなものはいちばんいいところをあげます。一番大きくて美味しそうな桃、とか。
     娘(おばあちゃんのひ孫)も、おばあちゃんには、いただきもののお菓子の切り分けたものなど、いちばん良さそうなのを持って行きますよ。

    ユーザーID:3080026725

  • 誰も優先なんてしない

    みんなで、ほんのちょっとずつになってもいいから分けますけど。

    ユーザーID:6001761098

  • 平等ではない

    我が家の場合ですと、食事は皆揃ってから『いただきます』します。

    例えば、食事の支度が終わって食べるだけになったら主人を呼びます。
    主人が座ったときが『いただきます』のタイミングかな

    同じ食事を並べる時は、より美味しそうな所は主人の前へ並べます。
    お酒を飲む主人の為に1品多く作る時もあります。

    でも、これらは私が勝手にすることで主人は一切強制しませんし、自分が食べて美味しいものは子供にも食べさせたいと思う人です。

    子供達も食事を並べる時は『お父さんのはどれ?』と聞いてきますし、主人が在宅の時は注意しなくても主人がテーブルに着くまでは文句も言わず待っています。
    主人は自分が待たせたと分かった時は『ごめんごめん、お待たせしました』と言います。

    子供達は自然に主人を優先する事が身についているようですが、それは主人がそれを当然としてないからだと思います。

    トピ主のご主人のように
    >「おいしいものはお父さんのだけど、○○(娘)にあげる」と言って取り分けていました。

    こんな言い方をされたら鼻で笑われる時がくると思います。

    ユーザーID:5434460198

  • 順番に食べる?

    一緒にいて一緒に食べるんならわかりますが
    順番に食べるってどういう状況かいまいちわかりません。
    食卓が小さくて一緒に囲めない、ってことでしょうか?

    家では

    1 基本的にみんなに同じものを出しますが、ひとつしかないようなものは
      それを“美味しい、大好き!”と思う人が食べる。
      
    2 食事の順位はありません。一緒にいただきますをして一緒に食べます。
      でもふだんは夫が遅いので夫は夜遅く一人で食べることが多いです。
       
    大人が美味しくても子供には美味しさがわからない味ってありますし、夫は魚を食べると美味しいところを残す人なので、娘にもったいないねぇ!と言われてます。
    今まで食べる順番にこだわったことはなかったです。

    ユーザーID:3722305471

  • 大人優先

    大人優先が基本です。それで、大人が譲ることで、子供を先にさせることもありますが、あくまで大人優先です。
    その際はありがとうとお礼を言うように教えます。

    だって、大人があっての子供だもの。
    子供の分際ってものをわきまえるべきでしょう。それを教えるには、家庭からです。

    それから、順番を待つ練習にもなり、堪える訓練のひとつです。

    ユーザーID:5848072001

  • 実家での場合です。

     1番 父
     2番 一番年少の子供
     3番 真ん中の子
     4番 一番年長の子供
     5番 母

     こんな感じです。ご飯をよそって貰うのもおかずを選ぶ順番もこうでした。

     私は長女だったのでいつもケーキ(おいしい物)を選ぶのが最後から2番目でした。  

     友人の家は弱肉強食系で 一番年下だった友人は悔しいことがたくさんあったそうです(笑)。

    ユーザーID:2181873131

  • 我家の場合は

    1.おいしいものの種類によりますが基本子供に食べさせると思います。
    でも、子供が好きなものと親が好きなものが一致していないので
    (夫は肉好き。子供は肉が苦手。まだ子供が小学生以下なため生ものは食べさせていないので寿司や刺身は大人だけ。子供が好きな魚は夫は嫌い等)
    あんまり考える機会がないですね。
    あ、ケーキは家族全員が好きですが、夫も子供に食べさせていますね。

    2.食事の優先も子供達です。
    大人は我慢する事が簡単に出来ますが、子供は年齢によって我慢する事が難しいからです。
    小学校高学年くらいになったら同等に扱うかな?
    空腹度合いが一番大きい人順に出すかもしれません。

    私も旦那様のご実家の様子は違和感を感じますね。
    4歳児に目の前で大人が食事しながら空腹を我慢させるのって難しいですよ〜。
    新手の嫌がらせかって思うかも?

    ユーザーID:3762984586

  • しつけのつもりなのかも?

    子供が泣いているのに気にしないで食事ができるってなんかスゴイ人たちですね。

    私が実家にいたころは
    1.(最終的に)子供
    2.(最終的に)子供
    でしたが、なぜ最終的にはかと申しますと
    母が食事を並べるときに、おいしいものはまず父の所へ置くのですが
    父はすぐさま「お父さんはいいからニモモ食べな」と言ってくれたからです。
    また食事の順番も子供がおなかをすかせていたら、母は父に「子供に先
    食べさせてもいいかしら?」と確認を取った上で食べさせてくれていました。

    なので結果的に子供が優先されていました。
    でも子供なりにこの家で一番偉いのはお父さんなんだと思っていたので
    私も子供にはそういう風にしようと思っています。

    トピ主さんの義理の実家の方たちも、お父さんが偉いんだよと子供にしつけているつもりなのかな?と思いました。

    ユーザーID:8525240515

  • 昔を思い出したわ

    今、おいしいものは皆で食べ、食べる順番なんてなく揃って「いただきます」です。それぞれ好きな部分を譲り合い食べます。

    私が子供の頃もみんなで「いただきます」はしたけどお魚の切り身のおいしいところは父で次が兄、牛乳のグレードも父が高い牛乳でした。
    お給料を持ってくる父が一番だからと教えられました。

    でもおいしいと言われている部分は私は好きではなかったこともあり羨ましいとは思いませんし、量では父より兄と私が一番食べていましたから不公平とも思いませんでした。

    ご主人の「おいしいものはお父さんのもの」もご主人実家ほど厳密なものではなく、子供相手でよくある「ぼくのもの」発言と同じでジョークのようなものに感じましたが。

    ユーザーID:5122354843

  • おもしろいですね〜

    ↓答えてみました。

    1.おいしいものは親が食べます。

    父は美味しいのでお前も食べろと勧めてくれます。
    母は私にも勧めるフリをして一人で食べてます。
      
    私も子供がいたら、たぶん自分が先に食べます。
    小さいうちから美味しいものを与えるとそればっかり強請られても困るので、ある程度大きくなってから一緒に食べます。

    2.食事の優先順位はお腹がすいている順です。

    一緒に食べ始めるのが一番いいんですけど、トピ主さんのような場合だったら子供が先ですね〜。

    ユーザーID:9693599544

  • 親が優先

    古い考え方かもしれませんが、
    私は親が優先だと思います。
    親とは、敬う存在であるので、義父、父、こどもの順番です。
    お風呂も、その順番です。

    会社では、社長より平仮社員が優先なんてこと、
    ありませんよね。

    こども優先ばかりにしてると、
    我慢することができなくなりそうです。

    親が稼いでくれてるから、こどもの自分が生きて行ける、
    という事を実感させる、よい機会です。

    ユーザーID:5029754247

  • 子供は居ませんが・・。

    私は子供はいませんが、もし子供ができたら、
    常に子供を優先することはしないだろうなと思いました。
    子供には待たせること(我慢させること)を覚えさせたいので・・。

    とはいえ、大人が優先で当たり前というのは無いですね。
    同時でいいのではないでしょうか?
    しかし待てる状態なのに、
    子供を先に優先させることはしないです。

    美味しいものにしても、私は大人優先です。
    というか、家族を養っている人を優先しますね。
    それで、結果、大人が子供に順番を譲ることで、
    子供が最終的に優先されるというのは、OKですかね。

    子供には、優先されるのが当たり前というようには、
    考えて欲しくないと思っています。

    ユーザーID:9611000797

  • 老い先短いから?

    うちの親は子供優先でした。
    でも、お父さんが席についてから・・・
    というルールもありましたね。
    子供優先でも、父をさしおいてというのは
    なかったと思います。

    ただ、母が友人宅で
    老い先短い大人が優先というのを聞いて
    びっくりしたそうですから
    そういうのもあるかもしれません。

    主人の実家は大人優先みたいです。
    というより、大人に合わせられない間は
    全て別扱いなので食卓も別にされます
    (大人の食事の前に子供だけ先に終了)
    主人の実家では子供に食べさせながら
    一緒に食べるということはできません。

    ということで我が家ですが
    美味しいものはみんなで分けます。
    足りなければ子供と主人。
    分けられないものはどっちかにだけこっそり。
    (向いている方?)

    食事は全員揃ったら。
    もしくは生活時間のリミットの順。
    出発時間や寝る時間に間に合わなければ
    それに合わせて。
    夜は主人がいなければ先に食べます。

    ユーザーID:2438184450

  • 実家では

    実家は最大時で七人家族でした。食事を配膳する順番で言えば、まずおじいちゃんが一番でした。
    なので、偉い人(要は世帯主?)から順番にがあたりまえだと思っていました。
    嫁ぎ先では夫(一人息子)が一番です。義母自身、息子LOVEって感じで息子最優先。ハッキリ言って義父は肩身狭そう。もっと一家の長なんだから立ててあげたらいいのに、と思ってしまう自分です。なので、自分がよそう時は義父を最優先にしています。
    そんな夫は目上に対して尊敬するとかいう念が皆無・・。
    自分の子には年寄りを大切にしたり、目上の人を敬える人間になってほしいと思っています。

    子供は今のところ小さいので(二歳です)ルールどおりとはいきませんが、いずれ自分がやるなら
    義父→夫→義母→子供→自分
    って感じになると思います。
    ただ、先に食べずにみんな揃ってからご飯食べたいですけど。

    自分は息子に「一生懸命働いているんだから、お父さんはいっぱい食べなきゃだめなんだよ」と言って、お父さんの美味しいものはあげません。(夫があげるなら別です)でも、自分のならフツーにあげてますけど。

    ユーザーID:8802766889

  • 子供には我慢をさせて

    ご主人はどちらかというと古風なご家庭で育ち、トピ主さんは現代風なご家庭で育たれたのかな、と思いました。
    私もご主人と同じ考え方です。

    昔の日本では、ごはんでもお風呂でも、男性→女性 年寄り→若者 最後にその家の嫁。の順が当たり前だったと教わりました。
    その意味、わかりますよね?お父さんはどんな時にも大黒柱だからです。大切にしなければなりません。
    私の実家では、私がどんなに仕事で疲れていても、父や兄よりお風呂に先に入るとめちゃめちゃ怒られました。

    ご主人や義理のご両親も、なぜ娘さんのご飯を最後につぐのか、をきちんと説明してあげればよかったのですが、きっとその方たちのなかでは「常識」すぎて、単に「躾のなってない子ね〜」としか思ってないと思います。
    トピ主さんとの摩擦を避けて、敢えて口に出して言わなかったとしか思えません。

    自分の家ではともかく、祖父母の家では、順番を待って我慢する、という意味も教えてあげた方が良いのではないでしょうか?
    郷にいれば郷に従え、ですよ。
    あと、「お先にどうぞ」と相手を思いやる心も教えてあげてくださいね。

    ユーザーID:3545791254

  • 子供…かな。

    トピ主さんと似たような家庭で育ちました。
    今は息子一人の三人家族ですが、ご飯は基本的に皆が揃ってから一緒に頂きますをして食べます。
    美味しいものは半ぶんこです(少ない時は子供が多め、か子供のみ)。
    今回の魚の件でしたら、ここはお魚で一番おいしいところよ、と言って子供に食べさせます。もう少し大きければ、なぜ美味しいのかの理由も教えながら会話を広げます。
    色々な価値観を知ることができる小町はためになりますね。今回もどんな意見がでるのか楽しみです。

    ユーザーID:9878638145

  • 普通のこと

    私は祖父母に育てられたので、ご主人のご両親のような家庭でしたよ。
    昔の人はまず家長というのは普通だと思います。
    私は女ということでかなり扱いが粗雑というか、地位が低かったです。
    1祖父、2おじ、3おじその2、4私の兄 5以下女(私と祖母)という感じです。

    こういうしつけで育った場合、“祖父と父が食べている前でお腹すいたと騒ぐなんてしつけのなってないとんでもない子供だ”と思います。
    祖母に叱られて(しつけられて)当然。
    娘さんに何かあげる時もお父さんのものだけどと示してから与えるのは良いしつけだと思います。
    しつけている最中にヨーグルトを与えてしまうなんて、親が親なら子も子だな。どうりでしつけができてないと思うでしょう。

    子供優先のしつけだと、子供が一番エライと潜在的に勘違いし大きくなった時に親をおろそかにしませんか?

    とは言っていますが実際私の周りは子供優先子育ての人が多くいます。
    他人の家にしつけに文句つける気はないので「そういうものか、人それぞれだなあ」と思うだけです。

    ご主人のご家族のしつけは「古風」ではありますがおかしくはないですよ。

    ユーザーID:6481623515

  • 順番としては子供優先

    1は、物によりますね。
    昔実家では「大人」そ「子供」の食べ物はある程度分けられていました。
    大人だけで食べるような物もありましたし(高級珍味など)、大人用・子供用という感覚のある家で育ちましたので、なんでも子供に分け与えるのはどうなんだろう・・・と思う時はあります。

    基本「美味しいもの(子供も食べられるもの)はみんなで」で、場合によっては「大人だけで」でしょうか。

    以前子供向けのケーキやお菓子と大人向けの高級(洋酒の入っているような)ケーキを土産に訪問した時、そこの子供と他の友人の子供が欲しがり(洋酒がはいっていることは伝えてある)与えているのを見て「すべて同じ物を買わないとダメだなぁ」と食べられずにグチャグチャにされたケーキを見て思いました。
    幼児が大人の話にも入ってきても誰も止めないし、全部子供にも平等に・・・と言われてもちょっと・・・という感じでしたね。
    育った家の違いなのかは不明です。

    2はできれば全員がそろってからですが、どちらかと言われれば子供からですね。
    義父や夫・義弟の前にだけお刺身や「美味しいもの」が並ぶ義理の実家でも、子供を優先してくれます。

    ユーザーID:3587572742

  • 「家長」って感覚、トピ主にありますか?

    なぜそうなのかというと、義父が家長だからです。
    立場が上の人の食事から順に用意するものだし、魚の頭は家長が食べるものです。
    トピ主は、保守的な旦那の実家を批判したくてしょうがないのですね。
    でも、「無言で冷蔵庫からヨーグルトを出し、娘に食べさせました」ですか。
    その時の状況を考えるとわくわくしますね。
    トピ主は「義父や旦那は家長でもなんでもない!」と言い放ったのですから。
    そのあと義父母と旦那がどんな様子だったのかとても興味あります。

    ユーザーID:4920766307

  • 小さい子が先。お爺は最後。

    子は美味い不味いはたいしてわからないけれど、
    お爺お婆に比べてたいして量を食べないのだから、一番先。

    お爺お婆は、長く生きて美味いも不味いも知っているのだから、余っている部分から好きなとこを食べたらいい。

    お婆お婆が先に食べるなんて有り得ない。


    そんなもんでした。

    ユーザーID:9075413127

  • 食事は一緒に

    おいしいものも、食事をはじめる時間も一緒ですね。
    食卓にすべて並べてから、食卓につく、という家庭で育ちました。
    子供がよほど押さないときはともかく、普通に食事ができるころには、親と同じものを食べていましたしね。
    普段の食事には、所謂高価なものがでてこない家庭だったというのもありますけれども。

    トピ主さんのお子さんはまだ幼児なんですよね?
    下のお子さんは授乳中のようですし。
    それなら、まずは泣くほど空腹をかかえている幼児に何か出すのが普通だと思いますけどね。
    食事を用意する立場の人間が、幼児が泣いていても何も与えないというのは躾とは思えません。
    手際が悪いだけに思えますね。
    幼児の胃袋を考えてみればわかることです。

    ユーザーID:4808867657

  • 躾として、大人優先にしています

    何でも子供優先というのが嫌なので、躾として家長をたてています。
    祖父母の家では、祖父母のルールに従って我慢するのも、良い経験だと思いますよ。

    私の感覚からすれば、お昼ご飯の時に先にヨーグルトを出してしまうトピ主さんもちょっと…という感じです。

    いつでも子供が一番先に食べ始める、一番美味しいものは子供というのは、それに子供が慣れすぎると我慢できない子供になりそうなので、うちは控えています。
    夫も私も祖父母も子煩悩なので、結果として一番美味しい部分を子供が食べる事は多いですが、もらえて当然ではなく「おじいちゃん(おとうさん)から、あげる」です。

    うちでは、たとえばゼリーが1個あるとすると、子供を待たせてパパが最初にひとくち食べます。次にママがひとくち、子供がひとくち。「次は誰の番?」「パパの番!」という感じです。最後のひとくちは「○○ちゃん(子供)にあげるね」と。

    お腹が空いて泣くということは、この飽食時代でなかなか経験できませんし、他の家の価値観を知る事ができて良い経験になったと思ってみては?
    飢え死ぬわけではないですから、たまには我慢も良いですよ。

    ユーザーID:4869433154

  • その場によりけりです

    実家で家族(祖父母・父母・子供)揃って食べてた時は、
    1お土産物等→家の代表としてお祖父ちゃんから(でも甘いもの嫌い…といって子供の口に入る率高し。)
    2ご飯の配膳→祖父・父・祖母・母子の順(でも大皿のおかずが多く、フライングが認められていた)
    でした。お年寄りや働く人を敬おうというルールがありました。

    父・母・子で食べるときは、1・2どちらも父が先に手を出し、母に首ねっこを掴まれ、子供が一番に食べる…パターンが多かったですね。(父、あわれ…笑)

    子供なりに、場の空気を読み分けながら食べていました。

    ユーザーID:0801216416

  • 書き忘れましたが

    色んな種類のケーキがある時は、子供に好きなケーキを選ばせてあげています。真剣に選ぶ姿がかわいいです。

    大人優先の時と、子供優先の時、両方あっても良いのではないかなと思います。全部子供優先には反対です。

    ユーザーID:4869433154

  • ん?食べおわるのを待つ?

    食卓に出す順番?食べはじめる順番?1人が終わって次の人?

    我が家は夫が晩酌する為、
    1、夫のつまみ
    2、下の子→上の子供
    3、私

    魚でも何でも、美味しい部分は夫です。

    ユーザーID:7434188541

  • 贅沢は大人のもの

    子供じゃありがたみが分からないものがあります。

    松阪牛、大トロ、高級果物、
    そんなものはおとな優先で、ありがたがって食べます。
    子供は、量重視で「好きなだけ食べて」
    が我が家流です。

    もちろん経済的に豊かな追い討ちなら、
    子供のうちからホンモノを食べさせるのでしょうが、
    うちは庶民なので、大人優先です。

    ケーキや子供の好きなものが少ないながらもあるときは、
    子供に食べさせます。。

    ユーザーID:7760595565

  • それは意地悪にしか見えませんね。

    うちは子供はいないので親から見ての自分ですが…

    1.子供が優先でした。ケーキとか何種類かあった場合も子供から選びます。

    2.優先順位はありません。食事時間が来たら同時です。

    お腹がすいてる子の前で大人だけが食事って…この我慢って躾なんですか?こんな意地悪で親を敬うとは思いません。逆にひねくれます。

    夫は私とは逆の親が優先で子供は我慢で育ちましたが、敬うどころか意地汚いとか大人げないとか呆れてますよ。
    ちなみに夫姉は子供優先に子育てしてます。子供心に嫌だったから自分はしないということです。

    ユーザーID:5064217609

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧