妊娠・出産・育児

3歳の子供に対する大人気ない発言。

レス56
お気に入り141

ひよこまま

子供

はじめまして、子育て中の方、終わった方、どうか相談に乗ってください。

私には夫と3歳の息子がいます。3人暮らしです。

息子はとっても活発で、元気いっぱいの男の子。可愛い盛りです。
でも、何度も何度も同じ事で怒られます。
怒った直後にも同じ事で怒られたり・・・
諭したり、優しく指摘したり、叱る、怒る。
色々な方法で注意するのですが、なかなか覚えてくれません。
わかってくれるまで言い続けるようにしています。
自分でも理解して、「これはダメだよね♪」と言うこともあります。

気に入らないと泣き喚く。
今は遊んでいいよ、○時になったら歯磨きして寝るよ。「うん」と約束しても時間になったよー歯磨きしようねと言うと「やだ!やだ!ぎゃー!!」ママに怒られると「パパがいいーーー!!!」(パパが怒ると逆パターン)

万事このパターンで、グズグズ・・・堪忍袋の緒も切れるわけです。
その時に、つい『お前なんか要らない、出て行け!(どーにもならないと玄関締め出し:近所迷惑なので最終手段)』『お前なんて捨ててやる。バイバイ』『○なんて嫌い、大嫌い。もうママとパパの子じゃなくていい。』などなど・・・

絶対に言ってはいけないなぁ。と思ってぐっと堪えていたのですが、少し前にかなり荒れてたこともあり、つい口から出たが最後、それから切れるとまくし立てるように罵ってしまいます。自分でも止められません。
友達にはこんなこと言っちゃうの・・・なんて相談もできず。
酷すぎですよね。言われた時の息子の顔ったらないです。
でも毎日毎日朝から晩まで一緒にいると怒ってしまって・・・

どうしたらいいのでしょう。どう気持ちを構えたらこんな思いにならないのですか?子供にはあまりむかつかないと言う人がいると不思議でたまりません。気持ちの持ちようを教えてください。

ユーザーID:6519462727

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数56

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ものすご〜く、わかりますが・・・

    発送の転換をしてみてはどうでしょう。
    例えば、「歯磨きは、一日ぐらいさぼったって大丈夫」と。
    その代わり、「明日の朝は今日の分もしっかり磨こうね!」とお子さんに
    言ってあげてください。

    >「お前なんか要らない、捨ててやる、大嫌い、もうママとパパの子じゃなくていい。」
    このような言葉は悲し過ぎます。
    お子さんを傷つけるだけではないですか。

    でも、毎日の子育てでストレスがたまり、お子さんに八つ当たりのような態度をとってしまうのは、よくわかります。
    もし、そのような暴言を吐いてしまったなら、その後のフォローをしてあげてください。
    「あんなこと言ってごめんね、本当は大好きだよ。」と。

    ユーザーID:5026970825

  • 私も知りたい

    気持ちわかりますよ〜。うちは保育園の三歳男児なのですが、十分に早起きしているにも関わらず(だいたい6時前に自分で起きます)朝の準備が進まず、毎朝、いいかげんにしろよ!と思ってしまいます。反抗したいお年頃だとは思うのですが、なんでもいちいちイヤイヤ。こっちは子供の気が向くまでずーっと待っていないといけない・・・。無理です・・・。

    ただ、怒鳴ったりしてしまうと後で気が滅入ることになるので、意識して声量も落とし気味にしてゆっくりしゃべって言い聞かせるようにしています。でも、最後は、私:「じゃあお母さんは行くから!」と出て行くそぶりをする→息子、あわてて「(たとえば)歯磨きする〜」と泣きべそをかいて従う・・・のパターンに陥ります。

    トピ主さんは一日一緒とのことだから、更に大変でしょうね。いい方法があれば私も知りたいです。怒らないでいたいですよね。

    ユーザーID:4003930213

  • 憎まれ口を真に受けない

    ・憎まれ口を真に受けない
    ・上から押さえつけて言うことを聞かせる絶対服従の関係を求めない
    ・同じレベルで張り合わない
    ということが、アドバイスできるかなぁと思いました。

    具体的には、まず最初は同じ目線の高さで低い声で、歯磨きをするのよということを言い渡します。
    それでも「嫌だ」の場合は、
    その1)えっ、しないの??本当にしないの?いいの?
    そっかー、○○さん(息子が好きなコンビニのお姉さん)は歯磨きする子好きだって言ってたのにな〜。息子が歯磨きしないなら、母さんうさぎちゃん(お気に入りの歯磨き粉・ミッフィー柄)もらっちゃおうっと。
    その2)じゃあ、先に母さんの歯磨きしてよ(と言って自分の歯ブラシを渡し、息子の前に寝転がる。満足するまでやらせてから)。
    はい、じゃあ次は息子の番ね〜。順番、順番だね〜。

    ぎゃあああとなって手が付けられなくなったら、とりあえず2〜3分別の部屋に行って放置します。泣き続けてますが。
    2〜3分たったら、何事もなかったかのように部屋に戻り、最初から繰り返しで低い声で歯磨きするよと促し、できたら思いっきり甲高い声で撫でまわして褒める。

    ユーザーID:7255049727

  • キレそうになったら・・。

    他人が見ている。と仮想するのです。

    外ではそんなキレ方できませんよね?
    おだやかに「○○ちゃん。これは△△だよね♪」
    ってやさしく諭すことができますよね?

    仮想できなければ、ベランダや玄関の外にでて諭すといいですよ。
    絶対にキレることなんてできませんから。

    私も自分をコントロールしないと爆発しそうになる時があります。
    よくないことだと重々承知しておりますので、なんとか頑張っています。

    ユーザーID:6009488067

  • イライラはわかる

    3歳児…、色々なことができるようになったとはいえ、この世に生まれてまだ3年なんですよね。
    我が家にも子がおりますので、日常の中の主さまのイライラは本当に分かります。子育てって「修行かっ!?」と思うこともしょっちゅうです。
    子供へのしつけや、物の善悪を教えたりって、それはもう繰り返し繰り返しで根気のいることですよね。

    でも、言葉って大きいです。しょっちゅうその言葉をぶつけられていたら、大人でもキツイ。子供さん、このままではものすごく自己肯定感の低い子になってしまいそうな気がします。
    イライラしてしまっても、あえて「嫌い」を「大好き」に変えて言ってみて下さい。子供さんが本当に悪いことをして真剣に叱る瞬間以外は、(も〜!腹立つわぁ〜!!)と思いながらも、「ほんとにもう!好き好き大好き〜!」と、ぎゅーって抱きしめてみてください。子供さんをコチョコチョくすぐって笑わせてあげてください。
    叱るってとても大事だと思います。でもその子を全否定、拒否する言葉は全く必要ないです。
    縁あってやってきてくれた命。大事に守っていきたいですね。子育てお互いに頑張りましょう。

    ユーザーID:0059246765

  • うちの子かと思いました。

    うちの子も行動&セリフそのまんまなので、キレるというお気持ちよーーーーーく分かります。

    でもやっぱ言っちゃいけない言葉ってあると思うんですよ。
    全人格否定は大人でもきついですもん。
    感情が抑えられない時でも言い方を変えてあげてください。

    『○なんて嫌い、大嫌い。もうママとパパの子じゃなくていい。』
      ↓
    「思い通りにならないからってお母さんを叩く子は嫌い!」
    「大声でわめくなら、わめきたくなくなるまで向こうの部屋にいって!」

    あなたは大好きだけど、その「行動」が嫌いであるというスタンスで。

    ユーザーID:7489502376

  • 懐かしい

    うちもそうだったなあ。なんて懐かしく思いました
    (トピ主さんは真剣なんですよね。ごめんなさい)

    それくらいの年は、聞き分けがなくて当たり前ですが、
    いい続けないといつまでも聞き分けのないままになってしまうんで
    私は、よく横っ面をひっぱたきましたね。
    (主義の違うかたはスルーしてください)

    毅然とダメ!と言う。
    約束するとき・叱るとき、きちんと子供の目を見る
    (ヒステリー起こしてるお母さんって、子供が余所を見て話に集中していないときにギャンギャン言ってる人が多いんですよ。)

    それでもダメなら(うちでは三回目に雷を落とすことにしていました)ほっぺをパチン。でしたね。
    一例としてお考えください。


    ちなみに、一度「お前なんか出てけー!」と言ったら本当に
    出ていってしまったことがありました。
    一時間ほど公園を探し、駅前を探し、見つからなくて警察に連絡することを
    考えていた矢先、歩いて15分くらいの私の実家から電話がありました。

    本人は飄々とお母さんに出てけって言われたから、ばあちゃんちの子にして
    というような内容のことを言っていたようです。

    ユーザーID:0709762990

  • 絶対に言ってはいけません!!

    書かれている全ての発言は今日から止めましょう。
    私と一緒にやめましょう!!

    手を挙げず、見捨て台詞を吐かないのが
    どんなときも親の鉄則だと夫から言われ、
    毎日精神修行の日々です。

    私も4歳の男児の子育てに四苦八苦で、
    子どもの執拗なこだわりと関わりにくさに
    暴言を吐いたりしてしまうことがあります。

    けれど、まだ人間になってちょっぴりしか経験のない
    小さな弱い彼らを、絶対かなわない存在の大人が
    力で言うことをきかせるのはフェアーじゃないそう。

    まして、大好きなママにされるなんて、
    この世は良いとこだ〜・産まれてきてよかったなぁとは
    彼らは思えないんじゃないでしょうか。

    私は我慢ができない時は、子どもと離れます。
    別の部屋に行ったりして、とりあえず関与を避けます。

    暴言を吐いたり、叩くよりよっぽど良いそうです。
    できれば、表情はニュートラルで・・・。
    ホントは顔は笑っていると良いようですが、
    私にはできないですねぇ。

    曇り気味の表情では、また息子がそれに反応してしまうので、
    別室に行ってから鬼顔になるよう努めてます。

    ユーザーID:0939425919

  • うちも

    3歳の娘に同じく手を焼いています。
    言ってはいけないと思いつつ、言う事を聞けないんだったら出ていって
    もいいよ!と言ってしまったりします。

    すごく育児に悩んでいますがふと友人の言葉を思い出しました。
    言う事を聞かない子って母親が父親にそういう態度を取ってるから。
    父親の言う事にいつもハイと言って父親を一番にしていたら子供は
    いつもハイと言える子になるんだって、と言っていました。

    確かに私は夫に対して子育ての価値観の違いなどに不満の気持ちを
    持ったりすることがよくあります。
    子供は自分をうつす鏡ですね。

    私も夫の話に一度でハイと言えるように頑張っています。

    ユーザーID:7645114624

  • 日ごろから

    「要らない」とか「捨ててやる」とかは言わない方がいいですよ。そんな大人気ないことを…。
    子供は生命力の塊なので、今ある感情をありのまま表現します。泣き叫ぶこともある種の大人になる為の訓練?なのかもしれません。泣くことで精一杯自分を表現しているのです。しかし、危険な事を避ける為にもある程度の厳しさも必要ですが。

    お母さんがヒステリックに怒っては子供に感化して余計に子供も泣き叫んでしまいます。ここは、大人になってヨシヨシといって頭をなでてやったり、だっこして揺りかごのように揺らして気持ちを落ち着かせてから歯磨きしたり何か行動をおこした方がスムーズに行くと思います。お母さんが子供と同レベルになっていはいけません。

    大変かと思いますが頑張ってください。
    疲れてるときは体操とか深呼吸して気持ちを落ち着かせてください。

    ユーザーID:0893140740

  • お疲れ様です

    毎日の育児、お疲れ様です!
    3歳の男の子…手に負えませんよね…。

    トピ主さん自身が相当お疲れなのではないでしょうか?
    子供に暴言を吐いてしまうのは確かによくないです。
    でもトピ主さんも人間。そういう時もありますって。

    ただこのままではトピ主さんにとっても息子さんにとっても絶対よくありません。
    友達にも誰にも相談できずに悶々と悩んでいても解決しませんものね。
    私は育児でいっぱいいっぱいになった時、区役所の子育て相談課へ連絡しました。
    正直区役所なんてどうせ“お役所仕事”的な対応しかしてくれなんだろうな…なんて思っていましたが、すぐに担当の方がうちに来てくれてじっくり話を聞いてくれました。
    プロに相談することで安心感も得られました。
    ここで相談するよりも、ぜひ最寄の市区町村窓口に思い切って連絡してみて!

    ユーザーID:5713266755

  • がんばってますね

    魔の2歳児、天使の3歳児と巷に言いますが、
    その年齢にはお子さんによってばらつきがありますよね。
    私は仕事をしていますが、魔の時期のお子さんを持つ時期は、
    ずっと仕事をしていたほうが楽だと思うくらい、
    専業で一日中振り回されているママは大変だと思います。
    こちらに余裕がないと、子供も察知するのかさらにわがまま言ったり・・・

    今4歳になった娘がいますが、2歳の大変な時期を思うと今でも身震いします(笑)
    男の子ならなおさらでしょう。

    トピ主さんはきっと真面目でとてもお子さんを可愛がってる方だと思います。
    だからこそ疲れやストレスがたまっているのではないでしょうか?
    「どう気持ちを構えたらこんな思いにならないのですか?」というご質問ですが、
    それは気持の持ちようではなくて、
    ママが余裕を取り戻すように心と身体を休める必要があるということだと思います。

    何かの方法でお子さんと離れる時間を持って、
    ご自身の好きなことをしてみてください。
    ほんの数時間しただけでも、子供にすごく優しくなれますよ。

    ユーザーID:6561297883

  • 魔の3歳児

    この言葉、聞いたことありますか?「魔の3歳児」。
    3歳児は一番大変な時期だと思いますよ。諦めも肝心だと思います。
    解っているようでいて、全く理解してはいないように思います。
    何か聞いても「は〜い」ってお返事は良いので錯覚しますよね。
    でも、嫌がるのは”何故、寝なきゃいけないか?”等の理由が理解が出来ていないのではないでしょうか?
    家の場合は「8時に寝ようね。8時を過ぎると”疲れた”さんがきて大きくなれないからね。お話は3つしたら、目を閉じようね。」といって、寝室へ連れて行き、本を読み聞かせました。
    現在11歳、8歳になる息子たちは、この時間が楽しみで、今でも続いています。
    小さくても、ハートは同じ人間ですから、自分が言われて嫌な事は言わない。対等の立場(気持ちは)で話す事が大切だと思います。
    私は”友達に接するように”を心がけています。
    まず、出来た事を褒めてあげて「じゃ、これもできるかな?」って繰り返しするしかない時期だと思います。
    あんまり悪い事をしたら無視することも必要だと思います。
    出来なくて当たり前。力を抜いて楽しんで下さい。

    ユーザーID:6214105181

  • 叱りかたのやり直し

    3歳の子供にとってママに捨てられる、嫌われるということは、世界のすべてからそっぽ向かれるようなものです。
    お願いです。もうそんなことは言わないで。
    余裕のあるときは優しく諭して、そうじゃないときは口汚く罵るなんて、子供はあなたの思い通りに育つものだと勘違いしていませんか。

    今すぐあなたの叱り方を見直してください。
    若いお母さんにありがちな子供をやたら褒めたり持ち上げたりするようなやりかた、それは躾ですか?
    叱るときは、いつもより低い声で冷静に、毅然とした態度で淡々と叱りましょう。他の方がされているように、一旦子供と離れることもお勧めです。
    毅然とした態度をとりつづければ、甘えやごまかしは通用しないと言うことは3歳児でも理解できます。
    どうぞ可愛いお人形ではなく、しっかりとした人間を育ててください。

    http://allabout.co.jp/children/infanteducation/closeup/CU20060423A/index3.htm

    ユーザーID:9748073164

  • わかります

    3歳の娘がいます。
    女の子でおとなしいほうだけど、母親に対しては主さんの息子さんとやっぱり同じです。
    アドバイスなんてできません。私も同じですから。
    3歳なんてまだ赤ちゃん、とか同じ土俵に上るなとか頭ではわかっています。
    でも頭に来たら自分でも本当に我を忘れそうになります。
    ですので、私は自分から逃げます。何も言わずに違う部屋に走っていきます。
    後で子供が泣きわめいたりしていますが、そこで変な言葉を投げつけるよりはましかと。
    たぶん同じようなお母さん多いはずですよ。
    でもやっぱり「いらない」って言うのはいわないように、一緒にがんばってがんばってがんばりましょう。

    ユーザーID:6580169841

  • 褒める練習をしては?

    『叱る』と思っていても、つい感情的になって言いすぎてはいませんか?
    叱られてばかりいる子供は意外と聞き流すようになり、まったく効果がないような気がします。
    視点をかえて、『褒める』練習をしてみるといいかもしれません。
    大したことではないくても、無理矢理でも褒めると、子供は嬉しい、もっと頑張ろうと思うようです。
    なかなか難しいですが、叱るより、褒める回数を多くして、大げさにすると効果的だと思います。
    どうしても腹の虫がおさまらない時は、こちょこちょの刑がいいかもしれません。
    「なんでできないんだよぅ♪」とふざけながら、コチョコチョといった軽いものです。

    私も毎日褒めることを探して、大げさに褒めるようにしています。
    時間はかかりましたが、僕ってダメなんだといった否定的なことをほとんど言わなくなりました。

    頑張ってください!

    ユーザーID:0065551529

  • 夫婦の関係はいかがですか?

    夫さんとトピ主さんの関係は良好ですか? 夫さんはあなたの話を聞いてくれますか? スキンシップを含めたコミュニケーションがとれていますか?

    私の母親もかなり罵詈雑言を吐く人でした。夫婦仲はお世辞にも良いとは言えず・・・。物心ついてからは父親の悪口をテンコ盛りに聞かされました。

    トピ主さんがそうだと言っているのではないのですよ。ただ、子どもにイライラをぶつけてしまう原因の一つとして、夫が激務で不在がち、などのケースはよくあることなので。トピの中で夫さんにほとんど言及がないのも若干気になります。

    あと、多少の暴言は、子どもは親の愛情を疑わずに感じられれば水に流せると思います。親も人間なんだから、と、長じる過程で学びます。もちろん子どもの再生能力に甘えてはいけないと思いますが。

    子ども側からの実体験として書いてみました。

    ユーザーID:0468841576

  • 言葉の語尾に

    「でも好き!」と無理矢理でいいから付けてみるのはオススメです。 

    例えば「あんたなんかもう知らない!おばか!」って言った後に「でも好き!」って付けると自分でおかしくなって「ぷっ(笑)」てなります。 

    ポイントは吐き捨てるように叫ぶ事!言葉が「でも好き!」だから思い切り叫んでも罪悪感はなく、結構スッキリしますよ! 

    嘘だと思ってやってみてください。

    ユーザーID:5112213581

  • なかなか難しいことですが

    基本的には親の方の気持ちの持ち方で対処するしかないと思います。とはいえ、もう10年近く前のことなので今となっては懐かしい気の方がしますが。

    人間とチンパンジーの子供を比べると3,4歳くらいまでは大して違わないそうです。体力的にはチンパンジーの方が強いですし、知能も人間が優れているのはしゃべれることくらい。これがどこまで正しいかはわかりませんが、この年齢の子はまだ完全には人間になりきってなくて進化の途中なんだと思って、わが子に接していたように思います。

    いろんなことが出来なくて当たり前、出来たらすごいねーと割りと自然に思えていました。おお、ここまで進化したかって感じです。こういう見方を嫌う人もいるかと思いますがまあ、一つのやり方ということで。

    あと、遊んでる途中で「時間だから××しようね」はそのままでは通じなくて、遊びの内容を抑えて「○○が済んだら××しようね」の方がすんなりいくようです。子供はまだ瞬間でしか生きていなくて、いきなり言われても切り替えられないような気がします。(当然お子さんにもよるのでしょうけど)

    多少は参考になれば。

    ユーザーID:1753153969

  • わかります

    まさに堪忍袋のおが切れるってやつですね。

    質問ですが、そんな暴言をはく自分って、できた母だと思ってますか?

    もし、駄目だとおもっているなら、それが回答だと思います。

    私は諦め、が一番きくきがします。もう息子には何をいってもわからんのだと。
    そして自分も許しましょう。どーせダメダメな母なんだと。
    母はこうあるべき、を忘れて、もうどーにでもなれ、と。

    怒りは、「〜なはず」から始まります。
    子供が泣き叫んだら、ほっていてお酒でものみましょう。
    別の部屋にいって耳せんしましょう。
    とにかく、クールダウンです。

    育児から逃避しているうちこう思えます。
    私ってそんなすごい人か?現にこうして息子から逃げてる。。って。
    たいしたことない自分にしては、元気な五体満足な立派な息子にめぐまれたって。

    私はいつも、かっかすると、自分はどうだ、とたちかえるようにしています。
    時間を守れるか、約束守れるか、不都合なことから逃げたりしないか…
    そしていつも息子に感心するんです。
    私の息子にしては案外すごいなって。

    主さんがきちんとした方だったらすみません。

    私だけですかね、こんな駄目母は。

    ユーザーID:9178104213

  • 赤ちゃんの頃を思い出す

    育児が大変な気持ちはよくわかるつもりですが、
    「捨てる」とか「出て行け」とか、それだけはやめてあげて欲しいです。
    子どもが3歳くらいの頃って、理屈が通らないことをぐずぐず言ってきかなくって、
    お互いに泣いたり怒ったりしたこともありましたっけ・・・

    妊娠中はトラブル続き、予定日より随分早い出産で身体が小さく、
    赤ちゃんの頃は無事に夜寝てくれればそれだけでホッとする毎日でした。
    私の母なんか障害を持って生まれるのではなどと心を痛めていたようです。
    なので、生意気な口をきいたりすると
    「あの小さな赤ちゃんがこんな小生意気なこと言ったりして。」
    と、ムカつきながらも健康に大きくなってくれて嬉しいとか思えたりします。
    歯を磨かないとか嫌いなおかずがあるとか着替えが嫌とか
    「お好きになさいな。ママは別に構わないもんね〜あなたが困るだけだもん。」
    みたいな感じで流してしまうことが多かったです。

    ふわふわの赤ちゃんが立派に成長したんですよ。
    しつけも大事ですが、お子さんの今の成長も大事にしてあげて欲しいです。
    ムカついたら赤ちゃんの頃を思い出す、をおススメします。

    ユーザーID:9857455319

  • スっとするんですよね?

    すっごい分かります。私も1歳8ヶ月の息子にイライラして暴言を吐いた事ありました。でもさすがに良くない、自分でも止めたいと思ったのでアイデアを考え・実行して止めました。
    私がやったのは、イライラしたらこうして吐き出す(この場合暴言)という条件反射が出来上がっていたので、それを別の反射に置き換える事です。
    「もうっ!もうもうもうもうもう〜っ、牛っ!」とか叫んでから深呼吸。それから子供の顔を見て「チュウしてやる〜」とぶちゅっとしたり、子供の悪さでお母さんは悲しかったと説明したり、諦めたりとか冷静に行動します。
    「暴言を吐いたらスっとする」という学習により条件反射が出来上がっているので、代替行為を探し出して新たに反射を構築する事をお勧めします。

    ユーザーID:9046951431

  • ウチの場合ですが

    現在五歳の息子が三歳だったとき、やっぱり歯磨きなどはすすんでやりたがる作業ではありませんでした。
    その頃はまだ時間の概念がまだ良く解っていなかったので、八時になったら、ではなく、食後にテレビを見たい人は歯磨きをして、パジャマに着替えましょう、というルールを作りました。ほんの二週間程で、自分から、あっパジャマに着替えて歯磨きしなきゃと言い出してくれました。
    あるとき、試しに一日の終わりにテレビを見た後に歯磨きをさせようとしたら、ぐずってぐずって息子は泣いて、私は後味わるくで散々でした。なので、ウチは嫌がりそうな、又は争いになりそうな事はなにか好きな事がその後できるようにすることで解決です。

    お互い先は長いですが、頑張りましょう。

    ユーザーID:9861710258

  • そんなに悩まないで

    怒ったり反省したり、しながらママも一緒に成長するから、言い過ぎたら反省して、いっぱい可愛がってください。
    きっと素敵なお母様に成りますよ

    ユーザーID:2576852731

  • チョコレート

    昨日テレビで「歯磨き後に食べるチョコ」というのを見ました。
    虫歯予防になるそうで、歯医者さんでしか買えないそうです。
    歯磨きしたら『チョコだよ』というのはどうでしょうか?
    もので釣るのはちょっと違うかもしれませんが・・・・

    ユーザーID:6164696872

  • 規則正しい生活を

    毎日同じことを繰り返すことが大事だと思います。ちょっと何かあると夜寝るのが遅くなったり、朝起きる時間にもバラつきがあったりすると子供はまだ甘えても(わがままをいっても)大丈夫、と本能的に思ってしまいます。
    いつも同じ時間に同じことをする習慣をつけると、まだ寝たくないとかぐずっても自然に目をこすり始めておねむのサインが出ます。
    就寝前の準備も決まった順番で、歯磨き、トイレ、ベッドに入って本を読んであげる等、同じことを繰り返すと体内時計がセットされて、ぐずっても泣いても少しほっとけばそのうち寝てましたよ、うちの場合は。

    ユーザーID:1007437638

  • 歯磨き

    歯磨きみたいな、子供にとってはあまり嬉しくないことを、自主的にさせるのは難しいかも。3歳の子はそんなに自制心ないですもんね。

    言い聞かせたり叱ったりして子供を納得させるより、楽しみと抱き合わせでちゃっちゃと終わらせた方が楽です。

    歯磨きが終わったら一緒におもちゃで遊ぼうとか、親も一緒に磨くとか。仕上げ磨きをしながら物語を聞かせるのも有効でした。娘の口の中には歯のお姫様が住んでいて、お口の中で歌ったり踊ったりしていることになってます。娘はかなり楽しみにしてくれました。

    それから、楽しんでいる最中の遊びを中断させて歯磨きさせるより、夕食が終わると同時に磨いてしまって、それから遊びに移る方が、ハードルが低いです。

    なかなか布団に入らない時は、「じゃ、先に寝てるね。お休み。」で灯を消して親が寝てしまうと、子供はいやいやながらもついてきます。

    続きます

    ユーザーID:8372056186

  • 歯磨き

    続きです

    聞かん気の子供を相手にイライラすることありますよ、もちろん!
    でも親子で言いあいすればそれは躾ではなく親子喧嘩。
    そんなみっともないことはしないわ!というプライドを楯に、一度、その場から離れることにしています。そうしたら暴言も子供の耳には届かないでしょ。
    そういう時のために、隣の部屋には気つけ薬がわりのキャンディーを隠してあります(笑)。

    ユーザーID:8372056186

  • 子供って本当にお母さんが大好きですよね

    私も3歳の女の子がいます。
    でも、悩むほど怒ってしまうようなことはありません。
    なぜなら、私は完璧主義ではないからです。
    まだ3歳。何でもできるわけない、そう思っています。
    娘もそれを察知していて、着替え等できないからやってと甘えてきます。
    私はそういう時は甘えを受け入れるようにしています。
    すると保育園では「何でも自分でできてしっかりしている」と言われる子になりました。

    歯磨きは、忘れることもあります。
    でも、虫歯はないです。

    完璧主義の方は大変ですね。

    完璧主義でない私は、完璧主義のかたには批判されたりします。
    でも私は幸せに生きてます。
    子供を傷つけて悩むような生き方はしておりません。

    子供って、どんなお母さんでも大好きですよ。
    愛情かけて育てても、もっともっとって感じで愛情を求めています。
    歯磨きを嫌がるくらい、どうってことありません。
    大好きって言って、たくさん抱っこしてあげてください。

    ユーザーID:3837333127

  • しんどいですね

    すこしでも早く寝かせたかったことを、思い出しました。ほっとしたいし。
    いついつ、何するといわないで、いきなり「歯、磨くよ」と連れてっては?
    私は、「電車発車するよ、乗って」とか「ぬいぐるみが歯磨きしたいって」とぬいぐるみ連れていったりしました。
    音のでるおもちゃを洗面所にぶらさげて、鳴らしにいくのを、まかせたり。とにかく、のりのりで。

    遊びの延長にしてみてください。根気もいりますが、、そんな悩みはいまだけ。
    自分でなんでもする様になったら、味気ないですよ。。ほんとに。

    ユーザーID:9612195035

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧